パンカットガイドのおすすめ11選|厚さ調節できるタイプを選ぼう!

YBT『食パンカットガイド』
出典:Amazon

パン屋さんやお取り寄せで購入した一斤の食パンを、均一の厚さで切れるようにしてくれるパンカットガイド。パンをセットするだけで、お好みのサイズにカットできます。ここでは、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。選び方の解説もありますので、ぜひ参考にしてみてください。


目次

フードコーディネーター
加治佐 由香里

日本フードコーディネーター協会常任理事。 2000年よりフードコーディネーターとしての仕事をスタート。 商品開発、レシピ開発、スタイリング・撮影、食イベントの企画運営、講演会講師、料理教室講師など、食に関する業務に広く携わり、「食の楽しさと大切さ」を伝えています。 新しいもの、便利なものを取り入れながら、古き良きもの、伝統的な食文化も重んじるのが私のスタイル。 ここでは、豊かなフードライフスタイルの実現に役立つ提案を行っていきたいと思っています。

「パンカットガイド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
スケーター『食パンカットガイド SNOOPY』
スケーター『食パンカットガイド DX-デラックス-』
YBT『食パンカットガイド』
ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』
アルコム『ベーグルスライサー』
Fassa『パンカットガイド』
パール金属『食パンスライサー ナイフ付』
エコー金属『食パンカットガイド』
VUGE『パンスライシングガイド』
パール金属『食パンスライサーガイド 補助プレート付』
藤田化成『食パンスライス パンナビ』
商品名 スケーター『食パンカットガイド SNOOPY』 スケーター『食パンカットガイド DX-デラックス-』 YBT『食パンカットガイド』 ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』 アルコム『ベーグルスライサー』 Fassa『パンカットガイド』 パール金属『食パンスライサー ナイフ付』 エコー金属『食パンカットガイド』 VUGE『パンスライシングガイド』 パール金属『食パンスライサーガイド 補助プレート付』 藤田化成『食パンスライス パンナビ』
商品情報
特徴 スヌーピーの絵柄がかわいいパンカットガイド 大型パンにも対応可 4タイプの厚さにかんたんスライス 横置きタイプのパンカットガイド ベーグルを安全にカットできるスライサー パンを動かさずにお好みの厚さにスライス 折りたたみナイフ付きのパンカットガイド どこにでも置けるコンパクトサイズ 天然竹製でできたパンカットガイド 滑り止めがついているパンカットガイド 薄いパンから厚いパンまでカットできる
タイプ 縦置き 縦置き 縦置き 横置き 縦置き 縦置き 縦置き 縦置き 縦置き 縦置き 縦置き
厚さ調整 4段階(5枚切り、6枚切り、8枚切り、12枚切り) 4段階(5枚切り、6枚切り、8枚切り、12枚切り) 4段階(4枚切り、5枚切り、6枚切り、8枚切り) 5段階(3枚切り、4枚切り、5枚切り、6枚切り、8枚切り、12枚切り) - - - 4段階(4枚切り、5枚切り、6枚切り、8枚切り) - 3段階(5枚切り、6枚切り、8枚切り) 約5~70mmまで5mm間隔で厚さの調整可
滑り止め - あり - - あり - - - - あり -
分解・収納 折りたたみ収納可 折りたたみ収納可 折りたたみ収納可 分解可 - 分解可 折りたたみ収納可 - 分解可、折りたたみ収納可 折りたたみ収納可 分解可、折りたたみ収納可
付属品 - カット補助プレート - - - - スライサーナイフ - - カット補助プレート -
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

パンカットガイドとは 均一にカット

均等の厚さにスライスされたパン
Pixabayのロゴ

パンの厚みが違うだけで、食べるたのしみも変化しますね。

パンカットガイドは、食パンを均等なサイズにカットするキッチンツールです。別名でパンスライサーやパン切りガイドとも呼ばれます。

縦置きタイプや横置きタイプなどさまざまな種類があり、貝印やニトリなどのメーカーからも多数販売されています。サイズ調節機能が搭載されているものなら、好みの厚さにカットできます

