記事種別: Icon mini tagmei レビュー

【レビュー】『SwitchBot Hub Mini』で家中のリモコンをひとつに! 音声・遠隔操作もやってみたゾ

【レビュー】『SwitchBot Hub Mini』で家中のリモコンをひとつに! 音声・遠隔操作もやってみたゾ

自宅の家電をIoT化(モノのインターネット化)できるAmazonで高評価の『SwitchBot Hub Mini』は、家中の赤外線リモコンをスマホ1台にまとめることができるコンパクトサイズのスマートリモコン。自宅の旧式家電も外出先からスマホで操作できます。

また、Alexa(アレクサ)やGoogleアシスタント、Siriなどスマートスピーカーと連携させることで、家電を音声操作することも。

そこで、このレビューでは、使い方や使い勝手・性能・電源の取り方について、編集部・ばらやんが実機を使って検証! 自宅の家電をスマート化してみました。


『SwitchBot Hub Mini』を使ってできること 『SwitchBot Hub Mini』とは?

SwitchBot『SwitchBot Hub Mini』

『SwitchBot Hub Mini』は、自宅のアナログ家電をスマート化してくれるとても便利なデバイス。記憶リモコンのように複数のリモコンをひとつにまとめて操作可能にするだけでなく、インターネットに接続して、外出先から自宅の家電を遠隔操作できるようになります。

また、アレクサやGoogleアシスタント、Siriといったスマートスピーカーを使うことで、音声操作も可能。

【できること】
ワンタッチで家電を登録……プリセットリストがあり、「スマートラーニング」モードを通じてワンタッチでお手持ちのリモコンを追加可能。USB給電・コンパクトでどこでも使える。
リモコンを1つにまとめる……エアコン・テレビ等赤外線リモコンを一つのハブミニにまとめてアプリから操作可能。
音声コントロール……Amazon Alexa(アレクサ)、Googleアシスタント、Siriと連携して、話しかけるだけで家電とSwitchBotシリーズデバイスを操作可能。
省エネ対策にもなる……エアコン・照明などの消し忘れがあっても、外出先からスマホでオフにできる。「行ってきます~」のシーンを作成すれば、出かける時に家電を一気に消すことが可能。

部屋中の家電をすべて「スマートホーム化」したかったんだよね。

SF映画みたいな生活って憧れるな~。

こんなときに便利

複数のリモコン

Photo by マイナビおすすめナビ

『SwitchBot Hub Mini』は、自宅の家電をスマート化する機器ですので、すでに、お部屋中がスマート家電ばかりのご家庭には必要ないでしょう。ですが、次のようなお悩みをおもちの方にはぜひご検討いただきたい一品です。

【ありがちな悩み】
家にリモコンがたくさんあっていつも探すのに手間取ってしまう。
寝るときにリモコンが近くになくて面倒。
リモコンがかさばり整理に困る。

さっそく開封!

『Switch Bot Hub Mini』

Photo by マイナビおすすめナビ

ついにきた。開封!

でも、なんだか異常に軽いな……。

もっとずっしりとしたものを想像していましたが、
箱を開けてみると、説明書、ケーブル、本体など必要最低限のものしか入っていません。

重さ35g……軽い!

Switch Bot Hub Mini

Photo by マイナビおすすめナビ

なかから出てきたのは、「さらに軽い」小さなケース状のもの。
ちょっと不安を覚える軽さ。

ネットの評価は? ユーザーの口コミなど

『SwitchBot Hub Mini』

Photo by マイナビおすすめナビ

ところで、ネットの評価も気になりますよね? 大手通販サイトのAmazonの口コミを見ると、なんと1.5万件を超える評価数で4.1と高評価。正直あまり見ない高い数字です。期待も高まりますね!

ちなみに、ばらやんの知人にもユーザーがいたので、数人に聞いてみたところ、以下のようなコメントがありました。

【ユーザーの口コミ】
「自宅がスマートホームのため、このリモコンをメインに使っている」
「スマホで離れた部屋からでも操作できるので楽」
「コンクリートの壁越しでもなんとか接続できた」

使い方は? 設定方法・リモコンへの登録方法

では、さっそく『SwitchBot Hub Mini』アプリに家中の赤外線リモコンを登録してみたいと思います。

『SwitchBot Hub Mini』アプリにリモコンを登録する方法

『Switch Bot Hub Mini』を使った操作の流れ。

『Switch Bot Hub Mini』アプリの画面

『Switch Bot Hub Mini』アプリのリモコン追加画面

リモコンを画面右上の「+」ボタンで追加するだけ。かんたん!
これで、スマホから家電を操作することができるようになります。

リモコンの追加方法について、くわしくはこちらの動画をご覧ください。

リモコンがすべてこのスマホのなかに!

