ラム酒おすすめ22選【専門家と編集部が厳選】カクテルのベースに!

ラム酒おすすめ22選【専門家と編集部が厳選】カクテルのベースに!
ダイニング・オーナー兼マスター
鷲見 孝二

駒込・アザレア通りを通り抜けた角にある、追求されたおいしさを持つ料理とお酒を味わえると評判の深夜食堂「ダイニング・ハルコマ」の店主。 岐阜県出身で、お店では飛騨の郷土料理も提供。終電を過ぎても気楽に立ち寄れる店は地元のファンが多い。オイスターマスターの資格を持ち、新鮮で濃厚な生牡蠣をはじめ、鍋やアヒージョなど幅広い牡蠣料理とこだわりのお酒を楽しめる。飲食業界20年のベテラン。

郷土料理「ダイニング・ハルコマ」店主に聞いた、ラム酒の選び方とおすすめの商品を掲載。カクテルのベースによく使われるラム酒。ダイキリやバカルディ、モヒートなど、ラムベースのカクテルならバーや飲食店のメニューで見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。ゴールド、ダーク、ホワイトの3種類別、日本製のラム酒、定番といった切り口でのおすすめ商品も紹介しています。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ラム酒の上手な選び方 ダイニングオーナーが教える!

郷土料理「ダイニング・ハルコマ」店主の鷲見孝二さんに、ラム酒を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ラム酒
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ラム酒にも製法や色によってさまざまな種類に分けられます。

色と香りで選ぶ! まず本来の味を知るには熟成ものから

ダイニング・オーナー兼マスター

銘柄ごとに特徴のある香り

ラム酒の種類は、原材料や製法などでも分けられますが、まず押さえておきたいのは色によるもの。「ホワイトラム」「ゴールドラム」「ダークラム」と、色が異なる3種類に分かれます。

個人的なこだわりですが、ラム酒本来の味を楽しむなら、活性炭で濾過(ろか)して製造される無色透明のホワイトラムよりも、ゴールドラム、ダークラムがおすすめです。

ゴールドラム、ダークラムは、内側を焦がした樽で熟成させたもの。熟成されたラム酒の中でも、カラメル風味、バニラ風味などが銘柄それぞれで香りに特徴あり、その違いを楽しめます。

【1】ホワイトラム

ホワイトラムは、活性炭で濾過(ろか)されることによって無色透明のラム酒になっています。見た目どおり、味わいも雑味のないすっきりとした味が特徴的です。

ラム酒としての「クセ」自体はおさえ気味で、どちらかというと「さとうきび」など原料の風味のみがシンプルに押しだされる味わいです。カクテルのベースとしてラム酒を選びたい、という方は、ほかの風味とぶつかりすぎないホワイトラムを選んでみるとよいでしょう。

【2】ゴールドラム

ゴールドラムは、色合い・風味ともにダークラムとホワイトラムのちょうど中間くらいのラム酒です。実際にダークラムとホワイトラムを混ぜてつくられたり、あるいは樽で熟成された結果として、淡い茶色(金色とも称されます)をしています。

ホワイトラムの飲みやすさと、ダークラムの風味とを程よく両方楽しめるため、ラム酒をこれから飲み始めるという方にも飲みやすいでしょう。

【3】ダークラム

ダークラムも、ゴールドラムと同じように樽で熟成されたラム酒です。ゴールドラムよりも長期間熟成されて製造されることが多く、風味・色合いもゴールドラムよりくっきりと強くなっています。

ラム酒本来の重厚さがしっかりと味わえるため、ラム酒単体でその風味をじっくり楽しみたい場合や、メーカー・ブランドごとの特徴を飲み比べしたい場合などにもぴったりです。ダークラムはその風味の強さを活かして、ラムレーズンなどのお菓子づくりに使われることも多いラム酒です。

ラム酒の風味で選ぶ

ラム酒のには、製法により大きく分けて3つの風味があります。それぞれの特徴を紹介します。

ライトラム

ロンリコ『ホワイトラム』

醸造酒を連続式蒸留器で蒸留したあと、樽の内側を焦がさないで短期間熟成させて作られたもののことを「ライトラム」といいます。活性炭でろ過をすると「ホワイトラム」、ろ過しないものが「ゴールドラム」となります。熟成期間が短いため、クセが少なくやわらかい口当たりなのが特徴です。

ヘビーラム

ロン サカパ『センテナリオ 23年(750ml)』

醸造酒を単式蒸留器で蒸留したあと、長期間(3年以上)熟成させて作られたもののことを「ヘビーラム」といいます。ほかのラム酒と比べて風味が強く、色が濃いのが特徴。

ミディアムラム

サントリー『サントリー ラムゴールド』

「ライトラム」「ヘビーラム」の中間にあたるのが「ミディアムラム」です。商品によって連続式蒸留器や単式蒸留器が使われます。また、ライトラムとヘビーラムをブレンドさせて作られるものも。バランスのよい風味が特徴です。

