防災頭巾のおすすめ5選とカバー3選【赤ちゃん・保育園児・小学生、大人用】

ファシル 防災対策 小学生用 プレミアム 防災頭巾 レッド 8070
出典:Amazon

災害は突然やってきます。余震による落下物、ブロック塀や壁の崩落、壊れた木材から広がる火災など、避難時の危険から大事な頭部を守るのが「防災頭巾」。本記事では防災ファシリテーター・南部優子さんに防災頭巾の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。さらに防災頭巾カバーも合わせて紹介します。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター
南部 優子

出版社の編集・執筆、地域NPOの政策企画・広報、危機管理コンサルタントを経て独立。 多彩な分野でファシリテーター兼編集ライターとして活動中。 編集・執筆の経験を生かした計画・マニュアルなどの各種資料作成・製本・出版や、企画会議運営・板書経験を活用したワークショップ・イベントの設計・運営、防災コンサルタント経験による各種調査・研究・組織開発支援など、公共団体や研究機関・企業・NPOとのプロジェクトを数多く実施している。

防災頭巾の正しい選び方 日本防炎協会認定品をチェック

防災ファシリテーター・南部優子さんに、防災頭巾を選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。しっかりと防災頭巾の役目を果たせるものかを確認するのが大切です。

非常口の写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

災害はいつやってくるかわからないからこそ、防災頭巾など事前の準備が重要です。

一定水準を満たした日本防炎協会認定品から選ぶ

日本防炎協会認定の製品には「認定ラベル」がつきます。事業所番号が記載されているため、製造元の所在も明確になるので安心です。

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

認定ラベルから製造元も分かる

地震や火災から頭部を守るための防災頭巾ですから、なによりも重要なのは燃えにくい防炎性と、落下物などからの衝撃を軽減する衝撃吸収性です。

公益財団法人日本防炎協会では、防災頭巾などについては、防炎性能試験と衝撃吸収性試験、毒性に関する審査を行なっています。試験や審査に合格し、日本防災協会に防炎製品として認定された商品は、一定の水準を満たしていると考えることができるため、まずは日本防災協会認定品から選ぶようにしましょう。

もちろん、認定品だからどんな災害でも絶対に大丈夫というわけではありません。とくに衝撃吸収性能は、状況によって大きく変わります。あくまでもひとつの目安と考えてください。

かぶる人に合ったサイズ・色の商品を選ぶ

頭にフィットするかどうかも大事なポイント。とくに子ども用の防災頭巾の場合はサイズの確認が必要です。

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

災害時にも迅速にかぶれるものを

防災頭巾は、地震や火災が発生したらすぐに使えること、また避難している間にずれたり脱げたりしないことが重要です。

とくに学校に通う児童や生徒の場合、子どもの成長にあわせてフィットする大きさかどうかをこまめに確認しましょう。

大きめのものを購入したくなりますが、あまり大きいとずれてしまって前が見えなくなり、かえって危険です。製品の大きさや内寸(対応する頭のサイズ)、適応年齢の目安などが表示されているものを選ぶようにしましょう。

また、高齢者や子どもでも自分でさっと取り出してかぶれるよう、
頭巾やカバーを目立つ色にするなど、覚えやすいものにしておくとよいでしょう。

耳穴に加え、子ども用は肩近くまで覆うものを

避難しているときに音が聞こえにくいと、周りの状況に気づくのが遅れ、危険にさらされるかもしれません。外の音を聞き取りやすくする耳穴が施されているものを選びましょう。

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

実際にかぶった写真などで確認しよう

子どもの場合、頭の大きさが小さく、耳穴の位置がずれてしまう可能性もあるため、耳穴が2穴ついているタイプだと安心です。

また、防災頭巾は、頭頂部だけでなく首も保護できると、より安全性が高くなります。子どもの場合、頭頂部から肩までの長さの平均が、6歳児で約26cm、10歳児で約29cmといわれていますので、長さ40cm以上あれば肩まで覆えるはずです。

可能であれば、防災頭巾をかぶった状態の写真などでどのくらいの長さなのかを確認しておくとよいでしょう。

長期間保管できる耐久性の高さで選ぶ

災害はいつ発生するかわからないため、防災頭巾はずっと置き続けて保管する必要があります。長期間保管しても劣化しにくいものを選びましょう。

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

経年劣化に強い縫製や生地のものも

防災頭巾は避難訓練のときに使うくらいで何年も経過することが考えられますが、なかの詰め物がウレタンのみだと経年劣化が進んで衝撃吸収性能が極端に低くなってしまうため、素材に注意しましょう。

