ストロボディフューザーおすすめ5選|静物撮影やポートレート撮影に

エツミ『ストロボディフューザー』
出典:Amazon
料理写真専門カメラマン
長谷川 敬介

広告スタジオでコマーシャルフォトを学び、フリーランスとして独立。 現在は、料理の撮影を中心に活動しています。「ハワイ・ライフスタイル・フォト・アワード2015」グランプリ受賞。"写真好きな人もっと増えてしまえ!"をモットーにセミナー講師としても活動中。 【撮影実績】 Samantha Thavasa SWEETS・宅麺・株式会社ニッセーデリカ・中華そば四つ葉・株式会社青梅インターフローラ・パイホリックなど200店舗以上

ストロボディフューザーは、クリップオンストロボや内蔵ストロボの光が強すぎたり、濃い影ができてしまったりする場合に、光量を調整したり、自然光のような柔らかな光に調整したりするために使われます。室内での静物撮影やポートレート撮影など、活用の場は幅広く、うまく使いこなすことで写真のクオリティを引き上げることができるでしょう。ここでは、料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんにお話をうかがい、ストロボディフューザーの選び方とおすすめ商品5選を紹介していただきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


ストロボディフューザーの選び方 料理写真専門カメラマンに聞く

料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんに、ストロボディフューザーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。自分に合ったストロボディフューザーを選べるように着目するべきポイントをしっかり押さえておいてください。

ストロボ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ストロボディフューザーを使うと、ストロボの光を調整して被写体の印象を変えられる。屋内でのブツ撮りや屋外のコスプレ撮影でも活躍。

用途に合わせて種類を選ぶ

料理写真専門カメラマン

ストロボの種類は大きく分けて2つあります。おもにコンセントから電源を供給して使用する大型ストロボ(モノブロックなど)と、カメラの上につけて使うことが多いクリップオンストロボ。このどちらを使っているかで、購入するディフューザーも異なる場合があります。ディフューザーにはバウンス型、ボックス型、カップ型などがあります。

たとえば、ディフューザーのタイプがソフトボックスの場合、大型ストロボ用ソフトボックスをクリップオンストロボで使うことは可能ですが、別途アクセサリーが必要になります。逆に、クリップオンストロボ用は大型ストロボで使用することができないので、まずはお手持ちのストロボの種類を確認してください。

バウンス型

アンブレラ型はスタジオなど屋内のポートレート撮影で最も効果を発揮する。

バウンス型は光が拡散しやすいため、全体に光がまわりやすいのが特徴です。商品の物撮りなど静物撮影やポートレート撮影などにおいて、商品や顔にかかった影を消す際に重宝します。

ボックス型

ポートレート撮影などで陰影をつけ、コントラストを強調した作品に仕上がる。

ボックス型は光に指向性があり、アンブレラ型に比べて影がつきやすいのが特徴です。クリップオンタイプのストロボなど強い光を柔らかくし、より広範囲に拡散させることを目的としています。

カップ型

クリップオンストロボにかぶせるだけのかんたん仕様。手軽にストロボの光を柔らかく調整できる。

カップ型はクリップオンストロボ本体に直接かぶせて使う簡易的なディフューザーです。一部に強い光が当たるのを防ぎ、自然光のように柔らかくしてくれます。

ストロボに対応しているか確認する

形を自在に変形できるストロボディフューザー。小型なので持ち運びにも便利。

ディフューザーが取り付ける側のストロボに対応しているかどうかもチェックしましょう。ディフューザーによっては、対応するサイズやメーカーが決まっている場合もありますので、事前に確認が必要です。

ベルトやゴムで固定するタイプがおすすめ

内蔵ストロボ用コンパクトタイプ。取り付け部分はゴムによって伸縮するため、あらゆるレンズにフィット。

ディフューザーのなかには、ベルトやゴムで固定させるタイプのものがあります。とくに装着部分がゴム製のものは、伸縮性があるのであらゆるタイプのストロボに装着させることができます。複数のストロボを使い分けている場合などにおすすめです。

使用場面に合った素材で選ぶ メリットとデメリット

屋内・屋外、あらゆる場面でディフューザーを使うのであれば、それぞれの場面に適した素材のディフューザーを選びましょう。ここでは、それぞれのタイプのメリットとデメリットをご紹介します。

