アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


目次

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター
細野(倉田) 沙也加

フードコーディネーターと管理栄養士が立ち上げた料理研究家による会社、合同会社HITOOMOIのフードコーディネーターです。 大切な人のために手作りの料理を振る舞うシーンを作ることで、 生きててよかったと思える社会の実現を目指しています。 主にレシピの開発、記事執筆、栄養計算、商品開発、食・健康に関するコンサルティングを行っています。SNSで手作り料理を発信中。

アガベシロップってどんなもの? 魅力や特徴とは

「アガベ」とは、リュウゼツラン(竜舌蘭)とも呼ばれるテキーラの原料になる植物のこと。この多肉植物のアガベから、エキスを採りだして煮つめて生まれるのが「アガベシロップ」です。アガベシロップは、GI値が低くて健康によいと注目を集めています。ここでは、そんなアカベシロップの魅力を紹介します。

GI値が低い!

アガベシロップが注目を集めた大きな理由は、GI値(食後、血糖値がどれだけ上昇するかを示す値)が砂糖などに比べて非常に低いこと。砂糖と比べると甘さも1.3~1.5倍のため、使う量が少なくて済み、糖質制限もしやすいのです。

海外のヘルスコンシャスな人たちや健康と美容に意識の高い海外セレブが、その点を評価してこぞって使用し、注目を集めています。

腸活によい「イヌリン」も含まれている!

アガベシロップには、ごぼうや玉ねぎなどにも多く含まれる「イヌリン」という水溶性の食物繊維が入っています。イヌリンには、腸のなかの善玉菌を増加させ、お腹の調子を整える効果があり、血糖値を上げにくくするともいわれています。

昨今注目されている、腸活のプラスになることも魅力のひとつです。

アガべシロップを選ぶポイント フードコーディネーターに取材

それではアガベシロップの選び方を紹介します! フードコーディネーターの倉田沙也加さんにもアドバイスをいただきましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アガベの産地や添加物の有無を確認する

アガベシロップの原料となるアガベは、おもにメキシコや南アフリカで自生しています。とくにメキシコのハリスコ州周辺を中心に栽培されている、「ブルーアガベ」を使用した商品が多く販売されています。産地にこだわる方は、パッケージやメーカーのホームページなどでチェックしましょう。

また、添加物の有無も確認しましょう。アガベシロップには、保存料や合成着色料などの添加物を使用している商品も。気になる方は、添加物が使われていない、アガベ100%のものを選ぶとよいでしょう。

オーガニック認証の商品だと安心

健康のためにアガベシロップを使うのであれば、残留農薬の心配がない商品を選びたいもの。輸入品がほとんどであるアガベシロップは、それぞれの生産国の品質基準に沿っています。

オーガニック認定商品であれば、厳しい基準をクリアしているもの。ナチュラル志向の方は、オーガニック認証を受けている商品を選ぶとよいでしょう。

製造方法もチェックしよう

アガベシロップは、製造過程である「濾過(ろか)」のグレードで「ライト」「アンバー」「ダーク」の3種類に分類されます。

ライトはいちばんクセが少なくマイルドで、ダークは沈殿物がたくさん含まれるため、黒砂糖のような風味が加わります。料理への使い方の相性で、食材の持ち味を活かしたいのならライト、黒糖風味を織り込みたいならアンバーやダークというように使い分けるのがおすすめです。

また、高熱処理されたものは、タンパク質である酵素が破壊されてしまいます。天然の酵素を取り入れたいなら、「RAW」という表示がある低温処理のものを選びましょう。

原材料と製法に注目しましょう フードコーディネーターよりアドバイス

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

アガベシロップを選ぶ際に注目したいのは、原材料と製法です。原材料は基本的にアガベのみですが、添加物が含まれているものもあります。健康を意識する場合は、アガベ100%のものを選ぶようにしましょう。

製法は味を左右する部分で、濾過のグレードで3種類に分類されています。それぞれ味の特徴が異なるので、自分の求める味わいを定めておくと商品を選びやすくなります。

アガベシロップおすすめ8選! フードコーディネーターと編集部が選ぶ

ここからは、健康によく料理や飲みものに使いやすいアガベシロップのおすすめ商品を紹介します!

