PR(アフィリエイト)

【2024年】安い一眼レフカメラおすすめ17選|型落ち・高コスパモデル厳選

Canon(キヤノン)『EOS 9000D・EF-S18-135 IS USM レンズキット』
出典:Amazon
Canon(キヤノン)『EOS 9000D・EF-S18-135 IS USM レンズキット』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年03月08日に公開された記事です。

初めて一眼レフカメラを購入する初心者であれば、まずは安いモデルを買うのがおすすめ。狙い目は2~3年前の型落ちモデルです。

しかし、カメラのことがよくわからず、新品、型落ちモデル、中古モデルをどうやって選んだらよいか迷ってしまう人も多いのではない。

この記事では、キヤノン・ニコンなど写真家の田中希美男さんと編集部が厳選した安い一眼レフカメラのおすすめをご紹介します。

記事後半には、比較一覧表、Q&A、通販サイトの売れ筋人気ランキングもあるので、口コミや評判もチェックしてみてください。

※価格は変動する場合があります


この記事を担当するエキスパート

写真家、カメラ評論家
田中 希美男
多摩美術大学付属多摩芸術学園・写真科卒業。撮影分野は、おもにクルマを中心に人、モノ、料理、風景、スナップ、ファッション、ドキュメントなど被写体を問わない。 ほかに、カメラ雑誌などに新型カメラやレンズのテストのレポート、撮影技法などの解説をする。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・AV機器」「PC・スマホ・カメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

一眼レフとは?

 
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX5-WKIT
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX5-WKIT

一眼レフカメラは、交換レンズの種類も多いです。メーカー純正品だけでなくレンズ専門メーカーのレンズも使えるため、接近したマクロ撮影から、広大な風景の望遠撮影まで、あらゆるシーンで活用できる種類のカメラです。一眼レフとミラーレス一眼のメリット・デメリットを以下にまとめました。

【一眼レフのメリット・デメリット】
一眼レフカメラは、高画質・多機能で交換レンズのバリエーションが豊富、一眼レフカメラは液晶モニターを使用しないためバッテリーの持ちもよいなどがあげられます。一方で、サイズが大きい・重いなどのデメリットがあります。

【ミラーレス一眼のメリット・デメリット】
ミラーレス一眼は、軽量コンパクトで、最近では小型サイズでもフルサイズのイメージセンサーを搭載するなど、高画質モデルも登場しています。交換レンズのラインナップは徐々に出揃ってきている途中。バッテリーの持ちが一眼レフと比べると短い点がデメリットです。

安い一眼レフカメラを選ぶときのポイント

それでは、安い一眼レフカメラの選び方をご紹介します。ポイントは下記の3つ。

【1】型落ちモデルかどうか
【2】センサーサイズ
【3】必要な機能


上記の3つのポイントをおさえると、より具体的に自分に合う安い一眼レフカメラを選ぶことができます。一つひとつ解説していきます。

【1】型落ちモデルかどうかチェック

 
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X90 標準ズームキット EOSKISSX901855IS2LK
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X90 標準ズームキット EOSKISSX901855IS2LK

カメラはおおよそ2~3年周期で新作モデルが発表されます。そのタイミングで旧型モデルの割引セールが始まり安い時期になりますので、この時期は狙い目です。タイミングが合えば、ぜひ型落ちモデルも検討してみるとよいでしょう。

新品なら「レンズキット」がお得

 
Canon(キヤノン)『EOS 9000D・EF-S18-135 IS USM レンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS 9000D・EF-S18-135 IS USM レンズキット』

新品での購入を検討しているのであれば、ボディにレンズが1本ないしは2本セットになった「レンズキット」が断然お得です。なかには、2万~3万円相当のレンズがプラス5千円~1万円で買えるなんてこともあるようです。

中古カメラは状態を確認

 
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX5-WKIT
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX5-WKIT

カメラ愛好者はとても多く、中古市場も活発なため、店頭やウェブで在庫切れの商品なども中古市場では手に入ることがあります。また、なかには少し古いというだけで、状態のよい掘り出し物が見つかることもあります。高くて手が出ない商品をお探しなら、中古商品も候補に入れてみるとよいかもしれません。

また、一眼レフカメラのシャッターには寿命があります。マイクロフォーサーズなどエントリーモデルで10万回、APS-Cなど中級モデルで15万回、最新機種やフルサイズなど上級モデルで20万回というのが目安です。シャッターの耐久性は、機種によっても異なりますので、くわしく知りたい方は、各メーカーの製品ホームページを参照してみてください。

