サーモス水筒おすすめ5選|外出先での水分補給に【保温・保冷に強い水筒】

サーモス水筒おすすめ5選|外出先での水分補給に【保温・保冷に強い水筒】
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

サーモス水筒の選び方のコツとおすすめ商品を、キャンプライターの中山一弘さんに教えてもらいました。各メーカーが競って保冷・保温できる水筒を販売していますが、ドイツにルーツを持つサーモスこそが、世界初のガラス製魔法瓶を製品化した老舗メーカーです。アウトドアやスポーツ時の水分補給はもちろん、オフィスに持っていくマイボトルとしても人気です。サーモスの水筒は形や大きさなどバリエーションが豊富なので、きっとあなたの使い方にあったモデルが見つかります。ぜひ参考にしていただき、ぴったりの一品を見つけてくださいね。


サーモス水筒の選び方 キャンプライターが解説!

キャンプライターの中山一弘さんに、サーモス水筒を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

種類がたくさんあってどれを選べばいいか悩んでしまうサーモスの水筒。選ぶときのポイントを見ていきましょう。

使いたい環境をしっかりイメージ

キャンプ/釣りライター

必要な容量や保温性能が決まってくる

ガラス製魔法瓶からスタートしたサーモスですが、実はその後、ステンレス製真空断熱魔法瓶を開発したのは日本のメーカーです。

現在ではその流れを汲(く)む会社が、サーモスの商標および販売権を持って世界中で製品を提供しています。

製品のバラエティが豊富なので、どれを選べばよいのか迷うかもしれません。そういうときは、自分がどんな環境で使いたいのか、具体的にイメージすることが大切です。

真冬の雪山で暖かい飲み物が欲しいのか、あるいは真夏のスポーツのあとでたくさん水分補給が必要なのか、などです。これらを考えれば、必要な容量や保温性能などがわかってきます。

カバンに入れやすいスリムなモデルがいいなど、形状もイメージしておきましょう。

THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』

保温・保冷両用タイプで、片手でさっと開け閉めできるケータイマグ。500mlタイプながら、本体重量は210gと非常に軽量です。サーモスの水筒を初めて使う方にぴったりです。

>> Amazonで詳細を見る

6つのタイプから飲み口の形状などで好みのモデルを選ぶ

キャンプ/釣りライター

真夏の部活で使うなら大容量のスポーツタイプ

サーモスの現在の水筒ラインアップには、マグ・スポーツ・ジャグ・ストロー・コップ・2ウェイの6つのタイプがあります。これは用途や飲み口の形、さらにふたの構造などの違いによるものです。保冷・保温両用のものと、保冷専用タイプがあるので注意しましょう。

マグタイプ:キャップを外してそのまま飲むタイプ。
スポーツタイプ:飲み口が出てきて一気に飲みやすいタイプ。
ジャグタイプ:スポーツタイプのまま、大型ボトルになったタイプ。
ストロータイプ:飲み口がストローになっているタイプ。
コップタイプ:付属するコップに注いで飲むタイプ。
2ウェイタイプ:ワンプッシュでオープンでき、ストローを挿して飲めるタイプ。

また、キャップ部を交換することで、保冷専用と保温・保冷両用に切り替えられるモデルもあります。

最初は、基本形のマグタイプから選ぶとよいでしょう。真夏にお子さんの部活などに持たせるなら、保冷専用で大容量のスポーツタイプやジャグタイプがいいかもしれません。

ふたがコップになるタイプや、飲み口がストロー形状のタイプであれば、お子さんや高齢者などでも使いやすいと思います。

THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』

あらゆる年齢層に対応する飲みやすいストロータイプ。ストロー部分やパッキンも交換可能で、いつまでも清潔に使えます。

>> Amazonで詳細を見る

デザインも幅広くラインアップ

キャンプ/釣りライター

登山者にも昔から長く愛用され「テルモス」とドイツ語読みで親しまれてきたサーモス水筒ですが、「山専用ボトル」と銘打ったモデルの発売は話題になりました。

また、これまで市場としては見過ごされてきた感のある、小中学生の女子をターゲットにしたガールズ向けマグなど、サーモスは新しいチャレンジもし続けています。定番品を持っている人でも、新製品にも注目してみると面白いでしょう。

用途別に複数買っておいて、使い分けるのもいいと思います。

THERMOS(サーモス)『ステンレスボトル(FFX-751)』

グローブをしたままでも使いやすい「山専用ボトル」。岩場にぶつけたり、落としてしまっても壊れにくい頑丈さも魅力的。

>> Amazonで詳細を見る

サーモス水筒おすすめ5選 キャンプライターが厳選

ここまで紹介した、サーモス水筒の選び方のポイントをふまえて、キャンプライターの中山一弘さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』

THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』

出典:Amazon

容量 500ml
本体サイズ (約)幅6.5×奥行7.5×高さ22cm
重量 (約)210g
タイプ マグ
用途 保温・保冷両用
保温・保冷時間 保温:68℃以上(6時間)、保冷:10℃以下(6時間)

