スマートリモコンおすすめ10選|接続の基礎知識や選び方も解説

Nature(ネイチャー)『Remo mini(REMO2W1)』
出典:Amazon

スマートリモコンがあれば、あらゆる家電のリモコンを1つに集約でき便利です。さらにアレクサやGoogle Homeなどのスマートスピーカーと連携させれば、音声操作も可能に!

この記事ではガジェットライターに取材のもと、スマートスピーカーの選び方とおすすめ商品を紹介。スマートリモコンに関するQ&Aや通販の人気ランキング、商品比較表も掲載するので、ぜひ参考にしてあなたの使い方にピッタリの商品を見つけてくださいね。


目次

カメラ・ガジェットライター/エディター
水澤 敬

大学卒業後、専門紙記者を経てカメラ雑誌など紙媒体の編集者を歴任。 15年以上、編集者として経験を積み、2017年フリーライターに転身。 現在はWeb媒体を中心に企画から取材、撮影、編集などマルチに活動中。 得意ジャンルはカメラ・写真、ガジェット全般。 著作に『「ボカロP」になる本』(工学社・ペンネーム「タック二階堂」名義)がある。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
SwitchBot(スイッチボット) 『スマートホーム 学習リモコン』
Nature(ネイチャー)『Remo mini(REMO2W1)』
LinkJapan 『スマートリモコン eRemote5』
ORVIBO(オービボ)『Magic Cube(CT-10)』
etife 『スマートリモコン』
ラトックシステム『スマート家電リモコン』
LinkJapan(リンクジャパン)『eRemote mini』
SOCINNO(ソシノ)『スマートリモコン(sRemo-R2)』
KING JIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』
Panasonic(パナソニック)『KOE REMO(SC-GA1-K)』
Amazon(アマゾン)『Echo(エコー)第4世代』
TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』
Qrio(キュリオ)『Qrio Lock(キュリオロック)』
SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』
商品名 SwitchBot(スイッチボット) 『スマートホーム 学習リモコン』 Nature(ネイチャー)『Remo mini(REMO2W1)』 LinkJapan 『スマートリモコン eRemote5』 ORVIBO(オービボ)『Magic Cube(CT-10)』 etife 『スマートリモコン』 ラトックシステム『スマート家電リモコン』 LinkJapan(リンクジャパン)『eRemote mini』 SOCINNO(ソシノ)『スマートリモコン(sRemo-R2)』 KING JIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 Panasonic(パナソニック)『KOE REMO(SC-GA1-K)』 Amazon(アマゾン)『Echo(エコー)第4世代』 TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』 Qrio(キュリオ)『Qrio Lock(キュリオロック)』 SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』
商品情報
特徴 ワンタッチ操作で楽に使えるリモコン 面倒な設定不要で家電を登録できる ユーザーの声に耳を傾け、完成させた商品 高いデザイン性とリーズナブルさが魅力 子育て中の親にもってこいの商品 超コンパクトサイズで軽い! 壁掛けも可能 軽量コンパクトで場所を取らない AIスピーカーとの連携で家電を操作 リモコン情報のプリセット数が圧倒的に多い 日本の家電メーカー製で安心感がある アレクサは音楽再生も話しかけるだけ! 消し忘れ防止! スマホから電源を操作できる スマートホームセキュリティでカギを施錠! スマホ不要!電子ペーパーを使ったスマートリモコン
サイズ 6.5x6.5x2cm W58×D15.6×H58mm 8.9x7.9x7.8cm W53xD54xH53mm 6x6x3cm 45x45x15mm L55×W55×H65mm(ほぼ円柱形) W43×D18×H80mm W55×D55×H76mm W100×D100×H54mm W144×D144×H133mm W66.5×D40×H38mm W57×D77×H115.5mm W68×D24×H123mm
重量 80g 約29g 180g 約103g 80g 18.1g 72g 32g 38g 約370g 940g 90.7g 207g 約130g
リモート操作 - × × × ×
搭載センサー - 温度 温度・湿度 温度 - 温度・湿度 × 温度・湿度・照度 温度 × 温度センサー × ハンズフリー解錠、オートロック 加速度センサー
連携可スマートスピーカー Google Home IFTTT イフト Siri Google Home、Amazon Echo Alexa Amazon Echo Google Home Siri Google Home、Amazon Echo Alexa Google Home Siri Amazon Alexa Google Home Siri Google Home、Amazon Echo、ロボホン Amazon Echo、Google Home、LINE Clova、Siriショートカット、IFTTT Amazon Echo、Google Home、IFTTT Googleアシスタント 搭載 Amazon Echo Amazon Echo、Google Home - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月26日時点 での税込価格

