チーズメーカーのおすすめ9選| 納豆などを作れる商品もご紹介

チーズメーカーのおすすめ9選| 納豆などを作れる商品もご紹介

近年、家庭でチーズ作りを楽しむ人が増えるなか注目を集めているのが「チーズメーカー」。乳にレモンや酢を加えるだけで、簡単に自家製チーズを作ることが可能です。また、チーズ以外にも塩麹や低温調理もできる商品までさまざま。

ここでは、管理栄養士・宮﨑奈津季さんと編集部で選んだ、おすすめ商品や選び方を解説します。あまったホエイの活用方法も紹介!


目次

この記事を担当するエキスパート

合同会社HITOOMOI/料理ライター
宮﨑 奈津季

女子栄養大学実践栄養学科卒業。介護食品メーカーで営業を2年経験後、独立。 フリーランスの管理栄養士として、 菓子メーカーの営業代行・商品開発、料理動画サービスのレシピ開発、撮影、記事の執筆を行う。 2019年1月に合同会社HITOOMOIの創業メンバーとして参画。食・健康にかかわるコンテンツ制作など幅広く活動中。誰かのための料理、労わる料理、作り手も気負わない料理を大切にしている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨、キッチン用品、ギフト・プレゼント
平野 慎也

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

◆本記事の公開は、2020年05月19日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

チーズメーカーとは? 自家製チーズが作れる!

 

チーズメーカーとは、その名のとおり、自家製チーズを作るための道具です。牛乳にレモンや酢を加えるだけなので、チーズメーカーさえあれば、家にある材料でかんたんに作れるのが人気の理由。

できあがったチーズは、サラダに加えたりパンに塗ったりと、いろいろな食べ方ができます。日ごろからチーズをよく食べる人は、ぜひ手作りチーズを食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。

チーズメーカーの選び方

カッテージチーズとクラッカー

Photo by Anita Peeples on Unsplash

最初に、チーズメーカーの選び方をチェックしていきましょう。管理栄養士・宮﨑奈津季さんのアドバイスもご紹介していますよ。自分の使い方にぴったりのチーズメーカーを選ぶために、ぜひ参考にしてみてくださいね。ポイントは下記。

【1】「シンプルタイプ」はチーズだけ作りたい人向け
【2】「電動タイプ」ならチーズ以外の発酵食品も作れる
【3】容量やサイズをチェック

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】「シンプルタイプ」はチーズだけ作りたい人向け

 

シンプルタイプのチーズメーカーは、プラスチック素材でできた、チーズ作り専用のアイテムです。本体容器とフタ、ザルが含まれていて、材料を入れたら電子レンジでチン。あとは、ザルで水切りして冷やせば完成です。

水切り用のふきんも不要で、洗いものが少なく済みますよ。つくりがシンプルな分、電動タイプより価格帯が低いのがうれしいポイント。費用を抑えたい人やチーズだけ作りたい人は、シンプルタイプを選びましょう。

【2】「電動タイプ」ならチーズ以外の発酵食品も作れる

 

電動タイプのチーズメーカーは、多機能なのが特徴です。チーズのほかにも、ヨーグルトや甘酒、納豆、パンなど、数種類の食品が作れるものが多くなっていますよ。

ホームベーカリーのように、材料を入れてスイッチを操作するだけなので、初心者でもかんたんに使えるでしょう。価格は数千円~1万円台と、シンプルタイプよりも高めですが、機能性を考えればコスパは良好。

チーズ以外にもいろいろな発酵食品を作りたい人は、電動タイプがぴったりです。

【3】容量やサイズをチェック

 

チーズメーカーには、500mlほど入るコンパクトなものから、2,000mlの大容量タイプまで、さまざまなサイズの商品があります。

チーズが好きでたくさん食べたい場合は、容量が小さいと何度も作る必要があるため、負担がかかってしまいがち。効率的に作るためにも、自分のチーズの消費量に適した容量を選んでくださいね。

手軽に楽しめるチーズメーカー! 管理栄養士からのメッセージ

合同会社HITOOMOI/料理ライター:宮﨑 奈津季

合同会社HITOOMOI/料理ライター

おうち時間のグレードをあげてくれるチーズメーカー。チーズ好きの方は、一台あると好きなときにチーズを楽しむことができるのではないでしょうか。チーズは乳製品のため、カルシウムも豊富に含んでおり、子どものおやつにもぴったりです。パーティーなどでも活躍してくれること間違いなし!