飲み方で選ぶ! 割ってよしストレートでもよし

ダイニング・オーナー兼マスター

家庭でも気軽に楽しめる

ラム酒は、カクテルのベースとして飲まれることが多いお酒です。なんといっても代表的なのが、ラム酒1ショット(30ml)とコーラにライムを加える「キューバ・リブレ」、いわゆる「ラム・コーク」です。かんたんに作ることができるので、ご家庭でも気軽に楽しめるカクテルとしておすすめです。

カクテル以外に、ストレートで飲んで美味しいラム酒もあります。とくに熟成期間3年以上のダークラムは、その強い風味と香りを楽しむのも一興です。

マイヤーズラム『オリジナルダーク(700ml)』

スピリッツらしくアルコールがガツンとくるダークラム。コークで割ることでかえって本来のラム酒らしさが強調される印象です。

>> Amazonで詳細を見る

おつまみで選ぶ! 甘いのでも塩辛いものでもOK

ダイニング・オーナー兼マスター

食べ物との相性もバッチリ

さとうきび由来のラム酒、とくにダークラムは、お菓子の材料にもなるように、甘みとの相性のいいお酒です。また「ラムレーズン」で知られるように、フルーツとの組み合わせも美味しさが引き立ちます。

スイーツでは、アイスクリームと一緒でもOK。一方で、甘みのあるラム酒としょっぱい食べ物との相性ももちろんバッチリ。ナッツやチーズ、燻製(くんせい)などをおつまみにするのもよしです。

原産地で選ぶ! 国産のラム酒にも注目

ラム酒はさとうきびから作られ、その多くはカリブ諸島の国々で作られています。それぞれの国ごとで特徴が違うため、好みの原産地のラム酒を選ぶとよいでしょう。

ラム酒
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ラム酒は生産地域によって特徴があり、さまざまな種類があります。どんな特徴が自分にあうか、好みかを知って、自分にぴったり合うラム酒を見つけて購入しましょう。

ラム酒の原産国はさまざま

ジャマイカ産のラム酒はヘビーラムが著名です。ラム酒ならではの「クセ」として、強い香りと風味を楽しめるほか、奥深い味わいが特徴的です。

キューバやプエルトリコ産はライトラムが多く、色は無色から淡黄色で、軽快な風味の商品が多いです。飲みやすく、口当たりもよいため、はじめての人が試すのに向いているでしょう。

バカルディ『バカルディ ゴールド』

プエルトリコ産のゴールドラム。バニラやキャラメルの風味を楽しめます。

>> Amazonで詳細を見る

国産のラム酒も!

日本国内でもラム酒の製造が行なわれています。沖縄県ではさとうきびの栽培がされていて、砂糖を作った副産物でラム酒作りが行なわれています。純国産のさとうきびで作られた国産のラム酒は、さとうきび本来がもつ風味を大切にしていることもあり、ホワイトラムのものが多いです。

日本人の口に合うように整えられており、飲みやすいため初心者にはおすすめです。

ヘリオス酒造『ヘリオスラム』

沖縄のさとうきびを100%使ったラム酒。さとうきびの豊かな味わいを楽しむことができます。

>> Amazonで詳細を見る

ラム酒おすすめ5選! ダイニングオーナーが厳選

ここまで紹介した、ラム酒の選び方のポイントをふまえて、ダイニングオーナーの鷲見孝二さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。香りや味わいや飲み方、相性のよい食べ物などをチェックして、好みに合うラム酒を探していきましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キャプテンモルガン『プライベートストック(1000ml)』

キャプテンモルガン『プライベートストック(1000ml)』

出典:楽天市場

色の種類 ゴールドラム
アルコール度数 40%
原産地 プエルトリコ
内容量 1000ml
Thumb lg 0cb86105 f79b 4257 9d44 2e9f7794ec43

ダイニング・オーナー兼マスター

特別に熟成された限定もののラム酒

カリブの海賊の名前を冠したラム酒。フレーバーを加えた『キャプテンモルガン スパイストラム』が有名ですが、こちらは長期熟成で限定生産のもの。なんといっても甘みが強いのが特徴です。

もともと度数が高いラム酒の中でも、この『キャプテンモルガン プライベートストック』はアルコールっぽさが喉にこず、口当たりがいいのです。

ひと口飲むとバニラの香りが漂います。私が最初に好きになったラム酒です。もともと甘いお酒が好きな方ならきっと気に入ってもらえると思います。ストレートで味わうのをおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハバナクラブ『ハバナクラブ 7年(750ml)』

ハバナクラブ『ハバナクラブ7年(750ml)』

出典:楽天市場

色の種類 ダークラム
アルコール度数 40%
原産地 キューバ
内容量 750ml
Thumb lg 0cb86105 f79b 4257 9d44 2e9f7794ec43

ダイニング・オーナー兼マスター

香り高いダークラムはキューバの誇り

キューバ産のラム酒ブランド『ハバナクラブ』の7年熟成ダークラムです。

キューバ人の友だちに「おいしくてお得なラム酒」としておすすめされたことがあるのですが、実際に価格の手頃さに見合わない上質な味と香りをもち合わせたラム酒です。『キャプテン・モルガン プライベートストック』ほどではないですが、飲みやすい甘さがあります。

