クッションテーブルおすすめ11選【ソファやベッドで活躍】パソコン作業も快適に

クッションテーブルおすすめ11選【ソファやベッドで活躍】パソコン作業も快適に
整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター
瀧本 真奈美

「クラシング」代表。 Web上総フォロワー17万人のインフルエンサーとして活動する傍ら、整理収納コンサルタントなど数々の資格を保有し全国で活動中。「NHKあさイチ」「教えてもらう前と後」などのメディア出演多数、書籍5冊を出版、掲載誌は120冊を超える。 執筆、講演、ショップ経営、インテリアスタイリングなども幅広く行う。2人の子供はすでに独立し現在は夫と2人暮らし。小学生の孫を含め5人の孫がいる。 最新刊 『自分に心地よい小さな暮らしごと』2020年9月2日発売 (主婦の友社) オフィシャルブログ <a href="https://ameblo.jp/takimoto-manami/" target="_blank">https://ameblo.jp/takimoto-manami/</a>

ソファやベッドで読書やパソコン作業などをする際に、簡易的なテーブルがあればと思ったことはありませんか。そんなときに便利なのがクッションテーブル。膝の上に置いてテーブルとして使えるので、ゆったりした姿勢のまま読書やパソコン作業、食事なども可能になります。この記事では、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんにお話をうかがい、クッションテーブルのおすすめ11選と選び方をご紹介します。


クッションテーブルの選び方

クッションテーブルにはさまざまな形状や種類があります。使う目的に合わせて、上手に選ぶポイントを見ていきましょう。また、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんからのアドバイスもご紹介しますので参考にしてみてください。

ソファの上でノートPCを操作する女性

Photo by Mimi Thian on Unsplash

用途に合わせて、ベストなサイズを見極めて

クッションテーブルのサイズは、用途に合わせて選ぶことが大切です。膝の上に乗せて読書をしたり、タブレットで動画を見たりするだけであれば、30cm幅程度の小さめのサイズでも対応が可能。ですが、パソコン作業に使用する場合は、手持ちのパソコンサイズを必ず確認して選ぶことが大切です。そのうえで、少しゆとりがあるものを選ぶといいでしょう。

テーブルの上で同時にさまざまな作業をする場合には、すべて収まる多機能タイプのクッションテーブルを選ぶと、効率的に作業がすすめられるので便利です。

汎用性や安定感を左右する! クッションの厚みもチェック

クッションの厚みによって、使い方も変わります。リラックスするためなのか、作業に没頭するためなのか、それぞれ目的に合わせて選んでみてくださいね。

「厚め」なら、ミニチェアとして使えるタイプも

のんびりとリラックスできることを重視するのであれば、厚めのクッションテーブルがおすすめです。厚みがあることで天板に腕を乗せやすく、また腕の重みが支えられることでラクに姿勢を保つことができます。本を読む、タブレットで動画をみるなどの場合はこちらでもいいでしょう。

テーブルとクッションを裏返せば、ミニチェアや枕として使えるなど、汎用性が高いものが揃っています。

安定感を重視するなら「薄め」

パソコン作業や書きものをする場合には、安定感のある薄めのクッションテーブルがおすすめ。そのなかで傾斜があるタイプは、タブレットの使用や読書の際にぴったりです。無理のない姿勢のまま見えやすくなるので、首などに負担がかかりにくくなるでしょう。

また、ストッパーつきであれば、パソコンやタブレットがずれ落ちてしまうことがないので安心です。

テーブルの取り外しの可否で選ぶ

テーブルとクッションが取り外しできるクッションテーブルは、別々に使用することが可能です。それぞれ天板はトレーとして使ったり、クッションは枕として使えるのでさまざまな場所で活躍します。

洗濯が可能なクッションカバーであれば、衛生的にも安心して長く使えますね。

「取っ手つき」なら持ち運びに便利!

持ち運びがかんたんなクッションテーブルは、リビングや寝室など家のなかだけでなく、車のなか・アウトドアなどいろいろな場所やシーンで使えるのも魅力的。

固定して使用するだけではなく、持ち運びが多いような場合には、取っ手つきのものを選ぶとラクに運ぶことができ便利です。

使用用途を考慮して選んでみて ルームコーディネーターからアドバイス

整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター

クッションテーブルを選ぶ際に重要となるのは、リラックス重視か、作業重視かなど、使用目的を事前に決めておくことです。リラックス重視の場合には、厚みがありクッション性が高いほうが快適に使えます。

しかし天板の安定感が不足したり、ストッパーやすべり止め・スタンドなどがないものが多く、長時間の作業には向かないものも。作業の継続時間が長ければ長いほど、安定感や機能面が充実したもの、作業スペースが取れるサイズのものなどを選ぶといいでしょう。

クッションテーブルおすすめ11選 ブルーノやヨギボーのアイテムも!

