【2020年版】布団乾燥機おすすめ人気16選|家電のプロと504名に聞く|花粉症対策に部屋干し

【2020年版】布団乾燥機おすすめ人気16選|家電のプロと504名に聞く|花粉症対策に部屋干し
プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

プロの家電販売員・たろっささんと504名にアンケート調査した布団乾燥機の人気ランキングを、マット式・ノズル式それぞれにご紹介!ほかにもアンケート調査による、布団乾燥機の利用状況や、家電のプロが教える選び方やダニ対策の情報までご紹介します。各商品を使用された方のクチコミも多数掲載しましたので、ぜひ参考にしてください。


布団乾燥機のリアルをユーザーに聞いてみました 布団乾燥機について、504名にアンケート大調査!

梅雨の時期、花粉やPM2.5などが飛散する屋外、マンションで布団が干しずらい、ダニ対策まで、オールシーズン使える布団乾燥機。
機種によっては靴や衣類の乾燥、除菌や消臭もできてしまうなど、とても便利になっています。

そんな布団乾燥機を使うユーザーはどんなことを日々感じているのでしょうか。

マイナビニュースの会員504名を対象にアンケートを実施し、そのうち272名の方に布団乾燥機のリアルを語っていただきました!
また、プロの家電販売員のたろっささんにもご協力いただき、布団乾燥機の選び方とおすすめの布団乾燥機をご紹介しています。

ぜひ、本記事を参考に、布団乾燥機を選んでくださいね。


下のボタンからはジャンプするとそれぞれのランキングをすぐに見られるので、「早く結果が知りたい!」という方は下記をクリックしてください!

『 マット式布団乾燥機 人気ランキング【ベスト4】』を見る
『 ノズル式(マットレス)布団乾燥機 人気ランキング【ベスト12】』を見る

梅雨の時期、花粉の季節、マンション住まいの方など、布団を干せない方にとって、布団乾燥機はとても使い勝手のいい商品です!

「マット式(マットありタイプ)」 と 「ノズル式(マットレスタイプ)」を比較 ダニ退治に効果的なのはどっち?価格が安いのはどっち?

布団乾燥機には、マット式とノズル式の2種類の乾燥方法があります。

マットがあるタイプ(マット式)
布団の間にマットを広げて挟みこみ、そこから温風を出して乾燥させる。ダニ対策が主な目的なら、よりすみずみまで温風が行き届くマット式を選びましょう。

マットがないタイプ(ノズル式・マットレスタイプ)
布団の間にノズルを差しこむだけで乾燥させることができる。布団の乾燥がいちばんの目的ならノズル式で充分です。


もともとはしっかり乾燥させられるマット式が布団乾燥機のスタンダードでしたが、マットのないノズル式布団乾燥機のパワーや機能も上がってきており、その手軽さから、人気がでています。

では、どちらの方がユーザーは多いのでしょうか。マイナビでは504名の方にアンケートを実施。布団乾燥機を持つ272名の方を対象に調査しました!一体どちらの方が多いのでしょうか!

こちらはノズル式。ノズルを入れてスイッチを押すだけで、簡単に布団を乾燥させることができます!

ダニ退治に「マット式」に軍配。しかし洗濯物乾燥ができる「ノズル式」も人気 その差はたった7%!

504名のインターネットログイン式アンケートの結果によると、布団乾燥機を使用しているのは272名の方。半分以上の方が布団乾燥機を使用しています。

その中で、「マット式・ノズル式どちらを使用しているか」という問いに対して・・・

マット式・・・146名(53.7%)
ノズル式・・・126名(46.3%)

僅差でマット式に軍配が上がる形となりました!
「布団を乾かす」という目的だけでなく、ダニ対策・乾燥機能といった他機能も注目しているユーザーが多いということでしょうか。


では早速、それぞれのランキングに移りたいと思います!

こちらはマット式。大きめのマットを温風で温めることで、温かい布団にするだけでなく、ダニ対策にも使われます!

マット式布団乾燥機 人気ランキング【ベスト4】 「ダニ対策」や「洗濯物」に関するクチコミも!

布団乾燥機を使用する272名のうち、「マット式を使う」と答えた146名の方の回答をもとに、
マット式布団乾燥機の人気ランキングを発表!

布団を乾かす以外にも、一体どんな機能に注目し、商品を選んでいるのでしょうか。実際のクチコミや、プロの家電販売員・たろっささんのコメントも掲載しましたので、ぜひ参考にしてください!

【第4位】YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』

YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』

出典:Amazon

本体サイズ 幅305×奥行140×高さ242mm
重量 2.7kg(付属品含む)
乾燥タイプ マットあり(800×1800mm)
消費電力 500W
機能 ダニ退治、くつ乾燥

コストパフォーマンス良好の布団乾燥機

コストパフォーマンスの高さにメリットのある布団乾燥機です。シングルサイズなら充分収められるマットがついているので梅雨の時期や冬でもしっかり布団の湿気を追い出して快適に睡眠がとれるようにしてくれます。また、布団のダニ退治もしっかりおこなえます。

エアマットを使えば洗濯物や小物の乾燥もできます。さらには、くつを乾かすアタッチメントも付属と低価格でありながら基本機能がしっかりしているのがうれしいところです。


【クチコミ(アンケート回答より)】
いつも新鮮な気持ちでいられる。不満は特にないです(36歳 女性)
梅雨のときにあると良い。でもちょっと本体が大きい(26歳 男性)

【第3位】MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』

MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅275×奥行156×高さ329mm
重量 2.8kg(乾燥マット含む)
乾燥タイプ マットあり(Wサイズマット:1800×1200mm、枕乾燥ポケットつき:500×1140mm)
消費電力 600W
機能 乾燥機能(ふとん/小物/くつ・長ぐつ)、ダニパンチ、羽毛羊毛対応、乾燥コース(冬コース/夏コース)、プラチナ抗菌フィルター

ひとり暮らしでもきちんとダニ退治したい方に

ひとり暮らしでもダニ退治に重きを置きたい方にピッタリ。マット式布団乾燥機でありながらも、スリムな本体とシンプルなデザインがひとり暮らしの部屋にもフィットします。

布団の足元にホースを差し込むだけの「足元暖房」機能や、90cmという長めのホースでベッドの布団もらくに乾燥できるなど、小技が効いているのもいいですね。靴や長靴の乾燥も可能で、リーズナブルなのも◎。


