フロッグロッドおすすめ13選【釣りライター徹底解説】フロッグゲーム入門

バレーヒル(ValleyHill) ブラックスケールXP BKHC-74XFX 40539
出典:Amazon

ブラックバス釣りで人気のフロッグゲームに必須のアイテムがフロッグロッドです。ここでは、釣りライターの中山一弘さんが選んだフロッグロッドのおすすめと選び方のポイントについて紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

フロッグゲームとは ダイナミックなバス釣りを楽しもう!

 

フロッグゲームとはカエルが好む水草や浮草が多いエリアにカエル型のルアー「フロッグ」を投げて誘うブラックバスをターゲットにした釣りです。春から夏にかけてカエルが盛んに動き回る季節に人気です。

本物のカエルのようにルアーを動かす技術や、魚との駆け引き、水草ごと釣り上げるダイナミックかつ繊細さが人気の理由で、自分の実力を試すのにはうってつけです。

そこで重要になってくるのが、フロッグタックルのなかでも「ロッド」です。一般的なバス釣り用のロッドであれば対応はできますが、専用に開発されているものあります。

フロッグロッドの選び方 釣りライターに聞く

釣りのイメージ
Pixabayのロゴ

フロッグロッドで豪快なフロッグゲームを存分に楽しみましょう。

釣りライターの中山一弘さんに、フロッグロッドを選ぶときのポイントを教えてもらいました。。

【1】MH(ミディアムヘビー)以上の硬さで選ぶ
【2】7ft前後の長さで選ぶ
【3】ファーストテーパー(先調子)を選ぶ

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】MH(ミディアムヘビー)以上の硬さで選ぶ

 

カエルが動き出す季節になると、水草もだんだんと生い茂るようになります。場所によっては葦(あし)もどんどん育ちますし、浮草や水草が複合するエリアも出てきます。

そんなポイントこそフロッグゲームの舞台になりますから、強引に水草などを引きちぎりながら魚を寄せてくることもあります。

そのため、しっかりした強さのあるロッドと太いPEラインが必須となるので、それなりのヘビー仕様になります。バスロッドでいうとMH(ミディアムヘビー)クラス以上からがフロッグゲーム向きのかたさといえます。

【2】7ft前後の長さで選ぶ

釣りをする子供

フロッグゲームでは、ピンポイントアクションなどを多用します。そのため、ロッドを高く構えられるロングロッドはゲームを有利に進められるので便利です。また、ロングロッドは遠投もでき遠くに潜む魚も視野に入れることができますから、少し長めの7ft(213cm)前後が一般的です。

しかし、よく行くフィールドの環境で、近距離戦が多いようならショートロッドでも問題ありません。ポイントに合わせて選ぶとよいでしょう。

【3】ファーストテーパー(先調子)を選ぶ

ファーストテーパー

遠くにあるフロッグに首振りをさせるには繊細なロッドアクションが必要ですが、かための先調子だとアクションさせやすいのでおすすめです。

とくに先調子に分類され、ロッド先端に向かい7:3の位置で曲がるファーストテーパーや、8:2の位置で曲がるエクストラファーストテーパーがよいでしょう。

また、フロッグのフックはとても太く、遠くの魚がくわえたときにかなりのパワーを与えないときちんとフッキングしません。ですから、強いバッドとPEラインが必須なので、その点も考慮して製品を選ぶとよいですよ。

フロッグロッドのおすすめ13選 人気デプスやエバーグリーン、シマノ、ダイワなど

上で紹介したフロッグロッドの選び方のポイントをふまえて、釣りライターの中山一弘さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

デプス(deps)『サイドワインダーGP ブッシュバイパー HGC-70XS/GP』

5/15はP最大44倍!要エントリー*SIDEWINDERサイドワインダーHGC-70XS/GPブッシュバイパーBUSHVIPERHGC-70XS/GPデプス大型便 5/15はP最大44倍!要エントリー*SIDEWINDERサイドワインダーHGC-70XS/GPブッシュバイパーBUSHVIPERHGC-70XS/GPデプス大型便

出典:楽天市場

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

トゥイッチングを自在にする異色のスローテーパー

このロッドは曲がることでパワーを発揮するスローテーパーモデルですが、その名の通り、ブッシュやカバーでのフロッグゲームを視野に入れて開発された製品です。独自のスパイラルセッティングがブランクのパワーを十分に引き出し、テーパーからは想像がつかない高い操作性を実現させています。

