ゴム製まな板おすすめ9選|サイズ・耐熱・機能で選ぶ! 抗菌タイプも

ゴム製まな板おすすめ9選|サイズ・耐熱・機能で選ぶ! 抗菌タイプも

まな板にはいろいろな種類がありますので、何種類か持っているという方も多いと思います。なかでもゴム製まな板は、木製とプラスチック製のいいとこ取りだと言われているのを知っていますか。この記事では、管理栄養士・相田すみ子さんと編集部が選んだゴム製まな板おすすめ商品9選と選び方をご紹介いたします。記事の最後には、Yahoo!ショッピングの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

料理ライター
相田 すみ子

管理栄養士兼ライター。食と体の関係をもっと分かりやすく、幅広い人に伝えたいと思い、ライターとして活動しています。2児の母です。食べること、料理を作ることへの興味から管理栄養士を目指しました。学生寮、老健併設の病院での勤務経験があります。管理栄養士として培った経験をもとに、ユーザー目線に立った分かりやすく価値ある情報をお届けします。

ゴム製まな板のメリット

ゴム製まな板には、木製やプラスチック製とはちがってどのようなメリットがあるのでしょうか。

ひとつめは、お手入れがらくだということが挙げられます。木製まな板は使用後ちゃんと乾燥させないとカビや雑菌の原因へとつながります。ゴムは水を吸わないので、洗ったら立てかけておくだけでよく、しかも早く乾いてくれます。

ふたつめは、弾力性のあるエラストマーという素材を使っているため、包丁の衝撃を吸収してくれます。刃あたりがソフトなので、長時間作業をしても刃こぼれしにくいでしょう。

ゴム製まな板の選び方

つぎに、ゴム製まな板の選び方をチェックしていきましょう。管理栄養士・相田すみ子さんのアドバイスもご紹介しています。自分の使い方にぴったりのゴム製まな板を選ぶために参考にしてみてくださいね。

自分に合ったサイズを選ぶ

ゴム製まな板も、普通のまな板とおなじようにさまざまなサイズを取り扱っています。使いやすいサイズを選べるはずです。ただしゴム製だと、重量が1kgを超えるものもあるため、人によっては重いと感じることもあるようです。

まな板は毎日使うものですので、重すぎるとかえって使いにくいことも。自分に合ったサイズを見つけましょう。

耐熱130℃なら熱湯消毒ができる

ゴム製まな板の耐熱温度は130℃と高いので、作り立ての料理をそのまままな板に乗せることができます。また、熱湯消毒も可能なため、より清潔なまな板を使いたいという方はゴム製まな板を選びましょう。

ただし、ゴム製まな板のなかには耐熱温度が100℃未満の商品もあります。選ぶときは、必ず表示を確認してください。

清潔にこだわるなら機能を確認して

ゴム製まな板は、商品によってさまざまな機能がついているものがあります。

たとえば、吊り下げるための穴があいているまな板であれば、立てかけるよりもしっかりと乾燥させることが可能です。素材に抗菌剤が練り込まれているものなら、包丁によるこまかいキズがついても菌の増殖を防いでくれるでしょう。

それ以外にも、食洗機で使えるものなどいろいろとありますので、自分にあったものを見つけてください。

切り心地がよく衛生管理がらくなゴム製まな板 管理栄養士がアドバイス

料理ライター

ゴム製まな板は、木製とプラスチック製のいいとこどりをしています。プラスチック製よりも刃あたりが柔らかく、木製よりも衛生管理がらくです。

ただし、唯一の欠点がほかの素材のまな板より重いところ。あまり重すぎるとまな板ごと食材を鍋に移したり、洗ったりするときがたいへんかもしれません。毎日使うものなので、なるべく1kg以下のものを選んだほうが使い勝手がよいでしょう。

ゴム製まな板おすすめ9選! 管理栄養士・相田すみ子と編集部が選んだ

ここからは、管理栄養士・相田すみ子と編集部が選んだゴム製まな板おすすめ9選を紹介します。ぜひ、自分に合ったものを見つけてみてください。

料理ライター

まな板の衛生を気にするなら、株式会社テクノ月星『抗菌ゴム製まな板 キッチンタイム』がおすすめです。耐熱温度が130℃と高いので、熱湯や熱風消毒にも耐えられます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