パンカットガイドを選ぶポイント フードコーディネーターに聞く

パンカットガイドは、形もさまざまでバラエティに富んでおり、見ているだけでもたのしくなりますが、いざ選ぶとなると迷いますね。ここでは、選ぶときのポイントとして、パンの向き、スライスする厚さ調整、安定度、衛生面、コンパクト性、付属品の充実度などを解説します。

縦置きにするか横置きにするか

 

最初のポイントは置き方。ほとんどのパンカットガイドは縦置きで、食パンを立てて切るオーソドックスなタイプです。

それに対して、横置きはパンを寝かせて切るタイプ。ベーグルをよく食べる人であれば、横置きタイプをえらんだほうが切りやすいでしょう。もちろん、食パンも切れます。

厚さを調節ができるか

 

次に、スライスする厚さを調節できるかどうかも見ておきましょう。お好みの厚さに切り分けできるほうが便利ですよね。厚切り・薄切りの2段階調節しかできないタイプもあれば、かなり厚めの4枚切りからサンドイッチにも使える12枚切りまで多段階調節が可能なタイプもあります。

動かないよう滑り止めがあるか

 

カットしているときにパンカットガイドが動いてしまうと、パンが上手に切れませんし、ナイフを使っているので安全面が気になります。滑り止めのパットがついていれば安心。気に入った商品に滑り止めがついていないときは、下にマットを敷くなど動かないよう工夫してください。

洗いやすいか

 

カットしたときにかならず出るパンくずをきれいに洗い流せるかもチェックポイントのひとつ。溝があるタイプは洗い流すのに少々時間がかかるかもしれません。一体型ではなく分解できるタイプであれば、すきまに入ったパンくずもきれいに洗うことができて衛生的です

コンパクトサイズか

 

パンカットガイドは、使い終わったあと、ほかのキッチンツールや食器などと一緒に収納できるようコンパクトであることも大事な要素。折りたためるタイプなら収納スペースもほとんどいらず、じゃまになりません。

専用ナイフが付属しているか

 

パンをカットするときに使う波刃のブレッドナイフがついていれば、別購入する必要がなくなるので経済的。商品によっては、ナイフが折りたたみ式になっており、パンカットガイドの内部に収納できるタイプもあるので、コンパクト収納も可能です。

そのほかの付属品は?

 

ブレッドナイフ以外にも、便利なアイテムが付属しているかもチェックしておきましょう。たとえば、薄くなり自立しにくくなったパンを押さえるブレードが付属していれば、最後までパンをきれいにカットできます。

パンのサイズとカットする厚さをイメージして選択しよう フードコーディネーターからのアドバイス

フードコーディネーター

パンカットガイドは「カットする食パンのサイズ」と「カットしたい厚さ」をイメージして選びましょう。ホームベーカリーで焼いた食パンや山型食パンを切るなら、膨らみ部分の高さに対応できるタイプがおすすめです。

カットの厚さは3cmの厚切りからサンドイッチ用の薄切りまで幅があります。好みにあった調節範囲のものを選べば、食事シーンに応じて厚さの違うパンをたのしめます。さらにコンパクトに収納できるものだと便利です。

パンカットガイドのおすすめ11選 タイプ・厚さ調節・滑り止め・分解や収納・付属品の有無もチェック!

