【2020年】アクションカメラおすすめ17選|GoPro・DJI・SONY・中華製など厳選

GoPro HERO8
出典:Amazon
ITジャーナリスト
一条 真人

1961年生まれ。東京都墨田区出身。 パソコン雑誌『ハッカー』編集長、『PC PLUS ONE』編集長を経て、フリーランスに。 小説『パッセンジャー』で河出書房から作家デビューし、40冊以上のパソコン、スマホ関係書籍を執筆。最近では自ら電子書籍の編集パブリッシュなども行っている。

スポーツなど動きのある迫力ある動画をハンズフリーで撮影できるアクションカメラ。この記事では、人気メーカーから中華製まで、ITジャーナリストの一条真人さんと編集部が選ぶ2020年版アクションカメラおすすめ17選と選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


アクションカメラとは?

GoPro HERO9
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ハイエンドクラスの性能をもつアクションカメラ『GoPro HERO9』。

アクションカメラとは、スポーツなどをしている競技者目線の映像を撮影するためのカメラです。人間の視界と同じくらいの視野を確保するために広角レンズを搭載しています。

激しく揺さぶられても振動が映像に悪影響を与えないように手振れ補正機能を搭載し、過酷な環境でも壊れにくいように防水機能や耐衝撃性能を備えていたりする機種もあります。

身につけて使うことが多いため、ウェアラブルカメラと呼ばれることもあります。

【GoPro HERO7 VS. 中華製カメラ】性能比較 画質・手ぶれ補正・フレームレート・音声をチェック!

上の動画では、『GoPro Hero 7』と中華製カメラ(2,700円相当)の性能を比較しました。

アクションカメラの選び方

自転車のハンドルやバイクのヘルメットに取り付けたり、自分の手に装着したりして定点的に動画を撮影するアクションカメラ。

防水、防震などの耐久性も高く、激しい振動を吸収しなめらかな映像が魅力です。最近では1万円以下のリーズナブルな価格でも高性能な製品が増えたことで、誰でも気軽に撮影できるようになりました。

ここではアクションカメラの最適な選び方をご紹介します。ぜひ商品選びの参考にしてみてください!

画質重視なら4K対応アクションカメラ、編集予定がないならフルHDでOK

アクションカメラでビーチを撮影
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

アクションカメラは基本的に広角レンズを採用しているので、風景などダイナミックなシーンの撮影に適しています。

「4K」と「フルHD」の違いが如実に表れるのは、大画面テレビで観たときのドットのきめ細かさ。4Kの総画素数は約800万、フルHDの約4倍です。

しかし、だからといって4Kばかりがすべてよいというわけではありません。スマホやタブレットのサイズで観る程度であれば、フルHDで十分きれいです。さらに、短い動画であればBluetooth経由で友だちとシェアしやすいというメリットもあります。「4K」と「フルHD」の違い、メリットとデメリットは次の通りです。

また、画角の大きさは撮影範囲の広さに比例しています。大自然の風景やパノラマで夜景を撮ったり、遠近感を強調した景色を撮影したい場合は、画角が広いほうが向いています。

4K
・1920×1080ドット(約207万画素)
・データ容量が大きく、コピーや編集データの書き出しなどに時間がかかる。
・静止画としてキャプチャー(切り出し)しても画質が劣化しにくい。

フルHD
・1920×1080ドット(約207万画素)
・データ容量が比較的軽く、データの転送などに時間がかからない。
・静止画としてキャプチャー(切り出し)すると画質が劣化しやすい。

ITジャーナリスト

フルHDと4Kだと画質の差はあるの?

撮影できる映像の解像度は現在、フルHDあるいは4Kが主流です。

解像度が高いと精細な映像が撮影できる反面、同じ映像時間の撮影でも必要な記録容量が変わり、同じ容量の記録メディアでも4Kのほうが撮影可能時間は短くなります。

さらに、バックアップする場合もデータ容量が大きくなるので、そのような使い勝手としてはフルHDのほうが扱いやすくなります。

画角が広いカメラを選ぶ

アクションカメラで海を撮影する女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

アクションカメラはアウトドアでの撮影を想定しているため、画角が広い広角レンズを搭載しています。

ITジャーナリスト

迫力ある映像を撮る場合は重要ポイントに!

画角とはカメラを向けて撮影できる範囲のことで、画角が大きいほど広い範囲が撮影できることになります。

動きながら撮影する場合や対象物が動く場合は、対象物に即して現場で緻密に撮影フレームを決めて撮影するのが難しいため、画角が広いカメラのほうが撮影しやすく便利です。

動きのある撮影にはフレームレート「60fps」以上のものを

サーフィンをしているところをアクションカメラで撮影する男性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

別売りのアクセサリがあれば、サーフィンもダイナミックな自撮りができます。また、激しい動きのある動画ほどなめらかな撮影が求められます。カクカクした動きにならないよう、フレームレートの値に注意しましょう。

「フレームレート」とは、1秒間に記録されるコマ数を表します。この数値が大きいものほど、激しい動きに対してなめらかな動きで撮影することができます。

通常の動画であれば、24〜30fpsで十分。スポーツのような動きのある撮影ほど、60fpsないしは120fpsといった大きい数値のフレームレートが求められます。

スノーボード、サーフィンなどの動きの激しい運動をするときにアクションカメラを利用して捉えたい場合、60fpsまたは120fps、240fpsに対応したアクションカメラが望ましいでしょう。