【クチコミ(アンケート回答より)】
靴や洗濯物の乾燥にも使える(34歳 男性)
時間の節約になった。メンテナンスにお金がかかる(35歳 男性)
ダニに刺されることが減った(43歳 女性)
セットするのが面倒(43歳 男性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第2位】Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』

Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅271×奥行164×高さ344mm
重量 2.5kg
乾燥タイプ マットあり(1170×1800mm)
消費電力 540W
機能 ふとんあたため、くつ・小物・衣類乾燥、ダニ対策

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

昔ながらのマット式をシンプルなダイヤルで操作

アナログダイヤル、マット式と昔懐かしいフォルムの製品です。ダイヤル式なので、用途に合わせて目安の部分までダイヤルをひねるだけ。ほかの操作は必要ありません。マットのサイズは117×180cmとかなり大きめで、大きな布団にもラクラク対応できます。

リーズナブルな価格ですが、しっかりと靴や衣類乾燥にも対応しているのはうれしいところ。最近のマットレス式はどうも合わない、あまり使い心地を変えたくないという方におすすめです。

【クチコミ(アンケート回答より)】
冬、寝る前に温めておくと、布団に入るのが楽しみになる(44歳 男性)
布団がふかふかになるが、設置が面倒(30歳 男性)
70代の親でも使える(46歳 男性)
ちょっとした洗濯物も一緒に乾かせられる(44歳 男性)
消費電力が結構多い(39歳 男性)
布団が暑くなりすぎて夏困る(45歳 男性)

第1位 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』

MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅355×奥行161×高さ314mm
重量 3.6kg
乾燥タイプ マットあり(2100×2050mm)
消費電力 680W
機能 ダニ退治、まくら乾燥、くつ乾燥、小物乾燥

ダブルサイズの布団でもしっかりダニ退治ができる

『フトンクリニック』という名前のとおり、布団を清潔に保って快適な睡眠を保てることがコンセプト。ダブルサイズの布団にまで対応したゆったりサイズのマットが付属しており、大きめの布団でもしっかりダニ退治、心地よい睡眠をもたらしてくれる布団乾燥機です。

もちろん、大きめのマットは洗濯物の乾燥にも使えます。薄手のものならマットに乗せて、ある程度の厚みのあるものなら、ふたつ折りにして包み込んで温めれば素早く、しっかり乾燥させられます。


【クチコミ(アンケート回答より)】
雨の日に便利(47歳 男性)
特に不満はありません(30歳 女性)
気持ちよく眠れるが、場所を取る(44歳 男性)
電気代が少しかかる点が気になる(48歳 男性)

王道からコスパのいいメーカーまで並び、クチコミでは「ダニ対策になった」「洗濯の乾燥にも使える」という声まで様々な意見がありました。

続いては、『ノズル式(マットレス)布団乾燥機 人気ランキング【ベスト12】』です!

ノズル式(マットレス)布団乾燥機 人気ランキング【ベスト12】 「乾燥の早さ」や「手軽さ」などのクチコミが目立つ!

布団乾燥機を使用する272名のうち、「ノズル式を使う」と答えた126名の方の回答をもとに、
ノズル式布団乾燥機の人気ランキングを発表!

布団の乾燥に重きを置いた、操作が簡単なタイプ。どのタイプがユーザーに選ばれているのでしょうか!こちらも、実際のクチコミやプロの家電販売員・たろっささんのコメントを掲載しましたので、ぜひ参考にしてください!

【第12位】HITACHI(日立)『ふとん乾燥機(HFK-VL3)』

HITACHI(日立)『ふとん乾燥機(HFK-VL3)』

出典:楽天市場

本体サイズ 幅144×奥行232×高さ313mm
重量 2.9kg(付属品収納時)
乾燥タイプ マットなし
消費電力 最大420W
機能 デオドラント乾燥、くつ乾燥・衣類乾燥、ダニ対策、付属品(ふとん乾燥、くつ乾燥アタッチメント)、アレルキャッチャーフィルター ほか

シンプル&エコながらパワフルな一台

日立の布団乾燥機コンパクトタイプです。横幅が14cmととてもスリム。そのぶん奥行きがありますが、ホースが本体に収納できるオールインワン収納なのがうれしいポイント。デザインもシンプルなので、出しっぱなしでも生活感を感じさせません。

マットを使用しないノズル式布団乾燥機ですが、ノズルが2本にわかれた「ふとん乾燥アタッチメント」で11ケ所から温風を上下、左右、前後に送り、スピーディーに布団を温めることが可能。くつ乾燥、衣類乾燥も可能なすぐれものです。


【クチコミ(アンケート回答より)】
特に悪いところはありません(37歳 男性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第9位(同率)】象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』

象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』 象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』 象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』 象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅280×奥行130×高さ350mm
重量 4.1kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 50Hz:655W/60Hz:645W
機能 くつ・衣類乾燥(角度調整ノズルつき)、ダニ対策、おまかせ運転、ふとんあたため

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

マット・ホース不要!ちっちゃいけれどもスゴいヤツ

はじめてマットレス式を開発し、市場に投入した象印マホービンの2018年発売機種です。マットとホースが不要のため、本体をパッと開いてノズルの先端をスッと布団の間に差しこむだけ。ノズルの角度は自由に調節可能。布団に使用できるだけでなく、温風発生機として枕単体に使用したり、洗濯物を乾かしたりなどさまざまな用途で使えるので便利ですね。

また、奥行13cmで本体が超小型なため、置く場所と使う場所に困らないのもうれしいポイント。限られた場所で最大限使用したい方におすすめのアイテムです。

【クチコミ(アンケート回答より)】
布団乾燥以外にも冬場の暖房としても使っています(42歳 男性)
電気代が少し気になります(42歳 男性)

【第9位(同率)】ツインバード工業『ふとん乾燥機 アロマドライ(FD-4149W)』

ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』 ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』 ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』 ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』 ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』 ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』 ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』 ツインバード工業『ふとん乾燥機アロマドライ(FD-4149W)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅335×奥行140×高さ290mm
重量 約2.8kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 550W
機能 ダニ退治、夏/冬モード、くつ乾燥、横置き/縦置き両対応、アロマケース

