ヨギボーのクッションおすすめ人気17選|1人用から特大サイズまで!使い方に合わせて選ぼう

Yogibo Max (ヨギボー マックス) 特大 ビーズクッション(ライトグレー)
出典:Amazon
二級建築士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー1級
尾崎 友吏子

3人の男の子を育てながら、建設コンサルタントで働くワーキングマザー。 暮らしをダウンサイジングする生き方や、心地よいシンプルな暮らしを綴ったブログ「cozy-nest 小さく整う暮らし」で多くの読者の支持を得ている。 主婦雑誌で度々取材を受け、講演活動も行う。 初著書に『3人子持ち働く母のモノを減らして家事や家計をラクにする方法』(KADOKAWA)が大人気。 「食事は手作りが基本」「家はいつもスッキリ整えたい」というこだわりは叶えながら、平日朝の家事は1時間、夜も1時間という合理的に行う家事の手法を著書『3人子持ち働く母の「追われない家事」』(KADOKAWA)にて具体的に紹介。

自由に形を変えられ、身体にフィットするヨギボーのクッション。まるで雲のうえにいるような体験ができると話題です。しかし、商品のラインナップが豊富で、どうやって選べばいいか分からないという人も多いはず。そこで、この記事では、インテリアコーディネーターの尾崎友吏子さんに取材し、ヨギボーのクッションの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクを設置、口コミなども確認できるので、本記事で紹介する選び方やおすすめ商品とともに参考にしてもらい、自分にあうタイプを探してみてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクがあるので売れ筋や口コミなども確認してみてください。


ヨギボーのクッションの魅力 人をダメにするソファと呼ばれる理由は?

ビーズクッションは、世の中にたくさんありますが、ヨギボーのクッションがこれだけ人気があるのは、それなりの理由があります。人をだめにするソファとも言われたりしますが、これはそれだけ快適なソファであることを表現しています。ヨギボーソファの魅力は何といっても、使うシーンや使い方は違えど、快適な座り心地・寝心地を提供してくれるところです。

ここでヨギボーのクッションの特徴をまとめておきましょう。

●抜群のフィット感
カバー全体が同一素材で作られているので、どこからどんなかたちで座ってもしっかりフィット。シリーズやサイズによりません。

●高い耐久性
カバーは特殊素材と縫製技術により高い伸縮性と耐久性を確保しています。EPS(発泡スチロール)ビーズもへたりにくく、プレミアビーズはさらに高い耐久性となっています。

●長く使える
替えのカバーや補充ビーズが充実しています。またカバーは、洗濯後、低温乾燥にかけると生地がギュッと収縮して弾力性が復活します。

●高いメンテナンス性
替えパーツや補充パーツなどが充実しているので、自分でメンテナンスが可能。また直営ショップなどもあるので安心です。

●値段は高め
ビーズクッションの中では値段は高めです。メンテナンスが充実していて長く使えることでコスパはよくなります。

ヨギボーのクッションの選び方 失敗しないポイントを解説!

まずは、ヨギボークッションの選び方についてみていきましょう! あわせて、インテリアコーディネーターの尾崎友吏子さんからのアドバイスもご紹介します。

サイズから選ぶ

ヨギボーのクッションは、たくさんのサイズがあるので、どれを選ぶか迷ってしまう方もおおいでしょう。ここではおすすめのサイズをご紹介します。自分の生活環境や好みに合わせてどのタイプがいいか考えてみてくださいね。

大人の1人用ソファなら「ヨギボーミディ」がおすすめ

1人用、2人用のどちらでも使える1.5人用サイズには、「ショート」と「ミディ」の2タイプがあり、形は長方形1択になります。

大人の一人用ソファなら「ヨギボーミディ」がおすすめです。縦にすれば大きな1人用のソファに、横にすれば2人用の椅子として使えるなど、使い方の幅が大きく広げられるのが魅力。ただし、2人がけで使う場合は背もたれがほぼできないので注意してください。

大人ひとりのゆったりソファ、大人2人用のソファなら「ヨギボーマックス」がおすすめ

ヨギボーのクッションで2~3人用ソファは「マックス」のみです。2~3人用とありますが、横にすれば1人用のベッドとしても使えます。

ヨギボーマックスを縦に座れば大きなゆったりとした一人用の椅子に。また横にすると2~3人ほどのソファに早変わり。3人並んで座ると背もたれは少なくなります。長さも170cmとかなり幅を取るため、広めのスペースをとれる方に向いています。

