スマホ三脚のおすすめ5選【動画撮影向きやリモコン付属の商品など】

スマホ三脚のおすすめ5選【動画撮影向きやリモコン付属の商品など】
IT&家電ライター
秋葉 けんた

編集プロダクション「マイカ」所属のIT&家電専門ライター。 スマホやパソコン、ストレージ、ネットワークなどIT全般のみならず、家電についての執筆実績が多い。書籍、雑誌、新聞、業界誌やWebコンテンツなど、様々な媒体に記事を提供している。 また、広告やカタログ、導入事例といったB2Bの営業支援ツール制作にも携わる。IT系、家電を中心にコンセントにささるいいモノをおすすめしていきます。 略歴 1973年生まれ。 高等学校の教職員勤務経験を経て、マイカに勤務。雑誌や専門誌のライターとして活躍する。 その後、IT流通の専門誌の記事制作を担当し、B2BからB2Cまで幅広い専門知識を獲得。 最近では、Webメディアやオウンドメディアのの編集企画制作も担当。 著書歴 ・iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック) ・今すぐ使えるかんたん はじめる&使える MacBook入門(技術評論社) ・スマホの困ったを解決する本 (三才ムック) ・iPhone超活用ガイド (三才ムックvol.988) ・今すぐ使えるかんたんEx iPhone プロ技BESTセレクション(技術評論社)

本記事では、家電ライターの秋葉けんたさんへの取材のもと、スマホ三脚の選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ本記事を参考にしてください。


スマホ三脚を使用する意味

Manfrotto『PIXI Smart』より出典。三脚メーカー大手のスマホ三脚です。

スマホを固定することで、きれいな写真や動画を撮影できるスマホ三脚。

固定して撮影するため、自分を含めた集合写真やブレない写真・動画、定点映像なども撮影できるなどメリットがあります。最近では、撮影スタイルに合わせて自撮り棒やハンドグリップでつかえるもの、Bluetoothを使って離れたところから撮影できるものまでさまざま。

本記事を参考に、撮影スタイルによって一番好きなタイプのスマホ三脚をぜひ選んでみてください!

スマホ三脚の選び方のコツとは? 家電ライターが伝授

家電ライターの秋葉けんたさんに、スマホ三脚を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

三脚で撮影
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

記念撮影やアウトドアなどで、役に立つスマホ三脚。自撮り棒やハンドグリップの機能もさまざまあります。

(1)固定方法を確認

スマホ三脚のタイプは大きく分けて2種類あります。それぞれ解説していきます。

3本脚タイプ(スタンダードタイプ)

Vastmoonful『スマホ三脚 3WAY雲台』

スマートフォンだけでなく、カメラの装着も可能なスマホ三脚です。

>> Amazonで詳細を見る

一番スタンダードな三脚です。3本の脚で支えることでスマホを固定するタイプ。平らな場所に設置に、安定した画角で撮影することができます。高さ調節も可能で、記念撮影や記録撮影などに向いています。

スマホを挟み込むタイプであれば、タブレットやデジカメなどを設置し、撮影することもできるメリットがあります。

フレキシブルタイプ

VIUME『スマホ三脚 自由雲台』

フレキシブルに様々な場所に設置できるスマホ三脚です。

>> Amazonで詳細を見る

三脚部分を自由に曲げることで、比較的どこでも設置し、撮影することができるタイプ。岩や木の枝、自転車のハンドルなどにも設置することが可能で、自由なアングルで撮影することが可能です。

屋外だけでなく屋内でも、デスクの角やキッチンの空きスペース、車内の後部座席周辺など、不安定な場所でも設置でき、撮影用だけでなく、スマホスタンドとしても使用できるメリットがあります。

IT&家電ライター

スマホを固定して撮影できる、スマホ三脚。平坦な場所での撮影に向く3本脚タイプや、岩場など凹凸のある場所でも使えるフレキシブルタイプ、机や木の枝などにはさむことができるクリップ式アームタイプなどさまざま。

撮影したい被写体や撮影場所に合わせ、最適なスマホ三脚を使うといいでしょう。

(2)自撮り棒やハンドグリップ性能を確認

JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』

ハンドグリップや自撮り棒でも使え、かんたんな撮影から本格的な撮影まで、さまざまな撮り方に対応できる2Wayタイプのスマホ三脚です。

>> 楽天市場で詳細を見る

IT&家電ライター

三脚としてスマホを固定するだけではなく、自撮り棒として使えるスマホ三脚もあります。さまざまなアングルから撮影する人は、このような併用タイプがおすすめ。

動画撮影が多い人なら、ハンドグリップになるタイプを選択するといいでしょう。スマホを固定しやすくなるので、手ブレを抑えた動画を撮影できます。

(3)リモコン機能を確認

UBeesize『三脚スタンド』

三脚としてだけでなく、自撮り棒としても使用できるスマホ三脚です。

>> Amazonで詳細を見る

IT&家電ライター

スマホ三脚は、便利な機能を搭載したモデルもあります。とくに便利なのがリモコン操作ができるもの。

Bluetoothでスマホと接続すれば、離れた場所からシャッターを切ることができるようになります。スマホはとくにシャッターを押す際に、手ブレを起こしやすいのですが、リモコンを使えばそのような問題もありません。

