防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

防災ファシリテーター:南部 優子
防災ファシリテーター
南部 優子

心理学書籍出版の編集、地域づくり団体の企画広報、防災コンサル会社の主任コンサルタントを経て独立。 現在はフリーの防災ファシリテーターとして活動中。 防災を中心とした組織マネジメントについて、ファシリテーションを活用した研修・訓練などの人材育成や、実効性の高いマニュアル作成、教材開発など、組織対応力の総合的な強化を図る企画やプロジェクトを数多くこなしてきている。

本記事では、防災ファシリテーターとして活躍中の南部優子さんへの取材をもとに、防災レインウェアを選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。災害時に着用する防災用のレインウェアは、台風や豪雨のときはもちろん、荒天時に地震が発生する複合災害時にも、全身を守る大切な防具のひとつとなります。日常から着用する雨合羽にも「濡れない」機能はありますが、災害時は風雨の強さも違いますし、周囲の危険物も大幅に増えます。防災時に着用するレインウェアは、登山に使うような機能性の高いものをイメージし、備えておくようにしましょう。機能性の高いものだからこそ、しっかり選んで、もしものときに備えてください。


防災レインウェアを選ぶポイント|防災ファシリテーターが解説!

防災ファシリテーターの南部優子さんに、防災レインウェアを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。商品の使い心地を左右するポイントばかりですので、防災レインウェア選びの参考にしましょう。

赤いレインウェアを着て写真撮影をする男性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

いざというときに備えて用意しておきたい防災レインウェア。雨の日の避難などのシーンで役に立ちます。

動きやすいセパレートタイプがおすすめ

防災ファシリテーター

暴風雨になる可能性を考えると、コートタイプやポンチョタイプではなく、ジャケットとパンツに分かれたセパレートタイプをおすすめします。どの方向から風雨がくるかもわからない状況なので、しっかりと全身を包むタイプにするとよいでしょう。冬場の場合はかんたんな防寒具としても役立ちます。

サイズは衣服のうえから着用するので大きめを選ぶほうが安心ですが、極端に大きいと動きにくくて安全性を損なうため、サイズ表示をよくみて選ぶようにしましょう。

MAEGAKI『ワーキングレインスーツ(AP1000)』

上下別のセパレートタイプなら災害時も動きやすくて便利です。この商品はヘルメット専用のインナーフードがついているので、ヘルメット着用時にもっとも力を発揮します。

>> 楽天市場で詳細を見る

防水性能はJIS規格の数値を参考にして選ぶ

防災ファシリテーター

防水性能は、JIS規格の耐水圧の数値を目安にするとよいでしょう。大雨のときで約10,000mm、濡れた場所へひざまずいたりして圧力がかかると11,000mm程度といわれています。

気軽にふだんから使い、災害時には避難所へ移動するときにさっと着用するイメージであれば、10,000mm~15,000mm程度でよいでしょう。

荒天時に外で捜索などの災害対応を行なう可能性があるなら、登山用の目安とされる20,000mm以上が安心です。

災害対応などに参加する人は透湿性も重視しよう

防災ファシリテーター

荒天時に捜索活動などを行なう可能性のある人や、夏場の着用には、とくに蒸れへの対策が必要です。一般的にランニングなどの激しい運動では約1,000g/hの発汗量があるといわれています。透湿度という発汗量を透過させる能力で表すと24,000g/平方メートル(m2)/24h程度になりますが、24時間ずっと激しく運動し続けるわけではありませんので、目安として考えると、夏場に長時間動き回る可能性のある人は、10,000~20,000g以上あると安心です。

ただし、透湿性能の試験には複数あり、どちらを採用したかで数値が変わります。数値はあくまで目安として考えるとよいでしょう。どんなレインウェアでも暑いときは蒸れるため、素材だけでなく、空気抜きのスリット(ベンチレーション)などのデザイン上の工夫も重要です。

MIZUNO(ミズノ)『ベルグテックEXストームセイバーVI レインスーツ(A2MG8A01)』

耐水圧30,000mm以上、透湿性16,000gあるレインスーツなので、長時間利用にも向いてます。100回洗濯しても水をはじく、撥水加工が程化されており、耐久性があるのも特徴です。

>> Amazonで詳細を見る

孤立・遭難時や災害対応を想定するなら高視認性も重要

防災ファシリテーター

山や河川が近いなど、浸水で取り残される可能性がある場合や、荒天時の水防活動などを想定する場合は、視界が極端に悪いなかでも確認しやすいウェアにすることも重要です。高視認性のJIS規格は、布の性能ではなく、交通事故から身を守る安全服のカテゴリになります。