家族全員で座れる特大サイズで2人用ベッドにもなる「ヨギボーダブル」

ヨギボーダブルは、ヨギボーのクッションのなかでも特大サイズで、3~4人用のソファとして使え、横にすれば2人用のベッドにもなります。

立てて使えば通常のソファと同じように、背もたれをつけたままで家族4人が座れるほど大きいのがポイント。しかし長さ170cm、幅140cmの特大サイズであり、重量も約17kgとかなり重いため、大人数で使う前提で購入するとよいでしょう。

下の表は、サイズ一覧となります。この後に紹介するズーラシリーズにも共通となりますので、参考にしてください。

ヨギボークッションのサイズ一覧

Photo by マイナビおすすめナビ

使うシーンや使い方から選ぶ

ヨギボーのクッションは、シーンによって使い方もさまざまです。サイズとは違った観点から選ぶポイントをみていきましょう。

子どもが読書やゲームプレイに使うなら「ヨギボーバブル」

子供用のソファとしておすすめなのは、ヨギボーバブル。ヨギボーソファの中では唯一のツートンカラー。気持ちもワクワクするカラーデザインです。大人が椅子のように座ると背もたれが足りませんが、こどもならぴったりジャストサイズです。形も円柱形なので安定感があります。

大人がコンパクトにしっかり座るなら「ヨギボーポッド」

コンパクトな1人用サイズは「バブル」「ミニ」「ポッド」「ピラミッド」などがありますが、大人がコンパクトにしっかり座るならヨギボーポッドがおすすめ。丸い形状でどこから座ってもしっかり体を包み込んでくれます。ぼーっとしてもいいですし、リラックスしながら読書やTV・映画などもよいですよ。

一人暮らしでも使える軽量コンパクトな「ヨギボーミニ」

とってもコンパクトなので一人暮らしなどの部屋が広くない場合でも使いやすいタイプ。軽量なので持ち運びが簡単、家の中で座りたい場所に動かしてくつろぐことができますよ。ヨギボーの快適さはそのままにサイズだけが小さくなったタイプなので、座り心地は快適そのものです。

アウトドアで使うなら撥水性がある「ズーラシリーズ」

「ズーラシリーズ」は屋外でも使えるように開発されたソファで、耐水性にすぐれたカバーをつけているため、水にぬれても安心です。

屋外に置いても傷みにくく、デッキやテラスはもちろんプールサイドでも使いやすいのが魅力。コンパクトなサイズであれば、ピクニックに持っていくこともできますね。

抱き枕として使うなら「ヨギボーロール」

ヨギボーでは、枕タイプのクッションもたくさん発売されています。オーソドックスなタイプのものから、机で使えるもの、動物の形をした抱き枕まで、さまざまなものがそろっているのが魅力です。なかでもおすすめなのが抱き枕として使える「ヨギボー ロールアニマル フォックス」。かわいいキャラクターで心も癒されます。フォックスのほか犬、ライオン、ワニ、パンダ、ユニコーンなどのキャラクターも。子供や女性ならきっと欲しくなる商品です。
.

サブクッションも組み合わせると快適さがぐんとアップ

ヨギボーでは、サブクッションもたくさん発売されています。メインのソファにサブクッションを足すだけでフィット感がぐんと増すのもヨギボーの良いところ。サイズが大きいソファだけではなく、中~小ソファやサブクッションを複数揃えて、シーンに応じて使い分けるのもひとつでしょう。

豊富な色や柄からも選べる

ヨギボーのクッションは、シリーズによっては20色近いカラーが展開されているものもあります。ソファの種類によってはバイカラーや柄つきのものもあるため、どんなテイストの部屋でもうまくなじむ色や柄をみつけることができるでしょう。

カバーだけの購入もできるので、気分によってイメージをかんたんに変えることもできますよ。

インテリアコーディネーターから一言

二級建築士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー1級

家族で使いたい場合でも、まずは1人でゆったり座れるものを選んで、ヨギボーの心地よさを体感してみてください。小さめのクッションをオプションにひとつ追加すれば、背もたれ、オットマン、アームレストなど、使い方も広がり、ヨギボーの心地よさをより体感できます。