デカバスを追い続けているメーカーならではのロッドセッティングはさすがの一言です。

デプス『SIDEWINDER HUGE CUSTOM H3S-76RF』

デプス『SIDEWINDERHUGECUSTOMH3S-76RF』 デプス『SIDEWINDERHUGECUSTOMH3S-76RF』 デプス『SIDEWINDERHUGECUSTOMH3S-76RF』

出典:Amazon

バスに限らずあらゆる巨大魚をターゲット

ヒュージカスタムは記録級バスにとどまらず、あらゆる巨大魚もターゲットに開発したロッドです。
感度よりもパワー、軽さよりもトルクを追求し巨大魚のパワーに屈することのないパワーブランクです。

その中でもH3S-76RFは取り回しと操作性を重視し、ブランク特製をもった海外遠征で重宝するタイプです。
ビッグベイト、フロッグ、ビッグトップウォーターと幅広く対応できます。

エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレス HCSC‐75H』

エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレスHCSC‐75H』 エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレスHCSC‐75H』 エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレスHCSC‐75H』

出典:Amazon

快適に連続した動作を繰り返せる

1日千回を優に超えるフリップを快適に行える驚異的な軽さとハイバランス設計。リアグリップのショート化で軽くなったリグの操作性も非常に高いです。軽さに相反するトルク&パワーはヘラクレス製法ならではの強靭さを備えています。

エキスパートのおすすめ

エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレス HCSC-72X スーパーエクスプロージョン』

☆ヘラクレスHCSC-72X[スーパーエクスプロージョン]エバーグリーン大型便バスロッド竿ブラックバス ☆ヘラクレスHCSC-72X[スーパーエクスプロージョン]エバーグリーン大型便バスロッド竿ブラックバス ☆ヘラクレスHCSC-72X[スーパーエクスプロージョン]エバーグリーン大型便バスロッド竿ブラックバス

出典:楽天市場

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

フロッグ主体のカバーゲームのために生まれたロッド

マットカバーやブッシュの最奥など、フロッグでしか攻略できないポイントを攻め抜くために開発されたのがこのロッドです。

軽量で操作性にすぐれている点や、PEラインのガイド絡みが少ないトップガイドを採用するなど、ヘビーカバー攻略のための工夫が満載です。専用ロッドを買いたいならぜひ候補に加えてほしい製品ですね。

シマノ(SHIMANO)『ゾディアス 172H-2』

本格派仕様のマルチパフォーマー

現代のバスフィッシングに呼応すべく生まれたマルチパフォーマーZODIAS。バスフィッシングの本場アメリカと日本でテストを繰り返し完成しました。ハイパワーXで全身を強化しながらも軽量でパワーファイトでもネジれず、キャスト、アクション、フッキングの一連の動作がスムーズです。

エキスパートのおすすめ

シマノ(SHIMANO)『バンタム 170H』

シマノ『バンタム170H』 シマノ『バンタム170H』 シマノ『バンタム170H』

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

バーサタイルにカバーを攻略するならコチラ!

人気の『Bantam(バンタム)』シリーズのなかでもカバーエリア向けに作られたのがこの製品です。フロッグはもちろん、ラバージグ、テキサスなどカバー攻略ならなんでもこなせるうえに、高い操作性を持つロッドに仕上がっています。

フッキング後にカバーから引きはがす際は、持ち前のパワーを発揮。ビッグバスが水面を滑ってくる様子は痛快そのものです。カバー好きなら要チェックですね。

ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン 722HB』

ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン722HB』 ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン722HB』 ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン722HB』 ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン722HB』 ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン722HB』 ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン722HB』 ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン722HB』

出典:Amazon

バスロッドの本質を追求したブレイゾンシリーズ

ブレイゾンシリーズのベイトキャスティングモデルです。
その中でも722HBはカバーにタイトに打ち込む正確さと太軸フックを貫通させる瞬発力を備えています。

モンスター級のバスをカバーから引き離すほどの性能を持ったフロッグ・ラバージグ・テキサスリグロッドです。

エキスパートのおすすめ

ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベル SG 7012MHXB-FR』

ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』 ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベルSG7012MHXB-FR』

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

フロッグゲームを知り尽くしたロッド

フロッグゲームに必要な性能を突き詰めたのがこの製品。適度に弾力を持たせたティップはキャスタビリティと操作性の高さを両立。フロッグをピンポイントに入れ、長時間同じ場所でアクションさせられます。

PEラインが絡みにくいガイドや、グリップエンドにコルクを入れ、パワーフッキングの際の衝撃を緩和し、腕を保護するなど、性能だけでなく使い勝手にも気を配っています。フロッグゲームを楽しみたいすべての人におすすめです。

