スマホ三脚のおすすめ5選【スタンドとしても使えるものやリモコン付属の商品など】

スマホ三脚のおすすめ5選【スタンドとしても使えるものやリモコン付属の商品など】
IT&家電ライター
秋葉 けんた

編集プロダクション「マイカ」所属のIT&家電専門ライター。 スマホやパソコン、ストレージ、ネットワークなどIT全般のみならず、家電についての執筆実績が多い。書籍、雑誌、新聞、業界誌やWebコンテンツなど、様々な媒体に記事を提供している。 また、広告やカタログ、導入事例といったB2Bの営業支援ツール制作にも携わる。IT系、家電を中心にコンセントにささるいいモノをおすすめしていきます。 略歴 1973年生まれ。 高等学校の教職員勤務経験を経て、マイカに勤務。雑誌や専門誌のライターとして活躍する。 その後、IT流通の専門誌の記事制作を担当し、B2BからB2Cまで幅広い専門知識を獲得。 最近では、Webメディアやオウンドメディアのの編集企画制作も担当。 著書歴 ・iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック) ・今すぐ使えるかんたん はじめる&使える MacBook入門(技術評論社) ・スマホの困ったを解決する本 (三才ムック) ・iPhone超活用ガイド (三才ムックvol.988) ・今すぐ使えるかんたんEx iPhone プロ技BESTセレクション(技術評論社)

本記事では、家電ライターの秋葉けんたさんへの取材のもと、スマホ三脚の選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ本記事を参考にしてください。


スマホ三脚を使用する意味 自撮り棒として使ったりリモコンで遠隔撮影もできる!

Manfrotto『PIXI Smart』より出典。三脚メーカー大手のスマホ三脚です。

スマホを固定することで、きれいな写真や動画を撮影できるスマホ三脚。

固定して撮影するため、自分を含めた集合写真やブレない写真・動画、定点映像なども撮影できるなどメリットがあります。最近では、撮影スタイルに合わせて自撮り棒やハンドグリップでつかえるもの、Bluetoothを使って離れたところから撮影できるものまでさまざま。

本記事を参考に、撮影スタイルによって一番好きなタイプのスマホ三脚をぜひ選んでみてください!

スマホ三脚の選び方のコツとは? IT&家電ライターが伝授

家電ライターの秋葉けんたさんに、スマホ三脚を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

三脚で撮影
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

記念撮影やアウトドアなどで、役に立つスマホ三脚。自撮り棒やハンドグリップの機能もさまざまあります。

固定方法を確認 スマホ三脚の選び方1

スマホ三脚のタイプは大きく分けて2種類あります。それぞれ解説していきます。

3本脚タイプ(スタンダードタイプ)

Vastmoonful『スマホ三脚 3WAY雲台』

スマートフォンだけでなく、カメラの装着も可能なスマホ三脚です。

>> Amazonで詳細を見る

一番スタンダードな三脚です。3本の脚で支えることでスマホを固定するタイプ。平らな場所に設置に、安定した画角で撮影することができます。高さ調節も可能で、記念撮影や記録撮影などに向いています。

スマホを挟み込むタイプであれば、タブレットやデジカメなどを設置し、撮影することもできるメリットがあります。

フレキシブルタイプ

VIUME『スマホ三脚 自由雲台』

フレキシブルに様々な場所に設置できるスマホ三脚です。

>> Amazonで詳細を見る

三脚部分を自由に曲げることで、比較的どこでも設置し、撮影することができるタイプ。岩や木の枝、自転車のハンドルなどにも設置することが可能で、自由なアングルで撮影することが可能です。

屋外だけでなく屋内でも、デスクの角やキッチンの空きスペース、車内の後部座席周辺など、不安定な場所でも設置でき、撮影用だけでなく、スマホスタンドとしても使用できるメリットがあります。

