肉たたきおすすめ11選|平型・筋切りできるハンマー型も【上手な使い方も紹介】

エムテートリマツ 丸型ミートハンマー 3215101
出典:Amazon

調理前の肉をたたいたり穴を開けたりすることで、やわらかくできる「肉たたき(ミートハンマー)」。鶏肉や豚肉など、肉をのばすのに便利な平型、厚いお肉に使うギザ型、筋切りができるハンマー型とさまざまな商品が販売されています。この記事では、そんな肉たたきの選び方とおすすめ商品を厳選! 後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングや、肉たたきの上手な使い方も紹介しているので、あわせてチェックしてくださいね。


目次

フードスタイリスト
水嶋 千恵

立教大学卒業経済学部後、メーカー系商社に営業として勤務。 のちに退職し、各料理家やスタイリストのアシスタントを経て独立。 フリーランスのフードスタイリストとしてレシピ考案やフードスタイリングをTV番組、CM、グラフィック、映画、雑誌、書籍など、フードスタイリストとしては珍しく動画からスチールまで幅広く手掛ける。

肉たたきの選び方 形状やサイズ、重さやお手入れのしやすさをチェック!

下ごしらえされた肉の上に肉たたきが置いてある
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ご家庭で調理するとかたくなりがちなお肉、やわらかくするために肉たたきを使ってみては?

お肉を食べるときの下ごしらえに使う肉たたきには、いろいろなタイプのものがあります。調理前にお肉を叩いたり穴を開けることで繊維質を壊し、お肉をやわらかくする効果がある肉たたきは、下ごしらえに重要なアイテムです。

お肉の種類によって形を選んだり、大きさや重さで選んだりしてみてください。目的にあった肉たたきを選ぶことで、お肉をおいしく食べることができるので参考にしてみてくださいね。

肉たたきの形状で選ぶ

肉たたきには平型ギザ型ハンマー型などさまざまな形状があり、目的によって使い分けるようにしましょう。

やわらかい肉を薄く伸ばすときには「平型」

やわらかいお肉を薄く伸ばすときには、平型の肉たたきをおすすめします。打面に突起などがなく平面の設計なので肉がちぎれてしまうことがなく、薄くなめらかに伸ばすことが可能です。鶏のささみや胸肉を調理するときにもぴったり。

チキンカツやカルパッチョ、ささみの肉巻きなどを作るときに適した形状になっています。

分厚いお肉をやわらかくしたいときには「ギザ型」

ステーキなど厚めのお肉にはギザ型の肉たたきがおすすめです。ハンマーの面が凸凹していて、お肉をやわらかくすることができます。大きな凸凹で肉のなかの繊維まで砕くことができるので、分厚いお肉もかたいお肉も、やわらかく仕上げることが可能です。

また、ギザギザにも種類があり、筋切りや脂身には目の大きいもの赤身部分には目のこまかいものを使用するとよりおいしいお肉になります。

筋切りには「ハンマー型」がおすすめ

大きな筋があるロースなどには筋切りがしっかりとできるハンマー型をおすすめします。力強くたたけるハンマー型は、大きな筋でもかんたんに切ることが可能です。

ハンマーの片側が斧のようになったものは、太い筋を切ることができるのでほかの専用器具が不要です。筋を切ることで加熱による縮みや反り返りを防ぐことができるので、肉たたきによる下ごしらえは大切です。

肉たたきのサイズを確認しよう!

肉たたきにもさまざまなサイズがあります。自分にとって使いやすいサイズのものを選ぶことが大切です。

使いやすさ優先ならコンパクトなものを

初心者におすすめなのが、使いやすいコンパクトサイズの肉たたきです。コンパクトな分コントロールしやすくかんたんに下ごしらえをすることができます。

また、収納場所をとらないので保管しやすいのがメリットです。家庭で使用するのには使いやすいコンパクトサイズでじゅうぶんでしょう。ただし、業務用で大量の仕込みをする際は作業効率を考えて大きめのものを選びましょう。

調理時間の時短を優先するなら大きめのものを

下ごしらえなどの時間を短くすることを優先するなら、大きめサイズの肉たたきをおすすめします。大きいのでお肉をすばやく均一に伸ばすことが可能です。

ただし、慣れていないとお肉ではない部分を叩いてしまったり、筋を狙ってたたけなかったりなど、扱いにくい場合があるので注意しましょう。大きめの肉たたきは効率よく短時間で下ごしらえができるので便利です。

肉たたきの重さも要チェック!

