補聴器おすすめ12選|メーカー別、お手頃値段の補聴器を厳選紹介!

補聴器おすすめ12選|メーカー別、お手頃値段の補聴器を厳選紹介!
医療ライター・編集者/臨床工学技士
宮座 美帆

医療ライター・編集者/臨床工学技士/医療メディア「メディッコ」代表。 医療者の情報発信の在り方を考え、非医療者の医療リテラシーの向上を目指す。文章で”受診するきっかけ”を作る。 サイトでは健康機器などをご紹介し、健康増進のお手伝いを致します。

医療ライター・宮座美帆さんへの取材をもとに、お手頃な値段の補聴器を厳選して紹介します。メーカーごとの特徴や、補聴器のタイプなど、くわしく説明していきます。『安かろう、悪かろう』では決してありません。自分の聴力に合った補聴器選びの参考にぜひしてみてくださいね。


補聴器を選ぶときのポイントは5つ 医療ライターに取材!

医療ライター・宮座美帆さんに取材をして、補聴器の選び方のポイントを5つ教えていただきました。ぜひ補聴器選びの参考にしてください。

耳かけ型の補聴器
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

使いやすい補聴器を見つけるためには、まず、補聴器の種類や特徴を知ることが大切です。

補聴器は大きく分けて4タイプ ポイント1

補聴器のおもなタイプには、『耳あな型』『耳かけ型』『ポケット型』『メガネ型』があります。それぞれの特徴を解説していきます。

耳あな型

耳のあなに収めて使用するタイプです。耳あなにすっぽりと収まるものなら目立ちにくいので、周囲からの見た目が気になる方でも使いやすいでしょう。

耳あな型はオーダーメイドをすることが多く、値段も高額です。既製品も多く販売されており、自分の耳の形に合えば違和感なく使えるので、お手ごろ価格で手に入ります。

耳かけ型

耳かけ型は、耳にかけて使うタイプの補聴器です。操作がかんたんで、扱いやすいという特徴があります。最近では、性能だけでなくデザインにこだわったおしゃれな商品も多く、色や形にこだわって選べるのもうれしい点です。

耳かけ型には汗が入りやすいという難点がありますが、そこをしっかり考慮した、汗に強い商品も売られています。

ポケット型

補聴器の本体とイヤホンをコードでつないで使用するタイプです。本体をポケットに入れたり、首からかけたりして使います。スイッチやボタンが比較的大きく、操作しやすいのが特徴です。

本体に内蔵されたマイク部分を相手に近づけることで聞き取りやすくなるため、ざわざわした場所でも使いやすいでしょう。

ただし、人によってはコードが邪魔に感じられたり、衣服と擦れる音が気になったりする場合も。使用頻度が少なめの方や、家のなかで座って使用することの多い方に向いています。

メガネ型

メガネと補聴器が一体化したタイプ。メガネのつる部分に補聴器が内蔵されており、機械的な振動に変えて骨伝導をさせ、直接内耳に伝えます。これとは別に補聴器を付ける必要がないので耳元がかさばりません。

購入するときに、補聴器とメガネレンズの両方を調整しなければいけませんが、一度で同時に済ませられるので便利ともいえるでしょう。

聴力の程度に合った補聴器を選ぶ ポイント2

補聴器は、難聴レベルに合わせて、聞こえやすいものを選ぶ必要があります。購入前にチェックしておきましょう。

難聴レベルは『軽度、中度、高度、重度』のどれ?