テクノ月星『抗菌ゴム製まな板 キッチンタイム』

抗菌ゴム製まな板キッチンタイム小 抗菌ゴム製まな板キッチンタイム小 抗菌ゴム製まな板キッチンタイム小

出典:Amazon

サイズ 18×24×1.0cm
耐熱温度 -30℃~130℃
重量 500g

衛生的で使いやすいゴム製まな板

まな板を長く使い続けていると、包丁の刃で表面が削れてしまいます。そこから雑菌が入りこむと、とても不衛生です。

キッチンタイムなら、抗菌剤が練り込まれているゴム製まな板ですので、清潔にまな板を使い続けられます。耐熱温度も130℃で熱湯消毒もできて、さらに食洗機も使えるので衛生面が気になる人はぜひ使ってみてください。

料理ライター

家庭でもアウトドアでも利用したいなら、パール金属『備長炭入り シートまな板 大中セット(CC-8503)』はいかがでしょうか。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パール金属『備長炭入り シートまな板 2枚組 大中セット(CC-8503)』

【BLKP】パール金属日本製まな板食洗機対応備長炭入りシートまな板2枚組大中セット限定ブラック黒BLKP黒CC-8503 【BLKP】パール金属日本製まな板食洗機対応備長炭入りシートまな板2枚組大中セット限定ブラック黒BLKP黒CC-8503 【BLKP】パール金属日本製まな板食洗機対応備長炭入りシートまな板2枚組大中セット限定ブラック黒BLKP黒CC-8503 【BLKP】パール金属日本製まな板食洗機対応備長炭入りシートまな板2枚組大中セット限定ブラック黒BLKP黒CC-8503 【BLKP】パール金属日本製まな板食洗機対応備長炭入りシートまな板2枚組大中セット限定ブラック黒BLKP黒CC-8503 【BLKP】パール金属日本製まな板食洗機対応備長炭入りシートまな板2枚組大中セット限定ブラック黒BLKP黒CC-8503 【BLKP】パール金属日本製まな板食洗機対応備長炭入りシートまな板2枚組大中セット限定ブラック黒BLKP黒CC-8503

出典:Amazon

サイズ 大(約)39×26×0.2cm/中(約)32.5×21×0.2cm
耐熱温度 130℃
重量 -

備長炭で衛生的に使えるゴム製まな板

備長炭入りのゴム製まな板は、衛生的に使えるシート状のゴム製まな板です。大・中の2枚セットなので、用途に応じてつかいわけができます。

シンプルかつ実用的なデザインは、ひとり暮らしをしている方が持っていてもオシャレです。シート状なので、アウトドアでも使いやすくいろいろなシーンで使うことができるゴム製まな板です。

料理ライター

アイメディア株式会社『食洗機対応 丸いまな板 耐熱エラストマー』なら、狭い調理台でもスペースを有効活用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイメディア『食洗機対応 丸いまな板 耐熱エラストマー』

アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ アイメディア(Aimedia)まな板・カッティングボード食洗機対応丸いまな板耐熱E-A-02091245ベージュ

出典:Amazon

サイズ 約35×29×0.5cm
耐熱温度 -30℃~130℃
重量 約530g

調理台を有効活用できる「かまぼこ型」

まな板といえば長方形が一般的ですが、このまな板はかまぼこ型形状なので長方形よりも奥行きがあります。弾性のあるポリウレタン系樹脂素材なので、食材が滑りにくく安定して使いやすいです。

長方形だと作業スペースが狭くなって調理しにくいという方や、ちょっとめずらしいまな板がほしいという方は、かまぼこ型のまな板を購入しましょう。

パーカーアサヒ『合成ゴムまな板 アサヒクッキンカット』

ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm) ゴムまな板アサヒクッキンカット家庭用M(380×210×13mm)

出典:Amazon

サイズ 38×21×1.3cm
耐熱温度 -30℃~100℃
重量 1,100g

多くの人に愛用されているゴム製まな板

パーカーアサヒは、日本ではじめて合成まな板を開発した会社です。1965年に発売してから多くの人に愛用されているアサヒクッキンカットは、木の質感に近い刃あたりで食材を切れます。

