マット式布団乾燥機おすすめ5選|しっかりダニ対策!【衣類や靴の乾燥にも】

マット式布団乾燥機おすすめ5選|しっかりダニ対策!【衣類や靴の乾燥にも】
IT&家電ライター
秋葉 けんた

編集プロダクション「マイカ」所属のIT&家電専門ライター。 スマホやパソコン、ストレージ、ネットワークなどIT全般のみならず、家電についての執筆実績が多い。書籍、雑誌、新聞、業界誌やWebコンテンツなど、様々な媒体に記事を提供している。 また、広告やカタログ、導入事例といったB2Bの営業支援ツール制作にも携わる。IT系、家電を中心にコンセントにささるいいモノをおすすめしていきます。 略歴 1973年生まれ。 高等学校の教職員勤務経験を経て、マイカに勤務。雑誌や専門誌のライターとして活躍する。 その後、IT流通の専門誌の記事制作を担当し、B2BからB2Cまで幅広い専門知識を獲得。 最近では、Webメディアやオウンドメディアのの編集企画制作も担当。 著書歴 ・iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック) ・今すぐ使えるかんたん はじめる&使える MacBook入門(技術評論社) ・スマホの困ったを解決する本 (三才ムック) ・iPhone超活用ガイド (三才ムックvol.988) ・今すぐ使えるかんたんEx iPhone プロ技BESTセレクション(技術評論社)

IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、布団乾燥機マット式の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。マットありと比べると、マットの設置と片付けは少々手間ですが、効率的に温風を送り込むので、布団のすみずみまでしっかり乾燥できるのがマット式。布団内部までしっかりと暖めることが可能なため、ダニ退治にも有効です。この記事ではIT&家電ライターの秋葉けんたさんが、布団乾燥機マット式を選ぶときのポイントやおすすめの商品を解説しています。ぜひ参考にして、快適な睡眠環境を整えてみましょう!


布団乾燥機マット式の選び方 IT&家電ライターが解説!

IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、布団乾燥機マット式を選ぶポイントを4つ教えていただきました。

ベッドの上で伸びをしている女性

Photo by bruce mars on Unsplash

快適な睡眠のためには定期的な布団のケアが大切、マット式の布団乾燥機ならしっかりとしたケアができます。

徹底したダニ対策なら布団をくるむタイプも

IT&家電ライター

布団のすみずみまで高温でダニの駆除が可能

徹底したダニ対策をしたいならマット式が最適。布団の表面温度を50℃以上にキープし、布団のすみずみまでダニの駆除が可能となります。

ダニの逃げ場がないように布団をマットでくるむタイプの布団乾燥機やアレルゲン抑制フィルターを採用した排気コントロール、ダニのふんや死がいといった付着アレルギー物質の作用を抑える機種もあります。

MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』

ヒートパンチマットで布団を包み込み、しっかりダニを退治します。まくら用乾燥マット付きで、まくらやぬいぐるみなども!

>> Amazonで詳細を見る

電気使用量と省エネモードもチェック

IT&家電ライター

家族が多いならエコモード搭載モデルを

布団乾燥機の電気代の目安は布団乾燥モードで1回あたり8.5円~14円。ダニ退治モードでは17円~68円と大きく差が出ます。

一回の電気代は最大50円ほどですが、家族が多いとかなりの出費になってしまいます……。ランニングコストが気になる人は、節電効果の高い「エコモード」を搭載している機種を選びましょう。

MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』

Wサイズマットの風路を見直したことで乾燥時間が短縮! 素早く乾かしてくれるので省エネにも◎

>> Amazonで詳細を見る

衣類乾燥・靴乾燥などもチェック

IT&家電ライター

布団乾燥機は衣類乾燥や靴乾燥にも対応しているケースが一般的。洗濯後の乾燥だけでなく、急な雨で湿った靴や、洗濯物の湿気を飛ばすことが可能となります。

靴や衣類も乾かしたいという場合には、付属するアタッチメントの種類などの確認も必須。また、イオン脱臭機能の付いた機種は、布団や枕はもとより、学生服やスーツといった洗濯できない衣類や靴の消臭にも活躍します。

Panasonic(パナソニック)『ふとん乾燥機 マットタイプ(FD-F06J7)』

衣類ドライカバーやくつ乾燥アタッチメント付き! 部屋干しや濡れたくつも乾燥できるので雨の日でもへっちゃら!