バニラとカラメルのバランスが取れた香りが楽しめるのが特徴です。飲み方は、ストレートがおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

レモンハート『オリジナル 1804 デメララ(750ml)』

レモンハート『オリジナル1804デメララ(750ml)』

出典:Amazon

色の種類 ゴールドラム
アルコール度数 40%
原産地 ガイアナ
内容量 750ml
Thumb lg 0cb86105 f79b 4257 9d44 2e9f7794ec43

ダイニング・オーナー兼マスター

甘さ控えめ、カラメルの香りを楽しめる

『レモン・ハート』といえば、アルコール度数75.5度の『デメララ151』が有名ですが、今回おすすめするのは40度のゴールドラム『オリジナル 1804 デメララ』。

『キャプテン・モルガン プライベートストック』や『ハバナクラブ 7年』とは対照的に甘さは控えめ。しっかりとしたカラメルの香りが特徴です。

飲み方は、ストレートで深いビターテイストを味わうもよし、コークで割って甘さとのコラボレーションを楽しむもよし。個人的には、燻製チーズをアテにラム・コークで一杯、が最高です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マイヤーズ『マイヤーズ ラム オリジナルダーク(700ml)』

マイヤーズ『マイヤーズラムオリジナルダーク(700ml)』 マイヤーズ『マイヤーズラムオリジナルダーク(700ml)』 マイヤーズ『マイヤーズラムオリジナルダーク(700ml)』

出典:Amazon

色の種類 ダークラム
アルコール度数 40%
原産地 ジャマイカ
内容量 700ml
Thumb lg 0cb86105 f79b 4257 9d44 2e9f7794ec43

ダイニング・オーナー兼マスター

ラム酒らしさ全開! 定番の一本

ジャマイカ産の定番ラム酒ブランド『マイヤーズ』で、その中でも定番なのが『オリジナル ダーク』、ザ・定番・オブ・定番のダークラムです。ちなみに余談ですが、お菓子の材料用ラム酒としても定番となっています。

口当たりは、スピリットらしくアルコールがガツンときます。コークで割ることでかえって本来のラム酒らしさが強調される印象です。あとは、バニラアイスに垂らすとプレミナムな大人のデザートのできあがりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロン サカパ『センテナリオ 23年(750ml)』

ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』 ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』 ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』 ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』 ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』 ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』 ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』 ロンサカパ『センテナリオ23年(750ml)』

出典:Amazon

色の種類 ダークラム
アルコール度数 40%
原産地 グアテマラ
内容量 750ml
Thumb lg 0cb86105 f79b 4257 9d44 2e9f7794ec43

ダイニング・オーナー兼マスター

ラム酒の常識を超えたプレミアムな味と香り

最高級ラム酒の代名詞ともいえる『ロン サカパ 23年』。雑味のない、ピュアな香りと味わいのグアテマラ産のダークラム。23年熟成物を中心にブレンドしたプレミアムラム酒で、本記事で紹介しているなかで、よくも悪くも一番「上品」なお酒で「ラム酒らしくない」という声もあるほどです。

『キャプテン・モルガン プライベートストック』ほどではないですが、甘さはしっかりあります。ストレートで味わっていただきたいです。生チョコやいちじくなどドライフルーツをおつまみにして味わってみるといいでしょう。

ダイニングオーナーからアドバイス アルコール度数40~50度を中心に、75度以上のものも!

ダイニング・オーナー兼マスター

飲みすぎず適量を楽しむ

ラム酒は最高級でも5,000円ほどと価格が手頃で、一昔前は扱っている酒屋が限られていましたが、最近はネットで手に入れやすく、実は手軽に飲めるお酒なのです。

じっくり飲むのもよし、ぐいとあおるのもよし。アルコール度数は40~50度のものが中心ですが、なかには75度以上のものもあるので、うっかり意識せずに飲み過ぎて悪酔いしないように気をつけてください。

種類別にラム酒を紹介!

ラム酒の種類ごとにおすすめ商品を紹介します。自分の好みを見つける参考にしてみてください。

【ゴールドラム】おすすめ3選

サントリー『サントリー ラムゴールド』

サントリー『サントリーラムゴールド』 サントリー『サントリーラムゴールド』 サントリー『サントリーラムゴールド』 サントリー『サントリーラムゴールド』

出典:Amazon

色の種類 ゴールドラム
アルコール度数 40%
原産地 日本
内容量 720ml
リーズナブルな価格ではじめてのラム酒にも最適

カクテルベースとして使い勝手のよい、とても鮮やかな黄金色のミディアムタイプのラム酒です。カクテルだけでなく、お菓子作りにも適しています

ジュースとの相性がとてもよく、トロピカルなカクテルに多く利用されています。コーラとライムを入れたキューバリバーやモヒートカクテル、ダイキリは若者にも人気のカクテルです。