ヨギボーのクッションおすすめ17選 評判がよく人気があるのはヨギボーマックス、ヨギボーミディほか

ここからは、インテリアコーディネーターの尾崎友吏子さんと編集部で選んだおすすめのヨギボーのクッションをご紹介します。

Yogibo(ヨギボー)『Midi(ミディ)』

YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】 YogiboMidi(ヨギボーミディ)ビーズクッション(レッド)【受注生産品】

出典:Amazon

人数 1〜2人用
サイズ (約)長さ135×幅65cm
重量 約6kg
形状 長方形
カラーバリエーション 全17色

ヨギボーの売れ筋商品のひとつ

大人が座れる一人用のソファとして、また横に座れば2人用のソファにもなるサイズです。縦に置いて椅子として使えるので、在宅ワークなどにも十分活用できます。ビジネスチェアと同様に椅子として使え、一人でソファとしてくつろぎ時間にも活躍、そしてふたりで一緒に座るソファにもなる万能ソファといえます。

Yogibo(ヨギボー)『Max(マックス)』

YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー) YogiboMax(ヨギボーマックス)特大ビーズクッション(ライトグレー)

出典:Amazon

人数 2~3人用
サイズ 長さ170×幅65cm
重量 8.5kg
形状 長方形
カラーバリエーション レッド、ダイムグリーン、オレンジ、ブラックほか全17種類

イス・ソファ・ベッドにもなる大きめサイズ

ヨギボーのランナップの中における売れ筋商品がこれ。これひとつで2~3人掛けのソファになってしまいます。サイズはかなり大きめなので、一人暮らしの方やお部屋が狭い場合には難しいかもしれません。一人ならベッド替わりにできるの重宝しますよ。マックスをベースにロールクッションなどを組み合わせていけば最高のリラックスが手に入れられます。

Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』

Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』

出典:Amazon

人数 2〜4人用
サイズ (約)長さ170×幅140cm
重量 約17kg
形状 長方形
カラーバリエーション 17色

家族みんなで座れる特大サイズ

ヨギボーのクッションのなかでも、とくに大きなサイズのクッションです。縦にすると背もたれのついた3~4人用のソファとして使うことができます

また長さ約170cm、幅約140cmとかなりの大きさのため、2人用のベッドとして使用することも可能。ただし、その分部屋のスペースを取ってしまうため、購入する前に部屋に入り切るか、どう配置するかイメージすることが大切です。

Yogibo(ヨギボー)『Pod(ポッド)』

YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー) YogiboPod(ヨギボーポッド)ソファ・カウチ(ネイビーブルー)

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ 長さ85×幅95cm
重量 約7kg
形状 丸型
カラーバリエーション 17色

1人暮らしにも最適なパーソナルサイズ

いつでもどこから座っても常にフィット感を感じさせてくれるのがヨギボーポッドです。座ってみると吸い込まれるようにフィットするので、リラックスして読書やTV/映画鑑賞などができます。移動用に持ち手もついているのもポイントのひとつです。

二級建築士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー1級

『Bubble(バブル)』はコンパクトで軽く、ラクに持ち運びできるから、家の好きなところに移動させればどこでもくつろぎスペースが作れます。「ふだんは子ども部屋に置いておいて、来客時にはリビングに持ってくる」、「ふだんはオットマンとして使って人数がふえたらソファとして使う」など、使い方が広がります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』

Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ (約)直径75×高さ70cm
重量 約5kg
形状 円柱
カラーバリエーション 4色

子ども用のサブクッションに使えるコンパクトサイズ

バイカラーがかわいい円柱型の1人用ソファ。サイズがコンパクトなため、子ども用の椅子としてはもちろん、ソファ用のオットマンとして使うこともできます。

もちろん大人が使うことも可能です。カラーは4種類とやや少なめですが、ソファタイプとしては唯一の2色使いがされていて、子ども部屋にも映えるおしゃれさが魅力です。

二級建築士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー1級

ヨギボーをはじめて試すなら、まずはこの『Short(ショート)』がおすすめ。1人、2人など、使う人数の汎用性が広く、さまざまな使い方ができます。縦横と方向を変えて使うことができ、ヨギボーの形の柔軟性を楽しめます。大人数でヨギボーを使うとき、特大サイズひとつよりも、Shortを複数使えば、座る位置のバリエーションが広がります。

Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』

Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』

出典:Amazon

人数 1〜2人用
サイズ (約)長さ135×幅60cm
重量 約6kg
形状 長方形
カラーバリエーション 17色

スリムサイズで1人でも2人でも使える

コンパクトでスリムな1.5人用ソファです。立てて使う場合は大人用背もたれつき座椅子として、子ども用であれば背もたれつきで膝を立てずに使える椅子としても使用できます。

横にすれば2人で座るには充分な広さがあり、補助用のクッションを使えば背もたれもできるので、通常の2人用ソファとして使うことも可能ですよ。

Yogibo(ヨギボー)『Mini(ミニ)』

YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル) YogiboMini(ヨギボーミニ)大きいビーズクッション(ディープパープル)

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ 長さ95×幅65cm
重量 約4.5kg
形状 長方形
カラーバリエーション 17色

1人用のソファやチェアに最適

サイズはコンパクトでスペースを取らずに使うことができるので、1人暮らしでも安心して導入することができます。カラーバリエーションも豊富なので、インテリアに合わせて選ぶことができるのもポイント。ハイバックソファーっぽく使いたい方ならサポートクッションなども追加で組み合わせるとよいでしょう。

Yogibo(ヨギボー)『Lounger (ラウンジャー) 』

YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル) YogiboLounger(ヨギボーラウンジャー)背もたれビーズクッション(キャメル)

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ 長さ75×75cm
重量 約5.0kg
形状 -
カラーバリエーション 17色

座る前から快適さをイメージさせる独特なフォルム

そのほかのヨギボークッションとは異なる独自形状の一人用ソファ。体のラインに合わせるような独特な曲線が特徴で、見た目からすでに体にフィットして座れそうなイメージになります。カバーの縫製も座るポジションを想定した設計になっています。

Yogibo(ヨギボー)『Pyramid (ピラミッド)』

YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー) YogiboPyramid(ヨギボーピラミッド)おしゃれ座椅子(ネイビーブルー)

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ 長さ65×幅75cm
重量 約3kg
形状 丸型
カラーバリエーション 17色

シリーズ中もっともコンパクトなタイプ

メーカーHPでも子供用と表記のあるとおりヨギボーのソファの中では、サイズが最もコンパクトです。サイズは小さいですが快適性やフィット感はそのまま。サイズは小さいですが、大人でもちょっと腰掛ける用につかったりなど、使い方次第で家族みんなが活用することもできそうです。

Yogibo(ヨギボー)『Zoola Max(ズーラマックス)』

Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMax(ズーラマックス)』

出典:Amazon

人数 1〜3人用
サイズ (約)長さ170×幅65cm
重量 約8.5kg
形状 長方形
カラーバリエーション 8色

耐水性のある便利な屋外用ソファ

屋外で使える「ズーラシリーズ」のひとつ。2~3人用の椅子や1人用の大きなベッドとして使うことができます

サイズは通常の「マックス」と同じで、耐水性のカバーがつくことで屋外での使用が可能に。ある程度の大きさがあるため、多少のスペースは必要ですが、屋外にいながらベッドに寝そべるような体験ができますよ。

Yogibo(ヨギボー)『Zoola Midi(ズーラミディ)』

Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMidi(ズーラミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMidi(ズーラミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMidi(ズーラミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMidi(ズーラミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMidi(ズーラミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMidi(ズーラミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaMidi(ズーラミディ)』

出典:Amazon

人数 1〜2人用
サイズ (約)長さ135×幅65cm
重量 約6kg
形状 長方形
カラーバリエーション 8色

ちょうどいい大きさで屋外・屋内どちらでも使える

屋外でも使える「ズーラシリーズ」のひとつ。1~2人で使える1.5人用サイズです。マックスよりも40cmほど小さいため、マックスだと少し大きすぎるなと感じている方におすすめ

とはいえ、約135cmの長さがあるため、子どもが寝ころべるほどの広さがあります。重量もマックスと比べて2kgほど軽いので、必要なときだけ外に運び出すような使い方をするのにも便利ですね。

二級建築士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー1級

『Roll Midi(ロールミディ)』は抱き枕としてだけでなく、ShortやMidiなどのヨギボークッションを使うときの背もたれとしても使えます。また、床座のときの背もたれとして使うのもあり。畳の上で座るときやコタツでくつろぐときの背もたれにすれば、くつろげること間違いなしです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Yogibo(ヨギボー)『Roll Midi(ロールミディ)』