>> Amazonで詳細を見る

冬場にうれしいあたため機能

IT&家電ライター

布団乾燥機は、布団を乾燥させるだけでなく、冷たい布団を暖める「あたためモード」搭載機種もあります。とくに寒い冬に役立つ機能と言えるでしょう。

「布団乾燥」モードでは熱くなりすぎる布団も、あたためモードであれば適度な温度に布団を加温してくれます。布団全体を暖めるモードのほか、足元だけを暖めることができる機種もあります。必要に応じてこれらのモードもチェックするといいでしょう。

SHARP(シャープ)『プラズマクラスター乾燥機(DI-FD1S)』

マットなしでも使えるので就寝前の布団の暖めも手軽にぽかぽか! 温風暖房機として足元や衣類を暖めることもできて便利!

>> Amazonで詳細を見る

布団乾燥機マット式おすすめ5選 IT&家電ライターが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、IT&家電ライターの秋葉けんたさんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『ふとん乾燥機 マットタイプ(FD-F06J7)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅271×奥行164×高さ344mm
マットサイズ 縦1800×幅1170mm
重量 約2.8kg
付属品 マット、衣類ドライカバー、くつ乾燥アタッチメント
付属機能 ふとん暖め、ダニ対策、衣類乾燥、くつ乾燥
消費電力 540W
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8
IT&家電ライター

小型軽量でありながらパワフル

シンプルな操作が特徴の布団乾燥機「FD-F06J7」。マットを敷いてホースを繋ぎ、ダイアルを回すだけなので、操作に悩むことがありません。

衣類乾燥カバーと靴アタッチメントが付属しており、衣服や靴の乾燥にも利用できます。本体がスリムなので収納にも困りません。価格が安いので、購入しやすいのもおすすめポイント。

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅355×奥行161×高さ314mm
マットサイズ 縦2100×横2050mm(最大)
重量 3.6kg
付属品 ふとん乾燥マット、まくら用乾燥マット、収納ポーチ
付属機能 ふとん暖め、ダニ対策、洗濯小物乾燥、くつ・長ぐつ乾燥
消費電力 680W
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8
IT&家電ライター

きちんとふんわり清潔に乾燥、長靴もOK

日本で初めて布団乾燥機を発売した三菱電機の布団乾燥機。マット式にこだわり、布団のすみずみまで快適に乾燥することを目指し開発された製品です。

ヒートパンチマットは布団表面温度が約60℃と高く、中綿までしっかり熱を伝えることができます。また、ナノサイズの銀粒子が付着したフィルターでアレル物質を抑制。さらにまくら用乾燥マットでダニ対策は万全です。

乾燥マットは二つ折りすることで、洗濯ものを包み込んで乾燥できます。ダニ対策ならこの機種がイチオシです。

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YAMAZEN(山善)『布団乾燥機(ZFD-Y500)』

出典:Amazon

本体サイズ (約)幅305×奥行140×高さ242mm
マットサイズ (約)縦800×横1800mm
重量 (約)2.5kg(本体のみ)
付属品 エアマット、くつ乾燥アタッチメント
付属機能 ふとん暖め、ダニ対策、小物衣類乾燥、くつ乾燥
消費電力 500W
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8
IT&家電ライター

