市販の冷凍ポテトおすすめ16選【美味しい】揚げないタイプやアレンジレシピ&揚げ方も!

[冷凍]ハインツ 細切りフライドポテト シューストリング 300g ×6個
出典:Amazon

冷凍ポテトは、オーブントースターやフライパン、電子レンジなどで手軽に調理できる、お弁当やおやつ、夕飯のおかずにも便利な万能商品です。この記事では、料理研究家の三谷良子さんへの取材をもとに、冷凍ポテトの選び方とおすすめ商品をご紹介します。カリカリとした食感から食べ応えのあるものまでピックアップしています!記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクや揚げ方やアレンジレシピも掲載しています!ぜひ、最後までチェックしてみてください。


目次

料理研究家・ワインエキスパート・チーズプロフェッショナル
三谷 良子

「パンを通して食文化を楽しむ」をコンセプトに 美味しい物の向こう側にある物語を含め ワクワクをお届けしています。 世界各地の魅力ある食文化に触れ、皆様にお伝えし ともに楽しむことで、社会や文化に貢献したいと思っています。 現在は、自宅にてパン&料理教室「サロン ド ファリーヌ」を主宰 都内や横浜の料理教室、カルチャーセンターにてパン&料理の講座を担当。 企業やメディアにもレシピを提供 。 横浜市はまふうどコンシェルジュとして生産者と消費者をつなぐ活動をしている。

「冷凍ポテト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
McCain(マッケイン)『シューストリング フレンチフライポテト』
McCain(マッケイン)『ハッシュドポテト パティー』
鳥益『星ポテト』
HEINZ(ハインツ)『星ポテ』
オレアイダ『細切りフライドポテト シューストリング』
ココス『やみつきカリカリポテト』
Delcy『北海道産レンジdeポテト』
Delcy『北海道産皮つきポテト』
ニチレイ『メガクランチ』
The Meat Guy(ミートガイ)『スパイラルポテト』
ヴェスティフーズ『US産 ラティスカットポテト』
LUTOSA『Pom Pins』
HEINZ(ハインツ)『グルメマッシュポテト』
HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテト ストレートカット』
HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテト ナチュラルカット プレサイズ EU』
LUTOSA『有機 JAS オーガニック フレンチフライドポテト』
商品名 McCain(マッケイン)『シューストリング フレンチフライポテト』 McCain(マッケイン)『ハッシュドポテト パティー』 鳥益『星ポテト』 HEINZ(ハインツ)『星ポテ』 オレアイダ『細切りフライドポテト シューストリング』 ココス『やみつきカリカリポテト』 Delcy『北海道産レンジdeポテト』 Delcy『北海道産皮つきポテト』 ニチレイ『メガクランチ』 The Meat Guy(ミートガイ)『スパイラルポテト』 ヴェスティフーズ『US産 ラティスカットポテト』 LUTOSA『Pom Pins』 HEINZ(ハインツ)『グルメマッシュポテト』 HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテト ストレートカット』 HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテト ナチュラルカット プレサイズ EU』 LUTOSA『有機 JAS オーガニック フレンチフライドポテト』
商品情報
特徴 シューストリングカットで食べやすい オーブントースターでかんたん! 朝食にもぴったり 子どもが大好きな星型ハッシュドポテト 見た目がかわいい星形のハッシュドポテト シューストリングで食べやすくシンプルなおいしさ 調理方法が選べる! カリカリ食感がたまらない クリンクルカットでホクホク! 食べ応えのある皮つきタイプでホクホク感も楽しめる 大容量でパーティーにも! カリカリ食感も楽しめる カリカリ食感のスパイラルスパイシーポテト サクサク長もち! 格子状のアレンジカットポテト クリーミーなマッシュポテトを成形したポテト マッシュポテトタイプでつけ合わせにも 食べ応えのあるストレートカット 大容量! 皮つきナチュラルカットポテト サクサク感もホクホク感も同時に楽しめる
種類 シューストリング ハッシュドポテト アレンジカット アレンジカット シューストリング シューストリング クリンクル ナチュラル シューストリング スパイラル ラティス(網目カット) マッシュポテト マッシュポテト ストレート ナチュラル シューストリング
内容量 2kg 65g×10 1kg 1kg 300g×12 340g 90g×20 300g 1kg 500g 4.5ポンド(2.04kg) 1kg 1.5kg 1kg 1kg 1kg
賞味期限 - - 200日 24カ月 - 12カ月 - 24カ月 18カ月 - 730日 - 20カ月 24カ月 24カ月 6カ月以上
解凍方法 油調、オーブン 油調、オーブン 油調、オーブン 油調 油調、フライパン、電子レンジ 油調、フライパン、オーブン 電子レンジ 油調、フライパン、オーブン 油調 油調、オーブン 油調 油調、オーブン 水か牛乳を入れ鍋で加熱 油調 油調、オーブン 油調、オーブン
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月25日時点 での税込価格

