【2020年版】燻製器・スモーカーおすすめ6選+α|野外料理のプロに取材!

【2020年版】燻製器・スモーカーおすすめ6選+α|野外料理のプロに取材!
アウトドア&旅ライター・編集者
大森 弘恵

オートキャンプ雑誌、アウトドア雑誌の編集部を経て、フリーランスに。 現在はアウトドア(おもにキャンプとウインターアクティビティ、野外料理)、旅をテーマに雑誌やWEBマガジンで活動。 趣味は30年ほど前からはじめた国内外でのオフロード・ツーリング&キャンプ。最近、ハンモック泊の心地よさに感激。

この記事では、アウトドア&旅ライターで、野外料理にくわしい大森弘恵さんへの取材をもとに、燻製器(スモーカー)の選び方とおすすめ商品を紹介をしていきます。軽くて、お弁当箱サイズや鍋タイプなどの手軽な初心者向けモデルが増えてきている燻製器。肉や魚、ナッツやチーズ、ゆで卵など、身近な食材をスモークするだけで驚くほどおいしくなるので、キャンプやアウトドア好きだけでなく、料理に凝りはじめた人やお酒好きでおいしいおつまみを探している人からも注目を集めています。ぜひ、使いやすい燻製器を選んで、お手製のスモーク料理を楽しんでくださいね。


燻製器の選び方 アウトドアで! キャンプで! バーベキューで! 家庭でも楽しめる!

野外料理のプロである大森弘恵さんへの取材をもとに、燻製器を選ぶときのポイントを解説します。

アウトドア用燻製器で魚を燻製
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

スモーク方法で選ぶ

スモークチップとスモークウッドのちがい

スモークチップを入れて燻製器ごと加熱する? スモークウッドに着火して燻製器の中でじっくり燻す?

燻製器とは、木材を熱して出てくる煙で、食材を燻すための機器です。使う木材には、スモークチップとスモークウッドがあります。

燻製器によって、どちらかしか使えない場合、どちらも使える場合があります。まずは、このちがいを理解しましょう。

●スモークチップは「熱燻(ねつくん)」に
スモークチップは、燻煙用の木材の破片です。バーナー、ガスコンロなどで加熱して高温にし、出てくる煙で燻製にします。燃焼時間が短く、燃え尽きやすいため、高温・短時間でスモークする「熱燻(ねつくん)」というスモーク法に向いています。バーナーなどで燻製器を外から加熱し続ける必要があり、段ボール製の燻製器は燃えてしまうため、使用できません。

●スモークウッドは「温燻(おんくん)」に
スモークウッドは、燻煙用の木材の固まりです。スモークウッド自体に火をつけて、煙を出します。中温で長時間かけて燻製にする「温燻(おんくん)」に向いています。逆に、高い温度で加熱し続けると燃え上がってしまうため、「熱燻」には向いていません。また、スモークウッドそのものを燃やすため、換気が必要で、空気孔のないタイプの燻製器では使用できません。

アウトドア&旅ライター・編集者

熱燻用か、温燻用か、兼用か

スモークチップを使う「熱燻」では、燻製器をバーナーに載せて熱します。一方、スモークウッドを使う「温燻」では、火をつけたスモークウッドがじわじわと煙を出し続けるので、バーナーは不要です。

燻製器の素材や底の形状などによって、熱燻用・温燻用・兼用とわかれているので、やってみたいスモークに対応しているか確認しておきましょう。

ナッツやチーズ、卵のスモークをするのが目的なら、温燻専用スモーカーでもいいでしょう。なお、熱燻法で熱源として使えるアウトドア用バーナーは、鉄板・ダッチオーブン利用可のツーバーナーか、分離型シングルバーナーに限られることも覚えておきたいところです。

サイズと形状を選ぶ

弁当箱のようにコンパクトな燻製器なら、バーベキューに気軽に持ち出して使用できる。

燻製器のサイズや形状を選びましょう。

●大型か、小型か
燻製器が小型であれば、固まり肉や丸ごとの魚など、大きな食材はスモークできません。しかし、小さな燻製器は扱いやすく、煙の量も、燻す時間も少なくて済むというメリットがあります。また、小型の燻製器は持ち運びしやすいというメリットがあります。