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

初めて買うなら使いやすい500mlのマグが最適

保温・保冷両用タイプで、片手でさっと開け閉めできるケータイマグです。500mlは基本となるサイズですが、お手入れがかんたんなのも特徴です。飲み口も外して洗うことができ、パッキンも掃除や交換がしやすくなっています。

この500mlタイプは、本体重量が210gと非常に軽量ですが、保温・保冷性能は満足できるものです。

真夏にキンキンに冷たい飲み物を入れても結露しませんし、熱湯を入れても外側はほとんど熱くなりません。使いやすいので、初めてのサーモスとしてもおすすめです。

ちなみに、わたしは真夏に車で使う際、氷を多く入れたいので、その分だけ容量を大きめにした600mlタイプを愛用しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『ステンレスボトル(FFX-751)』

THERMOS(サーモス)『ステンレスボトル(FFX-751)』 THERMOS(サーモス)『ステンレスボトル(FFX-751)』 THERMOS(サーモス)『ステンレスボトル(FFX-751)』

出典:Amazon

容量 750ml
本体サイズ (約)幅8×奥行8×高さ26cm
重量 (約)360g(ボディリング・ソコカバー含む)
タイプ ボトル
用途 保温・保冷両用
保温・保冷時間 保温:78℃以上(6時間)、保冷:10℃以下(6時間)

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

グローブをしたままでも使いやすい「山専用ボトル」

雪山でお湯を沸かす余裕がないときでも、すぐに暖かい飲み物が作れるサーモスの水筒は登山者やハイカーから大きな支持を得てきました。2007年にはついに「山専用ボトル」モデルが発売され、多くの反響を呼びました。

最新モデルの『ステンレスボトル(FFX-751)』は2013年以来、6年ぶりにリニューアルされ、山で使うのに絶妙なサイズの750mlモデルが追加されました。

岩場にぶつけたり、落としてしまっても壊れにくい頑丈な本体に、グローブをしたままでも開けやすい保護機能を兼ねたリングなど、使いやすさはそのままです。

750mlあれば、ひとりでたっぷり使ってもいいし、ふたりで分け合うこともできます。それでいて360gという軽量な本体は魅力的です。他に500mlと900mlモデルもあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』

THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』

出典:Amazon

容量 1500ml
本体サイズ (約)幅9.5×奥行9.5×高さ32cm
重量 (約)600g
タイプ ボトル
用途 保冷
保温・保冷時間 保冷:9℃以下(6時間)

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

真夏のスポーツ時など積極的な水分補給に最適

お子さんの部活などでは、真夏の炎天下でも激しい運動をすることがあります。最近では水分補給の大切さが周知されてきたので、各自が持ってきた飲み物を随時飲む、という光景も普通になりました。

そんなときに最適なのが、じゅうぶんな保冷力があり、1.5Lと大容量の『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』です。

従来モデルの飲み口を改良し、空気穴をつけたことで飲み口ごとくわえてもスムーズに飲めます。

氷も入れやすい5cmの大口径で、洗うときも奥まできれいにすることができます。

保冷専用タイプですが、お子さんはもちろん現場で働く大人まで、幅広い方たちが活用できるタイプです。本体下部にはネームシールのスペースもあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』

THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』

出典:Amazon

容量 2500ml
本体サイズ (約)幅16×奥行13×高さ35.5cm
重量 約1000g
タイプ ジャグ
用途 保冷
保温・保冷時間 保冷:9℃以下(6時間)

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

最大級の大容量でさまざまな用途に使えるジャグ

保冷専用タイプですが、サーモスの水筒では最大級の容量の2.5Lを誇るモデルです。そのため、本体も大きいのですが、直接飲む場合でも両手で支えやすいデザインで、実際に使ってみると意外と持ちやすいことがわかります。

大型のハンドルもついていますが、通常は本体にピッタリ沿う形状になっているので邪魔になりません。口径が7.5cmとこちらも大きく、市販のロックアイスなどを入れるのもかんたんそうです。

真夏に冷たい飲み物をグループで分け合うのにも最適ですが、災害時などに水を運ぶタンクとしても活用できます。さまざまな場面で活躍しそうなモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』

THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』

出典:Amazon

容量 550ml
本体サイズ (約)幅7×奥行7×高さ23.5cm
重量 (約)200g
タイプ ボトル
用途 保冷
保温・保冷時間 保冷:10℃以下(6時間)

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

あらゆる年齢層に対応する飲みやすいストロータイプ

ストロータイプはお子さんや乳幼児向けが多く出回っていますが、これは高齢者でも使いやすい落ち着いたデザインのモデルです。

マグタイプなどでは、飲み口から一気に流れてくるため、高齢者が使用すると万が一の事故に繋がる可能性がありますが、下を向いて使うストロータイプなら出しすぎてしまう可能性もなく、お子さんから高齢者まで安全に使えます。