冷凍ポテトの選び方 オーブン・フライパン・電子レンジで簡単調理!

たくさんのフライドポテト
Pixabayのロゴ

ファストフードやコンビニ、ファミリーレストランなどでもサイドメニューとして食べる機会も多いポテト。家庭で冷凍庫に常備しておくと、おかずのつけ合わせや、子どものおやつ、お酒のおつまみとしてなどさまざまなシーンで活用できます。

調理方法も、電子レンジでチンするだけものやフライパンを使用するものなど多岐に渡り豊富です。ここからは、冷凍ポテトの選び方を解説します。あわせて、料理研究家の三谷良子さんからのアドバイスもご紹介します。

『冷凍ポテトのおすすめ商品』を今スグ見たい方はコチラ!

食べ方に合ったカット方法で選ぶ

おやつやおつまみとして食べる場合や、おかずのつけ合わせとして食べる場合など、冷凍ポテトを食べる目的により、食べやすいカットタイプで選ぶといいでしょう。

カット方法によって食感が異なるため、冷凍ポテトの原料であるじゃがいもの食感を感じたいときなど、場合に応じておすすめのものが変わります。

持ちやすい形状の「シューストリングカット」

 

冷凍ポテトといえば、細長いものが定番。シューストリングとは靴紐のことで、紐のように細長い形からそう呼ばれています。ファストフード店のポテトといえば、シューストリングカットが多いので親しみやすい形状といえるでしょう。

特徴としては、細いのでしっかりと味が絡みやすく、つまんで食べやすいこと。子どものおやつとしても活用できるでしょう。細いので熱がとおりやすく、短時間での調理も可能です。

短くて太めの「ストレートカット」

 

シューストリンングと非常に似た形状ですが、短くて太めのものがストレートカットです。洋食では、ステーキなどのプレートにつけ合わせとして利用されることが多いですね。外側がカリっとして、なかはホクホクとした食感が特徴。おかずのつけ合わせやお弁当のおかずとして重宝します。

味がしっかりと絡む「クリンクルカット」

クリンクルポテト
ペイレスイメージズのロゴ

断面が波のように、うねった形状のものがクリンクルカット。表面が波状になっているので、面積が広く、味がしっかりと絡みやすいタイプです。塩味だけではなく、スパイスの効いたパウダーや、チーズなど味をアレンジしたい場合に使用するといいでしょう。

ストレートカットのように太さがあるので、外はカリっとなかはホクホクという食感を楽しむことができます。

見た目がかわいい「アレンジカット」

 

冷凍ポテトのなかには、星型やスマイルマークの形になったものや、ワッフル状、クルクルとしたらせん状など、さまざまな形にアレンジされたものが販売されています。見た目もかわいいものは、子どものお弁当のおかずやパーティーに出すスナックとして便利です。

アレンジしたカットの形状により、おかずやつけ合わせ、おやつなどさまざまな目的で活用できるでしょう。

好みのテイストで選ぶ

冷凍ポテトの定番といえば、シューストリングカットの塩味ですが、ポテトをほかの調理法で製造したものもあり、料理の幅も広がります。自分の好みのテイストに合ったものを選ぶのもいいでしょう。

クリーミーな味わいのマッシュポテト

 

マッシュポテトの特徴は、クリーミーなまろやかさで料理のアレンジが広がることです。そのまま食べる以外にも、ポテトサラダやスープに活用することができ、忙しいときの時短アイテムとして重宝します。

カリっとした食感のハッシュドポテト

 

こまかくカットされたポテトのゴロゴロ食感が、独特な歯ごたえを実現しているハッシュドポテト。朝食の代わりとして、またパンにはさんだり、チーズを載せたりとアレンジしやすいのも特徴です。外はカリっとした食感で、ポテトの味をしっかりと楽しむことができ、食べ応えもあります。