IT&家電ライター

スマホを固定して撮影できる、スマホ三脚。平坦な場所での撮影に向く3本脚タイプや、岩場など凹凸のある場所でも使えるフレキシブルタイプ、机や木の枝などにはさむことができるクリップ式アームタイプなどさまざま。

撮影したい被写体や撮影場所に合わせ、最適なスマホ三脚を使うといいでしょう。

自撮り棒やハンドグリップ性能を確認 スマホ三脚の選び方2

JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』

ハンドグリップや自撮り棒でも使え、かんたんな撮影から本格的な撮影まで、さまざまな撮り方に対応できる2Wayタイプのスマホ三脚です。

>> 楽天市場で詳細を見る

IT&家電ライター

三脚としてスマホを固定するだけではなく、自撮り棒として使えるスマホ三脚もあります。さまざまなアングルから撮影する人は、このような併用タイプがおすすめ。

動画撮影が多い人なら、ハンドグリップになるタイプを選択するといいでしょう。スマホを固定しやすくなるので、手ブレを抑えた動画を撮影できます。

リモコン機能を確認 スマホ三脚の選び方3

UBeesize『三脚スタンド』

三脚としてだけでなく、自撮り棒としても使用できるスマホ三脚です。

>> Amazonで詳細を見る

IT&家電ライター

スマホ三脚は、便利な機能を搭載したモデルもあります。とくに便利なのがリモコン操作ができるもの。

Bluetoothでスマホと接続すれば、離れた場所からシャッターを切ることができるようになります。スマホはとくにシャッターを押す際に、手ブレを起こしやすいのですが、リモコンを使えばそのような問題もありません。

スマホ三脚のおすすめ商品5選! IT&家電ライターが選ぶ

JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』より出典。フレキシブルタイプの代名詞ともいえるスマホ三脚です。

上記で紹介したスマホ三脚の選び方のポイントをふまえて、秋葉けんたさんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

さまざまな角度に調整してスマホを縦置きにも横置きにもできるものや、リモコンシャッターで遠隔操作できる便利なものもありますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エレコム『P-STSRBK』 スマホ三脚おすすめ(1/5)

エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』 エレコム『P-STSRBK』

出典:Amazon

タイプ 2Way
本体サイズ 約幅36×奥行38×高さ202mm(突起部、スマートフォンホルダー除く)
対応機種 最大6.5インチ
重量 三脚:約178g、スマートフォンホルダー:約24g、リモコン:8g(電池含む)
ハンドグリップ
自撮り棒
リモコン

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

8段階に伸縮でき自撮り棒にもぴったりなスマホ三脚

スマホ三脚と自撮り棒の、2Wayタイプのスマホ三脚。三脚使用時には約185~875mmまで高さを調整できます。

また、自撮り棒としては約190~900mmまで長さの調整が可能。雲台(うんだい)やリモコンが付属しているため、さまざまなシーンで利用できます。初心者でも使い勝手のいいスマホ三脚です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Manfrotto『PIXI Smart』 スマホ三脚おすすめ(2/5)

Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』 Manfrotto『PIXISmart』

出典:Amazon

タイプ スマホ三脚
本体サイズ 24.7cm(全伸高)
対応機種 -
重量 約215g
ハンドグリップ
自撮り棒 -
リモコン -

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

三脚メーカー大手のスマホ三脚

三脚メーカー大手のManfrottoが提供しているスマホ三脚。スマートフォン用アダプターと本格的なミニ三脚がセットになった商品です。

三脚部分は、ハンドグリップとしても使えるので、動画撮影にも最適。コンパクトで持ち運びやすく、旅行などでも活躍するスマホ三脚です。

JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』 スマホ三脚おすすめ(3/5)

JOBY『テレポッドモバイル(SKUJB01550-BWW)』 JOBY『テレポッドモバイル(SKUJB01550-BWW)』 JOBY『テレポッドモバイル(SKUJB01550-BWW)』

