自撮り棒おすすめ12選|動画撮影に役立つ人気モデルも紹介!

自撮り棒おすすめ12選|動画撮影に役立つ人気モデルも紹介!


スマホでのセルフィー(自撮り)に欠かせない「自撮り棒」。セルカ棒とも呼ばれています。ライトやミラーがついたものや、Bluetoothタイプ、リモコン付属のものなど種類も豊富。

本記事では自撮り棒の選び方とおすすめ商品をご紹介。自撮りだけでなく、動画撮影にも役立つ人気のモデルもピックアップ!また、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

ITジャーナリスト
一条 真人

1961年生まれ。東京都墨田区出身。 パソコン雑誌『ハッカー』編集長、『PC PLUS ONE』編集長を経て、フリーランスに。 小説『パッセンジャー』で河出書房から作家デビューし、40冊以上のパソコン、スマホ関係書籍を執筆。最近では自ら電子書籍の編集パブリッシュなども行っている。

大前提:所有している機種に対応しているかチェック

自撮り棒には、iPhone用、Android用、そして両方に対応しているタイプがあります。まずは、自分が使っている機種に合ったものを選びましょう。ただし、家族やグループで共有する場合には、Android・iPhoneのどちらにも対応しているものを選んでおくと心配がないでしょう。またデジカメにも対応しているものもありますのでチェックしてみましょう。

また、気をつけたいのが、スマホのサイズです。機種によって大きさが異なるうえ、手帳カバーやシリコンカバーをつけている場合にはうまく接続できないことも。事前にサイズを確認してから選ぶようにしましょう。

自撮り棒の選び方


それでは、自撮り棒の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】自撮り棒の種類で選ぶ
【2】グリップの持ちやすさと長さで選ぶ
【3】コンパクトに収納できるものを選ぶ
【4】ミラーやライト付きだと便利!
【5】いろいろな画角で取るなら三脚つき


上記の5つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】自撮り棒の種類で選ぶ


自撮り棒には、イヤホンジャックと自撮り棒を有線でつなぐ「イヤホンジャックタイプ」と、無線でつなぐ「Bluetoothタイプ」があります。それぞれの特徴を確認して、使用しているスマホに合うものを選びましょう。

▼Bluetoothタイプ

スマホとリモコンをBluetoothでペアリングして無線で接続するタイプです。初期設定が必要なので、説明書を確認して初期設定を行ないます。ペアリングできたら、コンパクトなサイズのリモコンを使用して、好きなポージングで撮影ができるのが魅力です。ただし、無線接続なので人込みなどでは電波干渉を起こしてうまく作動しない場合もあります。

自撮り棒自体に充電が必要なので、乾電池式か充電式かをチェックしておきましょう。

▼ケース兼用タイプ

セルフィーを撮るときに、毎回自撮り棒にスマホをセットするのは面倒くさいという方におすすめなのが、スマホケースと一体化した自撮り棒です。

スマホケース自体に伸ばし棒がついているので、すぐに自撮りができます。ふだんはスマホケースとして持ち歩き、必要なときだけ自撮り棒として使えます。自撮り棒をつねに持ち歩きたい方にもおすすめです。

▼イヤホンジャックタイプ

自撮り棒についているケーブルで、スマホのイヤホンジャックと接続するタイプです。充電や初期設定などが不要ですぐに使えるのが魅力です。またケーブルでつながっている分、自撮り棒からの落下事故の可能性も低くなるでしょう。

ただし、iPhoneのようにイヤホンジャックがない機種やカバーでジャックがふさがっているケース、ジャックのサイズが合わないこともあるので、購入まえの確認が必要です。

【2】グリップの持ちやすさと長さで選ぶ

自撮り棒を使用するメリットのひとつが画角の広さです。大人数の集合写真や、広大な景色を背景として写すのに適しています。ただし、グリップが長いほど広い画像が撮れますが、比例して重さも増えるので、片手で支えたり操作するのが難しくなることも。また伸縮できるものの場合、結合部が摩耗して折れやすくなることも考えられます。