皮付きならじゃがいも本来の味を楽しめる

 

皮つきの冷凍ポテトは、皮の苦みとポテト本来のホクホク感の両方を味わうことができます。皮つきなので香り高く、噛むほどにポテトの風味を感じられるでしょう。皮がついていることで、煮つけ料理に使用しても煮崩れしにくいのも特徴です。

揚げないタイプも! 調理法もチェック

基本の調理法は食べる前に油で揚げることですが、忙しい朝など油で揚げている時間がない場合は、フライパンやトースター、電子レンジなどの調理で時短が可能です。調理法もチェックしましょう。

オーブントースターでつくるタイプ

 

冷凍ポテトをオーブントースターで調理できるものであれば、油を使用しないのでカロリーも抑えられます。アルミホイルやオーブンシートなどを敷いて、その上に重ならないように載せ、220~240度ほどの温度で熱していきます。

商品によって熱する時間は変わってきますので、注意が必要です。時短で調理したい場合は、あらかじめオーブントースターを温めておくと、早めに仕上げることができます。

電子レンジでつくるタイプ

 

電子レンジで調理する場合も、油を使用しないので、カロリーを抑えることが可能です。商品によって加熱ワット数や時間も異なりますので、調理方法をよく読んでから調理するようにしましょう。

フライパンでつくるタイプ

フライパンでポテトを揚げている画像
ペイレスイメージズのロゴ

フライパンで調理する場合は、少しの油で揚げることができます。約1cm程度の油を熱して、180度まで温度を上げたら、少量ずつ揚げていきましょう。大量に入れてしまうと、フライパンの油の温度が下がってしまうので、注意が必要です。

あらかじめ味付けされているものも

 

冷凍ポテトは、調理後に味付けするものと、あらかじめ味付けされているものがあります。味付きタイプなら、味付けの手間が省けて時短にもなるためおすすめです。お弁当にも便利です。

市販の冷凍ポテトおすすめ16選 電子レンジでできる揚げないタイプも!

ここからは、料理研究家の三谷良子さんと編集部で選んだ、おすすめの冷凍ポテトを16選ご紹介します。定番のシューストリングカットやストレートカット、油で揚げない調理方法や直前に揚げるタイプ、定番の塩味やそれ以外の味つけなど、冷凍ポテトのさまざまなおいしさを堪能できる商品をご紹介します!

料理研究家・ワインエキスパート・チーズプロフェッショナル

McCainの『シューストリング フレンチフライポテト』は、大容量でコストパフォーマンスが抜群にいいです。塩味はもちろん、カレー味、ハーブソルトなどさまざまな味で楽しめます。ケチャップやマスタード、マヨネーズもよく合うので、アレンジディップで楽しむのもいいですね。

McCain(マッケイン)『シューストリング フレンチフライポテト』

McCain(マッケイン)『シューストリングフレンチフライポテト』 McCain(マッケイン)『シューストリングフレンチフライポテト』 McCain(マッケイン)『シューストリングフレンチフライポテト』 McCain(マッケイン)『シューストリングフレンチフライポテト』

出典:Amazon

シューストリングカットで食べやすい

細長い形状が特徴のシューストリングカットの冷凍ポテト。大容量の2kg入りなので、イベントやパーティーなど、人が大勢集まる際のスナックとして重宝する商品です。食べやすく、調理時間も短く済むのが特徴。

細くて長いので、味が絡みやすく、しっかりとした味つけで味わいたい方にはうれしいですね。2kgを一度に調理したら、定番の塩味以外にいくつかの味つけにアレンジして楽しむのもよさそうです。

料理研究家・ワインエキスパート・チーズプロフェッショナル

McCainの『ハッシュドポテト パティー』は、厚みがあり、食べ応えのあるポテトです。油で揚げてもおいしく仕上がりますが、オーブントースターで手軽に調理できるので、朝食にもおすすめ。冷めてもおいしく、お弁当のおかずにもいいですね。

McCain(マッケイン)『ハッシュドポテト パティー』

McCain(マッケイン)『ハッシュドポテトパティー』

出典:Amazon

オーブントースターでかんたん! 朝食にもぴったり

おいしくて安心・安全な製品の提供にこだわりのある、マッケインの冷凍ハッシュドポテト。適度なじゃがいものゴロゴロ食感と、外はカリっとした食感を両方同時に味わうことができます。

