記事種別: article type icon レビュー

紛失防止スマートタグ「Tile Mate」レビュー!使い方・アプリの解説も

紛失防止スマートタグ「Tile Mate」レビュー!使い方・アプリの解説も

日米でシェアトップクラスのスマートタグ「Tile」シリーズ。カギや財布といった大切のものにつけることで、スマホアプリと連動し音やGPSで場所を特定できるという優れものです。

そののかでも今回、電池交換ができて長く使えるという「Tile Mate 2020 電池交換版」を実際に利用してみました。

ちなみに筆者は、息子に自宅のカギを隠されてしまい、「紛失したのか?……それはまずい」「いつもと違う場所にしまったのか?……いやそんなことはない」「子供が遊び半分で隠したか?……家中どこにもないよ!」と、数時間もカギ探しに没頭した苦い経験を持っています。


目次

編集部
大熊 武士

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

Tile Mate でできること

 

カギや財布、バッグなどに取り付ける紛失防止スマートタグ「Tile Mate」は、実際どのようなことができるのでしょうか。ここからは、開封からアプリの設定、利用するまでの一連の流れを紹介していきます。

Tile Mateでできることは次の3つです。

1.探し物&スマホを音で探す
2.最後に検知した場所を記録
3.世界最大級のTileコミュニティーに参加


今回は1と2を実際に試してみたいと思います。

Tile Mate の開封前、後の状態は?

Tile Mate

Photo by マイナビおすすめナビ

梱包サイズはCDジャケットと同じぐらいのサイズ。ではさっそく開封してみましょう。

開封前

Photo by マイナビおすすめナビ

つくりはいたってシンプルで、「Tile Mate」本体と専用アプリダウンロードの簡易マニュアルが記載されているのみ。電池は別売りではなくあらかじめ内蔵されているので、すぐ利用できます。

サイズ

Photo by マイナビおすすめナビ

重さは6.0gと全く感じないレベルで、サイズも35×35×6.2mmと「ちょうどいい!」という印象。これならカギに取り付けたり、財布の中に入れても気になりませんね。

Tile Mate 専用アプリの設定方法

次に、Tile専用アプリの設定です。

筆者のスマホはAndroidのためGoogle Playからダウンロード。驚いたのはアプリのレビュー評価がなんと4.7(執筆時点)!高評価に期待が高まります。

それではさっそく設定方法を見ていきましょう。

※iPhoneとAndroidでインタフェースに違いがあります。対応OSはAndroid 8.0 以降 / iOS 13.0 以降。またアプリのバージョンは2.82.0時点です。

アプリ設定画面1,2

アプリをダウンロードし「新規登録」「Tileを起動」。

アプリ設定画面3,4

今回はMateなので「Slim,Pro,Mate,Sport,Style,オリジナル」を選択し、Emailアドレスとパスワードを設定し「新規登録」。

アプリ設定画面5,6

登録したEmailアドレスにパスコードが送信されるので「コードを入力」し、Bluetooth接続を「常に許可」に。

アプリ設定画面7,8

「次」を押し位置情報へのアクセス許可を実行。Tile Mate中央の「tile」ボタンを軽く押すとメロディーが流れます。なお、位置情報のアクセスを許可しないと、用途のひとつであるGPS探索ができないので注意しましょう。

アプリ設定画面9,10

メロディーが鳴ったら「次」を押し、今回は「カギ」を選択。ここまでで実質連携は完了。

アプリ設定画面11,12

最後に連携したTile Mateをスマホから鳴らしたり、Tile Mateからスマホを鳴らすテストをして完了です。実際の呼び出し方法はこのあと動画で紹介します。

アプリ設定画面13,14

テストが完了すると、有料プランのアナウンス画面に切り替わります。大事なものを持たずに離れると通知を受け取ることができる「スマートアラート」機能などが、一部有料(3,600円/年 または 360円/月)です。30日間の無料トライアルもついているので、試してみてから有料利用を開始するのもありですね。