出典:楽天市場

タイプ 2Way
本体サイズ 幅6.1×奥行3.81×高さ19.05cm
対応機種 -
重量 約189g
ハンドグリップ
自撮り棒
リモコン

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

スマホからデジカメまで対応オールマイティーモデル

ハンドグリップや自撮り棒、テーブル三脚などに使えるスマホ三脚。かんたんな撮影から本格的な撮影まで対応できる懐の深いモデルとなっています。

Bluetoothリモコンシャッターが付属しており、離れた場所からシャッターを切ることもできます。また、325gまでのカメラも設置できるので、スマホでもデジカメでも撮影する人に最適なスマホ三脚です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』 スマホ三脚おすすめ(4/5)

JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2ゴリラポッド(SKUJB01551-BWW)』

出典:Amazon

タイプ スマホ三脚
本体サイズ 幅13.46×奥行16.76×高さ34.29cm
対応機種 幅56~91mmのスマートフォン
重量 約282g
ハンドグリップ
自撮り棒 -
リモコン -

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

フレキシブルタイプの代名詞ゴリラポッド

フレキシブルタイプの代名詞、「ゴリラポッド」ブランドのスマホ三脚。スマホは横位置・縦位置を切り替えできるので、さまざまなアングルで撮影することができます。

凹凸のある場所はもちろん、木の枝や椅子などに巻きつけて設置することが可能。どんな場所でも設置できるスマホ三脚なので、アウトドア用途に最適です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エレコム『P-STWBK』 スマホ三脚おすすめ(5/5)

エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』 エレコム『P-STWBK』

出典:Amazon

タイプ 2Way
本体サイズ 約幅34×奥行16×高さ169mm(突起部、スマートフォンホルダー除く)
対応機種 4.0~6.5インチ
重量 三脚:約58g、スマートフォンホルダー:約24g
ハンドグリップ -
自撮り棒
リモコン

Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8

IT&家電ライター

スマホ・タブレットスタンドとしても使える三脚

スマホ三脚は撮影時以外には使われることがありませんが、P-STWシリーズのスマホ三脚はスマホ・タブレット用のスタンドとしても利用できます。

普段はスタンドとして使って、外出時にはスマホ三脚として使えるので無駄がありません。三脚もスタンドも必要、という人におすすめの1台です。

「スマホ用三脚」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
エレコム『P-STSRBK』
Manfrotto『PIXI Smart』
JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』
JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』
エレコム『P-STWBK』
商品名 エレコム『P-STSRBK』 Manfrotto『PIXI Smart』 JOBY『テレポッド モバイル(SKU JB01550-BWW)』 JOBY『グリップタイトPRO2 ゴリラポッド(SKU JB01551-BWW)』 エレコム『P-STWBK』
商品情報
特徴 8段階に伸縮でき自撮り棒にもぴったりなスマホ三脚 三脚メーカー大手のスマホ三脚 スマホからデジカメまで対応オールマイティーモデル フレキシブルタイプの代名詞ゴリラポッド スマホ・タブレットスタンドとしても使える三脚
タイプ 2Way スマホ三脚 2Way スマホ三脚 2Way
本体サイズ 約幅36×奥行38×高さ202mm(突起部、スマートフォンホルダー除く) 24.7cm(全伸高) 幅6.1×奥行3.81×高さ19.05cm 幅13.46×奥行16.76×高さ34.29cm 約幅34×奥行16×高さ169mm(突起部、スマートフォンホルダー除く)
対応機種 最大6.5インチ - - 幅56~91mmのスマートフォン 4.0~6.5インチ
重量 三脚:約178g、スマートフォンホルダー:約24g、リモコン:8g(電池含む) 約215g 約189g 約282g 三脚:約58g、スマートフォンホルダー:約24g
ハンドグリップ -
自撮り棒 - -
リモコン - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマホ三脚の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスマホ三脚の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スマートフォン用三脚ランキング
楽天市場:スマートフォン用三脚ランキング
Yahoo!ショッピング:スマホ自撮り棒、一脚、三脚ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】家電ライターからのアドバイス スマホ用三脚の選び方や注意点をおさらい!