基本を押さえた低価格機

山善の「ZFD-Y500」は、本体に収容されたノズルを使う事で、布団はもちろんベッドにも対応する布団乾燥機。

ダニモードの他、羽毛/羊毛など素材に合わせた乾燥コースを用意しており、布団の素材を選ばず乾燥できるのもポイント。

付属のエアマットは吊るした小物衣類の乾燥にも使用可能。濡れた靴や蒸れた匂いが気になるブーツを乾燥させる靴アタッチメントも付属しています。

さらにコンパクトサイズなので、収納場所にも困りません。

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』

出典:Amazon

本体サイズ 幅275×奥行156×高さ329mm
マットサイズ 1800×1200mm
重量 2.8kg
付属品 Wサイズマット(まくら乾燥ポケット付き)
付属機能 ふとん暖め、Tシャツ&小物乾燥、長ぐつ・くつ乾燥
消費電力 600W
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8
IT&家電ライター

上位機種とほぼ同等の乾燥力で低価格

布団と枕を乾燥できるWマットが特徴の布団乾燥機。マットを折りたたむことでTシャツ・小物などの乾燥にも使えます。

マットを使わず布団の足元にホースを差し込めば、就寝前の足元暖房にも活用できます。長ぐつ・くつ乾燥ノズルも付属しており、低価格ながら、上位機種のようにきっちり乾燥することが可能です。

価格と機能のバランスがいい布団乾燥機です。

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHARP(シャープ)『プラズマクラスター乾燥機(DI-FD1S)』

出典:楽天市場

本体サイズ 141×328×321mm(ホース吹き出し口は除く)
マットサイズ 1160×1750mm
重量 約3.6(付属品は除く)
付属品 乾燥マット、ワイド送風アタッチメント、くつ乾燥アタッチメント
付属機能 ふとん暖め、消臭、ダニ対策、部屋干し衣類・くつ・ブーツの消臭・乾燥、スポット消臭・乾燥、空気浄化、スポット暖房・衣類の暖め
消費電力 500/510W〈50/60Hz〉
Thumb lg 9b33e43a e94e 45f2 af29 695b57bc77e8
IT&家電ライター

