豪快なフロッグゲームを楽しむ! 釣りライターおすすめフロッグロッド5選

豪快なフロッグゲームを楽しむ! 釣りライターおすすめフロッグロッド5選
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

春以降にカエルが盛んに動き回る季節になるとはじまるのがフロッグゲームです。フロッグゲームとはカエルが好む水草や浮草が多いエリアにカエル型のルアー「フロッグ」を投げて誘う釣りで、密集する浮草の隙間から豪快な水しぶきをあげてルアーに食いつく様が見える非常にエキサイティングなゲームです。この釣りを楽しむにはどんなロッドを選べばよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんにうかがいました。


フロッグロッドはどう選ぶ? 釣りライターに聞く

釣りライターの中山一弘さんに、フロッグロッドを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

釣りのイメージ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

フロッグロッドで豪快なフロッグゲームを存分に楽しみましょう。

MH以上の硬さのロッドが必要

キャンプ/釣りライター

カエルが動き出す季節になると、水草もだんだんと生い茂るようになります。場所によっては葦(あし)もどんどん育ちますし、浮草や水草が複合するエリアも出てきます。そんなポイントこそフロッグゲームの舞台になりますから、強引に水草などを引きちぎりながら魚を寄せてくることもあります。

そのため、しっかりした強さのあるロッドと太いPEラインが必須となるので、それなりのヘビー仕様になります。バスロッドでいうとMHクラス以上からがフロッグゲーム向きのかたさといえます。

エバーグリーン『HCSC-72X スーパーエクスプロージョン』

分厚いマットカバーやブッシュの中、カバー最奥など、フロッグやヘビーテキサスを攻略するためのロッド。非常に軽量ながら操作性と強靭性を両立し、フロッグゲームで卓越した性能を発揮します。

>> Amazonで詳細を見る

長さは7ft前後

キャンプ/釣りライター

フロッグゲームでは、ピンポイントアクションなどを多用します。そのため、ロッドを高く構えられるロングロッドはゲームを有利に進められるので便利です。また、ロングロッドは遠投もでき遠くに潜む魚も視野に入れることができますから、少し長めの7ft(フィート)前後が一般的です。

しかし、よく行くフィールドの環境で、近距離戦が多いようならショートロッドでも問題ありません。ポイントに合わせて選ぶとよいでしょう。

ファーストアクションを選ぶ

キャンプ/釣りライター

遠くにあるフロッグに首振りをさせるには繊細なロッドアクションが必要ですが、かための先調子だとアクションさせやすいのでおすすめです。

また、フロッグのフックはとても太く、遠くの魚がくわえたときにかなりのパワーを与えないときちんとフッキングしません。ですから、強いバッドとPEラインが必須なので、その点も考慮して製品を選ぶとよいですよ。

ダイワ『ブラックレーベル SG 7012MHXB-FR』

フロッグゲームに求められるキャスト性能、操作性、パワーを備えたモデル。PEラインが絡んでも抜けやすいなど、ストレスフリーな使い勝手のよさを突き詰めたロッドです。

>> Amazonで詳細を見る

フロッグロッドおすすめ5選! 釣りライターがセレクト

上で紹介したフロッグロッドの選び方のポイントをふまえて、釣りライターの中山一弘さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エバーグリーン『HCSC-72X スーパーエクスプロージョン』

エバーグリーン『HCSC-72Xスーパーエクスプロージョン』

出典:Amazon

長さ 2.18m
ロッド自重 156g
継数 2ピース
適合ライン PE55~100lb
適合ルアー重量 10.5~56g

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

フロッグ主体のカバーゲームのために生まれたロッド

マットカバーやブッシュの最奥など、フロッグでしか攻略できないポイントを攻め抜くために開発されたのがこのロッドです。

軽量で操作性にすぐれている点や、PEラインのガイド絡みが少ないトップガイドを採用するなど、ヘビーカバー攻略のための工夫が満載です。専用ロッドを買いたいならぜひ候補に加えてほしい製品ですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デプス『サイドワインダーGP ブッシュバイパー HGC-70XS/GP』

デプス『サイドワインダーGPブッシュバイパーHGC-70XS/GP』 デプス『サイドワインダーGPブッシュバイパーHGC-70XS/GP』 デプス『サイドワインダーGPブッシュバイパーHGC-70XS/GP』