難聴レベルは聞こえの程度によって、『軽度、中度、高度、重度』の4段階にわけられます。

●軽度(25~50db):小さな声での会話が聞き取りにくい
●中度(50~70db):耳元に口を近づけないと聞き取りにくく、普通の会話が不自由
●高度(70~90db):耳元に口を近づけないと大声でも聞き取りにくい
●重度(90db以上):会話がほとんど聞き取れず、大きな音ならどうにか感じられる

一般的な補聴器は、軽度難聴から高度難聴までに対応した商品が多く、重度難聴に対応したものを選ぶ場合、種類が耳かけ型やポケット型にしぼられてきます。

より自然に聞き取りやすいのは、両耳タイプ

補聴器には、片耳のみに装着するものと、両方の耳に装着するタイプがあります。聞こえが悪いのが片方の耳だけなら片耳タイプが適していますが、両方の耳の聞こえが悪い場合は、両耳タイプがおすすめです。

人は左右の耳を連携させて音との距離感などを判断しているので、両耳タイプの補聴器のほうがより自然な聞こえを実感できるでしょう。また、両耳タイプでは、必要な音と騒音との区別がつきやすいため、にぎやかな場所で会話を楽しみたい方にも向いています。

快適に使うために、各種機能もチェックする ポイント3

ただ周囲の音をひろうだけの補聴器では、雑音や突然の大きな音でストレスを感じてしまうこともあるかもしれません。補聴器を選ぶときは、快適に使うための各種機能も確認しましょう。

補聴器に受話器を近付けたときに発生しがちなピーピー音を抑える機能や、周囲からの耳障りな雑音を少なくする機能があると便利です。必要なときに必要な音をきちんと耳に届けてくれる商品を選びたいですね。

充電式と電池式から選ぶ ポイント4

補聴器には、充電式と電池式のタイプがあります。充電式は、寝る前などに充電しておくだけで手間なく使えて便利です。

電池式は、ボタン電池を電源とするものが多く、なかには単三電池で使用できるものもあります。電池を買い替える必要がありますが、事前に予備の電池をそろえておけば災害時にも使用が可能です

補聴器のなかには、使用中に電池残量が少なくなると、音声ガイドで知らせてくれる商品もあります。

5年ごとの買い替えを想定して予算を決める ポイント5

使い方にもよりますが、補聴器の耐用年数は一般的に約5年といわれています。もちろん、メンテナンス次第でもっと長く使用できる場合もあるでしょう。

また、時間の経過とともに耳の聞こえが変化する可能性もあるため、補聴器が壊れていなくても買い替えが必要になる可能性も考えられます。高価な補聴器ほど機能面ですぐれていますが、5年後に買い替える可能性も想定して、無理のない予算で購入するのがおすすめです。

まずは耳鼻科で医師による診断を受けましょう 医療ライターからワンポイントアドバイス

医療ライター・編集者/臨床工学技士

補聴器の購入を検討する際は、まずは耳鼻咽喉科で医師による診断を受けて、聴力測定を行いましょう。そのうえで、補聴器を使う環境や操作性、外れにくい、落ちにくいものを選んでください。

また、お子さんの補聴器を選ぶ場合にもポイントが。耳の大きさは成長とともに変化するため、耳の形状が安定するまでは耳にかけるタイプのものを選ぶといいでしょう。

医療ライター&編集部厳選|補聴器おすすめ12選

医療ライター・宮座美帆さんと編集部が選んだおすすめの補聴器を12選紹介します。ぜひ商品選びの参考にしてみてくださいね。

医療ライター・編集者/臨床工学技士

エキスパートのおすすめはこの3つ!

リオネット『トリマー式デジタル補聴器 耳かけ型』はカラーバリエーションが豊富で自分好みの色を選べます。

GN ReSound『耳かけ形デジタル補聴器 リサウンド・マッチ』は耳栓付きなので耳から外れにくくフィットしやすい仕様です。

目立ちにくさ重視で選ぶなら、パイオニア『イヤーパートナー』。小型ながら機能は充実しているのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リオネット『トリマー式デジタル補聴器 耳かけ型(HB-D8C)』

リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳かけ型(HB-D8C)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳かけ型(HB-D8C)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳かけ型(HB-D8C)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳かけ型(HB-D8C)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳かけ型(HB-D8C)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳かけ型(HB-D8C)』