ベッドでもダニ対策ができる布団乾燥機

通常どおりの横置きでの使用のほか、縦置きでも使える布団乾燥機です。従来の布団乾燥機では高さのあるベッドで使うには台座の上に乗せるなどの工夫が必要でしたが、この布団乾燥機なら置き方を少し変えるだけでベッドでもしっかり布団の乾燥やダニ退治ができます。

暑い夏には運転終了の60分前に「温風」から「送風」に切り替わる「夏モード」の利用でいつでも快適な睡眠を確保できます。


【クチコミ(アンケート回答より)】
雨が多い時期に役立ちます。不満は特にありません(43歳 女性)
電気代が少し気になります(42歳 男性)

【第9位(同率)】ドウシシャ『クレベリンLED 搭載 ふとん &衣類乾燥機(HKU-553C)』

ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』 ドウシシャ『クレベリンLED搭載ふとん&衣類乾燥機(HKU-553C)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅155×奥行255×高さ345mm
重量 約3.1kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 550W(高温温風時)
機能 冬モード、夏モード、送風モード、ダニモード、乾燥モード、送風モード、除菌消臭など)付属品(ふとん乾燥/靴乾燥アタッチメント)

製薬会社が開発した除菌・消臭できる布団乾燥機

収納のことがよく考えられた幅15センチのコンパクトな縦長の形で、持ち歩ける取っ手付きなのもべんり。布団乾燥機としては高価格帯ですが、よく工夫されたモデルです。

大塚製薬が開発した『クレベリンLED』カートリッジを入れることで、二酸化炭素を発生させ、除菌・消臭を行います。マットレスながら独自ノズルの工夫で45分でシングル布団をスピード乾燥できるパワフルさで、衣類や靴にも使用できます。


【クチコミ(アンケート回答より)】
手軽にコンパクトに出来ますが、少し場所を取ります(36歳 女性)

【第7位(同率)】TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』

TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』 TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』 TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』 TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅260×奥行203×高さ270mm
重量 約2.8kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 700W
機能 スタート/ストップボタン、おひさまドライボタン、コース選択ボタン、温風/送風ボタン、時間選択ボタン ほか

コンパクトかつ高機能なのにリーズナブル!

30センチを切る高さのないかわいらしいデザインで、部屋に置いてもじゃまになりにくいです。マットを使用しないタイプで、森林に含まれる濃度(0.1ppm以下)と同等のオゾンを含む風で乾かす機能「おひさまドライ」を搭載しています。

ダニが嫌がる風を大風量でふとんの端までしっかり送り込み、ダニの住みにくい環境を作るだけでなく、脱臭効果にもすぐれています。靴や部屋干し機能のほか、寒い季節のスポット暖房としても使用可能。価格がリーズナブルなのもいいですね。


【クチコミ(アンケート回答より)】
天気が悪くても乾燥できるところが魅力ですが、電気代が少し気になります(41歳 女性)
特に悪いところはないと思います(29歳 女性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第7位(同率)】シャープ『ふとん乾燥機(UD‐CF1)』

シャープ『ふとん乾燥機(UD‐CF1)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅280×奥行135×高さ297mm
重量 約3.1kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 500W(「消臭乾燥」運転・衣類乾燥時)/ 480W(「消臭乾燥」運転・ふとん乾燥時)
機能 布団乾燥/衣類乾燥/靴乾燥

【小型・軽量・他機能】うれしい機能尽くしの商品

前の機種よりも本体サイズや重さを大幅に削減させ、持ち運び性能が格段に上がった商品。
パワーはというと、独自のネイチャーテクノロジー「きのこアタッチメント」を進化させており、また、本体を立てても寝かせても使用できます。

本体とホースを合わせて約110cmの長さにより、ベッドやふとんなど、寝具に合わせて使用できる便利さがある、フットワークの軽い商品です。

部屋干しの洋服やシューズにも使える「消臭・乾燥」、部屋の「空気浄化・消臭」などにも対応しているほか、プラズマクラスターも搭載しています。


【クチコミ(アンケート回答より)】
場所を取らず、楽に使えるのはうれしいです(38歳 男性)
コスパが結構いい。清掃もよく出来る(30歳 男性)
布団がふっくらする(40歳 男性)
壊れやすい気がする(40歳 男性)
寝心地はよくなるが、時間がかかる(44歳 男性)

【第5位(同率)】モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ) 布団乾燥機(htfk01)』

モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)布団乾燥機(htfk01)』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)布団乾燥機(htfk01)』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)布団乾燥機(htfk01)』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)布団乾燥機(htfk01)』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)布団乾燥機(htfk01)』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)布団乾燥機(htfk01)』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)布団乾燥機(htfk01)』

出典:Amazon

本体サイズ 約幅303×奥行160×高さ293mm
重量 約2.4kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 540W
機能 送風モード切り替え、ダニ退治モード、靴乾燥モード、衣類乾燥モード、安全装置つき、マイナスイオン機能、自動OFFタイマー機能 ほか

機能性にすぐれたスタイリッシュな一台

なんといっても、生活感のないスタイリッシュなデザインが特徴の商品。そのまま置きっぱなしにしておいても違和感がありません。マットを使用しないノズル式乾燥機なので、乾燥の準備ももちろんスマート。

約30分とスピーディーに乾燥できるほか、高温と低温に加え送風モードも。熱気を取り除くので暑い時期も快適です。「ダニ退治」モードや、靴や衣類乾燥モードもあるため、休日はフル稼働しそうですね。


【クチコミ(アンケート回答より)】
寝る時あったかいのと、脱臭できるのはうれしい(31歳 男性)
梅雨の時期に助かりました。でも時間かかります(43歳 男性)
連続使用ができません(31歳 男性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第5位(同率)】パナソニック 『マットなしタイプふとん乾燥機(FD-F06X2-N)』

パナソニック『マットなしタイプふとん乾燥機(FD-F06X2-N)』

出典:Amazon

本体サイズ 300(幅) x 398(高さ) x 140(奥行) mm
重量 約3.3kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 445W
機能 布団乾燥/衣類乾燥/靴乾燥

収納ラクラク!簡単・便利な多機能乾燥機!

ノズルを持ち上げて、布団の間にさすだけで簡単にセットできる布団乾燥機。

ベッドや敷き布団にも対応し、持ち運びもラクな軽量タイプ。
家具と家具の隙間にスルリと入るコンパクトさも見逃せません。

パナソニック独自の「すぐぽかノズル」を採用し、布団の広範囲に素早く温風が行き渡ります。
また、乾燥中は50℃の温風が吹くので、ダニ対策もできます。
その他、くつや少量の衣類の乾燥もできるなど、家事を楽にする機能も満載です!


