ナツメグのおすすめ商品11選! ハンバーグの香りを彩る【料理研究家に取材】

ナツメグのおすすめ商品11選! ハンバーグの香りを彩る【料理研究家に取材】
インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター
國塩 亜矢子

「楽しく正しく食べてカラダの中からキレイに、健康に!」をモットーに、「インナービューティー」を軸としたコラムの執筆やレシピ開発等を通じ、女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。

フードコーディネーター・料理研究家の國塩亜矢子さんに取材のもと、ハンバーグなどの肉料理のほかホワイトソース・シチューといったミルク料理などで活用する「ナツメグ」の選び方とおすすめ商品11選を紹介します。ナツメグは独特な香りが特徴で、肉の臭みを消すことができる便利なスパイス。商品により、風味の強さや、ホール・パウダーなどタイプに違いがあるので、購入前にしっかりポイントを押さえましょう。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、こちらも参考にしてくださね。


ナツメグの魅力とハンバーグ以外の活用法

ナツメグの実と粉が皿に盛られている様子
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ナツメグとは、どんなスパイスか知ってますか?

ナツメグとはニクズクという常緑樹の種子を乾燥させたもので、四大香辛料のひとつといわれています。

エキゾチックな香りとほろにがさが特徴で、ハンバーグなどのひき肉料理に入れると肉の生臭さをおさえてくれます。そのほか、生クリームやバターを使用するホワイトソースやシチューとも相性抜群。

さらに、ナツメグの苦味は熱を加えることで消え甘みが加わるため、製菓にも使用されています。ドーナッツや焼き菓子などにも少量加えることで、風味がよくなりますよ。

ナツメグの選び方 フードコーディネーター・料理研究家が解説

ナツメグといっても、販売されている商品はさまざま。風味の強さや生産地、またパッケージで選ぶこともできます。ここからは、選ぶ際にチェックすべきポイントを紹介します。

ナツメグの風味を楽しみたいなら「東インド産」を

ナツメグは生産地によって特徴が異なります。グレナダ島やトリニダード島などカリブ海周辺で生産される「西インド産」、スリランカなどインドネシア周辺で作られる「東インド産」の2種類に分けられます。

西インド産はエッセンシャルオイルの含有量が少なく、香りや色味が抑えられています。対して東インドタイプは実の大きさによって等級が付けられ、香りが強く風味が豊かな傾向があります。

本格的なナツメグの風味を味わいたい方は、東インド産のナツメグがおすすめです。

形状タイプで選ぶ

ナツメグにはホールタイプとパウダータイプの2つの種類があります。それぞれ長所があり、どちらを使ってもナツメグの効果はばっちりです。お好みにあわせて形状を選んでみてください。

新鮮な香りを楽しめる「ホール」

ホールタイプは新鮮な香りを楽しめるのが特徴です。クルミのような見た目で、おろし器を使ってパウダー状にして使います。

使う直前に挽くことで、新鮮な香りのナツメグを楽しむことができ、素材の味をより引き立ててくれますよ。風味を重視する本格派の方におすすめです。

手軽さを重視する方は「パウダー」

手軽さを重視するならパウダータイプのナツメグがおすすめです。パウダータイプはわざわざおろし器でおろさなくても、すぐに使用することができます。料理にかかる時間を短縮できてお手軽なのが魅力です。

また、パウダータイプの方が入手しやすいのもメリットのひとつ。家庭料理にも使いやすいので、ハンバーグなどのひき肉料理に入れてみてください。

パッケージ・容量で選ぶ

販売されているナツメグはパッケージや容量などさまざまです。袋タイプはコスパが高く、瓶や缶タイプは詰め替えの必要がないので扱いがラクです。

また、ナツメグは開封すると劣化がはじまるので、風味や香りが落ちる前に使い切れる容量のものを選びましょう。

コスパが高い「袋タイプ」

袋タイプは容量が多くコスパが高いのが特徴です。その半面、別の容器に詰め替えないと使いにくいというデメリットがあります。自分の好きな容器に入れたい場合や、業務用などで大量に仕入れたいときにも袋タイプがおすすめです。