肉たたきを選ぶときは必ず重さもチェックしましょう。市販されている肉たたきには200g以下の軽いものから500gを超えるものまでいろいろな重さがあります。お肉の種類と自分の扱いやすさを考えて選ぶようにしましょう。

扱いやすさ重視なら200g前後

肉たたき
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

扱いやすさを重視するなら、200g前後の肉たたきを選ぶとよいでしょう。軽くても少ない力でしっかりとお肉をたたくことができます。200g程度あれば手に負担をかけることなく、いろいろなお肉に対応が可能です。

とにかく肉をやわらかくするなら重いほうがおすすめ

お肉をよりやわらかくしたいなら重量の大きな肉たたきがおすすめです。重いので数回たたくだけでかんたんに筋を切ることができます。お肉の繊維をすばやく均一にほぐすことができ、下ごしらえにかかる時間も短縮できます。

ただし、重くなるぶん扱いづらく力が必要になります。使用するお肉と自分の力具合で判断しましょう。

お手入れしやすい素材や継ぎ目のないものを選ぶ

肉たたきは食品に使用するアイテムなので選ぶときは衛生面を重視しましょう。

たとえば柄が木製のものは本体金属との間に継ぎ目ができてしまいなかなかうまく洗えません。その点、ステンレス製やアルミダイキャスト製の継ぎ目のない一体型シルエットのものは洗いやすくておすすめです。

肉たたきを選ぶときは継ぎ目の有無と素材を忘れずにチェックしましょう。

汚れにくく頑丈な「ステンレス製」

ステンレス製の肉たたきとおたま
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ステンレス製の肉たたきは、汚れにくく頑丈なのが特徴です。ステンレスはサビにくく耐久性に優れています。強度も大きいので長く使用することが可能。価格も安く、手に入れやすいので試しに買ってみたいという人におすすめの素材です。

軽くて扱いやすい「アルミダイキャスト製」

アルミダイキャスト製の肉たたきは、軽くて扱いやすい上、硬くてしっかりと肉をたたくことができるのが特徴です。サビにも強いので水洗いできてお手入れもラクチン。おしゃれなデザインの商品も多いのもポイントです。

衛生面を重視した「オールメタル製」

なによりも衛生面を重視して選ぶのなら、オールメタル製の肉たたきがおすすめです。ハンドルなどに継ぎ目がないオールメタルは、汚れが残りにくいフォルムで洗いやすく、清潔に保つことが可能です。打面に鍋と同じ表面加工をされているものもあるので、汚れにくくお手入れもかんたんです。

便利な機能が付いていると使いやすい

肉たたきには、さまざまな便利機能がついているものがあります。肉の種類によって使い分けることのできるものや、肉以外のものにも使用できるものなど、いろいろなタイプがあります。あると便利な機能なので、参考にしてみてください。

面の使い分けができるタイプ

面がたくさんあるタイプの肉たたきは、さまざまな肉に対応することが可能。2面のものや4面のキューブ状のものがあります。

目の粗いギザ型、目のこまかいギザ型、平型、など種類の違う面が備わっているので、ひとつ持っているだけでいろいろな肉を適切にたたくことができます。面を使い分けることでよりいっそう肉をおいしく調理することができます。

肉をたたくことなくやわらかくするツールも

一般的な肉たたきとは違う、たたくのをメインとしないツールはとても便利。ローラータイプのものは力を入れずにお肉をやわらかくできます。

また、器具を押しつけて刃をお肉にとおすタイプのものは、手を怪我することなく使用可能。お子さまのお料理のお手伝いにもぴったりです。

悩んだら衛生面に注目! フードスタイリストからのアドバイス

フードスタイリスト

肉たたきはお肉の種類やふだんの使い方によって多種多様です。ご自宅でよく使用するお肉の種類(スライス済、固まり肉など)やお料理に合わせて購入するといいかと思います。

ワイルドなキッチン道具ですが、食品に利用するアイテムです。選ぶことに悩んでしまったら、衛生的に管理できる(洗いやすい、サビにくい)ものを選ぶとよいでしょう。

肉たたきのおすすめ11選! 平型・ギザ型・ハンマー型も!