出典:Amazon

長さ 7ft
ロッド自重 約188g
継数 1ピース
適合ライン PE50~100lb
適合ルアー重量 1/4~2oz

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

トゥイッチングを自在にする異色のスローテーパー

このロッドは曲がることでパワーを発揮するスローテーパーモデルですが、その名の通り、ブッシュやカバーでのフロッグゲームを視野に入れて開発された製品です。独自のスパイラルセッティングがブランクのパワーを十分に引き出し、テーパーからは想像がつかない高い操作性を実現させています。

デカバスを追い続けているメーカーならではのロッドセッティングはさすがの一言です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シマノ『バンタム 170H』

シマノ『バンタム170H』 シマノ『バンタム170H』 シマノ『バンタム170H』

出典:Amazon

長さ 2.13m
ロッド自重 135g
継数 2ピース
適合ライン MAX PE5号
適合ルアー重量 12~42g

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

バーサタイルにカバーを攻略するならコチラ!

人気の『Bantam(バンタム)』シリーズのなかでもカバーエリア向けに作られたのがこの製品です。フロッグはもちろん、ラバージグ、テキサスなどカバー攻略ならなんでもこなせるうえに、高い操作性を持つロッドに仕上がっています。

フッキング後にカバーから引きはがす際は、持ち前のパワーを発揮。ビッグバスが水面を滑ってくる様子は痛快そのものです。カバー好きなら要チェックですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダイワ『ブラックレーベル SG 7012MHXB-FR』

ダイワ『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』

出典:Amazon

長さ 2.16m
ロッド自重 120g
継数 2
適合ライン MAX PE5号
適合ルアー重量 7~28g

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

フロッグゲームを知り尽くしたロッド

フロッグゲームに必要な性能を突き詰めたのがこの製品。適度に弾力を持たせたティップはキャスタビリティと操作性の高さを両立。フロッグをピンポイントに入れ、長時間同じ場所でアクションさせられます。

PEラインが絡みにくいガイドや、グリップエンドにコルクを入れ、パワーフッキングの際の衝撃を緩和し、腕を保護するなど、性能だけでなく使い勝手にも気を配っています。フロッグゲームを楽しみたいすべての人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アブガルシア『ホーネットスティンガー PLUS HSPC-631MH』

長さ 1.91m
ロッド自重 138g
継数 1ピース
適合ライン 12~25lb(ナイロン・フロロカーボン)
適合ルアー重量 1/4~1oz

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

ユニークなフロッグ専用ショートロッド

『Hornet Stinger(ホーネットスティンガー) PLUS HSPC-631MH』は6ft3inというショートロッドですが、大小あらゆるフロッグを正確にキャストし、操作しやすいように設計された製品です。7フィートクラスでは長いと感じる人にはうれしい仕様ですね。取り回しがしやすいので機動力をいかした新しい攻め方もできそうです。

また、メーカースペック表に記載はないですが、糸絡みが少ないガイドも使われているなど、PEラインの使用も考慮されているので安心してキャストしてください。

「フロッグロッド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
エバーグリーン『HCSC-72X スーパーエクスプロージョン』
デプス『サイドワインダーGP ブッシュバイパー HGC-70XS/GP』
シマノ『バンタム 170H』
ダイワ『ブラックレーベル SG 7012MHXB-FR』
アブガルシア『ホーネットスティンガー PLUS HSPC-631MH』
商品名 エバーグリーン『HCSC-72X スーパーエクスプロージョン』 デプス『サイドワインダーGP ブッシュバイパー HGC-70XS/GP』 シマノ『バンタム 170H』 ダイワ『ブラックレーベル SG 7012MHXB-FR』 アブガルシア『ホーネットスティンガー PLUS HSPC-631MH』
商品情報
特徴 フロッグ主体のカバーゲームのために生まれたロッド トゥイッチングを自在にする異色のスローテーパー バーサタイルにカバーを攻略するならコチラ! フロッグゲームを知り尽くしたロッド ユニークなフロッグ専用ショートロッド
長さ 2.18m 7ft 2.13m 2.16m 1.91m
ロッド自重 156g 約188g 135g 120g 138g
継数 2ピース 1ピース 2ピース 2 1ピース
適合ライン PE55~100lb PE50~100lb MAX PE5号 MAX PE5号 12~25lb(ナイロン・フロロカーボン)
適合ルアー重量 10.5~56g 1/4~2oz 12~42g 7~28g 1/4~1oz
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

