フードプロセッサー5選|【プロが選んだおすすめ商品】メーカー別に紹介!

フードプロセッサー5選|【プロが選んだおすすめ商品】メーカー別に紹介!
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター:倉田 沙也加
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター
倉田 沙也加

フードコーディネーターと管理栄養士が立ち上げた料理研究家による会社、合同会社HITOOMOIのフードコーディネーターです。 大切な人のために手作りの料理を振る舞うシーンを作ることで、 生きててよかったと思える社会の実現を目指しています。 主にレシピの開発、記事執筆、栄養計算、商品開発、食・健康に関するコンサルティングを行っています。SNSで手作り料理を発信中。

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、メーカー別フードプロセッサーの選び方とおすすめ商品をうかがいました。料理の下ごしらえは意外と面倒で時間もかかってしまいます。そんなときに便利なのがフードプロセッサー! 最近では基本の刻む・混ぜる以外にも、おろし・こねる・泡立てなどマルチに使え、料理の下ごしらえで大活躍してくれます。この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、さまざまなメーカーの中からパナソニック、クイジナート、テスコム、山本電機、ティファールの5メーカー・ブランドを厳選してもらい、それぞれのフードプロセッサーの選び方や特徴、おすすめ商品を紹介します。毎日の料理にぜひ活用してみてください。


メーカー別フードプロセッサーおすすめ5選 【パナソニック、クイジナート、テスコム、山本電機、ティファール】フードコーディネーターが厳選!

さまざまなメーカーがあるなか、フードコーディネーターの倉田沙也加さんが選んだのはパナソニック、クイジナート、テスコム、山本電機、ティファール。早速、この5ブランドのおすすめフードプロセッサーを紹介していきます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『フードプロセッサー(MK-K81)』

出典:Amazon

本体サイズ
154×225×212mm
重さ
2.8kg
モード
高速、あらびき、低速
付属品
鬼おろしカッター、ブラックハードチタンコートカッターなど
Thumb lg 41835b1a 17cc 4803 ab3f 1fdbdee147d9
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

8種類の機能を持ったマルチなフードプロセッサー

フードプロセッサーを使って、いろいろな料理を作りたい方におすすめ。5種類のカッターで、刻む・する・混ぜる・おろす・粗おろし・こねる・スライス・千切りの8種類もの機能を持ったマルチなフードプロセッサーです。

とくに「おろす機能」は素材の食感を残した粗めのおろしが可能で、みぞれ鍋や大根めしにとても役立ちます。重要なカッターにはブラックハードチタンカッターを採用しているので、硬度があり刃が壊れにくいのもうれしいポイント。料理に合わせて大活躍するので、はじめてフードプロセッサーを買う方にもおすすめできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Cuisinart (クイジナート)『チョッパー&グラインダー(ECH-4SJ)』

Cuisinart (クイジナート)『チョッパー&グラインダー(ECH-4SJ)』

出典:Amazon

本体サイズ
135×180×225mm
重さ
約1.2kg
モード
CHOP、GRIND
付属品
メタルブレード、ワークボール、ボールカバーなど
Thumb lg 41835b1a 17cc 4803 ab3f 1fdbdee147d9
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

シンプルで使いやすい、少人数向きの商品

プッシュボタンは2つだけ! シンプルで誰でも使いやすいデザインが特徴のフードプロセッサー。基本的な混ぜる・刻む・みじん切り・つぶす・ミンチ・ピューレの動作はもちろん、アーモンドなどのナッツやゴマなどの乾物を砕く・つぶす機能がついています。

みじん切りしたお好きな野菜に砕いたナッツをかけ、混ぜて作ったドレッシングをかける。この1台でおしゃれなサラダがかんたんにできますね。最大容量は200gとほかの商品に比べて小さめなので、単身者やカップルにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TESCOM(テスコム)『フードプロセッサー(TK700)』

出典:楽天市場

本体サイズ
305×164×288mm
重さ
3.0kg
モード
HIGH(高速)、LOW(低速)
付属品
みじん切りカッター/おろし刃、円盤軸、レシピブックなど
Thumb lg 41835b1a 17cc 4803 ab3f 1fdbdee147d9
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

離乳食作りにおすすめ!