エキスパートのおすすめ

アブガルシア(Abu Garcia)『ホーネットスティンガー PLUS HSPC-631MH』

アブガルシア(AbuGarcia)バスロッドベイトホーネットスティンガープラスHSPC-631MHバス釣り釣り竿2019モデルベイトロッド1ピースフロッグ アブガルシア(AbuGarcia)バスロッドベイトホーネットスティンガープラスHSPC-631MHバス釣り釣り竿2019モデルベイトロッド1ピースフロッグ アブガルシア(AbuGarcia)バスロッドベイトホーネットスティンガープラスHSPC-631MHバス釣り釣り竿2019モデルベイトロッド1ピースフロッグ アブガルシア(AbuGarcia)バスロッドベイトホーネットスティンガープラスHSPC-631MHバス釣り釣り竿2019モデルベイトロッド1ピースフロッグ

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

ユニークなフロッグ専用ショートロッド

『Hornet Stinger(ホーネットスティンガー) PLUS HSPC-631MH』は6ft3inというショートロッドですが、大小あらゆるフロッグを正確にキャストし、操作しやすいように設計された製品です。7フィートクラスでは長いと感じる人にはうれしい仕様ですね。取り回しがしやすいので機動力をいかした新しい攻め方もできそうです。

また、メーカースペック表に記載はないですが、糸絡みが少ないガイドも使われているなど、PEラインの使用も考慮されているので安心してキャストしてください。

バレーヒル(ValleyHill)『ブラックスケールXP BKHC-74XFX』

バレーヒル(ValleyHill)『ブラックスケールXPBKHC-74XFX』 バレーヒル(ValleyHill)『ブラックスケールXPBKHC-74XFX』

出典:Amazon

バスやフロッグ専用に開発された1本

パワーゲーム専用ロードとして開発された「ブラックスケールXP」シリーズです。
ブランク性能に磨きをかけ、パワーゲーム全般をカバーします。

シリーズ内で唯一バスやフロッグ専用として開発されたロッドで、一般的なパワーロッドでは見られないキャスティング性能によりピンポイントでの攻略が可能です。

メジャークラフト(Major Craft)『エムエス・エックス MXC-70FR』

メジャークラフト(MajorCraft)『エムエス・エックスMXC-70FR』 メジャークラフト(MajorCraft)『エムエス・エックスMXC-70FR』 メジャークラフト(MajorCraft)『エムエス・エックスMXC-70FR』 メジャークラフト(MajorCraft)『エムエス・エックスMXC-70FR』 メジャークラフト(MajorCraft)『エムエス・エックスMXC-70FR』 メジャークラフト(MajorCraft)『エムエス・エックスMXC-70FR』

出典:Amazon

狙いすましたシューティング能力に注目

ヘビーカバーやベジテーションなど難攻不落なエリアで活躍するフロッグモデル。ブランク、ガイド、リールシート、その全てにこだわりが詰まっています。「繊細さ」を兼ね備えたフロッグ&ビッグベイトロッドで、ウィードのわずかな隙間やオーバーハングの奥ではなく、奥の奥にまでスキップさせる狙いすました高いシューティング能力に注目です。

メガバス(Megabass) 『OROCHI XXX(オロチカイザ)』

メガバス(Megabass)ロッドOROCHIXXX(オロチカイザ)2pieceF6-611K2P37146 メガバス(Megabass)ロッドOROCHIXXX(オロチカイザ)2pieceF6-611K2P37146 メガバス(Megabass)ロッドOROCHIXXX(オロチカイザ)2pieceF6-611K2P37146 メガバス(Megabass)ロッドOROCHIXXX(オロチカイザ)2pieceF6-611K2P37146 メガバス(Megabass)ロッドOROCHIXXX(オロチカイザ)2pieceF6-611K2P37146 メガバス(Megabass)ロッドOROCHIXXX(オロチカイザ)2pieceF6-611K2P37146

出典:Amazon

フロッグ釣りに特化したフロッグ用ロッド

先代マットバッカーから2inのショート化したレングスは、より繊細なロッドワークを可能にしています。また、コントロール性を重視したグリップレングスは、ブランクのもたつきによるルアーの操作性の低下を解消。軽快なロッドワークによってフロッグを自由に操ることを実現。PEラインでの使用が考慮され、高強度なオールダブルフットガイドも採用。フロッグスペシャルロッドといっても過言ではないフロッグ専用ロッドです。