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

アルマテラ『有機アガベシロップ ローダーク』は、スッキリとしたテイストで、どんな料理にも合わせやすいシロップです。砂糖の置き換えで、さまざまな料理に使用したい人におすすめ。製造過程で低温で加熱しているので、ナチュラルな後味が特徴です。

テルヴィス『有機アガベシロップ』は、リュウゼツランに属する植物由来のシロップで、クセのない甘さが特徴。冷たいものにもすぐに溶けるので、アイスのドリンクにシロップがわりとして使用するのがおすすめです。

シェフズチョイス『オーガニックアガベシロップ』は、オーガニック認証のオーストラリア産のシロップです。ボトルの形状から、いつでも定量を出すことができるので、シロップの出しすぎなどが心配な人におすすめ。液ダレしないのもうれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アルマテラ『有機アガベシロップ ローダーク』

アルマテラ『有機アガベシロップローダーク』

出典:Amazon

原材料 有機アガベ
原産地 メキシコ合衆国(テキーラ村)
RAW
濾過のグレード ダーク
GI値 30
内容量 330g

低い加熱温度でスッキリした甘さがGOOD

製造過程における熱処理が48℃以下で行なわれる、RAWタイプのアガベシロップです。酵素をこわさずに摂り入れられるので、健康によいでしょう。

また、より天然らしい深くてコクのある甘さなのもうれしいポイント。後味はさっぱりしているので、料理にも使いやすいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

テルヴィス『有機ブルーアガベシロップ』

オーガニックブルーアガベシロップ<330g>3本

出典:Amazon

原材料 有機ブルーアガベ
原産地 メキシコ
RAW ×
濾過のグレード -
GI値 21
内容量 330g

しょうゆと相性抜群! みりんがわりにもなる

このアガベシロップは、有機JAS認証を取得した、オーガニック100%のアガベを使用しています。スッキリとしてクセがなく、しょうゆとの相性がとてもよいのが特徴。

みりんのかわりとしても使える品のある甘さは、紅茶やコーヒーなどのドリンクやデザートなど、家族の楽しい時間を彩ってくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シェフズチョイス『オーガニックアガベシロップ』

原材料 有機ブルーアガベ
原産地 メキシコ
RAW ×
濾過のグレード -
GI値 -
内容量 350g

オーガニックでしっかり甘く酸化防止ボトルで長持ち

オーストラリアのメーカーから販売されている、しっかりした甘さがあってクセのないアガベシロップ。複数の有機認証や、非遺伝子組み換えの証がある安心の製法で作られています。酸化防止ボトルに入っているので劣化しにくいうえに、液ダレすることなく必要量を出せるのも魅力です。

複数のオーガニック認証を持っている商品だけに、健康志向の人も安心してしっかりした甘さを味わいつつ、ヘルシーライフを続けられます!

アルマテラ『有機アガベシロップ ゴールド』

アルマテラ『有機アガベシロップゴールド』

出典:Amazon

原材料 有機アガベ
原産地 メキシコ合衆国(テキーラ村)
RAW ×
濾過のグレード -
GI値 27
内容量 330g

メキシコ産のオーガニック原料で甘くもヘルシー

ユネスコの世界遺産テキーラ村で採れたアガベを使った、ナチュラルかつしっかりと甘さもあるアガベシロップです。後味もさっぱりとしていて、応用範囲が広い甘味料といえるでしょう。

また、ヨーロッパやアメリカのロハスを志向する人たちの多くが支持していて、ワールドワイドなスタンダードアイテムにもなっているので、安心して使えますよ。

加藤美蜂園本舗『サクラ印 アガベシロップ』

加藤美蜂園本舗『サクラ印アガベシロップ』 加藤美蜂園本舗『サクラ印アガベシロップ』 加藤美蜂園本舗『サクラ印アガベシロップ』 加藤美蜂園本舗『サクラ印アガベシロップ』

