撮影用モノブロックストロボのおすすめ5選【光量が大きい】持ち運びやすい商品も

撮影用モノブロックストロボのおすすめ5選【光量が大きい】持ち運びやすい商品も
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

フォトグラファーの瀬川陣市さんが選ぶ撮影用モノブロックストロボ5選と選び方のポイントをご紹介します。写真撮影には光の強さ、当たり方がとても重要です。とくにモデルや小物をはっきりと撮影するには、光の調節が不可欠です。そこで利用される機材が、モノブロックストロボです。カメラ搭載のストロボより、もっと大きな光量を出力することができる、電源一体型のストロボです。活用の場の多い機材ですが、選び方の難しい製品でもあります。この記事で紹介する選び方やおすすめ商品をぜひ参考にしてみてください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


撮影用モノブロックストロボの選び方 フォトグラファーが解説

フォトグラファーの瀬川陣市さんに、撮影用モノブロックストロボを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。モノブロックストロボとはどういうものなのか、活用方法や選択ポイントをわかりやすく教えていただきました。

フォトスタジオ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

くっきりきれいな写真の撮影には光の調節が大切。

出力量で選ぶ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

モノブロックストロボの特徴は、大きな発光出力をもっている点です。選ぶ際にまずその出力量(※)をチェックしてください。出力量が大きいほど強い光を発します。

「大は小を兼ねる」の言葉どおり、大きい出力をもつストロボはそれだけ幅広い状況で活用することができます。必要としている発光量よりひとまわり大きい出力をもつ機種を選んでおくと、余裕をもって使用できるはずです。

(※)出力量はWs(ワットセカンド)であらわされ、調光量が1/2、1/4、1/8になると1EV、2EV、3EVのように1/2の乗数でEV値が増加します。

サンスターストロボ『MONOSTAR C4 #01103』

出力400Ws、Bluetooth接続でiOS端末から操作も可能なモノブロックストロボ。安心の日本製です。

>> Amazonで詳細を見る

付属の機能で選ぶ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

モノブロックストロボは、最新機種や高位機種になるほど多機能性になっています。そんななかで便利な機能のひとつがワイヤレス機能。カメラとケーブルで結ぶ機種より、ワイヤレスのほうが撮影時に自由度が広がります。

また、一度発光した後にバッテリーチャージをして、次の発光ができる状況になるまでの時間が短いほど使いやすいもの。このチャージの速さもモノブロックストロボを選ぶときの目安のひとつとなります。

重量で選ぶ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

モノブロックストロボは発光部と電源部を一体化したストロボです。ストロボ自体がコンパクト化されているのですが、重量が軽いほど持ち運びなどは楽になります。

モノブロックストロボを使用する撮影では機材が多くなるので、できるだけ軽量なもので少なく収めたいところ。ストロボ本体の重量は選択するときのひとつの目安にしたい項目です。

TOKISTAR(トキスター)『TS-2100-M mobi light D200 単三モノブロック』

単三電池で稼働する小型軽量なモデル。電源が電池なので、屋外での撮影にも役立ちます。

>> 楽天市場で詳細を見る

撮影用モノブロックストロボのおすすめ5選 フォトグラファーが厳選

ここまでで紹介した撮影用モノブロックストロボの選び方のポイントをふまえて、瀬川陣市さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

入門機から中級機まで、特徴がはっきりしたモデルを選んでいただいています。それぞれの効果や利点を考慮して、自分に合ったものをチェックしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コメット『TWINKLE 03-RS』

コメット『TWINKLE03-RS』

出典:Amazon

最大出力 300Ws
チャージ時間 50Hz/1.6秒、60Hz/1.4秒
出力の調整範囲 300〜9.375Ws
本体サイズ 105φ×D150mm
本体重量 1.32Kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

幅広い撮影用途に使えるお手頃モデル

モノブロックストロボの老舗メーカーであるコメット製のモノブロックストロボ。発光出力は300Wsです。人物の全身ショットを撮るのに最低限ほしい出力を兼ね備えています。

また、ストロボボディも軽量化されていて持ち運びには便利。調光範囲は、FULLから1/32までの5EVです。小物撮影から人物撮影までカバーでき、とくに被写体を限定せず撮影したいユーザーに適した機種といえます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

