ストロボディフューザーのおすすめ5選【静物撮影やポートレート撮影で活躍!】

ストロボディフューザーのおすすめ5選【静物撮影やポートレート撮影で活躍!】
料理写真専門カメラマン
長谷川 敬介

広告スタジオでコマーシャルフォトを学び、フリーランスとして独立。 現在は、料理の撮影を中心に活動しています。「ハワイ・ライフスタイル・フォト・アワード2015」グランプリ受賞。"写真好きな人もっと増えてしまえ!"をモットーにセミナー講師としても活動中。 【撮影実績】 Samantha Thavasa SWEETS・宅麺・株式会社ニッセーデリカ・中華そば四つ葉・株式会社青梅インターフローラ・パイホリックなど200店舗以上

料理写真専門カメラマンが選ぶストロボディフューザー5選をご紹介します。ストロボディフューザーは、クリップオンストロボや内蔵ストロボの光が強すぎたり、濃い影ができてしまったりする場合に、光量を調整したり、自然光のような柔らかな光に調整したりするために使われます。室内での静物撮影やポートレート撮影など、活用の場は幅広く、うまく使いこなすことで写真のクオリティを引き上げることができるでしょう。本記事で、料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんにお話をうかがい、ストロボディフューザーの選び方とおすすめ商品5選を紹介していただきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


ストロボディフューザーの選び方 料理写真専門カメラマンに聞く

料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんに、ストロボディフューザーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。自分に合ったストロボディフューザーを選べるように着目するべきポイントをしっかり押さえておいてください。

ストロボ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ストロボディフューザーを使うと、ストロボの光を調整して被写体の印象を変えられます。屋内でのブツ撮りや屋外のコスプレ撮影でも活躍。

ストロボの種類で選ぶ

料理写真専門カメラマン

ストロボの種類は大きく分けて2つあります。おもにコンセントから電源を供給して使用する大型ストロボ(モノブロックなど)と、カメラの上につけて使うことが多いクリップオンストロボ。このどちらを使っているかで、購入するディフューザーも異なる場合があります。ディフューザーにはバウンス型、ボックス型、カップ型などがあります。

<ディフューザーの種類>
・バウンス型:光が拡散しやすいため、全体に光がまわりやすい。
・ボックス型:光に指向性があり、アンブレラ型に比べて影がつきやすい。
・カップ型:クリップオンストロボ本体に直接かぶせて使います。簡易的なディフューザー。

たとえば、ディフューザーのタイプがソフトボックスの場合、大型ストロボ用ソフトボックスをクリップオンストロボで使うことは可能ですが、別途アクセサリーが必要になります。逆に、クリップオンストロボ用は大型ストロボで使用することができないので、まずはお手持ちのストロボの種類を確認してください。

エツミ『ストロボディフューザー』

クリップオンストロボにかぶせるだけのかんたん仕様。手軽にストロボの光を柔らかく調整できます。

>> Amazonで詳細を見る

光のかたさ・やわらかさで選ぶ

料理写真専門カメラマン

ストロボが「太陽」とすると、ディフューザーは「雲」の役割をしています。ディフューザーがない状態のストロボはかたい光になり、ディフューザーをつけると光がやわらかくなります。また「薄い雲」より「厚い雲」のほうが、光がやわらかくなります。

さらに、ディフューザーも「アンブレラにディフューザーをつける」「ソフトボックスのなかにインナーディフューザーをつける」と光はとてもやわらかくなります。初心者の方はやわらかい光のほうがあつかいやすいので、そのことも念頭に置いてディフューザー選びをしてください。

ディフューザーの大きさで選ぶ

料理写真専門カメラマン

ディフューザーには、さまざまな大きさがあります。大きいディフューザーは、広い範囲をカバーできることがメリットです。可能な限り大きいディフューザーを購入したほうが、対応できる幅が広がるので便利です。

しかし大きいディフューザーは、「持ち運びがしにくくなる」ことがデメリットです。屋外などロケで撮影することが多い方は、持ち運びやすさを考慮して購入するようにしてください。