プラスチック製

脱着しやすいクリップオンタイプ。

【メリット】
防水性にすぐれ、汚れてもきれいに洗い流せるため、屋外撮影に適しています。

【デメリット】
布製と比べてどうしてもかさばってしまいます。

布製

軽量で耐久性のあるDIY拡散ディフューザー。光を軟化し、反射や影を排除。

【メリット】
スタジオ撮影などの屋外を中心にあらゆる場所で使用することができ、また、軽くて折りたためるので携帯性も抜群です。自然光のような柔らかい光を演出するのにも適しています。

【デメリット】
プラスチック製と比べ屋外での使用を重ねると汚れが目立ち、お手入れに手間がかかります。

光のかたさ・やわらかさで選ぶ

アンブレラよりかたい光が特徴。コンパクトに折りたためる。

料理写真専門カメラマン

ストロボが「太陽」とすると、ディフューザーは「雲」の役割をしています。ディフューザーがない状態のストロボはかたい光になり、ディフューザーをつけると光がやわらかくなります。また「薄い雲」より「厚い雲」のほうが、光がやわらかくなります。

さらに、ディフューザーも「アンブレラにディフューザーをつける」「ソフトボックスのなかにインナーディフューザーをつける」と光はとてもやわらかくなります。初心者の方はやわらかい光のほうがあつかいやすいので、そのことも念頭に置いてディフューザー選びをしてください。

ディフューザーの大きさで選ぶ

マルチレイヤ加工処理されたソフトボックスです。ストロボディフューザーを持ち出して使うことが多い方は、コンパクトに収納できるタイプが利便性が高くおすすめです。

料理写真専門カメラマン

ディフューザーには、さまざまな大きさがあります。大きいディフューザーは、広い範囲をカバーできることがメリットです。可能な限り大きいディフューザーを購入したほうが、対応できる幅が広がるので便利です。

しかし大きいディフューザーは、「持ち運びがしにくくなる」ことがデメリットです。屋外などロケで撮影することが多い方は、持ち運びやすさを考慮して購入するようにしてください。

【バウンス型】ストロボディフューザー5選 不要な影を消す

ここまで紹介したストロボディフューザーの選び方のポイントをふまえて、料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。撮影はまず最適なライティングを用意するところから。ここでは、屋内ポートレートなどで効果を発揮するバウンス型をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

銀一 (ギンイチ)『ホワイト・アンブレラ(GP0143)』

銀一ホワイト・アンブレラ115cm(ホワイト)GP0143GP0143

出典:楽天市場

タイプ バウンス型
サイズ 直径:108-399cm
対象ストロボ -
設置・固定方法 -

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

さまざまな撮影に対応。初心者向け

アンブレラタイプ。大型ストロボ・クリップオンストロボ、どちらでも使用することができます。アンブレラは光もやわらかいので、ブツ撮りやモデル撮影などさまざまな撮影に対応することができます。

また、アンブレラに加えて、対応する別のディフューザーも一緒に購入しておくと、さらに光をやわらかくすることができます。ディフューザー初心者の方におすすめです。

UNPLUGGED STUDIO『Foldable Reflector for Bounce Flash(AC-010)』

UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』 UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』 UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』 UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』 UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』 UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』 UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』 UNPLUGGEDSTUDIO『FoldableReflectorforBounceFlash(AC-010)』

出典:Amazon

タイプ バウンス型
サイズ 幅24.0×高さ24.0cm
対象ストロボ クリップオン
設置・固定方法 マジックテープ

自在に変形! 1台3役の汎用性が魅力

形を自在に変形できるストロボディフューザー。バウンスやスヌート、遮光板などさまざまな用途に活用できるので、撮影道具が揃っていない方にも心強い一品です。

バウンス型ですが小型で持ち運びやすく、イベント会場などさまざまなシーンで活用ができます。使い勝手のいいストロボディフューザーをお探しの方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

堀内カラー『トレペM(HCL 35826)』

HCL35826HCLトレペM

出典:楽天市場

タイプ バウンス型
サイズ 幅110×長さ200cm
対象ストロボ -
設置・固定方法 -

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

調整の自由度が高く、しかも安価

垂らして使うタイプのディフューザーです。大型ストロボとクリップオンストロボのどちらでも使用可能。垂らして使うタイプのディフューザーは、ユポ・アートレなどの種類がありますが、なかでもトレーシングペーパーは安価なので、多くのカメラマンに愛用されています。

ストロボとディフューザーなどとの距離を変更できるため、光質を調整しやすいのがメリット。ただし、ディフューザーを垂らすために別途機材を準備する必要があるので手間がかかります。ブツ撮りをする方におすすめです。