出典:Amazon

原材料 有機ブルーアガベ
原産地 メキシコ
RAW ×
濾過のグレード -
GI値 30
内容量 160g

高級テキーラ原料から作られたクセのない甘さ

高級テキーラ原料である「ブルーアガベ」の根茎部分からエキスを採りだして作られた、クセがないスッキリとした品のある甘さが特徴のアガベシロップです。

甘さがほしいけれど健康や血糖値を気になる……という方も、GI値が低いので安心してスッキリした甘さを堪能できるでしょう。

アルマテラ『有機ブルーアガベシロップ』

アルマテラ『有機ブルーアガベシロップ』

出典:Amazon

原材料 有機ブルーアガベ
原産地 メキシコ合衆国(テキーラ村)
RAW ×
濾過のグレード -
GI値 21
内容量 275g

砂糖の1.3倍甘くてもGI値が低いのがウリ

200年前から上質なテキーラ原料として使われてきたブルーアガベを使用した商品。GI値が21と低く、血糖値を気にする健康志向の人にはたまらない天然甘味料です。

しっかりした甘さは砂糖の1.3倍もあるので、トータル的に使う量が減らせてカロリーもおさえられるという、健康面でのダブルメリットがなおよいですね。

クインビーガーデン『アガベシロップ』

クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』

出典:Amazon

原材料 アガベ
原産地 メキシコ
RAW ×
濾過のグレード -
GI値 17
内容量 2,500g

6年以上かけて採れたやさしい甘みをお得用で

ユネスコ世界遺産のテキーラ村で6年以上かけて栽培されたアガベを使用した商品。ヘビーユーザーにも向いている、たっぷりお得用のアガベシロップです。

実に300種類もあるアガベから、厳しい目で質のよいものを丹念に選んで作られているのが特徴。17という低いのGI値とクセのないしっかりした甘み、さっぱりした後味のすべてが手に入ります。

ルンドミエル『BIOアガベシロップ』

ルンドミエル『BIOアガベシロップ』

出典:Amazon

原材料 有機アガベ
原産地 メキシコ
RAW ×
濾過のグレード -
GI値 -
内容量 250g

完全植物由来で無味無臭のスッキリした甘さだけを

100%オーガニック栽培のアガベのみを使用した、品質的に高いグレードのアガベシロップです。アガベらしくクセのない、それでいてしっかりとした甘さは、食生活のさまざまな場面で活躍してくれるでしょう。

オーガニックであること以外にも、砂糖より低いGI値や、しっかりした甘さでもカロリーをおさえられるなど、ヘルシーコンシャスな人に魅力のシロップです。

「アガベシロップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アルマテラ『有機アガベシロップ ローダーク』
テルヴィス『有機ブルーアガベシロップ』
シェフズチョイス『オーガニックアガベシロップ』
アルマテラ『有機アガベシロップ ゴールド』
加藤美蜂園本舗『サクラ印 アガベシロップ』
アルマテラ『有機ブルーアガベシロップ』
クインビーガーデン『アガベシロップ』
ルンドミエル『BIOアガベシロップ』
商品名 アルマテラ『有機アガベシロップ ローダーク』 テルヴィス『有機ブルーアガベシロップ』 シェフズチョイス『オーガニックアガベシロップ』 アルマテラ『有機アガベシロップ ゴールド』 加藤美蜂園本舗『サクラ印 アガベシロップ』 アルマテラ『有機ブルーアガベシロップ』 クインビーガーデン『アガベシロップ』 ルンドミエル『BIOアガベシロップ』
商品情報
特徴 低い加熱温度でスッキリした甘さがGOOD しょうゆと相性抜群! みりんがわりにもなる オーガニックでしっかり甘く酸化防止ボトルで長持ち メキシコ産のオーガニック原料で甘くもヘルシー 高級テキーラ原料から作られたクセのない甘さ 砂糖の1.3倍甘くてもGI値が低いのがウリ 6年以上かけて採れたやさしい甘みをお得用で 完全植物由来で無味無臭のスッキリした甘さだけを
原材料 有機アガベ 有機ブルーアガベ 有機ブルーアガベ 有機アガベ 有機ブルーアガベ 有機ブルーアガベ アガベ 有機アガベ
原産地 メキシコ合衆国(テキーラ村) メキシコ メキシコ メキシコ合衆国(テキーラ村) メキシコ メキシコ合衆国(テキーラ村) メキシコ メキシコ
RAW × × × × × × ×
濾過のグレード ダーク - - - - - - -
GI値 30 21 - 27 30 21 17 -
内容量 330g 330g 350g 330g 160g 275g 2,500g 250g
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アガベシロップの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのアガベシロップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:アガベシロップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まとめ

