クランチチョコのおすすめ10選|食感や味わいの違いを楽しもう!

クランチチョコのおすすめ10選|食感や味わいの違いを楽しもう!
日本体質改善協会 代表、フードアナリスト
平林 玲美

個々の体質を根本から改善し、内側から美しくなれる食事法を普及すべく「日本体質改善協会(JPCIA)」を設立。 オンラインによる個別指導の他、パーソナルジムやエステサロンと提携し、体質改善を目的とする食事指導を行う。 また、各種メディアにて食にまつわる美容・健康情報や今日から取り入れられる簡単ダイエット・体質改善メソッドを発信している。 フードアナリスト協会主催・食の親善大使「第4回食のなでしこ」グランプリ受賞。

ザクザクとした食感と食べ応えのあるボリューム感がうれしいクランチチョコは、気軽におやつにできる商品から、ギフトにも使えるリッチな商品まで幅広く販売されています。数が多いので、どんなクランチチョコを選んだらいいか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。こちらの記事では、クランチチョコの選び方とフードアナリストの平林玲美さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。


クランチチョコの選び方 フードアナリストに取材

クランチチョコは、砕いたコーンフレークやビスケット、ナッツなどがチョコレートに混ざりこむことで、さまざまな食感と味を楽しめるのが特徴です。通常のチョコレートと比べ、クランチチョコは食べ応えがあり、多くの人に愛されています。

コンビニやスーパーでもクランチチョコは販売されており、さまざまな種類の商品が登場しています。ここからは、クランチチョコの選び方を解説。あわせて、フードアナリストの平林玲美さんからのアドバイスもご紹介します。

食感やチョコの大きさも気にしながら選んでみましょう。

クランチの材料で選ぶ

クランチチョコのなかに入っているクランチの定番はコーンフレークやコーンパフですが、ほかにもビスケットやナッツ、ドライフルーツなど、さまざまな素材を入れている商品もあります。

最近ではザクザクとした食感はもちろん、少ししっとりとしたやわらかめのものも。素材ごとに食感も変わってくるクランチチョコは、食べ比べる楽しみも兼ね備えています。

定番のザクザク食感ならコーンフレーク系

ザクザクとした食感を楽しみたい人にぴったりなのがコーンフレーク系です。トウモロコシを原料としたフレークやパフがチョコレートに混ざりこむことで、食べ応えのある食感を生み出しています。

コーンフレークだけでなくドライフルーツを混ぜこんだ商品もあり、こちらは甘酸っぱさもプラスされてちょっとリッチな味わいになります。

サックリ食感ならクッキーやビスケット系

クッキー入りやビスケット入りのクランチチョコは、サクッとした食感が好きな人や、小腹を満たしたいタイミングにおすすめです。ビスケットやクッキーの風味が、チョコに満足感をプラスしてくれます。

軽めの食感のものが多いですが、なかにはブラウニーのようなしっとりとしたクッキーを混ぜこんだ商品もありますので、好みに合わせて選んでみてください。

歯ごたえがほしい方はナッツ系

ちょっと歯ごたえがほしい人には、ナッツ系がおすすめです。とくに大粒のナッツが使われていたり、クランチチョコをふんだんに使用されているものを選ぶと、ナッツの風味と食感がしっかり楽しめます。

ナッツ系は香ばしく豊かな風味に仕上がっているものが多いので、お土産やギフトとして渡しても喜ばれるでしょう。

クランチの割合で選ぶ

よりザクザク感を楽しみたい方は、クランチの割合が多いものを選びましょう。選び方のポイントは、原材料の順番を確認することです。

チョコのような加工食品は、原材料が多い順に表示されているため、コーンフレークやナッツなどの記載が早いほどクランチの割合が多いことになります。食感を楽しみたい方は、原材料が表示されている順番をチェックしながら選んでみてください。