【クチコミ(アンケート回答より)】
コンパクトでいい(47歳 男性)
ダニがいなくなった気がする。不満はとくにありません(38歳 男性)
梅雨や花粉の時に助かる。セッティングはやや面倒(38歳 男性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第4位】HITACHI(日立)『ふとん乾燥機 アッとドライ(HFK-VS2000-S)』

HITACHI(日立)『ふとん乾燥機アッとドライ(HFK-VS2000-S)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅283×奥行217×高さ338mm
重量 4.3kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 最大680W
機能 デオドラント乾燥、くつ・衣類乾燥、ダニ対策、おまかせ運転、静音コース、足元あたため

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

迷ったらコレ! マットレス乾燥機の決定版

マットレス式のなかで、かなりパワーがあるタイプの日立製モデルです。

この製品の特徴は、なんといっても幾重(いくえ)にも工夫の凝らされた「ふとん乾燥アタッチメント」! ノズルが伸びて広がり、すぐに布団の隅々まで温風を行きわたらせてくれます。乾燥時間も非常に短く、綿ふとん以外のシングルサイズなら、しっかりコースの場合およそ30分、足元を暖めるだけなら暖めコースでわずか5分程度で完了します。

さらに、天然ハーブを使用したデオドラント剤(別売)を投入すれば、乾燥と一緒に香りづけをしてくれるのでダニ対策にも。乾燥時間が短いタイプをお求めの方や、マットレスでダニ対策もできるタイプを探している方におすすめです。

【クチコミ(アンケート回答より)】
布団以外にも洋服が乾燥できる。隅の方まで温まらないのは難点(40歳 男性)
便利なのですが、セッティングは面倒です(41歳 男性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第3位】SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』

SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』 SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』 SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』 SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』 SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』 SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』 SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅243×奥行243×高さ386mm
重量 4.0kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 50Hz:550W、60Hz:560W
機能 くつ・衣類乾燥、ダニ対策、ふとんあたため、空気浄化

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

「きのこアタッチメント」がかわいい本格派

『プラズマクラスター』でおなじみ・SHARP(シャープ)の製品。上部についているきのこ型のアタッチメントごと布団のなかに入れると、それだけで全体へと温風を送ってくれるため、すみずみまでポッカポカにしてくれますよ。なお、きのこアタッチメントは、取り外しも可能。

もちろんプラズマクラスターもついているため、汗のにおいや、皮脂や脂のイヤなにおいの消臭効果が期待できます。また、除菌効果も期待でき、布団を清潔に保ってくれるのも大きなポイントです。プラズマクラスター発生機として、小さな部屋の空気清浄機代わりにも使えます。多種多様な使い方ができる、用途の広い製品を求めている方におすすめです。

【クチコミ(アンケート回答より)】
寝やすくなったし、いつも布団がふわふわです。満足しています(35歳 男性)
消臭機能も使えるのが便利です(39歳 男性)
ダブルサイズの布団でもしっかり乾燥できて消臭効果も高い(39歳 女性)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第2位】IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『カラリエ ツインノズル ふとん乾燥機(KFK‐W1-WP)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『カラリエツインノズルふとん乾燥機(KFK‐W1-WP)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『カラリエツインノズルふとん乾燥機(KFK‐W1-WP)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『カラリエツインノズルふとん乾燥機(KFK‐W1-WP)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅168×奥行195×高さ360mm
重量 2.2kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 最大760W
機能 くつ乾燥、ダニ対策、ふとんあたため、アロマケースつき

Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ツインノズルで強力乾燥! くつ乾燥はかなり便利

アイリスオーヤマから発売された、業界ではめずらしいツインノズルの製品です。なんといっても、そのツインノズル(2本のホース)がこの製品の最大の特徴であり魅力です。

同時にふたつの布団を乾燥させることができるほか、ひとつの布団をふたつのノズルで強力に乾燥させることもできます。わかりやすいデジタル表示を採用しているため、操作で戸惑う(とまどう)こともありません。くつ乾燥のアタッチメントが付属しており、利便性はかなり高いです。同時に乾かしたいものが多いご家庭におすすめします。

また、アロマケースもついているので香りを楽しみたい方にも。アロマケースのない『FK‐W1』も発売されています。

【クチコミ(アンケート回答より)】
いつでもフカフカな布団で眠れます。音が大きいのが難点です(33歳 女性)
直ぐに暖かくなるので、電気代が助かる(32歳 男性)
ダブルノズルの割に軽くて持ち運びに便利(38歳 男性)
靴も2足乾燥できるし、布団も暖かいから冬でも、寝やすい(46歳 男性)
収納場所に困る(30歳 女性)

【第1位】IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅160×奥行140×高さ360mm(ホース折りたたみ時)
重量 1.8kg
乾燥タイプ マットなし
消費電力 560W(高温風時)
機能 ふとん乾燥モード(冬・夏)、あたためモード、ダニモード、手動モード、付属品(くつ乾燥アタッチメント) ほか

小型軽量の本体に必要な機能を詰め込んだモデル

先にご紹介したツインノズルタイプの姉妹版。こちらはノズルがひとつのタイプで1.8kgと軽く、かなりコンパクト。マットを使用しないタイプですが、立体ノズルによりすみずみまで暖かい空気を送ることが可能です。

ふとん乾燥・あたため・ダニ・手動の4つのモードが搭載されていて、用途に応じて運転モードを変更できます。また、靴や衣類だけでなく、押入れや洗面台下などの乾燥にも使用可能。ツインノズルタイプと比べてリーズナブルなのもうれしいポイントです。


【クチコミ(アンケート回答より)】
花粉の季節でも花粉に悩まされず布団が干せます(43歳 男性)
安いのにちゃんと温かい(42歳 男性)
布団以外にも、靴の乾燥などにも使える所がいい。軽量で、持ち運びができるのもいい所です(43歳 男性)
電気代や音が気になる(43歳 男性)
操作がとても簡単です(46歳 女性)