出典:Amazon

種類 耳かけ型
タイプ 片耳、両耳
難聴レベル 軽度~高度初期
電源 空気電池PR48
重量 -
ハウリング機能 ピーピー音抑制、雑音軽減

おしゃれをしたい方にうれしい7色展開

耳かけ型の補聴器は、色の種類が豊富なのが魅力。ベージュ、フレッシュグレー、カフェラテ、チョコレート、シャドーブラック、ローズピンク、スカイブルーの全7色から、好みの色が選べます。

不快なピーピー音を抑える機能、エアコンや換気扇の騒音を低減する機能など、聞こえに配慮されているのもうれしいポイント。機能性とおしゃれさの両方に注目して選びたい方にぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GN ReSound『耳かけ形デジタル補聴器 リサウンド・マッチ(MA3T70-V)』

GNReSound『耳かけ形デジタル補聴器リサウンド・マッチ(MA3T70-V)』

出典:Amazon

種類 耳かけ型
タイプ 片耳
難聴レベル 軽度~中度
電源 空気電池PR48(13)
重量 約3g(本体のみ)
ハウリング機能 ピーピー音抑制、雑音軽減

環境にあわせてかんたんに音量調整ができる

難聴レベルが軽度~中度の方向けの、耳かけ型補聴器。右耳と左耳のどちらにも使用できます。音量ダイヤルを上下に回すだけでかんたんに音量調節ができる手軽さが魅力です。

耳障りなピーピー音を抑えるハウリング抑制、さらに雑音抑制機能がついているのも魅力的なポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パイオニア『イヤーパートナー(PHA-C11)』

パイオニア『イヤーパートナー(PHA-C11)』 パイオニア『イヤーパートナー(PHA-C11)』 パイオニア『イヤーパートナー(PHA-C11)』

出典:Amazon

種類 耳あな型
タイプ 片耳、両耳
難聴レベル 軽度
電源 空気電池PR41
重量 1.05g(電池・イヤーチップ含まず)
ハウリング機能 ピーピー音抑制

小型軽量で目立ちにくい!

音響メーカーの「パイオニア」が手掛ける、耳あな型の補聴器です。難聴レベルが軽度の方に対応しています。小型で耳あなにすっぽりおさまるうえに肌色なので、目立ちにくいのが特徴。補聴器を使っていることをあまり気付かれたくない方にもうれしい仕様です。

音量調節は4段階ととてもシンプル。ボタンを押すだけで手軽に切り替えられます

オムロン『デジタル式補聴器 イヤメイトデジタル(AK-15)』

オムロン『デジタル式補聴器イヤメイトデジタル(AK-15)』

出典:Amazon

種類 耳あな型
タイプ 片耳
難聴レベル 軽度
電源 空気電池PR41N
重量 約1.8g(電池含む)
ハウリング機能 ピーピー音抑制

軽度難聴者向けの耳あな型補聴器

重量約1.8gで軽いつけごこちの、軽度難聴者用の耳あな型補聴器です。肌に近い色合いなので、装着時に目立ちにくくなっています。

補聴器を使用する際に気になりがちなピーピー音を抑制する「ハウリングキャンセル機能」を搭載しているのも特徴です。また、デジタル処理で音を適正な出力レベルに調整する「大音量クリア機能」も搭載されています。

パナソニック『ポケット型 アナログ(WH-A25)』

パナソニック『ポケット型アナログ(WH-A25)』

出典:Amazon

種類 ポケット型
タイプ 片耳
難聴レベル 中度~高度(50~90db)
電源 単3電池
重量 約35g(電池含む)
ハウリング機能 -

スイッチとダイヤルが大きめで使いやすい

パナソニック製のポケット型補聴器で、扱いやすさを考慮して、電源スイッチと音量ダイヤルが大きめにつくられています。難聴レベルが中度から高度の方向け、50~90dbに対応した補聴器です。