●深型か、浅型か(縦置きか、横置きか)
一般に、大型の燻製器は深型で、縦に長い(背の高い)構造になっています。大型の食材を吊るしてスモークすることができます。一方、浅型のものは一般にコンパクトで、構造もシンプル。大型の食材はスモークできないものの、扱いやすいことが多いです。鍋のように丸い形のもの、お弁当のように四角い形のものがあります。

初心者がはじめて燻製器を買う場合は、小型の浅型のものから気軽に始めてみるのがいいでしょう。大型・深型の燻製器を選ぶなら、庭に設置しっぱなしにできるなど持ち運ぶ必要がない場合を除き、折りたたみタイプや組み立てタイプで、小さく収納できるものを選びましょう。

アウトドア&旅ライター・編集者

アウトドアで使うなら、持ち運びやすい収納サイズを

キャンプ場などに持っていって使うなら、収納サイズの確認は重要です。大型スモーカーであれば、大きなブロック肉や大型の魚をスモークできますが、いくらぺたんこに収納できても、大型であれば持ち運びに場所をとってしまいます。

また、使用後にキャンプ場で水洗いできればいいのですが、自宅で洗うこともあるでしょう。その場合、車内にそのまま入れると燻製独特の酸味のあるにおいがシートや衣服につくので、ビニール袋や専用ケースはほしいところです。

組み立て式や折りたたみ式で、コンパクトに収納できる燻製器なら、持ち運びやすい。

使いやすさをチェック

片手でかんたんに開閉できるか、フルオープンにして食材の出し入れがしやすかなどをチェック。

アウトドア&旅ライター・編集者

ふたの開閉がラクで、網をしっかり支えるものを

ふたを大きく開けられると、食材を置いたり、スモーク具合を確認したりということがラクにできます。スモークチップやスモークウッドの確認・追加もかんたんです。

しかし、ふたの開閉に手間取るようなものだとせっかく安定していた温度が下がり、煙も逃げてしまいます。ふたの開閉を素早くおこなえることも、重要なポイントです。

また、使っているうちに熱によってゆがみ、網が落ちやすくなるモノが稀にあります。網を支える台やフックが、しっかりしていることも大切です。

メンテナンスしやすさ、後片付けのことまで考えて

組み立て式・ステンレス製の燻製器なら、バラして洗うことができる。

アウトドア&旅ライター・編集者

汚れる部分は取り外して洗えるものがおすすめ

燻製器を選ぶときには、使いやすさだけでなく後片付けのことまで考えることが大切です。

スモーク後の食品はいい風味がついていますが、使用後のスモーカーにはタールや脂分がべったり付着しています。これがイヤなニオイの原因となるのです。そのため、細部までしっかり水洗いできる燻製器であれば、ニオイが残りにくくなるでしょう。

とくに、深型スモーカーは手が届きにくいので、壁面をバラバラにして水洗いできるもので、なおかつ組み立てがラクなものがベストです。

求める燻製のレベルに合わせて選ぶ 初心者向けに手軽に始めるのか、本格的にこだわりたいのか

初心者向けの、家庭で手軽に楽しめる簡易スモーカーも

皿に食材をのせ、ガラスのフタをして、固形燃料に火をつけるだけ。初心者でも卓上で手軽に楽しめるスモーカー。ガラス越しに中が見えるのはうれしいポイント。

アウトドアでなくても、家庭のキッチンや、卓上ヒーターでも燻製が楽しめるモデルが増えています。家庭のガスコンロや電気コンロ、IHヒーターに対応したマルチ熱源対応のモデル、百均で買える固形燃料や単3電池を使って手軽に使えるモデルも登場しています。

家庭用の燻製器は一般に浅型コンパクトなもの、鍋型のものが多いのが特徴。また、燻製以外にもいろいろな料理が楽しめる汎用タイプも多くなっています。

本格的な燻製はできないけれど、短時間で簡単に煙の風味をつけることができる、安くて手軽な簡易スモーカーも登場しています。初心者さんは、こうしたモデルから始めるのもいいですね。ただ、燻製による保存性は望めないため、そのままでも食べられる食材を選び、作成後はなるべく早く食べきるようにしましょう。また、屋内で使えるモデルでもある程度の煙やニオイは出てしまうので、換気をしっかりしながら使ってください。

