一眼レフのダブルズームキットおすすめ6選【レンズ選びに迷ったときに!】

一眼レフのダブルズームキットおすすめ6選【レンズ選びに迷ったときに!】
写真家、カメラ評論家
田中 希美男

多摩美術大学付属多摩芸術学園・写真科卒業。撮影分野は、おもにクルマを中心に人、モノ、料理、風景、スナップ、ファッション、ドキュメントなど被写体を問わない。 ほかに、カメラ雑誌などに新型カメラやレンズのテストのレポート、撮影技法などの解説をする。

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、一眼レフダブルズームキットの選び方とおすすめ商品の紹介をしていただきました。はじめてデジタル一眼レフカメラを購入するときにおすすめなのがダブルズームキット。焦点距離や倍率など、レンズについて詳しくなくても、キットのレンズを使い分けると、幅広い状況で撮影ができます。現在、一眼レフカメラを製造・販売しているメーカーのなかでダブルズームキットとレンズキットがあるのは、キヤノンとニコンのみです。安心して長く使える現行モデルのみを厳選していますので、一眼レフダブルズームキットを購入しようとしている方はぜひ参考にしてください。


一眼レフダブルズームキットはここに注目! 写真家・カメラ評論家が選び方を解説

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんに、一眼レフダブルズームキットを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。どんな基準で商品を選べばいいかわからない方は、まずここで紹介する基準をもとに候補を選んでみてください。

レンズ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

幅広い範囲を撮影できる広角レンズと、遠くのものを撮影できる望遠レンズの2本が付属していれば、ほとんどの状況で写真を撮影できるようになります。

ビギナー向けエントリー機種が多い点を知っておく

写真家、カメラ評論家

ダブルズームキットとは、カメラボディに標準ズームレンズと望遠ズームレンズの2本をセットにしたモデルです。「はじめてレンズ交換式のカメラを購入する人たちがレンズ選びに悩まなくてもいいこと」「セット販売することで個別にそろえるより低価格にして購入しやすいようにしていること」に重点が置かれています。

ダブルズームキットにしているカメラには、もともとリーズナブルなビギナー向けのエントリー機種が多い傾向があります。選ぶうえでも、お買い得で初心者に適したカメラセットが主流であることを知っておきましょう。なおキットモデルとして、交換レンズ1本(標準ズーム)とセットにした「ズームレンズキット」もあります。望遠レンズは必要ないものの、F値の明るい単焦点レンズが1本ほしい、という人にはこちらのズームレンズキットが選択肢として挙がります。

キヤノン『EOS Kiss X9i・ダブルズームキット』

広角ズームと望遠ズームのセットは、初心者にはうれしい組み合わせ。そのお得感もさることながら、注目はボディの性能。ボディ本体に手ぶれ補正がついているほか、Bluetooth搭載により、電源をONにするだけで常にスマホとの接続が可能です。また、フルハイビジョン60p動画対応により、極めて質の高い動画撮影もできます。EOSのオリジナルトランクやバッグも充実した品揃えです。

>> Amazonで詳細を見る

カメラメーカーで選ぶ

写真家、カメラ評論家

現在、一眼レフカメラを作って販売しているメーカーは、ニコン、キヤノン、リコー(ペンタックス)の3社しかありません(ソニーのα99 IIもα77 IIも正しくは一眼レフではありません)。その3社のなかでダブルズームレンズキットがあるのは、キヤノンとニコンだけです。キヤノンは4機種(4セット)、ニコンは2機種(2セット)で、いずれの機種もフルサイズ判よりふたまわりほど小さい、APS-C判イメージセンサーを採用している一眼レフカメラです。

わたしの個人的な印象ですが、キヤノンのカメラは都会的でおしゃれな雰囲気を備えたカメラが多く、女性向けにデザインされたカメラもいくつかそろっているようです。一方でニコンのカメラはつくりがしっかりとして、力強い印象を受けます。ただ、女性が使っている場面も見かけるので、気に入ったデザインから選ぶとよいでしょう。

