ブギーボードおすすめ7選|書いて消せる! 便利な電子メモ帳

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-11』
出典:Amazon

ボタン操作ひとつでスッと消える、ペーパーレスで環境にもやさしい電子メモパットのブギーボード。アメリカで2010年1月に発売され、日本では同年10月にキングジムが輸入販売を開始しました。ここでは、文房具ライターの猪口フミヒロさんと編集部で選ぶ、ブギーボードのおすすめ7選をご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


文房具ライター&ブロガー
猪口フミヒロ

文房具好きが集まる朝活コミュニティ:文房具朝食会@名古屋の主催者。 2009年からブログ『本と文房具とスグレモノ』を毎日更新し続ける文房具ライター&ブロガー。 『文房具屋さん大賞』で特別コメンテーターを務める日本でも有数の文房具通。 東海地区を中心に文房具をベースにした活動を精力的に展開するサラリーマン。 愛知県岡崎市に在住。

たくさんのメモが書かれた付箋

Photo by Felipe Furtado on Unsplash

付箋やメモ帳のかわりに何度も書き直せるブギーボード。ペーパーレスなので環境にもやさしいですね。

ブギーボードとは すいすい書ける

ブギーボードは、2010年1月にアメリカの「iMPROV ELECTRONICS」というメーカーが発売をスタートした、電子メモパッドのことを指します。

感圧式の液晶画面に付属のスタイラスペン(専用ペン)や指先で書きこむことができ、書いたものは、ボード上部にある消去ボタンを押すと一瞬で消すことが可能。イレース(消去)回数は約3万回のものや約5万回のものなど、機種によってさまざまです。

軽量で薄型なので外出時の持ち運びも便利。手のひらサイズからA5サイズの標準的なもの、大画面サイズなどが展開されています。操作はとてもかんたんで、書きごこちもなめらか。

筆圧や書き方によって線の太さが変わるので、まるでえんぴつやペンと同じようなタッチを再現してくれます。

なお、アメリカでは2010年1月の発売からわずか半年で、販売台数が20万台を突破。201年10月からは文房具の大手である株式会社キングジムが輸入販売を行っています。

ブギーボードの選び方 ペーパーレスで環境にもやさしい

文房具ライター猪口フミヒロさんにお話をうかがい、ブギーボードの選び方のポイントを教えていただきました。電子メモ帳といっても使う場面は多種多様。

用途に合った商品を選べるように、以下の4つのポイントに注目して選び方を考えてみましょう。

サイズから選ぶ 作業に合わせて

持ち運びやすい手のひらサイズからA5サイズの標準的なもの、たくさん書ける大画面までさまざまなものがあります。

付箋や小さなメモ感覚で使いたいのか、大きな画面で掲示板や伝言ボードとして使いたいのか、使うシチュエーションをイメージするのが大切です。

掲示板として使う

マグネットやスタンドつきのものは掲示板としてオフィスや学校、レストランやカフェなどで使えるほか、家庭内での伝言ツールとしても重宝します。温もりを感じる手書きメッセージを気軽に残せるのが魅力です。

手元のメモとして使う

ちょっとしたメモとして使いたい場合は、手のひらサイズのものがおすすめです。

付箋感覚で使用できるミニサイズは、マグネットや特殊なシールが付属されているので、紙の付箋と同様に好きな場所に貼りつけることができます。

手のひらサイズでは少し物足りないという方は、8.5インチサイズも選択肢のひとつです。

タイプから選ぶ 用途に合わせて

壁にかけて使いたい、見やすいようにデスクに立てて置きたいなど用途はさまざま。マグネットやスタンドの有無、電池交換が可能かどうかにも注目しましょう。

マグネット付きや置き型タイプ

伝言メモや掲示板のように冷蔵庫に貼りつけたりデスクやカウンターに立てて置きたいなど、見せる目的で使いたい場合は、マグネットやスタンドつきのものが使いやすいでしょう。

電池交換の有無

ブギーボードは電池交換不可の機種でも、多いもので約5万回の消去回数を備えていますが、電池交換可能機種は消去回数を気にせずに使用可能。より長く愛用したいなら、電池交換できるものがいいでしょう。