プロペット『MONO300N』

プロペット『MONO300N』

出典:楽天市場

最大出力 300Ws
チャージ時間 2.6秒(50Hz)
出力の調整範囲 300〜18.75Ws
本体サイズ 110φ×H165×D195mm
本体重量 1.5Kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

シンプル安心設計で入門機としてもおすすめ

シンプル設計されたモノブロックストロボ。発光出力は300Wsです。調光範囲はFULLから1/16までの設定。人物から小物撮影など、ひととおりのストロボ撮影をはじめてみたいユーザーに向いている、入門機としてもおすすめしたい一台です。

放熱も考慮された安心設計で、重量も1.5Kgと軽量化されていて持ち運びしやすいサイズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンスターストロボ 『MONOSTAR C4 #01103』

最大出力 400Ws
チャージ時間 0.01〜2.3秒(60Hz)
出力の調整範囲 400〜3Ws
本体サイズ W110×H140×D240mm
本体重量 1.6Kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

無料スマホアプリで6台まで無線コントロール可能

サンスターストロボの上位機種です。出力は400Ws、秒間15コマの発光が可能で動きの速い被写体でも逃がすことはありません。

ストロボを使って被写体の瞬間の動きを撮影したい、というユーザーに適しているモノブロックストロボです。Bluetoothコントロール対応機種で、ワイヤレスにてストロボをコントロールさせることもできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JINBEI(ジンベイ)『JINBEI 500Wsスタジオモノブロックストロボ DM-5』

JINBEI(ジンベイ)『JINBEI500WsスタジオモノブロックストロボDM-5』 JINBEI(ジンベイ)『JINBEI500WsスタジオモノブロックストロボDM-5』 JINBEI(ジンベイ)『JINBEI500WsスタジオモノブロックストロボDM-5』 JINBEI(ジンベイ)『JINBEI500WsスタジオモノブロックストロボDM-5』

出典:Amazon

最大出力 500Ws
チャージ時間 0.05〜1秒
出力の調整範囲 500〜7.8Ws
本体サイズ W130×H195×D270mm
本体重量 1.6Kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

大パワーながらリーズナブルな価格のモデル

最大出力が500Wsという大パワー設定のモノブロックストロボです。これまでの機種に比べると、大幅な性能アップを果たしながら、お求めやすい価格帯の機種として発売。

ハイスペックなストロボ撮影をしたいけれど、予算もそこそこ抑えたいというユーザーには、リーズナブルな価格で導入することができます。リモコン機能もあるので自由度の高い撮影に対応しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOKISTAR(トキスター)『TS-2100-M mobi light D200 単三モノブロック』

トキスターTS-2100-MmobilightD200単三モノブロックTS2100M赤 トキスターTS-2100-MmobilightD200単三モノブロックTS2100M赤 トキスターTS-2100-MmobilightD200単三モノブロックTS2100M赤