激しい動き・振動を抑える「手ぶれ補正」機能付き

アクションカメラ『OSMO Pocket』
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

DJIの『OSMO POCKET』は4K画質でありながら、ジンバルによる強力な手振れ補正が可能。仮に走りながらでも大幅に揺れを低減してくれます。

アクションカメラの手ぶれ補正機能は、主に次の3つがあります。

電子式……最低限の手ぶれを抑える。
光学式……内部センサーで動きを検知し補正。
ジンバル式……振れを極限まで補正し、非常になめらかな動きを実現。DJI『OSMO POCKET』や『GoPro HERO7』以降のシリーズが「ジンバル級の手ぶれ補正」をうたっている。

※ジンバル:1つの軸を中心として物体を回転させる回転台の一種。

マリンスポースやアウトドアに必須の「防塵防水」機能

防水ケースに入ったアクションカメラ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

アクションカメラの醍醐味は、自然環境のなかでのダイナミックな撮影。カメラ本体に防水機能があるにこしたことはありませんが、防水ケースがあればダイビングの撮影もより快適になります。

アクションカメラのなかには、『GoPro』のように本体自体が5m〜10mの防水機能をもったカメラもあります。ですが、ダイビングなどで使うのであれば、専用の「ハウジング」(防水ケース)が必要になります。

屋外で使うだけならIPX4、ないしはIPX5相当の防水機能でもじゅうぶんかもしれませんが、マリンスポーツに使うのであれば水没させても大丈夫なIPX8相当の防水機能があると安心です。

アクションカメラによる水中撮影
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

シュノーケリングやスキューバダイビングなどで撮影する場合は、ジンバルや自撮り棒があると便利でしょう。

ITジャーナリスト

日常使いからマリンスポーツの撮影でも活躍

海のマリンスポーツ、スキーのようなウィンタースポーツでの撮影の場合、水に濡れる可能性があるので防水対応の商品を選ぶと安心して撮影できます。

高い防水性能をもつ製品であればスキューバダイビングなどでも使うこともできます。

また、日常的な用途でもコップの水をこぼした場面など、防水だと助かる場面はいろいろあるでしょう。

バッテリーの稼働時間もチェック! 長時間の撮影でもバッテリーがもつか

ノートパソコンで充電中のアクションカメラ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ポータブルバッテリーがあれば移動中も充電ができて便利です。アクションカメラは基本的に自然環境のなかに持ち込む場合がほとんど。いざというときのためのそなえは必要です。

アクションカメラは、その仕様・用途的にアウトドアでの長時間使用が多いため、バッテリーの稼働時間が重要なポイントとなります。バッテリー残量を気にしながらアウトドアを楽しむのは避けたいところではないでしょうか。

したがって、アクションカメラの機種を選ぶ際には、長時間の撮影をおこなう場合を考慮して、一回の充電でどれくらいの時間撮影が可能かをチェックしましょう。撮影時間の短いタイプだと、1時間も撮影できない機器がありますし、長いタイプだと2時間以上の撮影が可能なカメラもあります。

いざというとき安心の予備バッテリー

GoPro HERO3とバッテリー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

アクションカメラのなかには、バッテリーと予備バッテリーが最初から付属しているものもあります。また、GPSやWifi機能は使わないとき切ったり、こまめに電源を切りするとバッテリーを温存できます。

また、撮影時間の心配を軽減してくれるのが予備バッテリーの存在です。せっかく訪れた絶好の動画撮影のタイミング。そんなときに、アクションカメラのバッテリーの残りがなくなってしまい、撮影のチャンスを逃してしまうのはなんとしても避けたいですよね。

アクションカメラによっては予備バッテリーが付いているものもあります。そのような機種を選べば、バッテリーを補填しながら3時間以上の連続撮影も可能になります。カメラを選ぶ際は、予備のバッテリーが入手しやすいかどうかも視野に入れておくと購入する機器の絞り込みに役立ちます。また、モバイルバッテリーからの充電が可能なタイプを選べば長時間撮影したいときにも便利です。

さらにモバイルバッテリーから給電しながらの撮影ができればベストなのですが、現状はGoProですら本体が熱くなりカメラのオーバーヒート防止機能が発動して、撮影停止や電源オフ状態になるそうです。給電時撮影ができるようになるには、もう少しマシンスペックがアップしてくるタイミングまで待ったほうがいいかもしれません。

装着しやすいサイズや重さは?

アクションカメラのついたバイクのヘルメット
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

バイク走行中はとても強い風圧をうけます。ヘルメットにとりつける際はアタッチメントが必須となります。また、急な天候不良にそなえ、防水機能か防水ケースを用意しておくと安心です。

アクションカメラはサイクリングやツーリング、サーキット、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ、ダイビングなどのマリンスポーツなどアクティブなシーンでの撮影を得意とします。

自転車やロードバイク、バイクに装着したり、ヘルメットや自分の腕に装着することを考えると、動きを制限しない軽くてコンパクトな小型サイズを選ぶといいですね。持ち運びが手軽であればどこに行くにも携帯できて、シャッターチャンスも逃しません。

アタッチメントが豊富だとあらゆるシーンに対応できる

夕日をバックにアクションカメラで山の風景を撮影
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

アクションカメラを使えば、自分の行動を妨げずに自由自在に撮影をすることが可能です。思いもよらないような素晴らしい、迫力のある作品になることもめずらしくありません。

アクションカメラは別名ウェアラブルカメラと呼ばれるように、体の一部や乗り物に装着して撮影できるのも魅力のひとつ。

「マウント」と呼ばれる部品を用いてアクションカメラを固定しますが、アタッチメントのオプションが豊富にあれば、撮りたいシーンに対応しやすくなり臨場感のある撮影が可能になるでしょう。

撮影位置を変えて、見せ方を変えることで同じ動きでも違う楽しみ方ができます。

リモコン機能で使い勝手は大きく変わる!