チョコのサイズで選ぶ

食感だけではなく、食べやすさで選びたいという人は、チョコのサイズにも注目してみましょう。ちょっとしたおやつに食べたい人は一口サイズを、小腹を満たしたい人はバータイプを選ぶと活用しやすいです。食べる場所やシーンに合わせて、ちょうどいいサイズを選んでみてください。

小腹を満たすなら一口サイズ

食後のデザートや、3時のおやつにちょこっと食べたいという方には一口サイズがおすすめです。手軽にサクッとつまめて、サイズが小さいぶん食べすぎも防げるでしょう

一口サイズは丸い形状のものが多いので、小さなお子さんでも食べやすく、パーティーなどでシェアをするときにもぴったりです。持ち運びにも便利なサイズなので、バッグに入れてもかさばりにくいです。

満足感がほしい方は板やバーになっているタイプ

小腹を満たしたいという方には、板タイプやバータイプがおすすめです。満足感を得やすい量で販売されているので、疲れたときの気分転換や、糖分の補給に活用できます。

容量が多いぶん、カロリーが高くなりがちですが、最近では糖質やカロリーを抑えたタイプのクランチチョコバーや、食物繊維やビタミンがプラスされたものも販売されています。おいしくヘルシーにクランチチョコを食べたいという方は、そちらのヘルシータイプを選んでみてください。

自分の好きなフレーバーから選ぶ

クランチチョコに使われているチョコは、ほろ苦いビターなものから、カカオ分量が少なめで甘く仕上げているもの、ホワイトチョコが使われているものまでさまざまです。

なかには抹茶やキャラメル、イチゴやブルーベリーなどのフレーバーや、期間限定で作られている味もあります。豊富なフレーバータイプを食べ比べて、あなた好みの味を見つけてみてください。

カロリーや糖質が気になる方はチェックして

甘くておいしいチョコを食べるときに気になるのは、やはりカロリーではないでしょうか。チョコは砂糖で甘味をつけているものが多いですが、なかにはカロリーに配慮して人工甘味料が使用されているものもあります。スクラロースやアセスルファムKという人工甘味料は砂糖よりも低カロリーなので、活用することでカロリーオフを実現することが可能です。

また、なかには糖質をオフするために、大豆を使用しているものもあります。ダイエット中などで糖質が気になるという人にぴったりです。

クランチの原料や分量をチェックして選ぶ フードアナリストがアドバイス

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

ザクザクの食感と食べ応えが楽しいクランチチョコレート。購入の際には、クランチの原料や分量に注目しましょう

食べ応えを求めるならクランチの分量が多いもの、風味を求めるならナッツやドライフルーツ、フレーバーパウダーなどお好みの味わいがプラスされたものがおすすめです。

食べるシーンに合わせて、サイズ感をチェックすることもポイントですよ。

クランチチョコのおすすめ10選 フードアナリストと編集部が選ぶ

ここからは、フードアナリストの平林玲美さんと編集部が選んだ、おすすめのクランチチョコを10選ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

変わり種のクランチチョコをお探しの方にはロイズ『ポテチクランチチョコレート』がおすすめ。ほんのり感じるポテトの塩気がチョコレートの甘さを引き出し、一度食べ始めると止まらない味わいです。

リボン食品『低糖工房 大豆クランチチョコ』はダイエット中でもチョコレートが食べたいという方におすすめです。クランチには大豆やアーモンドが使用されているので、糖質が気になる方はこちらを選びましょう。

ナッツ好きにおすすめしたいのが、フェレロ『ロシェ』。サクッとした食感とトロッとしたチョコのなめらかさのギャップがなんともクセになる一品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ROYCE'(ロイズ)『ポテチクランチチョコレート』

ROYCE'(ロイズ)『ポテチクランチチョコレート』

出典:楽天市場

クランチ素材 ポテトチップス、コーンフレーク、クッキー
タイプ 一口サイズ
内容量 180g

ポテチの塩気とチョコの甘味で絶妙なおいしさ

こちらは北海道発のメーカー「ロイズ」が販売しているクランチチョコのひとつ。クランチ素材にポテトチップスを採用し、ポテチの塩加減とチョコレートの甘さが絶妙にミックスされた一品です。ほかに、コーンフレークとクッキーも使用しています。