電源には、単3電池を使用。一般的な使い捨て電池のほかに、単3形の充電式電池も使えるため、経済的に使いたい方にも向いています。

コルチトーン補聴器『デジタル骨導式補聴器 アナログボリューム付(TH-1105)』

コルチトーン補聴器『デジタル骨導式補聴器アナログボリューム付(TH-1105)』

出典:www.cortiton.com

種類 メガネ型
タイプ 片耳、両耳(内蔵)
難聴レベル 軽度~中度
電源 675P(PR44P)/パワータイプ電池
重量 -
ハウリング機能 -

メガネと一体化したデジタル骨導式補聴器

補聴器とメガネレンズが一体化したタイプで、ネガネのつる部分に補聴器が内蔵されています。メガネとしてかけるだけで補聴器の役割も果たしてくれるので、耳元がかさばりません。

こちらの商品は、補聴器でひろった音を振動に変え、頭の骨を通して内耳へ伝える「デジタル骨導式」。骨導式は、効果のある方と効果が出にくい方がいるため、購入前に耳鼻科医や補聴器販売店に相談したほうがいいでしょう。

パナソニック『ポケット型 アナログ(WH-A27)』

パナソニック『ポケット型アナログ(WH-A27)』

出典:Amazon

種類 ポケット型
タイプ 片耳
難聴レベル 高度~重度(70~110db)
電源 単3電池
重量 約35g(電池含む)
ハウリング機能 -

難聴レベルが高度~重度の方向け

難聴レベルが高度~重度の方向けの、70~110dbに対応したポケット型補聴器です。電源スイッチと音量ダイヤルが大きくて見やすく、音量を1~7の範囲で設定できます。操作がかんたんで、年配の方にも扱いやすいのが魅力です。

また、単3乾電池1本で使用できる手軽さもうれしいポイント。ストラップを付けて首からかけることもできるので、ポケットがない洋服を着ている日でも使えます。

オムロン『デジタル式補聴器 イヤメイトデジタル(AK-22)』

オムロン『デジタル式補聴器イヤメイトデジタル(AK-22)』

出典:Amazon

種類 ポケット型
タイプ 片耳
難聴レベル 軽度
電源 単4形アルカリ乾電池(1.5V)
重量 約31g(操作部:約19g、イヤホンマイク:約12g、電池含まず)
ハウリング機能 ピーピー音抑制、雑音軽減

イヤホンとマイクが一体化したポケット型補聴器

本体とイヤホンをコードでつないで使用する、ポケット型の補聴器です。補聴器をつけて受話器を当てたときに起こりやすいピーピー音を抑制する「ハウリングキャンセラー機能」や、周囲の雑音を軽減する「ノイズリダクション機能」を搭載するなど、聞こえやすさにこだわっています。

イヤホンとマイクが一体化したことでよく起こりがちな、衣服とマイクが擦れて発生する雑音が低減されているのも魅力です。

ベルトーン『デジタル補聴器 turn(BTE75)』

ベルトーン『デジタル補聴器turn(BTE75)』 ベルトーン『デジタル補聴器turn(BTE75)』 ベルトーン『デジタル補聴器turn(BTE75)』 ベルトーン『デジタル補聴器turn(BTE75)』 ベルトーン『デジタル補聴器turn(BTE75)』

出典:Amazon

種類 耳かけ型
タイプ -
難聴レベル 中度~高度
電源 空気電池PR48(13)
重量 -
ハウリング機能 ピーピー音抑制、雑音軽減

ボリューム調節がかんたんで使いやすい

耳かけ型の補聴器で、中度~高度の難聴レベルの方に対応しています。音量調節は使いやすいダイヤル式。上方向へ回すと音量が上がり、下方向へ回すと音量が下がり、直感的に操作できるのでらくに使えます。