リモコンで遠隔操作が可能な MUSON『Pro3』 。Wi-Fi経由を使ってその場でSNSに画像をシェアすることもできる。

ITジャーナリスト

リモコン機能のメリット

撮影時に動きながら、小さいカメラのボタン操作や小さなディスプレイでタッチ操作してシャッターを切ったり、動画撮影の開始、終了をしたりするのは大変です。

そこで、アクセサリでカメラを手の届かないところに配置している場合なども、リモコンがあれば体は動かさずに手元で撮影操作することができて便利です。

リコモン機能があると、アクションカメラの使い勝手を大きく変えてくれます。

便利機能「タイムラプス」で高画質な静止画やオリジナル動画を作ろう

GoProでタイムラプス撮影中
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

GoProはすべての性能が安定して高性能。また、画質や手振れ補正の精度の高さにくわえ、アクセサリが充実しているのも魅力のひとつ。タイムラプス機能もあります。

アクションカメラには動画撮影だけでなく、フォト撮影機能やタイムラプス機能のように高画質な静止画の撮影機能がついているものが多くあります。

タイムラプスとは、撮影時間を実際の時間より短縮して撮影できる機能です。この機能により、星空や1日の山の景色を指定した時間間隔で定点撮影し、動画ファイルとして保存できます。そのため、倍速映像のような動きのある魅力的な映像を残すことができます。

Wi-FiやBluetoothで写真をシェア!

遠隔操作で、カメラが録画している動画をリアルタイムで確認することができるほか、Wi-Fiを使ってデータの転送やアップロードも可能。

最近のアクションカメラはWi-FiやBluetooth対応モデルが増えており、撮影した画像をパソコンやスマホなどに手軽に転送できます。

この機能により、SNSへの投稿が手軽にできたり、スマホ経由でクラウドに保存したり、手間をかけずに写真や動画を整理できます。また、スマホを使ってリモコン代わりに遠隔操作できるものもあり、便利です。

アクションカメラおすすめ17選 画質・ズーム機能・手ぶれ補正・ワイヤレス対応もチェック!

ここまで紹介したアクションカメラの選び方のポイントをふまえて、ITジャーナリストの一条真人さんに選んでもらったおすすめ商品と編集部おすすめの商品をご紹介します。

自分の体験やパノラマ風景を鮮やかに残してくれる頼れる相棒をみつけてみてください。

アクションカメラを取り付けた自転車
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

アクションカメラで自分の見ている世界を映像に残そう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GoPro『HERO9 Black』

GoPro『HERO9Black』

出典:Amazon

総画素数 2000万画素/SuperPhoto(HDR 搭載)
画質 5K/4K/2.7K/1440p/1080p
デジタルズーム あり
手振れ補正機構 あり(Max HyperSmooth)
画角 155度
給電時撮影 可能
Wi-Fi/Bt 対応/対応

最新モデル! 最強の耐久性・防水性能・手ぶれ補正

最新モデル「HERO9」では、GoPro史上最高の耐久性・防水性能・手ぶれ補正を実現しています。最大5Kの画質でズームインも鮮明に描写。さらに、写真は「SuperPhoto」使うことで、画像処理を自動的に行うなど、最適なより美しい写真に仕上げてくれます。

また、弱点でもあったバッテリーが1720mAhとよりタフに。これまでと比べて最大30%向上。新たに搭載された「水平ロック機能」を使えば、本体を傾けたり360度回転させても動画の水平・垂直軸を維持。さらに、「HyperSmooth3.0」により、史上最高の手ぶれ補正を実現。進化した「Time Warp3.0」では、撮影中にハーフスピードにしたり音声を入れたりすることができるようになりました。

GoPro『HERO8』

GoPro『HERO8』

出典:Amazon

総画素数 1200万画素
画質 4K
デジタルズーム タッチズーム
手振れ補正機構 電子式
画角 -
給電時撮影 可能
Wi-Fi/Bt 対応/対応

圧倒的に振れない補正機能を搭載!

「ハイパースムーズ2.0」搭載により、手振れを補正をより強化。これまでにない安定した撮影を実現しています。また、アプリを使用して水平維持も可能に。

驚異的な進化を遂げたのが「タイムワープ」機能。通常、カメラを固定して撮影していたタイムラプスに対し、タイムワープは移動しながらタイムラプスを撮影することができます。そして、今回はその機能がさらに進化。今までに見たことのない面白い動画が撮影できるようになりました。

MUSON『Pro3』

MUSON『Pro3』 MUSON『Pro3』 MUSON『Pro3』 MUSON『Pro3』 MUSON『Pro3』 MUSON『Pro3』 MUSON『Pro3』

出典:Amazon

総画素数 2000万画素
画質 4K
デジタルズーム なし
手振れ補正機構 電子式
画角 170度
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

170度広角6G高品質レンズ搭載で美しい映像を!