1枚は65gと朝食に適した量で、オーブントースターでかんたん調理ができるのがポイント。パンにはさんだり、ご飯のおかずとして手軽に食べることができるので便利です。

料理研究家・ワインエキスパート・チーズプロフェッショナル

鳥益の『星ポテト』は、外がカリッとなかはふんわりホクホク。チーズと合わせるのもおすすめですね。子どものパーティー、おやつやお弁当に大活躍の、かわいい形のポテトです。粉チーズをふって仕上げるのもおすすめですよ。

鳥益『星ポテト』

鳥益『星ポテト』

出典:Amazon

子どもが大好きな星型ハッシュドポテト

子どもが喜ぶ星形に成形された、冷凍のハッシュドポテト。お子さまランチのアクセントや、誕生日パーティーのスナックとしても利用できるので重宝するでしょう。

急速冷凍しているので、できたてのおいしさや鮮度を維持することができます。賞味期限も200日と長期保存も可能で、シーンに合わせて小分けにして使うこともできるのがうれしいですね。

HEINZ(ハインツ)『星ポテ』

HEINZ(ハインツ)『星ポテ』

出典:Amazon

見た目がかわいい星形のハッシュドポテト

子どものお弁当やパーティーなどのおかずとして大活躍してくれる星形の冷凍ハッシュドポテト。星形にアレンジカットされた見た目がかわいいので、子どもも喜んで食べてくれるでしょう。

じゃがいもが苦手な子どもでも、かわいく飾りつけをしてあげると、食べてくれるかもしれません。軽い塩味がついているので、味のアレンジもしやすいでしょう。

オレアイダ『細切りフライドポテト シューストリング』

[冷凍]ハインツ細切りフライドポテトシューストリング300g×6個

出典:Amazon

シューストリングで食べやすくシンプルなおいしさ

定番の細切りカットの冷凍ポテト。細長い形状なので、つまんで食べやすく、おかずやおやつ、お酒のおつまみなどあらゆる目的で使いやすいです。

余計な味つけがされていないシンプルなポテトの味なので、チーズやカレーなど好みの味つけにするなど、アレンジもしやすい商品ですね。公式ホームページにも、アレンジレシピが多数掲載されています。

ココス『やみつきカリカリポテト』

ココスカリカリポテト340g(4袋)冷凍 ココスカリカリポテト340g(4袋)冷凍 ココスカリカリポテト340g(4袋)冷凍 ココスカリカリポテト340g(4袋)冷凍 ココスカリカリポテト340g(4袋)冷凍 ココスカリカリポテト340g(4袋)冷凍

出典:Amazon

調理方法が選べる! カリカリ食感がたまらない

ファミリーレストランチェーンの味を自宅で楽しむことができる、ココスの冷凍ポテト。わざわざお店に足を運ぶことなく、お店の味を手軽に家庭で食べることができます。カリカリ感が好きな方にはたまらない商品です。

調理方法は、状況に合わせて選ぶことも可能。時間があるときは油で揚げ、忙しい朝などはトースターで調理するなど、利用するシーンで変えたり、どの調理方法の味が自分好みなのか試してみたりするのもいいでしょう。

Delcy『北海道産レンジdeポテト』

Delcy『北海道産レンジdeポテト』 Delcy『北海道産レンジdeポテト』 Delcy『北海道産レンジdeポテト』 Delcy『北海道産レンジdeポテト』

出典:Amazon

クリンクルカットでホクホク!

表面が波状になった、クリンクルカットの冷凍ポテト。シューストリングカットと比較しても、ひとつひとつの大きさが太くて短いことで、じゃがいもの味をより感じることができます。ポテトのホクホク感がたまらない商品です。電子レンジで手軽に調理できるのもうれしいポイントで。

子どものおやつやおかずのつけ合わせとして活用でき、食べ応えもあるので、満腹感を感じることができます。

Delcy『北海道産皮つきポテト』

Delcy『北海道産皮つきポテト』 Delcy『北海道産皮つきポテト』 Delcy『北海道産皮つきポテト』 Delcy『北海道産皮つきポテト』

出典:Amazon

食べ応えのある皮つきタイプでホクホク感も楽しめる

北海道産のじゃがいもを使用した皮つきの冷凍ポテト。ひとつのポテトの大きさが太く、食べ応えがあり、皮つきでしっかりとした形状なので、煮込み料理などに活用しても煮崩れの心配が少ないです。

