ミズノのランニングシューズおすすめ7選|【フォームにあったシューズでケガ防止】

ミズノのランニングシューズおすすめ7選|【フォームにあったシューズでケガ防止】
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

普段はランニング・かけっこなど「走り」を中心にトレーニング指導を行うトレーナー・コーチ活動を行っています。 日本スポーツ協会アスレティックトレーナーなど国内外の数多くのライセンスを保有しております。 現在も現役でトラック・フィールド競技に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験を活かして様々な商品の紹介をしていきたいと思っています。 また、スポーツ教室・健康運動教室・各種講演会などのご依頼もお請けしております。

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、ミズノのランニングシューズの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。ミズノは信頼の日本メーカーとして愛用者の多いブランドで、短距離から長距離、スローランからスピードランなど、タイプや目的に応じたモデルがあるので、初心者から上級者まで自分のレベルにあったシューズを選ぶことができます。この記事では、パーソナルトレーナーの田子政昌さんが選ぶときに気をつけるポイントやおすすめの商品を紹介しているので、ミズノのランニングシューズ選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください。


ミズノのランニングシューズの選び方 パーソナルトレーナーに聞いた

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、ミズノのランニングシューズを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ミズノのランニングシューズはレベルや目的に合わせてラインナップされています。まずは、自分がどのような走りをしたいのか考えてみましょう!

ソールが薄く軽量なモデルはスピードレースに

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

用途に合わない使い方をすると怪我に繋がる場合も

同じように見えるランニングシューズでも、用途によって推奨されるシューズは異なります。たとえば、駅伝レースなど10km以内の比較的短距離のスピードレースには、ソールが薄く軽量のモデルがおすすめ。

ミズノのランニングシューズにも、トラック種目向きのスピードランニング用のシューズがあります。ただし、ロードでのゆっくりとしたランニングなどを目的とした方がデザインや軽量性だけでそういったシューズを使用すると、シューズの損耗が早まるばかりかランナーの故障に繋がることもあるので注意が必要です。

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ 17』

軽量化とクッション性のバランスがとれたタイプ。少しペースをあげた走りへのステップアップに!

>> Amazonで詳細を見る

上級者もゆっくりペースの時はクッション系モデルを

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

走るスピードが速くなるほど足の負担も増える

ランニングを長く行っていたり、フルマラソンの自己ベストが3時間前後など、いわゆる中・上級者の方でも、長時間ゆっくりとしたランニングを行う(いわゆるLSD=Long Slow Distance)トレーニングの際はクッション性の高いモデルに履き替えることが大切です。

基本的に、ランニングはゆっくりとしたペースの際はかかとに近い位置から接地する方が多く、スピードが上がるにつれてより中足部で接地するため、接地時間も短くなります。

つまり、ランナーのレベルに関係なく走るペースにより足の着地が変わるため、足にかかる負担が変化します。

ミズノのランニングシューズは、クッション性の高いモデルでも上級者に使いやすいタイプもあるためおすすめしやすいです。

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーション ウエーブニット』

2枚のウエーブプレートで高いクッション性と安定性を両立したモデル。初心者の方や体格のしっかりした方にも!

>> Amazonで詳細を見る

着地時のフォームによりシューズのタイプは異なる

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

フォームをチェックし、自分にあうシューズを選ぶ

ミズノのランニングシューズには『ニュートラルタイプ』と『サポートタイプ』の記載があります。

ニュートラルタイプは比較的多くの方に起こる、体重が足の外に逃げるフォームに対応したタイプ。サポートタイプは逆に、内側(土踏まず側)に体重がかかる足の動きをシューズでサポートするタイプとなっています。

とくに、膝周りの故障が多いランナーはレベルに関係なくいずれかの動作が出ている可能性があります。

ランニングフォームを正面(または後方)からチェックし、足の接地から離地までの足の挙動を観察し適切なタイプを選ぶと、よりミズノのシューズの性能を活かしきることができるでしょう。

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』

安定性を重視したサポート力の高いモデル。足の故障が気になる初級者や上級者のトレーニングにも◎

>> Amazonで詳細を見る

ミズノのランニングシューズおすすめ7選 パーソナルトレーナーが選ぶ

ここまで紹介したミズノのランニングシューズの選び方のポイントをふまえて、パーソナルトレーナーの田子政昌さんに選んでもらったおすすめのシューズを紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー 2』

MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー2』

出典:Amazon

サイズ 25.0~28.0cm
重量 約260g(27.0cm片方)
カラー ブルー×ホワイト×イエロー、グレー×レッド、ブラック×オレンジ、レッド×ブラック
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ランニングをはじめて行なう方にまず一足

ランニングシューズを紹介するうえで、まず押さえておきたいのは、これからランニングを始められる方に向けたこちらのシューズ。リーズナブルな価格帯のものでもランニング初心者の短時間・ウォーキングを交えたゆっくりとしたランニングにはじゅうぶん対応できます。

まだ目標が決まっていない方や、とりあえず始めてみよう! という方も、これくらいの価格帯のシューズを一足持っておくだけで、かなり快適にランニングを開始できるはずです。カラーバリエーションが多いのもうれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー 23』

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー23』

出典:Amazon

サイズ 22.5~32.0cm(カラーにより異なる)
重量 約290g(27.0cm片方)
カラー ブラック×レインボー、ブルー×シルバー×ネイビー、レッド×レッド、グレー×ホワイト×ブラック
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

トレーニングからレースまで愛用者が多いシリーズ

マラソンレースにでる方のなかで高いシェアがあるウエーブライダーシリーズ。

ミズノのランニングシューズの特徴である「ウエーブ」といわれる波形状のプレートを使ったミッドソールは、クッション性と反発性を両立し、スムーズな足運びをサポートします。

また、ミズノのシューズはかかと側とつま先側で分かれたセパレートタイプのアウトソール(靴底)が多く、着地の衝撃吸収を行なったあとのけり出しの際、足の動きに合わせて靴が屈曲するなど、ランニングフォームを選ばないシューズとなっています。

ランニングに少し慣れた方のトレーニングからレースにまで、じゅうぶん対応できるモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーション ウエーブニット』

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーションウエーブニット』

出典:Amazon

サイズ 25.0~29.0cm
重量 約380g(27.0cm片方)
カラー グレー×ブラック、ブラック×ブラック×グレー、ホワイト×ホワイト×ホワイト
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

がっしりした方にも使いやすい高クッションモデル

ミズノのランニングシューズのなかでも、とくに高いクッション性を誇るウエーブクリエーションシリーズの新しいタイプ。ウエーブプレートを2枚組み合わせたことで、より強い衝撃吸収機能を持っています。

ほかのメーカーの高いクッション性をもつランニングシューズは、スポンジのような素材やゲル素材などで衝撃吸収を行ないますが、ミズノのプレートで衝撃吸収を行なう機構は体格がしっかりしている方が体重をかけても崩れることがなく、高いサポート力を発揮します。

運動経験がなく、ダイエットでランニングを安全に始めたい方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ 17』

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ17』

出典:Amazon

サイズ 22.5~29.0cm(カラーにより異なる)
重量 約230g(27.0cm片方)
カラー グリーン×ホワイト×レッド、ブルー×ホワイト×オレンジ、ブラック×シルバー
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

少しペースアップしたランニングにおすすめ

クッション性を前面に出したタイプのシューズよりも少し軽量性などを向上し、ペースの速いランニングを行ないやすくしたモデル。見た目にも出ていますが、アウトソールが少し薄くなっておりスマートなデザインとなっています。

しかし、クッション性が低いかというとそのようなこともなく、シューズの中間層にあたるミッドソールにはクッション性の高い素材を使っていて、衝撃吸収性は損なわれていません。

このように軽量性とクッション性のバランスがとれたタイプは初・中級者の短距離(10km以内)や、やや速いスピード(1km4~5分程度)でランニングを行う際にとくにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』

出典:Amazon

サイズ 24.5~29.0cm(カラーにより異なる)
重量 約195g(27.0cm片方)
カラー ブルー×ホワイト×オレンジ、ブラック×ホワイト×グリーン
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

グリップ性が高く、ロードでのレース向きシューズ

レースやレースを意識したランニングトレーニングの際にぜひ使いたいシューズ。

こういったシューズになってくるとアウトソールはかなり薄く重量も軽量化されてきますが、ミズノのレーシングタイプのシューズはウエーブプレートが搭載されているため、クッション性と軽量性のバランスがとれていることが特徴です。