気になるピーピー音を抑える機能や、言葉のきこえを邪魔する雑音を減らす機能がついているのも、うれしいポイントです。

リオネット『トリマー式デジタル補聴器 耳あな型(HC-A1)』

リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳あな型(HC-A1)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳あな型(HC-A1)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳あな型(HC-A1)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器耳あな型(HC-A1)』

出典:Amazon

種類 耳あな型
タイプ 片耳、両耳
難聴レベル 軽度~中度(25~75db)
電源 空気電池PR41
重量 -
ハウリング機能 ピーピー音抑制、雑音軽減

両耳装着を考えている方にも

難聴レベルが軽度~中度の方向けの耳あな型補聴器です。右用と左用の2種類が売られているので、補聴器を両耳につけたい方にも向いています。

気になるピーピー音や換気扇などの耳障りな音を低減する機能のほか、電池交換アラーム、耐汗コートなど、うれしい機能が充実しているのも魅力的。聞こえやすさと使いやすさ、両方への配慮がうかがえる補聴器です。

ニコン・エシロール『ニコン補聴器イヤファッション(NEF-05)』

ニコン・エシロール『ニコン補聴器イヤファッション(NEF-05)』

出典:Amazon

種類 耳あな型
タイプ 片耳、両耳
難聴レベル 軽度
電源 空気電池PR41
重量 約2.3g(電池含む)
ハウリング機能 ピーピー音抑制

日本製! 日本語が聞き取りやすい

日本製の耳あな型補聴器で、左右どちらの耳にも装着できます。もちろん、両方の耳に装着することも可能です。小型で肌なじみのいい色の補聴器なので、装着時に目立ちにくくなっています。

日本語の聞き取りやすさを重視した設計になっており、家族や友人との会話、テレビや音楽鑑賞など、日常生活のいろいろなシーンで活躍してくれそうです。

ミミー電子『rakupoke ポケット式補聴器(RP-545)』

ミミー電子『rakupokeポケット式補聴器(RP-545)』 ミミー電子『rakupokeポケット式補聴器(RP-545)』 ミミー電子『rakupokeポケット式補聴器(RP-545)』 ミミー電子『rakupokeポケット式補聴器(RP-545)』 ミミー電子『rakupokeポケット式補聴器(RP-545)』 ミミー電子『rakupokeポケット式補聴器(RP-545)』

出典:Amazon

種類 ポケット型
タイプ 片耳
難聴レベル 軽度~高度初期
電源 単4電池
重量 約60g(電池、イヤホン、コード、耳せん含む)
ハウリング機能 キンキン音抑制

電源スイッチと音量調節がひとつのダイヤルに

ポータブルラジオのように手軽に持ち歩けるポケット型の補聴器で、集会や会話を楽しみたい場面でサッと耳につけて使えます。電源スイッチと音量調節をひとつのダイヤルで管理できるので、機械が苦手な方でもらくに使えるのが魅力です。

