カメラグリップおすすめ9選【握りやすい・三脚にもなる商品を紹介!】

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用
出典:Amazon
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

フォトグラファーの瀬川陣市さんが解説する選び方とカメラグリップのおすすめ商品を紹介します。さまざまな場所で撮影するようになってくると、姿勢を維持することが難しくなってきます。そんなときに役に立つのがカメラグリップ。片手でカメラを支えたり、スティックの先にカメラを固定したりといった無理な姿勢でも、ブレの少ない撮影が可能になります。多くの撮影現場を経験してきたプロが紹介する選び方とおすすめ商品を参考に、ご自身にぴったりなカメラグリップを探してみてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


カメラグリップの種類 グリップストラップ、ハンドグリップ、スタビライザーほか

カメラグリップにはおおまかに次のような種類があります。

ストラップタイプ:片手でカメラを持ちやすくするストラップタイプは、手に固定したように持てるのが特徴。一眼レフカメラなど重量のあるカメラの撮影時に利用すると疲れにくいです。

ハンドグリップタイプ:棒状のかたちをしていて、握るようにもつタイプ。カメラ裏のネジ穴に固定することで片手でもちやすくなり、自撮りなどに使えます。また、三脚になるタイプや棒状に伸ばせるものなどもあります。

スタビライザー:グリップというよりは、撮影補助の機材。U字型になっているものや、グリップタイプに近い形状などさまざまなタイプがあり、手ブレを防ぐ機能があります。

カメラグリップの選び方 三脚機能、撮影スタイル、グリップの材質、ネジ穴の大きさをみる

フォトグラファー・瀬川陣市さんに、カメラグリップを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。多くの撮影活動に裏打ちされた説得力があるポイントです。

ミニ三脚とカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

カメラグリップにはさまざまな形状がある。ミニ三脚を兼ねられるものもそのひとつ。使用する場面など用途に合ったタイプを選ぶことも重要。

グリップ部分が三脚併用タイプのものを選ぶ 集合写真や記念写真撮影、動画撮影に便利

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラグリップのなかで、グリップ部分が三脚にも応用できる併用タイプのものがあります。

グリップにあるロックを解除すると脚が広がり、三脚としても使える仕様のものです。急に三脚が必要な撮影のときに、グリップと三脚をつけ替える必要がなく、とても便利で重宝します。

また、カメラを固定して動画撮影をしたいときにもおすすめです。

Manfrotto(マンフロット)『PIXI ミニ三脚(MTPIXI)』

脚をたためば手持ちグリップ、開けばミニ三脚として使える賢い製品。ステンレス製なので見た目よりもしっかりとカメラを支えてくれます。軽量のため、携帯しやすいのも魅力です。

>> Amazonで詳細を見る

撮影スタイルに合わせて形状から選ぶ ハンドストラップか、スタビライザータイプ、延ばすタイプなど

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラグリップ自体の形状は一定ではありません。自分の撮影スタイルに合わせて使いやすいカメラグリップの形状のものを選ぶことが大事です。

たとえば、ハンドストラップタイプは、直接手に握るタイプのストラップとして使いやすいので、つねにカメラを持ち、シャッターチャンスを狙うときに選ぶといいでしょう。

そのほかU字型のタイプはカメラを持って被写体を追うような撮影に便利。伸ばすタイプは、高いところから見下ろすような画角や低いアングルから狙うなど視点を変えて撮るときなどに重宝します。

グリップ部分の材質や握りやすさで選ぶ ラバー系か、プラスチック系かをチェック

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラグリップの握る部分の材質などは、商品によってさまざま。

握ったときに手から滑り落ちないよう突起物があるもの、アウトドアでの撮影などラフな現場でのカメラの落下防止になるラバー系のグリップなどがあります。反対に特別な滑り止めの工夫はなく、プラスチックの材質のままのタイプも。

撮影スタイルに応じて、使いやすく握りやすいグリップから選んでみるのもおすすめです。

Dhana Style (ダナスタイル)『ラバー ハンドグリップ』

握ったときの安定感が抜群で手ブレを軽減できるラバーハンドグリップ。上下にネジ穴があるため、ミニ三脚の高さ調節にも活用できます。

>> Amazonで詳細を見る

カメラ裏側のネジ穴サイズに合ったものを選ぶ 1/4サイズか、3/8サイズかをチェック

カメラには通常、裏側にネジ穴が付いていて、ここにグリップを取り付けて固定します。一般的なサイズは「1/4」、大型カメラや一眼レフなどは「3/8」というサイズもあるので、大きさに注意。