「布団乾燥機」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
【第4位】YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』
【第3位】MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』
【第2位】Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』
第1位 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』
【第12位】HITACHI(日立)『ふとん乾燥機(HFK-VL3)』
【第9位(同率)】象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』
【第9位(同率)】ツインバード工業『ふとん乾燥機 アロマドライ(FD-4149W)』
【第9位(同率)】ドウシシャ『クレベリンLED 搭載 ふとん &衣類乾燥機(HKU-553C)』
【第7位(同率)】TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』
【第7位(同率)】シャープ『ふとん乾燥機(UD‐CF1)』
【第5位(同率)】モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ) 布団乾燥機(htfk01)』
【第5位(同率)】パナソニック 『マットなしタイプふとん乾燥機(FD-F06X2-N)』
【第4位】HITACHI(日立)『ふとん乾燥機 アッとドライ(HFK-VS2000-S)』
【第3位】SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』
【第2位】IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『カラリエ ツインノズル ふとん乾燥機(KFK‐W1-WP)』
【第1位】IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』
商品名 【第4位】YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』 【第3位】MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 【第2位】Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』 第1位 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 【第12位】HITACHI(日立)『ふとん乾燥機(HFK-VL3)』 【第9位(同率)】象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』 【第9位(同率)】ツインバード工業『ふとん乾燥機 アロマドライ(FD-4149W)』 【第9位(同率)】ドウシシャ『クレベリンLED 搭載 ふとん &衣類乾燥機(HKU-553C)』 【第7位(同率)】TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』 【第7位(同率)】シャープ『ふとん乾燥機(UD‐CF1)』 【第5位(同率)】モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ) 布団乾燥機(htfk01)』 【第5位(同率)】パナソニック 『マットなしタイプふとん乾燥機(FD-F06X2-N)』 【第4位】HITACHI(日立)『ふとん乾燥機 アッとドライ(HFK-VS2000-S)』 【第3位】SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』 【第2位】IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『カラリエ ツインノズル ふとん乾燥機(KFK‐W1-WP)』 【第1位】IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』
商品情報
特徴 コストパフォーマンス良好の布団乾燥機 ひとり暮らしでもきちんとダニ退治したい方に 昔ながらのマット式をシンプルなダイヤルで操作 ダブルサイズの布団でもしっかりダニ退治ができる シンプル&エコながらパワフルな一台 マット・ホース不要!ちっちゃいけれどもスゴいヤツ ベッドでもダニ対策ができる布団乾燥機 製薬会社が開発した除菌・消臭できる布団乾燥機 コンパクトかつ高機能なのにリーズナブル! 【小型・軽量・他機能】うれしい機能尽くしの商品 機能性にすぐれたスタイリッシュな一台 収納ラクラク!簡単・便利な多機能乾燥機! 迷ったらコレ! マットレス乾燥機の決定版 「きのこアタッチメント」がかわいい本格派 ツインノズルで強力乾燥! くつ乾燥はかなり便利 小型軽量の本体に必要な機能を詰め込んだモデル
本体サイズ 幅305×奥行140×高さ242mm 幅275×奥行156×高さ329mm 幅271×奥行164×高さ344mm 幅355×奥行161×高さ314mm 幅144×奥行232×高さ313mm 幅280×奥行130×高さ350mm 幅335×奥行140×高さ290mm 幅155×奥行255×高さ345mm 幅260×奥行203×高さ270mm 幅280×奥行135×高さ297mm 約幅303×奥行160×高さ293mm 300(幅) x 398(高さ) x 140(奥行) mm 幅283×奥行217×高さ338mm 幅243×奥行243×高さ386mm 幅168×奥行195×高さ360mm 幅160×奥行140×高さ360mm(ホース折りたたみ時)
重量 2.7kg(付属品含む) 2.8kg(乾燥マット含む) 2.5kg 3.6kg 2.9kg(付属品収納時) 4.1kg 約2.8kg 約3.1kg 約2.8kg 約3.1kg 約2.4kg 約3.3kg 4.3kg 4.0kg 2.2kg 1.8kg
乾燥タイプ マットあり(800×1800mm) マットあり(Wサイズマット:1800×1200mm、枕乾燥ポケットつき:500×1140mm) マットあり(1170×1800mm) マットあり(2100×2050mm) マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし マットなし
消費電力 500W 600W 540W 680W 最大420W 50Hz:655W/60Hz:645W 550W 550W(高温温風時) 700W 500W(「消臭乾燥」運転・衣類乾燥時)/ 480W(「消臭乾燥」運転・ふとん乾燥時) 540W 445W 最大680W 50Hz:550W、60Hz:560W 最大760W 560W(高温風時)
機能 ダニ退治、くつ乾燥 乾燥機能(ふとん/小物/くつ・長ぐつ)、ダニパンチ、羽毛羊毛対応、乾燥コース(冬コース/夏コース)、プラチナ抗菌フィルター ふとんあたため、くつ・小物・衣類乾燥、ダニ対策 ダニ退治、まくら乾燥、くつ乾燥、小物乾燥 デオドラント乾燥、くつ乾燥・衣類乾燥、ダニ対策、付属品(ふとん乾燥、くつ乾燥アタッチメント)、アレルキャッチャーフィルター ほか くつ・衣類乾燥(角度調整ノズルつき)、ダニ対策、おまかせ運転、ふとんあたため ダニ退治、夏/冬モード、くつ乾燥、横置き/縦置き両対応、アロマケース 冬モード、夏モード、送風モード、ダニモード、乾燥モード、送風モード、除菌消臭など)付属品(ふとん乾燥/靴乾燥アタッチメント) スタート/ストップボタン、おひさまドライボタン、コース選択ボタン、温風/送風ボタン、時間選択ボタン ほか 布団乾燥/衣類乾燥/靴乾燥 送風モード切り替え、ダニ退治モード、靴乾燥モード、衣類乾燥モード、安全装置つき、マイナスイオン機能、自動OFFタイマー機能 ほか 布団乾燥/衣類乾燥/靴乾燥 デオドラント乾燥、くつ・衣類乾燥、ダニ対策、おまかせ運転、静音コース、足元あたため くつ・衣類乾燥、ダニ対策、ふとんあたため、空気浄化 くつ乾燥、ダニ対策、ふとんあたため、アロマケースつき ふとん乾燥モード(冬・夏)、あたためモード、ダニモード、手動モード、付属品(くつ乾燥アタッチメント) ほか
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月29日時点 での税込価格

クチコミでは、乾燥の早さや靴・衣服に活用できるなど、利便性を押し出す意見が多かった印象。
マット式とはまた違う、ノズル式の良さを感じられたランキングでした!