Yogibo(ヨギボー)『RollMidi(ロールミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『RollMidi(ロールミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『RollMidi(ロールミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『RollMidi(ロールミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『RollMidi(ロールミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『RollMidi(ロールミディ)』

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ (約)直径20×長さ120cm
重量 約1kg
形状 円柱
カラーバリエーション 16色

日本オリジナルの抱きつきやすい枕

縦に長い枕タイプのクッションで、日本オリジナルで作られたものです。通常タイプの長い抱き枕のサイズと比べると40cmほど短く、幅も5cm小さくなっており、日本人が抱きしめやすい長さが追求されています

16種類ものカラーから選べるのもうれしいところ。重さも約1kgと軽量なため、持ち運びにも便利ですよ。

Yogibo(ヨギボー)『Roll Dot(ロールドット)』

Yogibo(ヨギボー)『RollDot(ロールドット)』

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ (約)長さ35×幅15cm
重量 約0.3kg
形状 円柱
カラーバリエーション 7色

お昼寝用枕に使いやすい!

オーソドックスな枕タイプのクッション。洗濯はカバーのみOKで、ほどよい長さと厚みのある丸いクッションのため、お昼寝用の枕としておすすめです。

カラーも定番のブラウンやグレーのほか、アクアブルーやレッドなど明るい色もあるので、ちょっと個性的な色の枕がほしいという人でも選びやすいのもうれしいところですね。

Yogibo(ヨギボー)『Caterpillar Roll Long(ヨギボーキャタピラーロールロング)』

Yogibo(ヨギボー)『CaterpillarRollLong(ヨギボーキャタピラーロールロング)』 Yogibo(ヨギボー)『CaterpillarRollLong(ヨギボーキャタピラーロールロング)』 Yogibo(ヨギボー)『CaterpillarRollLong(ヨギボーキャタピラーロールロング)』 Yogibo(ヨギボー)『CaterpillarRollLong(ヨギボーキャタピラーロールロング)』 Yogibo(ヨギボー)『CaterpillarRollLong(ヨギボーキャタピラーロールロング)』 Yogibo(ヨギボー)『CaterpillarRollLong(ヨギボーキャタピラーロールロング)』 Yogibo(ヨギボー)『CaterpillarRollLong(ヨギボーキャタピラーロールロング)』

出典:Amazon

人数 1〜2人用
サイズ (約)長さ240×幅20cm
重量 約2kg
形状 円柱
カラーバリエーション 2色

背もたれやひじ置きにもなる利便性の高さ

カラフルな配色がかわいい超ロングタイプのサブクッションです。枕としての使い方ができるほか、ミディやショートと一緒に使えば、背もたれやひじかけとしても使える利便性の高さが魅力。

もちろん形も自在に変えられるため、通常のクッションのように自分のひざにのせたり、体に巻きつけたりと自由に遊ぶこともできますよ。

Yogibo(ヨギボー)『Roll Animal Fox(ロール アニマル フォックス)』

Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『RollAnimalFox(ロールアニマルフォックス)』

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ (約)長さ110×幅15cm
重量 約0.75kg
形状 円柱
カラーバリエーション 6種類

子どもに喜ばれるキツネ型の抱き枕

ヨギボーメイトといわれる、ぬいぐるみ型のクッションを抱き枕にアレンジしたもので、キツネがモチーフの商品です。このシリーズは頭の部分だけ動物の形になっていて、その後ろは通常の抱き枕のように細長く作られています。

子ども用のぬいぐるみとして使えるのはもちろん、寝るときの抱き枕として使えるなど、多機能性のあるアイテムとなっています。

Yogibo(ヨギボー)『Tablo X(タブローエックス)』

Yogibo(ヨギボー)『TabloX(タブローエックス)』 Yogibo(ヨギボー)『TabloX(タブローエックス)』 Yogibo(ヨギボー)『TabloX(タブローエックス)』

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ (約)幅28×奥行13×高さ22cm
重量 -
形状 長方形
カラーバリエーション 4色

タブレットがはさめるクッション型スタンド

ヨギボーのクッションにタブレットを固定できるアイテムです。食べながら、飲みながらなどくつろいだ姿勢のままタブレットを操作できます。膝にのせても安定するうえ、身体に負担がかからないのが魅力です。