本格派は、温度管理しやすいものを選んで

本格的に燻製にこだわりたいと思ったら、重要なのは燻製器内の温度管理です。

燻製器を屋外で使用する場合、風などで温度が左右されやすくなります。最適な温度をキープできなければ、燻製時間が長くなったり水分がじゅうぶんに抜けきらなかったりして、えぐみが強くなってしまうのです。厳密に温度管理するためには、温度計の付いているタイプか、温度計を後付けできるタイプがいいでしょう。

逆に、温度が高くなりすぎると、食材が焦げてしまうということも。コンパクトな燻製器では、熱源と食材の距離が近いため、とくに焦げつきやすくなります。これを防ぐためには、ある程度深さのある燻製器を選ぶ必要があります。

燻製器おすすめ6選|野外料理のプロが厳選 アウトドア・キャンプ・バーベキューにおすすめ! 家庭で使えるものも!

ここまで紹介した燻製器の選び方のポイントをふまえて、野外料理のプロである大森弘恵さんに選んでもらったおすすめの商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』

キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』

出典:Amazon

重量 約1.2kg
サイズ 幅175×奥行425×高さ70mm
材質 ステンレス
対応スモーク法 熱燻法

Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

家庭でもキャンプでも熱燻ができる

弁当箱のようなステンレス製スモーカーです。サーモンなど長さのある食材は、吊るすタイプの燻製器だと途中で落ちてしまっていることがありますが、ミニスモーカーはふたが大きくスライドし、網も広めです。そのため、長さのあるものも網に載せればいいので、安心してスモークの完成を待っていられます。

ただし、網の間隔は広めなので、刺身や細めのソーセージなどはアルミホイルを敷くなど工夫が必要です。熱源は炭のほかに、オーブンやIH、ガスにも対応するので家庭でも使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新富士バーナー『SOTO(ソト) 燻家(スモークハウス)ST-114』

新富士バーナー『SOTO(ソト)燻家(スモークハウス)』 新富士バーナー『SOTO(ソト)燻家(スモークハウス)』 新富士バーナー『SOTO(ソト)燻家(スモークハウス)』 新富士バーナー『SOTO(ソト)燻家(スモークハウス)』

出典:Amazon

重量 -
サイズ 幅230×奥行230×高さ520mm
材質 段ボール、アルミ
対応スモーク法 温燻法

Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

コスパ良好の段ボール製温燻スモーカー

段ボール製のスモーカーで、スモークウッドを使う温燻専用です。スモークに必要なものはすべてそろっており、数回繰り返して使えるので、コストパフォーマンスにすぐれています。不要になったら、焚き火で燃やして帰れるため、手間もかかりません。

また、一度スモークウッドに着火したらあとは火を使わないので、子どもとのスモーク体験向きです。

組み立てはかんたんですが、中の様子を確認するのは上側からで、素早く開け閉めはできません。そのぶん煙が逃げやすいので、開け閉めの頻度は抑えたいところです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新富士バーナー『SOTO(ソト) たくみ香房』

新富士バーナー『SOTO(ソト)たくみ香房』 新富士バーナー『SOTO(ソト)たくみ香房』 新富士バーナー『SOTO(ソト)たくみ香房』 新富士バーナー『SOTO(ソト)たくみ香房』 新富士バーナー『SOTO(ソト)たくみ香房』

出典:Amazon

重量 約2.4kg
サイズ 使用時:幅230×奥行230×高さ405mm、収納時:幅400×奥行230×高さ65mm
材質 アルミニウム
対応スモーク法 熱燻法・温燻法(兼用)

Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

レギュレーターストーブでも本格スモーク

薄く、コンパクトにたためるので収納場所をとりません。組み立ては工具不要です。温燻と熱燻、どちらにも対応しており、熱燻では同社2バーナーや3バーナーのほか、別売のダクトを使えばカセットガス式のレギュレーターストーブで本格スモークを楽しめます。

網は2段で、比較的網の目は細かく、小さな食材も落ちづらくなっています。扉は手前にあり、上下に大きくスライドさせるので、食材の吊り下げも可能です。ステンレス製で丸洗いすることができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アペルカ『テーブルトップスモーカー APS7000』

アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』 アペルカ『テーブルトップスモーカー』

出典:Amazon

重量 約830g
サイズ 幅220×奥行180×高さ230mm
材質 鋼板(シリコン樹脂塗装)、ステンレス鋼、ウォールナット(天然オイル塗り)
対応スモーク法 熱燻法・温燻法(兼用)

Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

アルミホイルを敷かなくて済む燻製器

小さくたたむことはできませんが、テーブルに置いて魅せることができるコンパクトなステンレス製スモーカーです。網の目がひじょうに細かく、ナッツをそのままバラバラと載せても下に落ちません。アルミホイルを敷かなくてすむので、ムラなく風味がつきやすいと言えます。

スモークウッドもスモークチップもどちらも使用可能です。コンパクトサイズなので、分離型シングルバーナーでも使えそうですが、一番下の鍋は中央に穴があいており、ゴトクの形によっては安定しないのが残念です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新越ワークス『ユニフレーム インスタントスモーカー』

新越ワークス『ユニフレームインスタントスモーカー』

出典:Amazon

重量 約1.7kg
サイズ 幅250×奥行250×高さ280mm
材質 ガルバリウム鋼板
対応スモーク法 熱燻法・温燻法(兼用)

Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

持ち運び・組み立てが簡単

同社の炭おこし器、チャコスタによく似た三角柱のスモーカーです。チャコスタ同様のシステムでぺたんこに収納できるので、持ち運びしやすく組み立ても簡単です。高さも同じですが、ガルバリウム鋼板製で内部はやや広めとなっています。

上段の食材は、上部のふたを取り外し、下段の食材はサイドの扉から様子を確認できるようになっています。うっかり両方を開くと、煙も熱も逃げるので注意が必要です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新越ワークス『ユニフレーム フォールディングスモーカー』

新越ワークス『ユニフレームフォールディングスモーカー』

出典:Amazon

重量 約8.5kg
サイズ 幅260×奥行250×高さ600mm
材質 ステンレス鋼
対応スモーク法 熱燻法・温燻法(兼用)

Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

おいしいスモークを作るための工夫が満載

取り外しができるスタンドつきです。分離型シングルバーナーに載せて使用できるほか、スタンドを取り外せば2バーナーに載せられます。底には、スモークウッドが立ち消えしにくいメッシュのロストル付きです。

そして、水滴がつくと苦いスモークになりますが、上部には水滴軽減用にペーパーを装着できるなど、おいしいスモークを作るための工夫が満載です。
ステンレス製で水洗いできます。

【コンパクト】燻製器をさらに紹介 小型でも2段あって使いやすい!

スノーピーク『コンパクトスモーカー』

スノーピーク『コンパクトスモーカー』 スノーピーク『コンパクトスモーカー』 スノーピーク『コンパクトスモーカー』 スノーピーク『コンパクトスモーカー』

出典:Amazon

重量 約1.5kg
サイズ 幅315×奥行220×高さ165mm
材質 ステンレス
対応スモーク法 熱燻法

こまやかな気遣いが嬉しい燻製器

見た目もかわいらしく、キャンプでも場所を取らないサイズです。折り畳み式のハンドルつきで、持ち運びもしやすいです。

食材を乗せる皿が2段あるため、多くの食材を乗せられます。肉汁などを受ける皿も付属しているので、屋外での調理にぴったりです。

Coleman(コールマン)『コンパクトスモーカー』

Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269 Coleman(コールマン)スモーカーコンパクトスモーカー2000031269

出典:Amazon

重量 約0.8kg
サイズ 幅235×奥行235×高さ200mm
材質 ステンレス
対応スモーク法 熱燻法

ステンレス製丸型で2段のスモーカー

丸型の燻製器はシンプルで使いやすいものが多いのですが、陶器製のものは割れやすい、深さがなく量が入らないといった欠点も。こちらは、その欠点をカバーしたモデルです。

材質はステンレスで耐久性抜群。また、網を2段とれる深さもあり、そこそこの量を仕込むこともできます。取っ手が木製で熱くならないのも、細かい点ですが使いやすいです。

ドウシシャ『Live もくもくクイックスモーカー S( LCQS-S-02)』

ドウシシャ燻製器ブラック直径12cmLiveもくもくクイックスモーカーSLCQS-S-02 ドウシシャ燻製器ブラック直径12cmLiveもくもくクイックスモーカーSLCQS-S-02 ドウシシャ燻製器ブラック直径12cmLiveもくもくクイックスモーカーSLCQS-S-02 ドウシシャ燻製器ブラック直径12cmLiveもくもくクイックスモーカーSLCQS-S-02 ドウシシャ燻製器ブラック直径12cmLiveもくもくクイックスモーカーSLCQS-S-02 ドウシシャ燻製器ブラック直径12cmLiveもくもくクイックスモーカーSLCQS-S-02 ドウシシャ燻製器ブラック直径12cmLiveもくもくクイックスモーカーSLCQS-S-02

出典:Amazon

重量 0.85kg
サイズ 幅15×奥行15×高さ15cm
材質 ステンレス鋼、鉄、耐熱ガラス(ふた)、陶器(調理皿)
対応スモーク法 熱燻法

初心者向け! ドーム越しに燻製をLiveで!

