【プロの家電販売員監修】飲み物や食べ物以外にも使える『冷温庫のおすすめ5選』

【プロの家電販売員監修】飲み物や食べ物以外にも使える『冷温庫のおすすめ5選』
プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

さまざまな飲み物や食べ物を、冷たいものは冷たいまま、温かいものは温かいまま保存しておける冷温庫は、「自室に」「アウトドアに」と、幅広い場面で活躍してくれるアイテムです。しかし、冷温庫を選ぶ際には適切な容量のものを選ぶなど、使う場面を想像して選ばないと「買ったはいいけれど使い勝手がいまいちよくない……」ということにもなりかねません。ここでは、プロの家電販売員で家電ライターのたろっささんへの取材をもとに、冷温庫を選ぶ際にはどのような点に気をつけるべきかを解説するとともに、おすすめ商品の紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


冷温庫の選び方

プロの家電販売員で家電ライターのたろっささんに、冷温庫を選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。どんな点に注意して製品を選べばいいかを踏まえて、満足できる商品を検討してください。

小型冷温庫とカエルの置物
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

冷温庫はキャンプなどのアウトドアにも役立ちます。

容量で選ぶ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

冷温庫とひと口に言っても、さまざまなサイズのものがあります。大は小を兼ねる……とはよく言ったものですが、冷温庫には当てはまりません。

たとえば大型の冷温庫を購入し、そのなかに炭酸の缶ジュースをかなりスカスカの状態で入れてレジャーに持ち歩いたらどうなるでしょうか? 振動で炭酸が抜けてしまい、開封時に溢れ出たり気の抜けた飲みものになったりします。

冷温庫は、具体的に「350mlの缶が〇個!」などと書いてあるものが多いです。自分に必要な容量を気にするようにしましょう。

ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』

500mlのペットボトルをおよそ20本収納可能で、大人数が集まるパーティなどで活躍が期待できる大容量の冷温庫です。

>> Amazonで詳細を見る

どういったシーンで使用するかで選ぶ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

冷温庫を使用する場合は、さまざまなシーンが考えられます。自室に置いて自分用のクーラーやウォーマーとして使用することもあれば、レジャーや旅行などに持っていくために車のなかに設置したり、キャンプなどのアウトドアで使用したり……、その目的は人によって変わります。

持って歩くことが多いのであれば、ショルダーベルトや取っ手がついた持ち運びしやすいものを選ぶとよいでしょう。一方、固定して使用を考えている場合は、大きめである程度どっしりしたものを選んだほうが利便性は上がります。

温度調整機能がついているかどうかで選ぶ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

冷温庫は価格によってさまざまなグレードのものが存在します。安いものは「冷」か「温」の切り替えしかできませんが、グレードの高いものには温度操作ができるモデルもあります。そういった製品は温度の適用範囲も広いため、キンッキンに冷えた飲みものやおしぼり、アッツアツの缶コーヒーなどを楽しむことができます。

十二分に活用したいのであれば温度調節機能にも注意するようにしましょう。

池商 RAMASU(ラマス)『ポータブル温冷庫20リットル(RA-H20)』

本体ボタンの操作で1℃ごとに温度調整ができるため、なかに入れたものを適切な温度で保つことができます。

>> Amazonで詳細を見る

内容量だけでなく、本体の大きさも大事

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

缶ジュースやペットボトルなどがいくつ入るかという内容量も重要ですが、冷温庫本体の大きさもかなり大事になってきます。もちろん、家のなかで固定して使うという方はそんなに気にしなくても問題ありませんが、車載やアウトドアなど、設置スペースが限られている場合はじゅうぶんに注意しましょう。

たとえば車載を例に取ってみると、あまりに巨大な冷温庫を購入してしまったために、運転席と助手席の間の肘置きに収まらずに固定できなかったり、後部座席の後ろのスペースにも置くことができなかったりと、乗車する人の邪魔になるようでは目も当てられません。おおまかで構わないので、使用できるスペースをメジャーなどで測ってから購入するとよいでしょう。