かわいさで選ぶ

お子さまの勉強用やメモ用には、かわいい柄やキャラものも人気です。もちろん何度でも消せますし、気軽に絵を描いたり文字の練習をしたりできます。

柄やカラーバリエーションで選ぶ

仕事で使用するなら、シンプルな白や黒を。プライベートで使用するのでしたら、おもいきってビビッドなカラーもよいのではないでしょうか。

見やすさから選ぶ

くっきり見やすい、液晶のコントラストが従来比50%アップの機種も販売されています。見やすさを重視して選びたい場合は、コントラストに注目して選ぶとよいでしょう。

筆談などコミュニケーションツールに

耳の不自由な方との筆談やコミュニケーションツールとして活用するなら、見やすさを重視しましょう。

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-11』なら、大画面で見やすいですよ。もし、これだと大きすぎる、と感じるようでしたらKING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-13』も選択肢に入れてみてください。

イレース対応回数で選ぶ

現在販売されているブギーボードは、イレース回数は約3〜5万回。頻繁に書いたり消したりをしたい場合は、消去回数が多い機種を選びましょう。

ブギーボードの選ぶポイントまとめ 文房具ライターがアドバイス

文房具ライター&ブロガー

思い浮かぶ、書く、そしてボタンを押して消す。その潔い機能しか持たないブギーボードですが、書くハードルが極端に下がるので、行動に繋げやすく生活に充実感がでます。

メモ用紙に書いては捨てるような気持ちで、使い続けましょう。大きさのバリエーションも増えてきたので、仕事にもプライベートにも簡備忘に使えます。

紙よりもオシャレでエコなので、これから主流になると思います。

【大きめサイズ】ブギーボードおすすめ3選 ビジネスシーンや家庭内の伝言板に

ビジネスシーンではミーティングや商談などにも役立つ大きいサイズのブギーボードがおすすめ。大画面にたくさん書いても消去ボタンで一瞬に消せるので時短になります。

家庭内では、伝言ツールやお子さまのお絵かき、学習ツールとして活躍。ここでは、大きめサイズのブギーボードを3つご紹介します。

文房具ライター&ブロガー

『BB-11』は半透明液晶画面の採用で使い方が大きく広がりました。備え付けのテンプレートを使っても良いですが、検討中のテキストや図面など敷いてそこに書き込みながらチームで話し合いが出来る効率化事務用品に進化しています。

『BB-9』はちょうど手のひらサイズで、収まりも良いです。首からぶら下げておき、歩きながら思いついたことをメモ。終わったら消去する、なんて使い方が良いですね。「あ! メール入れとかなくちゃ」みたいなタスクを逃しませんよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-11』

KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-11』

出典:Amazon

サイズ 幅231×奥行5×高さ328mm
画面サイズ 13.8インチ
重量 約273g
イレース可能回数 約5万回
電池交換の有無 有(CR2032コイン型リチウム電池1個)

大画面半透明液晶13.8インチで部分消しも可能

液晶サイズが13.8インチとじゅうぶんな大きさで、オフィスや家庭でも使いやすい商品。下地が透けて見える半透明の液晶を採用しており、罫線や方眼が印刷されたテンプレートシートが付属しています。そのため、レイアウトの美しい文章やグラフなどもフリーハンドできれいに書くことが可能。

電池交換も可能で、電池一個で5万回消去できます。ワンタッチで消去できることに加え、イレースロックボタンで消したくないメモを保護できるのも魅力です。

また、全消去だけでなく部分消しも可能。ペン頭にある専用イレーサーで消す範囲を12段階に調整できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-9』

KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-9』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-9』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-9』

出典:Amazon

サイズ 幅175×奥行5.7×高さ269mm
画面サイズ 10.5インチ
重量 約220g
イレース可能回数 約5万回
電池交換の有無 有(単6アルカリ乾電池2本)

大画面の液晶でくっきり見やすい10.5インチ

液晶コントラスト比が、従来品より50%アップでくっきり見やすいのが特徴。大画面サイズでたくさん書けます。ストラップホールにひもをとおせば首や肩、壁にもかけられて便利。専用のスタイラスホルダーつきなので、紛失を防止することもできます。

アルカリ乾電池2本を使用しており、電池交換が可能。安心の消去ロック機能も搭載しており、不用意な消去を防げます。別売りの専用ポーチは、外出時の持ち運びに役立ちます。

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-13』

KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-13』

出典:Amazon

サイズ 幅153×奥行5×高さ231mm
画面サイズ 9.1インチ
重量 136g
イレース可能回数 約5万回
電池交換の有無 有(CR2032コイン型リチウム電池1個)