また、ネジ穴の位置によっては取付不可だったり、動きや機能が制限される場合もあるので、あわせて確認するようにしましょう。

カメラグリップのおすすめ9選 ハンドルグリップやグリップストラップ、スマホ対応も

ここまでに紹介したカメラグリップの選び方のポイントをふまえて、瀬川陣市さんに選んでもらったおすすめ商品、編集部で選んだ商品を紹介します。オーソドックスなカメラグリップだけでなく、照明やマイクまで一緒に固定して使用できるユニークな商品もあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Manfrotto(マンフロット) 『PIXI ミニ三脚(MTPIXI)』

Manfrotto(マンフロット)『PIXIミニ三脚(MTPIXI)』 Manfrotto(マンフロット)『PIXIミニ三脚(MTPIXI)』 Manfrotto(マンフロット)『PIXIミニ三脚(MTPIXI)』 Manfrotto(マンフロット)『PIXIミニ三脚(MTPIXI)』 Manfrotto(マンフロット)『PIXIミニ三脚(MTPIXI)』 Manfrotto(マンフロット)『PIXIミニ三脚(MTPIXI)』 Manfrotto(マンフロット)『PIXIミニ三脚(MTPIXI)』

出典:Amazon

タイプ ミニ三脚
三脚
ネジサイズ 1/4
材質 ステンレス
サイズ/重量 全伸高:135mm、格納高:185mm/190g
耐荷重 1kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

グリップと三脚の2WAY仕様

イタリアの三脚メーカー、マンフロット社製のミニ三脚です。

折りたたんだ状態の三脚部分をカメラグリップとして使うことができます。コンパクトデジタルカメラはもちろん、小型の一眼ミラーレス機も取りつけて使用可能。三脚になるカメラグリップがあることで、想定外の撮影シーンで三脚としても使用ができ便利です。

旅行など持ち歩ける荷物に限りがあるけれど、カメラグリップとミニ三脚どちらも持ち歩きたい、というユーザーにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

EASUN(イーサン)『3Way 自撮り棒』

EASUN(イーサン)『3Way自撮り棒』 EASUN(イーサン)『3Way自撮り棒』 EASUN(イーサン)『3Way自撮り棒』 EASUN(イーサン)『3Way自撮り棒』 EASUN(イーサン)『3Way自撮り棒』 EASUN(イーサン)『3Way自撮り棒』 EASUN(イーサン)『3Way自撮り棒』

出典:Amazon

タイプ C型(変形タイプ)
三脚
ネジサイズ -
材質 ABS+ステンレス
サイズ/重量 収納時:約190mm、延ばした時:約505mm/205g
耐荷重 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

曲げ伸ばしができる自由度の高いカメラグリップ

3とおりの使い方ができるカメラグリップです。

折りたたみの本体を伸ばして自撮り棒として使うのが基本。グリップ部分に収納されている脚を広げればミニ三脚として、本体をCの字に曲げて使うとスタビライザーとしても活用できます。

ひとつのカメラグリップで多様な撮影シーンに対応したいというユーザーには、使い勝手のいい製品と言えるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Dhana Style (ダナスタイル)『ラバー ハンドグリップ』

DhanaStyle(ダナスタイル)『ラバーハンドグリップ』 DhanaStyle(ダナスタイル)『ラバーハンドグリップ』 DhanaStyle(ダナスタイル)『ラバーハンドグリップ』 DhanaStyle(ダナスタイル)『ラバーハンドグリップ』 DhanaStyle(ダナスタイル)『ラバーハンドグリップ』 DhanaStyle(ダナスタイル)『ラバーハンドグリップ』 DhanaStyle(ダナスタイル)『ラバーハンドグリップ』

出典:Amazon

タイプ ハンドグリップ
三脚 ×
ネジサイズ トップ:1/4インチ、ボトム:3/8インチ
材質 -
サイズ/重量 長さ140×直径33mm/100g
耐荷重 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

しっかりとした棒状で安定感あるカメラグリップ

棒状の、片手で握るタイプのカメラグリップです。カメラ本体の三脚をつけるネジ穴に取りつけて、グリップを握って撮影します。つねにカメラにグリップをつけた状態で撮影したいユーザーに適した製品です。