テスコムのフードプロセッサーは離乳食作りにおすすめ。きざみ、おろし、混ぜる動作をスピード切替ダイヤルを使用して、こまかく刻んたり、食感を残したりと赤ちゃんの成長に合わせてお好みの仕上げにすることできます。

また、みじん切りカッターとおろし刃を組み合わせて使えば、裏ごしをしたような滑らかなポタージュがかんたんに作れます。耐熱ガラス製ボトルで、そのまま電子レンジ加熱OKで、食洗機にも対応している優れもの。

週末など時間があるときに、まとめて作って冷凍保存しておくとより便利。離乳食の時短アイテムとして重宝するでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

山本電気『YAMAMOTO MasterCut(YE-MM41)』

出典:Amazon

本体サイズ
210×160×250mm
重さ
(約)3.1kg
モード
無断階スピード調節、断続運転モード
付属品
グレーター、スパチュラ、レシピ本など
Thumb lg 41835b1a 17cc 4803 ab3f 1fdbdee147d9
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

パン生地も作れる! モーターメーカーの一品

「こねる」動作でパンやパスタ生地も作れ、これ1台あれば料理の幅が広がるフードプロセッサーです。標準できざむ・くだく・する・混ぜる・挽く・泡立てる・こねる・おろすの8つの動作を搭載し、別売りでスライス・千切り機能もつけられる多才な機能の持ち主です。

スピードは無段階調整により、食材の具合を見ながら操作できるのが嬉しいポイント。くだく・泡立てるにも便利で、さすがモーターメーカーが作るフードプロセッサーです。ステンレス製なので、冷たい氷や温かいスープもOK! お手入れがラクなのもポイントです。

スライス・千切り機能はオプションとなるので、その機能よりも泡立てる・こねる機能が欲しい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

T-fal(ティファール)『ミニプロ ルビーレッド プラス』

出典:Amazon

本体サイズ
270×150×255mm
重さ
1.52kg
モード
-
付属品
おろしディスク、カッター、泡立てディスクなど
Thumb lg 41835b1a 17cc 4803 ab3f 1fdbdee147d9
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

コンパクトなのに多機能で、デザート作りにも!

面倒なハンバーグや餃子のタネ作りが得意なフードプロセッサーです。軽くて使いやすい本体なので女性やシニアの方におすすめ! 3種類のカッターで、つぶす・混ぜる・きざむ・スライス・せん切り・泡立てる・おろすの7役の機能を持つ万能型。

お肉をひき肉に仕上げることができるくらいパワーもじゅうぶんで、最大600gまで対応できます。泡立て機能で生クリームやメレンゲを作れて、デザート作りの下準備をラクにしてくれるアイテムです。大きめのスイッチやしっかりした安全装置付きなので、安心してお子さまと一緒に使うことができますね。

「フードプロセッサー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像

Panasonic(パナソニック)『フードプロセッサー(MK-K81)』
Cuisinart (クイジナート)『チョッパー&グラインダー(ECH-4SJ)』
TESCOM(テスコム)『フードプロセッサー(TK700)』
山本電気『YAMAMOTO MasterCut(YE-MM41)』
T-fal(ティファール)『ミニプロ  ルビーレッド プラス』

商品

Panasonic(パナソニック)『フードプロセッサー(MK-K81)』 Cuisinart (クイジナート)『チョッパー&グラインダー(ECH-4SJ)』 TESCOM(テスコム)『フードプロセッサー(TK700)』 山本電気『YAMAMOTO MasterCut(YE-MM41)』 T-fal(ティファール)『ミニプロ ルビーレッド プラス』

特徴

8種類の機能を持ったマルチなフードプロセッサー シンプルで使いやすい、少人数向きの商品 離乳食作りにおすすめ! パン生地も作れる! モーターメーカーの一品 コンパクトなのに多機能で、デザート作りにも!

価格

Amazon : ¥13,809
楽天市場 : ¥ 15,040
PayPayモール : ¥ 15,040
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥7,580
楽天市場 : ¥ 7,580
PayPayモール : ¥ 7,580
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 10,445
PayPayモール : ¥ 8,352
※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格
Amazon : ¥15,930
楽天市場 : ¥ 15,450
PayPayモール : ¥ 15,450
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥10,394
楽天市場 : ¥ 11,291
PayPayモール : ¥ 11,291
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

本体サイズ

154×225×212mm 135×180×225mm 305×164×288mm 210×160×250mm 270×150×255mm

重さ

2.8kg 約1.2kg 3.0kg (約)3.1kg 1.52kg

モード

高速、あらびき、低速 CHOP、GRIND HIGH(高速)、LOW(低速) 無断階スピード調節、断続運転モード -

付属品

鬼おろしカッター、ブラックハードチタンコートカッターなど メタルブレード、ワークボール、ボールカバーなど みじん切りカッター/おろし刃、円盤軸、レシピブックなど グレーター、スパチュラ、レシピ本など おろしディスク、カッター、泡立てディスクなど

商品情報

家電ライターのコヤマタカヒロさんがフードプロセッサーの選び方とおすすめの商品5選を紹介します。料理の時短に便利なフードプロセッサーは、食材のみじん切りやスライス、おろしのほか、ハンバーグの下ごしらえや、チョップドサラダ、パン生地作りまで、さまざまな料理に活躍するのが魅力です。据え置きタイプとハ...

