東芝の冷蔵庫おすすめ5選|鮮度キープできる野菜室が魅力!

東芝の冷蔵庫おすすめ5選|鮮度キープできる野菜室が魅力!
ドヤ家電ライター
小口 覺

ライター、コラムニスト。SNSなどで自慢される家電製品を「ドヤ家電」と命名し、日経MJ発表の「2016年上期ヒット商品番付」前頭に選定された。 現在は「意識低い系マーケティング」を提唱。著書に「ちょいバカ戦略 −意識低い系マーケティングのすすめ−」(新潮新書)など。

ドヤ家電ライターが選ぶ東芝の冷蔵庫5選をご紹介します。東芝冷蔵庫『VEGETA(ベジータ)』シリーズは、その名の通り、野菜の鮮度をキープする機能に優れています。さらに、チルドルームの機能やドアのタイプ、容量など、かなり多くのモデルが存在し、ライフスタイルや設置スペースなどによってしぼり込む必要があります。そこで、東芝の冷蔵庫の基本的な選び方とおすすめモデルについてドヤ家電ライターの小口 覺さんに解説していただきます。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


東芝の冷蔵庫の選び方 ドヤ家電ライターが解説!

ドヤ家電ライターの小口 覺さんに、東芝冷蔵庫を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

リビングるーむに配置された冷蔵庫
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

冷凍庫に対して、生鮮食品やお惣菜など凍らせてはいけない食品の鮮度を維持してくれるのが、野菜室やチルド室といった機能です。冷蔵庫のチルド機能は近年とくに進化しているといわれています。

容量・サイズで選ぶ

ドヤ家電ライター

一般的に必要な冷蔵庫の容量は「70L×家族の人数+170L」とされています。4人家族なら、450L、6人家族なら590Lとなる計算です。冷蔵庫の場合、容量が大きくなったからといって消費電力が上がるわけではないので、容量に余裕があって困ることはありません。

ただし、どれだけ大きな冷蔵庫が使えるかは設置スペースによって制限されます。いわゆるマンションサイズとされるのは、横幅60cm。もちろん、住宅によって異なりますので、必ず測ってください。また、階段や廊下など、搬入経路も購入前にチェックしておきましょう。

東芝『VEGETA GWシリーズ GR-R500GW』

横幅60cmとスリムタイプ。501Lの大容量モデル。

>> Amazonで詳細を見る

チルド機能で選ぶ

ドヤ家電ライター

冷蔵庫でとりわけ進化しているのがチルド機能です。とりあえず買ってきた肉や魚を入れているだけの方も多いでしょうが、食材の鮮度維持や調理の効率に大きく貢献する機能なので、ぜひチェックしてみてください。

「VEGETA(ベジータ)」の最上位モデルFZシリーズには、「RuRuRuチルド」として用途によって使い分けられる3種類のチルドモードが用意されています。

「低温チルドモード」は細菌の活動を抑え、食材の腐敗を抑制する-1℃前後に保つモードで、肉なら約7日間、鮮魚は約5日間、お刺身は約3日間、鮮度をキープ。「速鮮チルドモード」はぎりぎり凍らない-4℃前後のうるおい冷気を送り込み、鮮度と食感、風味を保ちます。「解凍モード」は、冷凍食材を-7℃にすることで、包丁で切れる硬さにします。

東芝『VEGETA FZシリーズ GR-R600FZ』

低温チルドモードを含む「RuRuRuチルド」に対応したモデル。

>> Amazonで詳細を見る

野菜室の機能で選ぶ

ドヤ家電ライター

『VEGETA(ベジータ)』という名の通り、東芝の冷蔵庫は野菜室に力を入れています。従来、多くの冷蔵庫は一番下に野菜室を配置していましたが、VEGETAには冷凍室の上に配置した「真ん中野菜室」を採用しています。料理では野菜を頻繁に出し入れするため、野菜室が中段にあることで屈んだりする体への負担が軽減されます。

また、野菜は傷みやすいものも多いので、鮮度を保つ機能にも注目です。「もっと潤う摘み立て野菜室」を搭載したモデルでは、庫内を循環する冷気から水分だけを取り出して1日20回以上も野菜室に送り込み、野菜のみずみずしさを保つことができます。

さらに新製品ではプラチナ触媒により、野菜を劣化させるエチレンガスを分解する機能も備えています。

東芝の冷蔵庫のおすすめ商品5選 ドヤ家電ライターが厳選!