ロイズ自慢のまろやかなミルクチョコと、クランチとの相性は抜群。半円形で食べやすい一口サイズとクセになる味で、ついつい食べてしまうかも? おしゃれなボックスに梱包されているので、お土産にもぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リボン食品『低糖工房 大豆クランチチョコ』

リボン食品『低糖工房大豆クランチチョコ』 リボン食品『低糖工房大豆クランチチョコ』 リボン食品『低糖工房大豆クランチチョコ』 リボン食品『低糖工房大豆クランチチョコ』 リボン食品『低糖工房大豆クランチチョコ』 リボン食品『低糖工房大豆クランチチョコ』 リボン食品『低糖工房大豆クランチチョコ』

出典:Amazon

クランチ素材 大豆パフ、アーモンド
タイプ チョコバー
内容量 300g

ダイエット中でもチョコを食べたい人に

砂糖など糖質の含まれる甘味料は使用せず、糖質を大幅にカットしたこちらの低カロリークランチチョコは、ダイエット中の人にぴったりです。健康を気にしている人への差し入れにも喜ばれるでしょう。

糖質カット商品は砂糖がひかえめで甘味が少ない傾向がありますが、こちらは低カロリーの人工甘味料を使用して甘さをプラス。大豆を原料にしたパフと、風味豊かなローストアーモンドを混ぜこみ、おいしく仕上がっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FERRERO(フェレロ)『ロシェ』

FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』

出典:Amazon

クランチ素材 ウエハース、ヘーゼルナッツ
タイプ 一口サイズ
内容量 200g

イタリア製クランチチョコ! 贅沢な4層

イタリアの製菓メーカー「フェレロ」から販売されている贅沢なクランチチョコ。厳選されたヘーゼルナッツ粒をココアヘーゼルナッツクリームとウエハースが包み込み、そのうえからさらに砕いたヘーゼルナッツとチョコで包み込んだ一品です。

上質なチョコのまろやかさと、ヘーゼルナッツの豊かな風味と食感で、本格的な味わいに仕上がっています。包装紙が華やかなゴールドなので、豪華な気分を味わいたい人やギフトにもおすすめです。

江崎グリコ『神戸ローストショコラ ゴーフル』

江崎グリコ『神戸ローストショコラゴーフル』

出典:Amazon

クランチ素材 ゴーフレット
タイプ 一口タイプ
内容量 185g

ゴーフレットクランチを配合したチョコ

ゴーフルを作っている神戸風月堂が監修した、堅焼きゴーフレット入りのクランチチョコです。サクサクとしたゴーフレットクランチと自家焙煎カカオのチョコを使用し、あとを引くおいしさに仕上げています。

一口サイズのクランチチョコが大袋にたっぷり入っているので、ひとりで少しずつ食べてもいいですし、家族で分けるなど大人数で食べるのにも便利です。コーンフレーク系とは一味違った食感が楽しめます。

※楽天市場とPayPayモールのリンク先は、「15袋入り」です。

ロッテ『HERSHEY'S ハーシーキスチョコレート クッキー&クリーム』

ロッテ『HERSHEY'Sハーシーキスチョコレートクッキー&クリーム』

出典:Amazon

クランチ素材 ココアクッキー
タイプ 一口サイズ
内容量 36g

ミルクの香りとココアクッキーの食感が特徴

パッケージの先端から飛び出ているリボンが特徴的でかわいらしく、チョコは食べやすい一口サイズ。ホワイトチョコレートにココアビスケットを入れ、ミルク風味の甘い味わい。ゆったりしたお茶の時間に彩りを添えてくれるでしょう。

キスのチョコは、手ごろなサイズ感なのでバッグに入れて持ち運ぶのにもちょうどいいです。クッキークランチのサクサク感とホワイトチョコの甘さを楽しみたい人におすすめです。