裏にはシートストラップがついているのもポイント。車のヘッドレストにつけることができるため、後部座席にいながら映画館のような空間を楽しむこともできますよ。

Yogibo(ヨギボー)『Zoola Support(ズーラサポート)』

Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』 Yogibo(ヨギボー)『ZoolaSupport(ズーラサポート)』

出典:Amazon

人数 1人用
サイズ (約)長さ90×幅70cm
重量 約2.5kg
形状 U字型
カラーバリエーション 8色

屋外で使える便利な補助用のクッション

「ズーラシリーズ」から発売されているU字型でコンパクトなサブクッション。形がU字に固定されているうえにサイズ的に1人でしか使えないため、1人用ソファや、1.5人用ソファのサブとして使いましょう。

1人用のソファだと背もたれが足りないという方は、ぜひこのサブクッションを使ってみてください。

「ヨギボーのクッション」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Yogibo(ヨギボー)『Midi(ミディ)』
Yogibo(ヨギボー)『Max(マックス)』
Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』
Yogibo(ヨギボー)『Pod(ポッド)』
Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』
Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』
Yogibo(ヨギボー)『Mini(ミニ)』
Yogibo(ヨギボー)『Lounger (ラウンジャー) 』
Yogibo(ヨギボー)『Pyramid (ピラミッド)』
Yogibo(ヨギボー)『Zoola Max(ズーラマックス)』
Yogibo(ヨギボー)『Zoola Midi(ズーラミディ)』
Yogibo(ヨギボー)『Roll Midi(ロールミディ)』
Yogibo(ヨギボー)『Roll Dot(ロールドット)』
Yogibo(ヨギボー)『Caterpillar Roll Long(ヨギボーキャタピラーロールロング)』
Yogibo(ヨギボー)『Roll Animal Fox(ロール アニマル フォックス)』
Yogibo(ヨギボー)『Tablo X(タブローエックス)』
Yogibo(ヨギボー)『Zoola Support(ズーラサポート)』
商品名 Yogibo(ヨギボー)『Midi(ミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『Max(マックス)』 Yogibo(ヨギボー)『Double(ダブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Pod(ポッド)』 Yogibo(ヨギボー)『Bubble(バブル)』 Yogibo(ヨギボー)『Short(ショート)』 Yogibo(ヨギボー)『Mini(ミニ)』 Yogibo(ヨギボー)『Lounger (ラウンジャー) 』 Yogibo(ヨギボー)『Pyramid (ピラミッド)』 Yogibo(ヨギボー)『Zoola Max(ズーラマックス)』 Yogibo(ヨギボー)『Zoola Midi(ズーラミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『Roll Midi(ロールミディ)』 Yogibo(ヨギボー)『Roll Dot(ロールドット)』 Yogibo(ヨギボー)『Caterpillar Roll Long(ヨギボーキャタピラーロールロング)』 Yogibo(ヨギボー)『Roll Animal Fox(ロール アニマル フォックス)』 Yogibo(ヨギボー)『Tablo X(タブローエックス)』 Yogibo(ヨギボー)『Zoola Support(ズーラサポート)』
商品情報
特徴 ヨギボーの売れ筋商品のひとつ イス・ソファ・ベッドにもなる大きめサイズ 家族みんなで座れる特大サイズ 1人暮らしにも最適なパーソナルサイズ 子ども用のサブクッションに使えるコンパクトサイズ スリムサイズで1人でも2人でも使える 1人用のソファやチェアに最適 座る前から快適さをイメージさせる独特なフォルム シリーズ中もっともコンパクトなタイプ 耐水性のある便利な屋外用ソファ ちょうどいい大きさで屋外・屋内どちらでも使える 日本オリジナルの抱きつきやすい枕 お昼寝用枕に使いやすい! 背もたれやひじ置きにもなる利便性の高さ 子どもに喜ばれるキツネ型の抱き枕 タブレットがはさめるクッション型スタンド 屋外で使える便利な補助用のクッション
人数 1〜2人用 2~3人用 2〜4人用 1人用 1人用 1〜2人用 1人用 1人用 1人用 1〜3人用 1〜2人用 1人用 1人用 1〜2人用 1人用 1人用 1人用
サイズ (約)長さ135×幅65cm 長さ170×幅65cm (約)長さ170×幅140cm 長さ85×幅95cm (約)直径75×高さ70cm (約)長さ135×幅60cm 長さ95×幅65cm 長さ75×75cm 長さ65×幅75cm (約)長さ170×幅65cm (約)長さ135×幅65cm (約)直径20×長さ120cm (約)長さ35×幅15cm (約)長さ240×幅20cm (約)長さ110×幅15cm (約)幅28×奥行13×高さ22cm (約)長さ90×幅70cm
重量 約6kg 8.5kg 約17kg 約7kg 約5kg 約6kg 約4.5kg 約5.0kg 約3kg 約8.5kg 約6kg 約1kg 約0.3kg 約2kg 約0.75kg - 約2.5kg
形状 長方形 長方形 長方形 丸型 円柱 長方形 長方形 - 丸型 長方形 長方形 円柱 円柱 円柱 円柱 長方形 U字型
カラーバリエーション 全17色 レッド、ダイムグリーン、オレンジ、ブラックほか全17種類 17色 17色 4色 17色 17色 17色 17色 8色 8色 16色 7色 2色 6種類 4色 8色
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年11月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ヨギボーのクッションの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのヨギボーのクッションの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:クッション(ヨギボー)ランキング
Yahoo!ショッピング:ヨギボーのクッションランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのビーズクッションに関する記事もチェック 【関連記事】