ここからは、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんと編集部が厳選したクッションテーブルのおすすめ11商品をご紹介します。バラエティに富んだクッションテーブルのなかから、ぜひお気に入りのものを見つけてくださいね。

整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター

持ち運ぶことが多い場合には、サンワサプライ『膝上テーブル』がおすすめ。わずか310gと超軽量なうえ、ハンドルつきでコンパクトな形状は、持ち運びが便利でどんな場所でも使いやすく、また使わないときの収納場所を取らないので気軽に使えます。クッションの形状からひざを開いて使用したほうが安定しやすく、男性におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンワサプライ『膝上テーブル』

サイズ 幅39.9×奥行26.9×高さ5.1cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 ハンドル付き、タッチペンなどを置けるホルダー付き

超軽量310gで持ち運びや収納がしやすい

コンパクトなクッションテーブルを探している方におすすめなのがこちら。重さが310g、厚みが5.1cmと超軽量なうえ、持ち運びしやすいハンドルつきなので、家のなかだけでなく外出先でも重宝しますね。

うら面全体にメッシュのクッションがついていて蒸れにくく、ノートパソコンの重みを吸収するので安定した使い心地なのがポイント。ボールペンやタッチペンを置くホルダーもあって、ちょっとしたすきまに収納できるのはうれしいですね。

整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター

15.6インチのパソコンに対応する、Burrki『膝上テーブル 』は、充分な作業スペースが確保できるタイプです。スマートフォンスタンド、タブレットスタンドつきなので、同時にさまざまな画面を見ながら作業することが多い方向け。ズレ落ちを防止するストッパーは手首の負担も軽減してくれ、裏面のクッションは休憩時のうたたね枕としても使えるので、疲れにくいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Burrki『膝上テーブル 』

Burrki『膝上テーブル』 Burrki『膝上テーブル』 Burrki『膝上テーブル』 Burrki『膝上テーブル』 Burrki『膝上テーブル』 Burrki『膝上テーブル』 Burrki『膝上テーブル』

出典:Amazon

サイズ 幅55×奥行き37×高さ10cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 ハンドル付き、裏返して枕にできる

マウスやタブレットが置けて効率的に作業できる

ノートパソコンで作業するときいつもマウスを使う方におすすめなのが、こちらのクッションテーブルです。広めの机には、マウスが置けるほかにタブレットホルダーとスマホホルダーもついているので、どんな作業も効率よくこなせます。

ハンドルがついていて、軽くて持ち運びしやすいのも特徴です。ストッパーのクッションは手首を乗せられるので疲れにくく、裏面のクッションもやわらかいので太ももにしっかりとフィットし安定して使えるすぐれもの。

整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター

ナニワ『ニュートピア ラップトップクッションテーブル』は、天板サイズが50×35cmと比較的ゆったりしたクッションテーブル。天板の木材もきれいで、インテリアとしてもすっと部屋に溶け込みます。ビーズを調整することで高さが変えられるのもうれしいポイント。自分に合った作業のしやすい高さで使うことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナニワ『ニュートピア ラップトップクッションテーブル』

サイズ 本体:幅50×奥行35×高さ15.5cm、天板:幅50×奥行35×高さ1cm
テーブル取り外し
クッション洗濯 不可(カバーのみ可)
そのほかの機能 ハンドル付き、撥水加工(天板表面)

机とクッションが面ファスナーで取り外せる

天板とクッションが、面ファスナーで取り外せるクッションテーブルです。それぞれ単体で使えるので、トレーにしたり枕にしたりとひとつで何役も活躍してくれるすぐれもの

クッションカバーには持ち手がついていて、ラクに持ち運びができるほか、持ち手を引っ掛れば収納することもできます。手軽に洗濯もできるのでいつでも清潔を保てますね。

CIKA『ラップトップデスク』

CIKA『ラップトップデスク』 CIKA『ラップトップデスク』 CIKA『ラップトップデスク』 CIKA『ラップトップデスク』 CIKA『ラップトップデスク』 CIKA『ラップトップデスク』 CIKA『ラップトップデスク』

