【マラソン完走請負人に聞いた!】ウェアラブル活動量計のおすすめ7選

【マラソン完走請負人に聞いた!】ウェアラブル活動量計のおすすめ7選

マラソン完走請負人:牧野 仁
マラソン完走請負人
牧野 仁

アスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショニングトレーナーとして活躍。 アスリートのケガの復帰から、競技力向上まで、様々な知識と経験を駆使して、市民ランナーの指導を専門に行うJapanマラソンクラブを設立。 NHKBS「ラン×スマ」などで指導。著書「楽して走ろうフルマラソン」など多数執筆。(有)スポーツネットワークサービス代表

ウェアラブル活動量計は心拍数や運動量、歩数などをはじめ、さまざまな数値を計測できる、とても便利なアイテムです。スマートフォンと連動して1日の生活習慣や健康状態を可視化することで、生活改善にも役立ちます。とはいえ、高機能ゆえにどんな商品を選べばよいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。そこで、この記事では、マラソン完走請負人の牧野 仁さんにウェアラブル活動量計を選ぶときのポイントをうかがい、さらにおすすめの7商品を紹介していただきました。ぜひ参考にしてください。


マラソン完走請負人に聞いた|ウェアラブル活動量計の選び方

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、ウェアラブル活動量計の選び方のポイントを5つ教えていただきました。

ウェアラブル活動量計を設定中の手元の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ウェアラブル活動量計を身につければ、自分のことをもっとよく知ることができます。

脈拍計やGPS機能は正確かチェック

マラソン完走請負人

ウェアラブル活動量計を選ぶ基準としては、脈拍計測がポイント。運動時の脈を計測することにより、正確な活動量がわかるのです。光学式センサー(LEDの光を使って手首の血流量を測ることで心拍数を測定する機能)の感度が高いかどうかや、ほぼリアルタイムに脈拍数が表示されるかどうかがポイントになります。

また、GPS機能も重要です。GPSは位置情報を示すものですが、GPSはアメリカの衛星なので日本の上空にあるわけではありません。GPSに加え日本の衛星「みちびき」も感知できるかどうかも選び方のポイントにするといいでしょう。さらに高性能を求めるのであれば、ロシアの衛星「グロナス」も感知できるものを選ぶことで、歩いたり走ったりしたときの位置の正確性は高くなります。

そのため、脈拍計やGPS機能の正確性をチェックすることが大切です。

スマホのアプリは充実しているか

マラソン完走請負人

ウェアラブル活動量計は、ほとんどスマートフォンにてアプリが存在しています。アプリの内容は充実しているのか、定期的に更新されているのかなどをチェックしましょう。また、歩数やカロリー、アクティブ時間、地図の詳細が明確かどうかもポイントです。

さらに、週間運動量や階段上下動数、ストレスや睡眠などについても見やすく扱いやすいかどうか、ほかのアプリと連動できるかどうかも要チェックです。たとえば、食事アプリや体脂肪計アプリなどと連動できれば、活動量に対しての体重や体脂肪の推移を把握できます。欲しい情報のアプリがあるかをチェックして選ぶといいでしょう。

POLAR(ポラール)『A370』

アプリと連動してトレーニングダイアリーとして記録できるのが便利です。

>> Amazonで詳細を見る

汗や水に強いかどうかも確認しよう

マラソン完走請負人

防水機能をチェックするうえで重要なのは、IP67など「IP」「IPX」という表示や気圧の確認です。「IP」「IPX」は、防水・防塵性能をIEC(国際電気標準会議)が保護等級として定めた表記です。IPの次の数字は防塵性能を指し、末尾は防水を指します。どちらかの数値を省略する場合は「X」が表記されます。

したがって「IPX7」であれば防水のみの表記です。ちなみに「7=一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸けても有害な影響がない」という意味になり、1~8で表記されます。おすすめは「7」以上のものです。気圧は、1気圧=10m防水になります。汗や雨、生活防水としては3気圧=30m防水以上をおすすめします。