イモ類特有のホクホク感を余すところなく感じることができ、じゃがいもの味をしっかりと味わえる商品ですよ。ケチャップとの相性もバッチリです。

ニチレイ『メガクランチ』

ニチレイメガクランチN1kg【冷凍】

出典:Amazon

大容量でパーティーにも! カリカリ食感も楽しめる

約2kg以上入った大容量業務用商品で、イベントやパーティーなどのスナックとして重宝する冷凍ポテト。揚げたてのカリカリ感が長もちするタイプなので、おつまみや料理のつけ合わせとしての利用もできます。

ベーシックな塩味つきで、味つけの手間が省け、すぐに調理して食べることが可能。冷凍庫にストックしておけば、時間のないときに役立つアイテムです。

The Meat Guy(ミートガイ)『スパイラルポテト』

TheMeatGuy(ミートガイ)『スパイラルポテト』

出典:Amazon

カリカリ食感のスパイラルスパイシーポテト

らせん状にカットされた、ユニークな形状の冷凍ポテト。衣を薄くつけたタイプなので、カリカリ感の香ばしい歯ごたえを味わうことができ、思わずやみつきになりそうなおいしさです。

スパイラルカットされたポテトには、少しスパイシーな味がしっかりと絡みついています。ビールなどのおつまみにもなる、大人も喜ぶ逸品でしょう。

ヴェスティフーズ『US産 ラティスカットポテト』

ヴェスティフーズ『US産ラティスカットポテト』

出典:Amazon

サクサク長もち! 格子状のアレンジカットポテト

格子状にアレンジカットされた冷凍ポテトです。冷凍ポテトのなかでも珍しい形状で、サイズも不定形。肉料理や魚料理などのつけ合わせとしても使用でき、ソースをつけて食べるのに便利な形です。

塩味の衣でコーティングされているので、時間が経ってもサクサク感を味わうことができます。業務用商品なので、パーティーなどのイベントでのスナックとしても重宝するでしょう。

LUTOSA『Pom Pins』

クリーミーなマッシュポテトを成形したポテト

ベルギー発のLUTOSAの冷凍ポテトは、消費者のニーズに応じてさまざまな品種が使用されています。マッシュポテトに味つけをして松ぼっくり状に成形した冷凍ポテトは、外側はカリっと、なかはクリーミーで、料理のつけ合わせのアクセントとして役立つ商品。

下処理がされているので、フライヤーやオーブントースターでかんたんに調理ができ、さまざまなシーンで活用できます。

HEINZ(ハインツ)『グルメマッシュポテト』

HEINZ(ハインツ)『グルメマッシュポテト』

出典:Amazon

マッシュポテトタイプでつけ合わせにも

使い勝手のよい、バラ凍結のマッシュポテトです。小分けにして使用できるので、スープ・ポテトサラダ・ピザなどさまざまな料理に利用したり、つけ合わせにもすることもできて便利。

水か牛乳を加えて加熱するだけのかんたん調理なので、料理の時短にも貢献してくれます。冷凍で20カ月の長期保存が可能なので、冷凍庫でストックしておけば小分けにして利用でき安心です。

HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテト ストレートカット』

HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテトストレートカット』

出典:Amazon

食べ応えのあるストレートカット

太くて短くて食べ応えのある、ストレートカットの冷凍ポテト。北米の肥沃な大地で育った良質な種類であるラセット種は、油加工しても変色しにくいのが特徴で、フライドポテトによく使用される品種といわれています。

賞味期限が冷凍で24カ月と長期保存が可能。シンプルテイストなので、冷凍庫で入れておけば、おやつやおつまみ、料理のつけ合わせとしてすぐに利用でき、活躍の機会が多いでしょう。

HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテト ナチュラルカット プレサイズ EU』

HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテトナチュラルカットプレサイズEU』 HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテトナチュラルカットプレサイズEU』 HEINZ(ハインツ)『フレンチフライポテトナチュラルカットプレサイズEU』

出典:Amazon

大容量! 皮つきナチュラルカットポテト

ナチュラルカットで皮つきなので、じゃがいものホクホクした食感や味を堪能できる冷凍ポテトです。お得な大容量の1kg入りなので、イベントや家庭でのさまざまな料理のつけ合わせやおかずとして活用できます。

