ガーデニング支柱おすすめ12選|おしゃれなものから園芸用まで紹介

ガーデニング支柱おすすめ12選|おしゃれなものから園芸用まで紹介

家庭菜園やガーデニングのときに必要となる支柱。植物の種類によっては、支柱を頼りに成長するものもあります。また、庭のアクセントとしても支柱が独特の味わいを感じさせてくれることもあります。

本記事では、ガーデニング支柱の選び方とおすすめの商品をご紹介。さらに、記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、ぜひ売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

ガーデニング研究家
はたあきひろ

1967年生。兵庫県西宮市出身。1991年に大手住宅メーカーに入社し、研究所(造園研究室)、マンション事業、本社設計部などを経験。現在は独立し、人と人、人と自然の繋がりを大切にし、毎日丁寧に暮らすことを提案する『庭暮らし研究所』を設立。 奈良市で草屋根の家に暮らしながら、家族5人分のお米と野菜をつくり、自給生活を送る。NHK総合テレビ「ぐるっと関西おひるまえ」では、野菜づくり講師として10年間毎月出演。NHK出版WEBサイト「みんなの趣味の園芸」でブログ担当。YouTubeチャンネル「園芸研究家はたさんの野菜づくりチャンネル」を発信。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア、住まい・DIY、本・音楽・映画
横尾 忠徳

「家具・インテリア」「住まい・DIY」「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。リプロダクト家具や秀逸なデザインのアイテムが好み。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、劇場にも通う。服とスニーカー好きの50代編集者。

◆本記事の公開は、2019年06月21日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

商品詳細がすぐに見たいという方は、下記の「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンをクリックしてください。本記事の商品紹介箇所にジャンプします。

『おすすめ商品』を今すぐ見る

選び方からじっくり読みたいという方は、ぜひ、そのままスクロールして読み進めてくださいね。

また、「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンは記事の各所に設置していますので、こちらも、ぜひご利用ください。

それでは、選び方やおすすめ商品を解説していきます。

ガーデニング支柱の選び方

それでは、ガーデニング支柱の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】目的や用途
【2】収納のしやすさ
【3】処分のしやすさ
【4】径や長さ
【5】セットかどうか


上記の5つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

『おすすめ商品』を今すぐ見る

【1】目的や用途をチェック

 

支柱を使う場所がプランター(植木鉢など)の場合、支柱を支えるための土の深さが少ないので、自立式の支柱を使うといいです。あるいは、支柱を固定する機能が付いているプランターを選びましょう。

一方、支柱を使うのが庭の場合、深さは問題ないのですが、土が固すぎると支柱がささりません。ですので、例えば支柱の抜き差しをサポートする金具を使うのも方法のひとつです。参考にしてみてください。

【2】収納のしやすさをチェック

 

夏はトマトやキュウリなどの夏野菜やアサガオなどの栽培に支柱が必要ですが、冬のガーデニングではあまり使いません。そのため、冬の間は支柱を収納することになります。収納するときには、組み立て式や折り畳み式のタイプが便利です。

また、同じ形状のものなら束ねたり、重ねたりすることもできます。
支柱は使うときと収納するとき、どちらも想定して購入をご検討してみてください。

【3】処分のしやすさをチェック

 

どのような支柱でも劣化して最終的には処分することになります。処分する時は、みなさまがお住まいの自治体等によってルールが異なり、それに従うことになりますが、天然の竹は小さく切って可燃物として処分できるので便利です。

一方、金属製で肉厚のものや支柱の径が大きいものは、家庭用のペンチなどで短く切ることが難しく、処分する際に困ることがあるので、購入するときから注意しましょう。

【4】支柱の径や長さをチェック

 

樹脂コーティングされているイボ竹は、直径が16mm~20mmで長さが180cm~210cmのものが使いやすいです。

支柱は30cmほど地中に差し込んで使うので、180cmのイボ竹も実際に使用できる高さは150cmになります。プランターや鉢でイボ竹を使う場合の径は8mmで十分です。

一方、女竹(めだけ)支柱は天然の竹なので径は15mm内外でバラバラです。女竹は剪定バサミ等を使うと任意の場所でカットできるので便利ですが、イボ竹は内部の金属が錆びるのでカットすることはできません。

【5】セットかどうかチェック

 

園芸に慣れてくれば、支柱の立て方はもちろん、適当な支柱を組み合わせたり、竹材を加工するなど、自由な支柱を組むこともできるようになりますが、ビギナーには難しいこともあります。

植物の成長に合った必要な部材があらかじめセットになった支柱製品もありますので、慣れるまではそれらを利用し支柱の組み合わせ方の参考にしてみてはいかがでしょうか。

(★)ポイント:ジョイント部品がセットだと便利!