JIS T 8127(高リスクで作業する人用)のほかに、日本交通安全教育普及協会のJATRAS 001(児童向け)、JATRAS 002(自転車通学者向け)、日本保安用品協会のJSAA 2001(一般利用者向け)の規格があります。商品に明記されている場合は参考にするとよいでしょう。なお、この規格は平常時の通園・通学や散歩、ジョギングなどで着用するものに対する性能評価です。

ふだんから着用する方は、この規格を参考にすると安全性が高まります。

ウェアの耐久性は層の多さや生地の厚みで確認

防災ファシリテーター

災害時の屋外は、いろいろな飛来物やガレキのなかを歩き回ることになります。とがったものに引っ掛けることもあるので、強度にも気をつけておきたいところです。一般的に、防水透湿性素材は、ラミネートフィルムやコーティングなどで層が作られています。

また、生地の厚さは繊維の糸の太さにもより、デニール(D)で表されます。数字が大きくなるほど太く丈夫になります。3層でデニールの数値が大きめの生地だと、値段は高くなりがちですが、長く使えます。

防災レインウェアのおすすめ商品5選|防災ファシリテーターが厳選

ご紹介した防災レインウェアの選び方のポイントをふまえて、防災ファシリテーターの南部優子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。どれも気になる商品ばかりですが、スペックや特徴を見比べて欲しいと思える商品を探してみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canadian East『レインウェア メンズ(CEW7011S)』

出典:Amazon

耐水性(耐水圧)
20,000mm
透湿性
8,000g(m2・24hrs)
高視認性
-
サイズ展開
M、L、XL
色展開
ブラックチャコール、ブルーネイビー、グレーチャコール、マスタードブラックなど全10色
重さ
約500g(Mサイズ)、520g(Lサイズ)、550g(XLサイズ)
Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001
防災ファシリテーター

高機能で求めやすく親子でそろえられる色サイズ展開

耐水圧20,000mm、透湿性8,000gと、耐水性にすぐれたウェアです。メンズ用、レディース用、ジュニア用とサイズ展開が豊富で、カラフルな色のバリエーションも多く、よく目立ちます。家族で色違いを持っておくなど、そろえておけます。

ふだんから家族一緒に気軽に使っておき、いざというときにおそろいで着用すれば、荒天時の避難など、視界が悪いときにも互いを見つけやすくなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MIZUNO(ミズノ)『ベルグテックEXストームセイバーVI レインスーツ(A2MG8A01)』

出典:Amazon

耐水性(耐水圧)
30,000mm以上
透湿性
16,000g(m2・24hrs)
高視認性
-
サイズ展開
S、M、L、XL、2XL、SB、MB、MBB(カラーによる)
色展開
ブルー、ピスタチオ、アカシアイエロー、イエロー、オレンジ、レッド、ドレスネイビー
重さ
約550g(Mサイズ)
Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001
防災ファシリテーター

ストレスを感じない透湿性。繰り返し洗濯可能

スポーツメーカーのミズノが手掛ける高機能ウェアです。耐水圧30,000mm以上、透湿性16,000gと防水だけでなく蒸れにくいのが特徴。

40デニールで3層構造と強度が高く、糸の1本1本に撥水加工が施されていて、繰り返し洗濯しても撥水性能が落ちにくい素材です。

高機能の割には求めやすく、また男性用・女性用のサイズ展開やカラーのバリエーションも多いため、色違いで家族分をまとめて確保しておくとか、捜索などの災害対応に向かう人用に複数確保しておくなどの使い方にもよいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミドリ安全『レインベルデN ゴアテックス 高視認仕様 上衣』

出典:Amazon

耐水性(耐水圧)
約45,000mm
透湿性
10,000g以上(m2・24hrs)
高視認性
JIS T 8127 Class3適合(上衣のみClass3、下衣のみClass1、上下セットClass3適合)
サイズ展開
S、M、L、LL、3L
色展開
蛍光イエロー、蛍光オレンジ
重さ
上衣平均重量(Lサイズ):507g/下衣平均重量(Lサイズ):325g
Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001
防災ファシリテーター