ここまで、パンカットガイドを選ぶときにおさえておきたいポイントとして、置き方やスライス調節、付属アイテムの充実度や洗浄のしやすさなどを説明してきました。これからは、これらのポイントを踏まえつつ、おすすめの商品をご紹介します。

フードコーディネーター

スケーター『食パンカットガイド SNOOPY』はスヌーピーファンでなくても心ひかれるかわいいデザイン。高さ15cm、幅12cmまでの食パンに対応しています。厚さは10mmから25mmでの4段階調節で、カット枚数とmm表示の2通りの目盛りがついた親切な設計です。

スケーター『食パンカットガイド DX-デラックス』は、ホームベーカリーを愛用している方におすすめ。高さフリーなので、高く膨らんだ食パンもらくにカットできます。厚さは10、15、20、25mmの4段階調節。清潔感あふれる白のボディはさわやかな朝の食卓にピッタリ!

YBT『食パンカットガイド』は厚切りトーストやフレンチトーストがお好きな方におすすめ。カットの厚さは15、20、24、30mmと厚めの4段階調節です。ホームベーカリーのパンにも対応できる高さで、ボトム部分は通気性を保つ作りになっています。

スケーター『食パンカットガイド SNOOPY』

スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』 スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』 スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』 スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』 スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』 スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』 スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』 スケーター『食パンカットガイドSNOOPY』

出典:Amazon

スヌーピーの絵柄がかわいいパンカットガイド

スヌーピーの絵柄がついている、おしゃれでかわいいパンカットガイド。耳にも見える形をしたブレードを使い、厚み調節をします。ナイフをガイド溝に沿って下ろすだけで、5枚切りから12枚切りまで、4段階の厚みに。思いのままかんたんにカット可能。

カットするとき以外は、パンを置く下敷きを閉じておけるタイプ。横幅は6cm弱なので、場所を取りません

スケーター『食パンカットガイド DX-デラックス-』

スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』 スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』 スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』 スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』 スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』 スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』 スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』 スケーター『食パンカットガイドDX-デラックス-』

出典:Amazon

大型パンにも対応可

高さ20cm、幅14cmほどの大きなパンでもしっかりホールド! パンを置くプレートは折りたたみ式で、使わないときはコンパクトに収納可能。厚み調節プレートを移動させれば、5枚切りから12枚切りまで選ぶことができます。

補助プレート付きなので、パンを背面のプレートにしっかり押し当てると、薄くなってきた食パンでも最後までしっかりカットできます

YBT『食パンカットガイド』

YBT『食パンカットガイド』 YBT『食パンカットガイド』 YBT『食パンカットガイド』 YBT『食パンカットガイド』 YBT『食パンカットガイド』 YBT『食パンカットガイド』 YBT『食パンカットガイド』

出典:Amazon

4タイプの厚さにかんたんスライス

4つのガイド幅が独立しており、自分の切りたい厚さのガイド溝にナイフを入れるだけで、パンをかんたんにカット可能。カットしたパンを背面プレート側から抜き取ることができるので、カット作業の効率も落ちません。

パンを置くプレートをコンパクトに折りたたんで収納することが可能。使用時でも16cmと長すぎないので、スペースを有効に使えます。

ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』

ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』 ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』 ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』 ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』 ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』 ヨシカワ『ヨコ切りパンスライサー』

出典:Amazon

横置きタイプのパンカットガイド

パンを横置きにしてカットできるパンカットガイド。目盛りつきで、切る厚さをかんたんに確認できます。12枚切りまで対応しており、サンドイッチ用の薄めのパンをカットするのもお手のもの。ベーグルもきれいにカットできます。

洗うときは、パーツをすべて分解できるので衛生的。立てて置けるので、コンパクトに収納可能です。

アルコム『ベーグルスライサー』

アルコム『ベーグルスライサー』 アルコム『ベーグルスライサー』 アルコム『ベーグルスライサー』

出典:楽天市場

ベーグルを安全にカットできるスライサー

無垢のパイン材で作られています。ベーグルをスライサーの間に縦向きに入れ、ナイフを上から入れるだけなので、手を切る心配なし。バーガーバンズ、マフィンなどもスライスできます。裏底には耐水コルクが四隅についているので、滑りにくくなっています