マット不要タイプながら別売り敷きマットも使える

ウイルス対策や空気清浄などで実績のあるプラズマクラスターを使った布団乾燥機。浮遊カビの除菌や消臭のほか、静電気の除去などにも効果あり。

乾燥マットを使えば、布団全体を暖め、乾燥やダニ対策ができますが、ワイド送風アタッチメントを使えば、乾燥マット不要の布団ケアにも対応。

デイリーの布団ケアも、しっかりとしたダニ対策にも使える優れものです。マットタイプとマットレスタイプ、どちらにしようと迷ったら、この機種がおすすめです。

※各社通販サイトの 2020年2月3日時点 での税込価格

「布団乾燥機マット式」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Panasonic(パナソニック)『ふとん乾燥機 マットタイプ(FD-F06J7)』
MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』
YAMAZEN(山善)『布団乾燥機(ZFD-Y500)』
MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』
SHARP(シャープ)『プラズマクラスター乾燥機(DI-FD1S)』
商品 Panasonic(パナソニック)『ふとん乾燥機 マットタイプ(FD-F06J7)』 MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『フトンクリニック(AD-X80)』 YAMAZEN(山善)『布団乾燥機(ZFD-Y500)』 MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)『ふとん乾燥機(AD-X50)』 SHARP(シャープ)『プラズマクラスター乾燥機(DI-FD1S)』
特徴 小型軽量でありながらパワフル きちんとふんわり清潔に乾燥、長靴もOK 基本を押さえた低価格機 上位機種とほぼ同等の乾燥力で低価格 マット不要タイプながら別売り敷きマットも使える
価格 Amazon : ¥10,355
楽天市場 : ¥ 10,345
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,279
※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥14,498
楽天市場 : ¥ 14,498
Yahoo!ショッピング : ¥ 14,800
※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥5,015
楽天市場 : ¥ 5,990
PayPayモール : ¥ 5,990
※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥5,022
楽天市場 : ¥ 5,780
Yahoo!ショッピング : ¥ 6,732
※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 25,300
Yahoo!ショッピング : ¥ 33,895
※各社通販サイトの 2020年2月3日時点 での税込価格
本体サイズ 幅271×奥行164×高さ344mm 幅355×奥行161×高さ314mm (約)幅305×奥行140×高さ242mm 幅275×奥行156×高さ329mm 141×328×321mm(ホース吹き出し口は除く)
マットサイズ 縦1800×幅1170mm 縦2100×横2050mm(最大) (約)縦800×横1800mm 1800×1200mm 1160×1750mm
重量 約2.8kg 3.6kg (約)2.5kg(本体のみ) 2.8kg 約3.6(付属品は除く)
付属品 マット、衣類ドライカバー、くつ乾燥アタッチメント ふとん乾燥マット、まくら用乾燥マット、収納ポーチ エアマット、くつ乾燥アタッチメント Wサイズマット(まくら乾燥ポケット付き) 乾燥マット、ワイド送風アタッチメント、くつ乾燥アタッチメント
付属機能 ふとん暖め、ダニ対策、衣類乾燥、くつ乾燥 ふとん暖め、ダニ対策、洗濯小物乾燥、くつ・長ぐつ乾燥 ふとん暖め、ダニ対策、小物衣類乾燥、くつ乾燥 ふとん暖め、Tシャツ&小物乾燥、長ぐつ・くつ乾燥 ふとん暖め、消臭、ダニ対策、部屋干し衣類・くつ・ブーツの消臭・乾燥、スポット消臭・乾燥、空気浄化、スポット暖房・衣類の暖め
消費電力 540W 680W 500W 600W 500/510W〈50/60Hz〉
商品情報

通販サイトのランキングを参考にする 布団乾燥機マット式の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの布団乾燥機マット式の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:衣類・ふとん乾燥機本体ランキング
楽天市場:布団乾燥機ランキング
Yahoo!ショッピング:布団乾燥機ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

IT&家電ライターからアドバイス マットを敷くのが面倒という場合、マットレスタイプの検討を

IT&家電ライター

デイリーケアでダニとおさらば

ダニの中には1週間ほどで成虫になる種類もあります。そのため、ダニ対策にはウィークリーの布団ケアは必須。マット式の布団乾燥機は、布団をきっちりと乾燥できダニ対策には有効ですが、マットを敷くのが面倒という人も少なくありません。

そういった人は、ホースを差し込むだけでいいマットレスタイプを検討するといいでしょう。ホースタイプであればデイリーの布団ケアも可能です。どれくらいの頻度で布団ケアが必要かによって、マット式かマットレスかを選ぶといいでしょう。

【関連記事】ノズル式の布団乾燥機

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


子ども用布団おすすめ5選+α|洗えるものやセット商品も【看護師兼ライターに聞いた】

子ども用布団おすすめ5選+α|洗えるものやセット商品も【看護師兼ライターに聞いた】

看護師兼ライターのゆみ かおるさんに、子ども用布団の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。「寝る子は育つ」といわれているとおり、睡眠は子どもの成長に欠かせない大切な時間です。そんな子どものために選ぶ布団はどんなものがいいのでしょうか? ぜひこの記事を参考にして、お子さんが快適に寝られる布団をみつけてあげてくださいね。


アロマ加湿器おすすめ5選|好きなニオイと暮らす【お手入れはクエン酸が有効】

アロマ加湿器おすすめ5選|好きなニオイと暮らす【お手入れはクエン酸が有効】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、アロマ加湿器の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。お部屋の加湿をしながら香りも楽しめるアロマ加湿器。たくさんのメーカーからさまざまな大きさ、加湿方式の商品が販売されており注目度の高さがうかがえます。ただ選ぶ楽しみがある分、どの商品を選んだらいいのかわからなくなってしまいますよね。購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。


デロンギのヒーターのおすすめ5選【たった3つのポイントでおしゃれに暖かく】

デロンギのヒーターのおすすめ5選【たった3つのポイントでおしゃれに暖かく】

IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、デロンギヒーターの特徴と選び方、そして、おすすめ商品を紹介してもらいました。温風を使わず、部屋全体をあたためるデロンギヒーター。「デロンギヒーターを使いたいけれど、実際にあたたかいの?」、「電気代はどれくらいかかるの?」というような疑問を持っている方のために、丁寧に解説していきたいと思います! ぜひ、本記事を参考に、デロンギヒーターを選んでみてくださいね!


