PR(アフィリエイト)

エナジードリンクおすすめ21選|仕事や勉強を始める前、気分転換に

アサヒ飲料『モンスターエナジー』
出典:Amazon
アサヒ飲料『モンスターエナジー』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

仕事や勉強を始める前や、気分転換したいときに頼りになるエナジードリンク。人気のレッドブルやモンスターエナジーをはじめさまざまな種類の商品があるので、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。せっかくなら、美味しい味で効果があるドリンクを選びたいところ。

そこでこの記事では、エナジードリンクの選び方と市販のおすすめ人気商品を紹介します。

さらにAmazonなど通販サイトの人気ランキングや口コミもあるので、きっとあなたのお気に入りの商品が見つかります!


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

フードアナリスト・日本箸教育講師
市岡 充重
2005年、朝日新聞地域情報誌のライターとして取材執筆活動をスタート。2014年、フリーライターとして独立、個人事務所iworks を設立。 2013年にフードアナリスト、及び日本箸教育講師の資格を取得し、以後、数々の飲食店や生産者、料理人を取材し、食にまつわる情報や食の魅力を高いレベルで発信。 2020年2月、エゾシカ産業に挑戦する北海道釧路市の人々の奮闘を綴った『北海道ジビエ物語』(シーソーブックス)を共著で出版。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
沼田 裕貴

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

エナジードリンクとは? 栄養ドリンクとの違い

 

エナジードリンクと栄養ドリンクは同じものだと思われている人もいるかもしれませんが、実は商品分類に違いがあります。エナジードリンクは【清涼飲料水】、栄養ドリンクは、【医薬品・医薬部外品】に分類されます。

栄養ドリンクは健康維持や肉体疲労の栄養補給などを目的に販売されている飲み物で、漢方薬由来のエキスなどが含まれています。対して、エナジードリンクは炭酸飲料なので、特に効果効能を認められていません。飲むとスッキリした気分になるので、眠気対策として仕事や勉強前に飲んで、気分をリフレッシュさせましょう。

エナジードリンクの選び方 寝不足疲れや仕事&勉強のリフレッシュに!

エナジードリンクを選ぶときは、糖分や含有成分をよくチェックすることが大切。ここでは選び方を紹介します。

ポイントは下記の4つ。

【1】糖分やカロリー
【2】アミノ酸が入っているか
【3】カフェイン配合量
【4】美味しさ

上記のポイントをおさえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】糖分やカロリーをチェックする

エナジードリンクを飲みたいけれど、カロリーや糖分が気になるという人も多いでしょう。だからといって、単純にカロリーオフや糖分が少ないものを選べばいいというものでもありません。それぞれの特徴をご紹介します。

エネルギーの補給には「糖分入り」を選ぶ

 

糖は体を動かすエネルギー源となります。車もガソリンがないと走れないのと同じように、人もエネルギーである糖分が足りないと動くことができません。そのため「これからもうひと頑張り!」という場合には、ブドウ糖が含まれている製品を選びましょう。

そのほかの砂糖やショ糖でも問題はありませんが、ブドウ糖は素早く体に吸収されてエネルギーに変換されます。

深夜の作業には「カロリーオフ」を選ぶ

 

受験勉強や超勤などで深夜にエナジードリンクを飲みたくなった場合は、カロリーが少ないものを選ぶとベターでしょう。

商品によっては、シュガーレスであったり、カロリーオフを謳っているものや、カロリーゼロのものもあります。「カロリーゼロなのに、エナジードリンクの役割を果たすの?」と疑問に思うかもしれませんが、ほかの成分はきちんと含まれています。

【2】アミノ酸入りのドリンクも注目

体を作るたんぱく質は、アミノ酸がつながってできています。筋肉、骨、内臓や血液、肌、脳といった体のすべてにアミノ酸が必要であるため、エナジードリンクにもアミノ酸入りのものが多くあります。ここからは、アミノ酸について詳しくみていきましょう。

健康をささえる成分の「アルギニン」

 

アルギニンは、アミノ酸の一種ですが、体内で合成できるので非必須アミノ酸に分類されています。ただし、小さな子どもや、年齢を重ねた人は、体内での合成では足りないことがあり、不足分は、食品やサプリまたはエナジードリンクをうまく活用して補うようにしましょう。

アルギニンは、就寝前に摂取するのがよいとされています。しかし、エナジードリンクなどを利用する場合は、覚醒作用のある成分が一緒に配合されていないか、あらかじめ確認しておきましょう。