キッチン用の漂白剤を使ってまな板を洗うこともできますので、つねに清潔なまな板を使いたい方はアサヒクッキンカットを使ってみてください。

京セラ『カラーまな板 ピンク(CC-99)』

京セラKYOCERAカラーまな板CC-99PKピンク[CC99PK]

出典:楽天市場

サイズ 30×21×2.0cm
耐熱温度 100℃
重量 120g

曲がるので食材を運びやすいゴム製まな板

かわいらしいまな板で料理を楽しみたい人は、京セラのカラーまな板を使いましょう。日本を代表する「桜」をイメージした、淡いピンク色のカラーまな板です。

材質がやらわかく、まな板を曲げることができるので、切った食材を鍋に入れることもかんたんです。京セラのセラミックキッチンシリーズでは、ほかにも包丁など取り扱っていますので、あわせてそろえてみるのもよいでしょう。

VitaCraft(ビタクラフト)『抗菌まな板 ブラック(3401)』

ビタクラフト抗菌まな板日本製薄型ブラック3401 ビタクラフト抗菌まな板日本製薄型ブラック3401 ビタクラフト抗菌まな板日本製薄型ブラック3401 ビタクラフト抗菌まな板日本製薄型ブラック3401 ビタクラフト抗菌まな板日本製薄型ブラック3401 ビタクラフト抗菌まな板日本製薄型ブラック3401 ビタクラフト抗菌まな板日本製薄型ブラック3401

出典:Amazon

サイズ 37×24×0.6cm
耐熱温度 130℃
重量 580g

特殊な抗菌剤を練りこんでいるゴム製まな板

半永久的に続く抗菌力があるビタクラフトの抗菌まな板。大腸菌やサルモネラ菌などがまな板に付着しても、菌の増殖をおさえてくれます。

水切れがよいので、使ったあとは軽くふくだけでよいですし、熱湯消毒も可能です。

料理は毎日するものなので、雑菌は気を付けたいところ。ビタクラフトのまな板なら、いつも清潔に使えるでしょう。

ベストコ『ネオフラム 抗菌カッティングボード ホワイト(ND-1770)』

ベストコネオフラム抗菌カッティングボードLホワイトND-1770 ベストコネオフラム抗菌カッティングボードLホワイトND-1770 ベストコネオフラム抗菌カッティングボードLホワイトND-1770 ベストコネオフラム抗菌カッティングボードLホワイトND-1770

出典:Amazon

サイズ 45×29.8×0.9cm
耐熱温度 -20℃~120℃
重量 1,080g

リバーシブル仕様の抗菌ゴム製まな板

ベストコの抗菌カッティングボードは、まな板の両端部分に特殊ゴムを使っているので、食材を切るときに滑りません。また、まな板には溝がついており、食材を切ったときに出る果汁や肉汁で汚れるのをふせげます。

銀イオンの抗菌作用により、細菌の増殖を防いでくれるゴム製まな板なので、毎日衛生的に使用できるでしょう。

長谷川化学工業『抗菌ラバーラかるがる(SRB20-6030)』

家庭用抗菌ラバーラ・かるがるまな板M410×230×20

出典:Amazon

サイズ 41×23×2cm
耐熱温度 -
重量 1,310g

上級者向けまな板の家庭版!

長谷川化学工業の上級者向けまな板から、家庭版の『抗菌ラバーラかるがる』が発売されました。木芯いり構造になっているので、従来のゴム製まな板よりも軽くて洗いやすいという特徴があります。

ゴムの弾力性で包丁の刃あたりがよく、切れ味も長持ちするでしょう。ただし、食洗機や熱湯を使った消毒は可能ですが、煮沸消毒ができないので気を付けてください。

貝印『KAI やわらかまな板 S BLACK SERIES(AP-5015)』

貝印KAIやわらかまな板SBLACKSERIESAP-5015 貝印KAIやわらかまな板SBLACKSERIESAP-5015 貝印KAIやわらかまな板SBLACKSERIESAP-5015 貝印KAIやわらかまな板SBLACKSERIESAP-5015 貝印KAIやわらかまな板SBLACKSERIESAP-5015 貝印KAIやわらかまな板SBLACKSERIESAP-5015 貝印KAIやわらかまな板SBLACKSERIESAP-5015