ノリーズ(Nories) 『ロードランナー ヴォイス LTT 630MH』

ノリーズ(Nories)ロードランナーヴォイスLTT630MH ノリーズ(Nories)ロードランナーヴォイスLTT630MH ノリーズ(Nories)ロードランナーヴォイスLTT630MH

出典:Amazon

ハード・ソフトベイトも兼用! 高精度操作が魅力

ハードベイトとソフトベイトともにハイレベルに使いこなせる「ロードランナー ヴォイス」のオリジナル。優れたブランクスでテクニカルな攻め込みを可能にしてくれます。硬めのティップでテキサスリグやラバージグでの操作性はもちろん、カバー攻めのフロッグにも最適。小さなシェードに撃ち込んだり、バンクにぶつけて着水させたりと、タイトなフロッグゲームにも存分に力を発揮してくれます。

「フロッグロッド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
デプス(deps)『サイドワインダーGP ブッシュバイパー HGC-70XS/GP』
デプス『SIDEWINDER HUGE CUSTOM H3S-76RF』
エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレス HCSC‐75H』
エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレス HCSC-72X スーパーエクスプロージョン』
シマノ(SHIMANO)『ゾディアス 172H-2』
シマノ(SHIMANO)『バンタム 170H』
ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン 722HB』
ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベル SG 7012MHXB-FR』
アブガルシア(Abu Garcia)『ホーネットスティンガー PLUS HSPC-631MH』
バレーヒル(ValleyHill)『ブラックスケールXP BKHC-74XFX』
メジャークラフト(Major Craft)『エムエス・エックス MXC-70FR』
メガバス(Megabass) 『OROCHI XXX(オロチカイザ)』
ノリーズ(Nories) 『ロードランナー ヴォイス LTT 630MH』
商品名 デプス(deps)『サイドワインダーGP ブッシュバイパー HGC-70XS/GP』 デプス『SIDEWINDER HUGE CUSTOM H3S-76RF』 エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレス HCSC‐75H』 エバーグリーン(EVERGREEN)『ヘラクレス HCSC-72X スーパーエクスプロージョン』 シマノ(SHIMANO)『ゾディアス 172H-2』 シマノ(SHIMANO)『バンタム 170H』 ダイワ(DAIWA)『ブレイゾン 722HB』 ダイワ(DAIWA)『ブラックレーベル SG 7012MHXB-FR』 アブガルシア(Abu Garcia)『ホーネットスティンガー PLUS HSPC-631MH』 バレーヒル(ValleyHill)『ブラックスケールXP BKHC-74XFX』 メジャークラフト(Major Craft)『エムエス・エックス MXC-70FR』 メガバス(Megabass) 『OROCHI XXX(オロチカイザ)』 ノリーズ(Nories) 『ロードランナー ヴォイス LTT 630MH』
商品情報
特徴 トゥイッチングを自在にする異色のスローテーパー バスに限らずあらゆる巨大魚をターゲット 快適に連続した動作を繰り返せる フロッグ主体のカバーゲームのために生まれたロッド 本格派仕様のマルチパフォーマー バーサタイルにカバーを攻略するならコチラ! バスロッドの本質を追求したブレイゾンシリーズ フロッグゲームを知り尽くしたロッド ユニークなフロッグ専用ショートロッド バスやフロッグ専用に開発された1本 狙いすましたシューティング能力に注目 フロッグ釣りに特化したフロッグ用ロッド ハード・ソフトベイトも兼用! 高精度操作が魅力
長さ 7ft 2.31m 2.26m 2.18m 2.18m 2.13m 2.18m 2.16m 1.91m 2.24m 7'0”ft 6'11"ft 6.3フィート(192cm)
ロッド自重 約188g 約222g 約154g 156g 約132g 135g 150g 120g 138g 186g - 170g 173g
継数 1ピース 1 2 2ピース 2 2ピース 2 2 1ピース 1ピース 1 2 1
適合ライン PE50~100lb - 12~30lb PE55~100lb 12-30lb MAX PE5号 10~25lb MAX PE5号 12~25lb(ナイロン・フロロカーボン) 12-30lb 14-30lb 12 - 30lb. 12lb~20lb
適合ルアー重量 1/4~2oz - 7~42g(1/4~1・1/2oz) 10.5~56g 14-42g 12~42g 3/8~1oz 7~28g 1/4~1oz 3/8-2oz 1/4-2oz 3/8 - 3oz. 1/4oz~3/4oz
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年5月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 釣り竿の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの釣り竿の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:釣り竿ランキング
楽天市場:釣り竿ランキング
Yahoo!ショッピング:釣り竿ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

バス釣りにおすすめのそのほかのアイテムはこちら ルアーやリールでタックルもチェック

エキスパートからのアドバイス フロッグゲームの外道とは?