健康の維持に役立つ「カルニチン」

 

カルニチンは、脂質の代謝に欠かせないアミノ酸です。牛肉などからも摂取できるアミノ酸ですが、加齢による体内でのL-カルニチン生成量の減少や、若年層にも慢性的にカルニチン不足が認められるため、サプリなどを利用して食生活のサポートとして摂取してもよいでしょう。

とくに飲むタイミングはありませんが、毎日続けることで少しずつ体に蓄積していきたい成分です。

エネルギッシュな生活にかかせない「タウリン」

タウリンは、厳密にはアミノ酸には含まれませんが、体内に体重の0.1%は存在するといわれ、体内組織のさまざまなところで広く見られることから、生命維持に必要な成分であるとみられています。

タウリンは、イカやタコ、貝類に多く含まれています。とはいえ、毎日食べるのは難しいでしょう。そういった場合には、サプリなどを利用して摂取するのもひとつの方法です。

【3】カフェイン配合量もチェックする

 

コーヒーなどにも含まれているカフェインですが、軽い覚醒作用があり、運動能力および持久力によい影響を与えるともいわれています。摂取量は、1日にコーヒー3~4杯、が目安とされていますが、個人差があるので、コーヒーをよく飲む人はカフェイン量に気をつけたほうがいいでしょう。

また妊娠中、授乳期間中の人や、カフェインの摂取で体調を崩したことがある人は、とくに注意が必要です。

【4】美味しいか? 味も大切なポイント

 

強炭酸のものやクセのある原料を使用した、味に特徴があるエナジードリンクが多く発売されています。

炭酸が含まれていたり、もともとの内容量が多かったり、ドリンク剤のように一気に飲み干すことが難しいエナジードリンク。選ぶ際には、味にクセのある原料を使っていないかを確認したり、ネットのレビューを参考にしたりして、好みの味に近そうなものを選びましょう。

エキスパートのアドバイス

フードアナリスト・日本箸教育講師:市岡 充重

フードアナリスト・日本箸教育講師

忙しい現代人の心強い味方

イキイキとした気分になりたいときに飲みたくなるエナジードリンク。手軽にゴクゴク飲めることが魅力ではありますが、コーヒーやお茶などのカフェインを含有する飲料とあわせて飲んだり、1日に何本も飲んだりするとカフェインの過剰摂取になることもありますので、くれぐれも注意してください。

元気に活動するためには適量を心がけ、パワーを充填しましょう。

エナジードリンクの人気おすすめ21選 レッドブル、モンスター、オロナミンCなど!

ここからは、市販のおすすめエナジードリンクを紹介していきます! 人気のレッドブルとモンスター、どっちがいい? と悩んでいる人も、商品の特徴を比較して自分にピッタリのドリンクを見つけてください。そのほかにもさまざまな人気商品を取りそろえているので、お気に入りを探してみてくださいね。

エキスパートのおすすめ

RedBull(レッドブル)『レッドブル エナジードリンク シュガーフリー』

RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンクシュガーフリー』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンクシュガーフリー』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンクシュガーフリー』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンクシュガーフリー』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンクシュガーフリー』
出典:Amazon この商品を見るview item
フードアナリスト・日本箸教育講師:市岡 充重

フードアナリスト・日本箸教育講師

カロリーが気になる人には、糖質&脂質ゼロのこちらがおすすめです。

カロリーゼロのエナジードリンク

エナジー飲料の草分け的存在であるレッドブルエナジードリンクの、アルギニンやカフェインといった成分をそのままにした、シュガーレスタイプのエナジードリンクです。糖質、脂質はゼロなので、これまでエナジードリンクを飲みたいけれどカロリーが気になっていた人も気軽に楽しめます。

レッドブル製品の主成分ともいえる水は、アルプスの水を使用。オーストリアとスイスの中間付近の湧水を使用した新鮮な水は気持ちをすっきりとさせてくれそうです。

糖類 -
カロリー 0kcal/100ml(1本あたり)
カフェイン 32mg/100ml
アミノ酸 L-アルギニン

糖類 -
カロリー 0kcal/100ml(1本あたり)
カフェイン 32mg/100ml
アミノ酸 L-アルギニン

大塚製薬『オロナミンCドリンク』

大塚製薬『オロナミンCドリンク』 大塚製薬『オロナミンCドリンク』 大塚製薬『オロナミンCドリンク』 大塚製薬『オロナミンCドリンク』 大塚製薬『オロナミンCドリンク』
出典:Amazon この商品を見るview item