『Switch Bot Hub Mini』とスマホ

Photo by マイナビおすすめナビ

こうして、家中のリモコンが次々と『SwitchBot Hub Mini』アプリのなかに登録されていきます。
ちなみに、大きさは手の平サイズ。スマホの半分くらいのサイズです。重さはわずか35g

気になる感度(赤外線の範囲)は?

『Switch Bot Hub Mini』

Photo by マイナビおすすめナビ

スマホをリモコンとして使う場合、気になるのが感度。

ちゃんと反応するのかな?

自宅のテレビ、ブルーレイレコーダー、エアコン、CDレシーバーの順で起動。すると、問題なくすべて電源ON・OFF、ボリュームなどの調節もできました。

赤外線距離は約30mとのことで、実際に我が家(8畳の部屋)で試したところ、部屋の端(5m)の距離でかつ真逆に向けて操作してもちゃんと反応しました。

ちなみに、外出先からも操作できた!

赤外線規格の範囲内であれば、部屋のどこからでもビンビン反応。

電源(充電方法)は?

『SwitchBot Hub Mini』の電源ポート

Photo by マイナビおすすめナビ

電源は裏のUSBポートのコードからPCなどにつないで給電します。規格はMicroBです。電源を入れると、白いLEDがゆっくりと点滅します。

どんな家電を操作できるの?

『SwitchBot Hub Mini』を使ってスマート化できる家電の一部をご紹介します。基本的に、赤外線の付いた家電であれば操作できるようです。

SwitchBot Hub Miniの機器追加画面

エアコン、テレビ、ライト、テレビ、動画配信サービス、セットトップボックス、ディスクプレーヤー、扇風機、プロジェクター、カメラ、空気清浄機、スピーカー、ヒーター、ロボット掃除機、その他

例)
床暖房、サーバー、シーリングライト、デスクトップPC、ルンバ、ペットのエサやり機 など

スマートスピーカーを使って音声操作するには? インターネット(WiFi)接続で遠隔操作

今回はAmazonのスマートスピーカー「Alexa(アレクサ)」を使って家の家電を音声操作してみることに! 手順としては、こんな感じです。

『SwitchBot Hub Mini』とアレクサのかんたん連携方法

アレクサと『SwitchBot Hub Mini』を使った音声操作のイメージ。

アレクサと『SwitchBot Hub Mini』を使って家電を音声操作するまでのかんたんな手順は次のとおりです。

(1)SwitchBotアプリをDL アカウント作成。
(2)SwitchBotアプリにSwitchBot Hub Miniを登録。
(3)アプリでSwitchBot Hub Miniに家電(リモコン)を登録。
(4)アレクサアプリにSwitchBotに登録した家電を追加。

Alexaアプリのスキル追加画面

アレクサアプリのスキル追加画面

まずはアレクサアプリをダウンロードしましょう。ダウンロードしたら、さっそくSwitchBot Hub Miniの「スキル」(※)を追加。

※スキル: AIであるアレクサに学習させて実行させる追加機能のようなもの。

Alexaアプリのデバイス画面

アレクサアプリのデバイス画面

スキルを追加したら、アレクサアプリのデバイス画面右上の「すべてのデバイス」でスキルが追加されていることを確認しましょう。

Alexaアプリのデバイス画面

スキルがちゃんと追加されていることが確認できました。追加したのはブルーレイレコーダーと液晶テレビ、エアコン、CDレシーバーの4つ。

今回ご紹介した商品はこちら

SwitchBot『SwitchBot Hub Mini』

SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini SwitchBotスイッチボットスマートホーム学習リモコンAlexa-GoogleHomeIFTTTイフトSiriに対応SwitchBotHubMini

出典:Amazon

サイズ 65.3×63.5×20.7mm
電圧 5V
接続 WiFi:802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth:4.2以降(最大通信距離80m)
赤外線規格 最大30m、水平180°、垂直360°
対応OS Android4.3+、iOS10.0+、watchOS1.0+
重量 35g
給電方式 USB給電

『Switch Bot Hub Mini』に関するQ&A よくある質問

Faq qx2プリセットにない家電の登録方法は?

Faq ax2

プリセットにない機種はカスタマイズモードで手動で学習(追加)させることができます。『SwitchBot』アプリには約5,000種類のメーカー製品がプリセットされていますが、型式が古い家電などは登録されていない場合があります。

Faq qx2WiFiルーターがなくても使用できますか?

Faq ax2

WiFiルーターがなくてもBluetooth接続により使用することができます。ただし、外出先から遠隔操作する場合やスマートスピーカーを使って音声操作する場合は、WiFiルーターないしはWiFi接続が必要になります。

Faq qx2リモコンと本体の間に障害物があってもリモコンは使えますか?

Faq ax2

赤外線は、間に障害物のない直線でなければ操作できません。

Faq qx2WiFi接続できない、リモコン登録できない場合は?