神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』

神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』 神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』 神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』 神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』 神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』

出典:Amazon

クランチ素材 ワッフルコーン
タイプ チョコバー
内容量 -

プレーンとイチゴの2種類の味が楽しめる

こちらのクランチは、香ばしく焼き上げてあるワッフルコーン生地を少し粗めに砕いたもの。ザクザクとした食感で食べ応えもバッチリです。濃厚チョコとイチゴの風味の2種類の味が楽しめます。

12本入りでパッケージもおしゃれなので、お土産やギフトにしても喜ばれるでしょう。

ダイヤ製菓『コーンチョコクランチ』

ダイヤ製菓『コーンチョコクランチ』

出典:Amazon

クランチ素材 パフ
タイプ 一口サイズ
内容量 260g

パーティーで活躍! 大容量のコーンチョコクランチ

50個入りの大容量タイプで、パーティーなど大人数が参加するシーンに持ち寄っても喜ばれるクランチチョコです。個包装なので手も汚さず、少しずつ食べられるのもうれしいポイント。

サクサクとした軽い食感に仕上がっていて、一口サイズなので子どもでも食べやすく、小腹が空いたときにのおやつにも活用しやすいでしょう。

ロッテ『クランキー』

ロッテ『クランキー』

出典:Amazon

クランチ素材 パフ
タイプ 板チョコ
内容量 45g

板チョコとクランチチョコのいいとこ取り!

クランチチョコといえば、コンビニやスーパーなどでもよく売られているこちらの商品を思い浮かべる人もいるのでは。板チョコなのにサクサク感を楽しめる、おなじみの商品です。

なめらかなチョコでコーティングしてありつつも、なかにつまっているモルトパフで軽い食感に仕上がっているのが特徴。板チョコタイプのほかにも、大袋に入ったアソート商品などさまざまなサイズが販売されているので、食べる人数に合わせて購入するといいでしょう。

日清シスコ『クリスプチョコ』

日清シスコ『クリスプチョコ』 日清シスコ『クリスプチョコ』 日清シスコ『クリスプチョコ』 日清シスコ『クリスプチョコ』 日清シスコ『クリスプチョコ』

出典:Amazon

クランチ素材 コーンフレーク
タイプ 一口サイズ
内容量 -

発売40年以上のロングセラー商品

1978年の発売から40年以上の歴史があるロングセラー商品が、2018年にリニューアルされました。チョコフレークをたっぷりと使用し、シンプルな味わいでザクザクとした食感が楽しめます。

風味豊かなチョコと、香ばしい薄焼きコーンフレークのハーモニーがクセになります。ボリューム感があるうえに、リーズナブルな価格なので、食べたいときに気軽に購入できるのもうれしいですね。期間限定で、抹茶ミルクやマンゴー味などのフレーバーが発売されることもあります。

有楽製菓『ブラックサンダー』

有楽製菓『ブラックサンダー』 有楽製菓『ブラックサンダー』 有楽製菓『ブラックサンダー』 有楽製菓『ブラックサンダー』 有楽製菓『ブラックサンダー』

出典:Amazon

クランチ素材 ココアクッキー、プレーンビスケット
タイプ チョコバー
内容量 21g

リーズナブルで食べ応え満点!

コンビニなどでも見かけることの多い、大人から子どもまで人気のブラックサンダー。その秘密はほろ苦いココアクッキーの風味と、ザクザクした食感が楽しめるプレーンビスケットにあります。

リーズナブルなのにボリュームのあるバータイプで、食べ応えもしっかり。ちょっと小腹が空いてしまったときや、コーヒーブレイクをするときのお供としても満足しやすいクランチチョコです。