【2】 センサーサイズをチェック

イメージセンサーのサイズ表
イメージセンサーのサイズ表

一眼カメラには、イメージセンサーが搭載されています。イメージセンサーは光を受けとめる役割を持ち、この「光」の情報をベースに生成されるのが写真です。

APS-Cセンサーやマイクロフォーサーズなら、安い一眼レフに出会えるはず。マイクロフォーサーズは、多くのモデルに搭載されているAPS-Cセンサーよりも小さいセンサーです。フルサイズセンサーは、性能が高いため価格にも反映されます。

【3】必要な機能をチェック

フルサイズセンサーを持つ型落ちモデルNikonD810
フルサイズセンサーを持つ型落ちモデルNikonD810

Photo by on Unsplash

イメージセンサー……前述の図のようにセンサーサイズが大きくなるほど、光量も多く取り込め高画質になります。

手ぶれ補正機能……暗い環境での撮影は、手ぶれを起こしやすくなりますが、手ぶれ補正が付いていれば、その心配を減らすことができます。

Wi-Fi/Bluetooth……Wi-FiやBluetooth内蔵のモデルであれば、PCやスマホ、クラウド上に画像データを転送したり、カメラから直接SNSに画像をアップすることができます。

ISO感度……「ISO(国際標準化機構)」によって定められた規格で、どの程度弱い光まで記録できるかを示します。暗い環境での撮影では、数値の高い「高感度」での撮影が適しています。ただし、高感度になるほどノイズが生じ、画像が粗くなります。対して、数字が低い「低感度」ほど高画質になります。

ISO感度の最適な撮影シーン

 
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X90・EF-S18-55 IS II レンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X90・EF-S18-55 IS II レンズキット』

ISO感度とは、カメラが光をとらえる能力のこと。室内や夜間に撮影するなら、感度の高いものを選びましょう。

ISO50~200:自然風景・静物・スタジオ撮影など高画質に撮影したい場面など。
ISO400前後:街並みの風景・ポートレートなど。
ISO800以上:スポーツや暗い環境など。

安い一眼レフカメラおすすめ|キヤノン

それでは、安い一眼レフカメラのおすすめ商品をご紹介いたします。(※中古品も含まれます)

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10 ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』

Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』
出典:Amazon この商品を見るview item

動き回る被写体にもピントを自動で調整

光学ファインダーとライブビュー、2つの撮影方法に対応しているのがCanonの『EOS Kiss X10』です。撮影シーンに合わせて好みで切り替えが可能。普段、スマホ撮影に慣れている一眼レフ初心者などは、タッチパネルで操作しながら、絶好のシャッターチャンスを狙えてきれいに撮れます。

また、動きのある被写体の撮影には「中央クロス9点AFセンサー」が対応。9点のセンサーでピントを調整するので、子どもやペットなど動きまわる被写体にフォーカスし続けてくれます。

本体サイズ 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm
本体の重さ 約402g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)EF-Mレンズを除く
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時)
有効画素数 約2410万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm
本体の重さ 約402g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)EF-Mレンズを除く
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時)
有効画素数 約2410万画素
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X5 ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』

Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOSKissX5ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』
出典:Amazon この商品を見るview item

手頃な一眼レフを探している人向け

2011年に発売されたCanonの『EOS Kiss X5』はEOSシーン解析システムを搭載したアイテムです。被写体の顔や色、明るさを自動で判別・解析。人物や風景などシーンに応じて適した写真を撮ることができます

撮影した写真はジオラマ風・トイカメラ風・魚眼風・ラフモノクロ・ソフトフォーカスの「クリエイティブフィルター」で好みに加工も可能です。中古市場で購入可能なので、手頃な一眼レフを探している人はぜひチェックしてください。

本体サイズ 幅133.1×高さ99.5×奥行き79.7mm
本体の重さ 約515g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ周辺光量補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時)
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅133.1×高さ99.5×奥行き79.7mm
本体の重さ 約515g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ周辺光量補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時)
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Canon(キヤノン)『EOS 9000D・EF-S18-135 IS USM レンズキット』

Canon(キヤノン)『EOS9000D・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS9000D・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS9000D・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS9000D・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS9000D・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS9000D・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS9000D・EF-S18-135ISUSMレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
写真家、カメラ評論家:田中 希美男

写真家、カメラ評論家

EOSシリーズ現行モデルの中で最上級機種

キヤノンのEOS一眼レフカメラには現在、入門者向けのエントリーモデルとして4機種がラインナップされています。その4機種(四兄弟)のなかで長男にあたるのが『EOS 9000D』です。