皮つきなので、型崩れしにくいのが特徴。煮つけ料理などにも活用できますよ。

LUTOSA『有機 JAS オーガニック フレンチフライドポテト』

LUTOSA『有機JASオーガニックフレンチフライドポテト』 LUTOSA『有機JASオーガニックフレンチフライドポテト』 LUTOSA『有機JASオーガニックフレンチフライドポテト』

出典:Amazon

サクサク感もホクホク感も同時に楽しめる

農林水産大臣が定めた品質基準や表示基準に合格した製品である、有機JAS認定の冷凍ポテト。良質な原材料のみを使用しているので、じゃがいもの甘味を感じることができ、サクサク感とホクホク感を味わうことができます。

12mmと少し太めにカットされているのが特徴で、適量な水分が残ってみずみずしく、食べ応えもしっかり。サイドメニューとしての存在感を超えた味わいを堪能できるでしょう。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 冷凍ポテトの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでの冷凍ポテトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:冷凍ポテトランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

冷凍ポテトの揚げ方 油はねしない方法も!

冷凍ポテトの基本の調理方法である「揚げ方」についてご紹介します。冷凍ポテトを揚げるときは、深さのある揚げ鍋でたっぷりの油を用意しましょう。油の温度は170度から180度が目安。一度揚げでOKです。

油でポテトを揚げている様子
Pixabayのロゴ

カリっと揚げるコツ!

カリカリポテトをつくるコツは、一度にたくさんのポテトを投入しないこと。少量ずつ揚げて、自然に浮いてくるまで待ちます。おいしそうなキツネ色に仕上がったら取り出しましょう。

油はね対策は?

冷凍フライドポテトを油に入れる前に、電子レンジで軽く水分を飛ばしてから揚げると油はねしにくいです。また、油はねガードを使うのもひとつの方法ですよ。

冷凍ポテトのアレンジレシピ リメイクで美味しい!サイドメニューからメインまで!

冷凍ポテトは、調理してそのまま食べるのも美味しいですが、ちょっとひと手間加えるともっと美味しく楽しむことができます。ここでは、簡単にできる冷凍ポテトのアレンジレシピをご紹介します。

ただし、冷凍ポテトの調理方法が電子レンジ専用タイプなど決まっている場合にはパッケージに記載の方法で調理しましょう。

「スパニッシュオムレツ」や「ミートグラタン」 メインディッシュに最適!

スパニッシュオムレツ
ペイレスイメージズのロゴ

冷凍ポテトのアレンジレシピとしておすすめのスパニッシュオムレツとミートグラタン。

スパニッシュオムレツは、解凍した冷凍ポテトと好みの野菜を炒めて、たまごを加えてフライパンで焼くだけで簡単に出来上がります。また、冷凍ポテトにミートソースとチーズをかけて、オーブンで焼くとミートグラタン風に。メインディッシュにもなるのでぜひ、試してみてくださいね。

「ジャーマンポテト」 サイドメニューにぴったり!

ジャーマンポテト
ペイレスイメージズのロゴ

ジャーマンポテトはもう一品欲しいときのサイドメニューに最適です。

作り方は、ポテトをベーコンやソーセージと一緒に炒めるだけです。味付けは塩・コショウ、またはお好みでマヨネーズなど。お皿に盛り付けて仕上げにパセリを軽くふれば見た目も本格的なジャーマンポテトが出来上がります。

「ガーリックポテト」や「コンソメポテト」 お酒のおつまみに!

 

冷凍ポテトのアレンジとして、揚げたポテトにガーリックやコンソメをまぶしたり、フライパンでバターや醤油を合わせていためたりすることで、普段と違った味も楽しめます。

味付けを変えたり、ちょい足ししたりすることでたくさんの食べ方ができるので、いつもの味に飽きてきたなと思ったら、ぜひ試してみてください。

あともう1品ほしいときの冷凍食品はコチラ! 【関連記事】

冷凍ポテトの食べ比べも楽しんで あと1品欲しいときに便利!