キャンプ/釣りライター

フロッグゲームにもいくつか種類がありますが、一般的にはブラックバスのヘビーカバーゲームを指しています。

とはいえ、その環境を好む生き物はほかにもいて、フロッグに積極的にアタックしてきます。ひとつは雷魚(らいぎょ)で、80cmクラスにもなるとブラックバス以上のパワフルなファイトをする魚です。専門に狙う人もいるほどですが、歯が鋭いのでバス狙いの人はルアーを外すときに注意してください。

もう一つはウシガエルです。このカエルも普段はほかのカエルを食べているのでフロッグにアタックしてきます。フックアップしてしまうことも多いのですが、なるべく掛けたくない相手ですね。釣れてしまったら優しくリリースしてあげてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


万能竿おすすめ7選|コンパクトで海釣り初心者に人気【ダイワ・シマノなど】

万能竿おすすめ7選|コンパクトで海釣り初心者に人気【ダイワ・シマノなど】

専用ロッドを買うほどではないけど、ちょっとだけ試してみたい。一本しか釣竿を持っていけないけど、あれもこれも釣ってみたい。そんな欲張りな願いをかなえてくれるのが万能竿(万能ロッド)です。ここでは、釣りライターの中山一弘さんが選んだ使いやすい万能竿のおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , 釣り・フィッシング

サビキ釣り竿おすすめ8選|号数・長さなど、初心者向けに選び方も解説

サビキ釣り竿おすすめ8選|号数・長さなど、初心者向けに選び方も解説

初心者や家族連れでも、すぐに楽しむことができるサビキ釣り。初心者の方から玄人の方まで幅広く人気のある釣りです。しかし、いざサビキ釣りを始めようと思っても、何から用意すれば良いのか、どんなロッド(竿)を選べば良いか分かりませんよね。本記事では、初心者の方向けに、サビキ釣り竿の選び方や、おすすめ商品をセット・単品それぞれご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , アウトドア・キャンプ

渓流竿おすすめ9選【源流・渓流・本流】シマノ・がまかつ・ダイワなど!

渓流竿おすすめ9選【源流・渓流・本流】シマノ・がまかつ・ダイワなど!

渓流で釣れるヤマメやイワナ、ニジマスなどはどれも美しく、魚体を見るだけで惚れ惚れします。そんな山の妖精たちに出会える渓流釣りはシーズン中ともなると、大勢のファンでにぎわう人気の釣りです。ここでは、釣りライターの中山一弘さんと編集部が選んだ渓流竿のおすすめと選び方のポイントをご紹介します。長さや硬さ、ズーム機構の有無がポイントとなるほか、シマノ・がまかつ・ダイワなど、定番メーカーの製品も昇華していますので、通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。

tag icon ロッド・釣竿 , 釣り・フィッシング

ベイトフィネスロッドおすすめ11選【ダイワ・シマノ】バス・トラウト・ソルトにも

ベイトフィネスロッドおすすめ11選【ダイワ・シマノ】バス・トラウト・ソルトにも

10g以下の軽量リグや軽量ルアーをある程度太いラインでも扱えるベイトフィネスは、ブラックバスフィッシングに欠かせないメソッドでトラウトフィッシングでも人気です。なかでも専用のロッド「ベイトフィネスロッド」は、ダイワやシマノ、アブガルシアなど多数のメーカーから販売されています。しかし、硬さや長さ、扱えるラインなどはさまざまで、コスパに優れたモデルやソルト対応などもあり、とくに初心者はなにを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんに選び方のポイントとおすすめ商品を聞いてみました。ぜひ参考にしてみてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , アウトドア・キャンプ

おすすめフライロッド6選【番手・長さ・曲がり方】ロッド選びのコツを紹介

おすすめフライロッド6選【番手・長さ・曲がり方】ロッド選びのコツを紹介

フライ(毛バリ)をラインの重さだけでキャストするフライフィッシングは、渓流や湖、管理釣場など魚の活性やそこに住む水生昆虫のステージに合わせて、綿密に作戦を組み立てるとても奥深い釣りです。ここでは、フライロッドのおすすめと選び方のコツをご紹介します。

tag icon ロッド・釣竿(ガイド付き) , ロッド・釣竿 , アウトドア・キャンプ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。