出典:楽天市場

最大出力 200Ws
チャージ時間 約1.8秒
出力の調整範囲 200〜3.1Ws
本体サイズ W80×H85×D110mm
本体重量 0.588Kg

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

単三電池で稼働する軽量モノブロックストロボ

電源を単三電池8本で供給できるモノブロックストロボです。単三電池が使えるので、野外や海外ロケなど電源の調達を心配することがなくストロボ撮影が可能になります。

出力は200Wsで通常のストロボ撮影にはじゅうぶん間に合う発光量です。光学スレーブ機能が搭載されているのでスレーブ同期でのワイヤレス撮影も可能。セッティングや持ち運びを軽減したいユーザーに向いている一台です。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
コメット『TWINKLE 03-RS』
プロペット『MONO300N』
サンスターストロボ モノブロックストロボ MONOSTAR C4 #01103
JINBEI(ジンベイ)『JINBEI 500Wsスタジオモノブロックストロボ DM-5』
トキスター TS-2100-M mobi light D200単三モノブロック TS2100M 赤
商品名 コメット『TWINKLE 03-RS』 プロペット『MONO300N』 サンスターストロボ モノブロックストロボ MONOSTAR C4 #01103 JINBEI(ジンベイ)『JINBEI 500Wsスタジオモノブロックストロボ DM-5』 トキスター TS-2100-M mobi light D200単三モノブロック TS2100M 赤
商品情報
特徴 幅広い撮影用途に使えるお手頃モデル シンプル安心設計で入門機としてもおすすめ 無料スマホアプリで6台まで無線コントロール可能 大パワーながらリーズナブルな価格のモデル 単三電池で稼働する軽量モノブロックストロボ
最大出力 300Ws 300Ws 400Ws 500Ws 200Ws
チャージ時間 50Hz/1.6秒、60Hz/1.4秒 2.6秒(50Hz) 0.01〜2.3秒(60Hz) 0.05〜1秒 約1.8秒
出力の調整範囲 300〜9.375Ws 300〜18.75Ws 400〜3Ws 500〜7.8Ws 200〜3.1Ws
本体サイズ 105φ×D150mm 110φ×H165×D195mm W110×H140×D240mm W130×H195×D270mm W80×H85×D110mm
本体重量 1.32Kg 1.5Kg 1.6Kg 1.6Kg 0.588Kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 撮影用モノブロックストロボの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの撮影用モノブロックストロボの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:撮影用モノブロックストロボランキング
楽天市場:ストロボランキング
Yahoo!ショッピング:カメラ用ストロボランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フォトグラファーのアドバイス 撮影用モノブロックストロボを選ぶうえで

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

被写体や撮影状況に合った発光量やスペックを選ぶ

モノブロックストロボは通常の外づけストロボよりも大きな光量を発光させます。本格的なスタジオ撮影や商品撮影などに用いるので、これらの撮影をおこないたいユーザーが使う製品です。

ストロボの発光量や撮影状況に適したスペックなど、想定している撮影に適合する機種なのかという点が、モノブロックストロボを選ぶときの大きなポイントとなるはずです。撮影したい被写体や状況を見極めたうえで最適な一台を選ぶのがよいでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:拝島 祐子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/7 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


SDカードリーダーおすすめ5選【高速転送、コンパクト、持ち運び可能】

SDカードリーダーおすすめ5選【高速転送、コンパクト、持ち運び可能】

ITサポートエンジニアである古賀竜一さんへの取材をもとに、SDカードリーダーの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。SDカードなどに入った画像データをパソコンに移す際に便利なSDカードリーダー。最近では複数のスロットの同時使用ができたり、カード間でデータのやり取りができたりするなど進化しています。「所持するならば高性能のものがほしい」と考えても、どれがいいのか戸惑うことも多いのではないでしょうか。本記事を参考にしてぜひ最適なSDカードリーダーを見つけてください。


2020年【ドローン】おすすめ22選|価格・機能・飛行時間で選ぶ!

2020年【ドローン】おすすめ22選|価格・機能・飛行時間で選ぶ!

空からの撮影シーンで大活躍のドローン。小型のトイドローンであれば、子どもでもかんたんに操作することができます。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選ぶドローンのおすすめ商品をランキングとともに紹介します。選び方のポイントについても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


ネックストラップおすすめ13選【カメラやスマホ、コンデジなどの携帯に!】

ネックストラップおすすめ13選【カメラやスマホ、コンデジなどの携帯に!】

ネックストラップはシーンを選ばず便利に使えるアイテム。カメラだけでなく、スマホや双眼鏡など、なにかを首から下げたいときに活躍します。機能性やデザインにこだわったものなど、さまざまな特徴の商品がありますが、どこに注目して選ぶべきなのでしょうか? 本記事では、ネックストラップの特徴や選び方のポイント、おすすめの商品をフォトグラファーの高月 優さんにうかがいました。


カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

カメラ用ネックストラップのおすすめ7選【カメラ機種で太さ、幅を選ぶ】

フォトグラファーである高月 優さんのアドバイスのもと、ネックストラップの選び方とおすすめの商品7つをご紹介していきます。カメラの持ち運びに便利なネックストラップ。カメラのなかには重いものもあり、一日中持っていると腕に負担がかかることもあるので、ネックストラップがあれば腕への負担軽減ができ、落下対策にもなります。旅行先でも写真を撮る度にかばんやリュックからカメラを出すのは面倒でしょう。ネックストラップがあれば撮りたいときにすぐカメラを構えることができます。かんたんに長さ調整ができる機能的なものや、幅が広いもの、狭いものなどさまざまな種類を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


ミニ三脚のおすすめ4選|1000円台の商品もご紹介!