リーズナブルな価格で購入でき、クセが少ないため、初めてのラム酒を試したい人にも最適です。

シャマレル『ゴールドラム』

シャマレル『ゴールドラム』 シャマレル『ゴールドラム』 シャマレル『ゴールドラム』 シャマレル『ゴールドラム』

出典:Amazon

色の種類 ゴールドラム
アルコール度数 42%
原産地 モーリシャス
内容量 700ml
モーリシャス産のさとうきびから作られたラム酒

砂糖を精製するときの副産物の糖蜜からではなく、さとうきびを搾ったジュースから製造されているラム酒です。世界中のラム酒のなかでも10%に満たない程度といわれる製造方法で、コストがかかるためとても貴重なラム酒です。まろやかな飲み口が備わっていて、オーク樽で18カ月熟成されています。

鮮やかな香りと熟成によるフルーティな味わいとのバランスがよく、各種スパイスやバニラなどの複雑な味わいも楽しめます。

ロンリコ『ロンリコ151 ゴールド』

ロンリコ『ロンリコ151ゴールド』 ロンリコ『ロンリコ151ゴールド』 ロンリコ『ロンリコ151ゴールド』 ロンリコ『ロンリコ151ゴールド』

出典:Amazon

色の種類 ゴールドラム
アルコール度数 40%
原産地 プエルトリコ
内容量 700ml
高いアルコール度数で濃厚な味わい

ロンリコは、アメリカが禁酒法で酒の製造を制限していた時代に、唯一許可されていたラム酒メーカー。カリブ海でも代表的なラム酒の製造メーカーです。

ロリンコのゴールドは、オーク樽で熟成されたラム酒らしく、程良い甘さと濃厚でまろやかなコクが魅力的なラム酒

【ダークラム】おすすめ3選

ダークラムは、長期熟成をすることで、複雑な味わいを楽しむことができるラム酒です。独特な風味がクセになるかもしれません。

バカルディ『バカルディエイト』

バカルディ『バカルディエイト』 バカルディ『バカルディエイト』 バカルディ『バカルディエイト』 バカルディ『バカルディエイト』 バカルディ『バカルディエイト』

出典:Amazon

色の種類 ダークラム
アルコール度数 40%
原産地 プエルトリコ
内容量 750ml
創業者が家族のために製造したと言われる名酒

創業者であるドン・ファクンド・バカルディが家族のために考えたレシピを再現したラム酒。バカルティのなかで最も洗練されて複雑な味わいです。

アメリカンオーク樽で8年以上も熟成した2種類のバカルディラム酒の原酒をバランスよくブレンドしてあり、ストレートかオンザロックで楽しめます。

また、ウィスキーやコニャックを使うカクテルのベースとして使われることが多いです。

ロン サカパ『XO』

ロンサカパ『XO』 ロンサカパ『XO』 ロンサカパ『XO』 ロンサカパ『XO』 ロンサカパ『XO』 ロンサカパ『XO』 ロンサカパ『XO』

出典:Amazon

色の種類 ダークラム
アルコール度数 40%
原産地 グアテマラ
内容量 750ml
ロン サカパの最高級ラム酒

熟成の最終段階でコニャック樽を仕上げに使い、6年~25年熟成されたラムの原酒をブレンドしたラムです。

ロン サカパ『XO』の香味は、甘さ、スパイシーさ、フルーティさの完璧な調和がとれていて価格に負けない品質です。とても高価ではありますが、一度は手にとってみても。

クラーケン『クラーケン ラム』

クラーケン『クラーケンラム』 クラーケン『クラーケンラム』 クラーケン『クラーケンラム』

出典:Amazon

色の種類 ダークラム
アルコール度数 47%
原産地 トリニダード・トバゴ
内容量 750ml
伝説のクラーケンになぞられて作られたラム酒

トリニダード・トバゴ産のラム酒に、11種類のスパイスがブレンドされています。スパイシーで、スムースな味わいで、複雑な香りやより大胆なバニラ味はクセになる人も多いですよ。

好みが別れるタイプで、ストレートやロックが最適ですが、コーラで割ると飲みやすくなりますね。瓶の形状も独特で雰囲気があり、濃い色はまさにクラーケンのスミのようです。

【ホワイトラム】おすすめ5選

ホワイトラムは素材そのままの味わいで、邪魔になるものがないためカクテルベースに使われやすいです。ホワイトラムのおすすめ商品を5つ紹介します。

バカルディ『バカルディ スペリオール』

バカルディ『バカルディスペリオール』 バカルディ『バカルディスペリオール』 バカルディ『バカルディスペリオール』 バカルディ『バカルディスペリオール』 バカルディ『バカルディスペリオール』 バカルディ『バカルディスペリオール』 バカルディ『バカルディスペリオール』 バカルディ『バカルディスペリオール』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 40%
原産地 プエルトリコ
内容量 750ml
世界NO.1のホワイトラム酒