スマートリモコンとは

 

スマートリモコンとは、複数の家電機器を一台で操作できるリモコンのこと。通常だとテレビリモコン、エアコンのリモコン、といったように、一台の家電につき一個のリモコンがありますが、スマートリモコンを使うと1台で家電を複数動かすことができます。

またスマートフォンとの連動させることで、遠隔操作をはじめとした、以下さまざまなメリットが受けられるようになります!

・旧家電をスマート家電化できる
・外出先から家電を操作できる
・自宅の家電をスマホや音声で操作できる
・一回の操作で複数の機能を実行できる
・スケジュール、タイマー機能で操作を自動化
・各種センサーと連携して操作を自動化
・防犯対策にも活用できる

スマートリモコンの仕組みって?

スマートリモコンの仕組みについての一覧図

Photo by マイナビおすすめナビ

基本的に、スマートリモコンはスマートフォンと家電の媒介になるものです。家電とスマートフォンは通常、連動することはできませんが、スマートリモコンを媒介にすることで、「スマートフォン→スマートリモコン→家電」といった形で操作を行ないます

そのため、スマートリモコンを使用する場合は、ご自宅に設置してある家電がWi-FiやBluetooth、そしてスマートリモコンの機種に対応している必要があります。購入前は、使用している家電の機種を必ず確認するようにしましょう。

『スマートリモコンのおすすめ商品』を今すぐ見る

スマートリモコンの選び方

それでは、スマートリモコンの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の6つ。

【1】赤外線の有効距離
【2】便利機能
【3】外出先からリモコン操作できるか
【4】音声認識機能があるか
【5】対応機種
【6】サポートサービス


上記の6つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】赤外線の有効距離をチェック

 

基本的にスマートリモコンと家電を繋ぐのは赤外線です。1台の家電を動かす場合は、家電の近くにスマートリモコンを置けば済みますが、複数台の家電を動かす際は、各家電に赤外線が届くような距離が必要です。

すべての家電を接続したとしても、赤外線の距離が足りないだけに、スマートリモコンの位置を工夫する、移動させるといった事態になりかねないので、赤外線の有効距離は必ずチェックし、広範囲に届くものを選びましょう。

【2】便利機能をチェック

スマートリモコンは、自宅でのリモコン操作のほかにもさまざまな便利機能を搭載しています。代表的な3つの機能を紹介するので、あなたの使い方に合った機能を見つけてください。

(a)設定時刻に家電を動かせる「タイマー機能」

 

朝の起床時や夜の帰宅時などに合わせて時刻を設定し、家電のスイッチを入れられる機能です。エアコンによる快適な空間作りが代表的です。そのほか、テレビや照明のスイッチなども電源を入れられるなど、使用したい家電に合わせて設定できます。

また、真夏日の気温が上がる日中に合わせて、お留守番をするペットのためにエアコンをつける、長期の旅行中、防犯のためテレビと照明を定期に付けるといった使い方もできます。

(b)冷暖房など室温管理に便利な「温度センサー」

 

スマートリモコン自身が温度を測り、一定の温度を超える(下回る)と家電のスイッチを入れてくれる機能です。ペットがいるご自宅でエアコンを連動させて使用されることが多いです。