また学校で保管する場合、背もたれや椅子に置く座布団としてなど、日ごろから使用することもあるでしょう。その場合、防災頭巾が毎日押しつぶされていることになり、なかの詰め物が片寄ってしまったり、生地が破れたり毛玉ができたり劣化する可能性もあります。

詰め物が片寄らない縫製になっているものや、傷みにくい生地を採用している防災頭巾を選ぶようにしましょう。

防災頭巾のおすすめ5選|専門家が厳選 乳幼児、保育園児、小学生、中学生、大人用

うえで紹介した防災頭巾の選び方のポイントをふまえて、防災ファシリテーター・南部優子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。今日から災害への備えにぜひ役立ててください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』

ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』

出典:Amazon

日本防炎協会認定の有無
表生地素材 ポリエステル(防炎加工)
裏生地素材 ポリエステル(防炎加工)
中綿・芯材 難燃ポリエステル
サイズ 40×27×6cm
耳穴の有無

Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

学用品のメーカーが開発したつばつきの防災頭巾

文具や学用品でおなじみのナカバヤシが製造している防災頭巾。表生地、裏生地、中綿ともに防炎・難燃の素材を使用している日本防炎協会認定品です。

耳穴が2つあり、耳の位置の調整がしやすい点、つばがついて顔の保護がしやすい点、ホイッスルがついているため緊急時に大声を出さなくても居場所を示せる点が特徴になっています。

学校の椅子に座布団や背もたれとしてカバーなしでセットし、いざというときにすぐ外してかぶることができます。ブルーとピンクの色が展開されています。

今回紹介するなかでは比較的求めやすい価格のため、成長が早く使い方も荒くなりがちな子ども用として、こまめに買い替えることもでき、おすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』

ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』

出典:Amazon

日本防炎協会認定の有無
表生地素材 難燃ポリエステル
裏生地素材 難燃ポリエステル
中綿・芯材 ポリプロピレン、難燃ポリエステル、ポリエステル
サイズ 42×26×6cm
耳穴の有無

Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

全面キルティングで丸洗いOK。安心の6年保証付き

静岡の防災用品会社の製品です。生地にも詰め物にも難燃性の素材を使用している日本防炎協会認定品です。サイズは、幼児用、小学生用、中学・高校生用、大人用の4種類あります。イエロー、オレンジ、レッド、ブルーの4色。(大人用はオレンジ1色のみ)はっきりとしたカラー展開です。

表裏にキルティング加工され、中綿が片寄りにくくなっています。ネットに入れてソフト洗いすれば丸洗いもでき、衛生的に使えます。

この商品の最大の特徴は、無償修理保証がついている点です。専用カバーをつけて使用した場合に限りますが、小学生用、中学・高校生用の防災ずきんは6年間、幼児用防災ずきんは3年間、ほつれや破れができたとき無償修理してくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

大明企画『セーフティクッション ES(大)小学校低学年以上(ES 90001)』

大明企画『セーフティクッションES(大)小学校低学年以上(ES90001)』 大明企画『セーフティクッションES(大)小学校低学年以上(ES90001)』 大明企画『セーフティクッションES(大)小学校低学年以上(ES90001)』 大明企画『セーフティクッションES(大)小学校低学年以上(ES90001)』 大明企画『セーフティクッションES(大)小学校低学年以上(ES90001)』 大明企画『セーフティクッションES(大)小学校低学年以上(ES90001)』

出典:Amazon

日本防炎協会認定の有無
表生地素材 ポリエステル(難燃加工)
裏生地素材 ポリエステル(難燃加工)
中綿・芯材 ポリエステル(難燃加工)
サイズ 約49×28cm
耳穴の有無

Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

耐熱耐火アルミ加工

生地、芯材に難燃加工のポリエステルを使用し、外側全体に耐熱耐火アルミ加工を施した日本防炎協会認定品です。全体がアルミの銀色をしているため、炎天下に集合したときでも日光を反射してくれます。

長さが49cmと長めで、肩の下のほうまでかかります。小学生から高校生まで長く使える大きさです。サイズ展開は、小学校低学年以下用(小)と小学校低学年以上(大)の2種類です。