出典:Amazon

サイズ 幅40×奥行30×高さ9.5cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 ケーブル穴付き、ストッパー付き

こまかいところまで考えられたクッションテーブル

画面が見やすいように傾斜になったクッションテーブルです。ボリュームあるやわらかいクッションは、極小ビーズを使用していて身体にしっかりフィット。長時間使っても疲れにくいのが特徴です。

テーブルの手前側には機器がずれ落ちないようにストッパーがついているので、タブレットも安心して置けます。また充電用のケーブルの穴は、コード類をまとめられるほか、クッションテーブルを持ち運ぶときの持ち手として活用できるので便利です。

SUMISKY『膝上テーブル ラップトップテーブル』

SUMISKY『膝上テーブルラップトップテーブル』 SUMISKY『膝上テーブルラップトップテーブル』 SUMISKY『膝上テーブルラップトップテーブル』 SUMISKY『膝上テーブルラップトップテーブル』 SUMISKY『膝上テーブルラップトップテーブル』 SUMISKY『膝上テーブルラップトップテーブル』 SUMISKY『膝上テーブルラップトップテーブル』

出典:Amazon

サイズ 幅38×奥行28×高さ8cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 ストッパー付き

タブレットスタンドがついたクッションテーブル

タブレットスタンドがついたクッションテーブルです。タブレットが設置できるので、リビングのソファやベッドなどでくつろぎながら動画を見たり、作業ができますよ。

天板は丈夫な天然竹を使っていて、テーブルの手前側には同じ素材のストッパーがついています。ノートパソコンを置いて、傾けてもずり落ちないのは便利ですね。

BRUNO(ブルーノ) 『クッションテーブル』

ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』 ブルーノ『クッションテーブル』

出典:Amazon

サイズ 幅33.5×奥行25.2×高さ13.5cm
テーブル取り外し
クッション洗濯 不可(カバーのみ可)
そのほかの機能 天然木使用、溝が付いてゴムがずれにくい

取り外し可能なテーブルとクッションだから便利

取り外し可能なテーブルとクッションが特徴の、ブルーノのクッションテーブル。クッションカバーは丸洗いできるので、子ども使ったりアウトドアで使ったりしても衛生的ですね。

テーブルはトレーとして、クッションは枕としても使用可能。ノートパソコンなど膝の上に置いて作業するのも安定して使いやすく、また床に置いてテーブルがわりにもの書きをしたり、宿題をしたりと場所を選ばずどこでも使えるのでとても便利ですよ。

Sofia+Sam『膝上デスク』

Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Sofia+Sam『膝上デスク』

出典:Amazon

サイズ 幅17×奥行12.5×高さ2.5cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 ハンドル付き

安定性抜群で絵を描いたり物書きをする方にも

形状記憶のクッションを使用しているため、膝の上に置いても安定感抜群。持ち運びしやすいようハンドルもついているので、どんな場所でも移動できるのはうれしいですね。

ノートパソコンを置いても、すべってずり落ちることがなく快適に作業ができます。また絵を書いたり、書きものをする方にもおすすめ。安定しているので書きやすく、机が汚れても、サッと水拭きすればきれいになります。ちょっとした作業スペースがほしい方にぴったりですよ。

Yogibo(ヨギボー)『Traybo 2.0』

ヨギボー『Traybo2.0』 ヨギボー『Traybo2.0』 ヨギボー『Traybo2.0』

出典:楽天市場

サイズ 幅47.5×奥行34×高さ9.5cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 竹素材使用、スリット付き

やわらかくて肌触り抜群のクッションが心地いい

ビーズクッションでおなじみのヨギボーのクッションテーブルは、やわらかくて肌触りのいいクッションが太ももに心地よくフィットします。

テーブルは環境にもやさしい竹素材で、熱性にすぐれているのでノートパソコンを長時間使っても熱くなることはありません。またタブレットを固定するスリットもついているので、ソファやベッドでも好きな姿勢で動画が見れますね。