布団乾燥機ランキングまとめ

マット式布団乾燥機 人気ランキング【ベスト4】 設置が大変な反面、「ダニ対策」や「衣類乾燥」などは高機能!

第1位 MITSUBISHI(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』
第2位 Panasonic(パナソニック)『マットタイプふとん乾燥機(FD‐F06A7)』
第3位 MITSUBISHI(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』
第4位 YAMAZEN(山善)『ZFD-Y500』


第1位に輝いたのは、MITSUBISHI(三菱電機)の商品。サイズは少し大きめですが、機能性は十分といったクチコミもあり、人気を集めました。

全体的なクチコミでは、「設置に時間が掛かる」「メンテナンスが必要」といった声が聞こえる中、「ダニが減った」「洗濯物と一緒に乾かせる」といった機能から、「暖かくなりすぎて夏困る」といった、布団乾燥の高機能すぎる悩みもありました。

十分なスペックを持っている分、セッティングが必要となってしまうという高機能が故の悩みがありますね。

ノズル式(マットレス)布団乾燥機 人気ランキング【ベスト12】 乾燥機能はもちろん、「操作性」や「収納性」も高評価!

第1位 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ふとん乾燥機カラリエ(FK-C2)』
第2位 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『カラリエ ツインノズル ふとん乾燥機(KFK‐W1-WP)』
第3位 SHARP(シャープ)『ふとん乾燥機(UD‐BF1)』
第4位 HITACHI(日立)『ふとん乾燥機 アッとドライ(HFK‐VH1000)』
第5位 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ) 布団乾燥機(htfk01)』
第5位 パナソニック 『マットなしタイプふとん乾燥機(FD-F06X2-N)』
第7位 TESCOM(テスコム)『ふとん乾燥機(TFD100)』
第7位 シャープ『ふとん乾燥機(UD‐CF1)』
第9位 ドウシシャ『クレベリンLED 搭載 ふとん &衣類乾燥機(HKU-553C)』
第9位 ツインバード工業『ふとん乾燥機 アロマドライ(FD-4149W)』
第9位 象印マホービン『ふとん乾燥機スマートドライ(RF‐EA20)』
第12位 HITACHI(日立)『ふとん乾燥機(HFK-VL3)』



SHAP(シャープ)やHITACHI(日立)、Panasonic(パナソニック)といった名だたるメーカーを抑え、第1位に輝いたのは、アイリスオーヤマでした。

全体的なクチコミとして目立ったのが、「布団以外にも使えること」「操作性・収納性」「ランニングコスト」といったところ。
しかし、アンケートでは口をそろえて「寝心地が良くなった」「布団がふっくらする」といった好意的なコメントが数多くありました。

やはり、睡眠の質が高くなったユーザーは多くいる印象を受けました。

ユーザーが購入の時、意識しているのはココ! アンケートで分かった!

第1位 手頃な価格 37.7%
第2位 ダニ対策 36.8%
第3位 使用時の電気代が安い 29.4%
第4位 衣類乾燥に使える 18.7%
第5位 コンパクトさ、スリムさ 17.5%
第6位 消臭対策 17.2%
第7位 送風機能 8.9%
第8位 デザイン性 8.3%
第9位 マットなし 7.7%
第10位 靴の乾燥に使える 7.4%
第11位 アロマ機能 7.1%
第12位 ノズルが2本ある 6.4%
第13位 ダブルサイズの布団に使える 5.5%
第14位 マットあり 3.7%


価格はもとい、やはりダニ対策や電気代が商品選びには重要なポイントだということが分かります。
また、衣類乾燥機能、コンパクトさ、消臭対策といった、活用できる他機能があるかどうかも、上位に続いて意識されていました。

一人二役で活躍する機能は、やはり魅力的なのかもしれません。

布団乾燥機の選び方は? プロの家電販売員が教えるポイント4つ

プロの家電販売員 兼 家電ライターのたろっささんに、布団乾燥機を選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。マット式/ノズル式、ダニ退治機能付きなどさまざまなタイプや機能があります。暮らしにあった布団乾燥機をみつけてみましょう。

手軽に使いたいならノズル式かどうかをチェック

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ノズル式布団乾燥機は進化中、手軽に使えるのは魅力

マットが必要ないノズル式の布団乾燥機は、2013年に象印マホービンが開発して以来、多くのメーカーから発売されています。

ノズル式布団乾燥機のメリットは毎日でも使用できるお手軽さ

デメリットは、マット式の布団乾燥機ほど、すみずみまで温風が行き届かないこと。ダブルの布団だと、端まで温風が届かない場合もあります。ただし、ふつうのサイズの布団を乾燥させるだけであれば、まったく問題ないでしょう。

マットを布団の間にひろげることなく使えるのがノズル式のメリットです。

ダニ対策が目的ならマット式かどうかをチェック

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

布団全体を温めることで、ダニの繁殖を抑える

布団のなかにマットを敷いて布団を乾燥させるタイプのマット式布団乾燥機は、昔から広く知られており、現在でも根強い人気があります。

マット式布団乾燥機のメリットは、布団のすみずみまでしっかりと乾燥させ、ダニの繁殖(はんしょく)を抑えてくれること。マットの大きさはさまざまなので、自分の使用している布団の大きさに合わせましょう。

デメリットは、マットを出したりしまったりが多少面倒なことです。

セッティングやメンテナンスに手間がかかる分、布団の隅々まで温める高機能さがあります!

布団乾燥機以外の用途で使用できるかで選ぶ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

複数の機能付きなら使うシーンが広がる

布団乾燥機には、布団を乾燥させるだけでなく、さまざまな機能を持っているタイプもあります。たとえば布団を乾燥後にクールダウンさせてくれる機能。寝苦しい夏の日にうれしいですよね。

ほかにも、長時間高熱の温風を当てることによりダニを退治するダニ対策機能衣類や靴の乾燥機能など。いろいろな用途に使用できるのであれば非常に便利です。

注目されがちな「布団の乾燥」や「ダニ対策」だけでなく、「靴や衣類の乾燥」など、他の機能も備わっているととても便利です!