表面に塗られている塗料は、食品衛生の安全基準をクリアしているので、木の粉が口に入ってしまっても安全です。

Fassa『パンカットガイド』

Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』 Fassa『パンカットガイド』

出典:Amazon

パンを動かさずにお好みの厚さにスライス

ABS樹脂で作られた縦置きタイプ。側面のパネルは等間隔に隙間が開いているので、ナイフを入れる場所を自由に選べます。そのため、パンを動かすことなく、お好みの厚さにスライスできます。

パンをスライスするときは、4つのパーツを組み立てて使います。バラバラにした状態で収納可能なので持ち運びもらくちん。パンくずの処理も洗うのもかんたんです。

パール金属『食パンスライサー ナイフ付』

折りたたみナイフ付きのパンカットガイド

ナイフの持ち手部分を折り曲げることができるのでコンパクト。さやもあり、収納も安全です。パンカットガイドの下部に収納できるのも高ポイント。パンくずが飛び散らないようプレートに溝がついているので、キッチンをきれいに使えます。

ガイド溝は取り外しが可能で、かんたんに洗うことが可能。食洗機には非対応なので注意しましょう。

エコー金属『食パンカットガイド』

どこにでも置けるコンパクトサイズ

サイドから見た幅が6.5cmでパンを置くプレートも省いた「シンプル・イズ・ベスト」を具体化した商品。重さも59gと軽量で、どこでも持ち運べるコンパクト感が魅力的です。ナイフを入れにくい両面ガイドではないので、パンのカットがスムーズにできます。

これだけシンプルな作りでも多段階調節を採用。厚みのある4枚切りから8枚切りまで対応しています。

VUGE『パンスライシングガイド』

VUGE『パンスライシングガイド』 VUGE『パンスライシングガイド』 VUGE『パンスライシングガイド』 VUGE『パンスライシングガイド』 VUGE『パンスライシングガイド』

出典:Amazon

天然竹製でできたパンカットガイド

天然の竹で作られたパンカットガイド。インテリアの要素も充分兼ね備えており、テーブルの上に置いていても違和感がありません。パンを置くプレートの下にトレイがあり、カットしたときに出るパンくずをトレイが受け止めるため、キッチンやテーブルが汚れません。

パーツをすべて分解できる組み立て式。洗いやすく、使いたいときだけ取り出せばいいため、貴重なキッチンスペースをムダにしません。

パール金属『食パンスライサーガイド 補助プレート付』

パール金属『食パンスライサーガイド補助プレート付』 パール金属『食パンスライサーガイド補助プレート付』 パール金属『食パンスライサーガイド補助プレート付』

出典:Amazon

滑り止めがついているパンカットガイド

ホームベーカリーで焼き上げたパンでもきちんとスライス可能。山型パンのようなデザインのガイドもかわいいですね。補助プレートもついているので、思いどおりの厚さにパンをカットすることが可能です。

パンを置くプレートは滑り止め防止のゴムがついているので、パンをカットするときに滑りにくく安全です。使い終わったあとは折りたためるので収納スペースに困りません。

藤田化成『食パンスライス パンナビ』

藤田化成『食パンスライスパンナビ』 藤田化成『食パンスライスパンナビ』 藤田化成『食パンスライスパンナビ』

出典:楽天市場

薄いパンから厚いパンまでカットできる

さまざまな大きさのパンに対応できるパンカットガイドです。幅が14cm以上ある大きめサイズのパンだけでなく、ベーグルやフランスパンなど、形状が不ぞろいのパンでもしっかりホールド。背面の厚み調節プレートを外すと、4枚切り以上の厚さにカットすることも可能です。

パンくずが隙間に入り込んでもきれいに洗い流すことができる分解式。厚さ7cm足らずに折りたためて、食器棚にスッキリ収納できます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする パンカットガイドの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのパンカットガイドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:パンカットガイドランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

パンカットガイドに関連する記事のご紹介!

使うシーンをイメージして選ぼう!