付属のレンズで選ぶ

写真家、カメラ評論家

キットになったズームレンズは、キヤノンは4機種とも「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」の2本に決められています。ほかのレンズを選んだり組み合わせたりはできません。同じように、ニコンの2機種もメーカーがあらかじめ「AF-P DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR」と「AF-P DX NIKKOR 70-300mm F4.5-6.3G ED VR」の2本に決まっています。

どのズームレンズも小型軽量で扱いやすく、手ぶれ補正の機能も内蔵しています。これらの便利な2本のズームレンズに物足りなさを感じたら、次はF値の明るい単焦点レンズやマクロレンズなどを自分のレンズラインナップに加えてみてはどうでしょうか。たった1本単焦点レンズが加わるだけで、撮影領域がぐんと広がりますし、撮影がより楽しくなるものです。

ニコン『D3500 ダブルズームキット』

交換レンズは「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」と「AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR」のセット。広角は18mmまで、望遠域は300mmまでをカバー。ひととおりの撮影領域をこのセットで対応できます。ボディ側で注目の機能としては、手ぶれ補正を搭載、またBluetooth経由で撮った写真をスマートフォンへ自動転送してくれるニコンのソフトウェア・アプリ「SnapBridge」が便利です。

>> Amazonで詳細を見る

一眼レフダブルズームキットのおすすめ6選! 写真家・カメラ評論家の厳選商品

うえで紹介した一眼レフダブルズームキットの選び方のポイントをふまえて、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにおすすめ商品を選んでもらいました。

ミドルクラスに対応するタイプやタッチシャッター搭載のもの、家族旅行や野球の観戦にも活躍するキットなどご紹介しています。それぞれの機種の違いを比較したうえで、自分に最適の商品を選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キヤノン『EOS 80D(W)・ダブルズームキット』

キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS80D(W)・ダブルズームキット』

出典:Amazon

有効画素数 約2420万画素
記録媒体 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
レンズ1内訳 EF-S18-55mm F3.5-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g)
レンズ2内訳 EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g)
本体サイズ 幅139.0×高さ105.2×奥行き78.5mm
重量 約650g
付属品 バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

将来のステップアップを見越したダブルズームキット

ダブルズームキットにはエントリー(初心者向け)モデルのカメラが多いのですが、このEOS 80Dはキヤノンではミドルクラス(中級者向け)モデルに位置づけられています。将来のことを考えてワンランク上のモデルを狙っている人におすすめです。

約2420万画素のAPS-C判CMOSイメージセンサーを使用し、最高感度は最大ISO25600まで設定可能。ファインダーは視野率100%のガラスプリズムを使った光学式ですが、インテリジェントファインダー機構を採用して各種の撮影情報をファインダーを覗きながら確認できます。

キットになっているズームレンズは「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」で、2本のレンズだけで広角29mm相当から超望遠400mm相当の画角をカバーできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キヤノン『EOS 9000D・ダブルズームキット』

キヤノン『EOS9000D・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS9000D・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS9000D・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS9000D・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS9000D・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS9000D・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS9000D・ダブルズームキット』

出典:Amazon

有効画素数 約2420万画素
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
レンズ1内訳 EF-S18-55mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g)
レンズ2内訳 EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g)
本体サイズ 幅131.0×高さ99.9×奥行76.2mm
重量 約493g
付属品 バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

Bluetooth接続で写真をすぐにスマホ転送

29mm相当から400mm相当の画角をカバーする2本のズームレンズがセットになったモデルです。キヤノンEOSシリーズのエントリーモデルのなかではトップに位置するカメラ。

エントリー機種ですがボディ左肩にはモードダイヤル、右肩には大型の情報液晶パネルが配置されているなど、上級クラスの一眼レフカメラのスタイルをそっくり取り入れています。約2420万画素のCMOSセンサーを採用し、最高ISO25600(拡張でISO51200)まで設定可能です。