SONY(ソニー)『SmartBand Talk SWR30』

「IP68」で、ホコリや水に強いこちらの商品。水辺や風の強いシチュエーションで活躍してくれるでしょう。

>> Amazonで詳細を見る

一日中着けていても違和感がないものを選ぼう

マラソン完走請負人

装着時に違和感がないかをチェックすることも大切。ベルトの部分がかたかったりボタンで留めるようなタイプだったりすると、その部分が皮膚に食い込みやすいので要注意です。さらに、画面の大きさで重さは変わります。軽量化したものは一日中着けていても疲れにくいので、装着したときの重量感も確認しましょう。

また、着けているのを忘れるような装着感を得るためには、ウェアラブル活動量計に備わっている光学センサーの位置がポイント。光学センサーは、少し出っ張っていて皮膚にあたるように設計されていることが多いので、違和感がないか確認するといいでしょう。

ワークアウト機能、MP3機能などその他の機能もチェック

マラソン完走請負人

ウェアラブル活動量計は、歩数や脈などで活動量を可視化するだけでなく、自分がふだん運動しているエクササイズやランニング、筋トレなども計測できます。また、計測だけにとどまらず、過去のトレーニングレベルをもとにトレーニングプランを作成する機能が備わったタイプもあります。

そのほか、活動量計自体に音楽データが保存できるMP3機能を持ったタイプも存在しています。自分の使い勝手によって選んでみてはいかがでしょうか。

多彩な機能も! ウェアラブル活動量計おすすめ7選|マラソン完走請負人が厳選

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、マラソン完走請負人の牧野 仁さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GARMIN(ガーミン)『vivoactive 3 Music』

出典:Amazon

サイズ
幅43.1×厚さ13.6mm、外周127~204mm
重さ
39g
GPS感知
GPS+みちびき、GLONASS
スマートフォン互換性
iPhone、Android
防水規格
スイム、5ATM
バッテリー寿命
Smartモード:最大7日間、GPSモード:最大11時間、GPS+音楽モード:最大5時間
内蔵メモリ
アクティビティデータ:7件、ライフログデータ:14日間
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

音楽まで聴ける多機能フィットネスウォッチ

『vivoative 3 Music』は、ランニングやウォーキング、バイクなどの屋外スポーツから、筋トレやヨガなどの室内スポーツの計測までできます。運動効果を上げる基準となる最大酸素摂取量「V O2max」と、フィットネス年齢の測定を行ないます。

運動レベルを追跡し、GARMIN(ガーミン)が提供するワークアウトを作成してくれる機能つき。さらにこの機器にはMP3機能が備わっており、約500曲の音楽が保存できます。これ一台で音楽を聴きながら集中してエクササイズができますので、運動時に音楽を聴きたい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

POLAR(ポラール)『A370』

出典:Amazon

サイズ
幅23.5×厚さ10mm、外周 S:125~170mm、M・L:140~200mm
重さ
S:31.7g、M・L:37.3g
GPS感知
GPS(スマートフォン経由)
スマートフォン互換性
iPhone、Android
防水規格
WR30
バッテリー寿命
1日1時間のトレーニングで4日間
内蔵メモリ
-
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

心拍計の老舗(しにせ)が提供する高性能活動量計

POLAR(ポラール)は心拍計の老舗ブランド。フィッネスジムにあるランニングマシンやクロストレーニングマシンの手で握る心拍計の多くは、POLAR(ポラール)の機器が内蔵されているケースが多いです。そのブランドが提供した、ライフログ機能を持つウェアラブル活動量計がこちら。

誤差のない脈拍計測ができるので、トレーニングレベルを考えてエクササイズするうえで安心・集中して運動できるのがうれしいところ。タッチパネル操作でトレーニング中の集中した場面でも操作がしやすい点も魅力的です。アプリと連動してトレーニングダイアリーとしての機能が確認できるため、運動を記録して継続したいと考えているマメな人にぴったり。サイズはS・M・Lより選べます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SUUNTO(スント)『3 FITNESS』

出典:Amazon

サイズ
幅43×厚さ14.3mm、外周232.4mm
重さ
36g
GPS感知
GPS(スマートフォン経由)
スマートフォン互換性
iPhone、Android
防水規格
30m(ISO 6425 準拠)
バッテリー寿命
GPS使用トレーニングモード:最大30時間、タイムモード:最大10日間
内蔵メモリ
-
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