おすすめ布団乾燥機をメーカー別に紹介|ダニ対策?消臭?掃除機は掛ける?

おすすめ布団乾燥機をメーカー別に紹介|ダニ対策?消臭?掃除機は掛ける?

布団乾燥機のメーカー別の特徴と選び方をプロの家電販売員・たろっささんがご紹介!おすすめ商品についてもうかがいました。雨の日やマンション住みの方など、布団を干すのが大変なときってありますよね。そんなとき便利なのが布団乾燥機。最近では各メーカーから消臭やダニ対策の機能を搭載したり、布団以外にも使えるものなどさまざまな布団乾燥機が販売されています。この記事ではプロの家電販売員・たろっささんが、アイリスオーヤマ、日立、象印、三菱、シャープ、パナソニックの6メーカーに厳選して、メーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介してくれました。ぜひ参考にして、快眠生活の役に立ててください。


枕カバーおすすめ10選【安眠をサポート】カラーコーディネーターが厳選!

枕カバーおすすめ10選【安眠をサポート】カラーコーディネーターが厳選!

カラーコーディネーターの川島彩子さんに、枕カバーの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。眠るときに直接顔に触れる枕カバーは、質のよい睡眠をとるのには欠かすことのできない大切なアイテムです。高品質の枕を使っていても、枕カバーのサイズが枕に合っていなければ熟睡できない可能性も。いつでも気持ちよく目覚めるために、枕や自分の好みに合った枕カバーを選びたいですね。この記事では、カラーコーディネーターの川島さんに選んでいただいた枕カバーをご紹介します。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、記事と合わせて枕カバー選びの参考にしてみてください。


新着記事


ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

助産師の河井恵美さんに、ベビーマットについて詳しくお話をうかがいました。ベビーマットには、寝返り前の赤ちゃんを寝かせるマットや、転倒したときの衝撃を軽くする目的で床に敷く大きめのマットなど、さまざまなタイプのものがあります。家庭の環境やメンテナンスのしやすさなども考えながら、用途に合ったものを選びたいですね。この記事では助産師であり、保育士の資格もお持ちの河井さんに、ベビーマットの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半に掲載した各通販サイトの売れ筋ランキングと合わせて、赤ちゃんが快適に過ごせるマット選びにお役立てください。


キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

紫外線から肌を守り、ケガの予防にもなるラッシュガード。海やプールのレジャーはもちろん、子どもたちは水泳の授業でも着用することが多くなりました。さまざまなタイプがあるラッシュガードですが、購入するにはどのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事では保育士ライターのすぎ けいこさんに、キッズ用のラッシュガードの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。子どもにぴったりのラッシュガードを選ぶ参考にしてみてください。


バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、バスライトの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。備え付けの照明と違って、落ち着いた空間にもきらびやかな空間にもしてくれるバスライト。デザインやカラーもさまざまで、1つ買うといろいろな種類を試してみたくなるバスグッズのひとつです。興味はあるけれども、どの商品を選んだらよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。本記事を参考に、自分好みの商品を見つけてみてください。


スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、スイッチングハブのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。自分の家にはどの商品があっているのか、ぜひ本記事を参考にして選んでみてください。


【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

塩料理研究家の青山志穂さんに聞いた、ミネラル豊富な塩を選ぶポイントと、おすすめの商品を紹介します。塩を構成する主たるミネラルには、「ナトリウム」「マグネシウム」「カルシウム」「カリウム」があります。塩の主成分である塩化ナトリウムもミネラルですが、本記事では「ナトリウム以外のミネラル」を多く含んだ塩にスポットを当てました。記事後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、合わせて塩選びの参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る