内側にポケットがついていて、マスクを収納できます。購入時に1枚ついています。椅子の背もたれになるカバーとセットの商品もあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アンマクヤ『防災頭巾 中学生~大人用』

アンマクヤ『防災頭巾中学生~大人用』 アンマクヤ『防災頭巾中学生~大人用』 アンマクヤ『防災頭巾中学生~大人用』

出典:楽天市場

日本防炎協会認定の有無
表生地素材 アクリル系(カネカロン)100% 難燃糸使用
裏生地素材 アクリル系(カネカロン)100% 難燃糸使用
中綿・芯材 アクリル系50%ポリエステル50% 難燃綿使用
サイズ 約46×32×7cm
耳穴の有無

Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

生地、綿、フェルトに難燃材使用

表生地、裏生地、中綿、フェルトに日本防炎協会認定品を使用しています。耳穴もついているので外の音も聞こえます。

ここで紹介しているのは、中学生~大人向けのLサイズですが、ほかに幼児用のSサイズ、小学生用のMサイズもあります。

防災頭巾には珍しい蛍光色と青色のカラー展開です。蛍光色はとても目立つため、たくさんの人が避難した一時退避場所などで家族をみつけやすくなるかと思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

大明企画『乳幼児用ずきん(専用袋付き)(90038)』

大明企画『乳幼児用ずきん(専用袋付き)(90038)』 大明企画『乳幼児用ずきん(専用袋付き)(90038)』 大明企画『乳幼児用ずきん(専用袋付き)(90038)』

出典:Amazon

日本防炎協会認定の有無
表生地素材 ポリエステル(難燃加工)
裏生地素材 ポリエステル(難燃加工)
中綿・芯材 ポリエステル(難燃加工)
サイズ 約23×23×11cm
耳穴の有無

Thumb lg 9e392487 94ee 4773 b6a0 0c75f8274001

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

3歳くらいまでの乳幼児にかぶせやすい防災頭巾

今回ご紹介するなかでは、もっとも小さい防災頭巾。生地や芯材は難燃加工素材を使用し、日本防炎協会認定品です。

はじめから頭の形状にあわせ、立体構造になっているため、乳幼児でもさっとかぶせることができます。

専用の収納袋がついているのですが、巾着袋の底の部分がマジックテープで仮止めされたようになっていて、袋をぶら下げて収納しておき、いざというときには紐をあけなくても、底のマジックテープをはがしてすぐに取り出すことができ、ちょっとした工夫がうれしい商品です。

「防災頭巾」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』
ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』
大明企画『セーフティクッション ES(大)小学校低学年以上(ES 90001)』
アンマクヤ『防災頭巾 中学生~大人用』
大明企画『乳幼児用ずきん(専用袋付き)(90038)』
商品名 ナカバヤシ『防災ずきん(ツバ付・防炎加工)(BZ-101)』 ファシル『小学生用防災ずきん(8070)』 大明企画『セーフティクッション ES(大)小学校低学年以上(ES 90001)』 アンマクヤ『防災頭巾 中学生~大人用』 大明企画『乳幼児用ずきん(専用袋付き)(90038)』
商品情報
特徴 学用品のメーカーが開発したつばつきの防災頭巾 全面キルティングで丸洗いOK。安心の6年保証付き 耐熱耐火アルミ加工 生地、綿、フェルトに難燃材使用 3歳くらいまでの乳幼児にかぶせやすい防災頭巾
日本防炎協会認定の有無
表生地素材 ポリエステル(防炎加工) 難燃ポリエステル ポリエステル(難燃加工) アクリル系(カネカロン)100% 難燃糸使用 ポリエステル(難燃加工)
裏生地素材 ポリエステル(防炎加工) 難燃ポリエステル ポリエステル(難燃加工) アクリル系(カネカロン)100% 難燃糸使用 ポリエステル(難燃加工)
中綿・芯材 難燃ポリエステル ポリプロピレン、難燃ポリエステル、ポリエステル ポリエステル(難燃加工) アクリル系50%ポリエステル50% 難燃綿使用 ポリエステル(難燃加工)
サイズ 40×27×6cm 42×26×6cm 約49×28cm 約46×32×7cm 約23×23×11cm
耳穴の有無
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年714日時点 での税込価格