ECサイトのフロッグロッドランキングを参考にする

Yahoo!ショッピングでのフロッグロッドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:フロッグロッドランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フロッグゲームの外道とは? 釣りライターより

キャンプ/釣りライター

フロッグゲームにもいくつか種類がありますが、一般的にはブラックバスのヘビーカバーゲームを指しています。

とはいえ、その環境を好む生き物はほかにもいて、フロッグに積極的にアタックしてきます。ひとつは雷魚(らいぎょ)で、80cmクラスにもなるとブラックバス以上のパワフルなファイトをする魚です。専門に狙う人もいるほどですが、歯が鋭いのでバス狙いの人はルアーを外すときに注意してください。

もう一つはウシガエルです。このカエルも普段はほかのカエルを食べているのでフロッグにアタックしてきます。フックアップしてしまうことも多いのですが、なるべく掛けたくない相手ですね。釣れてしまったら優しくリリースしてあげてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/16 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

 

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


サビキ釣り竿のおすすめ11選|【ダイワ、シマノ】セット商品も紹介

サビキ釣り竿のおすすめ11選|【ダイワ、シマノ】セット商品も紹介

初心者や家族連れでも、すぐに楽しむことができるところがサビキ釣りの魅力。ここでは、サビキ釣り竿の選び方を解説し、アウトドアにくわしい山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。商品選びの参考にしてみてください。


ロッドベルトのおすすめ11選|【ダイワ・シマノ】ショルダーベルト付きも

ロッドベルトのおすすめ11選|【ダイワ・シマノ】ショルダーベルト付きも

ロッド(竿)を束ねて移動したいときに便利なロッドベルト。長さや本数に左右されないため、マルチに活躍してくれるアイテムです。その実用性からシマノやDAIWAといった大手メーカー、ブランドも多数ラインアップ。ここでは、ワイルドライフクリエーター・荒井裕介さんと編集部が選んだロッドベルトの厳選11選と選び方をご紹介します。


ショアジギングロッドおすすめ5選|シマノからダイワまで定番ブランドをご紹介

ショアジギングロッドおすすめ5選|シマノからダイワまで定番ブランドをご紹介

岸から回遊魚を狙う豪快なゲームが楽しめるショアジギングは人気の釣り。大海原へ向かってロッドを振っているだけでも気持ちがいいですね。釣れるのはイナダ、ワラサなどのブリの若魚や、ソーダカツオや本カツオ、潮がよければマグロも狙えます。ここでは、釣りライターの中山一弘さんと編集部が選ぶショアジギングロッドおすすめ5選と選び方についてご紹介します。


へら竿おすすめ5選【シマノ・ダイワほか人気モデル、推奨の長さも】

へら竿おすすめ5選【シマノ・ダイワほか人気モデル、推奨の長さも】

池や湖、大型河川などに多く生息するへらぶなは、釣り人に人気のターゲットです。へらぶながたくさん放流された管理型の池などもあり、大会なども盛んにおこなわれています。身近な場所に棲んでいるので、釣りの入門にも最適ですが、食性(プランクトン食)からエサの作り方を少し変えるだけで釣果が変わるなど、奥深さがあるのも魅力です。ではそんなへら釣りにチャレンジするには、どんな竿を用意すればよいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんにうかがってみました。


【初心者でも確実にイカを釣る】エギングロッドの選び方&おすすめ15選

【初心者でも確実にイカを釣る】エギングロッドの選び方&おすすめ15選

釣りライターの中山一弘さんへの取材のもと、エギングロッドの選び方やおすすめ商品を価格別で紹介。また、必要な道具や釣り方など、初心者にとって導入版となる基礎知識も解説しています。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

ファッションアイテムの定番シューズ「スニーカー」。カジュアルファッションやスポーツウェアだけではなく、きれいめコーデにあわせることでおしゃれ度をアップさせることもできます。ここでは、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方のポイントをランキングとともにご紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る