操作系も外観も上級機種の一眼レフ並みです。四兄弟のなかで唯一、ボディ上部に液晶情報パネルを備えているのが特徴。シャッタースピードや絞り値などの撮影中の情報が、常時集中表示されますのでカメラの状態を把握しやすいです。

AF性能、連写性能、動画機能、スマホとの連携機能なども上級機種にひけをとりません。キットズームレンズがカバーする画角はフルサイズ判換算で28.8~216mmまであり、1本のズームレンズでほとんどのシーンを撮影することができます

なお、カメラ操作部が少し違うだけで性能や機能はまったく同じ『EOS Kiss X9i』もありますので、参考になさるといいでしょう。

本体サイズ 幅131.0×高さ99.9×奥行76.2mm
本体の重さ 約493g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)EF-Mレンズを除く
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時)
有効画素数 約2,420万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅131.0×高さ99.9×奥行76.2mm
本体の重さ 約493g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)EF-Mレンズを除く
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時)
有効画素数 約2,420万画素
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『EOS KISS X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット』

Canon(キヤノン)『EOSKISSX9i・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKISSX9i・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKISSX9i・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKISSX9i・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKISSX9i・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKISSX9i・EF-S18-135ISUSMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKISSX9i・EF-S18-135ISUSMレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

『EOS 9000D』を検討するならこちらも!

『EOS Kiss X9i』は、『EOS 9000D』と操作機能が異なりますが、エントリーモデルに位置する製品です。しかし、センサーサイズや画像処理エンジンはどちらも同一なため、大きな性能差はありません。また、初心者にうれしいバリアングル式の液晶モニターを搭載。自分の目線よりも低いものをアップで撮れるほか、運動会などの人が多い場所では頭上まで持ち上げて撮影することも可能です。

次に紹介する『EOS KISS X9』よりも、サイズが少し大きくなりますが、本商品のほうが光学ファインダー時のオートフォーカス性能が優れています。価格差や搭載機能に応じて選択するとよいでしょう。

本体サイズ 幅131×高さ99.9×奥行76.2mm
本体の重さ 約485g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時)
有効画素数 約2,420万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅131×高さ99.9×奥行76.2mm
本体の重さ 約485g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時)
有効画素数 約2,420万画素
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X9・EF-S18-55 IS STM レンズキット』

Canon(キヤノン)『EOSKissX9・EF-S18-55ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX9・EF-S18-55ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX9・EF-S18-55ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX9・EF-S18-55ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX9・EF-S18-55ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX9・EF-S18-55ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX9・EF-S18-55ISSTMレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
写真家、カメラ評論家:田中 希美男

写真家、カメラ評論家

小型軽量なズームレンズがセットの入門用一眼レフ

『EOS 9000D』や『EOS Kiss X9i』の弟分となるカメラです。比べると撮影機能や性能はほんの少し下がりますが(それでも十分な性能ですが)、兄貴たちよりも数万円ほど安いところが『X9』のおすすめのポイントなのです。

もうひとつ注目したいのは現行、EOS一眼レフカメラの中で、カラーモデルから選択できるのはこちらの機種だけだということです。通常のブラックモデルのほか、グリップ部だけがブラウンのシルバーモデル、そしてボディは真っ白でレンズはシルバーのホワイトタイプが用意されています。女性に人気があるのはホワイトタイプのモデルのようです。

キットズーム18~55mmは、フルサイズ判換算で広角28.8~88mm相当の中望遠までの画角をカバーします。液晶モニターはバリアングル式なので、自撮りすることもできます。

本体サイズ 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm
本体の重さ 約406g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時)
有効画素数 約2,420万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm
本体の重さ 約406g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時)
有効画素数 約2,420万画素
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X90・EF-S18-55 IS II レンズキット』

Canon(キヤノン)『EOSKissX90・EF-S18-55ISIIレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX90・EF-S18-55ISIIレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX90・EF-S18-55ISIIレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX90・EF-S18-55ISIIレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX90・EF-S18-55ISIIレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX90・EF-S18-55ISIIレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX90・EF-S18-55ISIIレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
写真家、カメラ評論家:田中 希美男

写真家、カメラ評論家

小型軽量で安価ながら上級機種並みのセンサーを内蔵

キヤノンEOS一眼レフカメラの中で末弟にあたるのがこの『EOS Kiss X90』で、2018年春のモデルです。液晶モニターは固定式ですが、そのぶんボディをより小型で軽量に仕上げています。基本的な撮影機能は充分に備わっていて性能もいいです。