1862年に誕生し、さまざまなカクテルのベースとしてバーテンダーたちに愛されてきたホワイトラム。1年~1年半の間、アメリカンオーク樽で熟成したあとに、チャコールフィルタリングを行なっています。
甘みと酸味のバランスが取れているため、フルーツダイキリ、フルーツモヒート、フルーツラムトニックなど、さまざまなフルーツを使ったカクテルのベースとして欠かせない一品です。

ロンリコ『ホワイトラム』

ロンリコ『ホワイトラム』 ロンリコ『ホワイトラム』 ロンリコ『ホワイトラム』 ロンリコ『ホワイトラム』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 40%
原産地 プエルトリコ
内容量 700ml
歴史あるプエルトリコのメーカーのラム酒

プエルトリコで生産された歴史あるカリビアン・ラム。禁酒法時代でも唯一製造を認められたメーカーが、ロンリコです。ホワイトはすっきりとしたドライな味わいで、そのままストレートやロックはもちろんのこと、さまざまなカクテルのベースに向いています。

シンプルにコーラやフルーツジュースで割るだけで、おいしいラムドリンクが作れます。ソーダ割りやオンザロックなど、お好みの飲み方で楽しみましょう。

トロワ・リビエール『ブラン』

トロワ・リビエール『ブラン』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 50%
原産地 フランス
内容量 700ml
フランス産のホワイトラム酒

西インド諸島カリブ海のフランス領マルティニーク島産のラム。トロワ・リヴィエールとはフランス語で3本の川という意味があり、自社農園のなかを流れる3本の川からつけられたもの。

自社農園産のさとうきびを手で伐採し、ジュースを搾ったあと、砂糖の成分を分離せずに、ただちに発酵させて蒸留したアグリコール・ラムです。その比類なきやわらかな芳香と味わいを持ったラム酒は、マルティニーク島で最も人気の高いブランドです。

アップルトン『ホワイト』

アップルトン『ホワイト』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 40%
原産地 ジャマイカ
内容量 750ml
ジャマイカ最古のメーカーが製造するラム酒

ラムメーカーとしてジャマイカで最も長い歴史を持つと言われるアプルトン社は、さとうきび栽培から瓶詰めまで自社で行なう数少ないラムメーカー。手作りの伝統を守り続けていて、活性炭ろ過にじっくり時間をかけ蒸留し滑らかな味わいを引き出しています。

ドライでクリアな味わいは、モヒートをはじめとした、さまざまなカクテルのベースとしておすすめです。

セルバレイ『ホワイト ラム』

セルバレイ『ホワイトラム』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 40%
原産地 パナマ
内容量 750ml
歌手ブルーノ・マーズがプロデュースしたラム酒

ブルーノ・マーズがプロデュースした、パナマ産のラム酒です。樽のなかで3年間熟成させたものと、5年間熟成したラム酒をブレンドして、樽のタンニンや色を抜いて作られたホワイトラムです。バニラのアロマと、バナナなどの濃厚なフルーツの甘い香りが特徴

少し甘みを感じるようなまろやかな口当たりで、製菓用にも最適なラム酒です。ちなみにセルバレイとはスペイン語でジャングルの王という意味であり、ボトルラベルにはジャングルの王の象徴としてゴリラが印刷されています。

国産のラム酒3選!

ここでは、日本の国産のラム酒を紹介します。原料となるさとうきびから栽培して作られるラム酒は、ほかでは味わえない固有のものです。

グレイスラム『コルコル・アンデュストリエル(赤ラベル)』

グレイスラム『コルコル・アンデュストリエル(赤ラベル)』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 40%
原産地 沖縄・南大東島
内容量 720ml

沖縄のさとうきび作られた無着色のラム酒

製糖工場で砂糖を作るときにできる「糖蜜」を発酵させて作られています。糖蜜の味や香りを隠すために、カラメルや人工香料を使用するのが一般的ですが、グレイスラムでは素材の風味を生かすために人工香料などは無添加・無着色です。

瓶詰めからラベル貼りまですべて手作業で行なわれており、限られた本数しか生産できない貴重なラム酒です。カクテルやさまざまなものと割って飲む前に、一度はそのままの味を楽しむとラム酒のおいしさがわかる1本です。

小笠原ラム・リキュール『ラム酒』

小笠原ラム・リキュール『ラム酒』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 40%
原産地 小笠原
内容量 720ml

村おこしの一環で販売されるようになったラム酒

1800年代、小笠原ではさとうきび栽培と製糖業が盛んになり、その副産物でできる「糖蜜」を発酵・蒸留させてできたお酒を飲んでいました。当時は「蜜酒」とか「泡酒」と呼ばれていて、太平洋戦争中に島民が強制移動させられるまで飲まれていたのです。こうした独自の歴史を背景から、村おこしのひとつとしてラム酒製造と販売がされるようになりました。