支柱セットは、支柱とそれらを組み合わせるためのジョイント部品がセットになっているものも多くあります。

そのようなセットなら、栽培が終わったオフシーズンの片付けも簡単。ジョイントを外して分解すれば、もとのようにバラバラになるので、収納スペースもあまり必要としません。

エキスパートのアドバイス

ガーデニング研究家

支柱の色にもこだわると面白い!

支柱に大切なものは、作業性や耐久性ですが、支柱も皆様の美しいガーデンのアイテムと考えると、色にこだわるのも面白いと思います。

支柱は黄緑色のものが多いですが、個人的には濃い緑や黒色がおすすめです。支柱はガーデンの脇役です。濃い緑や黒色なら目立ちません。

作業性や耐久性は良いけど色がイマイチという商品は、スプレー式の塗料でお好みの色に着色する方法もあります。着色することによって耐久性もアップしますよ。

ガーデニング用支柱おすすめ12選

上で紹介したガーデニング用支柱の選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品をご紹介。ご自身のお庭に、どのように活かせるかなど、想像しながらチェックしてみてください。

エキスパートのおすすめ

ニチカン『トマト支柱セット(高さ1.8m)』

ニチカン『トマト支柱セット(高さ1.8m)』 ニチカン『トマト支柱セット(高さ1.8m)』 ニチカン『トマト支柱セット(高さ1.8m)』
出典:Amazon この商品を見るview item
ガーデニング研究家:はたあきひろ

ガーデニング研究家

狭いスペースでも自立する手軽な支柱のセット

狭いスペースや土の浅い場所で支柱を自立させることは困難です。この商品は3本の支柱を頂点近くでつなぐ前提で作られています。

こちらの商品は、180cmの長さがあり、3本で支え合うので安定します。この手法を応用すれば、イボ竹やめ竹でも同様の支柱を作ることが可能です。自作する時間のない方は、このようにあらかじめセットとなった商品を選んでみてください。

もし、自作に挑戦できそうなら、ガーデニングの自由度が大きく広がりますので、ぜひチャレンジも検討してみてください。
またこの商品は支柱を3分割できるので収納時にも便利です。

美工社『かんたん支柱』

かんたん支柱148-650 かんたん支柱148-650
出典:Amazon この商品を見るview item

子供用でもしっかり使えます

小学校で朝顔などの観察に使用するための支柱です。観察のために、支柱に自分の名前や、成長の記録を記入するタグがついているのがユニークです。

円形の支柱は、既に組み立て済みで折りたたんで収納されています。使用時には簡単に広げることができ、すぐに完成します。植木鉢やプランターは別売りになります。

DAIM『まきまきトレリス 60cm×180cm』

DAIMまきまきトレリス60cm×180cmブラック DAIMまきまきトレリス60cm×180cmブラック
出典:楽天市場 この商品を見るview item

変幻自在に形が変わる!

本製品1つだけなら、広げてトレリス、丸めてタワー型の支柱として活用。2つ合わせれば、合掌棚の支柱としても活用できるという、アイデアにあふれた商品です。特に組み立ての必要はなく、取り出した商品を思うままに、立てるだけという手軽さもうれしいポイントです。

植物によっては、もっと細かく蔓が絡みやすくする必要もありますが、ネットの設置も可能なので、形だけでなく植物に合わせたカスタマイズも可能。不使用時の後片付けも簡単です。

エキスパートのおすすめ

積水樹脂『セキスイ イボ竹 20×1200 25本パック』

セキスイイボ竹20×1200(25本入) セキスイイボ竹20×1200(25本入) セキスイイボ竹20×1200(25本入)
出典:Amazon この商品を見るview item
ガーデニング研究家:はたあきひろ

ガーデニング研究家

昔から定番のイボ竹支柱

昔からの定番商品なので、イボ竹の購入に悩まれたらこの商品をおすすめします。

こちらの商品は、作業性や耐久性に優れており、全面に突起がついているので、支柱と植物をヒモで結束するときに、しっかり固定されます。また、支柱を抜き差しする時も突起があるのでグリップが効きます。