低価格なカメラですが、使用しているイメージセンサーは約2,410万画素CMOSセンサーで、これは上級機種の多くに採用されているものです。キットレンズは18~55mm(換算で28.8~88mm相当)ですが、言うまでもなく『X90』はレンズ交換式カメラですので、他の交換レンズと組み合わせれば撮影領域も広がり、画質も良くなる可能性があります。

本体サイズ 幅129.0×高さ101.3×奥行77.6mm
本体の重さ 約427g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) EF-Mレンズを除く
撮影機能 表現セレクト機能、ホワイトバランス、ノイズ低減、画面の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ周辺光量補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約21mm時)
有効画素数 約2,410万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅129.0×高さ101.3×奥行77.6mm
本体の重さ 約427g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) EF-Mレンズを除く
撮影機能 表現セレクト機能、ホワイトバランス、ノイズ低減、画面の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ周辺光量補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約21mm時)
有効画素数 約2,410万画素
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10i ダブルレンズキット』

Canon(キヤノン)『EOSKissX10iダブルレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10iダブルレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10iダブルレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10iダブルレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10iダブルレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10iダブルレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10iダブルレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

2410万画素CMOSとDIGC 8の組み合わせ

24.1メガピクセルの高解像度CMOSセンサーとDIGIC 8イメージプロセッサーの組み合わせで、鮮明で美しい画像を実現した一眼カメラ。ファインダー撮影時の顔認識機能は、45点のオートフォーカスポイントを駆使して、広範囲にわたり追跡可能です。

ライブビュー撮影では、LCDモニターを使った構図決定やタッチパネル操作による簡単なフォーカス調整が魅力。また、最大約7.0コマ/秒の高速連写機能は、一瞬の表情や動きも逃さず捉えます。

本体サイズ 幅131.0×高さ102.6×奥行76.2mm
本体の重さ 約515g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)※EF-Mレンズを除く
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時)
有効画素数 約2410万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅131.0×高さ102.6×奥行76.2mm
本体の重さ 約515g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)※EF-Mレンズを除く
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時)
有効画素数 約2410万画素
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『EOS 7D ボディ』

Canon(キヤノン)『EOS7Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS7Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS7Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS7Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS7Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS7Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS7Dボディ』
出典:Amazon この商品を見るview item

視野角100%やiFCL測光などの本格派

約1800万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)とデュアル DIGIC 4映像エンジンを搭載し、高い解像感と豊かな階調性を実現した一眼レフカメラ。最高約8コマ/秒の高速連写と約94枚の連続撮影が可能で、ISO感度はISO100~6400まで確保されており、暗い場所での撮影にも威力を発揮します。

視野率約100%の高性能な光学ファインダー、オールクロス19点AF、iFCL測光などの高度な基本性能は健在。動画撮影機能「EOSムービー」では、フルHD(1920×1080画素・30/25/24フレーム/秒)を含む多彩な記録画質に対応し、マニュアル露出での撮影も可能です。

本体サイズ 幅148.2×高さ110.7×奥行73.5mm
本体の重さ 約820g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタプリズム使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約100%
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅148.2×高さ110.7×奥行73.5mm
本体の重さ 約820g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタプリズム使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約100%
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『EOS 60D ボディ』

Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』 Canon(キヤノン)『EOS60Dボディ』
出典:Amazon この商品を見るview item

ハイアマチュアから初心者まで幅広くおすすめ

2010年9月に発売されたレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ。カメラ初心者からハイアマチュアまで幅広いユーザーに向けて設計されています。

約1800万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)と高性能映像エンジンDIGIC 4を搭載し、常用設定でISO感度が100~6400まで拡大(ISO感度拡張時は12800)。オールクロス9点AFセンサーによる高精度なオートフォーカスや独自の測光センサーによる正確な露出制御など、本格的な写真撮影を可能にする充実した基本性能を備えています。

本体サイズ 幅144.5×高さ105.8×奥行78.6mm
本体の重さ 約755g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタプリズム使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約96%(アイポイント22mm時)
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅144.5×高さ105.8×奥行78.6mm
本体の重さ 約755g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタプリズム使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約96%(アイポイント22mm時)
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『EOS Xiss X7i レンズキット』

Canon(キヤノン)『EOSXissX7iレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSXissX7iレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSXissX7iレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSXissX7iレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSXissX7iレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSXissX7iレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOSXissX7iレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

初心者に最適なシリーズ

約1800万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)と、高速な画像処理を可能にする映像エンジンDIGIC 5を搭載した一眼レフカメラ。最高約5コマ/秒の高速連写と高画質を両立しています。