冷温庫のおすすめ5選

うえで紹介した冷温庫の選び方のポイントをふまえて、プロの家電販売員で家電ライターのたろっささんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

それぞれ特色のある機種を紹介していますから、自分の用途に一番合った商品を見つけてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ツインバード工業『2電源式コンパクト電子保冷保温ボックス D-CUBE S(HR-DB06)』

ツインバード工業『2電源式コンパクト電子保冷保温ボックスD-CUBES(HR-DB06)』 ツインバード工業『2電源式コンパクト電子保冷保温ボックスD-CUBES(HR-DB06)』 ツインバード工業『2電源式コンパクト電子保冷保温ボックスD-CUBES(HR-DB06)』 ツインバード工業『2電源式コンパクト電子保冷保温ボックスD-CUBES(HR-DB06)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅235×奥行305×高さ300mm
重量 約3.3kg(付属品含む)、約2.9kg(製品のみ)
内容量 5.5L
温度調節 3モード(強冷:約5℃、弱冷:約7℃、保温:約60℃)
消費電力 AC100V:55W、DC12V:42W(周囲温度30℃強冷)
付属品 トレイ、AC電源コード、DC電源コード

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

押しも押されぬ冷温庫の鉄板モデル

ツインバード工業の大ヒットモデルです。価格と性能のトータルバランスが非常によく、およそ5~60℃程度までをしっかりカバー。保冷、弱冷モードにしてあげれば、ファンの音を抑えた静音性も期待できます。

500mlペットボトルを4本収納し、ドア側にはおしぼりなどを入れておけるポケットを配置するこまかな配慮。AC/DC両方で使用可能とまさに隙がありません。冷温庫に興味を持った方がはじめて使用してみるというのに非常に向いています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』

ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』 ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』 ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』 ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』 ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅345×奥行430×高さ485mm
重量 約7.0kg
内容量 25L
温度調節 約5~60℃
消費電力 AC:保冷60W・保温57W、DC:保冷49W・保温43W
付属品 AC電源コード、DC電源コード

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

大容量がうれしい25Lモデル

冷温庫のなかではかなり巨大な、25Lを誇るベルソスのロングセラー商品です。大きめサイズですが、しっかりとAC/DC両電源に対応し車載にもバッチリ。500mlペットボトルであれば、およそ20本の収容が可能です。

人が集まるキャンプやホームパーティなどで、大いに活躍が期待できます。とにかく大容量で冷温するものが多い! という方はこちらを選べば間違いないでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

池商 RAMASU(ラマス)『ポータブル温冷庫20リットル(RA-H20)』

池商RAMASU(ラマス)『ポータブル温冷庫20リットル(RA-H20)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅320×奥行380×高さ445mm
重量 約8kg
内容量 20L
温度調節 約5~60℃(周辺環境による)
消費電力 40~65W
付属品 AC電源コード、DC電源コード

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

保冷、保温がひと目でわかるLEDライトつき

庫内が見渡せる前面クリア扉がオシャレなRAMASU(ラマス)の冷温庫です。冷温庫を使用する際に意外と多いのが、保冷と保温を間違えてしまうということ。キンッキンに冷やした炭酸飲料を飲みたかったのに、保温になっていてほのかに温かい砂糖水になっていた……なんていうことも。

しかしながら、コチラの製品であれば扉上部のボタンが保冷だと青、保温だと赤に点灯するため、そういった間違いは非常に起こりづらくなっています。ある程度の温度調節も可能なため、保温と保冷両方とも用途に合わせて使いわける方に広くおすすめできる製品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Rockpals『冷温庫 10L』

Rockpals『冷温庫10L』 Rockpals『冷温庫10L』 Rockpals『冷温庫10L』 Rockpals『冷温庫10L』 Rockpals『冷温庫10L』 Rockpals『冷温庫10L』 Rockpals『冷温庫10L』 Rockpals『冷温庫10L』