グリップ部分に滑り止めが付いているものや、押しボタンがはっきりわかるものを選びましょう。また、購入まえに実物を確認したり、口コミを確認することも大切です。

【3】コンパクトに収納できるものを選ぶ

自撮り棒は旅先などに携帯することが多いアイテムです。そのため、できるだけ軽量でコンパクトに収納できるものが便利です。収納用のポーチや、カラナビなどどこかにぶら下げるものがあるとさらに便利でしょう。飛行機内に持ち込む可能性があるなら、収納時に40cm以下になるものを選びましょう。

移動時に気にならない重さとして150g以下を目安にするといいですよ。ただし、あまり軽いものであれば、耐久性に問題がある場合や、スマホの重さや風に影響を受けて、撮影時のピントが定まらない原因になる可能性もあるので注意しましょう。

【4】ミラーやライト付きだと便利!

ミラー付きの自撮り棒は、撮ろうとしているシーンの映り具合や、構図を確認しながら撮ることが可能です。撮りたい写真のイメージ通りに撮影がしやすくなるでしょう。

自撮り棒についているLEDライトは、明るさを段階別で調整できたり、レフ版効果や美白効果が期待できたりするものもあります。また、夜のシーンや暗い部屋でも高画質な写真を撮ることが可能でしょう。

【5】いろいろな画角で取るなら三脚つき

修学旅行など、大人数で写真を撮る場合や、子どものスポーツの試合など、長時間動画を撮影する場合には三脚があると便利です。手ブレを気にすることなく広い範囲の撮影が可能です。

三脚が付属されていて接続するタイプや、三脚を内蔵しているタイプ、スマホだけでなくデジカメをネジで留めて使えるタイプのものもあります。利用頻度や、ニーズに合わせたものを選びましょう。

エキスパートのアドバイス

ITジャーナリスト

自撮り棒を持って新たな写真の世界へ

自撮り棒は撮影の幅を広げてくれる素晴らしいアイテム。今までにない角度での撮影を、自撮り棒でじっくり楽しんでください。

あなたが自撮り棒初心者なら、ライトや三脚などを活用した撮影は、自撮り棒の扱いに慣れてからでじゅうぶんです。

自撮り棒をうまく使えれば、写真であなたの世界を自由に構築できます。写真がもっと好きになり、あなたと写真の世界がさらに広がるでしょう。

自撮り棒のおすすめ12選 防水仕様やBluetooth接続対応のものまで!


ここまで見てきた自撮り棒の選び方のポイントを踏まえ、厳選したおすすめの自撮り棒を紹介します。気になるものがあればぜひ検討してみてください。

DJI『Osmo Mobile 3 コンボ』

【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ 【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ 【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ 【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ 【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ 【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ 【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ 【国内正規品】DJIOsmoMobile3コンボ

出典:Amazon

本体サイズ 幅130×奥行46×高さ157mm
重量 405g
対応機種 -
バッテリー容量 2450mAh
材質 -
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

人間工学にもとづいたグリップで長時間撮影も可能

ロボットのようなアームが自在に動き、望む角度からの撮影を可能にしてくれる自撮り棒です。グリップには15度の角度がついていて、長時間握っていても疲れにくい仕様になっています。

また、手振れ補正の機能が搭載されているので、撮った画像も揺れることなく、すっきりとした画像が楽しめます。ジョイスティックのように直感的に操作できるボタンがついているので、画面や被写体から目を離すことなく、撮影できるのもうれしいポイントです。

Taisioner『GoPro HERO9・GoPro HERO8 Black・GoPro MAX用 Insta360 ONE R用 OSMO ACTION用ミニセルカ棒』