本体は変形することがほとんどない棒状のグリップで、しっかりとカメラを支えてくれるので、安定感を保って撮影ができます。またラバーグリップで滑り止め効果があるので、フィット感が抜群です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UTEBIT(ユートビット)『カメラ スタビライザー C型』

UTEBIT(ユートビット)『カメラスタビライザーC型』 UTEBIT(ユートビット)『カメラスタビライザーC型』 UTEBIT(ユートビット)『カメラスタビライザーC型』 UTEBIT(ユートビット)『カメラスタビライザーC型』 UTEBIT(ユートビット)『カメラスタビライザーC型』 UTEBIT(ユートビット)『カメラスタビライザーC型』 UTEBIT(ユートビット)『カメラスタビライザーC型』

出典:Amazon

タイプ C型
三脚 ×
ネジサイズ 1/4
材質 -
サイズ/重量 W250×D200×H90mm/445g
耐荷重 1kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

照明などをつけられる動画撮影向きのスタビライザー

カーブ形状になっている、スタビライザーとして使うカメラグリップです。カメラを持ち歩きながら、おもに動画撮影をしたいというユーザーにおすすめの製品です。

スマホクリップと自由雲台、クイックリリースベースがアタッチメントとして付属します。グリップ上部にも取りつけできるシューがあるので、カメラと照明、マイクなどを同時に使用し撮影することも可能。組み合わせ次第で幅広い撮影に使える、便利なカメラグリップです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Andoer『R005 CAMERA UNIVERSAL TOP HANDLE』

Andoer『R005CAMERAUNIVERSALTOPHANDLE』 Andoer『R005CAMERAUNIVERSALTOPHANDLE』 Andoer『R005CAMERAUNIVERSALTOPHANDLE』 Andoer『R005CAMERAUNIVERSALTOPHANDLE』 Andoer『R005CAMERAUNIVERSALTOPHANDLE』 Andoer『R005CAMERAUNIVERSALTOPHANDLE』 Andoer『R005CAMERAUNIVERSALTOPHANDLE』

出典:Amazon

タイプ C型
三脚 ×
ネジサイズ 1/4 、3/8
材質 アルミニウム
サイズ/重量 W130×D65×H23mm/216g
耐荷重 -

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

持ち下げる形状で被写体を追いやすいカメラグリップ

一眼レフカメラのフラッシュ取りつけシュー部分につけて使うカメラグリップです。このグリップを取りつけると、カメラを持ち下げる形になります。

カメラを持って、動きながら被写体を追って動画撮影をするときにおすすめのカメラグリップです。グリップにはたくさんのアタッチメントをつけることができる仕様になっていて、マイクや照明などをこのグリップに取りつけて撮影することもできます。

Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』

Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』 Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』 Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』 Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』 Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』 Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』

出典:Amazon

タイプ ハンドグリップ
三脚 なし
ネジサイズ 1/4
材質 ABS
サイズ/重量 16 x 168 x 116 mm / 2.89オンス
耐荷重 -

人間工学に基づいたデザインで持ちやすい

人間工学に基づいて作られているため、人間の手にフィットし、持ちやすいデザインです。グリップ部分は滑り止め材料で作られていて、軽量なため持ち運びも簡単です。

ネジサイズは工業標準の1/4サイズとなっています。一般的に販売されているデジタル一眼レフやアクセサリーの取り付けが可能です。

HAKUBA(ハクバ)『ピクスギア グリップストラップ(KGP-04)』

HAKUBAカメラグリップピクスギアカメラグリップストラップ一眼レフ用ブラックKGP-04 HAKUBAカメラグリップピクスギアカメラグリップストラップ一眼レフ用ブラックKGP-04 HAKUBAカメラグリップピクスギアカメラグリップストラップ一眼レフ用ブラックKGP-04 HAKUBAカメラグリップピクスギアカメラグリップストラップ一眼レフ用ブラックKGP-04 HAKUBAカメラグリップピクスギアカメラグリップストラップ一眼レフ用ブラックKGP-04 HAKUBAカメラグリップピクスギアカメラグリップストラップ一眼レフ用ブラックKGP-04 HAKUBAカメラグリップピクスギアカメラグリップストラップ一眼レフ用ブラックKGP-04