ドリンク剤+炭酸の画期的な発想がはじまり

ドリンク剤に炭酸のさわやかさをプラスして、「おいしいドリンク剤」をつくりたいと開発されたオロナミンC。現在では、アジアを中心に世界9つの国と地域で飲まれています。ドリンクのイエローは、ビタミンそのものの色。人工着色剤などはいっさい使用していません。そのビタミンを守るためにも、オロナミンCの瓶は遮光できる茶色になっています。

ビタミンCは、レモン11個分、やさしい甘さのはちみつやアミノ酸も配合されていて、「もう一度飲みたくなる」エネルギードリンクです。

糖類 砂糖、ぶどう糖果糖液糖、ハチミツ
カロリー 79kcal/120ml(1本あたり)
カフェイン ○(含有量不明)
アミノ酸 イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、グルタミン酸

糖類 砂糖、ぶどう糖果糖液糖、ハチミツ
カロリー 79kcal/120ml(1本あたり)
カフェイン ○(含有量不明)
アミノ酸 イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、グルタミン酸

アサヒ飲料『モンスターエナジー』

アサヒ飲料『モンスターエナジー』 アサヒ飲料『モンスターエナジー』 アサヒ飲料『モンスターエナジー』 アサヒ飲料『モンスターエナジー』
出典:Amazon この商品を見るview item

アメリカから火がついたパンチのある爽快感

いまやエナジードリンクといえば、モンスターエナジーを挙げる人も多いでしょう。アメリカで発売以来、世界中を魅了しているモンスターエナジー。日本では独自ブレンドで販売されています。L-カルニチンやアルギニン、カフェインといった成分に加え、独特の味わいと、強い炭酸で、頭も体もすっきりさせてくれます。

355ml入りと少し多めの内容量ですが、無理なく飲めて、1本飲み終わるころにはリフレッシュできているでしょう。安い値段でコスパが高いのもうれしいポイント。コンビニでも気軽に購入できます。

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 50kcal/100ml
カフェイン ○(含有量不明)
アミノ酸 カルニチン酒石酸塩、アルギニン

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 50kcal/100ml
カフェイン ○(含有量不明)
アミノ酸 カルニチン酒石酸塩、アルギニン

KIRIN(キリン)『メッツ アルギニンV パワフルエナジー』

炭酸の常識を超えるメッツのエナジードリンク

炭酸飲料ブランドのメッツからエナジードリンクが誕生しました。350ml缶1本でアルギニンとビタミンCがそれぞれ500mg配合されているので、体が求める成分をかんたんにチャージできます。

「超刺激」を謳っているメッツだから飲みごたえも十分! 炭酸の刺激で、気分をすっきりとリフレッシュしましょう。

糖類 果糖ぶどう糖液糖、砂糖
カロリー 52kcal/100ml
カフェイン 4mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

糖類 果糖ぶどう糖液糖、砂糖
カロリー 52kcal/100ml
カフェイン 4mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

アサヒ飲料『モンスター アブソリュートリーゼロ』

アサヒ飲料『モンスターアブソリュートリーゼロ』 アサヒ飲料『モンスターアブソリュートリーゼロ』 アサヒ飲料『モンスターアブソリュートリーゼロ』
出典:Amazon この商品を見るview item

初心者にも! モンスターのカロリーゼロタイプ

さまざまなテイストに挑戦し続けるモンスターが発売したカロリーゼロのエナジードリンクです。L-アルギニンやL-カルニチンにくわえ、ガラナ種子エキスや、カフェイン、クエン酸などを配合。フレーバーテイストを何度も繰り返し生まれた商品です。

気合をいれたいときや、試合や試験のまえにぴったり。またエナジードリンクの甘さが苦手なひとにも向いています。

糖類 -
カロリー 0kcal/100ml
カフェイン 40mg/100ml
アミノ酸 L-アルギニン、L-カルニチンL酒石酸塩

糖類 -
カロリー 0kcal/100ml
カフェイン 40mg/100ml
アミノ酸 L-アルギニン、L-カルニチンL酒石酸塩

チェリオコーポレーション『ライフガード』

チェリオコーポレーション『ライフガード』 チェリオコーポレーション『ライフガード』 チェリオコーポレーション『ライフガード』 チェリオコーポレーション『ライフガード』 チェリオコーポレーション『ライフガード』
出典:Amazon この商品を見るview item