最高連写速度は約6コマ/秒で連続で約190コマ以上撮影し続けることができます。一眼レフカメラですがミラーレスのようにライブビューで撮影することも可能。キヤノンの一眼レフダブルズームキットのなかではイチ押しです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キヤノン『EOS Kiss X9i・ダブルズームキット』

キヤノン『EOSKissX9i・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9i・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9i・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9i・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9i・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9i・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9i・ダブルズームキット』

出典:Amazon

有効画素数 約2420万画素
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
レンズ1内訳 EF-S18-55mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g)
レンズ2内訳 EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g)
本体サイズ 幅131.0×高さ99.9×奥行76.2mm
重量 約485g
付属品 バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

買ってすぐに使えるリーズナブルな初心者用キット

Kiss X9iは9000Dとカメラの基本性能はまったく同じで、異なるのは外観デザインと操作系だけです。しいて言えば、上級者のようなカメラ操作を望んでいる人に9000D、家族みんなで気軽に使いたい人にKiss X9iが向いていると思います。

Kiss X9iには液晶情報パネルはなく、上部右肩にモードダイヤルがあるだけで操作系はだいぶシンプル。初心者にもわかりやすいように配慮されています。キットになっている2本のズームレンズも9000Dと同じ「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」。広角29mmから望遠400mm相当の画角をたった2本のレンズでカバーして撮影することができます。

9000Dキットモデルに比べて価格がリーズナブルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キヤノン『EOS Kiss X9・ダブルズームキット』

キヤノン『EOSKissX9・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9・ダブルズームキット』 キヤノン『EOSKissX9・ダブルズームキット』

出典:Amazon

有効画素数 約2420万画素
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
レンズ1内訳 EF-S18-55mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g)
レンズ2内訳 EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g)
本体サイズ 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm
重量 約406g(ブラック)
付属品 バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

タッチ操作でピント合わせ「タッチシャッター」

Kiss X9はEOS一眼レフシリーズのなかではとくに「エントリー」の機種です。徹底して小型化で軽量化がはかられたカメラですが、撮影機能としてはじゅうぶん満足なものを備えています。

カメラボディだけの重さを比べれば、Kiss X9iよりも約100グラムほど軽量。背面の液晶モニターも可変式を採用して、画面を撮影者側に向けて「自撮り」することもできます。画素数は約2420万画素で、ISO感度は最大ISO51200まで選択可能。さらに連写性能は最高約5コマ秒でメモリーカードいっぱいまで連続撮影ができるなど、撮影機能としては上級機種並みです。

カメラボディと2本のズーム(EF-S18-55mm F4-5.6 IS STMとEF-S55-250mm F4-5.6 IS STM)を合計しても約1キログラム未満。とにかく軽くて小さくて安くて、でもじゅうぶんな機能の一眼レフを望んでいる人におすすめなカメラです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ニコン『D5600 ダブルズームキット』

ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』 ニコン『D5600ダブルズームキット』

出典:Amazon

有効画素数 2416万画素
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
レンズ1内訳 AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR(フィルター:φ55、重量:約205g)
レンズ2内訳 AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR(フィルター:φ58、重量:約415g)
本体サイズ 約幅124×高さ97×奥行70mm
重量 約415g
付属品 Li-ionリチャージャブルバッテリー、バッテリーチャージャー、ストラップ、ボディーキャップ、接眼目当て

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

小型軽量で家族旅行にも最適な初心者用モデル

ニコンのエントリークラスのカメラは、ビギナー向けとはいうもののたいへんにしっかりしたつくりになっていて一眼レフカメラのすぐれた操作性、操作感があります。

D5600もそうした「ニコンの真面目さ」が感じられるカメラです。撮影機能はミドルクラスに匹敵するものがあります。画素数は2416万画素、ISO感度は最高ISO25600、最高5コマ秒の連写性能、タッチパネル式の角度可変式の液晶モニターを搭載。さらにWi-Fi、Bluetooth LE、NFCの機能を備えているので画像の転送は容易にできます。