防災頭巾カバーのおすすめ3選|番外編

防災頭巾を衛生的に使いたい、防災頭巾のお手入れに悩んでいるという方のために、防災頭巾カバーを3つ厳選して紹介します。

アーテック『防災ずきん用背もたれカバー』

丈夫なポリエステルを素材に採用した、背もたれとして使えるタイプの防災頭巾カバーです。幅広いサイズに対応しているため、園児や小学生などの子どもから、大人用防災頭巾にも使えます。

防災頭巾を入れるカバーの後ろ部分を、そのままいすの背にかけるだけの構造のため、取り付けも取り外しもかんたん。防災頭巾はカバー横から引き抜いて出せるため、災害時もカバーを取り外さずにすぐに取り出してかぶれます。

>> Amazonで詳細を見る

COLORFUL CANDY STYLE(カラフルキャンディスタイル)『防災頭巾カバー(スタンダード)』

チェックやストライプ、水玉などのスタンダードな模様から、恐竜、新幹線、サメなどの男の子向け、花柄、リボン、ピアノの鍵盤などの女の子向けデザインまでそろった防災頭巾カバーです。使用する子どもの性別や年齢、好みに応じていろいろなデザインから選べます。

背もたれとしても座布団としても使用できるタイプのため、通学している小学校の規定などに合わせて使えます。また、座布団として使うときのベルトは長さ調節可能で、ショルダーバッグ状での持ち運びも可能。荷物の多い新学期なども、防災頭巾単体で持ち運びができます。

>> Amazonで詳細を見る

後藤縫製 パインハウス『そのままかぶれる防炎防災頭巾カバー』

防災頭巾にかけるカバーで、カバーを着けたまま防災頭巾をかぶれる仕様になっている商品です。防災頭巾と同じ防炎素材を使用して作られたカバーで、「日本防炎協会」の認定も受けています。

防災頭巾カバーとしてはもちろん、椅子に座布団として取り付けられるゴムも付属しています。汚れを内部に通さず、かつ使うときはすぐに広げられる面ファスナーつきです。

>> 楽天市場で詳細を見る

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 防災頭巾の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの防災頭巾の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:防災頭巾ランキング
楽天市場:防災頭巾ランキング
Yahoo!ショッピング:防災ずきん(子ども用)ランキング
Yahoo!ショッピング:防災頭巾ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

防災頭巾のお手入れ方法 知っておくと役立つ

普段は使うことのない防災頭巾。自宅保管や、園児や小学生が座布団や背もたれとして使用していると、ほこりや汚れが気になることがあります。また、防災頭巾は正しくお手入れをしないと災害時に本来の機能を発揮できない場合も。

そこで、ここから先は防災頭巾の正しい使い方やお手入れ方法について紹介していきます。

洗濯はOK? 「洗濯可」など洗濯表示を確認

防災頭巾は使用している材質によって洗濯可のものもあれば不可のものもあります。万が一、洗濯不可の商品を洗濯してしまった場合は、生地の防炎加工が流れ落ちてしまったり、生地が劣化したりして本来の防災頭巾の機能が発揮できなくなるおそれがあります。

そうならないためにも、防災頭巾の洗濯表示やお手入れの方法を確認しましょう。衛生的に使いたいなら、丸洗いができる防災頭巾を選ぶといいでしょう。

ファシル『小学生用防災ずきん』

中綿が偏らない総キルティング仕上げで、洗濯用ネットに入れれば性能も落ちずに丸洗いも可能。衛生的に使いたい人に向いている防災頭巾です。

>> Amazonで詳細を見る

防災頭巾カバーを使えば衛生的!

防災頭巾を汚れから守り、衛生的に使いたいのなら「防災頭巾カバー」を活用する方法があります。防災頭巾の本体サイズはさまざまあるため、まずは本体とカバーのサイズをそれぞれ確認のうえ、ぴったりな防災頭巾カバーを選びましょう。

防災頭巾カバーは、防災頭巾を汚れから守るほか、座布団や背もたれとして使えるようになる、防災頭巾の表面デザインを変えられるなど、さまざまなメリットがあります。以下で詳しくみていきましょう。

(1)洗濯不可の防災頭巾を汚れから守る

防災頭巾カバーを使用すれば、汚れてしまった場合も防災頭巾本体からカバーを外して洗うだけなので、いつでも衛生的に使えます。

ほかにも、あらかじめ汚れがつきにくくふきとりやすいナイロン製や、丈夫なポリエチレン製などカバーそのものがお手入れしやすい仕様になっているものもあります。

(2)小学生用なら座布団や背もたれとして使える

小学生は防災頭巾の保管場所として、座布団や背もたれとして使うことも多いです。ゴムがついていていすにかけて座布団として使えるものや、いすの背にかけるスナップボタンやゴムがついていて背もたれとして使えるようになる防災頭巾カバーもあります。

