カメラスライダーおすすめ11選|【電動・180度スライダー】など厳選!

YC Onion『chocolate mini slider』
出典:Amazon
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

スライドしながらの動画撮影に必要なカメラスライダー。動きのある動画をキレイに撮りたいときに便利なアイテムです。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんに、カメラスライダーの選び方とおすすめ商品を紹介していただきます。


カメラスライダーを選ぶポイント フォトグラファーが解説

三脚に取りつけられたカメラスライダーと一眼レフカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

カメラの動きを滑らかにしてくれるカメラスライダー。商品を選ぶときのポイントから見ていきましょう。

カメラスライダーは、カメラを横にスライドさせながら動画撮影をするのに使う機材です。スライドさせる状況は、撮影現場によって異なります。撮影する環境が異なれば動かし方やレールの形状など、適したカメラスライダーも変わってきますので、選び方のポイントをしっかりと確認しておきましょう。

レールの長さや形状は用途に合わせてチョイス

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラをスライドさせる形状は基本はストレートですが、撮影シーンによっては曲がりながら撮りたいときや、レールの長さを延長して撮りたいという場合もあります。そのような場合にはスライドのレールの長さや形状を自由に組み立てられるタイプの機種を選択するとよいでしょう。カスタマイズができるスライダーから選んでみましょう。

使い勝手に関わるスライドタイプをチェック

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラスライダーを選ぶときには、撮影の状態に合致したタイプのものを選ぶことが大切。まずはスライドタイプごとの特徴をご紹介します。カメラスライダーの特徴を知り、撮影スタイルに合う一台を選択してみましょう。

手動タイプ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラスライダーのラインアップのなかでも簡易なタイプとして挙げられるのが、手で動かすものです。手動なので扱い方もカンタンで、はじめてカメラスライダーを使う方にもおすすめ

また、値段も比較的安価なものが多く、エントリーモデルとして選びやすい機種がそろっています。まずは手動タイプからカメラスライダーに触れてみるとよいでしょう。

電動タイプ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラスライダーの電動タイプは、スライダーの動作を電動駆動させることができるものです。安定したスライドの動きを重視するのであれば、電動タイプを選択したいところ。

野外で使用する場合は、バッテリー容量と撮影時間を事前に考慮することが大切です。出かける前に充電をしておき、長時間の撮影では予備バッテリーを用意するなど、事前の準備が必要となります。

フライホイールタイプ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

スライダーにあるホイール型のハンドルを回してカメラをスライドさせるタイプのものを、フライホイールタイプとも呼びます。フライホイールタイプの特徴は、カメラを滑らかにスライドさせられる点です。自然なスライドの動感を手動方式で扱いたいときには、フライホイールタイプのカメラスライダーを選択するのがいいでしょう。

ドリータイプ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

映画撮影などでカメラを台車に載せて移動させる手法をドリー撮影とも呼びます。撮影方法としてはスライダーとドリーは同義語といってもいいでしょう。

ドリータイプは、車輪を使ってレールがなくても単独でカメラを載せて動かし、撮影できる機種になります。室内や路面の整った場所など、撮影シーンによってはドリータイプを選択するのもひとつの手です。

使うカメラが載る耐荷重のものを選ぶ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

スライダーに載せられるカメラの耐荷重量は、機種ごとに異なります。使用するカメラの重さに耐えられるスライダーを選択しましょう。

一眼レフ機での撮影の場合、カメラボディに加えてレンズの重さも加算しなければなりません。大口径のレンズは重くなるので、スライダーの耐荷重を超えないように事前に確認しておきましょう。

持ち運ぶならコンパクトサイズがおすすめ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

野外ロケなどでカメラスライダーを使用する場合は、持ち運びがしやすい機種を選ぶと扱いやすいでしょう。収納時のサイズができるだけ小型化されているものが持ち運びにも便利。

また、スライダーを収納できる専用バッグが同梱されているものは持ち運びには最適です。移動しての撮影が多い方は、コンパクトサイズのスライダーをチェックしてみましょう。

スマホを取りつけられるものなら利便性アップ!