レーシングタイプのシューズのソールはグリップ性が高く、けり出しのパワーロスを防ぐことができます。かかとからの接地を強調してしまうと、スピードが出ないばかりかシューズの特性を活かしきれないので、ある程度慣れている方がスピードランニングを取り入れたいときに手に取ってほしいアイテムです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック 2』

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック2』

出典:Amazon

サイズ 22.5~28.5cm(カラーにより異なる)
重量 約215g(27.0cm片方)
カラー ブルー×ホワイト×オレンジ、ブラック×グレー、グリーン×ホワイト×レッド、フラッシュオレンジ×ホワイト×ネイビー
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ランニングフォームを修正したい方におすすめ

ウエーブソニックのアウトソール(靴底)は、分割されているタイプではなく、フラット構造となっています。

フラット構造となっているソールは中側部(ミッドフット)から接地することを意識しやすく、かかとから接地しすぎることによるブレーキ動作を抑えることで、より効率のよいランニングフォームを習得しやすいシューズとなっています。

既にランニングを行なっている方で、フォーム修正などを意識している方におすすめのシューズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』

出典:Amazon

サイズ 25.0~28.5cm
重量 約305g(27.0cm片方)
カラー ブラック×グレー×グレー
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

足のサポート力の高いモデル

足まわりの故障が多い方などにおすすめなのがウエーブインスパイアシリーズ。

足が内側(土踏まず側)に倒れる『オーバープロネーション』はランナーの足まわりにとくに多いエラー動作で、トレーニングだけではなかなか改善できない場合が多いです。

シューズで内側に倒れ込むことを抑え、正しい接地を行なうことにより体重を足全体で受け止めることができ、故障の防止だけでなくパフォーマンスアップも期待できます。

トレーニングにも適したモデルなので、初級者だけでなく中・上級者のLSDなどにも適しています。

「ミズノ・ランニングシューズ 」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー 2』
MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー 23』
MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーション ウエーブニット』
MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ 17』
MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』
MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック 2』
MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』
商品名 MIZUNO(ミズノ)『スターゲイザー 2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブライダー 23』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブクリエーション ウエーブニット』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエアロ 17』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブエンペラー3』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブソニック 2』 MIZUNO(ミズノ)『ウエーブインスパイア15』
商品情報
特徴 ランニングをはじめて行なう方にまず一足 トレーニングからレースまで愛用者が多いシリーズ がっしりした方にも使いやすい高クッションモデル 少しペースアップしたランニングにおすすめ グリップ性が高く、ロードでのレース向きシューズ ランニングフォームを修正したい方におすすめ 足のサポート力の高いモデル
サイズ 25.0~28.0cm 22.5~32.0cm(カラーにより異なる) 25.0~29.0cm 22.5~29.0cm(カラーにより異なる) 24.5~29.0cm(カラーにより異なる) 22.5~28.5cm(カラーにより異なる) 25.0~28.5cm
重量 約260g(27.0cm片方) 約290g(27.0cm片方) 約380g(27.0cm片方) 約230g(27.0cm片方) 約195g(27.0cm片方) 約215g(27.0cm片方) 約305g(27.0cm片方)
カラー ブルー×ホワイト×イエロー、グレー×レッド、ブラック×オレンジ、レッド×ブラック ブラック×レインボー、ブルー×シルバー×ネイビー、レッド×レッド、グレー×ホワイト×ブラック グレー×ブラック、ブラック×ブラック×グレー、ホワイト×ホワイト×ホワイト グリーン×ホワイト×レッド、ブルー×ホワイト×オレンジ、ブラック×シルバー ブルー×ホワイト×オレンジ、ブラック×ホワイト×グリーン ブルー×ホワイト×オレンジ、ブラック×グレー、グリーン×ホワイト×レッド、フラッシュオレンジ×ホワイト×ネイビー ブラック×グレー×グレー
素材 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底 甲材:合成繊維・人工皮革、底材:合成底
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ランニングシューズ ミズノの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのランニングシューズ ミズノの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:[ミズノ]メンズランニングシューズランキング
楽天市場:シューズ(ミズノ)ランキング
Yahoo!ショッピング:ミズノランニングシューズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