ごく一般的な固形燃料を使用する、簡易タイプの燻製器。燻製をやってみたいけど、あまり手間をかけるのはなあ、という人におすすめです。なんといっても、ガラスのドームごしに燻製ができあがっていく様子を「Liveで」楽しめるのがいいところ。キャンプでもバーベキューでも、ホームパーティでも、なんならオンライン飲み会でも気軽に燻製をつくって味わうことができます。2000円代で手に入るお手ごろ価格も大きな魅力。

注意点としては、煙を完全に閉じ込められるわけではないので、換気しながら使ってください。また、洗いやすいとはいえませんし、本格的なスモークも難しいです。あくまで燻製エントリーモデルとして楽しんで。燻製レシピブック付き。

グリーンハウス『スモークメーカー(GH-SMKAA-SV/GH-SMKB-SV)』

[Amazon限定]グリーンハウススモークメーカーすぐに使えるスモークチップレシピ付GH-SMKAA-SV [Amazon限定]グリーンハウススモークメーカーすぐに使えるスモークチップレシピ付GH-SMKAA-SV [Amazon限定]グリーンハウススモークメーカーすぐに使えるスモークチップレシピ付GH-SMKAA-SV [Amazon限定]グリーンハウススモークメーカーすぐに使えるスモークチップレシピ付GH-SMKAA-SV [Amazon限定]グリーンハウススモークメーカーすぐに使えるスモークチップレシピ付GH-SMKAA-SV [Amazon限定]グリーンハウススモークメーカーすぐに使えるスモークチップレシピ付GH-SMKAA-SV [Amazon限定]グリーンハウススモークメーカーすぐに使えるスモークチップレシピ付GH-SMKAA-SV

出典:Amazon

重量 -
サイズ 約φ68×H166(mm)
材質 -
対応スモーク法 簡易的な冷燻

初心者向け! 煙を送りこむお手軽スモーカー

筒状の本体にチューブのついたユニークな形状。ボウルや皿などに食材を入れてふたをし、チューブから煙を送りこむタイプの簡易スモーカーです。単3形アルカリ乾電池を入れて使用します。

煙の風味をつけるだけなので、食材の保存性を高めることはできませんが、手軽に毎日のおつまみをつくったり、ちょっとしたホームパーティのお楽しみにと活躍します。使用中も収納時も場所をとらず、チップを入れるポケットは取り幡豆s手お手入れもかんたん。手間をかけずに燻製を楽しみたい人にはおすすめです。レシピブック付き。

【温度計付き】燻製器をさらに紹介 温度管理できて本格的に楽しめる

コールマン『ステンレススモーカー2』

コールマン『ステンレススモーカー2』 コールマン『ステンレススモーカー2』 コールマン『ステンレススモーカー2』 コールマン『ステンレススモーカー2』 コールマン『ステンレススモーカー2』 コールマン『ステンレススモーカー2』 コールマン『ステンレススモーカー2』

出典:Amazon

重量 約2.1kg
サイズ 幅250×奥行265×高さ400mm
材質 ステンレス ほか
対応スモーク法 熱燻法・温燻法(兼用)

初心者にうれしい優等生燻製器

アウトドアメーカーとして著名な、コールマンの燻製器です。高さがあり、ふた裏にフックもついているため魚などを吊り下げて燻製にできます。網は2段なので、たくさんの量を燻製可能です。

燻製の仕上がりを左右する、温度がわかる温度計が付属しているのもうれしいところ! 下部には窓がついており、燻製チップが追加できます。

ロゴス『LOGOSの森林 スモークタワー』

ロゴス『LOGOSの森林スモークタワー』 ロゴス『LOGOSの森林スモークタワー』 ロゴス『LOGOSの森林スモークタワー』 ロゴス『LOGOSの森林スモークタワー』 ロゴス『LOGOSの森林スモークタワー』 ロゴス『LOGOSの森林スモークタワー』 ロゴス『LOGOSの森林スモークタワー』

出典:Amazon

重量 約3.1kg
サイズ 幅260×奥行250×高さ420mm
材質 ステンレス、スチール
対応スモーク法 熱燻法・温燻法(兼用)

扱いやすくお手入れもラクちん!