JOODESIGN『2WAYクッション・テーブル ジャンボタボリーノ』

JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブルジャンボタボリーノ』

出典:Amazon

サイズ 直径52×高さ30cm
テーブル取り外し
クッション洗濯 不可(カバーのみ可)
そのほかの機能 天然木使用

ビッグサイズのクッションテーブルで作業効率アップ

机の直径52cmの、ジャンボサイズなクッションテーブルです。ノートパソコンが大きい方や、飲みものなどを一緒に置いて作業したい方、書きものをしたいという方におすすめのビッグサイズ。クッションと机は取り外し可能で、クッションカバーは手洗いできるのも魅力的です。

また、高さが30cmあるため、床に置いて普通のテーブルとしても活用できます。さまざまな場面で、大活躍してくれるでしょう。

サンワサプライ『膝上テーブル(200-HUS006)』

サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』 サンワサプライ『膝上テーブル』

出典:Amazon

サイズ 幅37×奥行26.5×高さ4.5cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 -

ナチュラルな木目調で軽量で持ち運びしやすい

ナチュラルな木目調の机が印象的な、サンワダイレクトのクッションテーブル。背面のクッションは、ほどよく傾斜がつくよう部分的に厚めになっているので、軽量で持ち運びしやすいのが特徴です。

ノートパソコンなら15.6インチまで置けますが、すべり止めがないので注意が必要です。この商品はほかにも、マウスが使えるタイプとタブレットが固定できるタイプもあるので使う機器に合わせて選んでくださいね。

YAMAZEN(山善)『ひざ上テーブル』

山善『ひざ上テーブル』 山善『ひざ上テーブル』 山善『ひざ上テーブル』 山善『ひざ上テーブル』 山善『ひざ上テーブル』 山善『ひざ上テーブル』

出典:Amazon

サイズ 幅46×奥行36×高さ7cm
テーブル取り外し 不可
クッション洗濯 不可
そのほかの機能 すべり止め付き

厚みがわずか7cmのシンプルなクッションテーブル

厚みがわずか7cmの、シンプルなクッションテーブルです。使わないときは、わずかなすきまに収納できるのがうれしいポイント。余分なものがついてないシンプルなものを探している方におすすめですよ。

天板にはすべり止めがついているので、ノートパソコンやタブレットなどがずれ落ちることなく安心です。薄いので膝の上に乗せてもしっかり安定しますよ。クッションのカラーが、グレー・ベージュ・レッドの3色から選べます。

「クッションテーブル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
サンワサプライ『膝上テーブル』
Burrki『膝上テーブル 』
ナニワ『ニュートピア ラップトップクッションテーブル』
CIKA『ラップトップデスク』
SUMISKY『膝上テーブル ラップトップテーブル』
BRUNO(ブルーノ) 『クッションテーブル』
Sofia+Sam『膝上デスク』
Yogibo(ヨギボー)『Traybo 2.0』
JOODESIGN『2WAYクッション・テーブル ジャンボタボリーノ』
サンワサプライ『膝上テーブル(200-HUS006)』
YAMAZEN(山善)『ひざ上テーブル』
商品名 サンワサプライ『膝上テーブル』 Burrki『膝上テーブル 』 ナニワ『ニュートピア ラップトップクッションテーブル』 CIKA『ラップトップデスク』 SUMISKY『膝上テーブル ラップトップテーブル』 BRUNO(ブルーノ) 『クッションテーブル』 Sofia+Sam『膝上デスク』 Yogibo(ヨギボー)『Traybo 2.0』 JOODESIGN『2WAYクッション・テーブル ジャンボタボリーノ』 サンワサプライ『膝上テーブル(200-HUS006)』 YAMAZEN(山善)『ひざ上テーブル』
商品情報
特徴 超軽量310gで持ち運びや収納がしやすい マウスやタブレットが置けて効率的に作業できる 机とクッションが面ファスナーで取り外せる こまかいところまで考えられたクッションテーブル タブレットスタンドがついたクッションテーブル 取り外し可能なテーブルとクッションだから便利 安定性抜群で絵を描いたり物書きをする方にも やわらかくて肌触り抜群のクッションが心地いい ビッグサイズのクッションテーブルで作業効率アップ ナチュラルな木目調で軽量で持ち運びしやすい 厚みがわずか7cmのシンプルなクッションテーブル
サイズ 幅39.9×奥行26.9×高さ5.1cm 幅55×奥行き37×高さ10cm 本体:幅50×奥行35×高さ15.5cm、天板:幅50×奥行35×高さ1cm 幅40×奥行30×高さ9.5cm 幅38×奥行28×高さ8cm 幅33.5×奥行25.2×高さ13.5cm 幅17×奥行12.5×高さ2.5cm 幅47.5×奥行34×高さ9.5cm 直径52×高さ30cm 幅37×奥行26.5×高さ4.5cm 幅46×奥行36×高さ7cm
テーブル取り外し 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可
クッション洗濯 不可 不可 不可(カバーのみ可) 不可 不可 不可(カバーのみ可) 不可 不可 不可(カバーのみ可) 不可 不可
そのほかの機能 ハンドル付き、タッチペンなどを置けるホルダー付き ハンドル付き、裏返して枕にできる ハンドル付き、撥水加工(天板表面) ケーブル穴付き、ストッパー付き ストッパー付き 天然木使用、溝が付いてゴムがずれにくい ハンドル付き 竹素材使用、スリット付き 天然木使用 - すべり止め付き
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