170度広角・6G高品質レンズによって、臨場感のあふれる動画の撮影が可能です。さらに、30メートル防水機能により、水中でも気にすることなく撮影できます。

リモコンによる遠隔操作も可能で、手を放しておこなうシーンの撮影も可能。外部マイク対応で、映像に加えて音声も鮮明に記録することができます。

Campark『ACT76』

Campark『ACT76』 Campark『ACT76』 Campark『ACT76』 Campark『ACT76』 Campark『ACT76』 Campark『ACT76』 Campark『ACT76』 Campark『ACT76』

出典:Amazon

総画素数 1600万画素
画質 4K
デジタルズーム 光学4倍
手振れ補正機構 あり
画角 170度
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

2.4GHz防水リモコンで15メートル遠隔操作!

170度広角に30メートル防水、GoProアクセサリとの互換性があるなど同クラスのほかの中華製アクションカメラとほぼ同様のスペックにくわえ、特長的なのが2.4GHz防水リモコンがついていること。

リモコンにより15メートル遠隔操作可能なので、スキーやサイクリングなどのスポーツなどでは大活躍してくれます。

4K撮影時に手振れ補正が使えないなどの注意点はあるものの、価格を考えれば初心者に必要なレベルの機能はひととおりそろっている必要じゅうぶんな1台です。上位機種を壊さないようにビクビク使うより、これでアクションカメラのたのしさを目一杯感じるのもいいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GoPro『HERO7』

GoPro『HERO7』

出典:Amazon

総画素数 1200万画素
画質 4K
デジタルズーム タッチズーム
手振れ補正機構 電子式
画角 -
給電時撮影 可能(ただし制限あり)
Wi-Fi/Bt 対応/対応

Thumb lg cd30a87f 2eab 41b6 960e 5b5649103446

ITジャーナリスト

アクションカメラのパイオニアであり実力機

アクションカメラというジャンルを切り開いたGoProの核心的モデルです。

強力な手振れ補正HyperSmoothを搭載、ジンバル(手振れ防止のアタッチメント)を使っているかのような安定感でビデオを撮影できるのが特徴。

ハウジングなしでもちょっとタフで防水10メートルになっています。

「GoPro 写真」のように、音声で話しかけるとシャッターを切ってくれるような音声コマンド操作に対応しているので、手が離せない状況でも撮影することができて大変便利です。

Facebook Liveにビデオストリーミングすることも可能です。また、多くのメーカーから対応アクセサリが豊富に販売されており、さまざまな活用ができます。

APEMAN『A79』

APEMAN『A79』

出典:Amazon

総画素数 1600万画素
画質 4K
デジタルズーム なし
手振れ補正機構 光学
画角 170度
給電時撮影 可能
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

高感度SONYセンサー搭載! 値段も安い

値段が安いにもかかわらず4Kに対応しており、SONYの高感度なCMOSセンサー搭載により、夜でも高い視認性を確保しているため夜間撮影にもおすすめ。

さらに幅広い視野が得られる170度広角レンズにより、それほどフレーミングを気にせずとも撮影でき、40メートル防水機能も備えているためシュノーケリングや釣りなどの水辺でも活躍します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Nikon『KeyMission 170』

Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』

出典:Amazon

総画素数 1271万画素
画質 4K
デジタルズーム なし
手振れ補正機構 電子式
画角 170度
給電時撮影 可能(ただしコンセント充電時)
Wi-Fi/Bt 対応/対応

Thumb lg cd30a87f 2eab 41b6 960e 5b5649103446

ITジャーナリスト

タフなボディが魅力! ニコン初のアクションカメラ

ハウジングなしで10メートル、ハウジングありで40メートルの防水。

ハウジングありで2メートルの耐衝撃、耐寒-10度、防塵性能(IP6X)を備えたタフなコンパクトボディーに超広角170度4K動画撮影機能を搭載したアクションカメラです。

製品名の末尾の170は画角をあらわしています。ML-6Lリモコンが付属し、離れたところにおいた170を手元で操作、撮影できるのが便利です。

動画を撮影しながら一定間隔で静止画像を撮影する「動画+静止画」モードを搭載するなどカメラメーカー的なこだわりも随所に見ることができます。

RICOH『WG-M1』

RICOH『WG-M1』 RICOH『WG-M1』 RICOH『WG-M1』

出典:Amazon

総画素数 有効約1400万画素
画質 フルハイビジョン
デジタルズーム なし
手振れ補正機構 電子式
画角 137度
給電時撮影 不可
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

IP68相当の防水・防塵機能を搭載

IP68相当の防塵・防水機能のほか、2mの耐落下衝撃性能を備えており、突然の降雨はもちろん、水のなかに落として水没させてしまっても壊れにくいタフさが魅力です。

また超広角のレンズを搭載して160度の範囲を撮影することが可能。電子式手振れ補正を備え、激しい振動も吸収して見やすい動画に仕上げてくれます。

別売ですが純正のハンドルバーマウント『O-CM1472』が安価で用意されており、バイクへの搭載もかんたんです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY『FDR-X3000』

SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』 SONY『FDR-X3000』

出典:Amazon

総画素数 約857万画素
画質 4K
デジタルズーム 3倍
手振れ補正機構 光学式
画角 -
給電時撮影 可能(ただし給電は停止)
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

Thumb lg cd30a87f 2eab 41b6 960e 5b5649103446

ITジャーナリスト

4K対応で手振れ補正も強力

コンパクトなボディながら4K映像を30p100Mbpsの高ビットレートで記録でき、高精細でリアリティのある映像の撮影が可能です。

また、アクションカメラとしては空間光学手振れ補正機能をはじめて搭載し、強力に手振れを抑えた撮影を楽しめます。

撮影用アクセサリも自社から豊富に販売されており、さまざまな状況に合わせた撮影が可能です。

末尾にRがつくモデルはライブビューリモコンバンドルモデルで、手元で映像をプレビューしながら撮影操作ができて便利です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY『HDR-AS50』

SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』 SONY『HDR-AS50』

出典:Amazon

総画素数 1680万画素
画質 フルハイビジョン
デジタルズーム 3倍
手振れ補正機構 電子式
画角 -
給電時撮影 可能(ただし給電は停止)
Wi-Fi/Bt 可能/可能

Thumb lg cd30a87f 2eab 41b6 960e 5b5649103446

ITジャーナリスト

ソニーの映像技術をお手頃価格で

フルハイビジョン(フルHD)60pで撮影できるので、スムーズな映像の撮影が可能です。こちらも末尾にRが付くのはライブビューリモコン付属モデル。

手元で映像をプレビューしながら録画をオンオフできるのが大変便利です。約1190万画素相当の静止画像を撮影することもできます。

記録メディアはメモリースティックマイクロとマイクロSDが使用可能です。MP4撮影では本体Wi-Fiオフ時最大約195分の連続撮影が可能と、長時間撮影ができるのも魅力です。

MUSON『M10』

MUSON『M10』 MUSON『M10』 MUSON『M10』 MUSON『M10』 MUSON『M10』 MUSON『M10』 MUSON『M10』

出典:Amazon

総画素数 2000万画素
画質 4K
デジタルズーム なし
手振れ補正機構 電子式
画角 170度
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

外部マイク対応! 弱点の音質を改善

この価格帯で手振れ補正はもちろん、CMOSセンサーとウルトラHDを搭載。より鮮明な映像を撮影することができます。

リモコンや1050バッテリーも2個、そして30メートルまで耐えられる防水ケースも付属しているほか、耐衝撃機能も搭載。

なにより、これまでのアクションカメラの弱点でもあった、内蔵マイクの音質を外部マイク対応により、劇的に改善。より臨場感ある映像を記録することができるようになりました。

APEMAN『Trawo A100』

APEMAN『TrawoA100』

出典:Amazon

総画素数 2000万画素
画質 4K
デジタルズーム -
手振れ補正機構 電子式
画角 可能
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

手振れ補正に定評あり! 40メートル防水も強み

中華系メーカーだと、MUSONかAPEMANで悩む人も多いはず。それだけコスパの高い機種をそろえていることで知られるメーカー。4K・2000万画素にEIS手振れ補正、さらには付属の防水ケースを装着することで40メートル防水が可能となります。マリンスポーツに適したモデルともいえます。

特筆すべきは手振れ補正機能。APEMAN『Trawo』は補正がよく利くと評判のモデルです。また、170度の超広角レンズも搭載しているため、広範囲の画角で撮影することができます。

Campark『X20』

Campark『X20』 Campark『X20』 Campark『X20』 Campark『X20』 Campark『X20』 Campark『X20』 Campark『X20』 Campark『X20』

出典:Amazon

総画素数 2000万画素
画質 4K
デジタルズーム 5倍
手振れ補正機構 電子式
画角 170度
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/非対応

魚眼レンズを採用! 各種補正機能も充実

4K画質のよさはこちらもほかの中華製にひけをとりません。このカメラの特長は長時間露光撮影が可能で、魚眼レンズを採用しているところ。

それによって170度広角域もカバーしているほか、防水も30メートル耐えられるため、まさに水中撮影では魚の目になりきって広範囲の動画をおさえることができます。

また、手振れ補正や露光補正、歪み補正などを採用したことで、三脚がなくても極限まで手振れをおこすことなく撮影することができるようになりました。ちなみに、こちらもほかの中華製同様、GoProのアクセサリと互換性があります。

DJI『OSMO ACTION』

DJI『OSMOACTION』 DJI『OSMOACTION』 DJI『OSMOACTION』 DJI『OSMOACTION』 DJI『OSMOACTION』 DJI『OSMOACTION』 DJI『OSMOACTION』

出典:Amazon

総画素数 1200万画素
画質 4K
デジタルズーム なし
手振れ補正機構 可能
画角 145度
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/対応

自撮りもできるデュアルスクリーン搭載!