編集部まとめ 自分が気に入ったら次はお友達にもプレゼントしてみよう!

ヨギボークッションは大きさの違い以外にも、屋外用、枕、色、柄などさまざまなバリエーションがあります。自分の生活環境や使いたい場所をイメージして選びましょう。お気に入りのヨギボーのクッションを見つけて、とっておきのリラックスタイムを過ごしてください。またこの快適さをお友達にもおすそ分けしたくなったら迷わずプレゼントしましょう。その時は大きさだけは気を付けてくださいね。絶対に喜ばれること請け合いです!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/13 コンテンツを追加更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


クッションカバーおすすめ15選|インテリアをおしゃれに! 人気ブランドを多数紹介

クッションカバーおすすめ15選|インテリアをおしゃれに! 人気ブランドを多数紹介

クッションカバーは空間の表情を効果的かつ、かんたんに変えることができます。お部屋の大がかりな模様替えは難しくても、クッションカバーを変えるだけで、模様替えをしたかのようにお部屋の季節感や、そこに住まう私たちの気分を変えてくれます。ここでは、カラーコーディネーターである川島彩子さんへの取材をもとに、クッションカバーの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。クッションを置く部屋や用途にあうクッションカバーを選んでくださいね。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。


ビッグサイズのビーズクッションおすすめ11選|特大サイズまで紹介!使い方に合わせて選ぼう

ビッグサイズのビーズクッションおすすめ11選|特大サイズまで紹介!使い方に合わせて選ぼう

包み込まれるような感触がクセになるビッグサイズのビーズクッション。ソファ代わりとしても使え、一度座ったら立ち上がれなくなるような快適さから「人をダメにするソファ」とも呼ばれ話題に。各メーカーから様々な商品が登場しているため、どれを選べばいいか迷ってしまうことでしょう。そこで、インテリアスタイリストの窪田 俊さんに、大きめのビーズクッションを選ぶ際のポイントとおすすめの商品を教えてもらいました。素材感や座り心地、本体やカバーが洗濯できるかなど、メンテナンスのしやすさもポイントです! ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーなどの最新人気ランキングのリンクもあるので売れ筋や口コミも確認してみましょう。


長座布団のおすすめ人気12選|洗えるものも!赤ちゃん用から大人のごろ寝用まで

長座布団のおすすめ人気12選|洗えるものも!赤ちゃん用から大人のごろ寝用まで

おうちのごろ寝やアウトドアのマット、赤ちゃんのためのお布団にもなる長座布団。便利に使える長座布団は、いろいろな用途に合うサイズのアイテムがあります。また、長座布団のなかの素材もいろいろな種類から選べます。収納性やウォッシャブルタイプなど、こだわりポイントに合ったアイテムも。この記事では、ライフスタイルアドバイザーの高橋美布さんにお話をうかがい、座布団の選び方とおすすめ12選をご紹介します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーなどの最新人気ランキングへのリンクを設置、売れ筋や口コミなども確認できるのでぜひご参考に!