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

撮影に使用するメインカメラは一眼レフ機であっても、スマホのカメラでも撮影しようというケースは案外多いものです。スライダーにスマホが取りつけられるアタッチメントが付属している機種であれば、カメラチェンジも容易に行なえます

使用する可能性のあるカメラがすべて取りつけられるような、利便性の高いスライダーを選ぶと便利に使えます。

カメラスライダーおすすめ11選 スライドタイプ・レールの長さもチェック!

選ぶポイントの内容をふまえて、カメラスライダーのおすすめ商品11選をご紹介します。持ち運びしやすいものや耐荷重の高いものなど、さまざまな商品をピックアップしました。ぜひ参考にして、自分にぴったりのカメラスライダーを見つけてください。

Manfrotto『スライダー 60cm』

Manfrotto『スライダー60cm』 Manfrotto『スライダー60cm』 Manfrotto『スライダー60cm』 Manfrotto『スライダー60cm』

出典:Amazon

スライドタイプ 手動
レール長さ 60cm
耐荷重 10kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

イタリアの名門三脚メーカー製カメラスライダー

イタリアの三脚メーカーマンフロット社のカメラスライダーです。大手の三脚メーカー製だけあり、スムーズで安定感のあるスライド撮影が行なえます。

水準器やスライドさせるフリクションの調整機能なども備えており、機能性も充分。また、レールの長さは60センチ以外にも100センチの機種もラインアップされているので、撮影現場に合わせて選ぶことができます。

YC Onion『chocolate mini slider』

YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』 YCOnion『chocolateminislider』

出典:Amazon

スライドタイプ 手動
レール長さ 23cm
耐荷重 20kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

コンパクトに卓上でカンタンスライド撮影が可能

スライダーの可動域が23センチのコンパクトなカメラスライダーです。持ち運びがしやすいのはもちろん、使用場所を問わず、卓上に載せても手軽に撮影が可能です

耐荷重量は約20キロあり、大型のレンズを取りつけた一眼レフカメラとの組み合わせでも余裕をもって使用ができます。油圧式の滑らかなスライドも売りで、キレイに動画を撮影できるでしょう。

ZEAPON Tech『Micro 2』

ZEAPONTech『Micro2』 ZEAPONTech『Micro2』 ZEAPONTech『Micro2』

出典:楽天市場

スライドタイプ 手動
レール長さ 54cm
耐荷重 8kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

フレキシブルなセッティングが可能なスライダー

このカメラスライダーの本体の長さは33センチですが、レールが連動して動くことで最大54センチまで延長して可動できます。スライダーの設置方向も縦や斜めなど360度自由にセッティングが可能です。

フレキシブルなスライダーの動きと自由な向きの設置ができるので、さまざまな撮影シーンで使用できるでしょう。携帯性と動きの自由度を両立した一品です。

TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』

TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』

出典:Amazon

スライドタイプ 電動
レール長さ -
耐荷重 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

リモートコントロールで自在にカメラを動かせる機種

リモコンで操作して動かすドリータイプの製品です。リモコンカーにカメラを載せて撮影させるイメージで使用します。ストレートな動きだけでなく、カーブもできて自由な動きで撮影が可能です

また、本体を立ててカメラを360度回しながら撮影するというスタイルもできます。カメラの自由な動きに対応して撮影ができる機種です。

shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』

shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』 shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』 shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』 shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』 shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』 shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』 shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』

出典:Amazon

スライドタイプ 手動
レール長さ -
耐荷重 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

180度の曲線レールを作れるスライダー

曲線に沿ってレールを組めるスライダーで、180度の半円上にレールを組むことができます。曲線の動きを撮るシーンに使いたいスライダーです。レールは三脚を2本の上にセッティングすることもでき、高さも自由に設定が可能。