Kenko・Tokina(ケンコー・トキナー)『ストロボディフューザー 影とり(SDF-26)』

Kenko・Tokina(ケンコー・トキナー)『ストロボディフューザー影とり(SDF-26)』

出典:Amazon

タイプ バウンス型
サイズ 幅26.0×高さ26.0cm
対象ストロボ 内蔵ストロボ
設置・固定方法 はめ込み

誰でも使える内蔵ストロボ用

カメラのレンズにはめ込むだけで内蔵ストロボの光を和らげてくれます。レンズ径が合えば使えるので、ストロボディフューザーの効果を試してみたい方やクリップオンストロボを持っていない方におすすめです。

携帯性の高さも魅力で、重さは30gと軽量。捻りたたむと1/3のサイズになるので、カメラバッグに忍ばせても邪魔になりません。

OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』

OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』 OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』 OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』 OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』 OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』

出典:Amazon

タイプ バウンス型
サイズ 幅8.06×奥行き1.98×高さ6.07cm
対象ストロボ 内蔵ストロボ
設置・固定方法 -

顕微鏡モードと好相性!小さなものを撮影しやすい

同メーカーのコンパクトデジタルカメラ「Toughシリーズ」用のストロボディフューザーです。小さな被写体の撮影に適した顕微鏡モードと相性がよく、マクロ撮影で力を発揮。今まで撮りづらかったミクロの世界も、グッと撮影しやすくなりますよ。

水に濡れても問題なく、悪天候時や水場周りでの撮影も安心。昆虫や小魚など、屋外の小さな生き物たちを撮影したい方におすすめです。

【ボックス型】ストロボディフューザーおすすめ3選 柔らかい光で拡散

ここでは、クリップオンストロボの光を柔らかくしてくれるボックス型のストロボディフューザーをご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Godox(ゴドックス)『Godox ソフトボックス(SFUV6060)』

Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可 Godoxソフトボックス60x60cm折りたたみフォトスタジオ用多機能快速収納Sタイプフラッシュブラケット付き撮影用ライトテントストロボ/フラッシュ/ソフトボックス/傘対応Bowensマウントアクセサリー角度調整可

出典:Amazon

タイプ ボックス型
サイズ 幅60×高さ60cm
対象ストロボ クリップオン
設置・固定方法 はめ込み

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

コンパクト収納でもち運びしやすい

Godoxソフトボックスは、クリップオンストロボ専用のソフトボックス。ソフトボックスはアンブレラよりかたい光が特徴です。

Godoxソフトボックスは、付属でインナーのディフューザーもついているので、2種類の光質で撮影できます。折りたたみ方にコツが必要ですが、コンパクトに収納できるためもち運びもしやすいです。移動先(屋内・屋外)で撮影する機会が多い方におすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

写真電気工業『SDソフトライトボックス』

ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm ソフトライトボックス50×50cm

出典:Amazon

タイプ ボックス型
サイズ -
対象ストロボ クリップオン、モノブロック
設置・固定方法 はめ込み

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

たたんで収納可能な大型ストロボ用ソフトボックス

SDソフトライトボックスは、大型ストロボ用のソフトボックスです。別途アクセサリーを使用することでクリップオンストロボでも使用可能な優れもの。大きさは3種類あります。こちらのソフトボックスも、ボックス内にさらにディフューザー(ミッドスクリーン)を取りつけることができるため、2種類の光質で撮影することも可能。

またアンブレラのように、折りたたんで収納することができます。長年、スタジオ等で愛用されているソフトボックスですので、スタンダードなものを選びたい方におすすめです。

SCGEHA『ソフトボックス ディフューザー』

SCGEHA『ソフトボックスディフューザー』 SCGEHA『ソフトボックスディフューザー』 SCGEHA『ソフトボックスディフューザー』 SCGEHA『ソフトボックスディフューザー』 SCGEHA『ソフトボックスディフューザー』 SCGEHA『ソフトボックスディフューザー』 SCGEHA『ソフトボックスディフューザー』

出典:Amazon

タイプ ボックス型
サイズ 幅20.0×高さ30.0cm
対象ストロボ クリップオン
設置・固定方法 はめ込み

専用収納ケース付きで持ち運びやすい

比較的リーズナブルな価格が魅力。構造はシンプルですがしっかりと光を和らげてくれるので、充分に活躍してくれます。固定方法はマジックテープで巻くだけとカンタンなのもうれしいポイントです。

