パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】ジム通いに必須

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー:田子 政昌
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

普段はランニング・かけっこなど「走り」を中心にトレーニング指導を行うトレーナー・コーチ活動を行っています。 日本スポーツ協会アスレティックトレーナーなど国内外の数多くのライセンスを保有しております。 現在も現役でトラック・フィールド競技に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験を活かして様々な商品の紹介をしていきたいと思っています。 また、スポーツ教室・健康運動教室・各種講演会などのご依頼もお請けしております。

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


フィットネスシューズの選び方|パーソナルトレーナーに聞いた

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズを選ぶポイントを3つ教えていただきました。

ダンベルとフィットネスシューズ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

室内での運動には欠かせないフィットネスシューズ、どこに注目して選べばいいのでしょうか?

おもな活動に合わせて購入するのがポイント

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

フィットネスクラブ内で多く見られるのが、ほかの運動シューズとして使用していたシューズをそのまま室内履きにしている方です。ランニングシューズは走行時の着地の衝撃を和らげる構造となっているのが特徴。そのぶん横への動きに弱くスタジオレッスンには不向きです。

また、クッション性が高いタイプは、ダンベルやバーベルを使った立位でのトレーニングの際に安定せず危険を招くことがあります。

ダンス系のレッスン用にダンスシューズのようなシューズで活動する方もいますが、トレーニング系の動作の際はクッションなどが不足し、足を痛めることも。フィットネスクラブ内でどんな活動をするかによってシューズを使い分けるのがもっともおすすめです。

動きの大きなレッスンはミドルカットがおすすめ

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ここ数年はフィットネスクラブでのスタジオレッスンは、ヨガなどの素足で行なえるレッスンが多くなっています。一方で、まだまだエアロビクス系……とくにジャンプなどが入るハイインパクトやステップエクササイズ、そして格闘技系のようなシューズが必要となるエクササイズも人気です。

このような動作の大きなレッスンに参加したい場合、とくにエアロビクスなどで使用されているミドルカットのシューズが推奨されます。見た目と違い軽量性・通気性が高く、足首も守られるため、ほかのシューズよりも履きやすさが違います。

AVIA(アヴィア)『A6812W』

反発性・クッション性に加え、TPUプレートがねじれを防止。安定性にすぐれたミドルカットモデル。

>> Amazonで詳細を見る

筋トレが中心ならやはり専用のものを

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ダンベルやバーベルを持ったり背負ったりすると、筋トレの種目によっては重量が足(=シューズ)にかかります。野外のスポーツシューズは素早い動きに対してのグリップ性や反発性などが高いものの、トレーニング時は足を動かすことが少なく、数十秒~数分間は高荷重がかかったままになります。

よって、野外のシューズを筋トレに用いるとクッション性や反発性が仇(あだ)となり、シューズの変形などによる足への突き上げ感などを感じることも。

長期間の使用により足を痛めることがあるため、筋力トレーニングが主体の方も、やはり専用のシューズを使うことが推奨されます。できるだけアウトソールがフラットで、安定性が高いものを選びましょう。

NIKE(ナイキ)『メトコン 5』

本格的なウエイトトレーニングに対応した安定性、スピードを追求するためのトラクション、要所の耐久性強化を実現!

>> Amazonで詳細を見る

フィットネスシューズのおすすめ5選|パーソナルトレーナー厳選

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、パーソナルトレーナーの田子 政昌さんにおすすめのフィットネスシューズを選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブダイバースDE』

出典:Amazon

用途
スタジオエクササイズ(ダンスエクササイズ)
サイズ
22.0~27.5cm
カラー
シルバー、ブルー、ゴールド
素材
甲材:人工皮革・合成繊維、底材:合成底
重量
約270g(25.0cm片方)
ヒールの高さ
-
ソールの厚さ
2cm
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ユーザーも多いフィットネスシューズの王道

フィットネスクラブの常連の方にもユーザーが多い人気のフィットネスシューズ。スタジオレッスン向けの機能がしっかりと盛り込まれています。

見た目よりも軽量で、ターンやステップ動作がしやすいアウトソールが特徴。ソールユニットに、ランニングシューズにも採用されているMIZUNO WAVEという構造を使用。そのためクッション性が高く、通気性もよいため数十分~1時間程度動き続けるスタジオレッスンでも足部のムレを感じることが少なく、快適に履き続けることができおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AVIA(アヴィア)『A6812W-PNC』

出典:Amazon

用途
中~上級者プログラム、ハイインパクト、ステップ
サイズ
22.5~26.0cm
カラー
ピンク、ブラックなど
素材
甲材:人工皮革、底材:合成底
重量
約335g(24cm片足)
ヒールの高さ
4.5cm
ソールの厚さ
2.5cm
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