折りたたみ式で専用の収納バッグがついているので、持ち運びもしやすくなっています

Neewer『カメラ用電動スライダー』

Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』

出典:Amazon

スライドタイプ 電動
レール長さ 約80cm
耐荷重 約10kg(電動スライド時は約2.5kg)

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

電動で動かせるスライダー

スマホのアプリで操作する電動タイプのカメラスライダーです。電動の一定した動きを利用して、タイムラプス撮影などの応用も可能。手動に切り替えて使うこともできるため、状況に合わせて使い分けられます。

電動で使用したときの耐荷重は約2.5キロで、一眼レフカメラでの撮影にも使えます。電動駆動のスライダーをお探しの方は、ぜひ検討してみてください。

iFootage『SHARK SLIDER MINI』

iFootage『SHARKSLIDERMINI』 iFootage『SHARKSLIDERMINI』 iFootage『SHARKSLIDERMINI』

出典:楽天市場

スライドタイプ フライホイール(別売り電動モジュール取りつけで電動も可)
レール長さ 22cm(レール1本時)
耐荷重 5kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

レールをつないで長さを延長可能なスライダー

スライダーのレールを2本つなぐことができるので、長いレールも作れる機種です。フライホイールによる滑らかなスライドが可能で、別売りの電動モジュールを取りつけて電動駆動させることもできます

カメラを取りつけるプレートに角度をつけることができるので、カメラを傾けての撮影もカンタン。さまざまな撮影に対応できる、自由度の高いカメラスライダーです。

RatRig『V-Slider DIY Kit』

RatRig『V-SliderDIYKit』 RatRig『V-SliderDIYKit』 RatRig『V-SliderDIYKit』

出典:楽天市場

スライドタイプ 手動
レール長さ 100cm
耐荷重 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カスタマイズして使えるレールキット

100センチのレールにカメラマウントをセットしたスライダー。商品名に「DIY Kit」とあるように、組み立て式でカスタマイズして使うことができます。撮影状況に合わせてレールを設営してから使用するのがよさそうです。

マウントには車輪がついていてスムーズなスライドを実現させています。別売りの電動化キットを使うことで、電動駆動に変更も可能。いじる楽しみのあるアイテムで、カメラスライダーの自作を考えている方は入門用にいかがでしょうか?

Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』

Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』 Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』 Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』 Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』 Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』 Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』

出典:Amazon

スライドタイプ 手動
レール長さ 120cm
耐荷重 8kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カーボンファイバー製のスライダー

折りたたみ式の120センチのレールを持つスライダーです。カーボンファイバー(炭素繊維)で作られたレールが摩擦を減らしてスムーズな動きを可能にしています。

耐荷重は8キロあり、大型のカメラやセットを積んでも撮影が可能です。本体の重さは1.5キロほどと軽量で持ち運びに便利。はじめての撮影から本格的なロケまで、さまざまなシーンで使える一台です。

Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』

Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』

出典:Amazon

スライドタイプ 手動
レール長さ -
耐荷重 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

三脚がドリーに早変わり!

三脚を載せて動かす車輪部分のドリーです。日ごろ使用している三脚にこの製品を取りつけるだけで、ドリー撮影が可能になります。車輪にはロック機能もあり、動画撮影だけではなく写真撮影の三脚としても使用可能です。

本体は折りたたむことができるので持ち運びにも便利。三脚を活用できるパーツとして、一台あると撮影の幅が広がるアイテムです。

ASHANKS『SmoothONE C400 Motorized slider』

ASHANKS『SmoothONEC400Motorizedslider』 ASHANKS『SmoothONEC400Motorizedslider』 ASHANKS『SmoothONEC400Motorizedslider』 ASHANKS『SmoothONEC400Motorizedslider』 ASHANKS『SmoothONEC400Motorizedslider』 ASHANKS『SmoothONEC400Motorizedslider』 ASHANKS『SmoothONEC400Motorizedslider』