タイマー機能と違い、室内の温度に合わせて家電を起動させるので、細かな設定は必要なく、手軽に使用することができるのが特徴です。

(c)家電を自動化できる「マクロ機能」

 

行動パターンをあらかじめ設定することで、スマートリモコンが自動で家電を操作してくれる機能です。毎日のルーティンを自動化できるので、かなり手間が減る便利な機能です。

例えば、帰宅時にスマートフォンのGPSと連動することで、自宅の到着前にエアコンを付けたりすることができます。

【3】外出先からリモコン操作できるかチェック

 

スマートリモコンには、外出先での操作に対応しているものとしていないものがあります。

自宅に帰る前にエアコンのスイッチを入れたいとか、防犯のために帰宅する少し前に部屋の照明を点けておきたいといった操作をスマートリモコンで行ないたいなら、外出先からの操作にも対応した機種を選ぶ必要があります

このほか、忘れがちなテレビの録画予約やお風呂を沸かすといった操作も可能になります。

【4】音声認識機能があるかチェック

 

アレクサ対応など、音声認識が使用できるかどうかもぜひチェックしたいポイントです。

近年、知名度が上がった「OK,Google、テレビをつけて」「Alexa、電気をつけて」といったスマートスピーカーが有名ですが、実はこちら、「Amazon Alexa(アレクサ)」や「Google Home(グーグルホーム)」などのスマートスピーカーとスマートリモコンを連動させて操作させているのです。スマホの代わりにスマートスピーカーで操作するという表現の方が分かりやすいかもしれません。

音声操作の場合、子育てなどで手が離せない場合や、スマホの操作が得意でない場合も肝がんに音声で操作ができるので便利ですよ。

【5】対応機種をチェック

 

スマートリモコンのメリットは自宅の家電を一元コントロールすることができる点ですが、機種によって対応するメーカーが異なる場合があるため、せっかく購入しても使えないということも……。

購入の際は、コントロールしたい家電に対応しているかどうかを忘れず確認するようにしてください。

【6】サポートサービスをチェック

 

最後に、スマートリモコンは毎日使用するもの。そのため購入時だけでなく、使用時もサポートサービスが充実しているかどうかも確認しておきましょう。たとえば、初期設定の不具合や故障、設置後のトラブルなどが起きたとき、問い合わせ窓口はあるか、電話・メールで質問に答えてくれそうかなどです。

スマートリモコンは接続し、設定し、使ってみるまで、スムーズに使用できるか不確定な部分も少なからずあります。機種の相性によっては連動できないこともあるので、サポートサービスの充実度も確認しましょう。

エキスパートのアドバイス

カメラ・ガジェットライター/エディター

ライフスタイルに合わせたスマートリモコン選びを

スマートリモコンは単純に赤外線通信によるリモコン操作で可動させる家電を一元コントロールできる製品から、温度や湿度、照度センサーによって部屋の状態をチェックし、ペットやお子さんのいる家庭で快適な空間を維持する目的までさまざま。

所有している家電製品を確認し、ライフスタイルと照らし合わせてスマートリモコンを選ぶとよいでしょう。

スマートリモコンおすすめ10選

ここからは、スマートリモコンのおすすめを紹介していきます! 対応家電の種類や、外出先で操作可能かなど、それぞれ特徴を比較しながらあなたの使い方に合った商品を選んでくださいね。

SwitchBot(スイッチボット) 『スマートホーム 学習リモコン』

SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini

出典:Amazon

ワンタッチ操作で楽に使えるリモコン

登録アプリ1つで家電を一括管理し、ワンタッチで操作できるなど比較的簡単に使用することができる商品です。特徴としては、「SwitchBotシーリズ製品と連携できること」が挙げられます。

赤外線リモコンのほか、ボット、温湿度計、プラグ、加湿器などSwitchBotシリーズ製品もアプリに簡単に追加でき、それらの製品をハブミニと連携してスマート生活を創り上げることができます。

