【スモークウッド】おすすめ5選&選び方!|アウトドアカフェ「BASE CAMP」代表が商品を厳選

【スモークウッド】おすすめ5選&選び方!|アウトドアカフェ「BASE CAMP」代表が商品を厳選
アウトドアカフェBASE CAMP代表
A-suke

アウトドアをコンセプトにしたカフェ&バー「BASE CAMP」の店主。 雑誌などのアウトドア系メディアで活躍中。幅広いアウトドア経験と知識を持ち、元プロダクトデザイナーという経歴を生かしてコトやモノをプロデュースしている。調理人でもあるので燻製やダッチオーブン料理などにも造詣が深い。

スモークと聞くと難しそうなイメージがありますが、スモークウッドを使えば初心者でもかんたんに燻製を作ることができます。手頃な価格で購入できるスモークウッドも多いので、まずは気軽にチャレンジしてみましょう。今回は、アウトドアカフェBASE CAMP代表A-sukeさんへの取材をもとに、おすすめのスモークウッド5選を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。


スモークウッドの選び方|アウトドアカフェBASE CAMP代表に聞く

アウトドアカフェBASE CAMP代表A-sukeさんに、スモークウッドを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。スモークウッドを使えば、初心者でも気軽に燻製にチャレンジできるので、ぜひ参考にしてみてください。

スモークウッド
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

スモークウッドを使って、自家製燻製を作ってみましょう!

使いやすさとサイズで選ぶ

アウトドアカフェBASE CAMP代表

スモークウッドを選ぶ際に、まず重要となるのがサイズです。大きければ大きいほど長時間使用可能で、長いものであれば4~5時間程度、燃焼し続けます。

また、継ぎ足すことで燃焼時間の調整ができるため、カットしやすいもの・大きさの調整がしやすいものをあわせて購入しておくのもよいです。小さめにカットされているものも販売されています。

スモークチップの場合は、パッケージが自立したり、チャックがついていたりと、パッケージによって使い勝手が違うこともあります。一方、スモークウッドの場合、パッケージには各社で違いがないため、あまり気にする必要はありません。

コールマン『スモークウッドパック』

試しやすいサイズで売られているものもあります。

>> Amazonで詳細を見る

種類と食材の相性で選ぶ

アウトドアカフェBASE CAMP代表

スモークウッドの素にも種類があり、食材との相性や、それぞれのクセがあります。慣れるまではオーソドックスなサクラやヒッコリーを使用するのが、失敗も少なく無難です。特にヒッコリーはオールラウンドタイプであり、どんな食材にも合います。

スモークウッドに慣れてきたら、マイナーな種類も使ってみてください。また、細かいことを考えたくないときは、ブレンドタイプを使うのもおすすめです。さまざまな種類をセット販売しているメーカーもあります。

価格と使用頻度のバランスで選ぶ

アウトドアカフェBASE CAMP代表

スモークウッドは消耗品なので、当たり前ですが使えばなくなってしまいます。使う頻度が多い場合は、価格にも注目してみてください。パッケージが大きければ重さあたりのコストは安くなります。

しかし、頻繁に燻製しないにもかかわらず、大きいパッケージを買ってしまうとタンスの肥やしになりかねません。スモークウッドの使用頻度が高くない場合は、多少割高でも小ロットで買う方をおすすめします。

SOTO『スモークウッド(ST-1564)』

使う頻度や量に合わせて選びましょう。

>> Amazonで詳細を見る

おすすめのスモークウッド |アウトドアカフェBASE CAMP代表がすすめるスモークウッド5選

上で紹介したスモークウッドの選び方のポイントをふまえて、実際にアウトドアカフェBASE CAMP代表A-sukeさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。コンパクトで使いやすいものを紹介していただきましたので、まずは気になる商品から試してみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SOTO『スモークウッド( ST-1557)』