出典:Amazon

スライドタイプ 電動、フライホイール
レール長さ 80cm
耐荷重 20kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

遠隔操作でも手動でも使える多機能型スライダー

専用のアプリを使い、スマホで遠隔操作ができるスライダーです。本体はカーボンファイバー製で、滑らかなスライドを実現しています。

電動スライダーですが、フライホイールを取りつければ手動タイプとしても使用可能。多様な機能を持つカメラスライダーで、本格的な動画撮影の現場で威力を発揮できるでしょう。

「カメラスライダー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Manfrotto『スライダー 60cm』
YC Onion『chocolate mini slider』
ZEAPON Tech『Micro 2』
TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』
shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』
Neewer『カメラ用電動スライダー』
iFootage『SHARK SLIDER MINI』
RatRig『V-Slider DIY Kit』
Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』
Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』
ASHANKS『SmoothONE C400 Motorized slider』
商品名 Manfrotto『スライダー 60cm』 YC Onion『chocolate mini slider』 ZEAPON Tech『Micro 2』 TARION『Y5D自動ドリー電動スライダー』 shootvilla『万能調節可能折りたたみ式脚カーブ180度スライダー』 Neewer『カメラ用電動スライダー』 iFootage『SHARK SLIDER MINI』 RatRig『V-Slider DIY Kit』 Neewer『炭素繊維カメラトラックスライダー』 Neewer『拡張調節可能三脚ドリー』 ASHANKS『SmoothONE C400 Motorized slider』
商品情報
特徴 イタリアの名門三脚メーカー製カメラスライダー コンパクトに卓上でカンタンスライド撮影が可能 フレキシブルなセッティングが可能なスライダー リモートコントロールで自在にカメラを動かせる機種 180度の曲線レールを作れるスライダー 電動で動かせるスライダー レールをつないで長さを延長可能なスライダー カスタマイズして使えるレールキット カーボンファイバー製のスライダー 三脚がドリーに早変わり! 遠隔操作でも手動でも使える多機能型スライダー
スライドタイプ 手動 手動 手動 電動 手動 電動 フライホイール(別売り電動モジュール取りつけで電動も可) 手動 手動 手動 電動、フライホイール
レール長さ 60cm 23cm 54cm - - 約80cm 22cm(レール1本時) 100cm 120cm - 80cm
耐荷重 10kg 20kg 8kg - - 約10kg(電動スライド時は約2.5kg) 5kg - 8kg - 20kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月28日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする カメラスライダーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのカメラスライダーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:三脚・一脚用スプレッダー・ドリーランキング
Yahoo!ショッピング:カメラスライダーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】カメラスライダーに関連する記事をご紹介

この記事では、写真家の藤井智弘さんへの取材をもとに、カメラ入門本の選び方とおすすめの12冊をご紹介していきます。「これさえあれば全部わかる!」という初心者に心強い本を厳選しました。 一眼レフを買った方、これからカメラを選びたい方も、操作方法や構図、光の向きを学んでキレイな写真を撮ってくださいね!

SONY(ソニー)のミラーレスカメラは初心者でも扱える手ブレ防止機能や、暗いところでもきれいな画質の写真撮影が楽しめるようさまざまな機能がついています。そこでソニーのミラーレスカメラの選び方と写真家・藤井智弘さんと編集部が選ぶ2020年最新おすすめ10選を紹介します。

写真家の藤井智弘さんに、カメラ初心者向けミラーレス一眼の選び方とおすすめ商品をうかがいました。普段はスマートフォンで写真をよく撮るけど、もっとキレイに撮りたい、という方におすすめなのがミラーレス一眼。スマホやコンパクトデジカメよりもセンサーサイズが大きく、高画質でボケのある写真も撮れます。最近...