半透明液晶! 大き目サイズ9.1インチ

13.8インチは大きすぎるけど、8.5インチは物足りないという方におすすめなのが、9.1インチのこちらの商品。「BB-11」と同じく半透明液晶になっていて、付属のテンプレートシートが使えます。

電池交換ができる点や5万回のイレース回数、イレースロックボタンなど機能性も充実。ほどよいサイズ感で持ち運びも負担にならないでしょう。

【コンパクトサイズ】ブギーボードおすすめ3選 持ち運びにも便利

電話対応時や伝言メモお買い物リストなど、日々の生活のなかでメモや付箋を使用している機会は意外と多いのではないでしょうか。そんな場面で使える、持ち運びにも便利なコンパクトサイズの機種をご紹介します。

文房具ライター&ブロガー

『BB-12』は冷蔵庫に3つくらい貼り付けて、牛乳や卵の賞味期限管理冷蔵してある野菜のバリエーション次の買い物で補充するものなど、それぞれの家庭のルールを決めてそれを記載することに使うと便利ですよ。カラーバリエーションもルール決めに役立ちますね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-12』

KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-12』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-12』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-12』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-12』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-12』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-12』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-12』

出典:Amazon

サイズ 幅86×奥行5.5×高さ86mm(スタイラス除く)
画面サイズ 3.9インチ
重量 約40g
イレース可能回数 約3万回
電池交換の有無 有(CR2016コイン型リチウム電池1個)

手のひらに収まる薄型の付箋サイズ

便利なマグネット式でふせんやメモのように手軽に使えます。手のひらサイズなので使用場所を選ばず、冷蔵庫にも貼りつけ可能。マグネットがつかない場所には、専用のマグネットシールで貼りつけが可能です。

筆圧で線の太さが変わるハイコントラストの液晶で、書き心地もなめらか。専用のスタイラスは本体側面に取りつけすることができます。

電池交換可能で約3万回消去できます。5色のカラーバリエーションでデザインもスタイリッシュな商品です。

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-1GX』

KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1GX』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1GX』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1GX』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1GX』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1GX』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1GX』

出典:Amazon

サイズ 幅141×奥行3.2×高さ222mm
画面サイズ 8.5インチ
重量 約110g
イレース可能回数 約5万回
電池交換の有無

書きごこちなめらかな8.5インチ

薄さ3.2ミリで、重さ110gと軽量でコンパクト。ブラック、ブルー、ピンクの3色のカラーバリエーションです。低圧式の液晶画面は書く力で線の太さが変わるので、まるで紙に書いているかのような感覚。電池交換不可ですが、消去回数が約5万回なので長く使えるでしょう。

専用のスタイラスホルダーも付属されて、持ち運びも便利。別売りの専用ポーチは、カバンのなかにいれてもキズがつきにくいため安心感があります。

KING JIM(キングジム)『Boogie Board JOT8.5 BB-7N』

KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardJOT8.5BB-7N』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardJOT8.5BB-7N』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardJOT8.5BB-7N』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardJOT8.5BB-7N』

出典:Amazon

サイズ 幅146×奥行4.4×高さ227mm
画面サイズ 8.5インチ
重量 約110g
イレース可能回数 約3万回
電池交換の有無 有(CR2016コイン型リチウム電池1個)

持ちやすい! 見やすい液晶にも注目

液晶のコントラストが従来比50%アップ(従来品比)で見やすさを実現。書いた文字がくっきり表示されます。

スリムなスタイラスを採用しているので書き心地も滑らかです。手にすっとなじむように設計された形も持ちやすく、使い勝手のいいサイズ感。裏面にはマグネットがついており、冷蔵庫などの金属部分に貼りつけられます。

専用スタイラスを差し込めば立てて置くこともでき、会議や掲示板などビジネスシーンでも活躍するでしょう。

【お子さま用】ブギーボードおすすめ1選 お絵かきや勉強をサポート

かわいいキャラクターで楽しく使えてお絵かきから勉強まで幅広くサポート。そんなお子さま向けのブギーボードをご紹介します。

KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-1RK』

KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1RK』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1RK』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1RK』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1RK』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1RK』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1RK』 KINGJIM(キングジム)『BoogieBoardBB-1RK』