最高ISO12800(拡張ISO25600)の常用ISO感度により、暗いシーンや動体撮影、ストロボ使用が制限されている場所での撮影においても、ノイズや手ブレ・被写体ブレを抑えた撮影が可能。また非常に静かでスムーズな動画サーボAFを実現している点も魅力です。

本体サイズ 幅133.1×高さ99.8×奥行78.8mm
本体の重さ 約580g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約95%
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅133.1×高さ99.8×奥行78.8mm
本体の重さ 約580g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
ファインダー視野率 上下/左右とも約95%
有効画素数 約1800万画素
全てを見る全てを見る

安い一眼レフカメラおすすめ|ニコン

エキスパートのおすすめ

Nikon(ニコン)『D3500 18-55 VR レンズキット』

Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D350018-55VRレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
写真家、カメラ評論家:田中 希美男

写真家、カメラ評論家

コンパクトで扱いやすく高画質の写真が撮れる

基本の撮影機能や性能は上級機種である『D5600』とほとんど違いはありません。強いて違いをあげれば、この『D3500』の液晶モニターは固定式で角度が変えられないこと(そのぶん少し軽量です)と、Wi-Fi機能が備わっていないこと。

しかしバッテリー消費の少ないBluetooth LEが搭載されていて、ニコンのクラウドサービス「PictBridge」と連携し画像の保存、共有ができます。そのほかの撮影機能、そして写りの性能などは『D5600』とほぼ同等ですが、こちらの方が低価格でお買い得かもしれません。

キットレンズは18~55mmズームですが、購入後に他の交換レンズを加えていけば、撮影領域はどんどんと広がります。

本体サイズ 幅124.0×高さ97.0×奥行69.5mm
本体の重さ 約365g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-SのEタイプ、AF-SのGタイプ、またはAF-Pレンズ
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 約2,416万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅124.0×高さ97.0×奥行69.5mm
本体の重さ 約365g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-SのEタイプ、AF-SのGタイプ、またはAF-Pレンズ
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 約2,416万画素
全てを見る全てを見る

Nikon(ニコン)『D3400 18-55 VR レンズキット』

Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D340018-55VRレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

スマホやタブレットと常時接続が可能

2016年に発売された『D3400』はBluetooth LEを搭載した一眼レフです。ニコンの「SnapBridge」と連携させると、スマホやタブレットに常時接続が可能。撮影した写真を自動転送できるので、TwitterやInstagramですばやく共有できます。今の時代だと、かんたんに携帯に送れるのはうれしい機能です。

ISO感度は100〜25,600まで対応しています。街並みやスポーツのほか、暗いシーンの撮影もシャッターチャンスを逃しません。本体サイズは400gを切るので、持ち運びに不便さを感じないでしょう。

本体サイズ 幅124×高さ98×奥行き75.5mm
本体の重さ 約395g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-SのEタイプ、AF-SのGタイプ、またはAF-Pレンズ
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 2416万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅124×高さ98×奥行き75.5mm
本体の重さ 約395g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-SのEタイプ、AF-SのGタイプ、またはAF-Pレンズ
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 2416万画素
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Nikon(ニコン)『D5600 18-55 VR レンズキット』

Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D560018-55VRレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
写真家、カメラ評論家:田中 希美男

写真家、カメラ評論家

高い機能性と性能を備えたエントリーモデル

ニコン一眼レフカメラのエントリークラス機種には、搭載機能の順で『D5600』をトップに『D5300』『D3500』の3機種がラインナップされ、『D5600』の機能がもっとも充実しています。

液晶モニターはバリアングル式でタッチパネル操作の機能を搭載。通信機能はWi-FiのほかBluetooth LE、NFCを備え、ニコンのクラウドサービス「SnapBridge」にも対応していますので、撮影した画像を保存したり他の人と共有することができます。有効画素数2,416万画素CMOSセンサーを採用していますので、ミドルクラス機種に負けない高画質な写真撮影が可能です。

レンズキットのズームはフルサイズ判換算で27~82.5mm相当の画角をカバーしてくれます。なお『D5600』にはもうひとつのレンズキットもあり、そちらは18~140mmズームで27~210mm相当の幅広い画角をカバーできます。少し価格は高くなりますが18~140mmズームのキットのほうがおすすめです。

本体サイズ 幅124×高さ97×奥行70mm
本体の重さ 約415g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-S、AF-P、AF-Iレンズ
撮影機能 オートブラケティング、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 2,416万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅124×高さ97×奥行70mm
本体の重さ 約415g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-S、AF-P、AF-Iレンズ
撮影機能 オートブラケティング、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 2,416万画素
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Nikon(ニコン)『D5300 18-55 VR IIレンズキット』