耐水・透湿性に視認性もプラスした高機能ウェア

安全靴やヘルメットなど、安全に関する製品を扱うミドリ安全が手掛けるウェアです。高機能レインウェアのなかでトップクラスの人気を誇るゴアテックス(R)生地を使用した3層構造で、繰り返し洗濯して長く使用できます。安全耐水圧約45,000mm、透湿性10,000g以上と防水関係の機能も高いうえに、高視認規格のJIS T 8127 Class3にも適合しています。

昼に明るい蛍光生地と夜に光る再帰性反射材(入射光の光路に沿って反射光が戻る素材)で、とにかく目立ちます。通勤・通学路が自動車の通りの激しい道路を使う人や、大雨・台風などのときに屋外で避難誘導にあたる役目の人、荒天時に捜索活動をする人などにおすすめです。なお、この商品は上衣と下衣が別々に販売されています。

スーツとして求めるときは、注文の仕方に気をつけましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MAEGAKI『ワーキングレインスーツ(AP1000)』

出典:楽天市場

耐水性(耐水圧)
15,000mm
透湿性
5,000g(m2・24hrs)
高視認性
-
サイズ展開
S、M、L、LL、EL、4L、BLL
色展開
ロイヤルブルー、レスキューオレンジ、ブラック、イエロー
重さ
690g(Lサイズ)
Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001
防災ファシリテーター

ヘルメット専用インナーフードで安全性が高い

耐水圧15,000mm、透湿性5,000gと機能性を確保しつつ、視認性もよいイエローやオレンジの色展開もあり、ドット模様の反射材もついています。サイズ展開は、S、M、L、LL、EL、4L、BLLの7種類あります。特徴的なのは「メットインフード」と呼ばれるフードの形態です。

フードがヘルメットのなかでかぶるインナータイプになっていて、襟からフードを出し、耳を出すようにフードをかぶると、そのうえからヘルメットをかぶることができます。頭部を守りつつ首もとの雨吹き込み対策ができるうえに、外の音も聞こえやすくなるため、雨天のなかでヘルメットをかぶって自転車に乗る必要がある人や、屋外作業する必要がある人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カジメイク『レインタックレインスーツⅡ(3380)』

出典:Amazon

耐水性(耐水圧)
-
透湿性
-
高視認性
-
サイズ展開
約670g(Lサイズ)
色展開
S、M、L、LL、3L、4L、5L
重さ
アイボリー、ネイビー
Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001
防災ファシリテーター

リュックを背負ったまま着用できるセパレートタイプ

上衣の背中にマチがあり、リュックを背負ったまま着用できるセパレートタイプのウェアです。ふだんから通学や雨天時の自転車移動など、かばんを背負って両手をあけたい人に、とくにおすすめです。また、災害時には非常持ち出し袋を背負って避難するときにも活用できます。

避難誘導などで両手をあけたいときに便利なので、とくに荷物を持ちながら子どもや高齢者・障害者の手をひいて避難する必要がある人におすすめです。サイズ展開は、S、M、L、LL、3L、4L、5Lの7種類あり、子どもから大人まで、家族でそろえることができます。
色はネイビーとアイボリーの2種類とベーシックな展開です。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

Canadian East『レインウェア メンズ(CEW7011S)』
MIZUNO(ミズノ)『ベルグテックEXストームセイバーVI レインスーツ(A2MG8A01)』
ミドリ安全『レインベルデN ゴアテックス 高視認仕様 上衣』
MAEGAKI『ワーキングレインスーツ(AP1000)』
カジメイク『レインタックレインスーツⅡ(3380)』

商品

Canadian East『レインウェア メンズ(CEW7011S)』 MIZUNO(ミズノ)『ベルグテックEXストームセイバーVI レインスーツ(A2MG8A01)』 ミドリ安全『レインベルデN ゴアテックス 高視認仕様 上衣』 MAEGAKI『ワーキングレインスーツ(AP1000)』 カジメイク『レインタックレインスーツⅡ(3380)』

特徴

高機能で求めやすく親子でそろえられる色サイズ展開 ストレスを感じない透湿性。繰り返し洗濯可能 耐水・透湿性に視認性もプラスした高機能ウェア ヘルメット専用インナーフードで安全性が高い リュックを背負ったまま着用できるセパレートタイプ

価格

Amazon : ¥ 9,936
楽天市場 : ¥ 10,120
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,120
※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 15,660
楽天市場 : ¥ 13,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 15,650
※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 23,298
楽天市場 : ¥ 23,298
Yahoo!ショッピング : ¥ 23,298
※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 12,798
Yahoo!ショッピング : ¥ 11,624
※各社通販サイトの 2019年10月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 6,630
楽天市場 : ¥ 5,408
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,887
※各社通販サイトの 2019年10月2日時点 での税込価格