SOTO『スモークウッド(ST-1557)』 SOTO『スモークウッド(ST-1557)』 SOTO『スモークウッド(ST-1557)』

出典:Amazon

重さ 約80g×3個
燻製時間 1カットあたり90分
樹種 サクラ・リンゴ・クルミ・ヒッコリー(オニグルミ)・ナラ・ブレンド・ウイスキーオーク
Thumb lg 99dce706 87cf 491a b56f 984d13675890

アウトドアカフェBASE CAMP代表

あらかじめカットされているから使いやすい

SOTOのスモークウッドは80gのものが3カット入っています。ひとつあたりの燃焼時間は約90分と、バラで使う場合も、連結させて使う場合も使いやすいです。

さらに、他のメーカーにはない「ウィスキーオーク」(ウィスキーの染み込んだオーク材)がラインナップされているのも魅力的。「ブレンド」も用意されています。

オールマイティに使うことができるため、初心者はこのスモークウッドを選べば間違いはありません。1カット80gのミニサイズも販売されており、使ったことのない種類を試してみたい場合にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新誠産業『スモークウッド&スモークウッドミニ』

新誠産業『スモークウッド&スモークウッドミニ』

出典:Amazon

重さ スタンダードサイズ:220g ミニサイズ:100g
燻製時間 1本あたり約240分(ミニは約150分)
樹種 サクラ・ナラ・ブナ・オニグルミ・リンゴ・ヒッコリー
Thumb lg 99dce706 87cf 491a b56f 984d13675890

アウトドアカフェBASE CAMP代表

ミニサイズもあるから気軽に試せる

燻製用品といえばこのメーカー。老舗の新誠産業から販売されているスモークウッドです。スタンダードな6種類を展開しています。

スタンダードサイズは220gで、約4時間の燃焼が可能です。また、ひと回り小さいミニサイズも展開されており、そちらは100gで約2時間半の燃焼。

まずはスタンダードなスモークウッドを使ってみたいという方におすすめしたい、信頼と実績のスモークウッドです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コールマン『スモークウッドパック』

コールマン『スモークウッドパック』 コールマン『スモークウッドパック』 コールマン『スモークウッドパック』 コールマン『スモークウッドパック』

出典:Amazon

重さ 100g×2個
燻製時間 -
樹種 サカナブレンド:ナラ・クルミ・リンゴ ニクブレンド:国産木材・米国産木材 オリジナルブレンド:国産木材
Thumb lg 99dce706 87cf 491a b56f 984d13675890

アウトドアカフェBASE CAMP代表

食材ごとの専用ブレンドで初心者でも選びやすい

100gが2つ入ったスモークウッドです。 特筆すべきは、単体の材料では作られていないこと。 「ハム工房シェモワ」オーナー湯本則夫さんの監修で、それぞれスモークする材料に合ったブレンドがなされています。

ラインナップは「ニクブレンド」「サカナブレンド」「オリジナルブレンド」の3種類。 初心者は何を使うか迷わなくてもいいですし、玄人も思わず試してみたくなるような魅力があります。 また、それぞれにテリをよくするザラメも付属しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロゴス『LOGOSの森林 消えないスモークウッド』

ロゴス『LOGOSの森林消えないスモークウッド』

出典:Amazon

重さ 約220g~260g
燻製時間 4~5時間
樹種 サクラ・ブナ・ナラ・ヒッコリー・クルミ・リンゴ・メイプル
Thumb lg 99dce706 87cf 491a b56f 984d13675890

アウトドアカフェBASE CAMP代表

他のメーカーにはない「メイプル」は要チェック

1本あたり220g~260g(樹種によって変動)で、4~5時間燃焼します。サクラ・ブナ・ナラ・ヒッコリー・クルミ・リンゴ、そしてメイプルの7種類を展開。

ほのかに甘い香りが魅力の「メイプル」がラインナップされているのは見逃せません。他のメーカーではあまり見られないため、メイプルを試したい人におすすめです。

また、1/3ラインにスリットが入ってるため分割しやすいのも魅力といえます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キャプテンスタッグ『スモーキングウッド&スモーキングブロック』