これでスマホ連携完了です!所要時間は1~2分。途中で迷うこともなく、わかりやすいインタフェースと設定手順でした。

下のリンクからアプリのダウンロードができますので、すでにTileシリーズをお持ちの方は試してみてください。もちろん、先にインストールして後でTileシリーズを追加することも可能です。

Android アプリはこちら
iPhone アプリはこちら

Tile Mate の使い方 いざ実践!さっそく探してみよう

アプリからTile Mateを鳴らす

アプリを立ち上げ「探す」ボタンを押すだけ。軽快な音楽でTile Mateがなりだしました。あまり関係ないが昔の2Dゲームで流れてきそうなメロディ。

最大接続距離は60mなので、家の中であればまず一発で探しだすことができるでしょう。

Tile Mateからスマホを鳴らす

「tile」と書かれた本体のボタンをダブルクリックするだけで、スマホから音楽が流れてきました。個人的には家の中でも「スマホどこだっけ?」となることがよくあるので、こっちの機能の方が実は出番が多かったりして……

ちなみに、スマホ側のサウンド設定を「サイレント」や「バイブレーション」に設定していても音がなりました。ただ、電源が切れている状態では作動しなかったので注意してください。

落とした場所をアプリの地図から探す

GPSで探す

Photo by マイナビおすすめナビ

アプリの「ロケーション」履歴から、専用の地図でカギの場所を教えてくれます。筆者の場合はいま自宅を示していますが、もし外で紛失した場合にはかなり役立ちそう。

ただ、履歴は最後に「Tile Mate」を記録した場所が表示されるため、現在地点がわかるわけではないので注意してください。

なお、「Tileコミュニティー」に参加すると、ほかの人が検知した自分のTileを教えてくれるので、紛失時に見つかる可能性がさらに向上するとのこと。心配な方はコミュニティに参加することをおすすめします。

スマートスピーカーと連動も

 

今回自宅にスマートスピーカーがなく試すことができなかったが、「アレクサ、タイルでカギを鳴らして」「OK Google、タイルを使ってスマホを鳴らして」と呼びかけることで、同様の動作ができるようになっています。さすがIoT、さすがスマートタグ、さすがTile Mate!

Tile Mate の気になる電池寿命・交換方法

電池

Photo by マイナビおすすめナビ

電池交換はドライバー不要でかんたん。ボタン型電池の「CR1632」なので、コンビニなどでもすぐ購入できそうです。

電池寿命は約1年間とのことですが、もしもの時に電池切れで動作しないなんてことは避けたいので、1年待たずして交換した方がよいかもしれませんね。

Tile Mate を使ってみた感想 子どもの遊びにも使える?

Tile Mateから発せられる音がとても大きいのにびっくりしました。今回のように家の中でなら、クローゼットやバッグの中などに入ってる状態でもまず見つけることができるでしょう。

また、スマホを探せるのが非常に便利!ひとつのスマホに複数のTile Mateを登録して利用するもよし。複数台のスマホにたいしてひとつずつTile Mateを連携するもよしです。

組み合わせしだいで使い方が広がり、貴重品や大切なものの紛失防止を手助けしてくれるアイテムだと実感できる商品でした。

子どもと遊ぶ

Photo by マイナビおすすめナビ

ちなみに余談ですが、筆者は本来の用途ではなく、Tile Mateを部屋のどこかにわざと隠し、音を鳴らして息子に探してもらうという遊びを考案!

本体じたいが小さいので、隠す場所しだいでは意外と難易度の高いゲームになり、子どもも楽しそうに家じゅうを走り回ってました。

Tile シリーズはこちら

今回紹介したTile MateのほかにもTileシリーズは「Pro」「Slim」「Sticker」とラインナップされています。興味あるの方はこちらもチェックしてみください。

Tile『Mate (2020) 電池交換版』

TileMate(2020)電池交換版4個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-19004-AP TileMate(2020)電池交換版4個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-19004-AP TileMate(2020)電池交換版4個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-19004-AP TileMate(2020)電池交換版4個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-19004-AP TileMate(2020)電池交換版4個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-19004-AP TileMate(2020)電池交換版4個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-19004-AP TileMate(2020)電池交換版4個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-19004-AP