Faq ax2

以下のような症状の場合は、『Switch Bot Hub Mini』アプリを削除せず、一度『Switch Bot Hub Mini』本体の電源を抜いて、給電しなおすことで解決する場合があります。ネットワークの接続が不安定であることが原因である場合、Hub Miniをルーターに近づけるか、Hub Mini本体の不具合が原因でないかを確認するため、ほかのネットワークかスマホの接続先にアクセスしてみてください。WiFi接続中の場合は、登録されている各家電アイコンの右上にネットワーク接続マークが点灯します。

・Hub Miniのインジケーターが点滅し続ける。
・家電をコントロールする際、または連続コントロールする際に、オフラインになる。
・アプリでHub Miniがオフラインのままで家電をコントロールできない。

Switch Bot Hub Miniネットワーク接続画面

こんな人におすすめ 総評

【おすすめポイント】
複数のリモコンが1つにまとまる。
自宅の家電をスマート化。
外出先でも操作が可能。
軽くて小さくて安く買える。

家中の家電のリモコンをひとつにできるだけでなく、インターネットに接続して外出先からも遠隔操作できたり、スマートリモコンを使って音声操作できたりと、満足度はかなり高いです。

価格も、スマートリモコンのなかでは群を抜いて安い『SwitchBot Hub Mini』。家の家電をスマートホーム化したい人は、まず『SwitchBot Hub Mini』の購入を検討してみてください。その次に、スマートスピーカーがあれば完璧です。

設定のしやすさ……★★★☆☆
使いやすさ……★★★★☆
機能性……★★★★☆
コスパ……★★★★★

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


高音質でインテリアにもなる!ミニコンポおすすめ12選|タイプ別の特徴も解説

高音質でインテリアにもなる!ミニコンポおすすめ12選|タイプ別の特徴も解説

普段持ち歩いてるスマホで好きな音楽を手軽に楽しめる時代です。ですが、スピーカーから出る音を空間で楽しむことも音楽の醍醐味。そんなときにミニコンポは活躍してくれます。本記事では、ミニコンポについて、タイプ別の特徴や音質のチェックポイントといった選び方、そしておすすめ商品をご紹介。インテリアにもなるモデルを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

Icon mini tag 音楽用品 , オーディオ , スピーカー

シャープの空気清浄機おすすめ11選|加湿? 除加湿? 付加機能の選び方も解説

シャープの空気清浄機おすすめ11選|加湿? 除加湿? 付加機能の選び方も解説

シャープの空気清浄機は多彩な機能を搭載しているのが特徴。ラインナップがたくさんあり、どれを購入すればよいのか迷ってしまいますね。本記事では、シャープの空気清浄機の選び方とおすすめ商品をご紹介するとともに、独自テクノロジーの「プラズマクラスター」についてもくわしく解説していきます。記事後半には、プロの家電販売員であるたろっささんのおすすめランキングなども紹介していますので、ぜひシャープの空気清浄機を選ぶ際の参考にしてみてください。

Icon mini tag 空調・季節家電 , スマート家電 , 空気清浄機

【2021年】スマートリモコンおすすめ11選|人気のアレクサ対応・siri対応も!

【2021年】スマートリモコンおすすめ11選|人気のアレクサ対応・siri対応も!

スマートリモコンがあれば、あらゆる家電のリモコンを1つに集約でき便利です。さらにアレクサやGoogle Homeなどのスマートスピーカーと連携させれば、音声操作も可能に!この記事ではガジェットライターに取材のもと、スマートスピーカーの選び方とおすすめ商品を紹介。スマートリモコンに関するQ&Aや通販の人気ランキング、商品比較表も掲載するので、ぜひ参考にしてあなたの使い方にピッタリの商品を見つけてくださいね。

Icon mini tag テレビ・レコーダー・プレーヤー , テレビ , スマート家電

【2021年】ガーミンの腕時計おすすめ13選|シリーズ別に紹介! SUICA対応も

【2021年】ガーミンの腕時計おすすめ13選|シリーズ別に紹介! SUICA対応も

GPSを搭載した人気スマートウォッチ「ガーミン」。多機能かつ高性能、陸海空オールラウンドに対応したラインナップが強みです。ここでは、ガーミンの主なシリーズや機能、選び方をシーンごとに解説。音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が厳選したおすすめの13商品をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag 腕時計 , メンズ腕時計 , スマート家電

2021年の注目家電おすすめ28選|人気・売れ筋家電を家電販売員が厳選

2021年の注目家電おすすめ28選|人気・売れ筋家電を家電販売員が厳選

家電製品の進化が驚くほど進んでいる昨今。各メーカーからさまざまな高機能製品が発売されています。この記事では、家電販売員のたろっささんにお話をうかがい、家電メーカー各社のトピックスや注目された生活家電、スマート家電をピックアップ。2021年に注目すべき、主婦向けや新生活向けなどのシチュエーションに合わせた厳選商品を紹介します。

Icon mini tag パソコン , 生活家電 , キッチン・調理家電

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。