Godox(ゴドックス)『ソフトボックス(SFUV6060)』

マルチレイヤ加工処理されたソフトボックスです。ストロボディフューザーを持ち出して使うことが多い方は、コンパクトに収納できるタイプが利便性が高くおすすめです。

>> Amazonで詳細を見る

ストロボディフューザー5選 料理写真専門カメラマンのおすすめ品

ここまで紹介したストロボディフューザーの選び方のポイントをふまえて、料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。撮影はまず最適なライティングを用意するところから。よりクオリティの高い写真を撮るために使い方に合わせてストロボディフューザーを選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

銀一 (ギンイチ)『ホワイト・アンブレラ(GP0143)』

銀一ホワイト・アンブレラ115cm(ホワイト)GP0143GP0143

出典:楽天市場

タイプ バウンス型
サイズ 直径:108-399cm
対象ストロボ -
設置・固定方法 -

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

さまざまな撮影に対応。初心者向け

アンブレラタイプ。大型ストロボ・クリップオンストロボ、どちらでも使用することができます。アンブレラは光もやわらかいので、ブツ撮りやモデル撮影などさまざまな撮影に対応することができます。

また、アンブレラに加えて、対応する別のディフューザーも一緒に購入しておくと、さらに光をやわらかくすることができます。ディフューザー初心者の方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Godox(ゴドックス)『Godox ソフトボックス(SFUV6060)』

Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可

出典:Amazon

タイプ ボックス型
サイズ 幅60×高さ60cm
対象ストロボ クリップオン
設置・固定方法 はめ込み

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

コンパクト収納でもち運びしやすい

Godoxソフトボックスは、クリップオンストロボ専用のソフトボックス。ソフトボックスはアンブレラよりかたい光が特徴です。

Godoxソフトボックスは、付属でインナーのディフューザーもついているので、2種類の光質で撮影できます。折りたたみ方にコツが必要ですが、コンパクトに収納できるためもち運びもしやすいです。移動先(屋内・屋外)で撮影する機会が多い方におすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

写真電気工業『SDソフトライトボックス』

ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm

出典:Amazon

タイプ ボックス型
サイズ -
対象ストロボ クリップオン、モノブロック
設置・固定方法 はめ込み

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

たたんで収納可能な大型ストロボ用ソフトボックス

SDソフトライトボックスは、大型ストロボ用のソフトボックスです。別途アクセサリーを使用することでクリップオンストロボでも使用可能な優れもの。大きさは3種類あります。こちらのソフトボックスも、ボックス内にさらにディフューザー(ミッドスクリーン)を取りつけることができるため、2種類の光質で撮影することも可能。

またアンブレラのように、折りたたんで収納することができます。長年、スタジオ等で愛用されているソフトボックスですので、スタンダードなものを選びたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エツミ『ストロボディフューザー』

ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525

出典:Amazon

タイプ カップ型
サイズ -
対象ストロボ クリップオン
設置・固定方法 はめ込み

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

ストロボに取りつけるだけでかんたんにセッティング

クリップオンストロボに装着して使用するディフューザーです。取りつけ・取り外しがかんたんにでき、商品自体も小さいので持ち運びもしやすいことがメリットです。クリップオンストロボに取りつけるだけで、光が拡散しやわらかくなります。

「クリップオンストロボではじめて撮ったけど、光がかたくて上手に撮れない」「ディフューザーをつけるとどんな効果が得られるのかよくわからない」とお考えの初心者さんや、セッティングがかんたんにできるディフューザーをお探しの方におすすめです。

お使いのクリップオンストロボごとに形状が違うため、購入時はクリップオンストロボの型番と対応するディフューザーを確認して購入するようにしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

堀内カラー『トレペM(HCL 35826)』

HCL35826HCLトレペM

出典:楽天市場

タイプ バウンス型
サイズ 幅110×長さ200cm
対象ストロボ -
設置・固定方法 -

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

調整の自由度が高く、しかも安価

垂らして使うタイプのディフューザーです。大型ストロボとクリップオンストロボのどちらでも使用可能。垂らして使うタイプのディフューザーは、ユポ・アートレなどの種類がありますが、なかでもトレーシングペーパーは安価なので、多くのカメラマンに愛用されています。