もっと飲みたくなる超生命体飲料

もともと、「水分補給」をコンセプトにしていたライフガードですが、開発が進むうちに、各7種のアミノ酸や、ビタミンを配合されたバイオニック(超生命体)飲料となりました。さらにローヤルゼリーも加わり、はちみつのもつコクとまろやかさもプラスされています。

目をひく迷彩柄のパッケージはインパクトがありますが、味は微炭酸でやさしいはちみつの甘さを感じられます。イキイキしたいときや気分をリフレッシュしたいときに向いています。

糖類 砂糖、果糖ぶどう糖液糖、ハチミツ
カロリー 36kcal/100ml
カフェイン -
アミノ酸 グルタミン酸、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、スレオニン

糖類 砂糖、果糖ぶどう糖液糖、ハチミツ
カロリー 36kcal/100ml
カフェイン -
アミノ酸 グルタミン酸、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、スレオニン

サントリー『ZONe β Ver.0.8.5』

サントリー『ZONeβVer.0.8.5』 サントリー『ZONeβVer.0.8.5』 サントリー『ZONeβVer.0.8.5』 サントリー『ZONeβVer.0.8.5』 サントリー『ZONeβVer.0.8.5』 サントリー『ZONeβVer.0.8.5』 サントリー『ZONeβVer.0.8.5』
出典:Amazon この商品を見るview item

デジタル世代をターゲットにしたエナジードリンク

スポーツアスリートなどをターゲットにしたエナジードリンクが多いなか、ZONeは、eスポーツやデジタル音楽、アニメ、動画といったデジタルカルチャーにかかわる人をターゲットにしています。アルギニン、カフェイン、パラチノース、ぶどう糖、ビタミンB群といった没入状態を切りたくないというニーズにこたえた配合になっています。

エナジードリンクにはめずらしい500mlの大容量も、作業に集中したい人にはうれしいポイントです。

糖類 砂糖、ぶどう糖、パラチノース
カロリー 53kcal/100ml
カフェイン ○(含有量不明)
アミノ酸 アルギニン

糖類 砂糖、ぶどう糖、パラチノース
カロリー 53kcal/100ml
カフェイン ○(含有量不明)
アミノ酸 アルギニン

エキスパートのおすすめ

ヤクルト『タフマン リフレッシュ』

フードアナリスト・日本箸教育講師:市岡 充重

フードアナリスト・日本箸教育講師

カフェインを控えたい人にはこちら。高麗人参エキスとビタミンB6の基本成分はそのままで、ノンカフェインだから夜にも飲めます。

ノンカフェインだから、夜も飲める

栄養ドリンク『タフマン』にも配合されている高麗人参エキスはそのままに、炭酸を入れたことにより、飲みやすくなったエナジードリンクです。さらにビタミンB6も配合されています。

カフェインが入っていないので、カフェインが苦手な人や、エネルギー飲料を初めて飲む人、夜もうひと頑張りしたい人にもぴったり。190gで、さっと飲み干せる量なのもポイントです。

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 29.4kcal/100g(1本あたり)
カフェイン -
アミノ酸 -

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 29.4kcal/100g(1本あたり)
カフェイン -
アミノ酸 -

アサヒ飲料『モンスター カオス』

アサヒ飲料『モンスターカオス』 アサヒ飲料『モンスターカオス』 アサヒ飲料『モンスターカオス』
出典:Amazon この商品を見るview item

果汁とエナジー成分のハイブリッド

日常的に運動をするアスリートたちの要望から生まれた、モンスターカオス。オレンジやパイナップルのミックスフルーツの果汁30%に、カルニチンやアルギニンといった有効成分をブレンドしたハイブリッドエナジードリンクです。

高麗人エキスやカフェインも含まれており、刺激的なテイストと相まって、イキイキしたい人に向いています。

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 35ml/100ml
カフェイン 40mg/100ml
アミノ酸 アルギニン、カルニチン

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 35ml/100ml
カフェイン 40mg/100ml
アミノ酸 アルギニン、カルニチン

サントリー『マウンテンデュー』

サントリー『マウンテンデュー』 サントリー『マウンテンデュー』
出典:Amazon この商品を見るview item

シトラスの風味が心地いいロングセラー商品

アメリカで1958年に誕生したマウンテンデューは、日本では1981年から販売が開始され、今も愛されているエナジードリンクです。レモン・ライムといったシトラスの風味がさわやかでうまい!