肉たたきをする様子
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ここからは、フードスタイリストの水嶋千恵さんと編集部が選んだ、肉たたきのおすすめ商品を紹介します!

フードスタイリスト

TKGの『ステンレス鋳物 肉タタキ ギザ型』は握りやすいデザインのため、力の調整がしやすくなっています。一般のご家庭でよく購入するスライスされたお肉をやわらかく、平たくしたいときに最適です。

エムテートリマツの『丸型ミートハンマー』は肉たたきのなかでも軽量タイプでたたく面積が小さいため、小さめのお肉をたたくときなどのていねいな作業が必要な際にぴったりです。

Warm timeの『ミートテンダライザー』はステーキやとんかつなど、厚みをもたせたままお肉もやわらかくしたいというときに便利なアイテムです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TKG『ステンレス鋳物 肉タタキ ギザ型(BNK-45)』

TKG『ステンレス鋳物肉タタキギザ型(BNK-45)』 TKG『ステンレス鋳物肉タタキギザ型(BNK-45)』 TKG『ステンレス鋳物肉タタキギザ型(BNK-45)』 TKG『ステンレス鋳物肉タタキギザ型(BNK-45)』 TKG『ステンレス鋳物肉タタキギザ型(BNK-45)』

出典:Amazon

形状 ギザ型
素材 ステンレス鋳物
面の数 1面
サイズ タタキ面:80×65mm、全長:210mm
重量 450g

ギザ型だからお肉をすみずみまでやわらかくできる

こまかいところまでたたけるギザ型で、お肉をすみずみまでやわらかくすることができます。また、ステンレス製なのでサビにくく、すぐれた耐久性が特徴

握りやすいハンドルデザインで作業効率もアップ。肉たたきの面積が広く、大きなお肉でもたたきやすくなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』

エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』 エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』 エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』 エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』 エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』

出典:Amazon

形状 ハンマー型
素材
面の数 2面
サイズ 33×210mm
重量 250g

女性におすすすめ! 扱いやすいコンパクトサイズ

使いやすいコンパクトサイズの肉たたきです。コンパクトなのでお肉の端のこまかいところまで狙った場所をたたくことが可能

ハンマー型でたたく部分はギザギザになっているので、軽い力で扱えます。持ち手の部分がへこんでいて持ちやすく、端に穴が開いているのでヒモを通すことで収納の幅も広がります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Warm time『ミートテンダライザー』

Warmtime『ミートテンダライザー』 Warmtime『ミートテンダライザー』 Warmtime『ミートテンダライザー』 Warmtime『ミートテンダライザー』 Warmtime『ミートテンダライザー』 Warmtime『ミートテンダライザー』 Warmtime『ミートテンダライザー』

出典:Amazon

形状
素材 刃:ステンレス、本体:ABS樹脂
面の数
サイズ 約140×110mm
重量 270g

たたくのではなく押し当てるタイプでかんたん調理

スタンプを押すように押し当てるタイプなので、扱いがらくな肉たたきです。こまかい刃を使用しているので、下ごしらえの際に肉汁や風味を損なうことがありません。本体は横長で片手で握ることができます。

刃先のカバー部分は取り外せるので、刃のお手入れもかんたん。専用のブラシも付属するため清潔に保つことが可能です。

EBM『肉たたき 平型』

EBM『肉たたき平型』

出典:Amazon

形状 平型
素材
面の数 1面
サイズ 80×65×210mm
重量 490g

軽量で扱いやすい平型タイプ

平型タイプで鶏の胸肉やささみなどの下ごしらえにおすすめです。軽量かつシンプルなデザインなので、いやすいのが特徴。打面が平らなので、たたいても肉がぼろぼろになって穴があいてしまうこともなく、かなり薄くすることができます。

ラップで包んだ上からたたけば、洗いものも少なくてすみますね。

Arcland(アークランドサカモト)『PRO SERIES 肉たたき ギザ付』

Arcland(アークランドサカモト)『PROSERIES肉たたきギザ付』

出典:Amazon

形状 ギザ型
素材
面の数 1面
サイズ 全長:約203mm、幅:約65mm
重量 約536g

本格派に! 料理人も使用するタイプをご家庭でも

プロの料理人のなかにも愛用者がいるハイクオリティな肉たたき。ギザ型なので厚めのお肉をやわらかくすることができます。それなりの重量があるため、少ない回数たたくだけでかんたんにお肉をやわらかくすることが可能

