スマホ用スタビライザーのおすすめ5選【手ブレを軽減】コンパクトな商品などを紹介

スマホ用スタビライザーのおすすめ5選【手ブレを軽減】コンパクトな商品などを紹介
ITライター
酒井 麻里子

IT関連の書籍、雑誌、Webコンテンツ等の編集・執筆に携わる。 著書に『これからはじめるスマホユーザーのためのLINE Facebook&Twitter 安心・かんたんスタートブック』(秀和システム)、 『今すぐ使えるかんたんFC2ブログ 超入門』(技術評論社)など。

ITライター酒井麻里子さんへの取材をもとにして、スマホ用スタビライザーを選ぶ際にはどこに着目すればいいかを解説するとともに、おすすめ商品を紹介します。SNSへの動画投稿など、動画を撮影するときにスマホを使う方も多いでしょう。動画撮影で避けたい手ブレ。とくに動きながら動画を撮影していると、ブレを起こさず動画を撮影することは困難です。そんなときに活用したいのがスマホ用スタビライザーです。手ブレの影響を軽減して美しく見やすい動画が撮影できるようになります。さまざまな種類のスマホ用スタビライザーを紹介しますので、ご自身にぴったりの商品を探してみてください。


スマホ用スタビライザー選びの着眼点! ITライターが解説

ITライター酒井麻里子さんに、スマホ用スタビライザーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。ここで解説するポイントを参考に、自分に合ったスマホ用スタビライザーを選んでください。

スマホ用スタビライザー(ジンバル)を利用した動画撮影
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

スマホ用スタビライザーを利用すると、手ブレを防いで見やすい動画を撮影できます。

スタビライザーの対応スマホと本体の重さをチェック

ITライター

スマホ用スタビライザーは、機種ごとに使用可能なスマホの厚さや横幅、重さなどが決まっています。そのため、まずはスタビライザーとあわせて使いたいスマホのサイズを確認しましょう。

また、本体そのものの重さも重要。動画撮影に使用する機器なので、長い時間片手で持って撮影を続けたり、高い位置にかかげて撮影をしたりしても疲れにくい、軽量なものがおすすめです。

DJI『Osmo Mobile 2』

幅58.6~85mm、厚さ8.9mmまでのスマートフォンを搭載可能。幅広い機種でブレが少なく、映画のように滑らかな映像でかんたんに撮影できます。重量わずか485gと、小型で軽量です。

>> Amazonで詳細を見る

スタビライザーで使える機能をチェック

ITライター

スマホ用スタビライザーには、スタビライザー本体に搭載されたボタンなどでスマホカメラをズームしたり、フォーカスを合わせたり、撮影モードを切り替えたりといった機能が用意されています。

どのような機能が使えるのか、自分が撮影に使いたいと思っている機能が搭載されているかなどは、購入前にかならずチェックしておきましょう。

スタビライザーのバッテリー持続時間とスマホへの充電機能は?

ITライター

スマホ用スタビライザーは、本体に搭載されたバッテリーで動きます。1回の充電でどのくらいの時間使えるのか、モバイルバッテリーなどからの給電が可能かを確認しておきましょう。

また、スタビライザー本体のバッテリーを使って、取りつけたスマホに充電が可能な機種もあります。このようなタイプなら、「スマホのバッテリー残量が少なくなって撮影できない!」といった状況を回避できますよ。

Gudsen Technology MOZA『MOZA Mini-MI』

ワイヤレス充電に対応したスマホ用スタビライザー。バッテリー切れを心配せずに動画撮影を続けられます。一般的なカメラアクセサリと共通のねじ穴を備えているので、外部マイク、三脚など豊富なオプションが楽しめます。

>> Amazonで詳細を見る

スマホ用スタビライザーのおすすめ5選! ITライターが厳選

ご紹介したスマホ用スタビライザーの選び方のポイントをふまえて、ITライター酒井麻里子さんにおすすめ商品を選んでもらいました。

ポータブルバッグ・USBケーブルなどがセット、伸びるロッド内蔵、ワイヤレス充電対応といった5種類の商品を紹介します。商品ごとに得意なことが違うので、特徴を考慮して自分に合ったスマホ用スタビライザーを選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DJI『Osmo Mobile 2』