アミノ酸はとくに含まれていませんが、気分を一新させたいときにぴったりです。人工着色料を使用していないのもうれしいポイントです。

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 50kcal/100ml
カフェイン 20mg/100ml
アミノ酸 -

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 50kcal/100ml
カフェイン 20mg/100ml
アミノ酸 -

アサヒ飲料『ドデカミン ストロング』

アサヒ飲料『ドデカミンストロング』 アサヒ飲料『ドデカミンストロング』
出典:Amazon この商品を見るview item

ドデカミンのストロングタイプ

これまでもエナジードリンクとして飲まれていたドデカミンにアルギニンを増量したストロングタイプが登場しました。ブランド史上、もっとも多い100mlあたり135mgのアルギニンを配合。そのほかにも、各種ビタミンやローヤルゼリー、ガラナ、マカといったさまざまな成分も配合されています。

「ここが踏ん張りどころ!」といったパワーがほしいときにぴったりです。

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 26kcal/100ml
カフェイン 15mg/100ml
アミノ酸 アルギニン、アラニン、グリシン、ロイシン、イソロイシン、バリン

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 26kcal/100ml
カフェイン 15mg/100ml
アミノ酸 アルギニン、アラニン、グリシン、ロイシン、イソロイシン、バリン

ファイテン『エクストリーム エナジードライ』

ファイテン『エクストリームエナジードライ』 ファイテン『エクストリームエナジードライ』 ファイテン『エクストリームエナジードライ』 ファイテン『エクストリームエナジードライ』 ファイテン『エクストリームエナジードライ』
出典:Amazon この商品を見るview item

健やかな体づくりをサポートする成分がたっぷり

ビタミンBやビタミンD、カフェインのほか、アンデスが原産のマカ、ウリ科の植物に含まれるシトルリンなどの成分が含まれたエナジードリンクです。長期間の運転や、スポーツのあと、または、勉強やスポーツなど頑張りたいときにぴったりです。

さわやかな味わいで、微炭酸のドリンクのため、気軽に飲めるのもうれしいところ。

糖類 果糖ぶどう糖液糖、ハチミツ
カロリー 48kcal/250ml(1本あたり)
カフェイン 40mg/100ml
アミノ酸 シトルリン、グリシン、ロイシン、イソロイシン、バリン

糖類 果糖ぶどう糖液糖、ハチミツ
カロリー 48kcal/250ml(1本あたり)
カフェイン 40mg/100ml
アミノ酸 シトルリン、グリシン、ロイシン、イソロイシン、バリン

大塚食品『マッチ』

微炭酸だからごくごく飲める

マッチは、やさしい炭酸のビタミン飲料。のどが渇いたときにごくごくと飲めるエナジードリンクです。ビタミンCをはじめとするビタミン類のほか、ナトリウムも含まれているので、スポーツで汗をかいたあとに、熱中症対策として飲んでもよいでしょう。


容量も270ml~1.5Lまで、さまざまなタイプがあるので、ちょっとのどを潤したいときも、みんなで飲みたいときも、必要な量をチョイスできます。

糖類 ぶどう糖果糖液糖、砂糖
カロリー 39kcal/100ml
カフェイン -
アミノ酸 -

糖類 ぶどう糖果糖液糖、砂糖
カロリー 39kcal/100ml
カフェイン -
アミノ酸 -

日本コカ・コーラ『リアルゴールド』

日本コカ・コーラ『リアルゴールド』 日本コカ・コーラ『リアルゴールド』 日本コカ・コーラ『リアルゴールド』
出典:Amazon この商品を見るview item

40年ちかく愛飲されつづけるエナジードリンク

1981年の発売以来、長く飲まれているリアルゴールド。自動販売機やコンビニで、力強い赤とゴールドのパッケージを目にしたこともあるでしょう。リアルゴールドには、多くのアミノ酸が含有されているローヤルゼリーと、古くから知られる高麗人参のエキスが使用されています。

また各種アミノ酸も配合されていて、「がんばる大人たちのやる気をサポート」のコンセプトどおり、元気がほしいときに飲みたい商品です。

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 56kcal/100ml
カフェイン -
アミノ酸 アスパラギン酸、フェニルアラニン、イソロイシン、スレオニン