出典:Amazon

タイプ ストラップ
三脚 -
ネジサイズ -
材質 -
サイズ/重量 19.41 x 13.21 x 3.61 cm / 18.14 g
耐荷重 -

手と一体化させて手ブレを防ぐ

カメラのストラップ取付部分に装着し、手を通してカメラを持つことで一体になり、手ブレを防ぐグリップストラップです。

ネックストラップとの併用で取り付けることもできます。撮影をしないときはネックストラップ、撮影時にはグリップストラップで手を固定しながら持つと疲れにくいでしょう。

HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚 eポッドグリップ ユーティリティキット』

HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚eポッドグリップユーティリティキット』

出典:Amazon

タイプ ミニ三脚
三脚 あり
ネジサイズ -
材質 ナイロン樹脂
サイズ/重量 全高14.3cm(展開時)・19.5cm(折りたたみ時)/約138g
耐荷重 0.6kg

スマホ用ホルダーとGoProマウントがセット

脚をたたむことでグリップとしても使えるミニ三脚タイプのカメラグリップです。撮影状況にあわせて角度調整ができるので、とても使いやすいです。

またスマホ用のモバイルホルダーとアクションカメラマウントがセットになっています。モバイルホルダーはiPhone11、iPhone8 PLUSなどの約59~87mmまでのサイズを取り付けることができます。

SONY 『ワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ』

SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ SONYワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ

出典:Amazon

タイプ ハンドグリップ×三脚
三脚 あり
ネジサイズ -
材質 -
サイズ/重量 約215g
耐荷重 1.5kg

アクティブかつクリエイティブな撮影ができる!

Bluetoothに対応し、高い機動力とホールド性を兼ね備えたシューティンググリップです。撮影環境に影響されることなくアクティブな撮影ができます。グリップには多彩なボタンが付いており、カメラに触れることなく様々な操作が可能です。

アングル調整も自由自在で、様々な撮影スタイルを楽しむことができる商品です。SONYの対応機種専用商品のため、ご購入の際は対応機種をご確認ください。

「カメラグリップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Manfrotto(マンフロット)  『PIXI ミニ三脚(MTPIXI)』
EASUN(イーサン)『3Way 自撮り棒』
Dhana Style (ダナスタイル)『ラバー ハンドグリップ』
UTEBIT(ユートビット)『カメラ スタビライザー C型』
Andoer『R005 CAMERA UNIVERSAL TOP HANDLE』
Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』
HAKUBA(ハクバ)『ピクスギア グリップストラップ(KGP-04)』
HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚 eポッドグリップ ユーティリティキット』
SONY 『ワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ』
商品名 Manfrotto(マンフロット) 『PIXI ミニ三脚(MTPIXI)』 EASUN(イーサン)『3Way 自撮り棒』 Dhana Style (ダナスタイル)『ラバー ハンドグリップ』 UTEBIT(ユートビット)『カメラ スタビライザー C型』 Andoer『R005 CAMERA UNIVERSAL TOP HANDLE』 Neewer(ニューワー)『カメラハンドルグリップ』 HAKUBA(ハクバ)『ピクスギア グリップストラップ(KGP-04)』 HAKUBA(ハクバ)『ミニ三脚 eポッドグリップ ユーティリティキット』 SONY 『ワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ』
商品情報
特徴 グリップと三脚の2WAY仕様 曲げ伸ばしができる自由度の高いカメラグリップ しっかりとした棒状で安定感あるカメラグリップ 照明などをつけられる動画撮影向きのスタビライザー 持ち下げる形状で被写体を追いやすいカメラグリップ 人間工学に基づいたデザインで持ちやすい 手と一体化させて手ブレを防ぐ スマホ用ホルダーとGoProマウントがセット アクティブかつクリエイティブな撮影ができる!
タイプ ミニ三脚 C型(変形タイプ) ハンドグリップ C型 C型 ハンドグリップ ストラップ ミニ三脚 ハンドグリップ×三脚
三脚 × × × なし - あり あり
ネジサイズ 1/4 - トップ:1/4インチ、ボトム:3/8インチ 1/4 1/4 、3/8 1/4 - - -
材質 ステンレス ABS+ステンレス - - アルミニウム ABS - ナイロン樹脂 -
サイズ/重量 全伸高:135mm、格納高:185mm/190g 収納時:約190mm、延ばした時:約505mm/205g 長さ140×直径33mm/100g W250×D200×H90mm/445g W130×D65×H23mm/216g 16 x 168 x 116 mm / 2.89オンス 19.41 x 13.21 x 3.61 cm / 18.14 g 全高14.3cm(展開時)・19.5cm(折りたたみ時)/約138g 約215g
耐荷重 1kg - - 1kg - - - 0.6kg 1.5kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月28日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする カメラグリップの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのカメラグリップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:カメラ用グリップランキング
楽天市場:カメラ用クランプ・グリップランキング
Yahoo!ショッピング:カメラグリップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アタッチメント製品との相性も考慮 フォトグラファーからのアドバイス