出典:Amazon

本体サイズ 幅240×奥行295×高さ395mm
重量 4.2kg
内容量 10L
温度調節 -2~60℃
消費電力 AC:保冷60W・保温57W、DC:保冷49W・保温43W
付属品 AC電源コード、DC電源コード

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

おひとりさま向け、小型冷温庫

10Lと小型ながら、-2~60℃までの幅広い温度に対応している高性能の冷温庫です。あまりたくさんのものを入れておくことはできませんが、冷温庫では珍しい氷点下の温度設定も可能な商品なため、アイスを短時間だけ保冷したり保冷剤を冷やしておいたりなど、さまざまな用途に使用できるのが特徴です。

また、デジタル表示で1℃単位での温度調節ができるので、きめ細やかな温度調節が必要な調理などでも重宝することでしょう。ひとり暮らしでちょっと冷やしたい、温めたいという方にもうってつけの製品になっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』

HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅560×奥行340×高さ445mm
重量 8.0kg(蓄電池を除く)
内容量 25L
温度調節 3モード(HIGH、MID、LOW)
消費電力 -
付属品 蓄電池(BSL36A18)、ACアダプタ、車載用DCコード、ショルダーベルト、電池カバー、ハンドル

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

バッテリー対応の本格モデル

HiKOKI(ハイコーキ)より、25Lの大容量モデルです。こちらの特徴はなんと言っても蓄電池によるバッテリー駆動が可能であることです。冷温庫を使用するためには当然ながら電力供給が必要です。そうするとコンセントが近くに必要ということもあり、アウトドアでのバーベキューなどでは、わざわざテントの外の車に行って飲みものを取り出すことになります。

しかし、こちらの製品であれば手元に置いておくことができます。また、持ち運び用のキャスターもついているので、たくさんのものを入れてもラクラクと持ち運びが可能。IPX4相当の防水仕様となっているため、アウトドアでの使用で困ることはないでしょう。アウトドアが好きで、さまざまな用途で外で使用されたい方におすすめです。

「冷温庫」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ツインバード工業『2電源式コンパクト電子保冷保温ボックス D-CUBE S(HR-DB06)』
ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』
池商 RAMASU(ラマス)『ポータブル温冷庫20リットル(RA-H20)』
Rockpals『冷温庫 10L』
HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』
商品名 ツインバード工業『2電源式コンパクト電子保冷保温ボックス D-CUBE S(HR-DB06)』 ベルソス『25L冷温庫(VS-404)』 池商 RAMASU(ラマス)『ポータブル温冷庫20リットル(RA-H20)』 Rockpals『冷温庫 10L』 HiKOKI(ハイコーキ)『コードレス冷温庫(UL18DA)』
商品情報
特徴 押しも押されぬ冷温庫の鉄板モデル 大容量がうれしい25Lモデル 保冷、保温がひと目でわかるLEDライトつき おひとりさま向け、小型冷温庫 バッテリー対応の本格モデル
本体サイズ 幅235×奥行305×高さ300mm 幅345×奥行430×高さ485mm 幅320×奥行380×高さ445mm 幅240×奥行295×高さ395mm 幅560×奥行340×高さ445mm
重量 約3.3kg(付属品含む)、約2.9kg(製品のみ) 約7.0kg 約8kg 4.2kg 8.0kg(蓄電池を除く)
内容量 5.5L 25L 20L 10L 25L
温度調節 3モード(強冷:約5℃、弱冷:約7℃、保温:約60℃) 約5~60℃ 約5~60℃(周辺環境による) -2~60℃ 3モード(HIGH、MID、LOW)
消費電力 AC100V:55W、DC12V:42W(周囲温度30℃強冷) AC:保冷60W・保温57W、DC:保冷49W・保温43W 40~65W AC:保冷60W・保温57W、DC:保冷49W・保温43W -
付属品 トレイ、AC電源コード、DC電源コード AC電源コード、DC電源コード AC電源コード、DC電源コード AC電源コード、DC電源コード 蓄電池(BSL36A18)、ACアダプタ、車載用DCコード、ショルダーベルト、電池カバー、ハンドル
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 冷温庫の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での冷温庫の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:保温・冷温庫ランキング
楽天市場:冷温庫・保冷庫ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】プロの家電販売員からのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ペットボトルや、缶の飲み物を冷やす事に用いられる場合が非常に多い冷温庫ですが、実を言うと使い道は多岐にわたります。たとえばなかにおしぼりを入れておき、冷たいおしぼりや温かいおしぼりなどにしておくと、いざというときに非常に便利。その際は固く絞ることを意識しましょう。