家電ライターが選ぶハンドミキサー・ハンドブレンダー6選をご紹介します。ハンドミキサーは、卵やクリームなどを泡立てるときに役立つ調理器具です。役割は似ていますがより多機能な調理器具にハンドブレンダーがあります。お菓子作りはもちろん、離乳食作りにも役立ちますし、料理の時短にも貢献します。本記事では...

メーカー別フードプロセッサーの選び方 【パナソニック、クイジナート、テスコム、山本電機、ティファール】フードコーディネーターが解説!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんが厳選した、5メーカーのおすすめ商品を紹介しましたが、それぞれ搭載している機能やできることが異なるのが分かったと思います。ここからは、パナソニック、クイジナート、テスコム、山本電機、ティファールのフードプロセッサーを選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

まな板の上にある、包丁とみじん切りされた野菜

Photo by Mike Petrucci on Unsplash

料理の下ごしらえって、面倒だし、時間もかかるもの。フードプロセッサーがあれば時短調理ができる!

Panasonic(パナソニック):シンプル~多機能まで価格別に種類が豊富

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

粗目の大根やとろろ汁を作るのに最適なおろす機能

シンプルなタイプから多機能なものまで、価格別に種類が揃っています。どれもフードプロセッサーに必要とされている基本的な機能がしっかりと搭載されているので、はじめて買う方にもおすすめできます。

とくに「おろす機能」については、粗めの大根おろしやとろろ汁を作ることができるので、日本人にはうれしい機能ですね。一度にたくさん作れる容量の大きさは、一気にまとめて作りたい人にもおすすめです。

Panasonic(パナソニック)『フードプロセッサー(MK-K81)』

付属の鬼おろしカッターは、素材の食感を残したままおろせるので、さらに料理の幅が広がる。

Panasonic(パナソニック)の商品詳細に戻る

>> Amazonで詳細を見る

Cuisinart (クイジナート):縦長コンパクトで置き場所を選ばない

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

家庭用フードプロセッサーを普及させたメーカー

家庭用のフードプロセッサーを普及させたアメリカのメーカー。比較的に安価なものから高めのものまで、種類が豊富です。

ナッツなど硬い食材を「砕く」ものや「おろし」対応のものなど、それぞれ対応する機能が異なるので、自分に必要な機能がついているか、しっかり確認して選ぶのが大切です。

全体的にコンパクトで容量は小さめ。また、パナソニックのフードプロセッサーと比べると、縦に長い形状が特徴的。サイズ感から単身向け、用途が決まっている方におすすめ。

Cuisinart (クイジナート)『チョッパー&グラインダー(ECH-4SJ)』

最大容量は200gと小さめの、単身やカップル向けフードプロセッサー。

Cuisinart (クイジナート)の商品詳細に戻る

>> 楽天市場で詳細を見る

TESCOM(テスコム):ガラス製でニオイやキズが付きにくい

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

清潔な容器で離乳食も安心して作れる

ボトルはガラス製なので、食材のニオイがつきにくく、清潔に使えることから、離乳食作りにおすすめのフードプロセッサー。もちろん離乳食だけでなく、下ごしらえなどの時短グッズとしても重宝するアイテム。

また、ボトルは電子レンジや食洗機に対応しているものとしていないものがあるので、ライフスタイルで選ぶといいでしょう。電源コードや付属品は本体に収納できるので、収納時もすっきり片付けられます。

TESCOM(テスコム)『フードプロセッサー(TK700)』

耐熱ガラス製ボトルなので、そのまま電子レンジや食洗機が使えてとっても便利!