ただし、コスパが高いからといって必要以上に購入するのはよくありません。賞味期限が切れてしまっても腐ることはありませんが、開封してから時間が経つことでナツメグは劣化し風味や香りが落ちてしまいます。必要な量だけ購入するようにしましょう。

詰め替えがなくラクな「瓶・缶タイプ」

瓶・缶タイプは購入したあとに詰め替える必要がないのでラクです。とくにワンタッチで開けられるキャップ式のものは、料理中でも片手でサッと使用できるのでおすすめ。

容量も少ないものから大容量のものまであるので、家庭用でも業務用でも使用できます。自分の使いやすいサイズを選んでみてください。

使い切れる容量で自分にあったタイプを決めよう フードコーディネーター・料理研究家がアドバイス

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター

料理にも焼菓子にも使えるナツメグは比較的使用頻度が高いスパイス。まず賞味期限内に使い切れる容量のものを選びましょう。次に、食材になじみやすい粉末タイプ、香りが引き立つホールタイプどちらが自分にとって使いやすそうかを考えましょう。決めきれない場合はミル付きタイプがおすすめです。

見せる収納の場合はパッケージデザインにもこだわって。隠す収納の場合は自分の料理スタイルに合う「使いやすさ」を最優先してくださいね。香りを試せる場合は、必ず確認を。

ナツメグのおすすめ11選 肉料理やミルク料理、製菓作りに!

ここからは、ナツメグのおすすめ商品11選を紹介していきます! 同じナツメグでも形状や産地などで香りや風味が大きく異なります。自分の好みにあわせて選んでみてください。

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター

ギャバン『ナツメグ パウダー』は、きめ細やかな粒子で料理になじみやすく、プロ仕様というだけあってとても香り高いのが特徴。私も実際愛用しています。主張しすぎないシンプルなデザインも◎。

ヴォークススパイス『オーガニック ナツメグ』は、おろし金などをつかって削りたての香りを楽しめるホールタイプ。料理の下味にはもちろん、エスニック料理の仕上げにも。テーブルに料理を出して仕上げに上から削るパフォーマンスは、ホームパーティーでも盛り上がりそう。

エスビーの『ミル付き ナツメッグ』は、使う直前にミルで引けるというすぐれもの。ナツメグ本来のエキゾティックでどこか華やかな香りを存分に楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GABAN(ギャバン)『ナツメグ パウダー』 料理研究家のおすすめ商品!

GABAN(ギャバン)『ナツメグパウダー』

出典:Amazon

内容量 100g
生産地 マレーシア
タイプ パウダー

粒子がこまかくしっかりと臭みを消してくれる

1954年に創業した、日本のシェフのためにスパイスを販売してきた業務用スパイスメーカーのナツメグです。プロの視点で作られており、品質は折り紙付き

パウダーの粒子がとてもこまかいので、素材にしっかりとなじんで臭みを消してくれます。

肉料理や卵料理だけではなく、焼き菓子やケーキなどの製菓に使用するのもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

VOXSPICE(ヴォークススパイス)『オーガニック ナツメグ』 料理研究家のおすすめ商品!

VOXSPICE(ヴォークススパイス)『オーガニックナツメグ』

出典:Amazon

内容量 4粒
生産地 スリランカ
タイプ ホール

削りたてで濃い香りが楽しめる

有機栽培されたスリランカ産のナツメグです。おしゃれなボトル入りでキッチンにも華が添えられ、料理が楽しくなりますね。ホールタイプの粒状ナツメグでその都度削って使用します。

おろし金や専用のミルを使用することで、フレッシュで刺激的な香りを楽しめるのが特徴。甘みが感じられる香りでお店のようなぜいたくな料理に挑戦することもできます。

スパイス感が少ないので、お子さんが食べる料理にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

S&B(エスビー)『ミル付き ナツメッグ』 料理研究家のおすすめ商品!