Nature(ネイチャー)『Remo mini(REMO2W1)』

Nature(ネイチャー)『Remomini(REMO2W1)』

出典:Amazon

面倒な設定不要で家電を登録できる

専用のアプリを使って、外出先から家電の操作を一括しておこなえるスマートリモコン。赤外線でコントロールする家電ならすべて一元管理が可能で、さらにスマートリモコン本体にプリセットされている家電なら、面倒な設定なしに本体へ登録できます。

また、温度センサーが搭載されているため、温度や場所、時間等の条件を設定することで、日常のルーティンな行動の自動的化を可能にしてくれます。ペットやお子さんがいる世帯におすすめのスマートリモコンです。

LinkJapan 『スマートリモコン eRemote5』

LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品) LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品) LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品) LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品) LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品) LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品) LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品) LinkJapanスマートリモコンeRemote5スマート家電コントローラーAlexaAmazonEchoGoogleHomeSiri対応GPS連動高精度温度湿度赤外線センサ搭載IoTスマートホーム(CO2センサーeAir連動可能製品)

出典:Amazon

ユーザーの声に耳を傾け、完成させた商品

6年間の年月をかけ、ユーザーと共に完成させたスマートリモコンであるため、より普段の生活に寄り添っている商品で使い勝手がいいです。

とくにユーザーボイスを基に企画・開発、実用性を極めたハードとアプリに注目です。通信の安定性・レスポンスの速さは高く、インテリア性を最重要視した洗練されたデザインが特徴的。最新のセットアップロジックでより確実な操作が可能になりました。

ORVIBO(オービボ)『Magic Cube(CT-10)』

ORVIBO(オービボ)『MagicCube(CT-10)』 ORVIBO(オービボ)『MagicCube(CT-10)』 ORVIBO(オービボ)『MagicCube(CT-10)』 ORVIBO(オービボ)『MagicCube(CT-10)』 ORVIBO(オービボ)『MagicCube(CT-10)』 ORVIBO(オービボ)『MagicCube(CT-10)』

出典:Amazon

高いデザイン性で安い値段! コスパの高さが魅力

台湾とドイツのデザインアワードで受賞した、デザイン性の高いスマートリモコンがこの商品です。 比較的リーズナブルな価格からは想像もつかない高い機能を持つ商品で、赤外線通信を使用する部屋のほとんどの家電は、専用のアプリでリモート操作が可能になります。

プリインストールされている家電は、なんと8,000種類以上。さらに学習機能を活用すれば、プリインストールされていない家電もコントロールできるようになります。まずはスマートリモコンの利便性を体感したい方向けの、入門編のスマートリモコンです。

etife 『スマートリモコン』

etifeスマートリモコンAlexaGoogleHomeSiri対応wifi温度赤外線(White) etifeスマートリモコンAlexaGoogleHomeSiri対応wifi温度赤外線(White) etifeスマートリモコンAlexaGoogleHomeSiri対応wifi温度赤外線(White) etifeスマートリモコンAlexaGoogleHomeSiri対応wifi温度赤外線(White) etifeスマートリモコンAlexaGoogleHomeSiri対応wifi温度赤外線(White) etifeスマートリモコンAlexaGoogleHomeSiri対応wifi温度赤外線(White)

出典:Amazon

子育て中の親にもってこいの商品

スマートスピーカーを通して、音声で家電の操作が可能です。手が離せず忙しいときや、移動が面倒なときなど、音声のみでの操作を可能にします。そのため、まだ小さい子どもの面倒を見ている方におすすめの商品です。

また、従来のような面倒な取り付けや接続はなく、簡単に接続が可能。おおよその動きはできるけど、一番肝心な最初のwifi接続が上手くいかない! なんてことはありません。指定のwifiに接続し、直感的にわかりやすいコネクションを実現しています。