Nikon(ニコン)『D530018-55VRIIレンズキット』 Nikon(ニコン)『D530018-55VRIIレンズキット』 Nikon(ニコン)『D530018-55VRIIレンズキット』 Nikon(ニコン)『D530018-55VRIIレンズキット』 Nikon(ニコン)『D530018-55VRIIレンズキット』 Nikon(ニコン)『D530018-55VRIIレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
写真家、カメラ評論家:田中 希美男

写真家、カメラ評論家

多くのユーザーから評価されるロングセラーモデル

数年以上も生産を続けロングセラーを誇る人気機種。モデルチェンジの激しいデジタルカメラですが、この『D5300』ほどのロングセラー機種は珍しいです。それだけユーザーに支持され、人気も高いカメラだと言えます。

液晶モニターはバリアングル式なので、撮影アングルは自由。そして自撮り撮影もできます。Wi-Fi機能があるのでスマホへの画像転送や、カメラの遠隔撮影も可能です。また、GPS(位置情報機能)が内蔵されているので撮影場所や移動ルートを自動記録できます。

カラーモデルとしてブラック、グレーそしてレッドが用意されています。レッドモデルは一眼レフカメラとしてはとても珍しく、赤いボディカラーのカメラが欲しい人には『D5300』はイチ押しです。レンズキットモデルは18~55mmズームと18~140mmズームの2モデルが用意されています。

本体サイズ 幅125×高さ98×奥行76mm
本体の重さ 約480g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ/オートフォーカス不可レンズ
撮影機能 露出補正、オートブラケティング、AFロック、アクティブD-ライティング、オートフォーカス、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 約2,416万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅125×高さ98×奥行76mm
本体の重さ 約480g
使用レンズ オートフォーカス可能レンズ/オートフォーカス不可レンズ
撮影機能 露出補正、オートブラケティング、AFロック、アクティブD-ライティング、オートフォーカス、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(対実画面)
有効画素数 約2,416万画素
全てを見る全てを見る

Nikon(ニコン)『D7500 18-140 VR レンズキット』

Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D750018-140VRレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

D500の高画質と高速性能をコンパクトボディーに

有効画素数2088万画素と高性能画像処理エンジンEXPEED 5により、高感度でも鮮明な画像を撮影できる一眼レフカメラ。ISO 100~51200の広い感度範囲で、低照度下でもクリアな撮影が可能です。

約8コマ/秒の高速連続撮影や4K UHD動画撮影にも対応。3.2型のタッチパネル付きチルト式画像モニターと、快適なホールド感を提供する軽量・薄型ボディーも魅力です。

本体サイズ 幅135.5×高さ104×奥行72.5mm
本体の重さ 約720g
使用レンズ ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下左右とも約100%
有効画素数 2088万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅135.5×高さ104×奥行72.5mm
本体の重さ 約720g
使用レンズ ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 上下左右とも約100%
有効画素数 2088万画素
全てを見る全てを見る

Nikon(ニコン)『D7100 18-105VRレンズキット』

Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』 Nikon(ニコン)『D710018-105VRレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

高密度51点AFシステムやf/8対応でプロ顔負け

2013年3月14日に発売されたAPS-Cサイズフォーマットデジタル一眼レフカメラ。2410万画素の高解像度とISO 100-6400の広い感度範囲が特長です。

高速連続撮影は約6コマ/秒、DX1.3Xクロップ時には約7コマ/秒に達し、動きの速い被写体も捉えることが可能。D-Movie機能により、フルHD 1080/30pおよび1080/60iの動画撮影が可能です。

本体サイズ 幅135.5×高さ106.5×奥行76mm
本体の重さ 約765g
使用レンズ ニコンFマウント
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 下左右とも約100%
有効画素数 2410万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅135.5×高さ106.5×奥行76mm
本体の重さ 約765g
使用レンズ ニコンFマウント
撮影機能 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど
ファインダー方式 アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
ファインダー視野率 下左右とも約100%
有効画素数 2410万画素
全てを見る全てを見る

安い一眼レフカメラおすすめ|リコー

エキスパートのおすすめ

RICOH(リコー)『PENTAX K-70 18-135WR キット』

RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』 RICOH(リコー)『PENTAXK-7018-135WRキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
写真家、カメラ評論家:田中 希美男