イボ竹には安価な商品もたくさんありますが、すぐに折れたり錆びたりするので、注意が必要でしょう。

直径が20mmで長さが210cmのイボ竹を30cm地面に挿すと、高さが180cmになります。180cmの高さなら、トマトやキュウリなどの夏野菜でも十分に育ちます。管理面でも180cmまでなら手が届き、作業しやすい高さです。

エキスパートのおすすめ

タカショー『め竹 180cm 5本束』

タカショー(Takasho)め竹180cm5本束 タカショー(Takasho)め竹180cm5本束 タカショー(Takasho)め竹180cm5本束 タカショー(Takasho)め竹180cm5本束
出典:Amazon この商品を見るview item
ガーデニング研究家:はたあきひろ

ガーデニング研究家

ナチュラル感が良い天然の竹支柱

天然なので最後には腐ってしまいますが、人工物と異なり時間と共に風合いが出てきます。竹支柱は、自然の風景と馴染みやすいので、欧米の有名なガーデンでも天然の竹支柱を多用します。イボ竹のように突起はありませんが、節があるので植物をヒモで結束する場合にも便利です。

また、め竹の支柱なら剪定バサミでお好みの長さにカットすることができます。最終的な処分も、可燃物としてゴミ出し出来るので便利です。

180cmの長さのめ竹を地中に30cm挿して使うと、高さが150cmになり、トマトなどの夏野菜も十分楽しむことができます。長さ180cm以上のものもありますが、天然物で直径が太くないので、使用時の負担が増えると折れやすくなります。

エキスパートのおすすめ

コーナン『リング支柱 12号』

ガーデニング研究家:はたあきひろ

ガーデニング研究家

自立型で便利なリング支柱

リング支柱はアサガオのイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか? 実はリング支柱は、トマトやナスなどの夏野菜でも大活躍します。

リング支柱は、埋め込んだ土の深さが浅くても自立可能で、トマトやナスなど重たい実物が成長しても、倒れることなくしっかりと支えてくれます。

キュウリなどのツル性の植物も、らせん状に誘引すれば、小さな面積で栽培できるなど、活躍の場面の多い便利な支柱です。

ニチカン『キュウリ支柱セット(幅45cm×高さ1.8m)』

【支柱セット】ニチカン製きゅうり用(宅配便配送商品」 【支柱セット】ニチカン製きゅうり用(宅配便配送商品」 【支柱セット】ニチカン製きゅうり用(宅配便配送商品」
出典:楽天市場 この商品を見るview item

プランターなどで栽培できるきゅうり用支柱セット

せまい場所できゅうりの栽培をするための、支柱とネットがセットになった製品です。

支柱の高さは1.1m〜1.5mまで伸縮可能なので、きゅうり以外の植物(朝顔、ゴーヤ、えんどう豆など)の栽培にも利用可能です。

慣れてしまえば、このようなセットを使用しなくても、簡単に支柱とネットの組み合わせでもっと大きな栽培環境も構築可能ですが、まずはやってみたい初心者には取り組みやすいセットです。

ガーデンガーデン『クラシックフェンス120(2枚組)』

ガーデンガーデンクラシックハイフェンスロータイプ高さ150cm×幅50cmホワイト2枚セットアイアントレリスYBIF120CP2P-WHT ガーデンガーデンクラシックハイフェンスロータイプ高さ150cm×幅50cmホワイト2枚セットアイアントレリスYBIF120CP2P-WHT ガーデンガーデンクラシックハイフェンスロータイプ高さ150cm×幅50cmホワイト2枚セットアイアントレリスYBIF120CP2P-WHT ガーデンガーデンクラシックハイフェンスロータイプ高さ150cm×幅50cmホワイト2枚セットアイアントレリスYBIF120CP2P-WHT ガーデンガーデンクラシックハイフェンスロータイプ高さ150cm×幅50cmホワイト2枚セットアイアントレリスYBIF120CP2P-WHT ガーデンガーデンクラシックハイフェンスロータイプ高さ150cm×幅50cmホワイト2枚セットアイアントレリスYBIF120CP2P-WHT
出典:Amazon この商品を見るview item

洋風の庭の間仕切りや蔦植物の誘引に

イングリッシュガーデン風の鉄製フェンスです。庭のインテリアの1部として飾ってもよし、アイビーなどの蔦植物の誘引に使用するのもよいでしょう。

本セットは2枚ですが、数セット使用して、豪快に植物を誘引させるとミステリアスな雰囲気の演出にも使えそうです。

組み立てが必要で、脚部に足となる棒を差し込みます。足の先は斜めにカットされているので、土中に差し込みやすい構造となっています。また2枚組のフェンスを安定させるための結束バンドも付属しています。