ラトックシステム『スマート家電リモコン』

ラトックシステムスマート家電リモコンスマホで家電をコントロール※重さわずか16g/赤外線到達距離30m/壁掛けフック搭載RS-WFIREX4RS-WFIREX4 ラトックシステムスマート家電リモコンスマホで家電をコントロール※重さわずか16g/赤外線到達距離30m/壁掛けフック搭載RS-WFIREX4RS-WFIREX4 ラトックシステムスマート家電リモコンスマホで家電をコントロール※重さわずか16g/赤外線到達距離30m/壁掛けフック搭載RS-WFIREX4RS-WFIREX4 ラトックシステムスマート家電リモコンスマホで家電をコントロール※重さわずか16g/赤外線到達距離30m/壁掛けフック搭載RS-WFIREX4RS-WFIREX4 ラトックシステムスマート家電リモコンスマホで家電をコントロール※重さわずか16g/赤外線到達距離30m/壁掛けフック搭載RS-WFIREX4RS-WFIREX4 ラトックシステムスマート家電リモコンスマホで家電をコントロール※重さわずか16g/赤外線到達距離30m/壁掛けフック搭載RS-WFIREX4RS-WFIREX4 ラトックシステムスマート家電リモコンスマホで家電をコントロール※重さわずか16g/赤外線到達距離30m/壁掛けフック搭載RS-WFIREX4RS-WFIREX4

出典:Amazon

超コンパクトサイズで軽い! 壁掛けも可能

なんといっても特徴的なのは、体積が超コンパクトサイズであることです。重量はわずか16gで軽さも魅力の1つ。そのため、設置場所も様々なところが可能です。

とくに注目したいのが、筐体にフック用の穴を設けるなど壁掛けに配慮していること。 それなのに、赤外線の飛距離は最大約30mなのです。手軽に使用したいという方におすすめの商品です。

LinkJapan(リンクジャパン)『eRemote mini』

LinkJapan(リンクジャパン)『eRemotemini』

出典:Amazon

軽量コンパクトで場所を取らない

直径5.5cm、高さ6.5cmというコンパクトさ、重さ72gという軽量さで、部屋のどこに置いても場所を取らず、邪魔にならないのが大きなポイントです。

専用のアプリを利用してリモコン管理をスマートフォン1台にまとめられるほか、Amazon Alexa、Googleアシスタントの両AIアシスタントに対応しており、家電の操作はスマートスピーカーと連動させることで家電の音声操作が可能となります。

この商品自体にはセンサーが搭載されていないものの、スマートリモコンとしての性能が高く、あらゆる家電製品の一括操作が可能となります。すでにスマートスピーカーのAmazon Echo、Google Homeを使っている、または購入を検討している方におすすめです。

SOCINNO(ソシノ)『スマートリモコン(sRemo-R2)』

AIスピーカーとの連携で家電を操作

非常に多彩な機能性を持つスマートリモコンです。AIアシスタントのAmazon Alexa、Googleアシスタント、LINE Clovaに対応し、これらを搭載したAIスピーカーとの連携によって、音声で家電の操作も可能になります。

また、IFTTTサービスに同商品が提供されているので、トリガーを設定してアクションに同商品を選ぶことで、帰宅したら自動的に電気をつける、毎日決まった時間に家電の電源をつけるなど、自宅の家電を自由にオン/オフ設定ができるのが特徴です。

KING JIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』

KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』 KINGJIM(キングジム)『Egg(エッグ)(EG10)』

出典:Amazon

リモコン情報のプリセット数が圧倒的に多い

29,000種類以上のリモコン情報がプリセット済みなので、家にある家電のリモコン情報がマッチすれば『Egg』へのリモコン登録は不要です。また、複数のリモコン操作を、設定した時間に自動的に実行させる便利なタイマー機能つき。

AICOアプリをインストールしたスマートフォンを持ってEGGに近づくと、あらかじめ設定した操作(シーン)を自動的に実行するオートメーション機能は秀逸です。この商品はBluetooth接続で動作するため、Wi-Fi環境のない家でも使用可能な点も大きな特徴です。