IT&家電ライター

スマホ三脚は安価なモデルもありますが、安定性や品質に不安があるものも少なくありません。こういったスマホ三脚では、撮影中に倒れてしまうのなどのリスクもあります。スマホ三脚を購入する際は、スマホをきちんとホールドできることはもちろん、安定して撮影できるものを選びましょう。

また、「撮影が趣味で既に三脚を持っている」という人はスマホ三脚ではなく、三脚に取り付けられるスマホ用のアダプターを利用するといいでしょう。いつも使っている三脚を使えるので、余計なコストをかけることもありません。

スマホでのセルフィー(自撮り)に欠かせない「自撮り棒」。セルカ棒とも呼ばれています。ライトやミラーが付いたものや、Bluetoothタイプ、リモコン付属のものなど種類も豊富。本記事では、ITジャーナリスト・一条真人さんへの取材をもとに、自撮り棒のおすすめ17選をご紹介します。

スマホ三脚のおすすめに関するQA

Faq qx2 f636e450a49ce967549344f3c28b4601b1ef2796f0e5c5c855fdca99960a5799スマホ三脚を使うとどんなメリットがありますか?

Faq ax2 70999720ce22f33f7bc1ba2ff4bf4d289d47a0f93d424245f78cddb6dec7290a

スマホ三脚のホルダーにスマホを固定すれば、ブレのない写真や動画などをかんたんに撮影することができます。自撮り棒やハンドグリップで使えるものや、Bluetoothを利用して離れた場所から撮影できるものもありますよ。くわしくはこちらからご確認いただけます。

Faq qx2 f636e450a49ce967549344f3c28b4601b1ef2796f0e5c5c855fdca99960a5799スマホ三脚の選び方のコツはなんですか?

Faq ax2 70999720ce22f33f7bc1ba2ff4bf4d289d47a0f93d424245f78cddb6dec7290a

スマホ三脚の選び方のコツは大きく3つあります。1)3本の脚で固定するスタンダードタイプか、くねくねと曲がる脚を調節してどこでも固定できるフレキシブルタイプか。2)自撮り棒やハンドグリップでも使えるか。3)Bluetoothなどでリモコン操作ができるか。さらにくわしくはこちらをご覧ください。

Faq qx2 f636e450a49ce967549344f3c28b4601b1ef2796f0e5c5c855fdca99960a5799おすすめのスマホ三脚を知りたいです!

Faq ax2 70999720ce22f33f7bc1ba2ff4bf4d289d47a0f93d424245f78cddb6dec7290a

さまざまな雑誌・専門誌などで活躍しているIT&家電専門ライター・秋葉 けんたさんに、スマホスタンドとしても使えるもの、コンパクトで収納しやすいものなど、おすすめのスマホ三脚を厳選していただきました。どんなスマホ三脚があるのか、ぜひこちらからご覧ください。

Faq qx2 f636e450a49ce967549344f3c28b4601b1ef2796f0e5c5c855fdca99960a5799いろいろなスマホ三脚を比較して見られる一覧はありますか?

Faq ax2 70999720ce22f33f7bc1ba2ff4bf4d289d47a0f93d424245f78cddb6dec7290a

IT&家電専門ライター・秋葉 けんたさんに選んでいただいた商品の一覧表をこちらに作成しました。サイズや重量、機能や価格などをひと目で比較できますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Faq qx2 f636e450a49ce967549344f3c28b4601b1ef2796f0e5c5c855fdca99960a5799Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングでのスマホ三脚の売れ筋が知りたいのですが?

Faq ax2 70999720ce22f33f7bc1ba2ff4bf4d289d47a0f93d424245f78cddb6dec7290a

おすすめナビの各記事では、それぞれのECサイトにおけるテーマごとの売れ筋ランキングも調査しています。こちらから見ることができますので、ぜひアクセスしてみてください。ランキングは随時更新されますので、こまめにチェックしておくといいですよ。

Faq qx2 f636e450a49ce967549344f3c28b4601b1ef2796f0e5c5c855fdca99960a5799ほかにスマホ三脚を選ぶうえで気をつけることは?