パーソナルトレーナーからアドバイス 最終的には、2足以上の履き分けを

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

トレーニング内容などで複数のシューズを履き分ける

ミズノのシューズは、ランニングの目的やランナーのタイプによって多くのシューズがシリーズ化されています。ミズノのランニングシューズを長く愛用しているランナーは、○○シリーズはスピードラン向け、××シリーズはLSD向け……といったように、用途ではっきりと使い分けをしている方も。

シューズは、マラソンレース用(長時間・中程度のスピード)やスピードレース用(短時間・高スピード)、トレーニング用(長時間・低スピード)など、用途で2足以上の履き分けをすると、それぞれのシーンでより快適にランニングができるばかりか、損耗も抑えられます。結果として長く同じシューズを使うことができ、コストパフォーマンスも向上するので非常におすすめです。

【関連記事】ミズノ以外のランニングシューズ

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2020/04/24 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ランニングソックスおすすめ9選|【マラソン完走請負人が推薦】ランニングシューズの前にソックスを選ぼう

ランニングソックスおすすめ9選|【マラソン完走請負人が推薦】ランニングシューズの前にソックスを選ぼう

ランニングやマラソンなどに欠かせないアイテムのひとつにランニングソックスがあります。自分に合ったランニングソックスを選ぶことで、摩擦や負荷などの足への負担が少なくなり、レースの完走や記録向上に役立ちます。5本指タイプか、ラウンドタイプか? 薄手がいいのか、厚手がいいのか? 素材は? 立体構造がいい? など、気になるポイントがたくさんありますね。本記事では、マラソン完走請負人として、マラソンに関する知識が豊富な牧野仁さんへの取材をもとに、ランニングソックス選びのポイントと、おすすめのランニングソックスを紹介します! 2020年5月、商品情報を更新しています。


ジュニアランニングシューズおすすめ11選|長持ちする耐久性が高いものを【ナイキやアディダスも】

ジュニアランニングシューズおすすめ11選|長持ちする耐久性が高いものを【ナイキやアディダスも】

小学生以降のシューズは、子どもの足にフィットするものを選ぶのが重要です。いろいろなメーカーからジュニアランニングシューズが発売されているため、商品選びに迷う人も多いでしょう。この記事では、保育士武田優希さんと編集部でジュニアランニングシューズの選び方とおすすめ11選を選びました。速く走りたい、デザインで選びたいというときもぜひ参考にしてください。


【2020年版】ランニングシューズおすすめ31選|トレーナーが教える選び方とシューズメーカー別の特徴を紹介

【2020年版】ランニングシューズおすすめ31選|トレーナーが教える選び方とシューズメーカー別の特徴を紹介

全米エクササイズ&スポーツトレーナーの内田英利(ひでとし)さんへの取材をもとに、ランニングシューズのおすすめ31選をご紹介します。選び方やシューズメーカー別の特徴もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


初心者向けランニングシューズ12選|選び方も解説|自分に合ったシューズを選ぼう

初心者向けランニングシューズ12選|選び方も解説|自分に合ったシューズを選ぼう

スポーツトレーナーの内田英利さんに取材を行い、初心者向けランニングシューズの選び方とおすすめ商品をうかがいました。これからランニングやジョギングをはじめる初心者にとって、自分の足にあった適切なランニングシューズを選ぶことはとても大切です。このシューズ選びを間違えると、疲れの原因になり、長続きしなくなってしまいますし、ケガをしやすくなることも。この記事を参考に、自分の足のサイズや足型にあった初心者向けのランニングシューズを選び、快適で楽しいランニング生活をはじめましょう。


トレイルランニングシューズおすすめ4選|使用するコースも考慮しよう!

トレイルランニングシューズおすすめ4選|使用するコースも考慮しよう!

悪路を走行するトレイルランニングでは、さまざまな負荷に耐えられる専用のシューズがあると安心です。しかし、履き心地や機能、ソールの材質などチェックすべき点が多くあり、どれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、ランニングインストラクターでパーソナルトレーナーでもある田子政昌さんに聞いた、トレイルランニングシューズの選び方とおすすめの商品を紹介します。安全にトレイルランニングを楽しむために、自分に合ったシューズを見つけてくださいね!


関連するブランド・メーカー


MIZUNO(ミズノ)

新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る