Panasonic(パナソニック)『KOE REMO(SC-GA1-K)』

パナソニックGoogleアシスタント搭載赤外線(IR)リモコン対応スマートスピーカー「コエリモ」(ブラック)KOEREMOSC-GA1-K

出典:Amazon

日本の家電メーカー製で安心感がある

日本の家電業界を牽引してきたPanasonic(パナソニック)からも、スマートリモコン機能を持つスマートスピーカーがあるので紹介します。

Googleアシスタントがプリインストールされており、赤外線通信によって家電を音声でコントロールできます。Panasonicの家電製品をコントロールすることが主目的ですが、テレビやエアコンは他社製品でも操作可能です。部屋にPanasonic製の家電が多いという方には、とくにおすすめの商品です。

スマート化に便利なその他アイテム4選

近年急速に進んでいるスマートホーム化。家のなかにある家電をインターネットを使い制御することで、より快適な暮らしを手に入れることができます。便利さだけを追求したものではなく、セキュリティ対策にも一役かっているといえるでしょう。

ここからは、スマートスピーカーと一緒に使いたいスマートスピーカーなど、スマートホーム化に欠かせない便利商品をさらに紹介します!

Amazon(アマゾン)『Echo(エコー)第4世代』

Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール Echo(エコー)第4世代-スマートスピーカーwithAlexa-プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール

出典:Amazon

アレクサは音楽再生も話しかけるだけ!

こちらの商品は第4世代の『Echo』です。これを使えば話しかけるだけで対応している家電の動作(操作)が可能。アレクサスマートスピーカーと連動し、便利なスキルを3,500以上追加することが可能

さらに温度センサーとスマートハブを搭載し、違う部屋に設置した複数のEchoデバイスで同じ音楽を同時に再生できます。また、Fire TVと組み合わせることで、より臨場感ある動画コンテンツを楽しむことができます。

TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』

TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』 TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』 TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』 TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』 TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』 TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』 TP-LINK(ティーピーリンク)『スマートプラグ(HS105)』

出典:Amazon

消し忘れ防止! スマホから電源を操作できる

自宅のWi-Fiに直接接続することでスマート家電化を実現します。ハブや延長タップなどの機器の追加は不要なのでお部屋もスッキリ。専用アプリ「Kasa」をスマートフォンにインストールすることで、遠隔操作も可能です。消し忘れの防止にもなりますね。

また、逆さし防止のために極性つきプラグを採用しており、より安全に利用することができます。おでかけモードに設定することで、家が無人であることを悟られないようライトのON/OFFを自動的に操作。防犯にもピッタリです。

Qrio(キュリオ)『Qrio Lock(キュリオロック)』

Qrio(キュリオ)『QrioLock(キュリオロック)』 Qrio(キュリオ)『QrioLock(キュリオロック)』 Qrio(キュリオ)『QrioLock(キュリオロック)』 Qrio(キュリオ)『QrioLock(キュリオロック)』 Qrio(キュリオ)『QrioLock(キュリオロック)』 Qrio(キュリオ)『QrioLock(キュリオロック)』

出典:Amazon

スマートホームセキュリティでカギを施錠!

玄関のカギを家族と手軽に共有できるスマートホームセキュリティです。ドアのかたちを選ばず、さまざまなドアロックに対応。工事も不要なので、賃貸住宅にもかんたんに取りつけることができます。

大きな特徴はハンズフリー解錠機能とオートロック機能。ドアに近づくだけで自動でカギが開き、オートロック機能の搭載で、カギの締め忘れがないのも安心ですね。

SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』

SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』 SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』 SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』 SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』 SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』 SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』 SONY(ソニー)『学習マルチリモコン(HUIS-100RC)』

出典:Amazon

スマホ不要!電子ペーパーを使ったスマートリモコン

最大30個のリモコン機能がこれひとつに。「おすすめリモコン作成機能」を利用すれば、リモコンレイアウトの自動作成も可能な仕組みが組み込まれています。また、パソコンアプリケーションの「HUIS UI CREATOR」で、ボタンの配置やデザイン、背景なども自由自在。使い勝手だけでなく、見た目も自分好みにすることができます。