DJI『OsmoMobile2』 DJI『OsmoMobile2』 DJI『OsmoMobile2』 DJI『OsmoMobile2』 DJI『OsmoMobile2』

出典:Amazon

本体サイズ 295×113×72mm
本体重量 485g
対応機種 幅58.6~85mm、厚さ最大8.4mmのスマートフォン
バッテリー駆動時間 15時間
スマホ充電機能 -

Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

はじめてスタビライザーを使うなら、これを選ぼう

スタビライザーやドローンなど、ブレない動画を撮影できる機器を多数発売しているDJIの製品です。被写体を自動で追いかける「アクティブトラック」機能や、本体のスライダーからの滑らかなズーム操作などに対応し、質の高い動画を撮影できます。

はじめてのスマホ用スタビライザー購入で迷ったときは、これを選べば間違いなしの定番品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Feiyu Tech『Vimble2』

FeiyuTech『Vimble2』

出典:Amazon

本体サイズ 118×110.5×323mm(延長棒:180mm)
本体重量 429g
対応機種 iPhoneシリーズ、Huawei P9、Samsung S7、57~84mmまでのandroid機種など
バッテリー駆動時間 7時間
スマホ充電機能

Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

インスタグラムに投稿するなら、これが便利

本体が自撮り棒のように伸縮する構造になっているので、高い位置からの撮影や、インカメラを使った複数人での自撮りなどがかんたんに行なえます。また、インスタグラムとの連動機能を備えているので、撮影した動画をインスタグラムの「ストーリー」でそのまま配信することも可能。

自撮りやSNSへの動画投稿が好きな人におすすめの機種です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

恵安(KEIAN) YOPA『KJ-S5PRO』

恵安(KEIAN)YOPA『KJ-S5PRO』 恵安(KEIAN)YOPA『KJ-S5PRO』 恵安(KEIAN)YOPA『KJ-S5PRO』 恵安(KEIAN)YOPA『KJ-S5PRO』 恵安(KEIAN)YOPA『KJ-S5PRO』

出典:Amazon

本体サイズ 約292×130×50mm
本体重量 500g
対応機種 幅60~80mm、厚さ10mm、250gまでのスマートフォン
バッテリー駆動時間 最大12時間
スマホ充電機能 -

Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

3軸ブラシレスモーターで、手ブレを軽減してくれる

手ごろな価格が魅力のスマホ用スタビライザーです。専用のスマホアプリを使うことで、被写体を自動で追いかけて焦点を合わせる機能や、スローモーションやタイムラプスといった機能も使用可能。

バッテリー持続時間も最大12時間と長いなど、低価格ながら機能も充実しています。なるべく費用をかけずにクオリティの高い動画を撮影したい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SNOPPA Technology『ATOM』

SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』 SNOPPATechnology『ATOM』

出典:Amazon

本体サイズ 展開サイズ:123×73×297mm(収納サイズ:50×106×178mm)
本体重量 440g
対応機種 幅55~90mm、厚さ9mm、重さ310gまでのスマートフォン
バッテリー駆動時間 24時間
スマホ充電機能 -

Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

コンパクトでバッテリーも長持ち、旅先の撮影に便利

折りたたみタイプのスマホ用スタビライザー。本体の上半分を折りたたんで収納することで、長さ178mmとコンパクトになります。旅行にスタビライザーを持っていきたいけれど、荷物は増やしたくないというときに便利です。

さらに、バッテリー持続時間が24時間と長いことも魅力。屋外での撮影など途中で充電のできない状況でも、充電切れを心配せずに使えますので、旅先での撮影が多い人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Gudsen Technology MOZA『MOZA Mini-MI』

GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』 GudsenTechnologyMOZA『MOZAMini-MI』

出典:Amazon

本体サイズ 143×107×290mm
本体重量 約543g
対応機種 iPhoneX、iPhone8、Huawei Mate10、Samsung Galaxyシリーズなど幅61~92mm
バッテリー駆動時間 最大10時間
スマホ充電機能

Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

ワイヤレス充電に対応しているスタビライザー

このスタビライザーの最大の特徴は、スマホを取りつける部分にワイヤレス充電用のコイルを内蔵していること。スタビライザー本体を充電しておけば、ケーブル接続などをせずに本体バッテリーからスマホを充電できます。ワイヤレス充電に対応したスマホを使っている人に、便利でおすすめな機種です。

また、手動で軸を動かすことで自由なカメラワークが可能な独自機能「マニュアルポジション」が搭載され、凝ったカメラワークでの撮影も可能です。

「スマホ用スタビライザー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DJI『Osmo Mobile 2』
Feiyu Tech『Vimble2』
恵安(KEIAN) YOPA『KJ-S5PRO』
SNOPPA Technology『ATOM』
Gudsen Technology MOZA『MOZA Mini-MI』
商品名 DJI『Osmo Mobile 2』 Feiyu Tech『Vimble2』 恵安(KEIAN) YOPA『KJ-S5PRO』 SNOPPA Technology『ATOM』 Gudsen Technology MOZA『MOZA Mini-MI』
商品情報
特徴 はじめてスタビライザーを使うなら、これを選ぼう インスタグラムに投稿するなら、これが便利 3軸ブラシレスモーターで、手ブレを軽減してくれる コンパクトでバッテリーも長持ち、旅先の撮影に便利 ワイヤレス充電に対応しているスタビライザー
本体サイズ 295×113×72mm 118×110.5×323mm(延長棒:180mm) 約292×130×50mm 展開サイズ:123×73×297mm(収納サイズ:50×106×178mm) 143×107×290mm
本体重量 485g 429g 500g 440g 約543g
対応機種 幅58.6~85mm、厚さ最大8.4mmのスマートフォン iPhoneシリーズ、Huawei P9、Samsung S7、57~84mmまでのandroid機種など 幅60~80mm、厚さ10mm、250gまでのスマートフォン 幅55~90mm、厚さ9mm、重さ310gまでのスマートフォン iPhoneX、iPhone8、Huawei Mate10、Samsung Galaxyシリーズなど幅61~92mm
バッテリー駆動時間 15時間 7時間 最大12時間 24時間 最大10時間
スマホ充電機能 - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマホ用スタビライザーの売れ筋をチェック

楽天市場でのスマホ用スタビライザーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ジンバル・スタビライザーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

スマホ動画の手ブレ解消を ITライターが語るスマホ用スタビライザーのメリットは?

ITライター

最近はSNSなどでのライブ配信も人気があり、クオリティの高い動画を撮りたいという人が増えているのではないでしょうか? 自撮り棒などを使ってスマホで動画を撮影すると、どうしてもブレが気になってしまうものです。

スマホ用のスタビライザーを使えば、滑らかでブレのない、プロが撮影したような動画を撮ることも可能になります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:tsuge-line、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/12 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


Apple Watchケースのおすすめ11選 | 高機能搭載! 衝撃・防水・高速反応タイプ! series5対応モデルも紹介!

Apple Watchケースのおすすめ11選 | 高機能搭載! 衝撃・防水・高速反応タイプ! series5対応モデルも紹介!

プロの家電販売員で家電ライターでもあるたろっささんにApple Watchケースのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。Apple社が販売している腕時計型のスマートデバイス「Apple Watch (アップルウォッチ)」。スマートウォッチの便利さとApple独自の機能が融合したアイテムです。そのなかでも、Apple Watch(アップルウォッチ)を外的要因から守るためのApple Watchケースも、さまざまな機能性やデザインのものが販売されています。この記事を参考にしていただき、ぜひ自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


iPhone11用ケースおすすめ7選【手帳型やカード収納できるおしゃれな商品も!】

iPhone11用ケースおすすめ7選【手帳型やカード収納できるおしゃれな商品も!】

IT編集者、中筋義人さんにiPhone11用ケースの選び方とおすすめ商品を教えて頂きました。iPhone11はカラバリが華やかな分、ケース選びが難しいですよね。いままさに「困ってる!」という方も多いでしょう。そんな方のために、ケースを選ぶ際のポイントとおすすめの商品をご紹介しております。ぜひ参考にして頂き、ご自身にぴったりなiPhoneケースを見つけてみてください。


【水辺で絶対にスマホを濡らさない】スマホ用防水ケースおすすめ5選

【水辺で絶対にスマホを濡らさない】スマホ用防水ケースおすすめ5選

家電ライターの河原塚英信さんへの取材のもと、スマホ用防水ケースを選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。シュノーケリングなどのマリンスポーツにも役立つ商品もあるので、ぜひ参考にしてください!