電源には単4電池を使用し、1本で約170時間、補聴器を使用することができます。

「補聴器」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
リオネット『トリマー式デジタル補聴器 耳かけ型(HB-D8C)』
GN ReSound『耳かけ形デジタル補聴器 リサウンド・マッチ(MA3T70-V)』
パイオニア『イヤーパートナー(PHA-C11)』
オムロン『デジタル式補聴器 イヤメイトデジタル(AK-15)』
パナソニック『ポケット型 アナログ(WH-A25)』
コルチトーン補聴器『デジタル骨導式補聴器 アナログボリューム付(TH-1105)』
パナソニック『ポケット型 アナログ(WH-A27)』
オムロン『デジタル式補聴器 イヤメイトデジタル(AK-22)』
ベルトーン『デジタル補聴器 turn(BTE75)』
リオネット『トリマー式デジタル補聴器 耳あな型(HC-A1)』
ニコン・エシロール『ニコン補聴器イヤファッション(NEF-05)』
ミミー電子『rakupoke ポケット式補聴器(RP-545)』
商品名 リオネット『トリマー式デジタル補聴器 耳かけ型(HB-D8C)』 GN ReSound『耳かけ形デジタル補聴器 リサウンド・マッチ(MA3T70-V)』 パイオニア『イヤーパートナー(PHA-C11)』 オムロン『デジタル式補聴器 イヤメイトデジタル(AK-15)』 パナソニック『ポケット型 アナログ(WH-A25)』 コルチトーン補聴器『デジタル骨導式補聴器 アナログボリューム付(TH-1105)』 パナソニック『ポケット型 アナログ(WH-A27)』 オムロン『デジタル式補聴器 イヤメイトデジタル(AK-22)』 ベルトーン『デジタル補聴器 turn(BTE75)』 リオネット『トリマー式デジタル補聴器 耳あな型(HC-A1)』 ニコン・エシロール『ニコン補聴器イヤファッション(NEF-05)』 ミミー電子『rakupoke ポケット式補聴器(RP-545)』
商品情報
特徴 おしゃれをしたい方にうれしい7色展開 環境にあわせてかんたんに音量調整ができる 小型軽量で目立ちにくい! 軽度難聴者向けの耳あな型補聴器 スイッチとダイヤルが大きめで使いやすい メガネと一体化したデジタル骨導式補聴器 難聴レベルが高度~重度の方向け イヤホンとマイクが一体化したポケット型補聴器 ボリューム調節がかんたんで使いやすい 両耳装着を考えている方にも 日本製! 日本語が聞き取りやすい 電源スイッチと音量調節がひとつのダイヤルに
種類 耳かけ型 耳かけ型 耳あな型 耳あな型 ポケット型 メガネ型 ポケット型 ポケット型 耳かけ型 耳あな型 耳あな型 ポケット型
タイプ 片耳、両耳 片耳 片耳、両耳 片耳 片耳 片耳、両耳(内蔵) 片耳 片耳 - 片耳、両耳 片耳、両耳 片耳
難聴レベル 軽度~高度初期 軽度~中度 軽度 軽度 中度~高度(50~90db) 軽度~中度 高度~重度(70~110db) 軽度 中度~高度 軽度~中度(25~75db) 軽度 軽度~高度初期
電源 空気電池PR48 空気電池PR48(13) 空気電池PR41 空気電池PR41N 単3電池 675P(PR44P)/パワータイプ電池 単3電池 単4形アルカリ乾電池(1.5V) 空気電池PR48(13) 空気電池PR41 空気電池PR41 単4電池
重量 - 約3g(本体のみ) 1.05g(電池・イヤーチップ含まず) 約1.8g(電池含む) 約35g(電池含む) - 約35g(電池含む) 約31g(操作部:約19g、イヤホンマイク:約12g、電池含まず) - - 約2.3g(電池含む) 約60g(電池、イヤホン、コード、耳せん含む)
ハウリング機能 ピーピー音抑制、雑音軽減 ピーピー音抑制、雑音軽減 ピーピー音抑制 ピーピー音抑制 - - - ピーピー音抑制、雑音軽減 ピーピー音抑制、雑音軽減 ピーピー音抑制、雑音軽減 ピーピー音抑制 キンキン音抑制
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 補聴器の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの補聴器の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:補聴器ランキング
楽天市場:補聴器ランキング
Yahoo!ショッピング:補聴器ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

補聴器と集音機の違いはココです!

いろいろな種類の補聴器
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

補聴器と集音機の違いを知っておきましょう。

補聴器とは、厚生労働省の認証を受けた医療機器のことです。製造工程などから厚生労働省のチェックが入り、一定の効果や安全性が認められたものに医療機器認証番号が与えられます。補聴器として販売されている商品には、必ず個別の医療機器認証番号が付与されているということです。

一方、集音機はとくに法律で定められていない商品のことを指します。厚生労働省の認証を受けた医療機器であるかどうかが、補聴器と集音機の違いです。

購入前に確認することが大切です

耳の聞こえがおかしいな?と感じたら、まずは耳鼻咽喉科を受診して、どの程度聞こえているのかをきちんと確認しておきましょう。そうすることで自分に必要な機能が備わった補聴器を選びやすくなります。補聴器選びは、購入前の確認が肝心です。集音性、使いやすさ、各種機能などをしっかりチェックして、ぴったり合う補聴器を見つけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:春野 凛、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


かっさプレート人気おすすめ16選 |小顔効果&足のむくみスッキリ!  使い方も解説!