ガーデンガーデン『アイアンフェンス ヌーヴォー ロータイプ 』

ガーデンガーデンアイアンフェンスNouveau(ヌーヴォー)ロータイプ高さ150cm×幅54cm2枚セットブラックトレリスハイフェンスSS-DNF150-2P ガーデンガーデンアイアンフェンスNouveau(ヌーヴォー)ロータイプ高さ150cm×幅54cm2枚セットブラックトレリスハイフェンスSS-DNF150-2P ガーデンガーデンアイアンフェンスNouveau(ヌーヴォー)ロータイプ高さ150cm×幅54cm2枚セットブラックトレリスハイフェンスSS-DNF150-2P ガーデンガーデンアイアンフェンスNouveau(ヌーヴォー)ロータイプ高さ150cm×幅54cm2枚セットブラックトレリスハイフェンスSS-DNF150-2P ガーデンガーデンアイアンフェンスNouveau(ヌーヴォー)ロータイプ高さ150cm×幅54cm2枚セットブラックトレリスハイフェンスSS-DNF150-2P ガーデンガーデンアイアンフェンスNouveau(ヌーヴォー)ロータイプ高さ150cm×幅54cm2枚セットブラックトレリスハイフェンスSS-DNF150-2P ガーデンガーデンアイアンフェンスNouveau(ヌーヴォー)ロータイプ高さ150cm×幅54cm2枚セットブラックトレリスハイフェンスSS-DNF150-2P
出典:Amazon この商品を見るview item

おしゃれな装飾が目を引くアイアンフェンス

優雅な曲線のフォルムが美しいアイアンフェンスです。2枚組なので、横に並べて設置してもよいですが、コーナーに設置して、庭の一角を優雅な雰囲気で演出してもよいでしょう。バラなどを誘引してやると、一層引き立ちます。

組み立ては、付属の埋め込み用の金具を脚部に装着するだけです。土に差し込む際も、サイドのペグを木槌で叩けば、深くしっかりと埋め込むことができます。安定用の結束バンドも付属しています。

第一ビニール『フラワーパネル トリプル』

第一ビニールフラワーパネルトリプル 第一ビニールフラワーパネルトリプル 第一ビニールフラワーパネルトリプル
出典:Amazon この商品を見るview item

ベランダやプランター用のトレリスに

クレマチスや朝顔など、蔓植物用におすすめのトレリスです。3つのパネルの組み合わせでできているので、平面に広げたり、びょうぶ状に広げたり、三角に囲ってあんどん風にしたり、さまざまなレイアウトが楽しめます。

組み立て不要で、取り出してすぐにレイアウトして使用できます。トレリス仕立ての際は600号以上のプランター、あんどん仕立ての際は、8号以上の植木鉢をご使用ください。

IKENOKOI『園芸支柱』

IKENOKOI園芸支柱植物支柱野菜サポート蔓植物籐を登る簡単設置(2枚セット) IKENOKOI園芸支柱植物支柱野菜サポート蔓植物籐を登る簡単設置(2枚セット) IKENOKOI園芸支柱植物支柱野菜サポート蔓植物籐を登る簡単設置(2枚セット) IKENOKOI園芸支柱植物支柱野菜サポート蔓植物籐を登る簡単設置(2枚セット) IKENOKOI園芸支柱植物支柱野菜サポート蔓植物籐を登る簡単設置(2枚セット) IKENOKOI園芸支柱植物支柱野菜サポート蔓植物籐を登る簡単設置(2枚セット) IKENOKOI園芸支柱植物支柱野菜サポート蔓植物籐を登る簡単設置(2枚セット)
出典:Amazon この商品を見るview item

幾何学的なデザインがユニークな支柱

立体のようにも平面のようにも見え、構造がわかりにくいのですが蔓植物の誘引用の支柱です。2枚を組み合わせて使用するのですが、不思議な立体感をさまようように登っていく、植物が何とも不思議な風情を醸しだします。

派手な花もよさそうですが、小さな花や葉を絡み合っている方が、より不思議な印象を際立ててくれそうです。菜園や庭での使用はもちろん、2ガロンの植木鉢にも使用できます。

チヤミ『園芸支柱 6個セット』

チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット チャミ園芸支柱植物支柱観葉支柱フラワースタンド支柱棚花支えフラワー支柱6個セット
出典:Amazon この商品を見るview item