チーズメーカーのおすすめ9選 管理栄養士・宮﨑奈津季さんと編集部が選んだ

ここからは、おすすめのチーズメーカーを9種類ご紹介します。それぞれの特徴などをまとめているので、参考にしながらチーズメーカー選びに役立ててくださいね。

合同会社HITOOMOI/料理ライター:宮﨑 奈津季

合同会社HITOOMOI/料理ライター

チーズだけではなく、パンやバターなどを作りたいときは、siroca『ホームベーカリー』がいいでしょう。見た目もかわいいですし、焼き上がりなどを知らせてくれる機能も充実しています。

エキスパートのおすすめ

siroca『ホームベーカリー(SHB-712)』

パンや乳製品・パスタ生地まで多機能

さまざまな種類のパンをはじめ、麺生地やジャム、チーズ、バターなどを、幅広く作れるホームベーカリーです。チーズは「室温25℃以上」と「室温24℃以下」のメニューに分かれており、そのときどきの気温に合わせて選べます。

また、操作音や焼き上がりを知らせるブザー音をオフにできる「マナーモード」が搭載されており、夜にセットしておきたい人や、小さい子どものいる家庭でも使いやすいでしょう。

BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』

BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』
出典:Amazon この商品を見るview item

レトロでおしゃれ! 塩麹や味噌も作れる

温度は25℃~65℃まで1℃単位で調整できるほか、時間も1時間~48時間まで1時間単位で設定できるため、気温やメニューに合わせながら、適した発酵が可能です。

専用のレシピブックが付属しており、カッテージチーズや塩こうじなどの発酵フードと、数種類のアレンジレシピが作れるようになっています。控えめなロゴがワンポイントになったレトロでおしゃれなデザイン。ベージュとレッドの2色展開です。

ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』

ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』
出典:Amazon この商品を見るview item

発酵食品から低温調理まで

カッテージチーズやフルーツビネガー、白味噌などの発酵食品以外に、コンフィやローストビーフなどの、低温調理に適した食品も作れます。

コンパクトで設置スペースを選ばない手軽なモデルでありながらも、いろんな用途に活用できて便利です。コンパクトさと機能性の高さを両立させた製品をお求めの人には、とくにおすすめです。

合同会社HITOOMOI/料理ライター:宮﨑 奈津季

合同会社HITOOMOI/料理ライター

短時間でかんたんに作りたいなら、ルクエ『チーズメーカー』がおすすめです。フレッシュチーズが手軽に作れます。

エキスパートのおすすめ

ルクエ『チーズメーカー』

ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』 ルクエ『チーズメーカー』
出典:Amazon この商品を見るview item

短時間でかんたんにチーズ作り

海外ブランドのチーズメーカーで、プラスチックの容器・ザルと、シリコンフタがセットになっています。温めた牛乳にレモン汁または酢を加えて休ませ、ザルでこしたら準備は完了です。

そのあと、冷蔵庫で1時間以上休ませるとフレッシュチーズができあがるため、実質の作業にかかる時間が短く、忙しい人にもぴったり。フタの裏には仕切りがついており、適量のレモン汁が計れるようになっているなど、使い勝手のいいアイテムなので、ぜひ活用してみましょう。

合同会社HITOOMOI/料理ライター:宮﨑 奈津季

合同会社HITOOMOI/料理ライター

ヨーグルトや甘酒などの発酵食品を楽しみたいのであれば、『ヨーグルト&チーズメーカー』がぴったりです!

エキスパートのおすすめ

クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』

クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』
出典:Amazon この商品を見るview item

約100種類の発酵食品が作れる高機能タイプ

ギリシャヨーグルトやチーズ、甘酒、酵素シロップなど、100種類以上ものメニューが家庭で作れます。チーズは、60℃6時間で設定されたメニューがあり、ワンタッチボタンで選んでセットするだけ。

温度・時間は変更可能なので、アレンジも自在。発酵完了後は自動的に電源が切れるため、スイッチを切り忘れる心配もありません。たっぷり作れる2,000mlサイズです。チーズ好きの人はぜひチェックしてみましょう。

マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』

マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』 マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』 マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』 マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』 マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』 マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプルチーズからオリジナルの味まで

電子レンジで牛乳を温めて作る、手軽なチーズメーカーです。酢を使えばこまかいテクスチャーに、レモンならしっとり、ヨーグルトから作ればクリーミーに仕上がります。

スパイスなどの食材をプラスすればさらにバリエーションが広がるため、毎日の食卓からパーティーまで、いろいろなシーンで活用できるチーズメーカーです。

阪和 プリズメイト『発酵グルメポット 楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』

阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 阪和プリズメイト『発酵グルメポット楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ぬくもりを感じる北欧風ウッドデザイン

チーズメーカーにはめずらしい木材を採用しており、おしゃれな北欧テイストのデザインが、インテリアになじみやすいでしょう。

カッテージチーズをはじめ、朝食にぴったりのヨーグルトや納豆などが作れます。レシピブックが付属しているほか、メーカー専用サイトでもレシピが紹介されているため、初心者でもバリエーション豊富なメニューが楽しめておすすめです。