座布団のおすすめ人気15選&ランキング|在宅ワークの腰痛対策に!話題のゲル商品も

座布団のおすすめ人気15選&ランキング|在宅ワークの腰痛対策に!話題のゲル商品も

ライフスタイルアドバイザー・高橋美布さんと編集部が選び方やおすすめの座布団をご紹介します。座布団といっても皆さんが想像する和室で使う和座布団だけではありません。サイズもかたちもさまざま、素材の工夫でクッション性などが考慮された機能性の高い座布団も多数発売されています。オフィスでのデスクワークなど、長時間同じ姿勢で座っていると腰痛を引き起こす可能性もあり、腰痛軽減や正しい姿勢をキープするために、座布団を活用するのも手軽にできる対処法といえるでしょう。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーなどの最新人気ランキングへのリンクを設置、売れ筋や口コミなども確認できるのでぜひそれらも参考にしてもらい、自分にあった座布団を見つけてください。


首こり枕おすすめ人気18選【悩みを軽減】高反発・低反発・高さ調整タイプも紹介

首こり枕おすすめ人気18選【悩みを軽減】高反発・低反発・高さ調整タイプも紹介

中途覚醒や寝苦しさで悩んでいる方、首こり枕を知っていますか? スマホやパソコンの使いすぎによるストレートネックが首こりの原因といわれ、心地よい眠りを妨げています。からだに合わない枕だと、体圧分散ができず首や肩への負担を軽減できません。そこでこの記事では、医療ライター・編集者の宮座美帆さんへの取材をもとに、首こり枕の選び方とおすすめの商品を厳選! 通販サイトの人気売れ筋ランキングも紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


Yogibo(ヨギボー)

新着記事


白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

ヘアデザイナー・毛髪改善スペシャリストである窪田圭志さんへの取材をもとに、白髪染めヘアマニキュアの選び方とおすすめ商品をご紹介します。髪にやさしくセルフカラーリングができるヘアマニキュア。美容院に行けなくて根元が白く気になってきたとき、ヘアマニキュアがあればすぐリカバーできて便利ですね。忙しい方、コスパが気になる方にも強い味方です。ぜひこの記事を参考に自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

健康や筋トレのため、タンパク質が注目を集めています。でも、普段の食事だけで必要なタンパク質をとるのは大変。そんなときに役に立つのがプロテインバーです。今回はUHA味覚糖の『SIXPACKプロテインバー』を試してみました。一本で約1/3日分のタンパク質がとれるそうです。


MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

どんな筆記具でも書きやすく、一冊の本をつくるようにおしゃれに記入できるノートを探している人もいるのではないでしょうか。ふつうのノートじゃ満足できないというあなたにぴったりなノートが、今回ご紹介する『MDノート』です。昔の文庫本のようなシンプルかつ個性的なデザインで、にじみにくく上質なオリジナル用紙を使用。糸かがりとじで製本されていることもあり耐久性もすぐれています。ここでは、『MDノート』を実際に使用している様子を写真を交えたレビューをお届けするとともに、使い方の実例もご紹介します。


『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

手帳にぴったりのボールペンを探している方におすすめしたいのが三菱鉛筆のボールペン、その名も『ジェットストリーム』。油性ボールペンでありながら力を入れなくてもなめらかに書けるのが特徴です。また油性なので速乾性に優れていて、商談先で手帳に予定を書き込んでさっと閉じても写り込む心配がいりません。ですが油性ボールペンと水性ボールペンを迷っていたり、もうボールペン選びで悩みたくない! と思っている人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックしてみました! さらに実際に購入して使ってみた感想もお伝えします。


牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

食後のデザートとしても食べやすい少量サイズのヨーグルト。お子さんのおやつとしても手軽で便利ですよね。でも、種類も豊富で購入する際に悩んでしまうこともあるでしょう。また、食べたことないメーカーだと不安に感じて成分表示やパッケージを眺めて買わずに終わる、ということもあるかもしれません。今回は、色んなメーカー・種類のヨーグルトを食べ比べた筆者が愛知ヨークの『コアコア』について実際に食べて特徴や味について解説していきます。購入を考えている方も是非参考にしてみて下さいね。


家具・インテリアの人気記事


>>もっと見る