特徴は何と言っても180度開閉する扉です。大きな食材も入れやすく、ムラなく燻すことができます。

スモークウッドやスモークチップを入れる深底のトレーもあり、管理がかんたんです。使用後も縦に容器が分かれるため、隅々まで手入れができます。

「燻製器」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』
新富士バーナー『SOTO(ソト) 燻家(スモークハウス)ST-114』
新富士バーナー『SOTO(ソト) たくみ香房』
アペルカ『テーブルトップスモーカー APS7000』
新越ワークス『ユニフレーム インスタントスモーカー』
新越ワークス『ユニフレーム フォールディングスモーカー』
スノーピーク『コンパクトスモーカー』
Coleman(コールマン)『コンパクトスモーカー』
ドウシシャ『Live もくもくクイックスモーカー S( LCQS-S-02)』
グリーンハウス『スモークメーカー(GH-SMKAA-SV/GH-SMKB-SV)』
コールマン『ステンレススモーカー2』
ロゴス『LOGOSの森林 スモークタワー』
商品名 キャメロンズプロダクツ『ミニストーブトップスモーカー』 新富士バーナー『SOTO(ソト) 燻家(スモークハウス)ST-114』 新富士バーナー『SOTO(ソト) たくみ香房』 アペルカ『テーブルトップスモーカー APS7000』 新越ワークス『ユニフレーム インスタントスモーカー』 新越ワークス『ユニフレーム フォールディングスモーカー』 スノーピーク『コンパクトスモーカー』 Coleman(コールマン)『コンパクトスモーカー』 ドウシシャ『Live もくもくクイックスモーカー S( LCQS-S-02)』 グリーンハウス『スモークメーカー(GH-SMKAA-SV/GH-SMKB-SV)』 コールマン『ステンレススモーカー2』 ロゴス『LOGOSの森林 スモークタワー』
商品情報
特徴 家庭でもキャンプでも熱燻ができる コスパ良好の段ボール製温燻スモーカー レギュレーターストーブでも本格スモーク アルミホイルを敷かなくて済む燻製器 持ち運び・組み立てが簡単 おいしいスモークを作るための工夫が満載 こまやかな気遣いが嬉しい燻製器 ステンレス製丸型で2段のスモーカー 初心者向け! ドーム越しに燻製をLiveで! 初心者向け! 煙を送りこむお手軽スモーカー 初心者にうれしい優等生燻製器 扱いやすくお手入れもラクちん!
重量 約1.2kg - 約2.4kg 約830g 約1.7kg 約8.5kg 約1.5kg 約0.8kg 0.85kg - 約2.1kg 約3.1kg
サイズ 幅175×奥行425×高さ70mm 幅230×奥行230×高さ520mm 使用時:幅230×奥行230×高さ405mm、収納時:幅400×奥行230×高さ65mm 幅220×奥行180×高さ230mm 幅250×奥行250×高さ280mm 幅260×奥行250×高さ600mm 幅315×奥行220×高さ165mm 幅235×奥行235×高さ200mm 幅15×奥行15×高さ15cm 約φ68×H166(mm) 幅250×奥行265×高さ400mm 幅260×奥行250×高さ420mm
材質 ステンレス 段ボール、アルミ アルミニウム 鋼板(シリコン樹脂塗装)、ステンレス鋼、ウォールナット(天然オイル塗り) ガルバリウム鋼板 ステンレス鋼 ステンレス ステンレス ステンレス鋼、鉄、耐熱ガラス(ふた)、陶器(調理皿) - ステンレス ほか ステンレス、スチール
対応スモーク法 熱燻法 温燻法 熱燻法・温燻法(兼用) 熱燻法・温燻法(兼用) 熱燻法・温燻法(兼用) 熱燻法・温燻法(兼用) 熱燻法 熱燻法 熱燻法 簡易的な冷燻 熱燻法・温燻法(兼用) 熱燻法・温燻法(兼用)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月30日時点 での税込価格