ライフスタイル合わせたウェアラブル活動量計

ウェアラブル活動量計のよさは、ふだんの生活の活動量も計測してくれること。したがって、仕事中や休日などは時計としても使えるうえに、時計に歩数や消費カロリーが表示されることにより一石二鳥で運動量チェックができます。仕事であれば、エスカレーターではなく階段を利用するか、休日であれば自転車を使って移動するかなどの判断基準になりますね。

ふだんの生活にプラスして身体を動かしたい、もっとエクササイズをしたい人であればこちらの商品がおすすめ。今行なっている運動レベルと過去履歴にもとづき、7日間のトレーニングプランを作成し、フィットネスレベル向上のために適した運動時間と強度を設定してくれる機能があります。運動メニューも時計が考えてくれるので、後は実行するだけというコーチつきウェアラブル活動量計と言えるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GARMIN(ガーミン)『vívosmart 4』

出典:Amazon

サイズ
幅15.0×厚さ10.5mm、外周 R:122~189mm、L:148~215mm
重さ
R:16.4g、L:17.5g
GPS感知
GPS感知機能なし
スマートフォン互換性
iPhone、Android
防水規格
スイム、5ATM
バッテリー寿命
最大7日間
内蔵メモリ
アクティビティデータ:7件、ライフログデータ:14日間
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

レギュラーで16.4gと軽量

使い勝手はよくても機能が多すぎると、重くなりがちになるのが悩ましいところ。しかしこの『vívosmart 4』はレギュラーサイズで16.4gと軽量です。装着感も時計のバンドがシリコンで、着け心地がよい点が魅力的。操作は画面がタッチパネルなので難しくありません。

画面はイラストでも表現してくれるので、そのかわいらしさから運動のモチベーションアップにも繋がるでしょう。機能としては、脈拍計はもちろんのこと、最大酸素摂取量を推定してトレーニングレベルもわかり、より快適なフィットネスライフを楽しめます。時計を一日中着けるのはわずらわしいけれど、睡眠などの計測をしたいという人には、違和感なく着けられるのでおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

fitbit(フィットビット)『INSPIRE HR』

出典:Amazon

サイズ
外周 S:140~180mm、L:180~220mm
重さ
約20g
GPS感知
GPS(スマートフォン経由)
スマートフォン互換性
iPhone、Android、Windows
防水規格
水深50m
バッテリー寿命
最大5日間
内蔵メモリ
モーションデータ:7日間、統計データ:30日間
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

イラストがかわいく思わず活動量計を確認したくなる

こちらのウェアラブル活動量計は、一日の活動量や睡眠などの管理はもちろん、食事データを記録する機能もあり、摂取カロリーと消費カロリーの比較ができるので、より目標達成しやすくなります。画面の文字を自由にアレンジできたり、イラストが豊富な点もすてきです。

バンドは交換可能なので、好きなタイプのものを追加で購入するのもいいでしょう。パネルをカバーするための保護カバーもオプションであり、ふだん使いとして長く愛用できるものを求めている人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『SmartBand Talk SWR30』

出典:Amazon

サイズ
幅22.3×厚さ9.5mm、外周 S:232mm、L:255mm
重さ
S:24g、L:26g
GPS感知
GPS感知機能なし
スマートフォン互換性
Android
防水規格
IP68
バッテリー寿命
約3日間(通常使用時)
内蔵メモリ
-
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

ハンズフリーで通話も可能なウェアラブル活動量計

スマートフォンと連携すればより便利に使える『SmartBand Talk SWR30』は、歩数や歩く・走る速度のほか睡眠管理などさまざまなライフスタイルの記録管理をしてくれます。

ハンズフリーフォンの役目もしてくれるうえに、画面のデザインをスマートフォンで変更可能。IP68なのでホコリや水に強いのもメリットです。水辺やホコリの多いところで活動することが多い人にイチオシ。サイズはLでも26gと軽量ですので、長時間でも着け続けられるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

fitbit(フィットビット)『versa』

出典:Amazon

サイズ
外周 S:140~180mm、L:180~220mm
重さ
-
GPS感知
GPS(スマートフォン経由)
スマートフォン互換性
iPhone、Android、Windows
防水規格
水深50m
バッテリー寿命
4日間
内蔵メモリ
モーションデータ:7日間、統計データ:30日間、音楽データ:300曲以上
Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a
マラソン完走請負人