写真家、カメラ評論家

アウトドアでも安心の防塵・防滴・耐寒の仕様

ニコン、キヤノンのエントリー一眼レフカメラとは「ひと味」違う優れた機能を備えたカメラです。雨にも雪にも耐える防滴性、細かなホコリや砂などに対する防塵性、氷点下10度でも動作する耐寒性を備えています。キットレンズも同じ防滴、防塵、耐寒性能を備えています。

一眼レフの大きな特徴である光学ファインダーは本格的なガラス製のペンタプリズムを採用し、クリアーな視認性があります。さらにファインダー視野率は100%で、トップクラスの一眼レフカメラに匹敵する優れた性能です。ボディ内に手ブレ補正機能を備えているので、どんなレンズと組み合わせても、低速シャッタースピードでの手ぶれを防いでくれます

また、高ISO感度での画質に優れていることも『K-70』のもうひとつのセールスポイントでしょう。とてもよい、おすすめの一眼レフカメラです。

本体サイズ 幅125.5×高さ93.0×奥行74.0mm(突起部を除く)
本体の重さ 約628g
使用レンズ KAF4、KAF3、KAF2(パワーズーム非対応)、KAF・KAマウントレンズ|
撮影機能 オートフォーカス、ホワイトバランス、露出補正など
ファインダー方式 ペンタプリズムファインダー
ファインダー視野率 約100%
有効画素数 約2,424万画素
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅125.5×高さ93.0×奥行74.0mm(突起部を除く)
本体の重さ 約628g
使用レンズ KAF4、KAF3、KAF2(パワーズーム非対応)、KAF・KAマウントレンズ|
撮影機能 オートフォーカス、ホワイトバランス、露出補正など
ファインダー方式 ペンタプリズムファインダー
ファインダー視野率 約100%
有効画素数 約2,424万画素
全てを見る全てを見る