折りたためば厚さ3mmとなり、専用の収納ケースに入れることが可能。スタジオや屋外での撮影に持って行きやすいですよ。

【カップ型】ストロボディフューザーおすすめ2選 強い光を和らげる

ここでは、直接あたるストロボの光を自然光のように柔らかくしてくれるカップ型をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エツミ『ストロボディフューザー』

ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525 ETSUMIストロボディフューザーSONYHVL-F43AM対応E-6525

出典:Amazon

タイプ カップ型
サイズ -
対象ストロボ クリップオン
設置・固定方法 はめ込み

Thumb lg 74d2abb9 9b8d 4b0d 9450 5973be9f8e4c

料理写真専門カメラマン

ストロボに取りつけるだけでかんたんにセッティング

クリップオンストロボに装着して使用するディフューザーです。取りつけ・取り外しがかんたんにでき、商品自体も小さいので持ち運びもしやすいことがメリットです。クリップオンストロボに取りつけるだけで、光が拡散しやわらかくなります。

「クリップオンストロボではじめて撮ったけど、光がかたくて上手に撮れない」「ディフューザーをつけるとどんな効果が得られるのかよくわからない」とお考えの初心者さんや、セッティングがかんたんにできるディフューザーをお探しの方におすすめです。

お使いのクリップオンストロボごとに形状が違うため、購入時はクリップオンストロボの型番と対応するディフューザーを確認して購入するようにしてください。

Godox『AK-R11 ドームディフューザー 』

Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』 Godox『AK-R11ドームディフューザー』

出典:Amazon

タイプ カップ型
サイズ -
対象ストロボ クリップオン
設置・固定方法 磁石

脱着しやすい磁気取り付け!

磁気取り付けのストロボディフューザーです。同メーカー製のクリップオンストロボにワンタッチで装着可能です。さまざまな撮影条件を試したいときなど、脱着が多くても苦になりません。

ストロボに取り付けても邪魔になりにくく、マクロ撮影にも便利。Godox製のストロボを愛用している方は検討してみてはいかがでしょうか?

「ストロボディフューザー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
銀一 (ギンイチ)『ホワイト・アンブレラ(GP0143)』
UNPLUGGED STUDIO『Foldable Reflector for Bounce Flash(AC-010)』
堀内カラー『トレペM(HCL 35826)』
Kenko・Tokina(ケンコー・トキナー)『ストロボディフューザー 影とり(SDF-26)』
OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』
Godox(ゴドックス)『Godox ソフトボックス(SFUV6060)』
写真電気工業『SDソフトライトボックス』
SCGEHA『ソフトボックス ディフューザー』
エツミ『ストロボディフューザー』
Godox『AK-R11 ドームディフューザー 』
商品名 銀一 (ギンイチ)『ホワイト・アンブレラ(GP0143)』 UNPLUGGED STUDIO『Foldable Reflector for Bounce Flash(AC-010)』 堀内カラー『トレペM(HCL 35826)』 Kenko・Tokina(ケンコー・トキナー)『ストロボディフューザー 影とり(SDF-26)』 OLYMPUS(オリンパス)『フラッシュディフューザー(FD-1)』 Godox(ゴドックス)『Godox ソフトボックス(SFUV6060)』 写真電気工業『SDソフトライトボックス』 SCGEHA『ソフトボックス ディフューザー』 エツミ『ストロボディフューザー』 Godox『AK-R11 ドームディフューザー 』
商品情報
特徴 さまざまな撮影に対応。初心者向け 自在に変形! 1台3役の汎用性が魅力 調整の自由度が高く、しかも安価 誰でも使える内蔵ストロボ用 顕微鏡モードと好相性!小さなものを撮影しやすい コンパクト収納でもち運びしやすい たたんで収納可能な大型ストロボ用ソフトボックス 専用収納ケース付きで持ち運びやすい ストロボに取りつけるだけでかんたんにセッティング 脱着しやすい磁気取り付け!
タイプ バウンス型 バウンス型 バウンス型 バウンス型 バウンス型 ボックス型 ボックス型 ボックス型 カップ型 カップ型
サイズ 直径:108-399cm 幅24.0×高さ24.0cm 幅110×長さ200cm 幅26.0×高さ26.0cm 幅8.06×奥行き1.98×高さ6.07cm 幅60×高さ60cm - 幅20.0×高さ30.0cm - -
対象ストロボ - クリップオン - 内蔵ストロボ 内蔵ストロボ クリップオン クリップオン、モノブロック クリップオン クリップオン クリップオン
設置・固定方法 - マジックテープ - はめ込み - はめ込み はめ込み はめ込み はめ込み 磁石
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月24日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ストロボディフューザーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのストロボディフューザーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ストロボ用ディフューザーランキング
Yahoo!ショッピング:ストロボ ディフューザーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】ストロボディフューザーに関するそのほかの商品