出典:Amazon

サイズ 幅141×奥行3.2×高さ222mm
画面サイズ 8.5インチ
重量 約110g
イレース可能回数 約5万回
電池交換の有無

お絵かきから学習まで幅広く活躍

かわいいリラックマがデザインされた商品。おえかきシートが3枚ついていて、シートを本体の上にのせて線画をなぞるといろいろなポーズのリラックマを書くことができます。お絵かきが好きなお子さまにもうれしいアイテムではないでしょうか。

紙と違い、ボタンひとつでスッと消せるデジタルならではの特徴も便利。余計なゴミを増やしません。付属のマグネットシートで冷蔵庫などにも貼りつけることができ、お子さまへの伝言メモにも大活躍です。

「ブギーボード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-11』
KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-9』
KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-13』
KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-12』
KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-1GX』
KING JIM(キングジム)『Boogie Board JOT8.5 BB-7N』
KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-1RK』
商品名 KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-11』 KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-9』 KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-13』 KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-12』 KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-1GX』 KING JIM(キングジム)『Boogie Board JOT8.5 BB-7N』 KING JIM(キングジム)『Boogie Board BB-1RK』
商品情報
特徴 大画面半透明液晶13.8インチで部分消しも可能 大画面の液晶でくっきり見やすい10.5インチ 半透明液晶! 大き目サイズ9.1インチ 手のひらに収まる薄型の付箋サイズ 書きごこちなめらかな8.5インチ 持ちやすい! 見やすい液晶にも注目 お絵かきから学習まで幅広く活躍
サイズ 幅231×奥行5×高さ328mm 幅175×奥行5.7×高さ269mm 幅153×奥行5×高さ231mm 幅86×奥行5.5×高さ86mm(スタイラス除く) 幅141×奥行3.2×高さ222mm 幅146×奥行4.4×高さ227mm 幅141×奥行3.2×高さ222mm
画面サイズ 13.8インチ 10.5インチ 9.1インチ 3.9インチ 8.5インチ 8.5インチ 8.5インチ
重量 約273g 約220g 136g 約40g 約110g 約110g 約110g
イレース可能回数 約5万回 約5万回 約5万回 約3万回 約5万回 約3万回 約5万回
電池交換の有無 有(CR2032コイン型リチウム電池1個) 有(単6アルカリ乾電池2本) 有(CR2032コイン型リチウム電池1個) 有(CR2016コイン型リチウム電池1個) 有(CR2016コイン型リチウム電池1個)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月4日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ブギーボードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのブギーボードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:デジタルメモランキング
楽天市場:デジタルメモランキング
Yahoo!ショッピング:電子メモパッドランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ブギーボードに描いた内容を読み取る専用アプリが登場! その名も「Boogie Board SCAN」

家族へのメモや買い物リストにも使える、便利なブギーボード。デメリットは、消してしまうと書いたメモを復活させることができない点ですが、「Boogie Board SCAN」というアプリでその問題が解消できるようになりました。

使い方はかんたんで、ブギーボードに書いたメモを「Boogie Board SCAN」でスキャンするだけ。なお、スキャンした後に文字を追加したり、背景色が変更できます。

ブギーボードと「Boogie Board SCAN」を組み合わせることで、使い方が広がりそうです。

関連商品はこちら

最近では使う人も増えてきた電子メモ帳。電子メモ帳のメリットはペーパーレスになることや、すぐにお使いのスマートフォンなどにメモをデータ化し送信・保存できることです。その種類はさまざまでメモタイプはもちろん、ペンタイプやふせんタイプなど、用途に合わせた商品があります。そこでこの記事では、目利きライ...

ITライターの海老原 昭さんにiPadを選ぶ際のポイントをうかがい、おすすめの5モデルを厳選していただきました。2010年の登場からさまざまなモデルがラインナップされ、進化を続けているiPad。あなたのまわりにも愛用している人がいるのではないでしょうか。ただ、いざ自分で購入するとなると、どんな...

家電ジャーナリストである安蔵靖志さんへの取材をもとに、おすすめのタブレットや選び方のポイントをご紹介いたします。家でも外出先でも、さまざまな使い方ができるタブレット。スマホより画面が大きいためYouTubeなどの動画やKindleなどの電子書籍も見やすく、タッチペンを使えば絵を描くこともでき、...

この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。スマートフォンやタブレットを使って勉強や仕事をすることも多くなってきた今、注目したいのが、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンです。ボール...