クッション性・サポート性の高いシューズ

フィットネスシューズのなかで人気のあるAVIAのA6812W-PNC。独自のアウトソール構造によりシューズのねじれを防止する安定性、ジャンプ動作などにも耐えられる衝撃吸収性が高く、ステップ系やハイインパクト向けのスタジオレッスンに参加される方にはおすすめしやすいシューズです。

カラー展開も豊富でデザインもスポーツカジュアルな見た目となので、フィットネスファッションに合いやすいのも人気のポイントになっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)『Ultimate Speed』

出典:Amazon

用途
スピード、アジリティトレーニング、ランニング
サイズ
22.5~31.0cm
カラー
White・BLK、WHT・TINほか
素材
甲材:合成繊維・合成樹脂、底材:合成樹脂・ゴム
重量
-
ヒールの高さ
3cm
ソールの厚さ
2.5cm
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

激しい動きにも対応できるトレーニングシューズ

ランニングやジムでのトレーニングだけでなく、あらゆる場面で使いやすいのが、アンダーアーマーのトレーニングシューズ。近年ではランニングシューズなどにも使われる、高機能な「マイクロG」という構造が高いクッション性を備え、足への負担を軽減してくれます。

軽量かつ低重心で、横方向への動きにも対応。安定性も高いため、さまざまなトレーニングを行なう際に足をサポートします。スタジオやジムといった複数のトレーニングをしたい方には、こういったタイプがおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Reebok(リーボック)『クロスフィット ナノ/REEBOK NANO 9』

出典:Amazon

用途
CrossFitワークアウト、カーディオ、リフティング
サイズ
22.0~31.0cm
カラー
ブラック、ホワイト他
素材
甲材:合成皮革、底材:ゴム
重量
-
ヒールの高さ
3.5cm
ソールの厚さ
2cm
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

流行のクロスフィット専用のシューズ

クロスフィットとは「歩く」「走る」「起き上がる」「拾う」など、日常生活で繰り返し行なう動作をベースにしたトレーニング種目。重りを持つ動き以外にロープ登りや有酸素的動作も入り、非常に運動効果が高いことから、激しい運動をしたい方からとくに人気があります。

歴史と人気があるリーボックのクロスフィットナノシリーズは、クロスフィット専用に開発されたシューズで高い耐久性がポイント。メッシュ地を織り込んだ構造は、耐久性のほかに通気性も高く、長時間の運動でも足を快適に保ちます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NIKE(ナイキ)『メトコン 5』

出典:Amazon

用途
ウエイトトレーニング
サイズ
22.54.5~30.0cm
カラー
ガンスモーク・ウルフグレー・ブラック、ブラック・ブラック・ブラック
素材
甲材:合成繊維・合成皮革、底材:ゴム
重量
-
ヒールの高さ
-
ソールの厚さ
-
Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

高重量のトレーニングをしっかり行ないたい方向け

筋力トレーニングを中心にパフォーマンスを高めたい方におすすめのシューズ。耐久性の高いアッパー素材にフラットな形状のアウトソールとなっており、トレーニング中の足部の安定性を高めます。

高重量を扱う際は分厚いソールのシューズだとクッション性が仇となり、アウトソールが変形・つぶれてしまい足部のぐらつきが大きくなる場合もありますが、安定感にすぐれるこのシューズなら問題ナシ。

バーベルやダンベルを素早く挙上するリフティング種目をしっかり行ないたい方にとくにおすすめです。

一覧表で「フィットネスシューズ」のおすすめ商品を比較する

画像

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブダイバースDE』
AVIA(アヴィア)『A6812W-PNC』
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)『Ultimate Speed』
Reebok(リーボック)『クロスフィット ナノ/REEBOK NANO 9』
NIKE(ナイキ)『メトコン 5』

商品

MIZUNO(ミズノ)『ウエーブダイバースDE』 AVIA(アヴィア)『A6812W-PNC』 UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)『Ultimate Speed』 Reebok(リーボック)『クロスフィット ナノ/REEBOK NANO 9』 NIKE(ナイキ)『メトコン 5』

特徴

ユーザーも多いフィットネスシューズの王道 クッション性・サポート性の高いシューズ 激しい動きにも対応できるトレーニングシューズ 流行のクロスフィット専用のシューズ 高重量のトレーニングをしっかり行ないたい方向け