耐水性(耐水圧)

20,000mm 30,000mm以上 約45,000mm 15,000mm -

透湿性

8,000g(m2・24hrs) 16,000g(m2・24hrs) 10,000g以上(m2・24hrs) 5,000g(m2・24hrs) -

高視認性

- - JIS T 8127 Class3適合(上衣のみClass3、下衣のみClass1、上下セットClass3適合) - -

サイズ展開

M、L、XL S、M、L、XL、2XL、SB、MB、MBB(カラーによる) S、M、L、LL、3L S、M、L、LL、EL、4L、BLL 約670g(Lサイズ)

色展開

ブラックチャコール、ブルーネイビー、グレーチャコール、マスタードブラックなど全10色 ブルー、ピスタチオ、アカシアイエロー、イエロー、オレンジ、レッド、ドレスネイビー 蛍光イエロー、蛍光オレンジ ロイヤルブルー、レスキューオレンジ、ブラック、イエロー S、M、L、LL、3L、4L、5L

重さ

約500g(Mサイズ)、520g(Lサイズ)、550g(XLサイズ) 約550g(Mサイズ) 上衣平均重量(Lサイズ):507g/下衣平均重量(Lサイズ):325g 690g(Lサイズ) アイボリー、ネイビー

商品情報

通販サイトの防災レインウェアランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの防災レインウェアの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:【メンズ】レインウェアランキング 
Amazon:【レディース】レインウェアランキング
楽天市場:レインウェア上下セットランキング
Yahoo!ショッピング:レインスーツ(上下セット)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

定期的なメンテナンスで長もちさせよう|防災ファシリテーターのアドバイス

防災レインウェアを長持ちさせる5つのポイント

防災ファシリテーター

レインウェアに使用される素材は、放っておくと劣化し、いざというときに雨を弾かず水がしみこんできてしまう可能性があります。

次のようなポイントに注意して、レインウェアを長もちさせましょう。
・濡れたままにしない(水がついていると加水分解してしまう)
・直射日光にあてない(紫外線で傷んでしまう)
・洗濯可能な素材の場合は洗濯して汚れを落とす(小さな汚れが透湿性を損なう)
・できるだけ吊るして保管する(折り目から素材が痛んでしまう)
・防水スプレーをかける(撥水性能は経年劣化する)

非常時用に常備するためには小さく折りたたんでしまう必要があり、悩ましいところですが、季節の変わり目で雨が多くなる前に、陰干しして防水スプレーをかけておくなどのメンテナンスをしておきましょう。

防水スプレーの樹脂はかんたんな汚れもはじくので、ふだん遣いのレインウェアのメンテナンスにもおすすめです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

関連する記事


【アウトドアライターに聞く!】登山用のザックカバーおすすめ5選|軽量・防水

【アウトドアライターに聞く!】登山用のザックカバーおすすめ5選|軽量・防水

アウトドアライターの夏野 栄さんに登山用ザックカバーの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。登山用のザックを購入するなら、あわせてそろえておきたいのがザックカバーです。山の天気は変わりやすいもの。ザックカバーは雨や雪はもちろん、ときにはホコリや砂からも大切な荷物を守ってくれます。後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。備えあれば憂いなし。いざというとき頼りになる登山用ザックカバー選びの参考にしてください。


【レインパンプスの選び方とおすすめ7選】足と靴のカウンセラーが選ぶ

【レインパンプスの選び方とおすすめ7選】足と靴のカウンセラーが選ぶ

こちらの記事では、足と靴のカウンセラー青山まりさんへの取材をもとに、レインパンプスの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。ゆううつな気分になりがちな雨の日こそ、おしゃれをして気持ちだけでも明るくしていたいもの。レインパンプスは、雨の日にも足元のおしゃれを楽しめる、ファッションが好きな女性の必須アイテムです。お気に入りのレインパンプスをみつけて、雨の日を楽しく過ごしましょう。


レディース用レインスーツおすすめ8選! スタイリストが選び方も解説

レディース用レインスーツおすすめ8選! スタイリストが選び方も解説

レディース用のレインスーツは、カラフルなカラー展開と身体にフィットする女性らしいデザインの製品が多くあります。雨をしっかりと防ぎながら、おしゃれも楽しめるものを選びたい方のために、スタイリストの高橋禎美さんにレディース用レインスーツの選び方をうかがいました。実用性はもちろん、デザインにもこだわって選びたい人は、ご紹介する8つのおすすめ商品も参考にしてみてください。


【家電ライターが教える】使い勝手がいい拡声器のおすすめ7選!