布団の素材で選ぶ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

化学繊維の布団だと高温では使えないことも

布団の素材は羊毛、羽毛、綿の3種類に大きく分けられますが、最近だと化学繊維のポリエステルを使用していることも。近年発売された機種であれば、そこまで気にする必要はありませんが、なかには素材によって布団の乾燥時間をこまかく設定している機種もあるので確認が必要です。

また化学繊維の場合は熱に弱いことも多いので、布団の素材と耐熱温度をチェックしましょう。

布団の素材を確認しておくことも、失敗しない商品選びのポイント!購入する前にしっかり意識しておきましょう!

ダニ対策のためにはもうひと手間を|プロの家電販売からアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

布団の裏側まで十分に温度を上げましょう

今やほとんどの布団乾燥機に当たり前のようについているダニ対策機能。しかし、正しく使用しないと、温度が高いぶん、通常の布団乾燥よりも無駄に電気代がかかるだけ……ということになりかねません。

ダニは約50℃だと20~30分程度で死滅、60℃以上で一気に死滅するといわれていますが、布団の表面だけがその温度になっていても意味がないのです。布団の裏側まで温風が行きわたるよう、裏表に布団乾燥機をあてるように心がけましょう。

また、ダニ対策機能を使用したあとは、しっかりと掃除機をかけてダニの死骸を取りのぞくこともお忘れなく。布団乾燥機を正しく使って、ダニ対策にも活用しましょう。

マットタイプの布団乾燥機がダニ対策に適している理由

ダニを駆除するためには50度以上で20分から30分ほど温めなければなりません。
しかし、ノズルタイプの布団乾燥機はどうしても温め方にムラができてしまったり、中心付近まで熱がまわりにくかったりするため、ダニの駆除が充分にできないことがあります。

しかし、マットタイプの布団乾燥機なら、布団全体をすっぽりと覆って全体をしっかり温められます。このため、ダニの駆除にはマットタイプの布団乾燥機が適しています。

マットから布団全体に熱を与えることで、内側から布団を乾燥させます!布団の隅にいるダニにも熱が行き届き、駆除します!

乾燥後は掃除機を掛けてダニ退治を!

実際のところ、いくら布団乾燥機を掛けても、ダニを布団から完全に排除することはできません。温風の当たる温かい部分はダニを退治、もしくは弱らせることができても、冷たい箇所ではしっかりダニが生きています。。

そこで大切なのが、布団乾燥後の掃除機。温風で弱ったダニや生きているダニを吸い取ってしまうことも有効です。
時間も掛かり、とても手間のかかる作業ですが、ダニが繁殖することでアレルギーになるケースもあります。しっかり布団をきれいにして、快眠を手に入れましょう!

効果を高める布団乾燥機の使い方

せっかく布団乾燥機を購入しても、正しい使い方をしなければ快適な睡眠が得られなかったりダニ退治がしっかりできなかったります。ここでは布団乾燥機の効果的な使い方を解説します。

ツインバード工業『ふとん乾燥機 アロマドライ(FD-4148W)』

冬は寝る直前まで布団を温める「冬モード」で、夏は60分前から送風にして熱を取り除いておく「夏モード」で快適な睡眠をサポートしてくれる布団乾燥機です。

>> Amazonで詳細を見る

目的に合った頻度で使う

まず、布団乾燥機をどんな目的で使うかをはっきりさせましょう。それによってどの程度の頻度で使うべきかが決まってきます。

ダニ駆除が目的なら、1〜2週間に1度程度を目安にしっかりと

ダニは一定の湿度があり、室温が25度から30度程度の環境でもっとも盛んに繁殖します。
梅雨の時期はもちろん、寝ているときに汗をかく夏の時期には、布団乾燥機を使うサイクルは短めにします。
できれば1週間に1回、難しい場合でも2週間に1度程度はダニ退治をおこないましょう。
冬場はダニの活動も抑えられるためもう少し頻度を減らして、1ヶ月に1度程度おこなえば充分です。

いずれにしてもダニを完全に死滅させることは難しいので、できるだけこまめに布団乾燥機をかけてやることが大切です。

布団の乾燥が目的なら週1回を目安に

日中は働きにでているのでなかなか布団を干せないということで布団乾燥機の購入を検討している方も多いでしょう。
布団を温めて湿気を飛ばしてやることで布団をふかふかにすることができ、快適に眠りにつくことができます。
そうした目的がメインなら、週に1度程度布団乾燥機を使ってやれば布団のコンディションをよく保っておけます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 布団乾燥機の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの布団乾燥機の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:衣類・ふとん乾燥機ランキング
楽天市場:布団乾燥機ランキング
Yahoo!ショッピング:布団乾燥機ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】安眠に関わるおすすめアイテム

プロの家電販売員・たろっささんが、アイリスオーヤマ、日立、象印、三菱、シャープ、パナソニックの6メーカーに厳選して、メーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介してくれました。

オフシーズンに布団をしまう際、場所をとってしまって困ることはありませんか? そんなとき、布団用の収納グッズがあると便利です。収納コンサルタントの有賀照枝さんに、布団用収納グッズを選ぶ際のコツやおすすめ商品を教えてもらいました。

家電コンシェルジュ・松本レイナさんに布団クリーナーの選び方やおすすめ商品を教えていただきました。

圧縮袋を購入する際、入れたい布団の種類や収納する場所の広さ、圧縮の方法などチェックしておきたいポイントが多くあります。この記事では、収納コンサルタントでライフアレンジニストでもある有賀照枝さんへの取材をもとに、布団圧縮袋の選び方のポイントとおすすめ商品についてご紹介します!

新生活をスタートする方や布団を新調したい方、来客用布団を入手したい方におすすめなのが敷布団、掛け布団、枕がセットになった布団セット。この記事では、住生活ジャーナリストの藤原千秋さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもあり...