【急速充電・データ転送・丈夫さ】スマホ用USBケーブルおすすめ15選

【急速充電・データ転送・丈夫さ】スマホ用USBケーブルおすすめ15選

ITサポートのプロフェッショナルである一瀬哲也さんへの取材をもとに、USBケーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。急速充電やデータ転送、とにかく丈夫なものまで、選んで間違いのない商品ばかりを集めました!


USBケーブルおすすめ10選と選び方【急速充電対応、高速データ転送可能な商品も】

USBケーブルおすすめ10選と選び方【急速充電対応、高速データ転送可能な商品も】

ノマド系テクニカルライターの中山 智さんへの取材をもとに、USBケーブルのおすすめ商品と選び方をご紹介します。スマートフォンの充電に必要不可欠なUSBケーブルですが、USBの規格、データ転送速度、充電規格(PDやQC)やコネクターの種類や性能など、購入前にチェックするべきポイントがたくさんあるので、この記事でポイント理解し自分に最適なケーブルを選んでください。また各通販サイトの最新人気ランキングもあわせて参考にしてみてください。


関連するブランド・メーカー


DJI Feiyu Tech

新着記事


日本の歴史小説おすすめ52選|【司馬遼太郎・吉川英治・池波正太郎】傑作を厳選

日本の歴史小説おすすめ52選|【司馬遼太郎・吉川英治・池波正太郎】傑作を厳選

過去の歴史背景や人物の足跡を学び、史実を知ることができる日本の歴史小説。この記事では、作家/脚本家・南原 順さんと編集部が選ぶ日本の歴史小説おすすめ52作品をご紹介します。あわせて選び方のポイントも解説していますので、ぜひ作品選びの参考にしてみてください。


チューナーマイクおすすめ10選|【ヤマハ・コルグ・セイコー】など厳選

チューナーマイクおすすめ10選|【ヤマハ・コルグ・セイコー】など厳選

チューニングをするとき、チューナーマイクを使うことで楽器の音を拾いやすくなり、正確なチューニングができます。当記事では、サックスプレイヤーの加度克紘さんと編集部が、チューナーマイクの選び方のポイントとおすすめのチューナーマイク10選をランキングとともに紹介していきます。


ペンライトおすすめ19選|【電池式・使い捨て】タイプ別に厳選!

ペンライトおすすめ19選|【電池式・使い捨て】タイプ別に厳選!

ライブやコンサートで会場の一体感を演出するのに欠かせない「ペンライト」。電池式や使い捨てなどさまざまなタイプがあります。この記事では、韓流ソムリエの平畑有梨さんと編集部が選んだペンライトのおすすめ商品19選と選び方を紹介します。電池式と使い捨てタイプにわけて厳選しています。


シフトノブおすすめ13選|好みのグリップ感でドライブにより楽しさを!

シフトノブおすすめ13選|好みのグリップ感でドライブにより楽しさを!

車の運転で何気なく使用しているシフトノブ。マニュアル車に乗る方は、握ったまま運転していることも多いのではないでしょうか。シフトノブはカンタンに交換、カスタマイズできる反面、さまざまな種類があって迷ってしまいがちですよね。この記事では、フリーエディター&SUV生活研究家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、おすすめ商品をご紹介します。


カブトムシマットおすすめ11選|成長期や飼育方法に合わせて!【幼虫から成虫まで】

カブトムシマットおすすめ11選|成長期や飼育方法に合わせて!【幼虫から成虫まで】

カブトムシを飼育するときに、下に敷くマットをホームセンターなどで購入されると思いますが、実は選び方があります。成長段階によって適しているものが違いますし、においを抑えるような機能をもったものもあります。この記事では、ペット専門エディター&ライターである井手綾子さんと編集部が選んだ、おすすめカブトムシマット11商品を厳選しご紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る