【Taisioner】GoProHERO9・GoProHERO8Black・GoProMAX用Insta360ONER用OSMOACTION用ミニセルカ棒(ブラック)+スマホホルダー+1/4”インチネジマウント三段伸縮三脚機能付き他のアクションカメラにも対応可能 【Taisioner】GoProHERO9・GoProHERO8Black・GoProMAX用Insta360ONER用OSMOACTION用ミニセルカ棒(ブラック)+スマホホルダー+1/4”インチネジマウント三段伸縮三脚機能付き他のアクションカメラにも対応可能 【Taisioner】GoProHERO9・GoProHERO8Black・GoProMAX用Insta360ONER用OSMOACTION用ミニセルカ棒(ブラック)+スマホホルダー+1/4”インチネジマウント三段伸縮三脚機能付き他のアクションカメラにも対応可能 【Taisioner】GoProHERO9・GoProHERO8Black・GoProMAX用Insta360ONER用OSMOACTION用ミニセルカ棒(ブラック)+スマホホルダー+1/4”インチネジマウント三段伸縮三脚機能付き他のアクションカメラにも対応可能 【Taisioner】GoProHERO9・GoProHERO8Black・GoProMAX用Insta360ONER用OSMOACTION用ミニセルカ棒(ブラック)+スマホホルダー+1/4”インチネジマウント三段伸縮三脚機能付き他のアクションカメラにも対応可能 【Taisioner】GoProHERO9・GoProHERO8Black・GoProMAX用Insta360ONER用OSMOACTION用ミニセルカ棒(ブラック)+スマホホルダー+1/4”インチネジマウント三段伸縮三脚機能付き他のアクションカメラにも対応可能 【Taisioner】GoProHERO9・GoProHERO8Black・GoProMAX用Insta360ONER用OSMOACTION用ミニセルカ棒(ブラック)+スマホホルダー+1/4”インチネジマウント三段伸縮三脚機能付き他のアクションカメラにも対応可能

出典:Amazon

本体サイズ 長さ:120~210mm
重量 -
対応機種 GoPro HERO9、GoPro HERO8 Black、GoPro MAX、Insta360 ONE Rなど
バッテリー容量 -
材質 ABS樹脂、アルミ合金
接続方式 -
シャッター機能

デジカメ装着も可能なネジ止め機能搭載

こちらは、スマホを固定するだけではなく、デジカメをセットするためのネジもついているタイプの自撮り棒です。収納時は10cm程度となるので、ポケットに入れて持ち運びできるのも魅力。ABS樹脂とアルミを使っているので丈夫で軽量な自撮り棒です。

三脚としても使えるので、子どもの試合や発表会などでも安定した画像で動画が撮れます。

INOVA(イノバ)『三脚付き ワイヤレス セルカ棒 Docile3(3R-PFY03)』

三脚付き自撮り棒iphoneスマホ三脚スマホスタンドコンパクトリモコン長いセルカ棒bluetoothじどり棒360度回転ブルートゥースアンドロイドandroidiphone11iphone8iphonexriphone11proiphonexsiphonexiPhoneSE2XperiaINOVAイノバ送料無料iphone12 三脚付き自撮り棒iphoneスマホ三脚スマホスタンドコンパクトリモコン長いセルカ棒bluetoothじどり棒360度回転ブルートゥースアンドロイドandroidiphone11iphone8iphonexriphone11proiphonexsiphonexiPhoneSE2XperiaINOVAイノバ送料無料iphone12 三脚付き自撮り棒iphoneスマホ三脚スマホスタンドコンパクトリモコン長いセルカ棒bluetoothじどり棒360度回転ブルートゥースアンドロイドandroidiphone11iphone8iphonexriphone11proiphonexsiphonexiPhoneSE2XperiaINOVAイノバ送料無料iphone12

出典:楽天市場

本体サイズ 約幅29.2×奥行42.6×高さ185mm
重量 約146g
対応機種 Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォン
バッテリー容量 -
材質 -
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

三脚つきでわずか140g!