キットレンズは2本とも手ぶれ補正を内蔵した「AF-P DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR」と「AF-P DX NIKKOR 70-300mm F4.5-6.3G ED VR」で、広角27mmから望遠450mm相当の画角をカバーします。とてもコストパフォーマンスの高いキットモデルで、その価値を「わかってる人」におすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ニコン『D3500 ダブルズームキット』

ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』 ニコン『D3500ダブルズームキット』

出典:Amazon

有効画素数 2416万画素
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
レンズ1内訳 AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR(フィルター:φ55、重量:約205g)
レンズ2内訳 AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR(フィルター:φ58、重量:約415g)
本体サイズ 約幅124×高さ97×奥行69.5mm
重量 約365g
付属品 -

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

初心者でも大丈夫! 基本機能を備えた入門機

ニコン一眼レフカメラのなかでローエンドの機種です。このD3500は大きさも重さも上位機種であるD5600とほとんど同じ。撮影機能もほぼ同じです。相違点はD3500にはWi-Fi機能がなくBluetooth LEのみで、スマホなどに画像転送するにはそれを利用。また、背面液晶モニターが固定式であることも相違点です。

ただしD5600のキットモデルに比べると価格が安いのが魅力。撮影機能やカメラサイズ、セットズームレンズのことを考えると、とてもお買い得だと思います。実際に私もしばらく使ってみましたが、まったく飽きのこない満足なカメラでした。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
キヤノン『EOS 80D(W)・ダブルズームキット』
キヤノン『EOS 9000D・ダブルズームキット』
キヤノン『EOS Kiss X9i・ダブルズームキット』
キヤノン『EOS Kiss X9・ダブルズームキット』
ニコン『D5600 ダブルズームキット』
ニコン『D3500 ダブルズームキット』
商品名 キヤノン『EOS 80D(W)・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS 9000D・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS Kiss X9i・ダブルズームキット』 キヤノン『EOS Kiss X9・ダブルズームキット』 ニコン『D5600 ダブルズームキット』 ニコン『D3500 ダブルズームキット』
商品情報
特徴 将来のステップアップを見越したダブルズームキット Bluetooth接続で写真をすぐにスマホ転送 買ってすぐに使えるリーズナブルな初心者用キット タッチ操作でピント合わせ「タッチシャッター」 小型軽量で家族旅行にも最適な初心者用モデル 初心者でも大丈夫! 基本機能を備えた入門機
有効画素数 約2420万画素 約2420万画素 約2420万画素 約2420万画素 2416万画素 2416万画素
記録媒体 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード SD/SDHC/SDXCメモリーカード SD/SDHC/SDXCメモリーカード SD/SDHC/SDXCメモリーカード SD/SDHC/SDXCメモリーカード SD/SDHC/SDXCメモリーカード
レンズ1内訳 EF-S18-55mm F3.5-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g) EF-S18-55mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g) EF-S18-55mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g) EF-S18-55mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約205g) AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR(フィルター:φ55、重量:約205g) AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR(フィルター:φ55、重量:約205g)
レンズ2内訳 EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g) EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g) EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g) EF-S55-250mm F4-5.6IS STM(フィルター:φ58、重量約375g) AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR(フィルター:φ58、重量:約415g) AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR(フィルター:φ58、重量:約415g)
本体サイズ 幅139.0×高さ105.2×奥行き78.5mm 幅131.0×高さ99.9×奥行76.2mm 幅131.0×高さ99.9×奥行76.2mm 幅122.4×高さ92.6×奥行69.8mm 約幅124×高さ97×奥行70mm 約幅124×高さ97×奥行69.5mm
重量 約650g 約493g 約485g 約406g(ブラック) 約415g 約365g
付属品 バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ バッテリーパック、バッテリーチャージャー、ワイドストラップ Li-ionリチャージャブルバッテリー、バッテリーチャージャー、ストラップ、ボディーキャップ、接眼目当て -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

一眼レフダブルズームキットを選ぶ際の「ここがポイント」 写真家・カメラ評論家に聞いた

写真家、カメラ評論家

付属レンズは新旧モデルとも共通!