ライソン D-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』

ライソンD-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』 ライソンD-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』 ライソンD-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』 ライソンD-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』 ライソンD-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』 ライソンD-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』 ライソンD-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』
出典:Amazon この商品を見るview item

2,000mlの大容量タイプ

カッテージチーズやクリームチーズ、モッツァレラチーズなど、本格的なチーズがかんたんに作れます。2,000mlサイズでまとまった量を作れるため、たくさんチーズを楽しみたいときに便利でしょう。

ヨーグルトを含む6種類のレシピつきなので、定番からアレンジまで、いろいろなメニューにチャレンジして楽しんでください。

アサヒ ソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』

アサヒソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』 アサヒソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』 アサヒソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』 アサヒソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』 アサヒソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』 アサヒソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』
出典:Amazon この商品を見るview item

バリエーション豊富な発酵食品メーカー

チーズやヨーグルトなどの定番メニューに加え、ピクルスや水キムチ、醤油こうじなども作れるすぐれもの。毎日の食卓に、より効率的に発酵食品が取り入れられます。

デジタル表示で温度や時間が確認しやすく、操作ボタンもシンプルでかんたんに使いやすいでしょう。市販の牛乳パックをそのままセットできるほか、専用容器にセットして作ることも可能です。

「チーズメーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
siroca『ホームベーカリー(SHB-712)』
BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』
ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』
ルクエ『チーズメーカー』
クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』
マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』
阪和 プリズメイト『発酵グルメポット 楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』
ライソン D-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』
アサヒ ソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』
商品名 siroca『ホームベーカリー(SHB-712)』 BRUNO(ブルーノ)『発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)(LOE037)』 ビタントニオ『ヨーグルトメーカー(VYG-20)』 ルクエ『チーズメーカー』 クビンス『ヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)』 マクロス『ホームチーズメーカー(MCK-72)』 阪和 プリズメイト『発酵グルメポット 楽しく使えるレシピブック付(PR-SK007)』 ライソン D-STYLIST『ヨーグルト&チーズメーカー(KK-00460)』 アサヒ ソレイユ『醗酵メーカー「菌活美人」(SL-50)』
商品情報
特徴 パンや乳製品・パスタ生地まで多機能 レトロでおしゃれ! 塩麹や味噌も作れる 発酵食品から低温調理まで 短時間でかんたんにチーズ作り 約100種類の発酵食品が作れる高機能タイプ シンプルチーズからオリジナルの味まで ぬくもりを感じる北欧風ウッドデザイン 2,000mlの大容量タイプ バリエーション豊富な発酵食品メーカー
容量 2斤分相当 1,000ml 800ml(1,000mlの牛乳パックはそのままセット可) 1,000ml 2,000ml(適正容量1,400ml) 1,050ml 400ml×2 2,000ml -(1,000mlの牛乳パックはそのままセット可)
タイプ 電動 電動 電動 シンプル 電動 シンプル 電動 電動 電動
サイズ 幅26×奥行36×高さ31cm 幅13×奥行13.8×高さ28.1cm 約幅13×奥行15×高さ28cm 幅17×奥行14.5×高さ13cm 幅18×奥行18×高さ20cm 幅17.5×奥行14.5×高さ13.5cm 幅13.1×奥行13.1×高さ29cm 約幅22×奥行16.5×高さ21cm 約幅12.8×奥行13.7×高さ27.5cm
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年2月8日時点 での税込価格

チーズ作りであまるホエイの活用方法

パンケーキ
Pixabayのロゴ

チーズを水切りしたときに出る水分、ホエイ(乳清)には乳糖やホエイタンパクと呼ばれる良質なタンパク質が含まれています。ぜひ上手に活用して取り入れたいところ。

時短したいときには、ホエイに適量のはちみつとレモン汁を加えた、レモネードがおすすめ。また、同量の牛乳と混ぜてレモン汁を加えればリコッタチーズにもなります。パンケーキやフレンチトーストを作るときに、牛乳代わりにホエーを使うと、さっぱり仕上がります。

そのほかの調理器具に関連する記事はこちら 【関連記事】

レシピブックも参考に

チーズメーカーは、家庭でかんたんに自家製チーズが作れる人気のアイテムです。手軽なシンプルタイプと、チーズ以外の食品も幅広く作れる電動タイプがあるため、用途に合わせて選びましょう。

また、製品によって容量にも違いがあり、少しずつ作りたいなら500ml前後、ある程度まとめて作るなら大きい2,000mlサイズが便利です。チーズメーカーにはレシピブックがついていることが多いので、初心者はぜひ参考にしながら、手作りチーズを楽しんでくださいね。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部