Faq ax2 70999720ce22f33f7bc1ba2ff4bf4d289d47a0f93d424245f78cddb6dec7290a

IT&家電専門ライター・秋葉 けんたさんが、安定性などスマホ三脚を選ぶうえでの注意点をアドバイスしてくださっています。ぜひ、こちらをご覧くださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/08 コンテンツの追加、商品情報の更新を行いました。(協力:マグスター 掲載:マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香・加藤佑一)

※2020/11/17 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


iPhone11ProMaxケースおすすめ10選【落下対策、耐衝撃の商品も】

iPhone11ProMaxケースおすすめ10選【落下対策、耐衝撃の商品も】

IT編集者の中筋義人さんに選んでもらった、iPhone 11ProMaxのおすすめ商品を紹介します。『iPhone 11 Pro Max』は2019年9月20日に発売された、トリプルカメラを備えた機種です。それだけに落として破損……なんてことは避けたいところ。本体をしっかり保護しつつ、見た目もいいケースを選びたいですよね。Appleオリジナルや、他社ブランドとのコラボ商品のほか、さまざまなメーカーから販売されています。選び方と合わせて参考にしてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


キーファインダーおすすめ商品10選【忘れものや落とし物を防ぐ、見つける】

キーファインダーおすすめ商品10選【忘れものや落とし物を防ぐ、見つける】

お出かけ前に、大切な携帯や財布がみつからなくて慌てたことがある人も多いでしょう。そのような事態に備えて、大切なものにキーファインダーをつけておけば、すばやく見つけられて安心です。便利なキーファインダーですが、選ぶ際には確認しておきたいポイントがいくつかあります。そこで、防犯アドバイザーである京師美佳さんに取材をして、キーファインダーの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


キャンプや災害時に最適なソーラーチャージャーおすすめ19選|太陽光の急速転換モデルも

キャンプや災害時に最適なソーラーチャージャーおすすめ19選|太陽光の急速転換モデルも

カメラ・ガジェットライター/エディターである水澤 敬さんへの取材をもとに、2020年版ソーラーチャージャー19選をご紹介します。ポータブルタイプで災害時にも役立つソーラーチャージャーもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ミニ三脚おすすめ4選|スマホ・一眼レフ・ミラーレス対応モデルも

ミニ三脚おすすめ4選|スマホ・一眼レフ・ミラーレス対応モデルも

最近はデジカメやスマホの普及で画像や動画撮影が身近になりましたよね。みなさんの周りにも気軽に撮影を楽しんでいる方は意外と多いのではないでしょうか。手持ちで思いのままに撮るのも楽しいですが、手ブレを抑えて安定した画像や映像を撮影するには、やはり三脚が欠かせません。ここでは、ITジャーナリストの一条真人さんが選んだミニ三脚のおすすめ4選と選び方のポイントをご紹介します。記事後半の通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてくださいね。


急速USBカーチャージャーおすすめ11選【iPhoneほかスマホを車内でフル充電】

急速USBカーチャージャーおすすめ11選【iPhoneほかスマホを車内でフル充電】

急速USBカーチャージャーとは、車に装備されているシガーソケット(12V/24V)を使ってUSB充電する器具のことをいいます。充電口が2つあるタイプが一般的で、最新タイプでは出力が各2.4A(合計4.8A)の大出力タイプも増えてきました(一般的に「急速」と呼べるのは2.1A以上)。本記事では、急速USBカーチャージャーの選び方やおすすめ商品を自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに取材しました。ぜひ、購入の参考にしてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


新着記事


Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などを特価で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開!ブラックフライデーに出遅れたひとや、クリスマスプレゼントを探している人。まだ間に合います。数量限定のおすすめセール攻略法などを参考にしてみましょう。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る