ECサイトのスモーカー・燻製器ランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスモーカー・燻製器の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スモーカー・燻製器ランキング
楽天市場:スモーカー・燻製器ランキング
Yahoo!ショッピング:スモーカー・燻製器ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

野外料理のプロからのアドバイス

アウトドア&旅ライター・編集者

温度計を使うことでさらなる燻製の高みへ

スモークは同じ食材・味付けでも、温度変化の大きいキャンプでは味が異なるのがおもしろいところです。

温度計がなくてもそれなりにおいしいスモークを作れますが、効率よくスモークを仕上げたいなら、差し込むだけでスモーカー内部の温度を測れる温度計を用意しましょう。

ほとんどのスモーカーは別売となっていますが、兼用できるのでひとつあると重宝します。

種類いろいろ! スモークチップで差をつけよう

同じ材料でも使うチップで仕上がりは千差万別

同じ材料でも、燻製チップによってその仕上がりの印象は大きく変わります。

たとえば、日本でポピュラーな桜チップ。ホームセンターでも販売しているため、入手しやすいチップです。特徴としては、クセがあり香りが強めなので、野菜や白身魚だと煙のにおいが勝ちすぎてしまい、あまり相性がよくありません。そのため、青魚や牛肉、豚肉、羊肉などに使用するとよいでしょう。

ほかに、リンゴは、穏やかな色づきと甘く柔らかい香りが特徴です。そのため、白身魚やホタテをはじめとする魚介類や淡白な肉類と合わせるとよいでしょう。

定番のチップはこれ! 初心者から上級者まで

初心者向けの燻製チップとして人気があるのがナラです。クセが少なくすっきりとした香りでありながらもしっかり色がつくからです。食材にしっかりと色がつくので、燻製の仕上がりにいっそう気分が高揚するはず。

一方、上級者向けなのがメスキートです。テキサスで定番のチップで、香りがとても強く、色づきもしっかりしています。くるみの仲間であるヒッコリーは、アメリカで一般的な燻煙チップです。どんな食材にでもオールマイティに対応できるとされています。

このように、燻製したい食材に合わせてチップを選ぶことで、より燻製の完成度を高めることができます。どのチップを選べばよいのか迷ったときには、オールラウンドに使えるものを選ぶことで、失敗のリスクが軽減できます。

また、自分好みの燻製チップを見つけるために、同じ食材でいくつかの燻製チップを使って食べ比べてみるのもよいでしょう。

アウトドアカフェBASE CAMP代表A-sukeさんへの取材をもとに、おすすめのスモークウッド5選を紹介しています。

「熱燻」「温燻」「冷燻」燻製の方法を知ろう

上でも少し説明しましあが、燻製には、燻製する温度によって「熱燻」「温燻」「冷燻」とおもに3つの方法があります。それぞれの特徴を知っておきましょう。


●熱燻法(ねつくんほう)
燻製器の中を80~120度くらいにキープし、20分~4時間ほど燻煙する方法です。

「スモークチップ」と呼ばれる木材のカケラを、バーナー、ガスコンロなどで加熱して高温にし、出てくる煙で燻製にします。短時間でできるため、アウトドアでバーベキューしながら、気軽に燻製してその場で食べる、という場合には、この燻法が手軽です。

熱燻法では、水分があまり抜けないため、ジューシーな味わいを楽しめるのがポイント。ただし、水分が残っているため、保存性はほとんど望めません。作ったらなるべく早く食べましょう。

●温燻法(おんくんほう)
燻製器の中を30~80度くらいにキープし、数時間かけて燻煙します。

「スモークウッド」と呼ばれる木材のカケラの固まりに直接火をつけ、その煙で燻製します。このため、時間はかかりますが、バーナー、ガスコンロなど熱源を別に用意する必要はありません。

温燻法は、いわゆる一般的な「燻製」に使われる方法で、食材の保存性を高めることができます。また、チーズや半熟卵など、加熱しすぎたくないものを燻製するにも向いています。ただし、熱を加えないので、慣れないうちは生のままでも食べられる食材を使い、なるべく早く食べるほうが安心です。

●冷燻法(れいくんほう)
ハムやサーモンなどを低温で長時間かけて燻製する方法で、長いものは3週間も燻煙します。冷燻法の場合、大燻製器の中を15~30度くらいに保つ必要があります。一般に、大型の本格的な設備が必要になります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/06/04 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|自宅でも本格焼き肉が楽しめちゃう!