サーモスの製品は交換部品がきちんと供給されているので、ストロー部分やパッキンも交換可能で、いつまでも清潔に使えます。

少し容量の少ないストロータイプのモデルでは、ミッフィーやディズニーキャラクター柄のショルダーパッド付ポーチも付属するので、通園・通学時などにも使用できます。

「サーモス水筒」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』
THERMOS(サーモス)『ステンレスボトル(FFX-751)』
THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』
THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』
THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』
商品名 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-504)』 THERMOS(サーモス)『ステンレスボトル(FFX-751)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツボトル(FHT-1500F)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱スポーツジャグ(FFV-2500)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ストローボトル(FHL-551)』
商品情報
特徴 初めて買うなら使いやすい500mlのマグが最適 グローブをしたままでも使いやすい「山専用ボトル」 真夏のスポーツ時など積極的な水分補給に最適 最大級の大容量でさまざまな用途に使えるジャグ あらゆる年齢層に対応する飲みやすいストロータイプ
容量 500ml 750ml 1500ml 2500ml 550ml
本体サイズ (約)幅6.5×奥行7.5×高さ22cm (約)幅8×奥行8×高さ26cm (約)幅9.5×奥行9.5×高さ32cm (約)幅16×奥行13×高さ35.5cm (約)幅7×奥行7×高さ23.5cm
重量 (約)210g (約)360g(ボディリング・ソコカバー含む) (約)600g 約1000g (約)200g
タイプ マグ ボトル ボトル ジャグ ボトル
用途 保温・保冷両用 保温・保冷両用 保冷 保冷 保冷
保温・保冷時間 保温:68℃以上(6時間)、保冷:10℃以下(6時間) 保温:78℃以上(6時間)、保冷:10℃以下(6時間) 保冷:9℃以下(6時間) 保冷:9℃以下(6時間) 保冷:10℃以下(6時間)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 水筒・マグボトルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での水筒・マグボトルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:水筒・マグボトルランキング
楽天市場:水筒・マグボトル(サーモス)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

キャンプライターからアドバイス 交換パーツも豊富なので定期的なメンテナンスを欠かさず

キャンプ/釣りライター

予備のパッキンを一緒に買っておく

サーモスの水筒は本体の断熱性や強度はもちろん、飲み口部分のパッキンなどの品質もよく、通常の使用であればまず水漏れなどは起きません。ロック機構も単純ですがしっかりしているので、カバンに入れて持ち運ぶときでも安心です。

しかし、パッキン部分は消耗品なので、長く使っているとどうしても変形したり劣化したりしてきます。とくに日頃のお手入れを怠ると、あっという間に黒ずんで汚れが落ちなくなったりします。

機能的に問題はなくても、そういう場合はすぐ交換用部品を購入してしまいましょう。

本体購入時に、忘れないように予備のパッキンなどを一緒に買っておくのもよいでしょう。

【関連記事】その他の水筒を紹介

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

オフィスや学校、スポーツ、アウトドアなどさまざまな場面で活躍するマイボトル。選ぶときに気にするのは容量だけだと思っていませんか? マイボトルを選ぶときは、容量はもちろん、保温性や軽さ、洗いやすさなど、用途によって選ぶ基準がたくさんあります。本記事では、マイボトル選びに詳しいエコライター・曽我美穂さんにお話しをうかがい、おすすめのマイボトルをピックアップしてご紹介します。


【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

ダマのないプロテインドリンクをかんたんに作りたい……そんなときは電動で動くプロテインシェイカーや、ブレンダーつきなど高機能なプロテインシェイカーを使ってみては。一度使うと、その便利さにきっと驚きますよ。当記事では、プロテインシェイカーのタイプや形状など選ぶときのポイントや、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が選んだおすすめの電動・高機能プロテインシェイカーをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|持ち運べる、使いやすいシェイカーで【ダイエットや健康志向な方に】

スムージーシェイカーおすすめ12選|持ち運べる、使いやすいシェイカーで【ダイエットや健康志向な方に】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


【2020年】おしゃれな水筒のおすすめ15選|200ml以下から大容量まで!

【2020年】おしゃれな水筒のおすすめ15選|200ml以下から大容量まで!

生活コラムニストのももせ いづみさんと編集部が選んだ「おしゃれな水筒」のおすすめ15選をご紹介します。いつでも好きな飲みものを持ち歩ける水筒。保冷・保温効果が高いものであれば、温度をキープできるうえにドリンク代を節約できるというメリットも。せっかく購入するなら、おしゃれで機能的なものを選びたいですよね。そこでこの記事では、水筒の選び方を解説し、おすすめのおしゃれな水筒をご紹介します。


保温卓上ポットのおすすめ14選|おしゃれで洗いやすい製品もご紹介

保温卓上ポットのおすすめ14選|おしゃれで洗いやすい製品もご紹介

あたたかいお茶やスープを入れておくのに役立つ保温卓上ポット。保温だけではなく保冷ができる商品もあります。電気を使用せずに保温・保冷ができるのはうれしいですよね。しかし、いざ購入しようとすると、商品が多すぎてどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、保温卓上ポットの選び方とおすすめの商品を紹介していきます。購入する際の参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


THERMOS(サーモス)

新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


スポーツ・自転車の人気記事


>>もっと見る