さとうきび特有の豊穣(ほうじょう)な甘さと力強さは、照り付ける太陽の恵みの味わいです。いろいろなカクテルとして、またはロックやストレートでも飲めますよ。

ヘリオス酒造『ヘリオスラム』

ヘリオス酒造『ヘリオスラム』 ヘリオス酒造『ヘリオスラム』 ヘリオス酒造『ヘリオスラム』 ヘリオス酒造『ヘリオスラム』 ヘリオス酒造『ヘリオスラム』 ヘリオス酒造『ヘリオスラム』 ヘリオス酒造『ヘリオスラム』

出典:Amazon

色の種類 ホワイトラム
アルコール度数 40%
原産地 沖縄
内容量 720ml

沖縄のさとうきび100%のラム酒

沖縄のさとうきびを100%使ったドライなラムで、さとうきびの豊かな香りを味わうことができます。ストレートで飲めば、ドライでありながらもフルーティーさを味わえ、まさに沖縄の気候風土を感じられるラム酒になっています。

ハーフロックやラムトニックで飲むのに向いていますが、自分の好みでさまざまな飲み方で楽しめます。

初心者必見! 定番のラム酒3選

ラム酒の銘柄は種類が豊富にあります。初めてラム酒を飲む方でも手に取りやすい、定番のラム酒を紹介します。

バカルディ『バカルディ ゴールド』

バカルディ『バカルディゴールド』 バカルディ『バカルディゴールド』 バカルディ『バカルディゴールド』 バカルディ『バカルディゴールド』 バカルディ『バカルディゴールド』

出典:Amazon

色の種類 ゴールドラム
アルコール度数 40%
原産地 プエルトリコ
内容量 750ml

さまざまなカクテルのベースとして信頼されるラム

カクテルのベースとなるラム酒の先駆け的存在でありながら、現在でも多くのカクテルに使われます。さまざまなカクテルのベースとして、バーテンダーに選ばれています。

2~3年の間オーク樽で熟成されたバカルディ・ラム原酒をブレンドしていたものに風味や味わいを加えています。樽で熟成しているためやさしいオークの香りが残っていて、バニラやキャラメルの風味や味わいを楽しめます

コーラ割りはもちろんのこと、ホットカクテルやストレート、オンザロックにも最適ですよ。

キャプテンモルガン『スパイスト ゴールド』

キャプテンモルガン『スパイストゴールド』

出典:Amazon

色の種類 ゴールドラム
アルコール度数 35%
原産地 アメリカ領ヴァージン諸島
内容量 700ml

フレーバーラムの定番と言えばコレ

キャプテンモルガンのラム酒の特徴は、スパイスト・ラム(フレーバー・ラム)であること。バニラやアプリコットなどのフレーバーを配合して、適度な甘みとトロピカルな香りを楽しむことができます

豊かな自然のバニラ、ブラウンシュガー、暖かみのあるスパイスの香りを、オークのほのかな香りと共に味わうことができます。ソーダやフルーツジュースとの相性がとてもいいので、割って飲むもよし、そのままストレートで飲むのもいいでしょう。

ディアジオ『パンペロ アニバサリオ ラム』

ディアジオ『パンペロアニバサリオラム』 ディアジオ『パンペロアニバサリオラム』 ディアジオ『パンペロアニバサリオラム』

出典:Amazon

色の種類 ダークラム
アルコール度数 40%
原産地 ベネズエラ
内容量 700ml

ベネズエラ産の最高級品のラム酒

ベネズエラの最高品質のさとうきびを原材料として、2種類のオーク樽で長時間熟成し、ディアジオのブレンディングによって生まれた独特の色合いや味わいが特徴のラム酒です。

ドライフルーツ、シナモン、チョコレート、レザーの香りが融合していて、ウッディで複雑な味わいを感じることができます。ラム酒がはじめての人でも、飲みやすくしっかりと本来のラム酒の味を楽しめます。