上記で紹介した東芝冷蔵庫の選び方のポイントをふまえて、ドヤ家電ライターの小口 覺さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOSHIBA(東芝)『VEGETA FZシリーズ GR-R600FZ』

TOSHIBA(東芝)『VEGETAFZシリーズGR-R600FZ』

出典:Amazon

容量 601L
サイズ 高さ1,833×幅685×奥行745mm
扉の開き方 観音開き
チルド機能 低音・速鮮・解凍モード、チルドルーム(2段)
野菜室 もっと潤う摘みたて野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル
省エネ(eco)機能 マジック断熱構造、ecoモード、DSP制御、自動節電機能
質量 128kg
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da

ドヤ家電ライター

鮮度を保つ最新機能をすべて備える

VEGETAシリーズ中もっとも高機能かつ大容量のモデルがこちら。冷蔵と冷凍それぞれに適した冷却器を搭載する「新鮮ツイン冷却システム」をはじめ、選び方」でご紹介した低温チルドモードを含む「RuRuRuチルド」、エチレンガスまで抑制して野菜の鮮度をキープする「もっと潤う摘み立て野菜室」などすべて標準搭載しているため、料理にこだわる方には価値を感じられる冷蔵庫です。

さらに、無線LANを内蔵し、スマホから運転状況の確認や設定の変更操作ができるなど、先進機能も搭載されています。これは最大容量のモデルで幅が68.5cmありますが、FZシリーズには他に幅65cmのモデルも用意されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOSHIBA(東芝)『VEGETA GWシリーズ GR-R500GW』

TOSHIBA(東芝)『VEGETAGWシリーズGR-R500GW』

出典:Amazon

容量 501L
サイズ 高さ1,833×幅600×奥行745mm
扉の開き方 片開き
チルド機能 速鮮・解凍モード、チルドルーム(2段)
野菜室 もっと潤う摘みたて野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル
省エネ(eco)機能 マジック断熱構造、ecoモード、DSP制御、自動節電機能
質量 109kg
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da

ドヤ家電ライター

スリムで大容量+最上位の野菜鮮度キープ機能

片開きドア、横幅60cmのスリムタイプでありながら定格内容積501Lと広いのが特徴。最上位FZシリーズ同様、冷蔵と冷凍それぞれに適した冷却器を搭載する「新鮮ツイン冷却システム」、水分を野菜室に送り込む「もっと潤う摘み立て野菜室」を採用しています。

低温チルドモードはありませんが、スリムで大容量、野菜の鮮度を保ちたい人にはおすすめです。ドアは右開き、左開きの両方がありますので、キッチンのレイアウトに合わせて選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOSHIBA(東芝)『VEGETA FHシリーズ GR-R510FH』

東芝『VEGETAFHシリーズGR-R510FH』

出典:楽天市場

容量 509L
サイズ 高さ1,833×幅650×奥行699mm
扉の開き方 観音開き
チルド機能 速鮮・解凍モード、チルドルーム(2段)
野菜室 新鮮摘みたて野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル
省エネ(eco)機能 マジック断熱構造、ecoモード、DSP制御、自動節電機能
質量 105kg
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da

ドヤ家電ライター

スリムなフレンチドアタイプ

幅65cmのフレンチドアモデル。上位モデル同様、冷蔵と冷凍それぞれに適した冷却器を搭載する「新鮮ツイン冷却システム」を採用。野菜室はエチレン分解機能と抵抗湿度冷気を送る「新鮮 摘みたて野菜室」で、FZシリーズ、GWシリーズほどではありませんが、従来の冷蔵庫にくらべればじゅうぶんに野菜の鮮度を長く保てます。

フレンチドアの冷蔵庫がほしいけど設置スペースが限られているご家庭におすすめできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOSHIBA(東芝)『VEGETA Gシリーズ GR-P41G』

TOSHIBA(東芝)『VEGETAGシリーズGR-P41G』

出典:楽天市場

容量 411L
サイズ 高さ1,816×幅600×奥行692mm
扉の開き方 片開き
チルド機能 -
野菜室 うるおいラップ野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル
省エネ(eco)機能 ecoモード、DSP制御、自動節電機能
質量 83kg
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da