S&B(エスビー)『ミル付きナツメッグ』

出典:楽天市場

内容量 14g
生産地 スリランカ
タイプ 粗挽き

香りが引き立つミルつきの商品

厳選して粗めに砕いたナツメグを使用したミルつきの商品。ホールタイプのナツメグとパウダータイプのナツメグの両方のいいところを兼ね備えた商品で、しっかりと肉の臭みを消してくれます。

肉のおいしさを引き立てる甘く刺激的な香りなので、加熱することで食材の甘さやうまさを引き出してくれます。さまざまな肉料理やミルク料理、製菓などに使用できますよ。

MASCOT(マスコット)『ナツメグパウダー』

MASCOT(マスコット)『ナツメグパウダー』

出典:Amazon

内容量 35g
生産地 インドネシア
タイプ パウダー

ひき肉や卵料理の味を引き立てる!

インドネシアのモルッカ諸島シアウ産、つまり東インドのナツメグなので、香りや風味が豊かなのが特徴です。肉や卵によくあい、素材の生臭さを和らげてくれます。

手の込んだメニューだけではなくハンバーグなどの肉料理・ホワイトソース・クリームシチューなど牛乳を使った料理の臭み消しにも使えます。容量が少なめなのでたまにしか使わなくても劣化する前に使いきれますね。

S&B(エスビー)『ORGANIC SPICE 有機ナツメッグ(パウダー)』

S&B(エスビー)『ORGANICSPICE有機ナツメッグ(パウダー)』

出典:Amazon

内容量 25g
生産地 スリランカ
タイプ パウダー

使い切りやすい容量&安心の有機JAS認定商品

厳選されたスリランカ産のナツメグを使用している安心・安全の有機JAS認定商品です。世界的に信頼性の高い有機認証機関であるエコサートの認証も取得しているので、家庭で安心して使用できますね。

容量が少なめなので、ナツメグの風味や香りが劣化する前に使い切ることができるでしょう。使用頻度が低い人におすすめの容量です。

マコーミック『MC GL ナツメグ』

マコーミック『MCGLナツメグ』

出典:Amazon

内容量 18g
生産地 インドネシア
タイプ パウダー

パウダー状で溶けやすく使い勝手良好!

アメリカの大規模スパイスメーカー「マコーミック」のナツメグです。こまかいパウダーなので使いやすく、液体に溶けやすいので粉っぽさも残りません。サラダドレッシングなどと混ぜて、オリジナルの調味料を作ることもできますよ。

甘い香りが特徴的で、カレーやハンバーグだけでなく、お菓子作りにも活躍してくれるでしょう。

マコーミック『GROUND NUTMEG』

マコーミック『GROUNDNUTMEG』

出典:Amazon

内容量 270g
生産地 -
タイプ パウダー

女性におすすめ! 赤色のかわいいデザイン

かわいいデザインのビンが特徴的なナツメグです。パウダータイプなのでホールタイプのようにわざわざおろし器で削る必要もなく手軽に使用することができます。

こまかいパウダーなので肉に馴染みやすく、肉独特の臭みをしっかりと消してくれます。おしゃれな英語表記なのでキッチンをおしゃれにしたい人にもおすすめです。

ハウス食品『NEW CROWN ACE ナツメグパウダー 』

ハウス食品『NEWCROWNACEナツメグパウダー』

出典:Amazon

内容量 29g
生産地 -
タイプ パウダー

おしゃれな瓶パッケージ

おしゃれなボトルデザインが特徴のナツメグです。パウダー状なので使い勝手がよく、料理の途中に片手で使用することも可能。同シリーズでほかのスパイスも販売されているので、そろえてキッチンにスパイススペースを作るのもおしゃれですね。

こだわりの原材料により、豊かな香りと味わいが楽しめます。29gと家庭で使いきるにはちょうどいいサイズのナツメグです。

富澤商店『オーガニック ナツメグ ホール』

富澤商店『オーガニックナツメグホール』

出典:Amazon

内容量 20g
生産地 スリランカ
タイプ ホール

香りがより強いホールタイプ

香りがより強いホールタイプなので、フレッシュさを楽しみたい人におすすめです。調理をするときにおろし器などで削って使いますが、意外とカンタンなので女性の力でも問題ありません。