小型植物の支柱として設計

高さ18.5cm、直径15cmのコンパクトな円形支柱です。鉢植えの小さな花を支えるのにちょうどよい大きさです。

組み立ては簡単で、円の任意の場所にプラスチックのリングで支柱をセットしていきます。あとは、バランスを取りながら3本の支柱を植木鉢にしっかり差し込めば完成です。

リングは簡単に位置をずらすことができるので、正三角形の支柱配置でなくても、自立できる範囲で不等辺三角形を作ってやると、見た目におもしろい作品になることでしょう。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ニチカン『トマト支柱セット(高さ1.8m)』
美工社『かんたん支柱』
DAIM『まきまきトレリス 60cm×180cm』
積水樹脂『セキスイ イボ竹 20×1200 25本パック』
タカショー『め竹 180cm 5本束』
コーナン『リング支柱 12号』
ニチカン『キュウリ支柱セット(幅45cm×高さ1.8m)』
ガーデンガーデン『クラシックフェンス120(2枚組)』
ガーデンガーデン『アイアンフェンス ヌーヴォー ロータイプ 』
第一ビニール『フラワーパネル トリプル』
IKENOKOI『園芸支柱』
チヤミ『園芸支柱 6個セット』
商品名 ニチカン『トマト支柱セット(高さ1.8m)』 美工社『かんたん支柱』 DAIM『まきまきトレリス 60cm×180cm』 積水樹脂『セキスイ イボ竹 20×1200 25本パック』 タカショー『め竹 180cm 5本束』 コーナン『リング支柱 12号』 ニチカン『キュウリ支柱セット(幅45cm×高さ1.8m)』 ガーデンガーデン『クラシックフェンス120(2枚組)』 ガーデンガーデン『アイアンフェンス ヌーヴォー ロータイプ 』 第一ビニール『フラワーパネル トリプル』 IKENOKOI『園芸支柱』 チヤミ『園芸支柱 6個セット』
商品情報
特徴 狭いスペースでも自立する手軽な支柱のセット 子供用でもしっかり使えます 変幻自在に形が変わる! 昔から定番のイボ竹支柱 ナチュラル感が良い天然の竹支柱 自立型で便利なリング支柱 プランターなどで栽培できるきゅうり用支柱セット 洋風の庭の間仕切りや蔦植物の誘引に おしゃれな装飾が目を引くアイアンフェンス ベランダやプランター用のトレリスに 幾何学的なデザインがユニークな支柱 小型植物の支柱として設計
組み立て方式 ピラミッド型 組み立て済みを広げる 合掌づくり、あんどん型、ほか組み合わせ自由 完成品 完成品 あんどん型 支柱組立、ネット取付け 簡易な組み立て式 簡易な組み立て式 トレリス型、あんどん型 完成品 リングと支柱を留め具ではめるだけ
サイズ 180cm 高さ72.5cm 幅60×長さ180cm 径2x高さ120cm 180cm 120cm 幅45×高さ110~180cm 幅50×高さ150cm 幅54×高さ150cm 幅45×高さ75cm 幅30×高さ45cm 径15×高さ18.5cm
セット内容 支柱パーツ9本、支柱束ね具1個、ビニ帯10本 組み立て済み支柱 - 25本 5本 柱3本、リング4本 支柱8本(4種)、ネット 本体2枚、結束バンド、説明書 本体2枚、結束バンド 本体パネル 本体2枚 本体3本、リング1つ(6個セット)
材質 PVC被覆鋼管 - スチールパイプ樹脂コーティング、PE 鋼管を特殊オレフィン系樹脂でコーティング め竹 柱:鋼菅(ポリ塩化ビニール被膜)、リング:鉄線(ポリエチレン被膜) PVC被覆鋼管、ポリエチレン スチール(粉体塗装) スチール(粉体塗装) スチールパイプ樹脂コーティング、 ポリプロピレン、ポリエチレン プラスチック
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年1月24日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る ガーデニング用支柱の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのガーデニング用支柱の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ガーデニング用支柱ランキング
楽天市場:支柱ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの関連アイテムもチェック

まとめ

ガーデニング研究家のはたあきひろさん監修のもと、ガーデニング用支柱の選び方、おすすめ商品を紹介しましたが、いかがでしたか。支柱を選ぶ際のポイントは下記の5点。

【1】目的や用途
【2】収納のしやすさ
【3】処分のしやすさ
【4】径や長さ
【5】セットかどうか


上記のポイントを抑えることで、より使いやすい支柱を選べるはずです。目的だけでなく収納や廃棄のことも考えて、ぜひピッタリの商品を選んでくださいね。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部