コンビニなどでかんたん決済も可能

歩数や消費カロリーなどを計測する、ウェアラブル活動量計としての機能は備わっており、睡眠の記録機能や女性の健康状態をサポートする機能もあります。走ったり歩いたりしていると水分補給のために水を買うことがあるかもしれませんが、買いものをするため電子マネーをこちらの『versa』で決済できます。汎用性が高く多機能なものを探している人におすすめです。

さらに、300曲以上の音楽を保存できるので、ふだんの移動からエクササイズ中まで音楽を楽しめます。これ1台でいろいろできて重宝しますよ。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

GARMIN(ガーミン)『vivoactive 3 Music』
POLAR(ポラール)『A370』
SUUNTO(スント)『3 FITNESS』
GARMIN(ガーミン)『vívosmart 4』
fitbit(フィットビット)『INSPIRE HR』
SONY(ソニー)『SmartBand Talk SWR30』
fitbit(フィットビット)『versa』

商品

GARMIN(ガーミン)『vivoactive 3 Music』 POLAR(ポラール)『A370』 SUUNTO(スント)『3 FITNESS』 GARMIN(ガーミン)『vívosmart 4』 fitbit(フィットビット)『INSPIRE HR』 SONY(ソニー)『SmartBand Talk SWR30』 fitbit(フィットビット)『versa』

特徴

音楽まで聴ける多機能フィットネスウォッチ 心拍計の老舗(しにせ)が提供する高性能活動量計 ライフスタイル合わせたウェアラブル活動量計 レギュラーで16.4gと軽量 イラストがかわいく思わず活動量計を確認したくなる ハンズフリーで通話も可能なウェアラブル活動量計 コンビニなどでかんたん決済も可能

価格

Amazon : ¥ 42,800
楽天市場 : ¥ 38,909
Yahoo!ショッピング : ¥ 33,360
※各社通販サイトの 2019年8月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 24,624
楽天市場 : ¥ 19,245
Yahoo!ショッピング : ¥ 24,624
※各社通販サイトの 2019年8月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 31,320
楽天市場 : ¥ 24,300
Yahoo!ショッピング : ¥ 31,320
※各社通販サイトの 2019年8月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 17,801
楽天市場 : ¥ 16,181
Yahoo!ショッピング : ¥ 15,685
※各社通販サイトの 2019年8月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 17,225
楽天市場 : ¥ 18,760
Yahoo!ショッピング : ¥ 18,761
※各社通販サイトの 2019年7月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 24,800
楽天市場 : ¥ 29,964
Yahoo!ショッピング : ¥ 29,024
※各社通販サイトの 2019年7月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 22,000
楽天市場 : ¥ 25,366
Yahoo!ショッピング : ¥ 25,366
※各社通販サイトの 2019年7月22日時点 での税込価格

サイズ

幅43.1×厚さ13.6mm、外周127~204mm 幅23.5×厚さ10mm、外周 S:125~170mm、M・L:140~200mm 幅43×厚さ14.3mm、外周232.4mm 幅15.0×厚さ10.5mm、外周 R:122~189mm、L:148~215mm 外周 S:140~180mm、L:180~220mm 幅22.3×厚さ9.5mm、外周 S:232mm、L:255mm 外周 S:140~180mm、L:180~220mm

重さ

39g S:31.7g、M・L:37.3g 36g R:16.4g、L:17.5g 約20g S:24g、L:26g -

GPS感知

GPS+みちびき、GLONASS GPS(スマートフォン経由) GPS(スマートフォン経由) GPS感知機能なし GPS(スマートフォン経由) GPS感知機能なし GPS(スマートフォン経由)

スマートフォン互換性

iPhone、Android iPhone、Android iPhone、Android iPhone、Android iPhone、Android、Windows Android iPhone、Android、Windows

防水規格

スイム、5ATM WR30 30m(ISO 6425 準拠) スイム、5ATM 水深50m IP68 水深50m

バッテリー寿命

Smartモード:最大7日間、GPSモード:最大11時間、GPS+音楽モード:最大5時間 1日1時間のトレーニングで4日間 GPS使用トレーニングモード:最大30時間、タイムモード:最大10日間 最大7日間 最大5日間 約3日間(通常使用時) 4日間

内蔵メモリ

アクティビティデータ:7件、ライフログデータ:14日間 - - アクティビティデータ:7件、ライフログデータ:14日間 モーションデータ:7日間、統計データ:30日間 - モーションデータ:7日間、統計データ:30日間、音楽データ:300曲以上