価格

Amazon : ¥10,713
楽天市場 : ¥ 11,000
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,725
※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格
Amazon : ¥15,485
楽天市場 : ¥ 16,280
Yahoo!ショッピング : ¥ 14,652
※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格
Amazon : ¥5,649
楽天市場 : ¥ 8,316
PayPayモール : ¥ 9,240
※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格
Amazon : ¥11,680
楽天市場 : ¥ 7,700
PayPayモール : ¥ 10,780
※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格
Amazon : ¥10,939
楽天市場 : ¥ 10,939
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,939
※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

用途

スタジオエクササイズ(ダンスエクササイズ) 中~上級者プログラム、ハイインパクト、ステップ スピード、アジリティトレーニング、ランニング CrossFitワークアウト、カーディオ、リフティング ウエイトトレーニング

サイズ

22.0~27.5cm 22.5~26.0cm 22.5~31.0cm 22.0~31.0cm 22.54.5~30.0cm

カラー

シルバー、ブルー、ゴールド ピンク、ブラックなど White・BLK、WHT・TINほか ブラック、ホワイト他 ガンスモーク・ウルフグレー・ブラック、ブラック・ブラック・ブラック

素材

甲材:人工皮革・合成繊維、底材:合成底 甲材:人工皮革、底材:合成底 甲材:合成繊維・合成樹脂、底材:合成樹脂・ゴム 甲材:合成皮革、底材:ゴム 甲材:合成繊維・合成皮革、底材:ゴム

重量

約270g(25.0cm片方) 約335g(24cm片足) - - -

ヒールの高さ

- 4.5cm 3cm 3.5cm -

ソールの厚さ

2cm 2.5cm 2.5cm 2cm -

商品情報

通販サイトのフィットネスシューズランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでのフィットネスシューズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フィットネスシューズランキング
Yahoo!ショッピング:フィットネスシューズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

パーソナルトレーナーからアドバイス|できれば2足以上の履き分けを推奨

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

万能タイプのフィットネスシューズも紹介しましたが、よりよいフィットネスライフを送るには、それぞれのシーンに合わせてシューズを履き替えたほうがいいでしょう。

近年のフィットネスクラブは、スタジオやジムトレーニング以外にも、さまざまな活動ができるように進化しています。このような多岐にわたるフィットネスクラブの活動で、より快適に運動を楽しむためには、使いやすいアイテムを使用することが安全性の観点からも重要です。

また、フィットネスファッションとしてもシューズ選びはとても楽しいものなので、ぜひいくつかのタイプのシューズを使い分けて、よりよいフィットネスライフを目指してほしいと思います。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/07 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【バランスボールおすすめ5選】|自宅で全身トレーニング

【バランスボールおすすめ5選】|自宅で全身トレーニング

パーソナルトレーナーである田子政昌さんに取材を行い、バランスボールの選び方とおすすめ商品をうかがいました。バランスボールというと、ボールにお尻を乗せて弾むように動いたり、足を浮かせてバランスをとったり、などの動きをイメージする方が多いと思いますが、他にもさまざまな使用法があります。動作をうまくおこなえれば、ダンベルやバーベルを使った種目以上に全身を引き締めるトレーニング効果を得られることもあります。自宅トレーニングをおこないたい方は是非チェックして欲しいアイテムのひとつです。本記事を参考に、自分の使い方にあったバランスボールを選んでみてください。


【シットアップベンチ】おすすめ5選をパーソナルトレーナーが厳選|腹筋トレーニングの王道

【シットアップベンチ】おすすめ5選をパーソナルトレーナーが厳選|腹筋トレーニングの王道

パーソナルトレーナーの田子 政昌さんに、シットアップベンチの選び方とおすすめ商品について聞いてみました。いわゆる普通の腹筋運動(シットアップまたはトランクカール)は、そのまま行うだけでは一定以上の負荷をかけるのは難しくなります。シットアップベンチを使うと、傾斜を付けたり、足部を固定してより大きな動作行ったりすることで負荷を高め、より高いトレーニング効果を得ることが出来ます。自宅にトレーニング機材を揃えたい方や、すでに持っていて買い替えを検討している方は、選び方のポイントを参考に、ぜひ自分にぴったりの1台を探してください。


【ステッパーおすすめ5選】その場でできる有酸素運動・トレーニングやダイエットに

【ステッパーおすすめ5選】その場でできる有酸素運動・トレーニングやダイエットに

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、ステッパーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。健康やダイエットのために、持久的な運動を手軽にしたい方は多いですが、外でのウォーキングやジョギングがなかなかできない方は、器具を使って室内での運動を好まれます。エアロバイクやランニングマシンはスペースをとり、騒音や振動などもありますが、ステッパーなら省スペースで騒音も少ないうえ、膝など下半身にかかる負担も少なくおこなえます。体力に自信の無い方や、どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。