ドヤ家電ライター

ベーシックだが使いやすい冷蔵庫

売れ筋の片開きタイプ。横幅60cmで定格内容積は411Lを確保。夫婦のみの2人世帯、子ども1人の3人世帯ならじゅうぶんな容量といえます。

野菜室は、密閉性を高めることで庫内の湿度を高く保つ「うるおいラップ野菜室」を採用。冷蔵室を天面のLEDが明るく照らす「ブライト照明」や、スライド式の「自在棚」、ドアポケットの高さを食品に合わせて2段階に調節できる「自在ドアポケット」など使い勝手も考えられています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOSHIBA(東芝)『BSシリーズ GR-P15BS』

TOSHIBA(東芝)『BSシリーズGR-P15BS』

出典:Amazon

容量 153L
サイズ 高さ1,269×幅479×奥行582mm
扉の開き方 片開き
チルド機能 -
野菜室 -
省エネ(eco)機能 -
質量 43kg
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da

ドヤ家電ライター

シングル世帯、2台目としての冷蔵庫として

幅47.9cmとコンパクトな右開き冷蔵庫。定格内容積は153Lで、冷蔵室、冷凍室のみのシンプル構成なので、独身世帯もしくは、寝室やプライベートルームに置く2台目冷蔵庫向きでしょう。

メインで使っている冷蔵庫の容量が足りなくなってきているが、まだ買い替えるには早いと感じるご家庭でも、お父さんの飲み物をこちらに移せば解決するかもしれません。

「東芝・冷蔵庫」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TOSHIBA(東芝)『VEGETA FZシリーズ GR-R600FZ』
TOSHIBA(東芝)『VEGETA GWシリーズ GR-R500GW』
TOSHIBA(東芝)『VEGETA FHシリーズ GR-R510FH』
TOSHIBA(東芝)『VEGETA Gシリーズ GR-P41G』
TOSHIBA(東芝)『BSシリーズ GR-P15BS』
商品名 TOSHIBA(東芝)『VEGETA FZシリーズ GR-R600FZ』 TOSHIBA(東芝)『VEGETA GWシリーズ GR-R500GW』 TOSHIBA(東芝)『VEGETA FHシリーズ GR-R510FH』 TOSHIBA(東芝)『VEGETA Gシリーズ GR-P41G』 TOSHIBA(東芝)『BSシリーズ GR-P15BS』
商品情報
特徴 鮮度を保つ最新機能をすべて備える スリムで大容量+最上位の野菜鮮度キープ機能 スリムなフレンチドアタイプ ベーシックだが使いやすい冷蔵庫 シングル世帯、2台目としての冷蔵庫として
容量 601L 501L 509L 411L 153L
サイズ 高さ1,833×幅685×奥行745mm 高さ1,833×幅600×奥行745mm 高さ1,833×幅650×奥行699mm 高さ1,816×幅600×奥行692mm 高さ1,269×幅479×奥行582mm
扉の開き方 観音開き 片開き 観音開き 片開き 片開き
チルド機能 低音・速鮮・解凍モード、チルドルーム(2段) 速鮮・解凍モード、チルドルーム(2段) 速鮮・解凍モード、チルドルーム(2段) - -
野菜室 もっと潤う摘みたて野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル もっと潤う摘みたて野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル 新鮮摘みたて野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル うるおいラップ野菜室、おそうじ口、2Lペットボトル -
省エネ(eco)機能 マジック断熱構造、ecoモード、DSP制御、自動節電機能 マジック断熱構造、ecoモード、DSP制御、自動節電機能 マジック断熱構造、ecoモード、DSP制御、自動節電機能 ecoモード、DSP制御、自動節電機能 -
質量 128kg 109kg 105kg 83kg 43kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 東芝・冷蔵庫の売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでの東芝・冷蔵庫の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:冷蔵庫ランキング
Yahoo!ショッピング:東芝 冷蔵庫ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

冷蔵庫の関連記事はこちら! 【容量別にご紹介】

家電ライターが選ぶ冷蔵庫8選をご紹介します。パナソニック、日立、三菱、シャープ、東芝など、各メーカーからさまざまなデザインや容量、機能を備えた冷蔵庫が販売されています。選ぶ際のポイントを知って、家庭に合った冷蔵庫を迷わずに見つけましょう。

本記事では、冷蔵庫(450L)の選び方とおすすめ商品について解説しています。新生活を始めるにあたり、ファミリーサイズの冷蔵庫がほしいけれど、選び方がわからないという人は必見です。売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

家電評論家が選ぶ200L以下の冷蔵庫5選をご紹介します。ひとり暮らしやふたり暮らしの方向けの冷蔵庫が200L冷蔵庫です。本記事では、どうやって選べばいいかをくわしく解説いただいたのでぜひ参考にしてみてください。

最新の冷蔵庫にして食材ロス削減|ドヤ家電ライターのアドバイス チルド機能で選ぶのが近年のトレンド!