スマホ三脚のおすすめ商品5選! 家電ライターが選ぶ

JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』より出典。フレキシブルタイプの代名詞ともいえるスマホ三脚です。

上記で紹介したスマホ三脚の選び方のポイントをふまえて、秋葉けんたさんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

さまざまな角度に調整してスマホを縦置きにも横置きにもできるものや、リモコンシャッターで遠隔操作できる便利なものもありますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エレコム『P-STSRBK』

エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』

出典:Amazon

タイプ 2Way
本体サイズ 約幅36×奥行38×高さ202mm(突起部、スマートフォンホルダー除く)
対応機種 最大6.5インチ
重量 三脚:約178g、スマートフォンホルダー:約24g、リモコン:8g(電池含む)
ハンドグリップ
自撮り棒
リモコン

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

8段階に伸縮できるスマホ三脚。自撮り棒としても○

スマホ三脚と自撮り棒の、2Wayタイプのスマホ三脚。三脚使用時には約185~875mmまで高さを調整できます。

また、自撮り棒としては約190~900mmまで長さの調整が可能。雲台(うんだい)やリモコンが付属しているため、さまざまなシーンで利用できます。初心者でも使い勝手のいいスマホ三脚です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Manfrotto『PIXI Smart』

Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』

出典:Amazon

タイプ スマホ三脚
本体サイズ 24.7cm(全伸高)
対応機種 -
重量 約215g
ハンドグリップ
自撮り棒 -
リモコン -

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

三脚メーカー大手のスマホ三脚

三脚メーカー大手のManfrottoが提供しているスマホ三脚。スマートフォン用アダプターと本格的なミニ三脚がセットになった商品です。

三脚部分は、ハンドグリップとしても使えるので、動画撮影にも最適。コンパクトで持ち運びやすく、旅行などでも活躍するスマホ三脚です。

JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』

JOBY『テレポッドモバイル(SKUJB01550-BWW)』 JOBY『テレポッドモバイル(SKUJB01550-BWW)』 JOBY『テレポッドモバイル(SKUJB01550-BWW)』

出典:楽天市場

タイプ 2Way
本体サイズ 幅6.1×奥行3.81×高さ19.05cm
対応機種 -
重量 約189g
ハンドグリップ
自撮り棒
リモコン

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

スマホからデジカメまで対応オールマイティーモデル

ハンドグリップや自撮り棒、テーブル三脚などに使えるスマホ三脚。かんたんな撮影から本格的な撮影まで対応できる懐の深いモデルとなっています。

Bluetoothリモコンシャッターが付属しており、離れた場所からシャッターを切ることもできます。また、325gまでのカメラも設置できるので、スマホでもデジカメでも撮影する人に最適なスマホ三脚です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』

JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』

出典:Amazon

タイプ スマホ三脚
本体サイズ 幅13.46×奥行16.76×高さ34.29cm
対応機種 幅56~91mmのスマートフォン
重量 約282g
ハンドグリップ
自撮り棒 -
リモコン -

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

フレキシブルタイプの代名詞ゴリラポッド

フレキシブルタイプの代名詞、「ゴリラポッド」ブランドのスマホ三脚。スマホは横位置・縦位置を切り替えできるので、さまざまなアングルで撮影することができます。

凹凸のある場所はもちろん、木の枝や椅子などに巻きつけて設置することが可能。どんな場所でも設置できるスマホ三脚なので、アウトドア用途に最適です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エレコム『P-STWBK』

エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』

出典:Amazon

タイプ 2Way
本体サイズ 約幅34×奥行16×高さ169mm(突起部、スマートフォンホルダー除く)
対応機種 4.0~6.5インチ
重量 三脚:約58g、スマートフォンホルダー:約24g
ハンドグリップ -
自撮り棒
リモコン