旅行先での集合写真にも適した三脚つきのセルカ棒です。気軽に持ち運びできる140gという重さは、荷物が多くなりがちな数日の旅行にも助かります。手持ちの自撮り棒としてもMAXで86cmまで伸ばすことができるのに、収納時は18cmととてもコンパクトになります。

手のひらにすっぽりと収まるリモコンつきなので、広い画角になるように少し離れた場所からも撮影できるのもうれしいポイントです。

Ex oa

BlitzWolf『BW-BS10』

BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』 BlitzWolf『BW-BS10』

出典:Amazon

本体サイズ 長さ:195~825mm
重量 171g
対応機種 iPhone X、iPhone 5、Sony、Galaxy、Huawei、Xiaomiほか
バッテリー容量 -
材質 PC素材/アルミニウム合金
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

Thumb lg cd30a87f 2eab 41b6 960e 5b5649103446

ITジャーナリスト

三脚とワイヤレスリモコン搭載で写真の幅が広がる

コンパクトな三脚を搭載しているので、自撮りも友だちとの集合写真もこれひとつで対応可能。自撮り棒や三脚として活用できるのはもちろん、Bluetoothリモコンで離れた場所からの自撮りもできます。

今までの自撮り棒なしでの自撮りや、ほかの自撮り棒での撮影とは違う世界を広げてくれるでしょう。ひとりで撮影するにしても、背景を大きく入れた自撮り写真を楽しめます。幅広い撮影方法で写真を楽しみたい方におすすめです。

Ex oa

VAVA『セルフィースティック 自撮り棒(VA-ST001)』

VAVA『セルフィースティック自撮り棒(VA-ST001)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅495×奥行455×高さ196.5mm(長さ:600mmまで延長可能)
重量 約240g
対応機種 Bluetooth対応スマートフォン
バッテリー容量 3.7V(65mAh)
材質 アルミ合金製
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

Thumb lg cd30a87f 2eab 41b6 960e 5b5649103446

ITジャーナリスト

三脚付きなのに軽量でコンパクト!

三脚搭載自撮り棒はフリーハンドで使えるなどメリットもありますが、サイズが大きくて持ち歩きに面倒などデメリットも。

この自撮り棒は、コンパクトかつアルミボディで軽量ながら三脚を搭載しています。三脚もしっかりしフリーハンドの自撮りに便利です。

この自撮り棒を手に入れればいつでも三脚を使えるので、ほかの自撮り棒以上にあなたの写真の世界が広がるでしょう。

三脚搭載で軽くてコンパクトな自撮り棒をお探しの方におすすめです。

Ex oa

ベルボン『自撮り棒付き iPhoneケース(QYCS-V102)』

ベルボン『自撮り棒付きiPhoneケース(QYCS-V102)』 ベルボン『自撮り棒付きiPhoneケース(QYCS-V102)』 ベルボン『自撮り棒付きiPhoneケース(QYCS-V102)』 ベルボン『自撮り棒付きiPhoneケース(QYCS-V102)』 ベルボン『自撮り棒付きiPhoneケース(QYCS-V102)』 ベルボン『自撮り棒付きiPhoneケース(QYCS-V102)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅73×奥行13×高さ145.5mm(長さ:530mm)
重量 100g
対応機種 iPhone X
バッテリー容量 3.7V(8mA)
材質 カバー:PC/スティック:アルミ
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

Thumb lg cd30a87f 2eab 41b6 960e 5b5649103446

ITジャーナリスト

自撮り棒が収納された機能的なスマホケース

素早く自撮りができる「自撮り棒付きiphoneケース」。スマホをケースに収納して持ち歩き、必要に応じて棒を伸ばせば自撮りできるので、もたつく心配がありません。自撮り棒を使わないときでも、ケースとしての機能性もバッチリです。

いつでも素早く撮影モードに切り替えられるので、これならお気に入りのケースとして毎日どこでも使えておすすめです。

ベルボン『セルフィーマルチスタンド ブラック』

ベルボン『セルフィーマルチスタンドブラック』 ベルボン『セルフィーマルチスタンドブラック』 ベルボン『セルフィーマルチスタンドブラック』 ベルボン『セルフィーマルチスタンドブラック』 ベルボン『セルフィーマルチスタンドブラック』

出典:Amazon

本体サイズ 長さ:215~823mm
重量 182g
対応機種 Bluetooth対応スマートフォン
バッテリー容量 -
材質 ABS、PC
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