出典:Amazon

サイズ 30×22×0.2cm
耐熱温度 100℃
重量 126g

目盛り付きでわかりやすいゴム製まな板

食材の大きさをそろえたいときに、まな板に目盛りがついていればとても便利だと思いませんか。貝印のやわらかまな板は、まな板の上部分に目盛りがついているので、料理が苦手だという人でも食材を切るときに困りません。

重さが120gと軽量なので、食材を鍋などにうつすときも腕の負担を軽減してくれます。ブラック以外にも、ホワイトやピンク、イエローなどさまざまな色がありますので、自分のお気に入りの1枚を見つけてみてください!

「ゴム製まな板」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
テクノ月星『抗菌ゴム製まな板 キッチンタイム』
パール金属『備長炭入り シートまな板 2枚組 大中セット(CC-8503)』
アイメディア『食洗機対応 丸いまな板 耐熱エラストマー』
パーカーアサヒ『合成ゴムまな板 アサヒクッキンカット』
京セラ『カラーまな板 ピンク(CC-99)』
VitaCraft(ビタクラフト)『抗菌まな板 ブラック(3401)』
ベストコ『ネオフラム 抗菌カッティングボード ホワイト(ND-1770)』
長谷川化学工業『抗菌ラバーラかるがる(SRB20-6030)』
貝印『KAI やわらかまな板 S BLACK SERIES(AP-5015)』
商品名 テクノ月星『抗菌ゴム製まな板 キッチンタイム』 パール金属『備長炭入り シートまな板 2枚組 大中セット(CC-8503)』 アイメディア『食洗機対応 丸いまな板 耐熱エラストマー』 パーカーアサヒ『合成ゴムまな板 アサヒクッキンカット』 京セラ『カラーまな板 ピンク(CC-99)』 VitaCraft(ビタクラフト)『抗菌まな板 ブラック(3401)』 ベストコ『ネオフラム 抗菌カッティングボード ホワイト(ND-1770)』 長谷川化学工業『抗菌ラバーラかるがる(SRB20-6030)』 貝印『KAI やわらかまな板 S BLACK SERIES(AP-5015)』
商品情報
特徴 衛生的で使いやすいゴム製まな板 備長炭で衛生的に使えるゴム製まな板 調理台を有効活用できる「かまぼこ型」 多くの人に愛用されているゴム製まな板 曲がるので食材を運びやすいゴム製まな板 特殊な抗菌剤を練りこんでいるゴム製まな板 リバーシブル仕様の抗菌ゴム製まな板 上級者向けまな板の家庭版! 目盛り付きでわかりやすいゴム製まな板
サイズ 18×24×1.0cm 大(約)39×26×0.2cm/中(約)32.5×21×0.2cm 約35×29×0.5cm 38×21×1.3cm 30×21×2.0cm 37×24×0.6cm 45×29.8×0.9cm 41×23×2cm 30×22×0.2cm
耐熱温度 -30℃~130℃ 130℃ -30℃~130℃ -30℃~100℃ 100℃ 130℃ -20℃~120℃ - 100℃
重量 500g - 約530g 1,100g 120g 580g 1,080g 1,310g 126g
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ゴム製まな板の売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのゴム製まな板の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ゴム製まな板ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ほかの素材のまな板もあわせてチェックしてみよう 【関連記事】

毎日の料理に欠かせないまな板。ヒノキやイチョウなどの木製、お手入れしやすいプラスチック製、木とプラスチックの長所をあわせもつ合成ゴム製など、さまざまな材質やサイズ、工夫のあるまな板が各メーカーから発売されています。この記事では試して選ぶキッチンツール専門店「キッチンパラダイス」店主である田中 ...

フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材のもと、木製まな板の選び方とおすすめ商品7選を紹介します。プロの料理人のようにザクザクっとすばやく華麗(かれい)に野菜を切りたい! けれど練習してもネギがつながっている……なんて悩みがある方もいるのではないでしょうか。木製まな板は、包丁がまな板に食い込む...