「ラム酒」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
キャプテンモルガン『プライベートストック(1000ml)』
ハバナクラブ『ハバナクラブ 7年(750ml)』
レモンハート『オリジナル 1804 デメララ(750ml)』
マイヤーズ『マイヤーズ ラム オリジナルダーク(700ml)』
ロン サカパ『センテナリオ 23年(750ml)』
サントリー『サントリー ラムゴールド』
シャマレル『ゴールドラム』
ロンリコ『ロンリコ151 ゴールド』
バカルディ『バカルディエイト』
ロン サカパ『XO』
クラーケン『クラーケン ラム』
バカルディ『バカルディ スペリオール』
ロンリコ『ホワイトラム』
トロワ・リビエール『ブラン』
アップルトン『ホワイト』
セルバレイ『ホワイト ラム』
グレイスラム『コルコル・アンデュストリエル(赤ラベル)』
小笠原ラム・リキュール『ラム酒』
ヘリオス酒造『ヘリオスラム』
バカルディ『バカルディ ゴールド』
キャプテンモルガン『スパイスト ゴールド』
ディアジオ『パンペロ アニバサリオ ラム』
商品名 キャプテンモルガン『プライベートストック(1000ml)』 ハバナクラブ『ハバナクラブ 7年(750ml)』 レモンハート『オリジナル 1804 デメララ(750ml)』 マイヤーズ『マイヤーズ ラム オリジナルダーク(700ml)』 ロン サカパ『センテナリオ 23年(750ml)』 サントリー『サントリー ラムゴールド』 シャマレル『ゴールドラム』 ロンリコ『ロンリコ151 ゴールド』 バカルディ『バカルディエイト』 ロン サカパ『XO』 クラーケン『クラーケン ラム』 バカルディ『バカルディ スペリオール』 ロンリコ『ホワイトラム』 トロワ・リビエール『ブラン』 アップルトン『ホワイト』 セルバレイ『ホワイト ラム』 グレイスラム『コルコル・アンデュストリエル(赤ラベル)』 小笠原ラム・リキュール『ラム酒』 ヘリオス酒造『ヘリオスラム』 バカルディ『バカルディ ゴールド』 キャプテンモルガン『スパイスト ゴールド』 ディアジオ『パンペロ アニバサリオ ラム』
商品情報
特徴 特別に熟成された限定もののラム酒 香り高いダークラムはキューバの誇り 甘さ控えめ、カラメルの香りを楽しめる ラム酒らしさ全開! 定番の一本 ラム酒の常識を超えたプレミアムな味と香り リーズナブルな価格ではじめてのラム酒にも最適 モーリシャス産のさとうきびから作られたラム酒 高いアルコール度数で濃厚な味わい 創業者が家族のために製造したと言われる名酒 ロン サカパの最高級ラム酒 伝説のクラーケンになぞられて作られたラム酒 世界NO.1のホワイトラム酒 歴史あるプエルトリコのメーカーのラム酒 フランス産のホワイトラム酒 ジャマイカ最古のメーカーが製造するラム酒 歌手ブルーノ・マーズがプロデュースしたラム酒 沖縄のさとうきび作られた無着色のラム酒 村おこしの一環で販売されるようになったラム酒 沖縄のさとうきび100%のラム酒 さまざまなカクテルのベースとして信頼されるラム フレーバーラムの定番と言えばコレ ベネズエラ産の最高級品のラム酒
色の種類 ゴールドラム ダークラム ゴールドラム ダークラム ダークラム ゴールドラム ゴールドラム ゴールドラム ダークラム ダークラム ダークラム ホワイトラム ホワイトラム ホワイトラム ホワイトラム ホワイトラム ホワイトラム ホワイトラム ホワイトラム ゴールドラム ゴールドラム ダークラム
アルコール度数 40% 40% 40% 40% 40% 40% 42% 40% 40% 40% 47% 40% 40% 50% 40% 40% 40% 40% 40% 40% 35% 40%
原産地 プエルトリコ キューバ ガイアナ ジャマイカ グアテマラ 日本 モーリシャス プエルトリコ プエルトリコ グアテマラ トリニダード・トバゴ プエルトリコ プエルトリコ フランス ジャマイカ パナマ 沖縄・南大東島 小笠原 沖縄 プエルトリコ アメリカ領ヴァージン諸島 ベネズエラ
内容量 1000ml 750ml 750ml 700ml 750ml 720ml 700ml 700ml 750ml 750ml 750ml 750ml 700ml 700ml 750ml 750ml 720ml 720ml 720ml 750ml 700ml 700ml
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ラム酒の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのラム酒の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ラムランキング
楽天市場:ラムランキング
Yahoo!ショッピング:ラム酒ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ラム酒の奥は深い

ラム酒は独特な風味や味わいがあり、苦手な人もいるかもしれません。そのままストレートやロックではなく、割って飲めば案外飲みやすい種類もあります。飲んだことがないと思っていても、カクテルのベースとして知らないうちに飲んでいる人もいるかも。

種類が豊富にあるだけでなく、それぞれにそれぞれの特徴があり同じものはありませんが、自分の好みに合うぴったりなラム酒が見つかると、その奥深さが感じられるでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/02/18 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(制作協力:ぴのたろう、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


紅茶リキュールのおすすめ8選【カクテルレシピも紹介】フォション・ティフィンなど!

紅茶リキュールのおすすめ8選【カクテルレシピも紹介】フォション・ティフィンなど!

香り高く上品なお酒「紅茶リキュール」。この記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんと編集部が、紅茶リキュールの選び方とおすすめの8商品をご紹介します。ロックで飲むのはもちろん、ミルクや炭酸で割っても絶品です。お菓子作りに使いたい方もぜひチェックしてみてくださいね。おいしいカクテルのレシピもご紹介しますので、最後まで必見ですよ!