ストロボとディフューザーなどとの距離を変更できるため、光質を調整しやすいのがメリット。ただし、ディフューザーを垂らすために別途機材を準備する必要があるので手間がかかります。ブツ撮りをする方におすすめです。

「ストロボディフューザー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
銀一 (ギンイチ)『ホワイト・アンブレラ(GP0143)』
Godox(ゴドックス)『Godox ソフトボックス(SFUV6060)』
写真電気工業『SDソフトライトボックス』
エツミ『ストロボディフューザー』
堀内カラー『トレペM(HCL 35826)』
商品名 銀一 (ギンイチ)『ホワイト・アンブレラ(GP0143)』 Godox(ゴドックス)『Godox ソフトボックス(SFUV6060)』 写真電気工業『SDソフトライトボックス』 エツミ『ストロボディフューザー』 堀内カラー『トレペM(HCL 35826)』
商品情報
特徴 さまざまな撮影に対応。初心者向け コンパクト収納でもち運びしやすい たたんで収納可能な大型ストロボ用ソフトボックス ストロボに取りつけるだけでかんたんにセッティング 調整の自由度が高く、しかも安価
タイプ バウンス型 ボックス型 ボックス型 カップ型 バウンス型
サイズ 直径:108-399cm 幅60×高さ60cm - - 幅110×長さ200cm
対象ストロボ - クリップオン クリップオン、モノブロック クリップオン -
設置・固定方法 - はめ込み はめ込み はめ込み -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ストロボディフューザーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのストロボディフューザーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ストロボ用ディフューザーランキング
Yahoo!ショッピング:ストロボ ディフューザーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

被写体や撮影場所によって使い分けを 料理写真専門カメラマンの「ここがポイント」

料理写真専門カメラマン

ストロボのディフューザーは、光の拡散具合や光質など数値であらわすことがむずかしいジャンルなので、「慣れ」や「経験」が必要になってくる部分があります。被写体によっても、向き不向きがありますし、屋内撮影か屋外撮影かによってディフューザーを使い分ける必要があります。

ただ、ストロボとディフューザーを使って自分が思い描く光をつくり、1枚の作品を仕上げていくことはとても楽しい作業です。「どのディフューザーをどう使ったらベストなのか」と試行錯誤すること自体が楽しくなってきます。ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:tsuge-line、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/29 一部コンテンツを更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島 優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【写真家に聞いた】シャッターリモコンのおすすめ人気5選!スマホ用のBluetoothタイプも!

【写真家に聞いた】シャッターリモコンのおすすめ人気5選!スマホ用のBluetoothタイプも!

コードレスでカメラのシャッター操作をおこなうことができる、便利なシャッターリモコン。メーカー純正のものだけでなく、多機能な互換品などラインナップも多彩です。そんなシャッターリモコンを選ぶとき、使用したいカメラが対応機種であることはもちろん、操作可能な範囲など、用途によって見逃せないポイントもいくつかあります。この記事では、写真家である瀬川陣市さんへの取材をもとに、シャッターリモコンを選ぶポイントとおすすめの商品を紹介します。


カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

雨の日や水辺、ダイビング時において、カメラ防水ケースを使うことで、非日常の風景を撮影できます。一眼レフ、デジカメなどカメラの種類によりカメラケースも専用のものが販売されています。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんおすすめのカメラの防水ケースを紹介します。記事後半にはAmazonやヤフー、楽天の人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!


ネックストラップおすすめ14選【スマホやカメラに】革製のものも!

ネックストラップおすすめ14選【スマホやカメラに】革製のものも!