本格派の肉たたきでありながらお求めやすい価格になっています。またご家庭でも問題なく使っていただけるサイズです。

和平フレイズ『肉たたき ジー・クック(GC-134)』

和平フレイズ『肉たたきジー・クック(GC-134)』 和平フレイズ『肉たたきジー・クック(GC-134)』 和平フレイズ『肉たたきジー・クック(GC-134)』 和平フレイズ『肉たたきジー・クック(GC-134)』

出典:Amazon

形状 ギザ型
素材 本体:亜鉛合金(クロムメッキ)、樹脂部:ABS樹脂
面の数 2面
サイズ 約222×40×52mm
重量 281g

2面ミートハンマーで下ごしらえ

クロムメッキを素材とした肉たたき。シルバーで統一されたデザインがスタイリッシュで、キッチンに統一感を持たせたい方にぴったり。

厚みがありギザ型タイプなので、分厚いお肉も軽い力でたたいて下ごしらえすることが可能。2面タイプで片面が粗めのギザギザ、もう片方がこまかいギザギザになっています。

タイガークラウン『PH肉たたき 大』

タイガークラウン『PH肉たたき大』 タイガークラウン『PH肉たたき大』 タイガークラウン『PH肉たたき大』

出典:Amazon

形状
素材 金属部:アルミダイカスト、ハンドル:フェノール樹脂
面の数 4面
サイズ 62×62×240mm
重量 365g

どんなに大きな肉でもこれで解決のビックサイズ

4面タイプの肉たたきで大きいお肉にも対応のビックサイズです。アルミダイキャスト製なので軽くて扱いやすく、なおかつかたいのでしっかりとお肉をたたくことが可能。サビに強く、水洗いできるのでお手入れもかんたんです。

4面それぞれ形状が違っており、なかでもギザ型はこまかいところまで届くので便利です。また、持ち手の部分は樹脂製なので冷たくなく、しっかりと握ることができます。肉料理をすることが多い人におすすめの肉たたきです。

Holy Land Market『Olive Wood肉 Tenderiserハンマー』

HolyLandMarket『OliveWood肉Tenderiserハンマー』

出典:Amazon

形状 ハンマー
素材 OLIVE WOOD
面の数 2面
サイズ -
重量 213g

ウッドデザインがお好きな方におすすめ!

ウッドデザインが好きな人におすすめの木製の肉たたきです。ベツレヘムオリーブが原料の肉たたきは木目が美しく、丸みのあるやさしい形をしています。まさにおしゃれなキッチンにぴったりのアイテムですね。

また、耐火処理もほどこされているので安心です。ハンマータイプなので力を入れやすく、お肉の繊維を断ち切ることもできます。

LuFu『ミートソフター』

LuFu『ミートソフター』 LuFu『ミートソフター』 LuFu『ミートソフター』 LuFu『ミートソフター』 LuFu『ミートソフター』 LuFu『ミートソフター』 LuFu『ミートソフター』

出典:Amazon

形状 ハンマー
素材 本体:ステンレス・亜鉛合金、ハンドル:シリコン
面の数 2面
サイズ -
重量 -

二刀流で便利! お肉によって使用部分を変えられる

ハンマー型2面製の肉たたきです。片側は目の粗いギザギザで、もう一方は目のこまかいギザギザになっておりお肉によって使い分けることが可能。ハンマータイプなので力を入れやすく、かんたんにお肉をやわらかくすることができます。

持ち手はシリコン仕上げのため握り心地がよく、濡れた手でも安定して使用できます。これひとつで2種類のギザギザがあるので、刃のこまかさで迷っている人にもおすすめです。

MOONRING『両面ミートハンマー』

MOONRING『両面ミートハンマー』 MOONRING『両面ミートハンマー』 MOONRING『両面ミートハンマー』 MOONRING『両面ミートハンマー』 MOONRING『両面ミートハンマー』 MOONRING『両面ミートハンマー』

出典:Amazon

形状 ハンマー
素材 木製
面の数 2面
サイズ 102×46×265mm
重量 -

品質の高い木製素材で高級感が漂う商品

耐久性があり品質の高い、木製2面タイプの肉たたき。洗いやすいデザインでお手入れがかんたんにできます。片側はお肉の筋を切るのに適しており、もう片側はやわらかい肉を伸ばすのに適しています。