商品情報

ECサイトのウェアラブル活動量計のランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのウェアラブル活動量計の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:活動量計ランキング
楽天市場:スマートウォッチランキング
Yahoo!ショッピング:スマートウォッチ、ウェアラブル端末ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

自分のライフスタイルに合わせて選ぼう

マラソン完走請負人

ウェアラブル活動量計は、仕事やエクササイズ中、休日などいろいろな状況で活動量を計測しています。したがって、自分の活動に合う時計のような選び方が大事です。

仕事であればスマートなタイプ、休日であれば画面が見やすく大きいタイプ、エクササイズ中は汗に強いタイプなどを選ぶといいでしょう。通話をはじめとする機能については、自分のライフスタイルや仕事、エクササイズでの使用頻度を考えて、それに合ったウェアラブル活動量計を選ぶことが大事です。

ジョギングやマラソン、トレーニングやエクササイズにあると便利なランニングウォッチ。時計としてタイムを確認する用途はもちろん、最近では心拍数の計測や位置情報が取得できるGPS機能、スマホやパソコンとのデータリンクなど、さまざまな付加機能をそなえた商品があります。どのようなポイントを基準に選べばよいのかわからない人も多いのではないでしょうか。本記事では、ランニングインストラクターでパーソナルトレーナーの田子政昌さんへの取材をもとに、使いやすいおすすめのGPS付きランニングウォッチをご紹介します。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


パーソナルトレーナーが選ぶ【チンニングスタンドおすすめ5選】|上半身を鍛える!

パーソナルトレーナーが選ぶ【チンニングスタンドおすすめ5選】|上半身を鍛える!

パーソナルトレーナーが選ぶチンニングスタンドのおすすめ5選を紹介します。チンニング(懸垂・チンアップまたはプルアップ)はぶらさがった状態から上半身を引き上げることで、主に腕や背中を鍛える種目です。重りを使わない、いわゆる「自重トレーニング」で、上級者もよくおこなうトレーニングのひとつですが、チンニングスタンドを選ぶときはどのような点に注意すればいいのでしょうか。そこで、パーソナルトレーナーの田子政昌さんにお話をうかがい、チンニングスタンドの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。「男は背中で語る」とよく言われます。厚みがあり、逞しく筋肉が盛り上がった背中を手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。


【釣り用の時計】選び方&おすすめ商品5選|アウトドアライターが商品を厳選!

【釣り用の時計】選び方&おすすめ商品5選|アウトドアライターが商品を厳選!

アウトドアライターが選ぶ釣り用の時計5選をご紹介します。釣り用の時計といっても、セイコーウォッチやカシオなど釣り用の時計はさまざまなメーカーから販売され、機能もいろいろあります。これから購入しようという人は、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。そこで、アウトドアライターとして活躍している夏野 栄さんにお話をうかがい、おすすめの釣り用の時計について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ダイエット器具おすすめ5選! パーソナルトレーナーが選ぶ|気になる部位に

ダイエット器具おすすめ5選! パーソナルトレーナーが選ぶ|気になる部位に

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに聞いた、ダイエット器具の上手な選び方とおすすめ商品を紹介します。自宅でダイエットを始めるときにかんたんに使える「ダイエット器具」。気になる部位にあわせて商品を選ぶことが大切ですが、日常生活のなかでの使いやすさ、スペースをとらないものなど、気にするポイントはたくさんあります。本記事を参考に、理想のダイエット器具選びにぜひ役立ててください。


パーソナルトレーナーに聞く! プッシュアップバーおすすめ5選+α

パーソナルトレーナーに聞く! プッシュアップバーおすすめ5選+α

プッシュアップとは、いわゆる「腕立て伏せ」のこと。上半身のトレーニングの基本とされています。通常、腕立て伏せは体重分以上の負荷をかけることは難しいのですが、プッシュアップバーを使うことで、より大きな動きを行なったり、体幹トレーニングと組み合わせてウエスト周りの刺激を高めたりすることが可能です。トレーニングの幅が広がるので、高強度トレーニングを行なう方にも取り入れられることの多いトレーニング器具です。本記事では、パーソナルトレーナーの田子政昌さんへの取材をもとに、プッシュアップバーの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。