「クランチチョコ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ROYCE'(ロイズ)『ポテチクランチチョコレート』
リボン食品『低糖工房 大豆クランチチョコ』
FERRERO(フェレロ)『ロシェ』
江崎グリコ『神戸ローストショコラ ゴーフル』
ロッテ『HERSHEY'S ハーシーキスチョコレート クッキー&クリーム』
神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』
ダイヤ製菓『コーンチョコクランチ』
ロッテ『クランキー』
日清シスコ『クリスプチョコ』
有楽製菓『ブラックサンダー』
商品名 ROYCE'(ロイズ)『ポテチクランチチョコレート』 リボン食品『低糖工房 大豆クランチチョコ』 FERRERO(フェレロ)『ロシェ』 江崎グリコ『神戸ローストショコラ ゴーフル』 ロッテ『HERSHEY'S ハーシーキスチョコレート クッキー&クリーム』 神戸フランツ『居留地煉瓦・クランチチョコレート』 ダイヤ製菓『コーンチョコクランチ』 ロッテ『クランキー』 日清シスコ『クリスプチョコ』 有楽製菓『ブラックサンダー』
商品情報
特徴 ポテチの塩気とチョコの甘味で絶妙なおいしさ ダイエット中でもチョコを食べたい人に イタリア製クランチチョコ! 贅沢な4層 ゴーフレットクランチを配合したチョコ ミルクの香りとココアクッキーの食感が特徴 プレーンとイチゴの2種類の味が楽しめる パーティーで活躍! 大容量のコーンチョコクランチ 板チョコとクランチチョコのいいとこ取り! 発売40年以上のロングセラー商品 リーズナブルで食べ応え満点!
クランチ素材 ポテトチップス、コーンフレーク、クッキー 大豆パフ、アーモンド ウエハース、ヘーゼルナッツ ゴーフレット ココアクッキー ワッフルコーン パフ パフ コーンフレーク ココアクッキー、プレーンビスケット
タイプ 一口サイズ チョコバー 一口サイズ 一口タイプ 一口サイズ チョコバー 一口サイズ 板チョコ 一口サイズ チョコバー
内容量 180g 300g 200g 185g 36g - 260g 45g - 21g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする クランチチョコの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのクランチチョコの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:チョコレートスナックランキング
Yahoo!ショッピング:チョコスナック、チョコバーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのチョコレートに関する情報はこちら

香ばしいアーモンドと甘いチョコレートのゴールデンコンビ、アーモンドチョコレート。最近では、健康に気を使う人向けや海外のブランドとコラボしたものなど、数多くのアーモンドチョコレートが販売されています。バリエーションが豊かで選ぶのに困ってしまうかたも多いのではないでしょうか。この記事では、料理研究...

チョコチップクッキーは、チョコとクッキーのダブルの味わいが楽しめる人気のクッキーです。いろいろな種類が売られているため、どれを買えばいいか迷ってしまうことも。そこで、お菓子研究家の飯田順子さんに、チョコチップクッキーの選び方やおすすめ商品を聞きました。目的や好みに合わせて選べるよう、通販などで...

口さみしいときやおやつに食べたり、お菓子づくりに使ったりと多くの人に愛されている板チョコ。たくさんの種類がありますが、「昔からこの板チョコしか食べていない」って人も多いはず。板チョコは味や香り、食感などがメーカーによっても異なります。この記事では、1級フードアナリストの里井真由美さんへの取材を...

カカオポリフェノールで世界的に注目を集めるハイカカオチョコレート。本記事では、1級フードアナリストの里井真由美さんに、ハイカカオチョコレートの選び方とおすすめ商品をお伺いしました。コンビニやスーパーでも各メーカーの豊富なラインナップが並びますが、カカオの産地や、70%、80%、90%などカカオ...

バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマスなどをはじめ、チョコレートを口にする機会は数多く。限定販売のフレーバーや期間限定のパッケージ、さらに新商品と、どれにしようか迷う方も多いのではないでしょうか。そこで、チョコレートに精通するレビューブロガーsakko*さんに聞いた、とっておきのお取り寄せ...