冷凍ポテトは、業務スーパーやコンビニでも気軽に購入することができるのでなじみのある方も多いのではないでしょうか。この記事では、おすすめの冷凍ポテトをご紹介しました。カット形状、味つけ、調理方法などにより、さまざまな商品が販売されています。

どのような目的やシーンで利用するかによって、メインなのか、付け合わせなのかなど使いやすいタイプは異なってくるでしょう。あなたがほしい冷凍ポテトを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

豆柴をこよなく愛する20代編集者。主に『美容・食品』を担当。自信を持っておすすめできる物を紹介するため、日々、奮闘中。趣味は、旅行と食べること。美味しい物には目が眩み、ついつい食べ過ぎ後悔に襲われる。プライベートでは、47都道府県制覇と豆柴を飼うことが目標である。

関連する記事


冷凍小籠包おすすめ11選【通販でお取り寄せ】全国名店の味を自宅で楽しむ!

冷凍小籠包おすすめ11選【通販でお取り寄せ】全国名店の味を自宅で楽しむ!

アツアツのスープを楽しめる小籠包は、餃子のように自宅で作るのはむずかしそう……。通販でお取り寄せできる冷凍小籠包なら、国内外の名店監修の本格的な味をおうちで楽しめます。電子レンジで作れるものもあるので、料理初心者にもぴったり!この記事では、管理栄養士・料理ライターの山田由紀子さんと編集部がおいしい冷凍小籠包を厳選。さらに蒸し方・焼き方・食べ方もご紹介。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 冷凍食品(惣菜) , 長崎 , 冷凍食品

冷凍ラーメンのおすすめ15選|コンビニで人気の家系・中本・横綱などを厳選!

冷凍ラーメンのおすすめ15選|コンビニで人気の家系・中本・横綱などを厳選!

本格的な味のラーメンを家で簡単に楽しめる「冷凍ラーメン」。セブンイレブンやローソンといったコンビニでも気軽に購入することができ、醤油やとんこつ、家系のほか、蒙古タンメン中本や横綱など人気・有名店とのコラボ商品も豊富です。レンジでチンや火にかけるだけですぐに食べられるのも魅力ですよね。最近では麺のみを購入し自宅でスープからつくるというマニアもいるほど。そこで、この記事では冷凍ラーメンの特徴をもとに、料理研究家の尾田衣子さんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 冷凍食品(ごはん・麺類) , 冷凍食品 , 食品

冷凍野菜おすすめ13選【自然解凍・カット済みも】すぐ使える作り方レシピも紹介!

冷凍野菜おすすめ13選【自然解凍・カット済みも】すぐ使える作り方レシピも紹介!

時短調理に便利な「野菜の冷凍食品」。旬以外の野菜も手軽に取り入れられるほか、毎日のご飯やお弁当作り、離乳食などにも役立ちます!この記事では、冷凍野菜の選び方とおすすめをご紹介!野菜単品やミックスタイプ、下処理済みやカット済みなどさまざまな商品をピックアップしています。記事後半では、冷凍野菜を使った作り方レシピや、冷凍できる野菜・冷凍できない野菜について解説、美味しく調理するコツも紹介しています。また、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 冷凍食品 , 野菜・きのこ , 食品

松屋の冷凍牛めしの具は味もボリュームもプレミアム仕様??Amazonで見つけた牛めしの具を食べてみた!

松屋の冷凍牛めしの具は味もボリュームもプレミアム仕様??Amazonで見つけた牛めしの具を食べてみた!

週に一度は食べたくなる牛丼。最近は在宅ワークも増えたことによりあまりお店に行く機会がなくなってしましたがおうちでもあのお店の味が食べたい……という方もいるのではないでしょうか?最近では冷凍牛丼も増えていますが、本当にお店の味が再現できているのか!?この記事では編集部のすがちゃんが、Amazonで見つけた松屋の牛めしの具を購入して実際に食べ比べ、ボリュームや味の違いなどを検証してみました!

tag icon レトルト・惣菜 , 冷凍食品 , 食品

冷凍食品のおやつおすすめ12選【常備したい】お弁当用や小腹が空いたときに

冷凍食品のおやつおすすめ12選【常備したい】お弁当用や小腹が空いたときに

冷凍庫に常備してあると便利な冷凍食品のおやつ。スーパーだけでなくコンビニの冷凍食品コーナーにもラインアップされています。業務スーパーやコストコなどのオリジナル商品も人気です。この記事では、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんへの取材をもとに、冷凍食品のおやつを選ぶときのポイントとおすすめの商品をご紹介! Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 冷凍食品 , 食品 , スイーツ・菓子

関連するブランド・メーカー


HEINZ(ハインツ) ニチレイ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。