キャプテンスタッグ『スモーキングウッド&スモーキングブロック』

出典:Amazon

重さ スモーキングウッド:250g スモーキングブロック:100g
燻製時間 スモーキングウッド:320分 スモーキングブロック:160分
樹種 サクラ・ナラ・リンゴ・クルミ・ヒッコリー・ミックス
Thumb lg 99dce706 87cf 491a b56f 984d13675890

アウトドアカフェBASE CAMP代表

分割しやすく使い勝手がいい

1本あたり250gで、約5時間燃焼します。真ん中にスリットが入っているため、2つに分割しやすいのが便利です。

商品展開はサクラ・ナラ・リンゴ・クルミ・ヒッコリー・ミックスの6種類。オリジナルのミックスにはメイプルが含まれており、他の5種とはまったく違った印象です。気になる方は、ぜひ試してみてください。

同じ樹種で、100gが2つセットになったスモーキングブロックも販売されています。

「スモークウッド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SOTO『スモークウッド( ST-1557)』
新誠産業『スモークウッド&スモークウッドミニ』
コールマン『スモークウッドパック』
ロゴス『LOGOSの森林 消えないスモークウッド』
キャプテンスタッグ『スモーキングウッド&スモーキングブロック』
商品名 SOTO『スモークウッド( ST-1557)』 新誠産業『スモークウッド&スモークウッドミニ』 コールマン『スモークウッドパック』 ロゴス『LOGOSの森林 消えないスモークウッド』 キャプテンスタッグ『スモーキングウッド&スモーキングブロック』
商品情報
特徴 あらかじめカットされているから使いやすい ミニサイズもあるから気軽に試せる 食材ごとの専用ブレンドで初心者でも選びやすい 他のメーカーにはない「メイプル」は要チェック 分割しやすく使い勝手がいい
重さ 約80g×3個 スタンダードサイズ:220g ミニサイズ:100g 100g×2個 約220g~260g スモーキングウッド:250g スモーキングブロック:100g
燻製時間 1カットあたり90分 1本あたり約240分(ミニは約150分) - 4~5時間 スモーキングウッド:320分 スモーキングブロック:160分
樹種 サクラ・リンゴ・クルミ・ヒッコリー(オニグルミ)・ナラ・ブレンド・ウイスキーオーク サクラ・ナラ・ブナ・オニグルミ・リンゴ・ヒッコリー サカナブレンド:ナラ・クルミ・リンゴ ニクブレンド:国産木材・米国産木材 オリジナルブレンド:国産木材 サクラ・ブナ・ナラ・ヒッコリー・クルミ・リンゴ・メイプル サクラ・ナラ・リンゴ・クルミ・ヒッコリー・ミックス
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

ECサイトのスモークウッドランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでのスモークウッドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スモークウッドランキング
Yahoo!ショッピング:スモークウッドランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

スモークウッド選びに迷ったら|アウトドアカフェBASE CAMP代表からのアドバイス

まずはやってみよう

アウトドアカフェBASE CAMP代表

スモークウッドは決して高価ではありませんし、どのメーカーの商品でも確実に燻製はできます。燻製に興味があるのなら、難しいことは考えず、まずはひとつ買ってみてください。想像以上にかんたんに燻製ができるはずです。

スモークウッドを使用しているうちに、サイズ感や種類など、自分なりのこだわりを持ち始めるようになります。そのときはじめて、本当に自分に合ったスモークウッドが選べるようになるのです。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:結城助助、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

※2019/12/13 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ドライネットおすすめ11選|キャンプの食器乾燥用に【干し野菜や干物にも!】

ドライネットおすすめ11選|キャンプの食器乾燥用に【干し野菜や干物にも!】

ドライネットはアウトドアで食器を乾かすものですが、小物の収納や食材の保管、ドライフルーツ作りなど、シーンに合わせて使える便利なアイテムです。使いやすさやサイズなど、商品選びに迷うこともあると思います。この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、ドライネット選びのポイントや、おすすめ11選をご紹介します。ぜひ、便利なドライネットを活用してみてください。