カクテルシェイカーのおすすめ11選|タイプ/サイズ/材質で選ぶ

カクテルシェイカーのおすすめ11選|タイプ/サイズ/材質で選ぶ

カクテルシェイカーがあれば、自宅でカクテル手軽にカクテルが楽しめます。そこで、フードアナリストの平林玲美さんと編集部が選ぶ、カクテルシェイカーのおすすめ11商品をご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


バナナリキュールおすすめ5選|フードアナリストが選ぶ【トロピカルな味わい】

バナナリキュールおすすめ5選|フードアナリストが選ぶ【トロピカルな味わい】

スーパーで誰でも手軽に購入できるバナナは、とてもポピュラーな果物です。そんなバナナのおいしさを閉じ込めたバナナリキュールはトロピカルな味わいで、牛乳はもちろんチョコレートリキュールとの相性が抜群! 甘いお酒が好きな方には一度試していただきたいリキュールです。本記事では、日本体質改善協会代表でフードアナリストの平林玲美さんに教えていただいたバナナリキュール選びのポイントと、おすすめのバナナリキュール5選をご紹介します。ちょっと変わったお酒を飲んでみたい人は、ぜひ一度試してみてくださいね。


ミントリキュールのおすすめ5選! フードアナリストが厳選

ミントリキュールのおすすめ5選! フードアナリストが厳選

鮮やかな緑色と清涼感あふれるさわやかな風味がクセになるミントリキュールは、最近注目を集めているお酒です。「風味が強すぎて飲みにくそう」「どうやって飲めばいいのかわからない」という方もいらっしゃると思いますが、ぜひ一度味わってみてください。本記事では、日本体質改善協会代表でフードアナリストの平林玲美さんに教えていただいたミントリキュール選びのポイントと、おすすめ商品5選を紹介します。はじめてミントリキュールを購入する方は、ぜひ参考にしてください。


コーヒーリキュールおすすめ5選|食の専門家に取材!【カクテル作りに】

コーヒーリキュールおすすめ5選|食の専門家に取材!【カクテル作りに】

豊かなコーヒーの香りが感じられるコーヒーリキュールは、ちょっと変わったカクテルが飲みたい人にぴったりのリキュールです。牛乳で割ってカフェラテ風のカクテルを作ったり、ウォッカと合わせてコーヒーの苦みを楽しむ大人のカクテルを作ったりできます。この記事では、日本体質改善協会代表でフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、コーヒーリキュールを選ぶときのポイントとおすすめのコーヒーリキュールを紹介します。家飲みをもっと充実させたい方は、ぜひ参考にしてください。


新着記事


サーチライトおすすめ11選│LED製を厳選【ソーラー式や充電式も】

サーチライトおすすめ11選│LED製を厳選【ソーラー式や充電式も】

強い光で目標物を照らしてくれるサーチライトは、夜間作業やアウトドアでの活動に役立つツールです。夜の作業やバーベキュー用の明かりとして強力なライトを求めているなら、サーチライトの購入を検討してみてください。この記事では、ガーデニング研究家のはた あきひろさんと編集部が、サーチライトの選び方とおすすめの11商品をご紹介します。


パラソルタープおすすめ8選|キャンプや海水浴で活躍!【うれしいUVカットも】

パラソルタープおすすめ8選|キャンプや海水浴で活躍!【うれしいUVカットも】

パラソルタープは開くだけで日よけができるうえ、タープよりもかんたんに設置ができ、キャンプや海水浴だけではなく自宅の庭などでも使えるアイテムです。また、着替える場所がない場合、UVカット対策、急な雨や風にも対応可能です。この記事では、登山愛好家でカメラマンの山崎友貴さんと編集部が、パラソルタープを選ぶポイントおすすめの8商品をご紹介します。


からくり時計おすすめ12選│心地よい音色と遊び心を刺激【ジブリ・ディズニーも】

からくり時計おすすめ12選│心地よい音色と遊び心を刺激【ジブリ・ディズニーも】

「からくり時計」は工夫を凝らした演出と美しいメロディで、日々のくらしを華やかにし癒しを与えてくれます。インテリアにもぴったりで、新築祝いや開店祝いにプレゼントしても喜ばれます。この記事ではディズニーやジブリのアイテムから、ドイツ製の伝統的な鳩時計まで、プロの家電販売員のたろっささんと編集部が、選び方とおすすめのからくり時計12商品をご紹介します。


植物油のおすすめ商品13選|美容や健康に役立つ【含まれる成分も解説】

植物油のおすすめ商品13選|美容や健康に役立つ【含まれる成分も解説】

健康な体づくりに役立つと注目されている「植物油」。オレイン酸やリノレン酸など、含まれている成分はさまざまで、美容や健康に役立つと言われています。しかし、いざ購入しようとなるとオリーブオイル、ごま油、こめ油など数多くの種類があって、どれを選んだらよいのか迷ってしまいますよね。そこで、この記事では、料理研究家の尾田衣子さんと編集部が、植物油の選び方とおすすめの11商品をご紹介します。


ワインラックおすすめ12選|素材で雰囲気が変わる!【おしゃれに収納】

ワインラックおすすめ12選|素材で雰囲気が変わる!【おしゃれに収納】

大好きなワインをコレクションするのに便利なワインラック。ワインボトルをおしゃれに収納することができますが、木製・ステンレス製・アイアン製・プラスチック製といった素材、形や大きさもさまざまなので、購入する際に悩んでしまいそう。そこで、ソムリエ・利き酒師の岩倉久恵さんと編集部が、ワインラックの選び方、おすすめの12商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る