「安い一眼レフカメラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10 ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X5 ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』
Canon(キヤノン)『EOS 9000D・EF-S18-135 IS USM レンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS KISS X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X9・EF-S18-55 IS STM レンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X90・EF-S18-55 IS II レンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10i ダブルレンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS 7D ボディ』
Canon(キヤノン)『EOS 60D ボディ』
Canon(キヤノン)『EOS Xiss X7i レンズキット』
Nikon(ニコン)『D3500 18-55 VR レンズキット』
Nikon(ニコン)『D3400 18-55 VR レンズキット』
Nikon(ニコン)『D5600 18-55 VR レンズキット』
Nikon(ニコン)『D5300 18-55 VR IIレンズキット』
Nikon(ニコン)『D7500 18-140 VR レンズキット』
Nikon(ニコン)『D7100 18-105VRレンズキット』
RICOH(リコー)『PENTAX K-70 18-135WR キット』
商品名 Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10 ダブルズームキット(X10BK-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOS Kiss X5 ダブルズームキット(KISSX5-WKIT)』 Canon(キヤノン)『EOS 9000D・EF-S18-135 IS USM レンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS KISS X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS Kiss X9・EF-S18-55 IS STM レンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS Kiss X90・EF-S18-55 IS II レンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10i ダブルレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS 7D ボディ』 Canon(キヤノン)『EOS 60D ボディ』 Canon(キヤノン)『EOS Xiss X7i レンズキット』 Nikon(ニコン)『D3500 18-55 VR レンズキット』 Nikon(ニコン)『D3400 18-55 VR レンズキット』 Nikon(ニコン)『D5600 18-55 VR レンズキット』 Nikon(ニコン)『D5300 18-55 VR IIレンズキット』 Nikon(ニコン)『D7500 18-140 VR レンズキット』 Nikon(ニコン)『D7100 18-105VRレンズキット』 RICOH(リコー)『PENTAX K-70 18-135WR キット』
商品情報
特徴 動き回る被写体にもピントを自動で調整 手頃な一眼レフを探している人向け EOSシリーズ現行モデルの中で最上級機種 『EOS 9000D』を検討するならこちらも! 小型軽量なズームレンズがセットの入門用一眼レフ 小型軽量で安価ながら上級機種並みのセンサーを内蔵 2410万画素CMOSとDIGC 8の組み合わせ 視野角100%やiFCL測光などの本格派 ハイアマチュアから初心者まで幅広くおすすめ 初心者に最適なシリーズ コンパクトで扱いやすく高画質の写真が撮れる スマホやタブレットと常時接続が可能 高い機能性と性能を備えたエントリーモデル 多くのユーザーから評価されるロングセラーモデル D500の高画質と高速性能をコンパクトボディーに 高密度51点AFシステムやf/8対応でプロ顔負け アウトドアでも安心の防塵・防滴・耐寒の仕様
本体サイズ 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm 幅133.1×高さ99.5×奥行き79.7mm 幅131.0×高さ99.9×奥行76.2mm 幅131×高さ99.9×奥行76.2mm 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm 幅129.0×高さ101.3×奥行77.6mm 幅131.0×高さ102.6×奥行76.2mm 幅148.2×高さ110.7×奥行73.5mm 幅144.5×高さ105.8×奥行78.6mm 幅133.1×高さ99.8×奥行78.8mm 幅124.0×高さ97.0×奥行69.5mm 幅124×高さ98×奥行き75.5mm 幅124×高さ97×奥行70mm 幅125×高さ98×奥行76mm 幅135.5×高さ104×奥行72.5mm 幅135.5×高さ106.5×奥行76mm 幅125.5×高さ93.0×奥行74.0mm(突起部を除く)
本体の重さ 約402g 約515g 約493g 約485g 約406g 約427g 約515g 約820g 約755g 約580g 約365g 約395g 約415g 約480g 約720g 約765g 約628g
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)EF-Mレンズを除く キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)EF-Mレンズを除く キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) EF-Mレンズを除く キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)※EF-Mレンズを除く キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む) オートフォーカス可能レンズ:AF-SのEタイプ、AF-SのGタイプ、またはAF-Pレンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-SのEタイプ、AF-SのGタイプ、またはAF-Pレンズ オートフォーカス可能レンズ:AF-S、AF-P、AF-Iレンズ オートフォーカス可能レンズ/オートフォーカス不可レンズ ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付) ニコンFマウント KAF4、KAF3、KAF2(パワーズーム非対応)、KAF・KAマウントレンズ|
撮影機能 ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ周辺光量補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など 表現セレクト機能、ホワイトバランス、ノイズ低減、画面の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ周辺光量補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など ホワイトバランス、ノイズ低減、画像の明るさ自動補正、高輝度側・階調優先、レンズ光学補正など 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど オートブラケティング、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど 露出補正、オートブラケティング、AFロック、アクティブD-ライティング、オートフォーカス、ホワイトバランスなど 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど 露出補正、オートフォーカス、調光補正、ホワイトバランスなど オートフォーカス、ホワイトバランス、露出補正など
ファインダー方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 ペンタプリズム使用、アイレベル式 ペンタプリズム使用、アイレベル式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式 アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー ペンタプリズムファインダー
ファインダー視野率 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時) 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時) 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時) 上下/左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時) 上下・左右とも約95%(アイポイント約19mm時) 上下・左右とも約95%(アイポイント約21mm時) 上下/左右とも約95%(アイポイント約19mm時、アスペクト比3:2設定時) 上下/左右とも約100% 上下/左右とも約96%(アイポイント22mm時) 上下/左右とも約95% 上下・左右とも約95%(対実画面) 上下・左右とも約95%(対実画面) 上下・左右とも約95%(対実画面) 上下・左右とも約95%(対実画面) 上下左右とも約100% 下左右とも約100% 約100%
有効画素数 約2410万画素 約1800万画素 約2,420万画素 約2,420万画素 約2,420万画素 約2,410万画素 約2410万画素 約1800万画素 約1800万画素 約1800万画素 約2,416万画素 2416万画素 2,416万画素 約2,416万画素 2088万画素 2410万画素 約2,424万画素
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 一眼レフカメラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での一眼レフカメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:一眼レフカメラランキング
楽天市場:一眼レフカメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの関連アイテムの記事はこちら 【関連記事】

【まとめ】購入する際の注意点

この記事ではAPS-Cサイズ判のイメージセンサーが使われたモデルを中心にご紹介しました。APS-Cはフルサイズ判(35mm判)よりもひとまわり小さなセンサーです。そのためフルサイズ判用の交換レンズを使って撮影すると、レンズ記載の本来の焦点距離から換算する画角よりも、望遠に写ってしまいます。

焦点距離をだいたい「×1.5」(ニコン、ペンタックス)や「×1.6」(キヤノン)にすることで、フルサイズ判換算の画角となります。フルサイズ判カメラ用の交換レンズを使用する場合も同じ。たとえば焦点距離50mmレンズなら「50×1.5=75」、つまり75mm相当の画角になるということです。

なお、キヤノンのAPS-C判カメラにはフルサイズ判用交換レンズは取り付けられませんので注意してください(サードパーティー製の交換レンズなら取り付け可能)。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button