前後にスクリーンを搭載したデュアルスクリーンでレンズ越しに見える景色の撮影とセルフィーのアングルによる自撮り撮影も可能。さらに、最先端技術による映像ブレ補正で、安定した映像を撮影できます。

防水性にもすぐれており、水深11mまでの水中撮影できます。

Insta360『ONE R』

Insta360ONERツイン版(ONERコア+360度モジュール+4K広角モジュール)360度アクションカメラ5.7K360度全天球+4K広角高画質撮影FlowState手ブレ補正5m防水パノラマカメラスポーツカメラ【国内正規品】 Insta360ONERツイン版(ONERコア+360度モジュール+4K広角モジュール)360度アクションカメラ5.7K360度全天球+4K広角高画質撮影FlowState手ブレ補正5m防水パノラマカメラスポーツカメラ【国内正規品】 Insta360ONERツイン版(ONERコア+360度モジュール+4K広角モジュール)360度アクションカメラ5.7K360度全天球+4K広角高画質撮影FlowState手ブレ補正5m防水パノラマカメラスポーツカメラ【国内正規品】 Insta360ONERツイン版(ONERコア+360度モジュール+4K広角モジュール)360度アクションカメラ5.7K360度全天球+4K広角高画質撮影FlowState手ブレ補正5m防水パノラマカメラスポーツカメラ【国内正規品】 Insta360ONERツイン版(ONERコア+360度モジュール+4K広角モジュール)360度アクションカメラ5.7K360度全天球+4K広角高画質撮影FlowState手ブレ補正5m防水パノラマカメラスポーツカメラ【国内正規品】 Insta360ONERツイン版(ONERコア+360度モジュール+4K広角モジュール)360度アクションカメラ5.7K360度全天球+4K広角高画質撮影FlowState手ブレ補正5m防水パノラマカメラスポーツカメラ【国内正規品】 Insta360ONERツイン版(ONERコア+360度モジュール+4K広角モジュール)360度アクションカメラ5.7K360度全天球+4K広角高画質撮影FlowState手ブレ補正5m防水パノラマカメラスポーツカメラ【国内正規品】

出典:Amazon

総画素数 1,200万画素
画質 4K
デジタルズーム -
手振れ補正機構 可能
画角 360度
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/対応

自撮りもできるデュアルスクリーン搭載!

前後にスクリーンを搭載したデュアルスクリーンでレンズ越しに見える景色の撮影とセルフィーのアングルによる自撮り撮影も可能。さらに、最先端技術による映像ブレ補正で、安定した映像を撮影できます。

防水性にもすぐれており、水深11mまでの水中撮影できます。

Canon『iNSPiC REC FV-100』

CanonカメラiNSPiCRECPINKピンク(小型/防水/耐久)身につけるカメラFV-100PINK CanonカメラiNSPiCRECPINKピンク(小型/防水/耐久)身につけるカメラFV-100PINK CanonカメラiNSPiCRECPINKピンク(小型/防水/耐久)身につけるカメラFV-100PINK CanonカメラiNSPiCRECPINKピンク(小型/防水/耐久)身につけるカメラFV-100PINK CanonカメラiNSPiCRECPINKピンク(小型/防水/耐久)身につけるカメラFV-100PINK CanonカメラiNSPiCRECPINKピンク(小型/防水/耐久)身につけるカメラFV-100PINK CanonカメラiNSPiCRECPINKピンク(小型/防水/耐久)身につけるカメラFV-100PINK

出典:Amazon

総画素数 約1300万画素
画質 HD/フルHD
デジタルズーム 光学ズーム1.0倍
手振れ補正機構 可能(動画時のみ有効:電子IS)
画角 -
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/対応

ポップなデザイン!旅行に便利なキーホルダータイプ

コンパクトで軽さが魅力のアクションカメラ。キーホルダー感覚で取り付けられるため、かばんの中から取り出す手間もなくシャッターチャンスを逃しません。防水性・防塵性・耐衝撃性能にもすぐれており、だれでもどんな場所でも安心して使えます。

取った写真や動画はアプリでかんたんに確認でき、転送・保存・編集も楽しめます。

DJI『OSMO POCKET』

【国内正規品】DJIOSMOPOCKET(3軸ジンバル,4Kカメラ) 【国内正規品】DJIOSMOPOCKET(3軸ジンバル,4Kカメラ) 【国内正規品】DJIOSMOPOCKET(3軸ジンバル,4Kカメラ) 【国内正規品】DJIOSMOPOCKET(3軸ジンバル,4Kカメラ) 【国内正規品】DJIOSMOPOCKET(3軸ジンバル,4Kカメラ) 【国内正規品】DJIOSMOPOCKET(3軸ジンバル,4Kカメラ) 【国内正規品】DJIOSMOPOCKET(3軸ジンバル,4Kカメラ)

出典:Amazon

総画素数 1200万画素
画質 4K
デジタルズーム -
手振れ補正機構 ジンバルによる手振れ補正/電子式/光学式
画角 -
給電時撮影 -
Wi-Fi/Bt 対応/-

使い勝手のよさと携帯性で選ぶなら

『OSMO POCKET』は本体がジンバルタイプなので、光学式手ぶれ補正よりも格段に手振れを補正してくれるのが特長です。また、コンパクトなので、ポケットに入れて、いつでも取り出せ、撮影の瞬間を逃しません。