防災頭巾カバーが男の子向け、女の子向けのデザインになっているものもあります。子どもの好みのデザインの防災頭巾カバーを選び、座布団や背もたれとして使うと、防災頭巾を学用品として使うことも可能です。

(3)そのままかぶれるタイプなら子どもでもスムーズ

防災頭巾カバーを使っていると、いざ災害時に防災頭巾として使用しようとしても、カバーを外す手間がかかることがあります。とくに、防災頭巾の取り扱いに慣れていない年齢の子どもの場合、スムーズに防災頭巾を取り出せないことも。

防災頭巾カバーのなかには、カバーをかけたままそのままかぶれるタイプの商品もあります。カバーとしても、防災頭巾の機能を損なわず災害時にさっとかぶることができます。

定期的にフィット感や劣化具合をチェックして! 地震などの時に正しく使える準備を

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

いざというときに使える状態であることが大切!

防災頭巾は、いざというときに使えない状態だと持っていても意味がありません。購入時だけでなく、定期的な品質チェックを忘れずに行なってください。

子ども用のものは夏休みや春休みに持ち帰ったときに袋から取り出して、子どもの成長具合と頭巾のサイズが合っているか、中綿の片寄りや生地の傷みがないかなどをチェックしましょう。

大人用の場合は、防災の日や地域の避難訓練などの機会を使って、年に1度くらいは備蓄の整理と一緒にメンテナンスすることをおすすめします。

避難時に便利な「防災グッズ」の関連記事はこちら

防災士の瀬尾さちこさんと鈴木ひろ子さんのお二人に聞いた、防災セット・非常用持ち出し袋の選び方とおすすめの商品をたっぷり厳選! 防災士などのプロが厳選した防災グッズの詰め合わせをはじめ、リビングに置いておけるようなスタイリッシュなデザインのもの、防水加工がされたものなどさまざま。この記事では、非...

備え・防災アドバイザーへの取材をもとに、防災用ヘルメットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。防災用ヘルメットは地震による落下物や台風の強風による飛来物からの頭部保護することが役割です。安全性の高いヘルメットを準備することが大事です。収納の場所をとらない折りたたみヘルメットもありますよ。記事後...

地震などの災害が発生した場合、頭と同じくらい足も守る必要があることはご存知でしょうか。災害時には、ガラスの破片や釘などの危険物が床に散乱する可能性があり、素足やスリッパを履いた足で踏んでしまうと、ケガをしてしまうことがあります。足をケガしてしまっては、素早く逃げることができません。そこで大切な...

災害発生時、迅速(じんそく)な避難のために足元を守る防災スリッパは、ほかの防災グッズと一緒に用意しておきたいもののひとつです。予期せぬ事態が発生する災害時は、ガラスやがれきなどが散乱し床の上は危険な状態という場合もあります。そのような場合も想定し、踏み抜き防止機能がついた素材の防災スリッパを選...

この記事では、防災アドバイザーの高荷智也さんへの取材をもとに、2020年版懐中電灯おすすめ商品をご紹介します。災害や緊急時に役立つヘッドライト型や、軍用レベルの最強高輝度を誇るLED懐中電灯などをピックアップ。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ...

災害に備える「防災グッズ」の関連記事はこちら

防災士の鈴木ひろ子さんに聞いた、耐震マットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。家具や器機を傷を付けずに固定できる耐震マット。取り付け時のポイントは、底の平らなところにバランスよく貼ることです。平らな部分がしっかりある台に置くと強度が増します。最近では大型のTVにも使えるジェルマットや、Ⅼ型マ...

この記事では、防災ファシリテーター・南部優子さんにお話をうかがい、家具転倒防止器具の選び方と、おすすめ商品を紹介します。部屋置きの家具の耐震対策は、身近にできる防災の備えの第一歩です。阪神・淡路大震災のときの調査では、建物のなかで負傷した人の約半数が、家具の倒壊や落下によるものだったという結果...

地震を感知すると、ブレーカーや電気機器の電源を自動的に遮断してくれるのが、感震ブレーカーです。地震が発生した際に気をつけたいのが、停電が復旧したのちに電気機器が出火すること。この記事では、備え・防災アドバイザーの高荷智也さんに、感震ブレーカー選びの際に注意したいポイントや上手な選び方、おすすめ...