やわらかいグリップハンドルは衝撃を吸収してくれる仕様に。また、つやのあるなめらかな素材は高級感がありキッチンを引き立ててくれます。

OUYOU『 肉たたき 肉筋切り器』

OUYOU『肉たたき肉筋切り器』 OUYOU『肉たたき肉筋切り器』 OUYOU『肉たたき肉筋切り器』 OUYOU『肉たたき肉筋切り器』 OUYOU『肉たたき肉筋切り器』 OUYOU『肉たたき肉筋切り器』 OUYOU『肉たたき肉筋切り器』

出典:Amazon

形状
素材 ステンレス鋼
面の数 -
サイズ 200×40mm
重量 -

子どものお手伝いに! ローラー式でらくらく作業

ローラー式の肉たたきで、らくに作業することができます。牛肉・豚肉・鶏肉などさまざまなお肉の繊維や筋をカットしてくれ、ワンランク上の調理が可能です。

刃がこまかいので肉汁や風味を損なうことがありません。転がして肉をやわらかくするタイプなので、子どものお手伝いにもぴったり。家庭で大活躍するアイテムです。

「肉たたき」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TKG『ステンレス鋳物 肉タタキ ギザ型(BNK-45)』
エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』
Warm time『ミートテンダライザー』
EBM『肉たたき 平型』
Arcland(アークランドサカモト)『PRO SERIES 肉たたき ギザ付』
和平フレイズ『肉たたき ジー・クック(GC-134)』
タイガークラウン『PH肉たたき 大』
Holy Land Market『Olive Wood肉 Tenderiserハンマー』
LuFu『ミートソフター』
MOONRING『両面ミートハンマー』
OUYOU『 肉たたき 肉筋切り器』
商品名 TKG『ステンレス鋳物 肉タタキ ギザ型(BNK-45)』 エムテートリマツ『丸型ミートハンマー』 Warm time『ミートテンダライザー』 EBM『肉たたき 平型』 Arcland(アークランドサカモト)『PRO SERIES 肉たたき ギザ付』 和平フレイズ『肉たたき ジー・クック(GC-134)』 タイガークラウン『PH肉たたき 大』 Holy Land Market『Olive Wood肉 Tenderiserハンマー』 LuFu『ミートソフター』 MOONRING『両面ミートハンマー』 OUYOU『 肉たたき 肉筋切り器』
商品情報
特徴 ギザ型だからお肉をすみずみまでやわらかくできる 女性におすすすめ! 扱いやすいコンパクトサイズ たたくのではなく押し当てるタイプでかんたん調理 軽量で扱いやすい平型タイプ 本格派に! 料理人も使用するタイプをご家庭でも 2面ミートハンマーで下ごしらえ どんなに大きな肉でもこれで解決のビックサイズ ウッドデザインがお好きな方におすすめ! 二刀流で便利! お肉によって使用部分を変えられる 品質の高い木製素材で高級感が漂う商品 子どものお手伝いに! ローラー式でらくらく作業
形状 ギザ型 ハンマー型 平型 ギザ型 ギザ型 ハンマー ハンマー ハンマー
素材 ステンレス鋳物 刃:ステンレス、本体:ABS樹脂 本体:亜鉛合金(クロムメッキ)、樹脂部:ABS樹脂 金属部:アルミダイカスト、ハンドル:フェノール樹脂 OLIVE WOOD 本体:ステンレス・亜鉛合金、ハンドル:シリコン 木製 ステンレス鋼
面の数 1面 2面 1面 1面 2面 4面 2面 2面 2面 -
サイズ タタキ面:80×65mm、全長:210mm 33×210mm 約140×110mm 80×65×210mm 全長:約203mm、幅:約65mm 約222×40×52mm 62×62×240mm - - 102×46×265mm 200×40mm
重量 450g 250g 270g 490g 約536g 281g 365g 213g - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 肉たたきの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの肉たたきの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:肉たたき・ミートテンダライザーランキング
Yahoo!ショッピング:肉たたきランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

肉たたきの上手な使い方 しっかりたたいてお肉の旨味アップ!

お肉をやわらかくする効果のある肉たたき。お肉を強くたたきすぎたり、回数が多かったりすると肉の繊維が壊れてしまい、おいしさも減ってしまいます。ここでは、肉たたきの上手な使い方を紹介するので、ぜひコツをつかんで実践してみてくださいね!