未開封の場合は2年間も保存可能で、賞味期限も長いので一度に使う量が少なくても大丈夫です。一度開けると風味が落ちてくるので、袋はしっかりと密閉しましょう。

S&B(エスビー)『FAUCHON ナツメッグ(パウダー)』

S&B(エスビー)『FAUCHONナツメッグ(パウダー)』 S&B(エスビー)『FAUCHONナツメッグ(パウダー)』

出典:楽天市場

内容量 26g
生産地 スリランカ
タイプ パウダー

オシャレな黒金パッケージのナツメグ

フランスの美食ブランドのフォションとエスビーが協力して作ったシリーズで、こだわり抜かれた品質です。ナツメグで名高いスリランカ産なので風味もばっちり。ボトル入りなので料理中にサッと使えるのも魅力です。

黒金のパッケージがおしゃれで特徴的。パッケージにもこだわりたい、おしゃれな人におすすめのナツメグです。

アールティー『ナツメグパウダー』

アールティー『ナツメグパウダー』

出典:Amazon

内容量 250g
生産地 インドネシア
タイプ パウダー

お気に入りの容器に入れて楽しめる大容量

品質と安全性にこだわり厳選されたナツメグパウダーです。250gの大容量で、自分の好きな容器に入れて使うことができます。ナツメグのヘビーユーザーや、業務用に欲しい方におすすめです。

ほかにも容量のラインナップとして100g・500g・1kgのものもあるので、自分の使う量にあわせて選びましょう。

「ナツメグ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
GABAN(ギャバン)『ナツメグ パウダー』
VOXSPICE(ヴォークススパイス)『オーガニック ナツメグ』
S&B(エスビー)『ミル付き ナツメッグ』
MASCOT(マスコット)『ナツメグパウダー』
S&B(エスビー)『ORGANIC SPICE 有機ナツメッグ(パウダー)』
マコーミック『MC GL ナツメグ』
マコーミック『GROUND NUTMEG』
ハウス食品『NEW CROWN ACE ナツメグパウダー 』
富澤商店『オーガニック ナツメグ ホール』
S&B(エスビー)『FAUCHON ナツメッグ(パウダー)』
アールティー『ナツメグパウダー』
商品名 GABAN(ギャバン)『ナツメグ パウダー』 VOXSPICE(ヴォークススパイス)『オーガニック ナツメグ』 S&B(エスビー)『ミル付き ナツメッグ』 MASCOT(マスコット)『ナツメグパウダー』 S&B(エスビー)『ORGANIC SPICE 有機ナツメッグ(パウダー)』 マコーミック『MC GL ナツメグ』 マコーミック『GROUND NUTMEG』 ハウス食品『NEW CROWN ACE ナツメグパウダー 』 富澤商店『オーガニック ナツメグ ホール』 S&B(エスビー)『FAUCHON ナツメッグ(パウダー)』 アールティー『ナツメグパウダー』
商品情報
特徴 粒子がこまかくしっかりと臭みを消してくれる 削りたてで濃い香りが楽しめる 香りが引き立つミルつきの商品 ひき肉や卵料理の味を引き立てる! 使い切りやすい容量&安心の有機JAS認定商品 パウダー状で溶けやすく使い勝手良好! 女性におすすめ! 赤色のかわいいデザイン おしゃれな瓶パッケージ 香りがより強いホールタイプ オシャレな黒金パッケージのナツメグ お気に入りの容器に入れて楽しめる大容量
内容量 100g 4粒 14g 35g 25g 18g 270g 29g 20g 26g 250g
生産地 マレーシア スリランカ スリランカ インドネシア スリランカ インドネシア - - スリランカ スリランカ インドネシア
タイプ パウダー ホール 粗挽き パウダー パウダー パウダー パウダー パウダー ホール パウダー パウダー
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月13日時点 での税込価格

ナツメグを料理に使う際の注意点

ナツメグは比較的かんたんに手に入る香辛料ですが、大量に摂取すると危険なので使用量にはじゅうぶん注意しましょう。

一般的には、お肉200gに対してナツメグは小さじ1/4ほど(約0.4g)で十分です。適量であれば問題のない香辛料なので、入れ過ぎには注意しておいしい料理を作りましょう。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ナツメグの売れ筋をチェック

楽天市場でのナツメグの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ナツメグランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのスパイス・調味料はこちらで紹介

フードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、山椒のおすすめ商品を紹介します! 一般的にうなぎの薬味のイメージが強い山椒ですが、いろいろな料理のアレンジに使用できる使い勝手のよい調味料です。そんな山椒にも産地や品種、加工方法などさまざまなものが販売されています。この記事では、山椒の選び方も掲...