災害など、いざというときのために備えておきたい防災用保存水。一般的には1週間分程度の備えが推奨されていますが、どんなポイントに注意して選べばいいのかがわからなくて、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、備え・防災アドバイザーの高荷智也さんへの取材をもとに、防災用保存水の選...

スーパーエコごはん研究家であり、非常食マニアの桃世真弓さんへの取材をもとに、2020年版非常食おすすめ28選をご紹介します。災害対策にも役立つ非常食をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

適切な防災頭巾を選んで万一の災害へ備えよう!

防災ファシリテーター・南部優子さんに教えてもらった防災頭巾の選び方とおすすめ製品の紹介とともに、便利に使える防災頭巾カバーを紹介しました。

自分や家族に適切な防災頭巾を選ぶことは、災害から命を守る行動につながります。正しい防災頭巾の取り扱い方法をおさえ、便利な防災頭巾カバーも取り入れつつ、災害への備えにぜひ役立ててください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:森野ミヤ子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/1/25 コンテンツの追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


防災レインウェアおすすめ4選【防災ファシリテーター厳選】

防災レインウェアおすすめ4選【防災ファシリテーター厳選】

本記事では、防災ファシリテーターとして活躍中の南部優子さんへの取材をもとに、防災レインウェアを選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。災害時に着用する防災用のレインウェアは、台風や豪雨のときはもちろん、荒天時に地震が発生する複合災害時にも、全身を守る大切な防具のひとつとなります。日常から着用する雨合羽にも「濡れない」機能はありますが、災害時は風雨の強さも違いますし、周囲の危険物も大幅に増えます。防災時に着用するレインウェアは、登山に使うような機能性の高いものをイメージし、備えておくようにしましょう。機能性の高いものだからこそ、しっかり選んで、もしものときに備えてください。


【消毒&すすぎ不要】使い捨て哺乳瓶のおすすめ7選|旅行・災害時に!人気のチューボなど

【消毒&すすぎ不要】使い捨て哺乳瓶のおすすめ7選|旅行・災害時に!人気のチューボなど

使い捨て哺乳瓶は、普通の哺乳瓶と違って、都度洗って消毒する必要がないため、外出時はもちろん災害時の備えとしても超便利。液体ミルクと一緒に備蓄しておくのもおすすめです。この記事では、助産師の河井恵美さんへの取材をもとに、使い捨て哺乳瓶の選び方とおすすめの商品をご紹介! メリットやデメリットについても徹底解説しています。後半には、通販サイトの最新人気ランキングも掲載しているので、口コミとあわせてチェックしてみてください。


スマートタグおすすめ22選|おしゃれで欲しい機能が詰まったモデルも紹介

スマートタグおすすめ22選|おしゃれで欲しい機能が詰まったモデルも紹介

本記事では、スマートタグについて、種類や特徴、失敗しない選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。日常だけでなく、災害時にも効果的なアイテムですので、ぜひ参考にしてください。


行動食のおすすめ11選|登山時の栄養補給に! コンビニでも買える商品も紹介

行動食のおすすめ11選|登山時の栄養補給に! コンビニでも買える商品も紹介

登山やロングトレイルで、手軽に栄養補給をしたいときに便利な行動食。多くのエネルギーを摂取できる高カロリーゼリーや、糖分補給にぴったりなチョコレート、栄養価の高いナッツ類など、その種類はさまざまです。この記事では、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんへの取材をもとに、行動食の上手な選び方とおすすめ商品をご紹介します。利用シーンに合った行動食をぜひ見つけてくださいね。


携帯浄水器おすすめ12選|登山やキャンプほか防災時にも活躍・人気ランキングも

携帯浄水器おすすめ12選|登山やキャンプほか防災時にも活躍・人気ランキングも

アウトドアや災害用の備品として、ひとつ持っておくと便利なのが携帯浄水器です。携帯浄水器は、ボトル一体型や自重落下浄水タイプなど、さまざまな種類があって特徴も異なるため、しっかりとチェックしておきたいもの。今回この記事では、携帯浄水器の選び方とおすすめ商品を紹介します。ぜひ、ご自身に合った携帯浄水器を探す参考にしてみてくださいね。


関連するタグ


防災グッズ

関連するブランド・メーカー


ナカバヤシ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。