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラグリップは撮影のスタイルに合わせて選ぶ

カメラグリップは、撮影を補助するための道具です。撮影するスタイルに合わせて、便利に使えるカメラグリップを選ぶことがポイントになります。

また、マイクや照明機材などの撮影機材を同時に取りつけることができるカメラグリップもあるので、アタッチメント製品との相性も考慮して選ぶといいでしょう。

カメラグリップがひとつあるだけで、これまでは撮りにくかったシーンでもかんたんに撮影できるようになります。それぞれの撮影シーンに使えそうなカメラグリップを選んでみましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:拝島祐子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/02 一部コンテンツ修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


フィルムスキャナーのおすすめ10選【高画質な商品や画像修正ソフト付属商品など】

フィルムスキャナーのおすすめ10選【高画質な商品や画像修正ソフト付属商品など】

デジタルカメラが広く普及した2000年代より前、写真はフィルムを使って撮影していました。フィルムが不要になったのは、まだここ10年程度でしかないのです。それ以前に撮影した思い出の写真がフィルムで残っているという方も多いでしょう。プリントされた写真は時間が経つと劣化していってしまいますが、フィルムスキャナーを使ってデジタルデータ化すると、文字どおりいつまでも色あせずに保管できるようになります。IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、フィルムスキャナーの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


ビデオカメラ用三脚のおすすめ11選|コンパクト・軽量・使いやすいモデル

ビデオカメラ用三脚のおすすめ11選|コンパクト・軽量・使いやすいモデル

フォトグラファーの林 孝典さんに、ビデオカメラ用三脚の選び方とおすすめ商品についてお話をうかがいました。ビデオカメラ用三脚は、各社さまざまな商品が販売されており、高さ調節ができるものや持ち運びしやすいものなど、どれを買えばいいのか迷ってしまいませんか。この記事で紹介する選び方とおすすめ商品を参考にしてみて下さい。


雲台おすすめ17選|小型の一眼レフ&大型望遠レンズ対応モデルなど紹介

雲台おすすめ17選|小型の一眼レフ&大型望遠レンズ対応モデルなど紹介

今回はフォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、おすすめの雲台をご紹介します。カメラを固定して撮影する際に使う雲台。三脚や一脚とセットで販売されていることが多いこともあり、雲台についてあまり知らないという方も多いのではないでしょうか。雲台は天体撮影や野鳥撮影などで活躍します。ただし、撮りたい写真や使用するカメラによって使い分けが必要な雲台を、ご自分で正しく選ぶというのは難しいと思うかもしれません。プロの雲台選びをもとに、あなたにあったものを見つけてみましょう。


【レンズフィルターケース】おすすめ4選!|フォトグラファーに聞く商品の選び方

【レンズフィルターケース】おすすめ4選!|フォトグラファーに聞く商品の選び方

レンズフィルターを使って写真撮影する人のなかには、レンズフィルターケースの購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、レンズフィルターケースといっても、収納枚数や携帯性や取り出し方法など、さまざまな違いがあるので商品選びに悩んでしまいますよね。そこで、フォトグラファーでフォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんにお話をうかがい、レンズフィルターケースの選び方のポイントと注意点を教えていただきました。おすすめの商品も合わせてご紹介いたします!


カメラ用レンズクリーナーおすすめ10選|【汚れをサっと落とす】

カメラ用レンズクリーナーおすすめ10選|【汚れをサっと落とす】

フォトグラファーの瀬川陣市さんに、カメラ用レンズクリーナーの選び方、おすすめ9選を教えてもらいました。レンズクリーナーがあれば、外出先などでカメラのレンズ汚れが気になっても、かんたんに汚れを落とすことができます。効率的なクリーニングのためには、用途に適した商品を選ぶことが大切です。一眼レフなどのカメラの性能を活かすためにもケアは欠かせません。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る