ドヤ家電ライター

ひと昔前まで、冷蔵庫は省エネ性能で選ばれることが多かった傾向です。しかし、ここ10年くらいは省エネ性能に際立った進化はなく、節電目的で買い替えるメリットは少なくなりました。

その代わりに進化したのは、肉や魚、野菜といった生鮮食料品の鮮度を長くキープするための機能です。最新のチルドルームや野菜室を使うことで食材ロスを減らせるので、ご家庭によっては節電以上の経済的メリットも得られるのではないでしょうか。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/04/28 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年】冷蔵庫おすすめランキング30選|プロが厳選!! 容量別、小型、冷凍庫も

【2020年】冷蔵庫おすすめランキング30選|プロが厳選!! 容量別、小型、冷凍庫も

白物家電選びのプロ、コヤマタカヒロさんの冷蔵庫ランキングをご紹介します! 容量別、用途別の7つのカテゴリ(500L、400~500L、300~400L、150~300L、150L以下、小型、ポータブル)ごとの各ベストセレクション、合計25商品を紹介してもらいました! そのほかにも冷食保存に便利な冷凍庫ベスト5や冷蔵庫を選ぶ際のポイントや故障や廃棄時の対応についても解説しています。


小型冷凍庫おすすめ4選|直冷式、ファン式の特徴もご紹介!

小型冷凍庫おすすめ4選|直冷式、ファン式の特徴もご紹介!

食料品の買い出し回数を減らそうとすると、どうしても1回に買う量が多くなってしまいますよね。今、小型の冷凍庫を買い足して、食品の冷凍保存をフル活用しようとする人が増えています。この記事では、プロの家電販売員で家電ライターでもある、たろっささんへの取材をもとに、家庭で使いやすい小型の冷凍庫の選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトのランキングもご紹介しますので、ぜひ購入の参考にしてください。


【2020年版】一人暮らし用冷蔵庫のおすすめ26選|単身向けの製品や霜取り機能付きの商品を紹介

【2020年版】一人暮らし用冷蔵庫のおすすめ26選|単身向けの製品や霜取り機能付きの商品を紹介

IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんへの取材を元に2020年版一人暮らし用の冷蔵庫26選をご紹介します。霜取り機能付きなど、一人暮らしにも役立つ冷蔵庫を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


買い換え用の冷蔵庫おすすめ4選|処分方法も確認しよう!

買い換え用の冷蔵庫おすすめ4選|処分方法も確認しよう!

家電ライターの秋葉けんたさんに、買い換え用の冷蔵庫を選ぶポイントとおすすめ商品4選を教えていただきました。生活に不可欠な冷蔵庫は、家族構成やライフスタイルに合わせて最適なものを選定したいですよね。ただ、いざ買い換えるとなると、各メーカーより充実した機能を備えた冷蔵庫が数多く販売されていて、どの冷蔵庫を選べばよいか悩んでしまいます。そこで、数ある冷蔵庫のなかから秋葉けんたさんに厳選しいていただいた5商品をご紹介します。後半に掲載した通販サイトの売れ筋ランキングも参考に、ライフスタイルにぴったりの冷蔵庫を見つけてくださいね。


ミニ冷蔵庫おすすめ11選|省エネで静音なタイプもご紹介!

ミニ冷蔵庫おすすめ11選|省エネで静音なタイプもご紹介!

プロの家電販売員のたろっささんが厳選したミニ冷蔵庫5選をご紹介します。ホテルにあるような1ドアタイプのものから、冷凍室が別についているちょっと大きめの2ドアのものまで、さまざまなメーカーから販売されています。ミニ冷蔵庫を選ぶポイントも解説しているので、自室に置きたい方や一人暮らしの方などはぜひ参考にしてみてください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもあわせてチェックしてみてくださいね。


新着記事


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

子どものとき大好きだったミニカー。大人にとっても単なるオモチャではありません。バス、スポーツカー、パトカー、消防車など、車は今でも男の子の憧れ。そこで、大人と子どもが一緒に遊べるミニカーのおすすめ商品12選を、保育士の武田優希さんと編集部が厳選しました。選び方もあわせてご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る