家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|自宅でも本格焼き肉が楽しめちゃう!

夏が近づくにつれて、大人数でのバーベキューや焼き肉が楽しみになりますよね。しかし家庭での焼き肉やバーベキューは、煙やにおいが悩みのタネ。いくら注意していても、部屋や衣類に吸着してしまいます。そんなときに活躍してくれるのが無煙ロースター。一般的な鉄板にはない仕組みで、煙やにおいの悩みを解決できます。今回は、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が厳選した家庭用無煙ロースターの10選をご紹介。選び方も解説しますので、ぜひ参考にしてください。


ガストーチおすすめ商品5選|料理・溶接・キャンプに!

ガストーチおすすめ商品5選|料理・溶接・キャンプに!

ガストーチ(ガスバーナー)はアウトドアでの強い味方です。薪や炭の火起こしや、料理で使用して肉や魚を炙ると風味がアップします。ここでは、アウトドアライター/キャンプブロガーのSAMさんと編集部が厳選したガストーチのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。


スモークウッドのおすすめ5選&選び方|自家製の燻製が楽しめる!

スモークウッドのおすすめ5選&選び方|自家製の燻製が楽しめる!

スモークと聞くと難しそうなイメージがありますが、スモークウッドを使えば初心者でもかんたんに燻製を作ることができます。手頃な価格で購入できるスモークウッドも多いので、気軽に挑戦してみましょう。ここでは、アウトドアカフェBASE CAMP代表A-sukeさんと編集部が選んだおすすめのスモークウッドと選び方のポイントについてご紹介します。


キャンプ用薪ストーブおすすめ商品11選|【窓・煙突付き】冬キャンプに! 調理も

キャンプ用薪ストーブおすすめ商品11選|【窓・煙突付き】冬キャンプに! 調理も

最近ではキャンプ用薪ストーブの種類が増えて入手しやすくなりました。キャンプ用の薪ストーブは収納性もよく、持ち運びしやすいのが特長です。ここでは、キャンプライター・中山一弘さんと編集部が選んだ薪ストーブおすすめ商品11選と選び方のコツについてご紹介します。


【2020年版】トングのおすすめ12選|揚げ物やバーベキューで使えるアイテムを紹介!

【2020年版】トングのおすすめ12選|揚げ物やバーベキューで使えるアイテムを紹介!

この記事では、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんへの取材をもとに、トングの選び方とおすすめ商品を紹介します。普段の調理やバーベキューなどのアウトドア、料理を取り分けたりと幅広い用途でつかえるトング。その種類は豊富で、長さや形状、素材により使いやすさも変わってきます。フライパンを傷つけにくいトング、お料理をつかみやすいトングなどいろいろな種類があります。 使いやすいトングをお探しの人は、ぜひ参考にしてください。


新着記事


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

『夢ゲンブラシ』は、洋服の埃がなかなか取れなくて困る。粘着式のコロコロクリーナーの消費が激しい! カーペットに掃除機をかけたのに毛が残っていてがっかり……などのお困りを解消してくれる便利アイテム。本当にいい商品なのか、実際に商品を購入し、いろいろな口コミが真実なのか試してみました!


『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は背中などにできる気になるぶつぶつやひじ、ひざ、くるぶしのガサガサゴワゴワをきれいに取ってくれる優れもの。軽くなでるだけですべすべのお肌にできます。でも、ボディータオルにしては高めの価格設定がされているので本当に効果があるのか、肌に悪影響はないのか気になりますよね。商品の口コミや、実際に使用してみての結果をまとめました。自分に合うアイテムか確かめてください!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

今回購入したアネッサの日焼け止め『パーフェクトUVスキンケアミルク』は、しっかりUVカットをしつつ、スキンケアもできる優れもの。日焼けをしっかり防ぎながら、しっとり潤い肌も叶えてくれるという、まさに理想の日焼け止めなのです。そこで本当にしっとり潤うのか、腕に塗って試してみました。「石鹸で簡単に落とせる」については、拭き取り用クレンジングをコットンに浸して日焼け止めを塗った腕を擦り、落ち具合を検証。「石鹸で簡単に落とせる強力な日焼け止めで、肌に優しくてスキンケアもできるもの」を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る