TESCOM(テスコム)の商品詳細に戻る

>> Amazonで詳細を見る

山本電気:自社製高性能DCモーターで抜群の性能性を実現

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

調理にあわせ低速から高速まで無段階調整が可能

自動車モーターなどをメインとしている日本のメーカー。今回ご紹介するフードプロセッサーなど、モーターを使う調理家電も作っており、その品質の高さに根強い人気があります。また、容器がステンレス製なので、お手入れがしやすいものをお探しの方におすすめできます。

得意なモーターの技術を生かして、低速から高速まで無限段階の調整が可能。肉を粗挽きからこまかいひき肉まで、料理に合わせて回転パワーを変えられるのも魅力的ですね。

山本電気『YAMAMOTO MasterCut(YE-MM41)』

食材を見ながら、低速800回転から高速3,000回転まで無段階調節が可能。

山本電気の商品詳細に戻る

>> Amazonで詳細を見る

T-fal(ティファール):コンパクトなのに1台7役の万能型

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

本体が軽く持ち運びがかんたん便利!

フランスに本社のある調理器具・小型家電のメーカーです。有名なキャッチフレーズどおり「取っ手が取れる」鍋シリーズの特徴は、調理したまま食卓に出せるのはもちろん、洗いやすく、場所をとらずに収納できること。

フードプロセッサー も同様にコンパクトなサイズであり、アタッチメントをまとめて収納できるので、すっきり片付けることができます。また、本体が軽いので、持ち運びやお手入れもかんたん! 出し入れしやすい設計も注目ポイントです。

T-fal(ティファール)『ミニプロ ルビーレッド プラス』

付属の4つのアタッチメントは、クッキングボールにまとめられスッキリ収納できる。

T-fal(ティファール)の商品詳細に戻る

>> Amazonで詳細を見る

通販サイトのランキングを参考にする フードプロセッサーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのフードプロセッサーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フードプロセッサー ランキング
楽天市場:フードプロセッサーランキング
Yahoo!ショッピング:ジューサー、ミキサー、フードプロセッサーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フードコーディネーターからアドバイス フードプロセッサーを使って料理をもっとラクチンに!

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

面倒な下ごしらえの悩みを解決!

電子レンジやマルチクッカーなどの時短調理には、面倒な下ごしらえがつきものです。しかし、フードプロセッサーを使えば、野菜のカットはもちろん、ソースやお菓子作りなどにも幅広く活用できるので、時短をさらに時短できるフードプロセッサーをこの機会に揃えてみてはいかがでしょうか。

料理を面倒だと思ってしまう人や、忙しい方にはとくにおすすめ。フードプロセッサーを上手に使えば料理をもっと気軽に楽しくできますよ。

【関連記事】その他の商品はこちらからチェック!

現役家電販売員・家電ライターが選ぶスムージーミキサー5選をご紹介します。スムージーは数種類の野菜や果物をかくはんして作ります。農林水産省では1日の野菜の目標摂取量は350g以上としています。美容と健康な身体づくりとして、スムージーを毎日の食生活に取り入れたい方のために、現役家電販売員で家電ライ...

元家電量販店員の花華さんに取材を行い、ハンドブレンダーの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。スムージーからスープ作り、ハンバーグのタネからホイップクリーム作りまで、さまざまなシーンで活躍するハンドブレンダ―。ブレードのパワーやアタッチメントの種類によって、できることの幅が変わってきます...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。この記事では、ブラウン、クイジナート、テスコム、タイガー、貝印を厳選。それぞれの特徴とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


おしゃれなトースターおすすめ6選|機能充実!【アラジン、バルミューダ、シロカ、デロンギ、ブルーノ】

おしゃれなトースターおすすめ6選|機能充実!【アラジン、バルミューダ、シロカ、デロンギ、ブルーノ】

家電ライターの田中真紀子さんが選ぶ、おしゃれなトースターのおすすめ6選をご紹介します。高級食パンや生食パンのブームが続いていますよね。人気の食パンを使って「朝食はトーストにしようかな」と思っている方も多いのではないでしょうか。こんがりアツアツのおいしいトーストを手軽に楽しむためには、なんといってもトースターが欠かせません。この記事では、家電ライターの田中真紀子さんにキッチンに映えるおしゃれなトースターの選び方をうかがい、おすすめの商品を選んでいただきました。ほかの料理にも活用できるオーブントースターに加え、パン専用のポップアップトースターもご紹介します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

モバイル情報ブロガーが選ぶゲーミングスマホおすすめ商品5選をご紹介します。ゲームのなかには、高スペックゲーミングPCのようなゲーム向けパソコンを推奨するゲームがあります。同じくスマホゲームにおいても、高いスペックのスマートフォンが必要なゲームがあります。そこで、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにお話をうかがい、ゲーミングスマホの選び方とおすすめ機種について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。この記事では、ブラウン、クイジナート、テスコム、タイガー、貝印を厳選。それぞれの特徴とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る