この記事では、パンカットガイドの11商品を紹介しました。

置き方のタイプを選ぶこと、厚みの調節が可能か、コンパクトに折りたためるか、分解して洗うことができるか、滑りにくくなっているかなどが選び方のポイント。

この記事を参考に、あなたがほしいパンカットガイドを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

マイナビおすすめナビ編集部

50代の自称ベテラン編集者。特定のカテゴリを決めずあらゆるカテゴリを担当。得意ジャンルは『住まい・家具・インテリア』。ネット通販でお得に購入した材料や部品を使って、壁のペンキ塗りからキッチン水栓の交換までを自ら行っている。

関連する記事


粉ふるいのおすすめ18選【お菓子作りや料理にも便利】洗い方や代用品も紹介

粉ふるいのおすすめ18選【お菓子作りや料理にも便利】洗い方や代用品も紹介

この記事ではお菓子作りや料理に欠かせない粉ふるいの選び方とおすすめの商品を紹介していきます。粉ふるいのひと手間を加えるのと加えないのでは料理の仕上がりが大きく異なってくる重要な工程になります。ストレーナー、シフター、裏ごしなどタイプ別に特徴を解説していきます。通販サイトの売れ筋人気ランキングとあわせてチェックしてくださいね!

tag icon お菓子作り・パン作りツール , 調理器具 , キッチン用品

食パンミックスおすすめ9選【手軽においしく】パナソニックやシロカのホームベーカーリー用も

食パンミックスおすすめ9選【手軽においしく】パナソニックやシロカのホームベーカーリー用も

「焼きたてのパンを自宅で食べてみたいけれど、ホームベーカリーは使うのが難しそう」と敬遠していませんか? 食パンミックスを使えば、小麦粉や砂糖などの計量をしなくても、簡単においしいパンを焼くことができます。食パンミックスを選ぶときは、粉の種類やコストなど、いくつかのおさえておきたいポイントがあります。編集部では、フードスタイリスト・料理家の江口恵子さんに、食パンミックスの選び方について取材しました。選んでいただいたおすすめ商品も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

tag icon パン作り , お菓子作り・パン作りツール , パン

ケーキトングおすすめ14選 | アンティーク調やカットトング、使いやすいデザインを紹介!

ケーキトングおすすめ14選 | アンティーク調やカットトング、使いやすいデザインを紹介!

ケーキトングについてパティシエのhana_soraさんと編集部で選び方とおすすめ商品を紹介します。見た目も美しいアンティークな商品も含めさまざまなケーキトングがありますので、ぜひ参考にしてください。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon ケーキ作り , キッチンツール , お菓子作り・パン作りツール

アーモンドプードルのおすすめ9選|皮つき・オーガニック・コーンスターチなしなど!

アーモンドプードルのおすすめ9選|皮つき・オーガニック・コーンスターチなしなど!

この記事では、料理研究家のRyogoさんへの取材をもとに、アーモンドプードルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。アーモンドプードルとは、アーモンドを粉状にしたもので、アーモンドパウダーとも呼ばれています。ケーキやクッキーなどのお菓子に入れるとコクや風味がたのしめるのが魅力。後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください!

tag icon お菓子作り・パン作りツール , ナッツ類・豆類 , 食品

パレットナイフおすすめ10選|初心者からプロ仕様まで【ケーキやお菓子作りに】

パレットナイフおすすめ10選|初心者からプロ仕様まで【ケーキやお菓子作りに】

ケーキにクリームを塗ったり、カットしたりと、お菓子作りのさまざまなシーンに役立つパレットナイフ。ケーキを作るときはもちろん、クレープの生地をサーブする際などにも活用できます。この記事では、料理家のBibiさんと編集部が、パレットナイフを購入する際にチェックしたいポイント、おすすめ商品10選をご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

tag icon キッチンツール , お菓子作り・パン作りツール , 調理器具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。