テレビや雑誌で活躍中の、カレー・スパイス料理研究家の一条もんこさんに、辛口カレールーのおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。カレールーのなかでも、とくに刺激を感じる「辛口」。ひとくちに辛口カレールーといっても、ルーの形状や使われているスパイス、味わいなど種類がさまざまです。どれを選べばいい...

カレーなどの料理に使える香辛料ガラムマサラ。数種類のスパイスを配合したミックススパイスで、インドでは各家庭ごとにレシピがあるほど日常的に使われています。いつものカレーをぐっと本格的な味わいにしてくれるガラムマサラですが、スパイスの知識が無いために自信を持って選ぶのがむずかしいと感じられる方も多...

フードコーディネーターで料理・お菓子研究家としてご活躍している佐々木ちひろさんへの取材をもとに、ジンジャーシロップ選びのポイントとプロ目線でセレクトしたおすすめの商品を紹介します。そのままでも楽しめるジンジャーシロップですが、工夫次第で、さまざまな飲み方や使い方ができます。また、商品によって甘...

ラー油は、餃子やラーメンなどの中華料理には欠かせない調味料。ご飯にかければ主食としても楽しめます。工夫次第でさまざまな料理に使えるのが、ラー油の大きな魅力です。自分の好みに合ったラー油を選べば、食生活がさらに豊かになるでしょう。しかし、スーパーやコンビニエンスストアでいざ買おうと思っても、種類...

まとめ

この記事では、ナツメグの選び方とおすすめ商品を紹介しました。ナツメグには産地・形状・容量・パッケージなどさまざまな種類のものがあります。好みや使い勝手を考えて選んでみましょう。あなた好みのナツメグをぜひ探してみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【料理家が選ぶ】ごま油のおすすめ9選|選び方も徹底解説!

【料理家が選ぶ】ごま油のおすすめ9選|選び方も徹底解説!

料理に豊かな風味を与えてくれるごま油は、和食や中華、スイーツなど、さまざまな種類のレシピに使うことができます。ごま油を選ぶ際は、製法や香りの強さ、焙煎しているかなど、いくつかのポイントがあります。ここでは、料理家・フードスタイリストである江口恵子さんへの取材をもとに、太白ごま油から濃い口タイプまで、おすすめのごま油をご紹介いたします。


【2020年版】トマトジュースおすすめ20選|ちょっとリッチなタイプや減塩商品も紹介

【2020年版】トマトジュースおすすめ20選|ちょっとリッチなタイプや減塩商品も紹介

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師でもある玉利紗綾香さんへの取材をもとに、2020年版トマトジュースおすすめ20選選をご紹介します。減塩・無塩などのトマトジュースなど、健康志向向けの人にも役立つトマトジュース商品をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


プロ厳選のおすすめキムチ6選と通販サイト人気ランキング10選|韓国産や日本産まで

プロ厳選のおすすめキムチ6選と通販サイト人気ランキング10選|韓国産や日本産まで

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんに、おいしいキムチの選び方とおすすめの商品をうかがいました。また、通販サイトの人気ランキングも紹介しています。ぜひ参考にして、料理に合うものや自分好みのキムチを探してみてくださいね。


【ぬか床おすすめ15選】初心者でもかんたん! 容器付きや冷蔵庫保管も

【ぬか床おすすめ15選】初心者でもかんたん! 容器付きや冷蔵庫保管も

管理栄養士・山田由紀子さん監修のもと、ぬか床の選び方とおすすめの商品を厳選! ぬか床初心者にうれしいセット商品や、冷蔵庫で保存できるチャック式、購入後すぐに野菜を漬けられるものまでさまざまな商品を紹介します。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載。ぜひ参考にして、毎日の食卓やおつまみなどにぬか床で作ったぬか漬けを取り入れてみてくださいね。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る