パンやフルーツを切るだけでなく、そのまま食卓に並べてもおしゃれなカッティングボード。アカシアやオリーブなどの木製のものなどは見た目も美しく、キッチンに飾っておいても絵になります。しかし、素材や形、お手入れの仕方など、気にするポイントが多くてどれを買えばよいのかわからないという方も多いのではない...

お手入れしやすいゴム製まな板は衛生的につかえる!

管理栄養士・相田すみ子さんと編集部が選んだ、ゴム製まな板おすすめ商品を9選紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ゴム製まな板は、木製まな板よりも乾きやすいのでお手入れしやすく、カビが繁殖しにくいという特徴があります。また、抗菌まな板であれば、雑菌の繁殖も防いでくれるので、より衛生的につかえるでしょう。

今回紹介した、ゴム製まな板をぜひチェックして、自分に合ったゴム製まな板を見つけてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/14 本文・価格修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 下田結賀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


米とぎボウルおすすめ14選|毎日の家事をさらに便利にする選び方も解説

米とぎボウルおすすめ14選|毎日の家事をさらに便利にする選び方も解説

「お米を炊飯釜でとぐとコーティングが禿げそうで心配」「米とぎの水切りをもっと楽にしたい」毎日お米を炊くからこそ、米をとぐ作業は地味に大変です。水をため、とぎ汁を捨てるをカンタンに行なえるとより家事が楽になりますよね。実は、生活を楽にしてくれる米とぎボウルは、形状などにいくつか種類があり、特徴を抑えて商品を選ぶと、より便利で快適なアイテムになるんです。本記事では、米とぎボウルについて、初心者向けに、より家事を楽にするための選び方やおすすめ商品をご紹介します。一通り読んでいただければ、商品の選び方の全体像を掴むことができるはずですので、ぜひ参考にしてください。


口金のおすすめ6選|種類・サイズを徹底解説! お菓子作りをワンランクアップ!

口金のおすすめ6選|種類・サイズを徹底解説! お菓子作りをワンランクアップ!

お菓子作りやケーキ作り、料理のデコレーションに欠かせない口金。スタンダードな形からお花、星の形などさまざまなデコレーションをすることができます。この記事では、口金の選び方とおすすめの商品をご紹介します。 形・サイズ・素材などの選び方を徹底解説! 初心者でもこの記事をみれば、口金マスターになれます! 通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので、口コミとあわせてチェックしてみてください。


木製まな板おすすめ12選|切りやすい!【種類・お手入れ方法も紹介】

木製まな板おすすめ12選|切りやすい!【種類・お手入れ方法も紹介】

木製まな板は、包丁がまな板に食い込むため、切りやすいのが特徴。また、反動による負担も少ないため、包丁は長持ち&長時間の調理でも手の負担が少なく、料理好きの味方になってくれるアイテムです。この記事では、木製まな板の選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半には、使い方やお手入れ方法、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


みじん切り器おすすめ15選【人気】ぶんぶんチョッパーや電動タイプも紹介!

みじん切り器おすすめ15選【人気】ぶんぶんチョッパーや電動タイプも紹介!

玉ねぎやキャベツなどの野菜をあっという間にみじん切りにするみじん切り器。ダイソーやニトリなどでも人気の商品です。今回はみじん切り器を買おうか悩んでいる人にもわかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


栗むき器おすすめ11選【鬼皮や渋皮も簡単にむける!】上手な剥き方も伝授!

栗むき器おすすめ11選【鬼皮や渋皮も簡単にむける!】上手な剥き方も伝授!

包丁で栗の皮を剥くのは大変ですよね。そんなときに便利なのが「栗むき器」。ダイソーやカインズなどでも販売されていますよね。ハサミやピーラー、ペンチなど形状に種類があり、刀や本体の素材によっても使い勝手が変わってきます。この記事では、そんな栗むき器の選び方とおすすめの商品を厳選! 貝印や下村工業、諏訪田製作所などさまざまなメーカーの商品を紹介します。記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングや、上手な栗の皮の剥き方も掲載! ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよい栗むき器を探してくださいね。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。