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 56kcal/100ml
カフェイン -
アミノ酸 アスパラギン酸、フェニルアラニン、イソロイシン、スレオニン

サントリー『デカビタC ダブルスーパーチャージ』

サントリー『デカビタCダブルスーパーチャージ』 サントリー『デカビタCダブルスーパーチャージ』 サントリー『デカビタCダブルスーパーチャージ』 サントリー『デカビタCダブルスーパーチャージ』
出典:Amazon この商品を見るview item

熱中症対策にナトリウムを増量

各種アミノ酸をはじめとして多くの栄養素を含有するローヤルゼリーエキスをそのままに炭酸を強化したデカビタCダブルスーパーチャージに新しくナトリウムが増量されました。厚生労働省が推奨する100mlあたり0.1gの食塩相当量が入っているので、熱中症の対策として飲んでもよいでしょう。

爽快な味わいはそのままなので、気分転換に向いています。

糖類 果糖ぶどう糖液糖、砂糖
カロリー 49kcal/100ml
カフェイン 10mg/100ml
アミノ酸 -

糖類 果糖ぶどう糖液糖、砂糖
カロリー 49kcal/100ml
カフェイン 10mg/100ml
アミノ酸 -

Red Bull(レッドブル) 『レッドブルエナジードリンク』

RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』 RedBull(レッドブル)『レッドブルエナジードリンク』
出典:Amazon この商品を見るview item

エナジードリンクの原点

1987年にオーストリアで生まれたレッドブルは、「エナジードリンク」というカテゴリーを誕生させたいわば、エナジードリンクの原点です。現在では世界171か国で年間50億本が飲まれています。

コーヒー1杯分のカフェインのほか、アルギニン、ビタミンB群が含まれており、元気がない人や、リフレッシュしたい人に「翼を与え」てくれます。

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 46kcal/100ml
カフェイン 32mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 46kcal/100ml
カフェイン 32mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

Endian(エンディアン)『CHILL OUT』

Endian(エンディアン)『CHILLOUT』 Endian(エンディアン)『CHILLOUT』 Endian(エンディアン)『CHILLOUT』 Endian(エンディアン)『CHILLOUT』 Endian(エンディアン)『CHILLOUT』 Endian(エンディアン)『CHILLOUT』
出典:Amazon この商品を見るview item

リラクゼーションドリンクで明日へのエナジーを

さまざまな場面で「エナジー」を求められている現代で、本当に求められているのは「リラクゼーション」としてつくられたリラクゼーションドリンクです。アミノ酸のひとつ「GABA」も配合されています。

安らげるシトラスやハーブの香りと、クールダウンフレーバーの清涼感が、熱くなった頭と心にしみわたります。人工甘味料や保存料を使用していないので自然派志向の人にも楽しめます。

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー -
カフェイン -
アミノ酸 ギャバ、テアニン

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー -
カフェイン -
アミノ酸 ギャバ、テアニン

富永貿易『SURVIVOR!』

1本あたり120mgのカフェインを含有

『目を覚ませ! 生き抜くには力が必要だ すべての大人たちへ闘うためのエネルギー』をキャッチコピーに作られたエナジードリンクです。100mlあたり、アルギニン130mgを含有しています。

アルギニンやカフェインといった成分だけでなく、体内でのエネルギー変換に欠かせないビタミンB群も配合しているので、試験まえやプレゼンのまえ、イキイキしたいときなどパワーを求める際にぴったりです。

糖類 砂糖、果糖ぶどう糖液糖
カロリー 48kca/100ml
カフェイン 48mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

糖類 砂糖、果糖ぶどう糖液糖
カロリー 48kca/100ml
カフェイン 48mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

アンタレスコーポレーション SHARK『ENERGY DRINK』

世界80カ国で愛飲されているエナジードリンク

バンコク生まれのシャークエナジードリンクは、ヨーロッパを中心に世界中で飲まれているエナジードリンクです。野外ライブ会場やレストランバーなどで強い支持を集める一方で、コンビニや量販店でも手軽に購入できるほどポピュラーなドリンクのひとつ。

エナジードリンクとして楽しむだけでなく、各種アルコールと混ぜてさまざまなカクテルとして楽しむこともでき、公式サイトにはレシピも紹介しています。好みの飲み方で体も心もリフレッシュしましょう。

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 60kcal/100ml
カフェイン 3.2mg/100ml
アミノ酸 -