コールマン社とコラボ! 安定感のある三脚付き

スマートフォンとアクションカムなどの小型カメラを同時に使えることが可能な、コールマン社とコラボレーションしたセルフスタンド自撮り棒です。

メタルステー付きの三脚と付属のBluetooth対応リモコンを使えば、より高い安定感のもとで広範囲の撮影ができます。

スタイリッシュで小さいので持ち運びもらくにできます。

エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』

エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』 エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』 エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』 エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』 エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』 エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』 エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』

出典:Amazon

本体サイズ 約幅40×奥行40×高さ210mm
重量 約154g
対応機種 Android、iOSのBluetooth機能搭載のスマートフォン
バッテリー容量 -
材質 アルミニウム、シリコン、ABS
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

約15人での撮影や角度を変えた撮影もOK!

45度刻みで360度回転する回転式スマートフォンホルダータイプなので、縦、横、斜めなど撮りたい角度で撮れます。

約100cmまで伸長するので、15人程の集合写真も撮影できるでしょう。

コンパクトに折りたたんで収納できる省スペース設計なところもうれしいポイントです。

XXZU『自撮り棒 ミニ三脚付き』

XXZU『自撮り棒ミニ三脚付き』 XXZU『自撮り棒ミニ三脚付き』 XXZU『自撮り棒ミニ三脚付き』 XXZU『自撮り棒ミニ三脚付き』 XXZU『自撮り棒ミニ三脚付き』 XXZU『自撮り棒ミニ三脚付き』 XXZU『自撮り棒ミニ三脚付き』

出典:Amazon

本体サイズ 長さ:200~1000mm
重量 230g
対応機種 Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォン、カメラ、GoPro、アクションカメラ
バッテリー容量 -
材質 アルミ合金製
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

ボール雲台搭載で、カメラの角度は自由自在

ボール雲台を採用し、カメラの向きを上下左右に変更できるだけでなく、360度の角度調整ができます。

また、Bluetoothリモコンは取り外しが可能で、約10m離れたところから操作ができますよ。

加えて、7段階の自由伸縮で約100cmまで伸縮するのも魅力のひとつです。

HYR 『自撮り棒 Bluetooth 』

HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』 HYR『自撮り棒Bluetooth』

出典:Amazon

本体サイズ 長さ:230~700mm
重量 約150g
対応機種 Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォン
バッテリー容量 -
材質 -
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続)
シャッター機能

自撮り棒・一脚・三脚の3wayタイプ

1台で自撮り棒、一脚、三脚の3wayで使えるのが特徴の自撮り棒です。

360度回転するホルダー部分に加えて、ヘッド部分は225度まで折りたたむ形で角度の調整ができます。縦、横向きなど、さまざまなアングルでの撮影を楽しめることでしょう。

折りたたむと18.6cmとコンパクトなうえに軽量タイプなので、携帯性もよいでしょう。

Insta360(インスタ360)『バレットタイム撮影キット』

Insta360(インスタ360)『バレットタイム撮影キット』 Insta360(インスタ360)『バレットタイム撮影キット』 Insta360(インスタ360)『バレットタイム撮影キット』

出典:Amazon

本体サイズ 本体長さ:1,200mm/バレットタイムハンドル長さ:169cm
重量 -
対応機種 Insta 360 ONE R、ONE X、ONE
バッテリー容量 -
材質 -
接続方式 -
シャッター機能 ×

Insta360対応! バレットタイム撮影が可能

Insta360のONE、ONE R、ONE Xに適応した自撮り棒です。この撮影キットを使うことで多数のカメラを自分の周りに並べてスローモーションで撮ったかのような動画が撮れる、バレッドタイム撮影ができます。まるでドローンで撮影したかのような感動的な映像が広がります。