かっさプレート人気おすすめ16選 |小顔効果&足のむくみスッキリ! 使い方も解説!

美容ライターの増村ゆかりさんにお話を伺い、おすすめのかっさプレートを16商品紹介します。正しい使い方をすれば、スッキリ小顔にみえるかもしれません! 素材別の特徴も解説しています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


手首サポーターのおすすめ13選|サイズ・素材・タイプで選ぶ!

手首サポーターのおすすめ13選|サイズ・素材・タイプで選ぶ!

手の使いすぎで起こる腱鞘炎や、テニスやバレーボールといったスポーツをするときは、手首サポーターで手首を保護しましょう。本記事では、現役医師・きむらまきこさんと編集部が選んだ手首サポーター13選を紹介します。選ぶ際のポイントも解説していますので、自分に合った手首サポーター選びに役立ててください。


足首サポーターおすすめ12選【スポーツ用・日常生活用】足首の保護・サポートに!

足首サポーターおすすめ12選【スポーツ用・日常生活用】足首の保護・サポートに!

医療ライター・編集者の宮座美帆さん監修のもと、足首サポーターの選び方とおすすめ商品12選を紹介します。足首サポーターは、着用することで足首を保護し、安定をサポートするのに役立つアイテム。日常生活での歩行をサポートしてくれるものから、テーピング同様に激しい運動時にもしっかり固定してくれるものなど幅広い商品が販売されています。使用用途に合った商品を選ぶことが大切なので、ポイントをしっかり押さえて購入しましょう。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


肘サポーターおすすめ12選|テニス・ゴルフ・野球用など【スポーツ時に着用を】

肘サポーターおすすめ12選|テニス・ゴルフ・野球用など【スポーツ時に着用を】

医療ライター・宮座美帆さん監修のもと、テニス・ゴルフ・野球・バレーなど腕を使うスポーツに欠かせない肘サポーターの選び方と、おすすめ商品12選を紹介します。肘サポーターは、着用することで肘の負担を軽減し、筋肉を適度に圧迫して負担を分散させることができます。ぜひ試してみてください。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


マッサージシートのおすすめ10選! 専門家に取材|軽量・薄型でも本格マッサージ

マッサージシートのおすすめ10選! 専門家に取材|軽量・薄型でも本格マッサージ

IT・家電ライターの河原塚英信さんに取材のもと、おすすめのマッサージシート10選を紹介します。多彩な機能を搭載し、本格的なマッサージができるものから、持ち運びにも便利な軽量・薄型でコンパクトもの、ベッドに敷いて寝ながらマッサージができるものなど種類は豊富。筋肉の疲れをとったり、こりをほぐしたり、疲労回復に上手に利用したいですね。この記事ではマッサージシート選びのポイントも解説するので、商品選びにお悩みの方はぜひ参考にしてくださいね。記事後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


新着記事


宅配クリーニングのおすすめ15選|一般衣類からフォーマル、靴やバッグまで

宅配クリーニングのおすすめ15選|一般衣類からフォーマル、靴やバッグまで

PCやスマホから申し込んで、クリーニングに出したい衣類を宅配などで発送する宅配クリーニングが便利です。この記事ではライフアレンジニストの出口知子さんに宅配クリーニングのおすすめ15選をご紹介していただきます。ふだん着るものだけでなく、着物やドレス、靴やバッグなどに対応してくれる宅配クリーニングもあります。


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る