被写体や撮影場所によって使い分けを 料理写真専門カメラマンの「ここがポイント」

料理写真専門カメラマン

ストロボのディフューザーは、光の拡散具合や光質など数値であらわすことがむずかしいジャンルなので、「慣れ」や「経験」が必要になってくる部分があります。被写体によっても、向き不向きがありますし、屋内撮影か屋外撮影かによってディフューザーを使い分ける必要があります。

ただ、ストロボとディフューザーを使って自分が思い描く光をつくり、1枚の作品を仕上げていくことはとても楽しい作業です。「どのディフューザーをどう使ったらベストなのか」と試行錯誤すること自体が楽しくなってきます。ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:tsuge-line、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/26 コンテンツ追加・修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カメラマングローブおすすめ5選|防寒極寒対応・防水性、ミトンタイプも

カメラマングローブおすすめ5選|防寒極寒対応・防水性、ミトンタイプも

フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、カメラマングローブの選び方とおすすめ商品をご紹介します。雨の降るなかや冬の寒い時期でも、カメラでの撮影を快適にしてくれるのがカメラマングローブです。撮影するときのことを考えて、シャッターを押す際にじゃまにならないよう指先が出せるようになっているものや、大事なカメラをしっかりと持つことができるように工夫されたものが販売されています。


カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

雨の日や水辺、ダイビング時において、カメラ防水ケースを使うことで、非日常の風景を撮影できます。一眼レフ、デジカメなどカメラの種類によりカメラケースも専用のものが販売されています。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんおすすめのカメラの防水ケースを紹介します。記事後半にはAmazonやヤフー、楽天の人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!


【現役フォトグラファーが選ぶ】写真用光沢紙おすすめ5選|自宅で美しいプリントを

【現役フォトグラファーが選ぶ】写真用光沢紙おすすめ5選|自宅で美しいプリントを

主に写真用として使われ、思い出をきれいに残すことができる光沢紙。たくさんの種類が発売され、一見するとどれも違いがあまりなさそうに見える光沢紙ですが、実はサイズ、厚み、白色度合いなど、さまざまな点で異なっています。そのため安易に光沢紙を選んでしまうと買った後で後悔することにもなりかねません。そこで今回はフリーのカメラマンでありフォトグラファーである高月 優さんのアドバイスをもとに、光沢紙の正しい選び方とおすすめの商品をご紹介します。


GoProアクセサリーのおすすめ14選|旅行に便利なセット商品も紹介

GoProアクセサリーのおすすめ14選|旅行に便利なセット商品も紹介

旅行やアクティビティの撮影にピッタリなGoPro。アクセサリーを揃えることにより様々なシーンで撮影が可能です。基本的に必要なものはマウントやグリップですが、ダイビング撮影などの水中撮影には防水性のあるハウジングが必須。また旅行中に両手をあけて撮影したい場合はネックストラップがおすすめ。GoPro公式ストアでもセット品やアクセサリーが発売されていますが、他のメーカーからもたくさんの種類のアクセサリーが発売されています。今回は、GoProアンバサダーのtaiyo masudaさんへの取材のもとGoProの映像を更に魅力的にするアクセサリの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。


レフ板おすすめ4選|フォトグラファー監修|写真をきれいに撮るための選び方も

レフ板おすすめ4選|フォトグラファー監修|写真をきれいに撮るための選び方も

撮影したい人物や物を明るく撮影するため、カメラといっしょにあると便利なレフ板。光を反射させるという簡単な構造ゆえに数ある商品の違いが分かりづらく、どういったものを選ぶといいのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。サイズの目安、形状は丸型と縦長型どちらがいいのか、反射板の色による違いなど、選び方にもポイントがあります。この記事では、フォトライフコンシェルジュとして、プロの写真家・講師・ライターとして活躍している、フォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんへの取材をもとに、おすすめのレフ板をご紹介します。写真のプロによるレフ板の選び方をふまえて、ご自分に合ったものを見つけてみましょう。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る