フォトグラファーの瀬川陣市さんが選ぶビデオカメラ用一脚5選を紹介します。最近のビデオカメラは手ぶれ補正機能がついているものがほとんどですが、運動会など長時間の撮影になると手が疲れてしまいます。そんなとき便利なのがビデオカメラ用一脚。三脚とくらべると安定性は低くなりますが、場所を取らず足元にスッ...

フォトグラファーの高月 優さんへの取材をもとに、2020年版三脚のおすすめ33選をご紹介します。自撮りや動画の撮影にも役立つ三脚をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

スライダー、ドリーは動画撮影で動きのある映像を撮影するには欠かせないアイテム。さまざまな機能を持つ機種があるので、撮影シーンに合うものを見つけるのが選択のポイントです。

また使用するカメラ機材とのマッチングも見極めることが大事です。カメラをスムーズに動かすことができなければスライダーとしての役目を果たすことはできません。もっとも効果的な動きをしそうな一台を探してみましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【写真家に聞いた】シャッターリモコンのおすすめ人気5選!スマホ用のBluetoothタイプも!

【写真家に聞いた】シャッターリモコンのおすすめ人気5選!スマホ用のBluetoothタイプも!

コードレスでカメラのシャッター操作をおこなうことができる、便利なシャッターリモコン。メーカー純正のものだけでなく、多機能な互換品などラインナップも多彩です。そんなシャッターリモコンを選ぶとき、使用したいカメラが対応機種であることはもちろん、操作可能な範囲など、用途によって見逃せないポイントもいくつかあります。この記事では、写真家である瀬川陣市さんへの取材をもとに、シャッターリモコンを選ぶポイントとおすすめの商品を紹介します。


デジカメ液晶保護フィルムおすすめ10選【ガラス硬度の商品も紹介】キズや破損防止に

デジカメ液晶保護フィルムおすすめ10選【ガラス硬度の商品も紹介】キズや破損防止に

フォトグラファーの瀬川陣市さんにデジカメ液晶保護フィルムの選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。液晶保護フィルムは必要かどうか迷う方もいるかもしれませんが、バッグの中のものと接触したり、あるいはうっかり落としてしまったりして、デジカメの液晶モニター画面が傷ついたり破損したりした経験がある方もいるかもしれません。液晶モニター画面の損傷は撮影にも影響します。デジカメ液晶保護フィルム選びに迷ったら選び方などのアドバイスを参考にしてみてください。


一眼レフカメラのレリーズおすすめ6選|リモート撮影に! ワイヤレスタイプも

一眼レフカメラのレリーズおすすめ6選|リモート撮影に! ワイヤレスタイプも

星空や夜景、集合写真など絶対に手ブレを起こせない撮影の際に必須のレリーズ。そして、レリーズは端子の規格やカメラとの接続方式など商品によって特徴がだいぶ異なり、安易に選んでしまうのは失敗のもと。そこで、写真家・瀬川陣市さんと編集部が選んだレリーズのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。


ハンドストラップおすすめ5選|カメラ落下防止・固定に! レザー素材も

ハンドストラップおすすめ5選|カメラ落下防止・固定に! レザー素材も

カメラの落下防止・固定の役割をもつストラップ。なかでも手に巻きつけ使用するハンドストラップは、歩きながらカメラを使用するときにも重宝するアイテムです。ハクバやエツミなどのメーカーからたくさんの商品が発売されています。そこで、フォトグラファー・瀬川陣市さんと編集部が選んだハンドストラップのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。


カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

雨の日や水辺、ダイビング時において、カメラ防水ケースを使うことで、非日常の風景を撮影できます。一眼レフ、デジカメなどカメラの種類によりカメラケースも専用のものが販売されています。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんおすすめのカメラの防水ケースを紹介します。記事後半にはAmazonやヤフー、楽天の人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!


関連するブランド・メーカー


Manfrotto(マンフロット)

新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る