スマホを手から落としそうになり、ヒャっとした経験があるなら、ネックストラップを使ってみましょう。スマホ以外にも、カメラや双眼鏡、鍵、社員証などを首から下げたいときに活躍し、両手が空くのでとっても便利。 本記事では、ネックストラップの特徴や選び方のポイント、おすすめの商品をフォトグラファーの高月 優さんにうかがいました。素材やデザインもバラエティ豊富なので、自分好みのネックストラップを探してみましょう。


デジカメ液晶保護フィルムおすすめ5選【ガラス硬度の商品も紹介】キズや破損防止に

デジカメ液晶保護フィルムおすすめ5選【ガラス硬度の商品も紹介】キズや破損防止に

フォトグラファーの瀬川陣市さんにデジカメ液晶保護フィルムの選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。液晶保護フィルムは必要かどうか迷う方もいるかもしれませんが、バッグの中のものと接触したり、あるいはうっかり落としてしまったりして、デジカメの液晶モニター画面が傷ついたり破損したりした経験がある方もいるかもしれません。液晶モニター画面の損傷は撮影にも影響します。デジカメ液晶保護フィルム選びに迷ったら選び方などのアドバイスを参考にしてみてください。


カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

フォトグラファーである高月 優さんのアドバイスのもと、ネックストラップの選び方とおすすめの商品7つをご紹介していきます。カメラの持ち運びに便利なネックストラップ。カメラのなかには重いものもあり、一日中持っていると腕に負担がかかることもあるので、ネックストラップがあれば腕への負担軽減ができ、落下対策にもなります。旅行先でも写真を撮る度にかばんやリュックからカメラを出すのは面倒でしょう。ネックストラップがあれば撮りたいときにすぐカメラを構えることができます。かんたんに長さ調整ができる機能的なものや、幅が広いもの、狭いものなどさまざまな種類を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


ETSUMI(エツミ)

新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月20日:『折りたたみミニテーブル』

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月20日:『折りたたみミニテーブル』

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは山善『折りたたみ ミニテーブル』。丈夫でコンパクト、隙間があれば収納できる四角形のテーブル。来客時などにあると便利ですよね!


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月19日:「ゲーミングキーボード」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月19日:「ゲーミングキーボード」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはCorsair『K70 RGB MK.2 RAPIDFIRE MX Speed Keyboard』。オンラインゲームの必須アイテムです。


肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

美容家・美容ライターの小林華子さんと編集部が選んだ、肌水分チェッカーのおすすめ11選を紹介します。肌水分チェッカー(スキンチェッカー)は肌の水分量はもちろん、機種によっては油分やハリ、弾力性などお肌のコンディションを客観的に確認できる、スキンケアに取りいれたいアイテムです。記事後半ではAmazonや楽天市場など大手通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひチェックしてみてくださいね!


【プロ厳選ランキング】iPhone用イヤホンおすすめ25選|マイク機能つきや高音質なイヤホンで日常を豊かに!

【プロ厳選ランキング】iPhone用イヤホンおすすめ25選|マイク機能つきや高音質なイヤホンで日常を豊かに!

高音質の製品からリーズナブルなものまで、選べるモデルが多いiPhone用イヤホン。フィット感にすぐれたものや、ワイヤレスで耳から外れにくくスポーツシーンでも音楽を楽しめるものもあります。ちょっとした選び方のコツさえつかめば、自分のライフスタイルにぴったりなイヤホンが手に入ります。この記事では、iPhone用イヤホンを選ぶときのポイントを解説し、ITライターの傍島康雄さんと編集部が選んだおすすめの25商品をご紹介します。


アニメサントラおすすめ52選|作品を彩るすてきな音楽を楽しもう!

アニメサントラおすすめ52選|作品を彩るすてきな音楽を楽しもう!

作中で使われたBGMなどをまとめたアニメのサントラは、感動や思い入れのあるシーンに流れる曲を再認識できるうえ、より作品の世界観に浸れるアイテムです。さらに、ロックやオーケストラサウンドなど、幅広いテイストの音楽があり、聴き応えじゅうぶんのCDに仕上がっています。本記事では、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのアニメサントラ52種類と選び方を紹介しますので、この機会にぜひサントラを購入してみましょう。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る