インテリアコーディネーターの秡川寿美礼(はらいかわすみれ)さんへの取材をもとに、2020年版ベッドマットレスのおすすめ30選をご紹介します。ベッドマットレスの種類や、寝心地や使い勝手に合わせたおすすめの商品を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

【関連記事】除湿・乾燥に関わるおすすめアイテム

白物家電選びのプロ、コヤマタカヒロさんによる除湿方式別の除湿機ベスト13機種をご紹介。プロが選ぶ部屋干し最強、コスパ最強ははたしてどの機種か? ぜひ参考にしてください。

家電コンシェルジュの松本レイナさんへの取材をもとに、衣類乾燥機の選び方とおすすめ17選をご紹介します。中に衣類を入れて乾燥させる専用の衣類乾燥機から、部屋干しにべんりな衣類乾燥除湿器まで、乾かない悩みの解消と換気にも役立つおすすめモデルをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

家電コンシェルジュ東雲八雲さんへの取材をもとに、除湿機と空気清浄機が一体になっているモデルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。室内の湿気を抑え、部屋干しの洗濯物をスピーディに乾かしながら、空気中を漂う花粉やハウスダストを集め、空気をきれいにしてくれる、除湿機・空気清浄機一体型モデル。まずは、...

この記事ではIT・家電ライターの河原塚英信さんと編集部が選んだ「シューズドライヤー」をご紹介します。びしょびしょに濡れた靴をスピーディに乾かしてくれるのがシューズドライヤーです。アイリスオーヤマやテスコムなどの有名メーカーからも販売されています。記事後半には、楽天やヤフーの人気売れ筋ランキング...

この記事では、家事代行のエキスパートのことのはさん監修のもと、除湿剤選びのポイントとおすすめの商品を厳選! タンクタイプ、吊り下げタイプ、スリムタイプ、シートタイプ、業務用と置き場所別に紹介します。使い捨てタイプはもちろん、繰り返し使えるものも。さらに記事後半には通販サイトの人気売れ筋ランキン...

湿気の多い場所や、湿度の高い時期に活躍してくれる除湿シート。こまめに掃除、しっかり湿気対策をしていても、布団の下・キッチン・クローゼットなどに発生するカビに悩まされていませんか?そんな悩みを解決するため、ライフアレンジニストで家事のプロである有賀照枝さんに除湿シートを選ぶ際のポイントを教えてい...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。記事中に掲載しているクチコミはアンケート調査時の回答データを使用しております。回答者個人の意見に基づくものになりますので、商品選びのご参考にされる場合には、ご注意ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:長友るう、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

◆アンケート情報
調査時期:2020年2月25日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:504名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

※各商品のクチコミは、あくまでアンケート回答者個人の感想になります。効果、効能を保証するものではありませんので、ご注意ください。

※2020/09/16 リンク修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


毛玉取りのおすすめ17選【電動・手動別】人気メーカーも解説!

毛玉取りのおすすめ17選【電動・手動別】人気メーカーも解説!

この記事では、家事代行エキスパートのことのはさん監修のもと、毛玉取りの上手な選び方とおすすめの商品を紹介します! 毛玉ができやすいニットなどのお手入れに役立つ毛玉取り(毛玉クリーナー)。パワフルな電動タイプや生地にやさしい手動タイプなど種類はさまざまです。人気メーカーの紹介や、各通販サイトの人気売れ筋ランキングもご紹介します!


ガジェット・家電ライター【静音扇風機おすすめ12選】|寝室やリビングに

ガジェット・家電ライター【静音扇風機おすすめ12選】|寝室やリビングに

意外と音の大きさが気になる扇風機。仕事中や就寝中など、音が気になると困っちゃいますよね。この記事では、ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんへの取材のもと、静音やコストパフォーマンスの観点でおすすめの扇風機をご紹介します。


【2020】プリンターおすすめ人気ランキング16選|写真や文書をキレイに仕上げる

【2020】プリンターおすすめ人気ランキング16選|写真や文書をキレイに仕上げる

本記事では、家電製品・家電流通ライター近藤克己さん監修のもと、プリンターの選び方とタイプ別おすすめ人気ランキング16選をご紹介いたします。どんなタイプがあり、どんな用途で使用するのかなど、プリンターについての基礎知識をしっかり解説しているので、ぜひ参考にしてください。


【2020年版】タワーファン(スリム扇風機)おすすめ13選&ランキング

【2020年版】タワーファン(スリム扇風機)おすすめ13選&ランキング

暑い夏に欠かせない扇風機。近年、省スペースで使いやすいタワーファンに人気が集まっています。羽根が本体に内蔵されているため安全性が高く、見た目もおしゃれ。ここではプロの家電販売員・たろっささんにお話をうかがい、タワーファンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。後半では、とくにおすすめの商品をランキング形式で発表! ぜひ参考にしてください。


電気毛布のおすすめ14選【冷え性さんにはコレ!】洗濯OK・ダニ退治機能付きも!

電気毛布のおすすめ14選【冷え性さんにはコレ!】洗濯OK・ダニ退治機能付きも!

布団に入るときにヒヤっと感じる冷たさを解消してくれる電気毛布。ひとくちに電気毛布といっても、用途が変われば選ぶ商品も変わってきますよね。敷きタイプ、ひざ掛けタイプ、兼用タイプなど自分の目的に合ったものを選ぶことがポイント。洗濯できるかどうかも重要です。本記事では、インテリアコーディネーターである鈴木亜希さんへの取材をもとに、冬にぴったりなおすすめ電気毛布をご紹介していきます。


新着記事


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

『夢ゲンブラシ』は、洋服の埃がなかなか取れなくて困る。粘着式のコロコロクリーナーの消費が激しい! カーペットに掃除機をかけたのに毛が残っていてがっかり……などのお困りを解消してくれる便利アイテム。本当にいい商品なのか、実際に商品を購入し、いろいろな口コミが真実なのか試してみました!


『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は背中などにできる気になるぶつぶつやひじ、ひざ、くるぶしのガサガサゴワゴワをきれいに取ってくれる優れもの。軽くなでるだけですべすべのお肌にできます。でも、ボディータオルにしては高めの価格設定がされているので本当に効果があるのか、肌に悪影響はないのか気になりますよね。商品の口コミや、実際に使用してみての結果をまとめました。自分に合うアイテムか確かめてください!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

今回購入したアネッサの日焼け止め『パーフェクトUVスキンケアミルク』は、しっかりUVカットをしつつ、スキンケアもできる優れもの。日焼けをしっかり防ぎながら、しっとり潤い肌も叶えてくれるという、まさに理想の日焼け止めなのです。そこで本当にしっとり潤うのか、腕に塗って試してみました。「石鹸で簡単に落とせる」については、拭き取り用クレンジングをコットンに浸して日焼け止めを塗った腕を擦り、落ち具合を検証。「石鹸で簡単に落とせる強力な日焼け止めで、肌に優しくてスキンケアもできるもの」を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る