加速度センサーつきで、持ったときだけシステムが作動する省電力を実現。広範囲な操作を可能にするため、2個の赤外線LEDを搭載しています。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマートリモコンの売れ筋をチェック

楽天市場でのスマートリモコンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:スマートリモコンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】スマートリモコンに関するアイテムもチェック

まとめ

さまざまな機種のリモコンがひとつになり、部屋がスッキリ片づきます。また、スマホからの遠隔操作も可能でとても便利です。

そしてふだん行なっている家電の操作が話しかけるだけで完結する点にも注目です。この機会に家のなかだけでなく、家の鍵もスマートセキュリティでスマート化してみるのもよい機会かもしれないですね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


スマート電球おすすめ11選|接続の注意や失敗しない選び方も解説

スマート電球おすすめ11選|接続の注意や失敗しない選び方も解説

お家時間を充実させるひとつのアイテムとして、IoT家電の「スマート電球」に注目が集まっています。本記事では、スマート電球について、購入前の注意点や失敗しない選び方、そしておすすめ商品をご紹介。また、記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ確認してください。

スマートスピーカー , スマートフォン・携帯電話 , スマート家電

スマートタグおすすめ21選|おしゃれで欲しい機能が詰まったモデルも紹介

スマートタグおすすめ21選|おしゃれで欲しい機能が詰まったモデルも紹介

本記事では、スマートタグについて、種類や特徴、失敗しない選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。日常だけでなく、災害時にも効果的なアイテムですので、ぜひ参考にしてください。

携帯電話アクセサリ , 日用品 , スマートフォン・携帯電話

ホームオートメーションガジェットおすすめ7選【IoTでより豊かな生活を】

ホームオートメーションガジェットおすすめ7選【IoTでより豊かな生活を】

ITライターの酒井麻里子さんと編集部がホームオートメーションガジェットの選び方とおすすめ商品を10選ご紹介。普段の生活のなかで「こんな便利機能があったらいいのにな」と思うことはありませんか? 声をかければ家電のスイッチがついたり、鍵のかけ忘れや電気の消し忘れを外出先から遠隔操作で解決したり……。そんな日常の願いを叶えてくれるのが「ホームオートメーションガジェット」。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

生活家電 , スマート家電

ペットカメラおすすめ17選【お留守番も安全】アプリ連動や人気のみてるちゃんも!

ペットカメラおすすめ17選【お留守番も安全】アプリ連動や人気のみてるちゃんも!

愛犬や愛猫など、留守中のペットの様子を撮影するペットカメラ。ネットワークに接続し、iPhoneなどスマホアプリを通して視聴できます。簡単に導入できるので、今やペットのお留守番の必須アイテムにもなっています。また監視カメラとしてセキュリティ対策に活用できるメリットも。しかし、値段の安いものから高いものまでピンキリで、高画質や暗視カメラ付き、録画機能付きなど商品により性能が異なるので、どれを選べばいいか迷ってしまう人も多いでしょう。そこでこの記事では、ペットカメラの選び方とおすすめ人気商品をご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

パソコン周辺機器 , パソコン ,

紛失防止スマートタグ「Tile Mate」レビュー!使い方・アプリの解説も

紛失防止スマートタグ「Tile Mate」レビュー!使い方・アプリの解説も

日米でシェアトップクラスのスマートタグ「Tile」シリーズ。カギや財布といった大切のものにつけることで、スマホアプリと連動し音やGPSで場所を特定できるという優れものです。そののかでも今回、電池交換ができて長く使えるという「Tile Mate 2020 電池交換版」を実際に利用してみました。ちなみに筆者は、息子に自宅のカギを隠されてしまい、「紛失したのか?……それはまずい」「いつもと違う場所にしまったのか?……いやそんなことはない」「子供が遊び半分で隠したか?……家中どこにもないよ!」と、数時間もカギ探しに没頭した苦い経験を持っています。

スマートスピーカー , 生活家電 , スマートフォン・携帯電話

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。