また、拡張性にもすぐれ、スマホと連結することで、スマホ画面をモニター代わりにすることも可能です。

「アクションカメラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
GoPro『HERO9 Black』
GoPro『HERO8』
MUSON『Pro3』
Campark『ACT76』
GoPro『HERO7』
APEMAN『A79』
Nikon『KeyMission 170』
RICOH『WG-M1』
SONY『FDR-X3000』
SONY『HDR-AS50』
MUSON『M10』
APEMAN『Trawo A100』
Campark『X20』
DJI『OSMO ACTION』
Insta360『ONE R』
Canon『iNSPiC REC FV-100』
DJI『OSMO POCKET』
商品名 GoPro『HERO9 Black』 GoPro『HERO8』 MUSON『Pro3』 Campark『ACT76』 GoPro『HERO7』 APEMAN『A79』 Nikon『KeyMission 170』 RICOH『WG-M1』 SONY『FDR-X3000』 SONY『HDR-AS50』 MUSON『M10』 APEMAN『Trawo A100』 Campark『X20』 DJI『OSMO ACTION』 Insta360『ONE R』 Canon『iNSPiC REC FV-100』 DJI『OSMO POCKET』
商品情報
特徴 最新モデル! 最強の耐久性・防水性能・手ぶれ補正 圧倒的に振れない補正機能を搭載! 170度広角6G高品質レンズ搭載で美しい映像を! 2.4GHz防水リモコンで15メートル遠隔操作! アクションカメラのパイオニアであり実力機 高感度SONYセンサー搭載! 値段も安い タフなボディが魅力! ニコン初のアクションカメラ IP68相当の防水・防塵機能を搭載 4K対応で手振れ補正も強力 ソニーの映像技術をお手頃価格で 外部マイク対応! 弱点の音質を改善 手振れ補正に定評あり! 40メートル防水も強み 魚眼レンズを採用! 各種補正機能も充実 自撮りもできるデュアルスクリーン搭載! 自撮りもできるデュアルスクリーン搭載! ポップなデザイン!旅行に便利なキーホルダータイプ 使い勝手のよさと携帯性で選ぶなら
総画素数 2000万画素/SuperPhoto(HDR 搭載) 1200万画素 2000万画素 1600万画素 1200万画素 1600万画素 1271万画素 有効約1400万画素 約857万画素 1680万画素 2000万画素 2000万画素 2000万画素 1200万画素 1,200万画素 約1300万画素 1200万画素
画質 5K/4K/2.7K/1440p/1080p 4K 4K 4K 4K 4K 4K フルハイビジョン 4K フルハイビジョン 4K 4K 4K 4K 4K HD/フルHD 4K
デジタルズーム あり タッチズーム なし 光学4倍 タッチズーム なし なし なし 3倍 3倍 なし - 5倍 なし - 光学ズーム1.0倍 -
手振れ補正機構 あり(Max HyperSmooth) 電子式 電子式 あり 電子式 光学 電子式 電子式 光学式 電子式 電子式 電子式 電子式 可能 可能 可能(動画時のみ有効:電子IS) ジンバルによる手振れ補正/電子式/光学式
画角 155度 - 170度 170度 - 170度 170度 137度 - - 170度 可能 170度 145度 360度 - -
給電時撮影 可能 可能 - - 可能(ただし制限あり) 可能 可能(ただしコンセント充電時) 不可 可能(ただし給電は停止) 可能(ただし給電は停止) - - - - - - -
Wi-Fi/Bt 対応/対応 対応/対応 対応/非対応 対応/非対応 対応/対応 対応/非対応 対応/対応 対応/非対応 対応/非対応 可能/可能 対応/非対応 対応/非対応 対応/非対応 対応/対応 対応/対応 対応/対応 対応/-
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月30日時点 での税込価格

※「Wi-Fi/Bt」のBtとはBluetooth対応を意味します。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アクションカメラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのアクションカメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウェアラブルカメラ・アクションカムランキング
楽天市場:ウェアラブルカメラ・アクションカムランキング
Yahoo!ショッピング:アクションカメラ、ウェアラブルカメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アクションカメラとビデオカメラの違いは?

アクションカメラは普通のビデオカメラとはどう違うのでしょうか? アクションカメラとビデオカメラの特徴の違いについてご紹介します。

Gopro,アクションカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

アクションカメラは、耐久性が高くシンプル。

アクションカメラは、アウトドアシーンやスポーツなど激しいアクションのなかで臨場感のある撮影を行うことが目的です。そのため、防塵性・耐衝撃性・防水性などにすぐれた小型で軽量なタイプが主流です。また、自撮り撮影にも適しています。

シンプルな操作性も魅力のひとつですが、その分、ズーム機能や音声録音機能はビデオカメラに比べると弱いので、子供の発表会などで1点にズームをしたり、ノイズを抑えてセリフをきれいに録音したい場合には不向きといえるでよしょう。

広角での撮影や水中などはアクションカメラならではのダイナミックな撮影ができるので、自分の用途に合わせて選びましょう。

アクションカメラの付け方

カヤックの先端に取り付けられたGoPro
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

カヤックの先端に吸盤タイプのアタッチメント(マウント)で取り付けられた『GoPro』。

アクションカメラは、『GoPro』をはじめ、アクセサリーが充実しているため、ヘルメットやサーふぼーど、自転車やバイクのハンドル、車のフロントガラスといった部分に本体を取り付けるためのアタッチメント(マウント)が数多く用意されています。

アクションカメラは、動きの激しいスポーツなどを撮影したり、ヘルメットに付けて主観目線で撮影したりするときに活躍するカメラです。

アクションカメラにはどんな使い方があるの?