ランニング用5本指ソックスおすすめ10選【マラソン完走請負人に聞いた!】快適に走れる・記録を伸ばす

ランニング用5本指ソックスおすすめ10選【マラソン完走請負人に聞いた!】快適に走れる・記録を伸ばす

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、ランニング用5本指ソックスを選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。シューズを履くとき裸足のままだと靴ずれなどの原因になりやすいため、運動する場面ではとくにソックスが必要です。なかでも、足の指を自由に動かせる5本指ソックスであれば、裸足感覚を保ちつつ足を保護してくれます。また、足の指が開かない方は、寝る前に5本指ソックスを履いて指を開放すると、足の疲労軽減が期待できます。この記事では牧野さんに選んでいただいた商品のほか、通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。あわせて参考にしてみてください。


【スポーツタオルのおすすめ5選と選び方】マラソン完走請負人に聞く|今治タオルも

【スポーツタオルのおすすめ5選と選び方】マラソン完走請負人に聞く|今治タオルも

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、スポーツタオルを選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。スポーツをするのに欠かせないアイテムのひとつにタオルが挙げられますが、ひと口にスポーツタオルといっても用途はもちろん、素材や大きさ(長さ)、さらには色やデザインなど選択肢はいろいろとあり悩んでしまいますね。この記事では、スポーツタオルを購入するときにチェックするポイントのほかに、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


買い換え用【冷蔵庫】選び方&おすすめ4選|家電ライターが商品を厳選!

買い換え用【冷蔵庫】選び方&おすすめ4選|家電ライターが商品を厳選!

家電ライターの秋葉けんたさんに、買い換え用の冷蔵庫を選ぶポイントとおすすめ商品4選を教えていただきました。生活に不可欠な冷蔵庫は、家族構成やライフスタイルに合わせて最適なものを選定したいですよね。ただ、いざ買い換えるとなると、各メーカーより充実した機能を備えた冷蔵庫が数多く販売されていて、どの冷蔵庫を選べばよいか悩んでしまいます。そこで、数ある冷蔵庫のなかから秋葉けんたさんに厳選しいていただいた5商品をご紹介します。後半に掲載した通販サイトの売れ筋ランキングも参考に、ライフスタイルにぴったりの冷蔵庫を見つけてくださいね。


【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

【小型PCケース】の選び方&おすすめ商品5選|IT&家電ライターと編集部が厳選!

IT&家電ライターの秋葉けんたさんが選ぶ小型PCケース5選をご紹介します。デスクトップPCがほしいけど、設置スペースがない。そんな時に使うのが「小型PCケース」。本記事では、小型PCケースの選び方をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【NECノートパソコン】の選び方&おすすめ商品5選|ITライター&編集部が商品を厳選!

【NECノートパソコン】の選び方&おすすめ商品5選|ITライター&編集部が商品を厳選!

ITライターの周防克弥さんが選ぶ「NECノートパソコン」5選をご紹介します。ノートパソコンを買おうと思っても、さまざまなメーカーから大きさや性能が異なる多くのモデルが発売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいがちです。そこで、30年以上趣味に仕事にパソコンを使い倒してきたITライターの周防克弥さんに選び方やおすすめモデルについて教えてもらいました。国内シェアNo.1のNEC製ノートパソコン(2018年「ノートPCメーカー別販売台数シェア」BCN調べ)を取り上げ、選び方の解説をしています。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


おしゃれな加湿器のおすすめ7選|【インテリアになじむ一台を】

おしゃれな加湿器のおすすめ7選|【インテリアになじむ一台を】

IT&家電ライターの井上真花さんに、おしゃれな加湿器の選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。空気に潤いを与える加湿器は、長時間使うことが多いため、部屋のインテリアになじむかどうかも大切なチェックポイント。加湿器を選ぶときは、デザインが部屋全体の雰囲気にあっているかどうかも確認しましょう。最近はカラーバリエーションが豊富なモデルも増えています。IT&家電ライターの井上真花さんおすすめ商品を参考に、お部屋のインテリアにあった、おしゃれな加湿器をみつけてください。


【スマホアームバンドのおすすめ7選!】ランニングでズレを気にせず機能も充実!

【スマホアームバンドのおすすめ7選!】ランニングでズレを気にせず機能も充実!

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、スマホアームバンドの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。ランニングやウォーキングに行くときは、できるだけ身軽にいきたいですよね。でも、音楽を聴いたり計測アプリを使ったりするのにスマホは必要になります。そんなとき役に立つのがスマホアームバンド。この記事では、マラソン完走請負人の牧野 仁さんがスマホアームバンドの機能や性能について、くわしく説明してくれています。ぜひ参考にして、快適なランニングを楽しんでください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る