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

スマホ・タブレットスタンドとしても使える三脚

スマホ三脚は撮影時以外には使われることがありませんが、P-STWシリーズのスマホ三脚はスマホ・タブレット用のスタンドとしても利用できます。

普段はスタンドとして使って、外出時にはスマホ三脚として使えるので無駄がありません。三脚もスタンドも必要、という人におすすめの1台です。

「スマホ用三脚」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
エレコム『P-STSRBK』
Manfrotto『PIXI Smart』
JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』
JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』
エレコム『P-STWBK』
商品名 エレコム『P-STSRBK』 Manfrotto『PIXI Smart』 JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』 エレコム『P-STWBK』
商品情報
特徴 8段階に伸縮できるスマホ三脚。自撮り棒としても○ 三脚メーカー大手のスマホ三脚 スマホからデジカメまで対応オールマイティーモデル フレキシブルタイプの代名詞ゴリラポッド スマホ・タブレットスタンドとしても使える三脚
タイプ 2Way スマホ三脚 2Way スマホ三脚 2Way
本体サイズ 約幅36×奥行38×高さ202mm(突起部、スマートフォンホルダー除く) 24.7cm(全伸高) 幅6.1×奥行3.81×高さ19.05cm 幅13.46×奥行16.76×高さ34.29cm 約幅34×奥行16×高さ169mm(突起部、スマートフォンホルダー除く)
対応機種 最大6.5インチ - - 幅56~91mmのスマートフォン 4.0~6.5インチ
重量 三脚:約178g、スマートフォンホルダー:約24g、リモコン:8g(電池含む) 約215g 約189g 約282g 三脚:約58g、スマートフォンホルダー:約24g
ハンドグリップ -
自撮り棒 - -
リモコン - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマホ用三脚の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスマホ用三脚の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スマートフォン用三脚ランキング
楽天市場:スマートフォン用三脚ランキング
Yahoo!ショッピング:スマホ自撮り棒、一脚、三脚ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】家電ライターからのアドバイス

IT&家電ライター

スマホ三脚は安価なモデルもありますが、安定性や品質に不安があるものも少なくありません。こういったスマホ三脚では、撮影中に倒れてしまうのなどのリスクもあります。スマホ三脚を購入する際は、スマホをきちんとホールドできることはもちろん、安定して撮影できるものを選びましょう。

また、「撮影が趣味で既に三脚を持っている」という人はスマホ三脚ではなく、三脚に取り付けられるスマホ用のアダプターを利用するといいでしょう。いつも使っている三脚を使えるので、余計なコストをかけることもありません。

スマホでのセルフィー(自撮り)に欠かせない「自撮り棒」。セルカ棒とも呼ばれています。ライトやミラーが付いたものや、Bluetoothタイプ、リモコン付属のものなど種類も豊富。本記事では、ITジャーナリスト・一条真人さんへの取材をもとに、自撮り棒のおすすめ17選をご紹介します。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/08 コンテンツの追加、商品情報の更新を行いました。(協力:マグスター 掲載:マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香・加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】iPhone XR用ケースおすすめ9選|おしゃれモデル・人気の手帳型も

【2020年版】iPhone XR用ケースおすすめ9選|おしゃれモデル・人気の手帳型も

Apple系ライターの伊藤朝輝さんに聞いたiPhone XR用ケースの選び方とおすすめ商品を紹介します。カラーバリエーションの多さが魅力のiPhone XR。ケースを選ぶなら、個性的なデザインや色を活かせる商品を選びたいところです。カラーは、赤・黒・緑・紫などさまざまあり、マット・メタリックといった素材感があるものや、無地・マーブル柄など、デザインも豊富で迷ってしまいますよね。さらにフレームのみのバンパー型のケースや、重さがあるiPhone XRに適した薄くて軽いケース、耐衝撃性にすぐれたケースもあります。本記事では、通販サイトでの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ好みに合ったケースを見つけてくださいね。


【2020年版】Apple Watchベルトおすすめ23選|純正からブランドものまでおしゃれな商品を紹介

【2020年版】Apple Watchベルトおすすめ23選|純正からブランドものまでおしゃれな商品を紹介

ITライターである鈴木朋子さんへの取材をもとに、2020年版Apple Watchベルト24選をご紹介します。おしゃれでデザインが豊富なApple Watchベルトや高級ブランド商品をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


手回し充電器おすすめ商品5選|災害時にも使える! ラジオやライトの機能付き商品も

手回し充電器おすすめ商品5選|災害時にも使える! ラジオやライトの機能付き商品も

防災ファシリテーターとして活躍中の南部優子さんに、手回し充電器の選び方やおすすめ商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【日常と災害時の効果的な使い方も解説】スマートタグおすすめ17選

【日常と災害時の効果的な使い方も解説】スマートタグおすすめ17選

防災ファシリテーター・南部優子さんへの取材をもとに、2020年版スマートタグ17選をご紹介します。なくしたものを見つけるのに役立つスマートタグをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【カジュアルコーデやアウトドアにも使える】スマホポーチおすすめ21選

【カジュアルコーデやアウトドアにも使える】スマホポーチおすすめ21選

IT編集者である中筋義人さんへの取材をもとに、2020年版スマホポーチオススメをタイプ別でご紹介します。カジュアルファッションやアウトドア、ビジネスシーンにも役立つものまで紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


新着記事


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

ファッションアイテムの定番シューズ「スニーカー」。カジュアルファッションやスポーツウェアだけではなく、きれいめコーデにあわせることでおしゃれ度をアップさせることもできます。ここでは、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方のポイントをランキングとともにご紹介します。


【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

ダマのないプロテインドリンクをかんたんに作りたい……そんなときは電動で動くプロテインシェイカーや、ブレンダーつきなど高機能なプロテインシェイカーを使ってみては。一度使うと、その便利さにきっと驚きますよ。当記事では、プロテインシェイカーのタイプや形状など選ぶときのポイントや、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が選んだおすすめの電動・高機能プロテインシェイカーをご紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る