アガベシロップの選び方を解説し、おすすめの8商品を紹介しました。熱処理の温度の違いからくる風味や酵素の効果、オーガニック認証などの要素を考え合わせて選びましょう。「アガベシロップは大量に摂りすぎると危険なのでは?」と心配されている方もいらっしゃるでしょう。過剰摂取すると肝臓によくないともいわれていますので、取り入れる際は適量を守るようにしてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/1/15 商品価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


お酢ドレッシングのおすすめ11選|サラダやお肉にも使えて万能! ノンオイルも

お酢ドレッシングのおすすめ11選|サラダやお肉にも使えて万能! ノンオイルも

さわやかな酸味が食欲をそそる、お酢ドレッシング。お酢の種類にこだわったものや、玉ねぎ入り、バルサミコ酢、ノンオイルタイプなど、味の種類が豊富です。この記事では、お酢ドレッシングの選び方とおすすめ商品をご紹介します。またサラダだけでなく、肉料理の下味やソースとして使えるものもあります。ぜひ好みの味を見つける参考にしてください。


ザクロ酢おすすめ13選【美容と健康をサポート】人気のミチョやミツカンも紹介!

ザクロ酢おすすめ13選【美容と健康をサポート】人気のミチョやミツカンも紹介!

美容大国といわれる韓国で人気のザクロ酢。ダイエッターや美容と健康を意識する方、妊活中の方、妊婦さんなどから注目を集めています。この記事では、そんなザクロ酢の選び方とおすすめの商品を厳選! スーパーなどでもよく見かける美酢(ミチョ)や内臓脂肪が気になる方向けの商品など、幅広く紹介しています。記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや、実際に飲んだ方の口コミ、美味しい飲み方やアレンジレシピなども掲載しています。ぜひ最後までチェックして、毎日の生活に取り入れやすいザクロ酢を見つけてくださいね。


市販の料理酒おすすめ13選【料理のプロ監修】料理にどんな効果が?代用品はある?

市販の料理酒おすすめ13選【料理のプロ監修】料理にどんな効果が?代用品はある?

この記事では、料理研究家の指宿さゆりさん監修のもと、料理酒の選び方と最新版のおすすめ商品を紹介します。料理の味の決め手にもなる料理酒。添加物の有無や原料に注目して、いつもの料理が変わる料理酒を見つけましょう。みりんや日本酒との違いや、料理酒の代用品についても紹介しています。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね!


ラードおすすめ10選【ラーメンやチャーハンに】使い方やレシピも

ラードおすすめ10選【ラーメンやチャーハンに】使い方やレシピも

豚肉の脂肪を原料としてつくられるラードは、ラーメンやチャーハンなどに足すことで旨味が増し美味しさがアップします。今回は不健康なラードのイメージを変える、わかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介します。さらにAmazonなどの人気売れ筋ランキングや口コミ、スペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。


ココナッツミルクおすすめ10選【パウダーも液体も】料理にも大活躍!

ココナッツミルクおすすめ10選【パウダーも液体も】料理にも大活躍!

カルディや業務スーパーなど、身近な店舗でも購入できるココナッツミルク。通販でもおいしいココナッツミルクがたくさんあります。この記事では、管理栄養士の廣野沙織さんへの取材をもとに、ココナッツミルクの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


関連するタグ


食品 調味料

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。