バレッドタイム撮影モードで撮影された映像からは、自動で自撮り棒が消えるようになっています。

RICOH(リコー)『RICOH THETA スティックTM-2』

RICOH(リコー)『RICOHTHETAスティックTM-2』 RICOH(リコー)『RICOHTHETAスティックTM-2』 RICOH(リコー)『RICOHTHETAスティックTM-2』 RICOH(リコー)『RICOHTHETAスティックTM-2』 RICOH(リコー)『RICOHTHETAスティックTM-2』 RICOH(リコー)『RICOHTHETAスティックTM-2』 RICOH(リコー)『RICOHTHETAスティックTM-2』

出典:Amazon

本体サイズ 長さ:229~836mm
重量 約155g
対応機種 RICOH THETAシリーズ全機種
バッテリー容量 -
材質 パイプ:アルミ合金/雲台:樹脂
接続方式 -
シャッター機能 ×

伸縮工程が軽快におこなえる

RICOH THETAシリーズ全機種に対応した自撮り棒です。THETAの底面にフィットしてはみ出しのない専用設計の雲台と、スリムなパイプを採用しているので、自撮り棒の映り込みを回避できますよ。

約83cmまで伸縮可能なロングタイプで、三脚メーカーベルボンのロック機構を搭載しています。ロック解除、伸縮といった一連の流れがとても軽快におこなえます。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
DJI『Osmo Mobile 3 コンボ』
Taisioner『GoPro HERO9・GoPro HERO8 Black・GoPro MAX用 Insta360 ONE R用 OSMO ACTION用ミニセルカ棒』
INOVA(イノバ)『三脚付き ワイヤレス セルカ棒 Docile3(3R-PFY03)』
BlitzWolf『BW-BS10』
VAVA『セルフィースティック 自撮り棒(VA-ST001)』
ベルボン『自撮り棒付き iPhoneケース(QYCS-V102)』
ベルボン『セルフィーマルチスタンド ブラック』
エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』
XXZU『自撮り棒 ミニ三脚付き』
HYR 『自撮り棒 Bluetooth 』
Insta360(インスタ360)『バレットタイム撮影キット』
RICOH(リコー)『RICOH THETA スティックTM-2』
商品名 DJI『Osmo Mobile 3 コンボ』 Taisioner『GoPro HERO9・GoPro HERO8 Black・GoPro MAX用 Insta360 ONE R用 OSMO ACTION用ミニセルカ棒』 INOVA(イノバ)『三脚付き ワイヤレス セルカ棒 Docile3(3R-PFY03)』 BlitzWolf『BW-BS10』 VAVA『セルフィースティック 自撮り棒(VA-ST001)』 ベルボン『自撮り棒付き iPhoneケース(QYCS-V102)』 ベルボン『セルフィーマルチスタンド ブラック』 エレコム『Bluetooth自撮り棒(1m/回転ホルダータイプ)P-SSB01RBK』 XXZU『自撮り棒 ミニ三脚付き』 HYR 『自撮り棒 Bluetooth 』 Insta360(インスタ360)『バレットタイム撮影キット』 RICOH(リコー)『RICOH THETA スティックTM-2』
商品情報
特徴 人間工学にもとづいたグリップで長時間撮影も可能 デジカメ装着も可能なネジ止め機能搭載 三脚つきでわずか140g! 三脚とワイヤレスリモコン搭載で写真の幅が広がる 三脚付きなのに軽量でコンパクト! 自撮り棒が収納された機能的なスマホケース コールマン社とコラボ! 安定感のある三脚付き 約15人での撮影や角度を変えた撮影もOK! ボール雲台搭載で、カメラの角度は自由自在 自撮り棒・一脚・三脚の3wayタイプ Insta360対応! バレットタイム撮影が可能 伸縮工程が軽快におこなえる
本体サイズ 幅130×奥行46×高さ157mm 長さ:120~210mm 約幅29.2×奥行42.6×高さ185mm 長さ:195~825mm 幅495×奥行455×高さ196.5mm(長さ:600mmまで延長可能) 幅73×奥行13×高さ145.5mm(長さ:530mm) 長さ:215~823mm 約幅40×奥行40×高さ210mm 長さ:200~1000mm 長さ:230~700mm 本体長さ:1,200mm/バレットタイムハンドル長さ:169cm 長さ:229~836mm
重量 405g - 約146g 171g 約240g 100g 182g 約154g 230g 約150g - 約155g
対応機種 - GoPro HERO9、GoPro HERO8 Black、GoPro MAX、Insta360 ONE Rなど Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォン iPhone X、iPhone 5、Sony、Galaxy、Huawei、Xiaomiほか Bluetooth対応スマートフォン iPhone X Bluetooth対応スマートフォン Android、iOSのBluetooth機能搭載のスマートフォン Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォン、カメラ、GoPro、アクションカメラ Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォン Insta 360 ONE R、ONE X、ONE RICOH THETAシリーズ全機種
バッテリー容量 2450mAh - - - 3.7V(65mAh) 3.7V(8mA) - - - - - -
材質 - ABS樹脂、アルミ合金 - PC素材/アルミニウム合金 アルミ合金製 カバー:PC/スティック:アルミ ABS、PC アルミニウム、シリコン、ABS アルミ合金製 - - パイプ:アルミ合金/雲台:樹脂
接続方式 ワイヤレス(Bluetooth接続) - ワイヤレス(Bluetooth接続) ワイヤレス(Bluetooth接続) ワイヤレス(Bluetooth接続) ワイヤレス(Bluetooth接続) ワイヤレス(Bluetooth接続) ワイヤレス(Bluetooth接続) ワイヤレス(Bluetooth接続) ワイヤレス(Bluetooth接続) - -
シャッター機能 × ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月11日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマホ用自撮り棒の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスマホ用自撮り棒の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:自撮り棒ランキング
楽天市場:セルカ棒ランキング
Yahoo!ショッピング:スマホ自撮り棒、一脚、三脚ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