1. まな板にお肉をのせる
このとき、お肉をたたいているときにまな板がずれないよう、まな板の下に濡れ布巾などを敷いておくとおいでしょう。

2. 凸凹の浅い面でお肉を軽くたたいていく
力を入れずに軽くたたくのがコツです。肉たたきの凸凹のあとが、肉の表面にまんべんなくつくようにたたきましょう。片面をたたき終えたら、裏面も同様にたたいていきます。

3. 肉の筋を切っていく
肉たたきの凸凹が深い面を使って、少し強めの力で肉をたたいていきます。

4. 肉の厚みを均一にする
肉たたきと筋切りが完了したら、肉の厚みができるだけ均一になるように整えます。厚みのあるところは再度たたいて整え、薄い部分は肉を集めてましょう。

まとめ

肉料理をおいしくするためには欠かせない肉たたきについてご紹介しました。肉たたきには平型やギザ型、ハンマー型などいろいろな種類のものがあります。それぞれ特徴がありますので、下ごしらえをしたいお肉にあったものを選ぶことをおすすめします。

おすすめの肉たたきを11種類ご紹介しましたので、ぜひあなたのほしい肉たたきを探してみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/10 主に商品情報修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


フライ返しおすすめ17選|返しやすい! ステンレスやシリコン製など

フライ返しおすすめ17選|返しやすい! ステンレスやシリコン製など

フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材をもとに、フライ返しの選び方とおすすめ商品を紹介します。フライ返しはターナーとも呼ばれますが、ステンレス製、ナイロン製、シリコン製、木製と素材や形状もさまざまです。裏返すだけでなく、鍋上で食材を混ぜるときも使えて、近年は特定料理に特化した形状のフライ返しも販売されています。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


ゴムベラのおすすめ20選【人気の無印・貝印も厳選】ケーキ作りや炒め物にも!

ゴムベラのおすすめ20選【人気の無印・貝印も厳選】ケーキ作りや炒め物にも!

お菓子作りや炒め物に便利なゴムベラ。100均やニトリなどでも購入でき、ジャムなどの小瓶の底をさらえるようなコンパクトなタイプやほどよくしなるタイプ、調理で重宝する耐熱温度の高いタイプなど、さまざまな商品が販売されています。この記事では、そんなゴムベラの選び方とおすすめの商品を厳選! 人気の無印やル・クルーゼ、貝印やマーナなど幅広いメーカーの商品を紹介します。記事後半では、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや、ゴムベラがないときの代用方法についても掲載! ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよいゴムベラを見つけてくださいね。


アウトドア用まな板おすすめ12選|おしゃれな木製や折りたたみ式も!

アウトドア用まな板おすすめ12選|おしゃれな木製や折りたたみ式も!

キャンプやバーベキューの必需品のひとつが「まな板」です。アウトドア用まな板には、折りたたみ可能なもの、おしゃれで素材にこだわったもの、洗いおけとしても使えるものなどさまざま。今回は、アウトドア用のまな板のおすすめと選び方をご紹介します。記事の最後には、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


ステンレス三徳包丁おすすめ20選|【お手入れしやすく、切れ味抜群!】

ステンレス三徳包丁おすすめ20選|【お手入れしやすく、切れ味抜群!】

ステンレス素材・柄の種類・切れ味・サビにくさなど、さまざまな種類や機能があるステンレス三徳包丁。毎日の料理を快適にするために、なくてはならないキッチン用品です。この記事では、フードコーディネーターの佐々木沙恵子さんへの取材をもとに、ステンレス三徳包丁の選び方、ヘンケルスや貝印、藤次郎などのおすすめ20選をご紹介します。ぜひ選ぶときの参考にしてくださいね。記事後半には、佐々木さんのおすすめランキング、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


うろこ取りおすすめ15選【飛び散らない】初心者でも簡単!

うろこ取りおすすめ15選【飛び散らない】初心者でも簡単!

魚をさばくときに使ううろこ取り。包丁で上手にうろこが取れない、飛び散って後始末が面倒……そんな悩みを解決してくれる便利なアイテムです。ダイソーやセリアなどの100均でも見かけます。この記事では、生活コラムニスト・ももせ いづみさんへの取材をもとに、うろこ取りの選び方とおすすめ商品をご紹介します。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。