糖類 砂糖、ぶどう糖
カロリー 60kcal/100ml
カフェイン 3.2mg/100ml
アミノ酸 -

ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』

ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』 ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』 ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』 ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』
出典:Amazon この商品を見るview item

ピリッとした刺激で、目も頭もすっきり、しゃっきり

料理の香辛料としてよく知られている、ショウガ、サンショウ、トウガラシが配合された炭酸飲料です。スパイスの刺激とメントールの爽快感がこれ1本で楽しめます。

またカフェインや、糖質のほか3種のビタミンB群も含まれているので、気分転換や、もうひと頑張りしたいときにぴったりです。

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 37kcal/100ml
カフェイン 100mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

糖類 果糖ぶどう糖液糖
カロリー 37kcal/100ml
カフェイン 100mg/100ml
アミノ酸 アルギニン

キーバ『KiiVA ENERGY DRINK 500』

キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』 キーバ『KiiVAENERGYDRINK500』
出典:Amazon この商品を見るview item

エナジードリンクとしては驚異的な500ml

ほかのエナジードリンクが250~350ml入りのものが多いなか、こちらの商品は500ml入りと大容量。飲みごたえがあります。そのうえ、含有成分も、アルギニン625mg、ガラナ200mgとしっかりと配合されています。

レーシングドライバーだった阿部翼によって生み出されたベンチャーのエナジードリンク「KiiVA」。そのスピリットでもある「人と違う道を行け」に共感できるひとにピッタリのドリンクです。