ミニ三脚のおすすめ4選|1000円台の商品もご紹介!

ITジャーナリストの一条真人さんに聞いた、ミニ三脚のおすすめ4選をご紹介します。デジカメやスマホの普及で画像や動画の「撮影」が身近になりましたよね。みなさんの周りにも気軽に撮影を楽しんでいる方は意外と多いのではないでしょうか。手持ちで思いのままに撮るのも楽しいですが、手ブレを抑えて安定した画像や映像を撮影するには、やはり三脚が欠かせません。最近はコンパクトながらもすぐれた製品が数多く販売されています。この記事では、一条さんに、ミニ三脚を選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。記事後半の通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてくださいね。


新着記事


宅配弁当(宅食)のおすすめ10選|時間をかけずに健康的な食事を

宅配弁当(宅食)のおすすめ10選|時間をかけずに健康的な食事を

ネットなどで注文して食事を宅配してくれる宅配弁当(宅食)。すでに調理済みの食事を届けてくれるので、レンジで温めるだけですぐに食べられるのが魅力です。健康に配慮されたものや、バラエティ豊富なメニューが用意されているものなど、さまざまなサービスがあります。この記事では料理研究家の松本葉子さんに、宅食のおすすめ10選をご紹介していただきます。忙しくて料理をする時間がない方、健康に気を使っている方の強い味方になりますよ。


ミールキットのおすすめ9選|忙しい方や献立作りが苦手な方の強い味方

ミールキットのおすすめ9選|忙しい方や献立作りが苦手な方の強い味方

忙しくて料理に時間が取れないけど、お弁当やレトルト食品で済ませるような手抜きをするのは気が引ける。そんな方におすすめなのがミールキットです。あらかじめ必要な材料が下ごしらえをした状態で届くので、時短調理にぴったり。レシピなども一緒についてくるので、献立作りが苦手な方や料理のレパートリーを増やしたい方にもいいですね。この記事では料理研究家の松本葉子さんに、ミールキットのおすすめ9選をご紹介してもらいます。


大学受験生向けオンラインサービスのおすすめ6選|映像授業から学習計画のフォローまで

大学受験生向けオンラインサービスのおすすめ6選|映像授業から学習計画のフォローまで

大学受験を目指す方の多くが、塾や予備校をどうするか考えているでしょう。しかし最近では、大学受験対策をオンラインで提供するサービスもあります。時間に縛られることなく、ひとりひとりに合った授業や学習計画を提供してくれるのがオンラインサービスの強み。この記事では東都ゼミナール代表の中里太一さんに、大学受験生向けオンラインサービスのおすすめ6選をご紹介していただきました。自分の学力レベルや学習スタイルなどに合ったものを選んでくださいね。


ひとり暮らしにおすすめな食材宅配サービス11選|宅配弁当やミールキットもご紹介

ひとり暮らしにおすすめな食材宅配サービス11選|宅配弁当やミールキットもご紹介

ふだんなかなか買いものをする時間がないとき、食材宅配サービスは強い味方になります。忙しくてご飯を作る時間も取れないという人には、ミールキットや宅配弁当というサービスも。豊富なメニューやレシピで食生活も豊かになるというメリットもあります。この記事では暮らしスタイリストの河野真希さんに、食材宅配サービスのおすすめ11選をご紹介していただきます。宅配弁当やミールキットもありますので、ぜひ利用してみてくださいね。


東京都内の食材宅配サービスおすすめ11選|宅配弁当やミールキットもご紹介

東京都内の食材宅配サービスおすすめ11選|宅配弁当やミールキットもご紹介

忙しくて手の込んだ食事を作っている時間がない、自炊が苦手でなかなか満足できるご飯を作れない……そんな方にとって、食材宅配サービスは強い味方です。産地や安全性にこだわった食材を届けてくれるだけでなく、サービスによっては手軽に調理できるよう加工してくれたり、調理済みの弁当を用意しているところも。この記事ではフードコーディネーターの國塩 亜矢子さんに、東京都内で利用できる食材宅配サービスのおすすめ11選をご紹介してもらいます。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る