アウトドアピザ窯おすすめ11選┃自宅やキャンプで活躍!【本格的なドーム型も】

アウトドアピザ窯おすすめ11選┃自宅やキャンプで活躍!【本格的なドーム型も】

アウトドアピザ窯は、キャンプやバーベキューなどでピザを焼いたり、自宅の庭でピザを焼くのに活躍するアイテム。炭や薪などの燃料で高温で焼くため、外がカリッとなかがモチモチしたおいしいピザが焼き上がるのが魅力です。この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、アウトドアピザ窯の選び方、据え置き型と移動型、手作りキットのなかからおすすめ11選をご紹介します。


【2020年版】ホットサンドメーカーおすすめ27選|IT&家電ライターに取材【具を入れて挟むだけ! 手軽に楽しむ】

【2020年版】ホットサンドメーカーおすすめ27選|IT&家電ライターに取材【具を入れて挟むだけ! 手軽に楽しむ】

IT&家電ライターである井上真花さんにホットサンドメーカーのおすすめと選び方を教えてもらいました。ホットサンドメーカーは好きな具材をはさみ手軽にホットサンドが作れるすぐれもの! 大きくわけると直火式と電気式の2種類がありますが、それぞれにメリット、デメリット、選ぶときの注意点があります。これから購入をお考えの方はぜひ参考にしてください。


【2020年】カセットコンロおすすめ18選|鍋用やアウトドア向けの商品も紹介

【2020年】カセットコンロおすすめ18選|鍋用やアウトドア向けの商品も紹介

インテリアコーディネーターの尾崎友吏子さんへの取材をもとに、カセットコンロおすすめ18選をご紹介します。家庭での鍋用としてだけでなく、アウトドアや防災時に携帯できる商品など、さまざまなシーンでも役立つカセットコンロをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ゴム製まな板おすすめ9選|サイズ・耐熱・機能で選ぶ! 抗菌タイプも

ゴム製まな板おすすめ9選|サイズ・耐熱・機能で選ぶ! 抗菌タイプも

まな板にはいろいろな種類がありますので、何種類か持っているという方も多いと思います。なかでもゴム製まな板は、木製とプラスチック製のいいとこ取りだと言われているのを知っていますか。この記事では、管理栄養士・相田すみ子さんと編集部が選んだゴム製まな板おすすめ商品9選と選び方をご紹介いたします。


新着記事


スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

美容のプロ・古賀令奈さんと編集部が選ぶ、おすすめのスクワランオイル9選を紹介します。「スクワランオイル」はオイルなのにサラッとした使用感で、スキンケアはもちろんヘアケアやネイルケアまでにも使える万能アイテム。この記事では、商品の選び方も詳しく紹介するので、しっかりポイントを押さえて毎日スキンケアにスクワランオイルを取り入れてみてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

バイオリンは、教室でも独学でもどちらでもスタートできますが、それぞれのスタイルに合ったバイオリン教本を選ぶことが大切です。はじめはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。この記事では、楽器に詳しいピアノ講師・山野辺祥子さんに取材のもと、バイオリン教本の選び方とおすすめの教材12選を紹介するので、ぜひ参考にしてください。


LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

建築・リフォームライターで仏具にも詳しい皆長佑飛さん監修のもと、LED線香の選び方とおすすめの商品を厳選! 火を使わずに本物のような光を灯すLED線香。リモコン付きや線香を寝かせるタイプ、香りが出るものなど、さまざまな商品を紹介します。記事の後半では、通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

管理栄養士・渡辺愛理さん監修のもと、ガラス製ティーポットの選び方とおすすめの商品を厳選! ティーポット単体、プレゼントにもぴったりなセット商品も紹介します。茶こしの材質やジャンピングしやすい形状、電子レンジや直火対応のものなど、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

製図やイラストを描くときに使われるケント紙。凹凸が少なく、ペンで描いてもにじみにくく、こまかい線まできれいに描けるのが特徴です。この記事では、一級建築士・神村さゆりさんに取材のもと、ケント紙の選び方とおすすめ商品12選を紹介。仕事や趣味のために使いやすいケント紙をお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださ。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


人気の記事


>>総合ランキングを見る