糖類 果糖ぶどう糖液糖、砂糖
カロリー 49kcal/500ml(1本あたり)
カフェイン 160g/500ml
アミノ酸 アルギニン

糖類 果糖ぶどう糖液糖、砂糖
カロリー 49kcal/500ml(1本あたり)
カフェイン 160g/500ml
アミノ酸 アルギニン

おすすめ商品の比較一覧表

画像
RedBull(レッドブル)『レッドブル エナジードリンク シュガーフリー』
大塚製薬『オロナミンCドリンク』
アサヒ飲料『モンスターエナジー』
KIRIN(キリン)『メッツ アルギニンV パワフルエナジー』
アサヒ飲料『モンスター アブソリュートリーゼロ』
チェリオコーポレーション『ライフガード』
サントリー『ZONe β Ver.0.8.5』
ヤクルト『タフマン リフレッシュ』
アサヒ飲料『モンスター カオス』
サントリー『マウンテンデュー』
アサヒ飲料『ドデカミン ストロング』
ファイテン『エクストリーム エナジードライ』
大塚食品『マッチ』
日本コカ・コーラ『リアルゴールド』
サントリー『デカビタC ダブルスーパーチャージ』
Red Bull(レッドブル) 『レッドブルエナジードリンク』
Endian(エンディアン)『CHILL OUT』
富永貿易『SURVIVOR!』
アンタレスコーポレーション SHARK『ENERGY DRINK』
ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』
キーバ『KiiVA ENERGY DRINK 500』
商品名 RedBull(レッドブル)『レッドブル エナジードリンク シュガーフリー』 大塚製薬『オロナミンCドリンク』 アサヒ飲料『モンスターエナジー』 KIRIN(キリン)『メッツ アルギニンV パワフルエナジー』 アサヒ飲料『モンスター アブソリュートリーゼロ』 チェリオコーポレーション『ライフガード』 サントリー『ZONe β Ver.0.8.5』 ヤクルト『タフマン リフレッシュ』 アサヒ飲料『モンスター カオス』 サントリー『マウンテンデュー』 アサヒ飲料『ドデカミン ストロング』 ファイテン『エクストリーム エナジードライ』 大塚食品『マッチ』 日本コカ・コーラ『リアルゴールド』 サントリー『デカビタC ダブルスーパーチャージ』 Red Bull(レッドブル) 『レッドブルエナジードリンク』 Endian(エンディアン)『CHILL OUT』 富永貿易『SURVIVOR!』 アンタレスコーポレーション SHARK『ENERGY DRINK』 ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』 キーバ『KiiVA ENERGY DRINK 500』
商品情報
特徴 カロリーゼロのエナジードリンク ドリンク剤+炭酸の画期的な発想がはじまり アメリカから火がついたパンチのある爽快感 炭酸の常識を超えるメッツのエナジードリンク 初心者にも! モンスターのカロリーゼロタイプ もっと飲みたくなる超生命体飲料 デジタル世代をターゲットにしたエナジードリンク ノンカフェインだから、夜も飲める 果汁とエナジー成分のハイブリッド シトラスの風味が心地いいロングセラー商品 ドデカミンのストロングタイプ 健やかな体づくりをサポートする成分がたっぷり 微炭酸だからごくごく飲める 40年ちかく愛飲されつづけるエナジードリンク 熱中症対策にナトリウムを増量 エナジードリンクの原点 リラクゼーションドリンクで明日へのエナジーを 1本あたり120mgのカフェインを含有 世界80カ国で愛飲されているエナジードリンク ピリッとした刺激で、目も頭もすっきり、しゃっきり エナジードリンクとしては驚異的な500ml
糖類 - 砂糖、ぶどう糖果糖液糖、ハチミツ 砂糖、ぶどう糖 果糖ぶどう糖液糖、砂糖 - 砂糖、果糖ぶどう糖液糖、ハチミツ 砂糖、ぶどう糖、パラチノース 果糖ぶどう糖液糖 砂糖、ぶどう糖 果糖ぶどう糖液糖 果糖ぶどう糖液糖 果糖ぶどう糖液糖、ハチミツ ぶどう糖果糖液糖、砂糖 果糖ぶどう糖液糖 果糖ぶどう糖液糖、砂糖 砂糖、ぶどう糖 果糖ぶどう糖液糖 砂糖、果糖ぶどう糖液糖 砂糖、ぶどう糖 果糖ぶどう糖液糖 果糖ぶどう糖液糖、砂糖
カロリー 0kcal/100ml(1本あたり) 79kcal/120ml(1本あたり) 50kcal/100ml 52kcal/100ml 0kcal/100ml 36kcal/100ml 53kcal/100ml 29.4kcal/100g(1本あたり) 35ml/100ml 50kcal/100ml 26kcal/100ml 48kcal/250ml(1本あたり) 39kcal/100ml 56kcal/100ml 49kcal/100ml 46kcal/100ml - 48kca/100ml 60kcal/100ml 37kcal/100ml 49kcal/500ml(1本あたり)
カフェイン 32mg/100ml ○(含有量不明) ○(含有量不明) 4mg/100ml 40mg/100ml - ○(含有量不明) - 40mg/100ml 20mg/100ml 15mg/100ml 40mg/100ml - - 10mg/100ml 32mg/100ml - 48mg/100ml 3.2mg/100ml 100mg/100ml 160g/500ml
アミノ酸 L-アルギニン イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、グルタミン酸 カルニチン酒石酸塩、アルギニン アルギニン L-アルギニン、L-カルニチンL酒石酸塩 グルタミン酸、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、スレオニン アルギニン - アルギニン、カルニチン - アルギニン、アラニン、グリシン、ロイシン、イソロイシン、バリン シトルリン、グリシン、ロイシン、イソロイシン、バリン - アスパラギン酸、フェニルアラニン、イソロイシン、スレオニン - アルギニン ギャバ、テアニン アルギニン - アルギニン アルギニン
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする エナジードリンクの売れ筋をチェック

楽天市場でのエナジードリンクの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:エナジードリンクランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エナジードリンクの飲みすぎには注意

 

疲れたときについ飲みたくなるエナジードリンク。コンビニや自販機などでも手軽に買えるので、ついつい買いすぎてしまう人もいるのではないでしょうか?

エナジードリンクは、リフレッシュや気分転換には効果的ですが、飲みすぎると体に悪い場合があるので注意が必要。たとえば、過去にはエナジードリンクの飲みすぎが原因で、カフェイン中毒による死亡事故もありました。1日1本などの飲み方であれば問題ありませんが、健康へのリスクや危険性を回避するためにも過剰摂取は避けましょう。

そのほか健康・美容ドリンクのおすすめはこちら 【関連記事】

好みの味をみつけて、活力に満ちた生活を

ここまで、エナジードリンクについて、選び方と市販のおすすめ人気商品を紹介しました。味に個性があるものや、特徴のある成分をつかっているものなどさまざまなタイプがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

またエナジードリンクは薬ではないので、疲労回復に効果があるということではありません。期待した結果が現れなくても、過度の摂取は行なわないようにしましょう。

また、飲むタイミングもいつでもOKなので、疲れを感じたとき、リフレッシュしたいとき、毎日の生活を楽しくするためのスパイスとしておいしくエナジードリンクとつき合っていきましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button