自撮り棒のルールが設けられている場所とは? マナーを守って楽しく撮影!

ここからは自撮り棒を購入した後は正しく使えるよう、ルールが設けられている場所についてご紹介します。

スマホ,写真撮影
Pixabay license logo

自撮り棒は伸ばしたり三脚にしたりして使うため、テーマパークやレジャー施設、イベント会場、お店によっては使用を禁止している場合があります。

たとえばディズニーランドでは、ゲストの安全を守るために現在では自撮り棒の使用が禁止されています。JR西日本では、乗客の安全を守るために在来線・新幹線のホームでの自撮り棒の使用を禁止しています。

また、ほかのお客様の鑑賞の妨げとなりかねないという理由から、平和祈念展示資料館などでも使用が禁止されています。

写真撮影を楽しみたいと考えているシーンや旅行先で、自撮り棒が使えるかどうか事前に確認するとよいでしょう。

自撮り棒のおすすめに関するQA

Faq qx2自撮り棒はどこに売ってる?

Faq ax2

自撮り棒は、家電量販店をはじめ、ドンキホーテなどのディスカウントショップなどで購入できます。また、300均で人気のスリーコインズ、ダイソーやセリアなどの100均でも取り扱いがあります。

Amazonや楽天などの通販サイトなら、さまざまなタイプの製品がそろっています。口コミなども参考に、価格を比較してみるといいでしょう。

まとめ


自撮りだけでなく、大勢での集合写真や、美しい景色を撮影するのに欠かせない自撮り棒。これまでの写真の撮り方を一新した便利なアイテムです。

しかし、そのコンパクトさや機能性が心無い人たちの悪用によって、場所によっては規制されていることも。

自撮り棒の機能はさらに充実してきています。スマホカバーと一体化したものや、デジカメを装着できるものに加え、これからもさまざまな機能を追加し、耐久性や軽量化が進んだものが出てくるでしょう。

自撮り棒を楽しく、正しく使って思い出の写真をたくさん撮影してください!

Faq qx2自撮り棒よりもっと手軽なものが欲しい!