メモ帳は、身近な文房具のひとつです。社会人になると、「指示内容は必ずメモを取るように」と言われて慌てて購入した、という経験がある人もいるのではないでしょうか。ひと口にメモ帳と言っても、機能性やサイズ、書き味などさまざまです。そこで、教育・受験指導専門家の西村 創さんにお話をうかがい、メモ帳の選...

ブギーボード5つのポイント

1)なにを書き込みたいかをイメージして必要なサイズを選ぶ
2)繰り返し使うなら消去回数や電池交換の可否をチェック
3)見やすさ重視なら液晶コントラストがくっきりしたもの
4)ビジネスシーンでの使用ならシンプルで落ち着いたデザインがベター
5)マグネット式やスタンドタイプなら伝言メモとして使いやすい

ちょっとしたメモとして使うのか、メッセージボードとして使うのかなど、用途によって選ぶべき機種は変わってくるでしょう。サイズや付加機能に注目して、お気に入りのブギーボードを見つけてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/21 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ビジネス手帳のおすすめ25選|自分に合った目的やサイズの手帳を選ぼう

ビジネス手帳のおすすめ25選|自分に合った目的やサイズの手帳を選ぼう

ビジネスパーソンにとって大切な情報やスケジュールの管理。ビジネスシーンでデジタルツールがあふれていても、手帳だけはアナログ派という方もいることでしょう。ビジネス手帳はサイズやデザインのほか月間・週間・デイリーなどフォームの違い、縦書きや横書きなど使い方と好みによりたくさんの種類から選べます。そこでこの記事ではビジネス手帳の選び方を解説、そしてライター&コンサルタント・板垣政行さんと編集部で選んだおすすめのビジネス手帳をご紹介します。記事後半には、amazon、楽天、yahoo!ショッピングの最新人気ランキングへのリンクもあるので、口コミや評判なども確認してみましょう。


原稿用紙のおすすめ11選|縦書きも横書きも! 文字数やサイズから選ぶ

原稿用紙のおすすめ11選|縦書きも横書きも! 文字数やサイズから選ぶ

作文や小論文など、意外と使い道の多い原稿用紙。縦書きタイプの400字詰めだけではなく、200字詰めや横書きタイプなどさまざまな商品が発売されています。最近では、無料ダウンロードやWordで作成することもできますが、事前に用意したほうがやっぱりラクです。この記事では、monoライター・杉浦 直樹さん監修のもと、原稿用紙の選び方とおすすめ商品を紹介します。原稿用紙の間違えやすい書き方や通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!


【2021最新】壁掛けカレンダーのおすすめ11選|おしゃれでかわいい! 家族で書き込める!

【2021最新】壁掛けカレンダーのおすすめ11選|おしゃれでかわいい! 家族で書き込める!

一家にひとつは置いておきたいのが壁掛けカレンダー。大きなサイズで見やすいものから、インテリアにもなるおしゃれなものまで種類が豊富ですよね。そこでこの記事では、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんへの取材をもとに、壁掛けカレンダーの選び方とおしゃれでかわいいおすすめ商品を紹介していきます! 家族で使うのにぴったりなキャラクターカレンダーも紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね。


【2021年最新版】卓上カレンダー人気おすすめ22選|おしゃれ&ビジネス用も!

【2021年最新版】卓上カレンダー人気おすすめ22選|おしゃれ&ビジネス用も!

オフィスや自宅で、省スペースで設置できる卓上カレンダー。予定を書き込めるタイプやおしゃれなデザイン、日めくりなどさまざまな商品が揃っています。なかには手帳として持ち歩けるものも。この記事では卓上カレンダーの選び方と市販の人気おすすめ商品をご紹介。さらにAmazonや楽天など通販の人気ランキングや口コミも掲載。きっと使いやすくてお気に入りのカレンダーを見つけられますよ。


ルーズリーフバインダーのおすすめ16選【きれいに整理】学生も社会人も!

ルーズリーフバインダーのおすすめ16選【きれいに整理】学生も社会人も!

学校の授業や資格勉強、ビジネスシーンなど、学生も社会人も便利に使えるルーズリーフバインダー。ルーズリーフの抜き差しや順序変更などが手軽にでき、きれいに内容を整理することができます。さまざまなメーカーから販売され、ダイソーやセリアなどの100均でも見かけますね。この記事では、文房具ライターのきだて たくさんへの取材をもとに、ルーズリーフバインダーの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


KingJim(キングジム)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。