おいしいクランチチョコを見つけよう

本記事では、クランチチョコの選び方やおすすめ商品についてご紹介をしてきました。ザクザク感やチョコの甘味とのバランス、食べやすい一口サイズなど、食べるシーンやあなたの好みに合わせて商品を選んでみてください。

自分へのご褒美や、パーティーでの持ち寄り、お土産にとさまざまなシーンで活用できるクランチチョコ。この記事を踏まえて、あなたにぴったりのクランチチョコを見つけてくださいね!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【チョコチップおすすめ5選】専門家の厳選商品|お菓子・パン作りに!

【チョコチップおすすめ5選】専門家の厳選商品|お菓子・パン作りに!

マフィンやクッキーなどのお菓子やパンづくりの材料として使われることが多いチョコチップ。何を作りたいのか、どういう仕上がりを目指しているのかによって、選ぶべきチョコチップは違ってきます。チョコチップにも種類があるため、作りたいものに合わせて使い分けることがポイントです。この記事では、料理家でフードスタイリストの池 ももこさんへの取材をもとにしたおすすめのチョコチップをご紹介。さらに記事後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。作りたいものに合わせて最適なチョコチップを選びましょう! 記事後半にある通販サイトの最新人気ランキングもぜひご参考に!


チョコレート菓子のおすすめ13選|お中元やギフト、自分へのご褒美に!

チョコレート菓子のおすすめ13選|お中元やギフト、自分へのご褒美に!

本記事では、お菓子研究家の下園昌江さんへの取材をもとに、チョコ菓子の選び方やおすすめ商品をご紹介します!チョコレートを使ったラスク・サブレ・ビスケットは通年大人気。大切な人へのギフトにはもちろん、自分へのご褒美にもぴったりです。通販だからこそ取り寄せて楽しめる、少し珍しいチョコレートもご紹介。通販サイトの売れ筋人気ランキングもあわせて参考にしてくださいね。


タブレットチョコレートのおすすめ6選|お菓子研究家が厳選!

タブレットチョコレートのおすすめ6選|お菓子研究家が厳選!

旧来的な板チョコと違い、こだわり尽くした原材料と製法で聞こえた欧州の有名ブランドのタブレットチョコレートは、1,000円前後という価格ながら、ひそかに人気を博しています。しかし、いざチョコレート専門店に入っても、数あるタブレットのなかから自分好みのものを探すのはたいへん。この記事では、お菓子研究家の下園昌江さんへの取材をもとに、タブレットチョコレート選びのポイントとおすすめの商品をご紹介いたします。記事後半では通販サイトの最新人気ランキングへのリンクも設置、口コミなども確認できるのでご参考に!


駄菓子おすすめ19選【飴、ゼリー、スナック菓子なども】通販でまとめ買い!

駄菓子おすすめ19選【飴、ゼリー、スナック菓子なども】通販でまとめ買い!

安くておいしい駄菓子。子どもから大人まで世代を問わず人気の商品もありますよね。飴やガム、ゼリーなどはもちろん、クジや占いが付いたものなどさまざまな種類があるのも魅力! この記事では、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんに、駄菓子の選び方とおすすめの商品をお聞きしました。通販サイトの人気売れ筋ランキングも紹介するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!


 お取り寄せスイーツおすすめ12選|人気スイーツを厳選【ケーキやクッキーも】

お取り寄せスイーツおすすめ12選|人気スイーツを厳選【ケーキやクッキーも】

お取り寄せスイーツのエキスパートであるレビューブロガー sakko*さんへの取材をもとに、通販でお取り寄せできるスイーツの選び方とおすすめ商品を厳選! 有名パティシエのケーキや老舗甘味処の和菓子など、幅広い人気スイーツを紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも! ぜひ最後までチェックして、自分や家族へのごほうびとしてはもちろん、知人・友人へのお歳暮やプレゼントにぴったりのスイーツを選んでくださいね。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「アウトドアチェア」。キャンプを快適にさせてくれるアイテムです。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはChuda『モバイルバッテリー』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る