Faq ax2

自撮り棒よりも、もっとコンパクトに持ち運べるのが「セルカレンズ」です。セルカレンズは広角レンズの一種で、スマホのレンズにかぶせるように設置することで、自撮り棒のように広角の写真を撮影することができます。

以下の記事では、セルカレンズのおすすめをご紹介していますので、参考にしてみてください。

そのほかのアイテムもチェック!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

マイナビおすすめナビ編集部

50代の自称ベテラン編集者。特定のカテゴリを決めずあらゆるカテゴリを担当。得意ジャンルは『住まい・家具・インテリア』。ネット通販でお得に購入した材料や部品を使って、壁のペンキ塗りからキッチン水栓の交換までを自ら行っている。

関連する記事


キャンプや災害時に最適!ソーラーチャージャーおすすめ18選|急速転換モデルも

キャンプや災害時に最適!ソーラーチャージャーおすすめ18選|急速転換モデルも

本記事では、カメラ・ガジェットライター/エディターである水澤 敬さんへの取材をもとに、ソーラーチャージャーの種類ごとの特徴や、選び方、おすすめ商品をご紹介。ポータブルタイプで災害時にも役立つソーラーチャージャーもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Icon mini tag パソコン , パソコン周辺機器 , スマートフォン・携帯電話

【2021年】USB充電器おすすめ16選|急速充電対応モデルや選び方をご紹介!

【2021年】USB充電器おすすめ16選|急速充電対応モデルや選び方をご紹介!

USB充電器は、家庭用のコンセントに差込めるプラグとUSBポートが搭載された便利な充電機器で、スマートフォンやタブレットを充電する際に役立ちます。安いものだとセリアやダイソーなどの100均などでも購入することができますが、機能面を考慮するとどれを選んだらいいか悩みますよね。本記事では、ITライターの傍島康雄さんと編集部が厳選したUSB充電器のおすすめ商品や選ぶときのポイントを解説します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag パソコン周辺機器 , スマートフォン・携帯電話 , 携帯電話アクセサリ

軽量モバイルバッテリーおすすめ21選|人気メーカー、小型・薄型タイプも

軽量モバイルバッテリーおすすめ21選|人気メーカー、小型・薄型タイプも

ヤマダ電機やヨドバシカメラ、さらにコンビニでも売っており、スマホのバッテリーが切れたときのために、持っていると安心のモバイルバッテリーですが、必要以上に容量が大きいものを選ぶと、重くなりすぎて持ち運ぶのがたいへんです。外出時に常に持ち歩くのなら、できる限り軽くて、薄いバッテリーを選びましょう。本記事では、エキスパートの早川厚志さんが解説しているポイントを参考に、自分の使い方にあった軽量なモバイルバッテリーをみつけてください。記事後には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

Icon mini tag パソコン , パソコン周辺機器 , スマートフォン・携帯電話

急速USBカーチャージャーおすすめ11選【iPhoneほかスマホを車内でフル充電】

急速USBカーチャージャーおすすめ11選【iPhoneほかスマホを車内でフル充電】

急速USBカーチャージャーとは、車に装備されているシガーソケット(12V/24V)を使ってUSB充電する器具のことをいいます。充電口が2つあるタイプが一般的で、最新タイプでは出力が各2.4A(合計4.8A)の大出力タイプも増えてきました(一般的に「急速」と呼べるのは2.1A以上)。コンビニでも手軽に購入でき、車で充電できる便利なカーチャージャー。本記事では、急速USBカーチャージャーの選び方やおすすめ商品を自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに取材しました。ぜひ、購入の参考にしてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

Icon mini tag スマートフォン・携帯電話 , 携帯電話アクセサリ , カー用品

ワイヤレス充電器おすすめ16選|置くだけで急速充電! 2台同時充電モデルも

ワイヤレス充電器おすすめ16選|置くだけで急速充電! 2台同時充電モデルも

スマホを置くだけですぐに急速充電することができるワイヤレス充電器。充電ケーブルを抜き差しする必要がなく、ケーブル破損の心配もありません。本記事では、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が厳選したワイヤレス充電器のおすすめと選び方をご紹介。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag スマートフォン・携帯電話 , 携帯電話アクセサリ , iPhone

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。