ドローンにとりつけられたアクションカメラ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

アクションカメラはドローンにとりつけて空撮をすることもできます。最近では、ドローンのメーカーで知られるDJIもアクションカメラ市場に参入しています。

アクションカメラは、自転車やバイクのハンドルに、スキーやサーフィンをするときにゴーグルに取りつけ、競技者目線でのスピード感と迫力のある動画を撮影するために使われます。

また、アクションカメラは小型・軽量であるためドローンへの搭載が可能です。アクションカメラを搭載したドローンを飛ばして上空からの景色を撮影するといった使い方もできます。

※ドローンの使用については、国土交通省による無人飛行機に関する飛行ルールが定められています。詳しくは下記リンクをご覧ください。
国土交通省:無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール

ドライブレコーダーとしても使用できる?

ドライブレコーダーとして使われているアクションカメラ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

古い動画を上書きしてくれる「ループ機能」を搭載したモデルなら、ドライブレコーダーとして使用可能です。ただ、可能ならMicroSDカードは32GBはほしいところです。

ドライブレコーダーは、挿入されている記録メディア(SDカードなど)の容量がいっぱいになると、自動的に古いデータの上に新しいデータを上書きしていく「ループ機能」を備えています。このため、ドライブレコーダーはつねに録画し続けられるのです。

アクションカメラのなかにもループ録画に対応しているものがあり、そうした機種はドライブレコーダーとして利用することが可能です。

リーズナブルな格安アクションカメラ機種にも注目! ITジャーナリストの「ここがポイント」

ITジャーナリスト

強力手振れ補正なら高価格帯モデルを!

アクションカメラはビデオカメラに新しい世界を切り開きました。カメラメーカーも次々と参入しましたが、必要とされる技術の壁が高いせいか、数年で撤退した有名メーカーもあります。その競争の影響もあり高価格が普通ですが、逆にMUSON(ムソン)のようなリーズナブルな価格を実現して人気となり、市場を席巻するメーカーが出てきたのも興味深い現象です。

今後、リーズナブルな価格帯での競争が起こり、市場がより拡大するかもしれません。ただ、高機能な手振れ補正は開発にもお金がかかるのか、高価なのが一般的です。

GoProがhero7Blackで手振れ補正を強化したので、しばらくは手振れ補正がトレンドになるでしょうが、今後数年で普及機の手振れ補正も強化されていくことが予想されます。

【関連記事】アクションカメラに関する商品情報

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/26 コンテンツ修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


コスパ最強! アクションカメラおすすめ11選|GoProから中華製まで

コスパ最強! アクションカメラおすすめ11選|GoProから中華製まで

スキー、スノボ、サーフィン、登山、釣りなどのアウトドアシーンの動画撮影では欠かせないアイテムとなったアクションカメラ。高機能を売りにする機種が発売される一方、手に取りやすい価格帯のモデルも増えてきました。ここでは、家電のエキスパート・東 智美さんが選んだコスパに優れたアクションカメラのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【2020年】格安アクションカメラおすすめ10選|MUSONなど高コスパモデルも

【2020年】格安アクションカメラおすすめ10選|MUSONなど高コスパモデルも

GoProでおなじみのアクションカメラ。中華製を筆頭に高い性能を誇った格安カメラが存在することでも知られます。4K画質はもちろん、性能を比較してもハイエンドカメラに決して引けを取りません。そんな格安アクションカメラをフォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が厳選。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


ハイエンドアクションカメラおすすめ8選|GoPro HERO9など人気モデル厳選

ハイエンドアクションカメラおすすめ8選|GoPro HERO9など人気モデル厳選

アウトドアで写真や動画の撮影に重宝されるアクションカメラ。アクションカメラ専門のメーカーもある中で、一般的なカメラを製造するメーカーやドローンメーカーなど、さまざまなメーカーから販売されるようになりました。1万円台で購入できるモデルあるなかで、高価格帯の商品にはどのような魅力や性能の違いがあるのでしょうか。本記事では、ガジェット選びのプロフェッショナル・東 智美さんと編集部が厳選したハイエンドアクションカメラのおすすめと選び方をご紹介します。


【2020年】GoProおすすめ13選|【HERO7・8・9・MAX】など選び方を解説

【2020年】GoProおすすめ13選|【HERO7・8・9・MAX】など選び方を解説

ダイビングや動きのあるスポーツなど迫力ある動画の撮影ができ、アクセサリーも豊富なアクションカメラ「GoPro」。ここでは、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんと編集部が選ぶ、2020年版GoProおすすめ12選と選び方のポイントをご紹介します。GoPro HERO7で撮影したダイビング動画もありますので、ぜひ参考にしてみてください。後半に通販サイトの最新人気ランキングのリンクもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


GoProアクセサリーのおすすめ14選|旅行に便利なセット商品も紹介

GoProアクセサリーのおすすめ14選|旅行に便利なセット商品も紹介

旅行やアクティビティの撮影にピッタリなGoPro。アクセサリーを揃えることにより様々なシーンで撮影が可能です。基本的に必要なものはマウントやグリップですが、ダイビング撮影などの水中撮影には防水性のあるハウジングが必須。また旅行中に両手をあけて撮影したい場合はネックストラップがおすすめ。GoPro公式ストアでもセット品やアクセサリーが発売されていますが、他のメーカーからもたくさんの種類のアクセサリーが発売されています。今回は、GoProアンバサダーのtaiyo masudaさんへの取材のもとGoProの映像を更に魅力的にするアクセサリの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る