また、冬場に装着した際に寒くならないように帽子や手袋を入れておくと、使用時に暖かく使用をすることができます。飲み物を冷やす・温める以外にも、さまざまな工夫で使い方は広がります。自分のお気に入りの使い方を見つけてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/16 商品情報の更新を行いました。(協力:マグスター 掲載:マイナビおすすめナビ編集部 加藤 佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


冷蔵庫をお得に買い換えるために覚えておきたいポイント&おすすめ4選

冷蔵庫をお得に買い換えるために覚えておきたいポイント&おすすめ4選

本記事では、家電ライターの秋葉けんたさん監修のもと、冷蔵庫を買い換える際の大切なポイントや選び方、おすすめ商品をご紹介いたします。


【2020年版】家電のプロが選ぶ冷凍庫(フリーザー)おすすめ3選+容量別12選

【2020年版】家電のプロが選ぶ冷凍庫(フリーザー)おすすめ3選+容量別12選

食料品の買い出し回数を減らそうとすると、どうしても1回に買う量が多くなってしまいますよね。冷凍庫(フリーザー)を買い足せば、冷凍ストックをフル活用できますよ。この記事では、プロの家電販売員で家電ライターでもあるたろっささんへの取材をもとに、家庭で使いやすい小型の冷凍庫を中心に、選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトのランキングもご紹介しますので、ぜひ購入の参考にしてください。


【小スペースをうまく使いこなす】二人暮らし向け冷蔵庫おすすめ16選

【小スペースをうまく使いこなす】二人暮らし向け冷蔵庫おすすめ16選

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター・たろっささんへの取材をもとに、2020年版二人暮らし向け冷蔵庫16選をご紹介します。同棲や新婚など、これから二人暮らしをはじめる方に役立つ冷蔵庫をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【2020年】日立製冷蔵庫のおすすめ12選|容量別に紹介! 真空チルドも

【2020年】日立製冷蔵庫のおすすめ12選|容量別に紹介! 真空チルドも

機能性とデザインを両立したモデルが多い日立の冷蔵庫。肉や魚などの生鮮食品を新鮮に保存できる真空チルド機能を備えた製品であれば、買い溜めや作り置きもできてうれしいですね。この記事では、IT・家電ライターの河原塚英信さんと編集部が選んだ日立製冷蔵庫のおすすめ商品と選び方についてご紹介します。


【2020年版】大型冷蔵庫おすすめ12選|500L以上・日立、三菱、パナソニック、シャープほか】

【2020年版】大型冷蔵庫おすすめ12選|500L以上・日立、三菱、パナソニック、シャープほか】

大型冷蔵庫は、ファミリー層はもちろん、ふだん忙しく休みの日は料理の作りだめをしているという方にも便利です。さまざまな機能がついているだけでなく、エコ仕様になっている商品もあります。この記事では、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんにおすすめの大型冷蔵庫についてお聞きしました。はじめて大型冷蔵庫を購入する方はもちろん、今使っている冷蔵庫の機能に不満を感じている方、今より大きな冷蔵庫に買い替えを検討されている方ははぜひ参考にしてください。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

ファッションアイテムの定番シューズ「スニーカー」。カジュアルファッションやスポーツウェアだけではなく、きれいめコーデにあわせることでおしゃれ度をアップさせることもできます。ここでは、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方のポイントをランキングとともにご紹介します。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る