【家電ライターが教える】使い勝手がいい拡声器のおすすめ7選!

この記事では、家電ライターの渡辺まりかさんに拡声器の選び方や商品選びのコツを伺いました。また、おすすめ商品も紹介していただきました。発した声を大きな声に拡大する拡声器ですが、家電量販店ではあまり取り扱いがなく、スポーツ用品店などで時々売っている商品しか購入できないというジレンマがありました。しかし、実は見かけないだけでメーカーではいろいろと生産しているんです! ぜひプロの意見を参考にして、用途に合った拡声器をみつけてみてください。


【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ5選|防災ファシリテーターに取材

【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ5選|防災ファシリテーターに取材

お湯・水の準備や消毒の手間なく、すぐに飲ませられる「液体ミルク」。成分は粉ミルクと違いはなく、衛生的な無菌状態で密閉するため常温で長期保存ができます。ふだん母乳で育てているお母さんの体調不良時や、災害発生時などの非常用ミルクとして備蓄も可能です。日本国内では最近まで液体ミルクの販売や製造が禁止されていたことから、国内で製造しているメーカーは現状2つのみ。本記事では海外製品についても紹介しています。液体ミルクの製造・販売については日本よりも海外の方が先行しており、ノウハウも多く、食品添加物の基準のなかにも日本より厳しいものも。そんな液体ミルクの選び方とおすすめ商品を、防災ファシリテーターの南部優子さんにうかがいました。


最新の記事


【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんに鉢のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。鉢は、コンテナ、ポットとも呼ばれ、サイズが大きいプランターなどもある意味で鉢と呼ばれます。鉢の大きな役割は、地植えではなく、土を入れ植物を人工的に管理できる環境を作ることにあります。そのため、鉢は管理をしやすくするためのものと、植物をより美しく魅せるためのものと大きくふたつにわかれ、用途を使い分けることも大切です。この記事では、さまざまな鉢の中から厳選した商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。


50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

年齢を重ねて、本格的に肌の悩みが気になってくる50代。そんな気になる悩みには美容成分がたっぷり入ったものや補色効果で肌の色を明るく見せてくれるもの、乾燥を防いで毛穴の開きをカバーしてくれるものや、UV効果のあるものなどの化粧下地を選んでメイク時間を楽しみたいものです。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティスト・渡辺みゆきさんへの取材をもとに、50代に適した化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

大切なメガネ、掛けていない時はどこに置いていますか。「あれ? どこに置いたっけ?」とすっかり忘れて慌ててしまうこともあることでしょう。こんなときもメガネスタンドがあれば、メガネを探す手間も省けて、より毎日を快適に過ごせるはず。部屋の雰囲気やインテリアに調和するオシャレなものや、キャラクタータイプのかわいらしいものまで、現在ではさまざまなタイプが発売されています。そこでで、本記事では「使い勝手のよさ」にフォーカスして、おすすめのメガネスタンドをご紹介します! 「家事中年男子」&家事ライターの東海林ミノルさんへの取材をもとにメガネスタンドの選び方を解説するとともにおすすめ商品を紹介します。


【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

汗や皮脂を吸収して、赤ちゃんの敏感な肌をサラサラに保ってくれるベビーパウダー。最近は赤ちゃんだけではなく、美容アイテムとして大人の女性からも人気を集めています。この記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、美容アイテムとしてベビーパウダーを使いたい人向けに、その選び方とおすすめ商品6つをピックアップして紹介。さらに記事の最後では、通販サイトのベビーパウダーランキングも掲載しています。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

フリーランスライターで文具に詳しい出雲義和さんに聞いた、モンブラン万年筆の選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。万年筆といえばモンブランという答えがかえってくるほど、モンブランは万年筆にあまり詳しくない人にも知られている有名なブランドです。そんなモンブランの万年筆は「マイスターシュテュックシリーズ」が代表的でしょう。ペン先の仕様やインク補充の方式など、注目すべきポイントはたくさんあります。本記事を参考に、お気に入りの品をみつけてくださいね。記事の最後には、通販サイトの万年筆ランキングも紹介しています。