そのほかのインテリアに関する記事もチェック 【関連記事】

使い勝手のいいクッションテーブルを見つけよう

クッションテーブルの選び方と、おすすめ11選をご紹介しました。選ぶポイントは、事前にサイズの確認をすることです。また、テーブルとクッションの取り外しや取っ手つきなど、使いたい用途に合わせた機能面にも注目して選んでくださいね。

自宅でリラックスできる時間を、ぜひクッションテーブルとともに過ごしてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ローソファおすすめ21選&ランキング | おしゃれで人気の商品を紹介

ローソファおすすめ21選&ランキング | おしゃれで人気の商品を紹介

この記事ではリフォーム設計プランナーのHARUさんがおすすめする、ローソファTOP10をランキングで発表します。安くておしゃれな人気ブランドのニトリや無印などがあります。 そして、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングをもとに、編集部が厳選したおすすめのローソファをご紹介します。一人暮らし用のコンパクトなタイプから2人掛け、3人掛けなどもタイプ別で紹介! 記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もあります。


【2020年版】ソファベッドおすすめ25選と選び方|シングルやダブルなどタイプ別に紹介

【2020年版】ソファベッドおすすめ25選と選び方|シングルやダブルなどタイプ別に紹介

インテリアコーディネーターの吉田みさこさんへの取材をもとに、2020年版ソファベッド25選をご紹介します。毎日使うものだからこそ、寝心地がよく座り心地のよいソファベッドを選びたいものです。一人暮らしの方やファミリーにも役立つようソファベッドをシングル、セミダブル、ダブル、クイーンのサイズ別にご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。また記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。


パソコンデスクおすすめ17選|おしゃれで使いやすい! L字・ロータイプなど

パソコンデスクおすすめ17選|おしゃれで使いやすい! L字・ロータイプなど

パソコン用のみならず、事務机や作業机、ビジネス用に学習机など在宅ワークにも使えるパソコンデスク(PCデスク)。とても活用範囲の広いアイテムです。ここでは、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんと編集部が選ぶパソコンデスクのおすすめ商品をランキングとともに紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


ニトリのソファおすすめ13選&ランキング|一人暮らし用からファミリー向けまで!

ニトリのソファおすすめ13選&ランキング|一人暮らし用からファミリー向けまで!

サイズや素材、使いやすさ、限定品など種類が豊富なニトリソファ。ライフスタイルや家族構成、お手入れのしやすさによって、ほしい機能がわかれます。この記事では、ニトリソファのおすすめ商品と選び方をご紹介します。一人暮らしにおすすめのソファや、使いやすいコーナーソファ、革張りなど人気商品を多数ピックアップ! 記事後半では、楽天の最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。


【2020年版】ソファのおすすめ28選|一人暮らし用や高級モデルに人気ブランドまでご紹介

【2020年版】ソファのおすすめ28選|一人暮らし用や高級モデルに人気ブランドまでご紹介

整理収納コンサルタントでルームコーディネーターの瀧本真奈美さんへの取材をもとに、ソファの選び方と、おすすめのソファをご紹介します。ベンチソファやカウチソファなど種類から選ぶ方法、北欧、イタリアンモダンなどのスタイルで選ぶ方法などソファ選びの基本をくわしく解説しています。おすすめの商品もソファの種類別にご紹介、機能性に注目したおすすめ商品もピックアップしています。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。


新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


家具・インテリアの人気記事


>>もっと見る