ここで紹介したおすすめ機種はメーカーが現在、生産を続けている販売中の製品。実際の市場では、現行品にモデルチェンジされる前のカメラ、いわゆる「型落ち」、「旧型」とよばれるひと世代前の製品があります。生産は中止されたものの、修理やその他のサービスはメーカーが責任をもって対応してくれるものも。利点は安いことです。

キットモデルの場合は、カメラボディは新製品になってもセットになっているレンズは新旧とも共通です。ただし、最新型のカメラには新しい機能や機構が盛り込まれていて魅力があるのも事実。ひと世代前ぐらいの機種と比較して、どのような進化を遂げているのかチェックするのもよいでしょう。長く愛用することを前提に、現行機種を選ぶのがおすすめです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:tsuge-line、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/7 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


望遠レンズおすすめ8選|【ミラーレス・一眼レフ】キヤノン・ニコンなど厳選

望遠レンズおすすめ8選|【ミラーレス・一眼レフ】キヤノン・ニコンなど厳選

遠くの被写体をクッキリ撮影したり、近くの被写体を大きく撮影したりできる望遠レンズ。望遠レンズは決して安い買い物ではありませんので、間違いのない商品を選びたいですよね。そこで、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんと編集部が選んだ望遠レンズのおすすめと選び方についてご紹介します。


【写真家厳選】デザインと機能性を兼ね備えたカメラバッグおすすめ6選

【写真家厳選】デザインと機能性を兼ね備えたカメラバッグおすすめ6選

本記事ではフォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材のもと、機能的にもしっかりしながら見た目もおしゃれなカメラバッグの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ自分のスタイルに合った商品を見つけて。


ミラーレスカメラ用レンズおすすめ6選【きれいに撮れるズーム・単焦点レンズ】

ミラーレスカメラ用レンズおすすめ6選【きれいに撮れるズーム・単焦点レンズ】

この記事では、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、ミラーレスカメラ用レンズを選ぶ際に知っておきたいポイントを解説し、おすすめのレンズを紹介していきます。一眼レフカメラよりもボディが小さく軽い点はミラーレスカメラの利点のひとつです。ミラーレスカメラ用のレンズに多いのは、ボディに合わせた小型のレンズ。しかし、ミラーレスカメラで使用可能な大口径のレンズや長大な望遠レンズも存在します。メーカー各社が、ユーザーの作画意図に対応するレンズラインナップを取りそろえています。カメラのボディをレンズなしで購入した方も、レンズキットを一緒に購入した方も、両方これから購入する方も、レンズやボディを選ぶ際の参考にしてください。


【2020年】フルサイズ一眼おすすめ20選|キヤノン・ニコンなどメーカー別に紹介

【2020年】フルサイズ一眼おすすめ20選|キヤノン・ニコンなどメーカー別に紹介

APS-Cのデジタル一眼レフからステップアップしたい人、本格的な写真撮影をしたい人、そんな方には高画質のフルサイズ一眼がおすすめです。どんな一眼がいいのか悩んでいる方は、選び方やおすすめ商品を参考にしてみてください。


ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

カメラ本体が手に入ったら、次はレンズ。風景やポートレートなどのシチュエーションによって、より理想的な写真を撮るためにはレンズを替えてみるのもひとつの方法です。この記事ではカメラマンの三浦一紀さんに、使いやすさや焦点距離などに着目した選び方と、おすすめの商品を紹介してもらいます。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る