出典:Amazon

Tile『Mate (電池交換版)』

TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB TileMate4個(電池交換版)お得パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】EC-13004-SB

出典:Amazon

Tile『Pro (2020) 電池交換版』

TilePro(2020)電池交換版2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】 TilePro(2020)電池交換版2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】 TilePro(2020)電池交換版2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】 TilePro(2020)電池交換版2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】 TilePro(2020)電池交換版2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】 TilePro(2020)電池交換版2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】 TilePro(2020)電池交換版2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】

出典:Amazon

Tile『Slim (2020) 』

TileSlim(2020)探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-23001-AP TileSlim(2020)探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-23001-AP TileSlim(2020)探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-23001-AP TileSlim(2020)探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-23001-AP TileSlim(2020)探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-23001-AP TileSlim(2020)探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-23001-AP TileSlim(2020)探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-23001-AP

出典:Amazon

Tile『Sticker (2020) 』

TileSticker(2020)2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-25002-AP TileSticker(2020)2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-25002-AP TileSticker(2020)2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-25002-AP TileSticker(2020)2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-25002-AP TileSticker(2020)2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-25002-AP TileSticker(2020)2個パック探し物/スマホが見つかる紛失防止日米シェアNo.1スマートスピーカー対応[CompatiblewithAlexa認定製品]【日本正規代理店品】RE-25002-AP

出典:Amazon

「Tile シリーズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Tile『Mate (2020) 電池交換版』
Tile『Mate (電池交換版)』
Tile『Pro (2020) 電池交換版』
Tile『Slim (2020) 』
Tile『Sticker (2020) 』
商品名 Tile『Mate (2020) 電池交換版』 Tile『Mate (電池交換版)』 Tile『Pro (2020) 電池交換版』 Tile『Slim (2020) 』 Tile『Sticker (2020) 』
商品情報
特徴
カラー ホワイト ホワイト ホワイト&ブラック ブラック ブラック
電池タイプ 交換可能(CR1632) 交換可能(CR1632) 交換可能(CR2032) 交換不可 交換不可
電池寿命 約1年間 約1年間 約1年間 約3年間 約3年間
最大接続距離 約60m 約45m 約120m 約60m 約45m
商品サイズ(mm) 35×35×6.2 35×35×6.2 42×42×6.5 86×54×2.4 27×7.3
防水性 防滴(IP55) 防滴(IP55) 防滴(IP55) 防水(IPX7) 防水(IPX7)
重さ 6.0g 7.5g 12.0g 14.0g 5.0g
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年5月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月31日時点 での税込価格

スマートタグのおすすめ記事はこちら 【関連記事】

本記事では、スマートタグについて、種類や特徴、失敗しない選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。日常だけでなく、災害時にも効果的なアイテムですので、ぜひ参考にしてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

関連する記事


【レビュー】『SwitchBot Hub Mini』で家中のリモコンをひとつに! 音声・遠隔操作もやってみたゾ

【レビュー】『SwitchBot Hub Mini』で家中のリモコンをひとつに! 音声・遠隔操作もやってみたゾ

自宅の家電をIoT化(モノのインターネット化)できるAmazonで高評価の『SwitchBot Hub Mini』は、家中の赤外線リモコンをスマホ1台にまとめることができるコンパクトサイズのスマートリモコン。自宅の旧式家電も外出先からスマホで操作できます。また、Alexa(アレクサ)やGoogleアシスタント、Siriなどスマートスピーカーと連携させることで、家電を音声操作することも。そこで、このレビューでは、使い方や使い勝手・性能・電源の取り方について、編集部・ばらやんが実機を使って検証! 自宅の家電をスマート化してみました。

tag icon パソコン周辺機器 , スマートスピーカー , パソコン

スマートリモコンおすすめ9選|接続の基礎知識や選び方も解説

スマートリモコンおすすめ9選|接続の基礎知識や選び方も解説

スマートリモコンがあれば、あらゆる家電のリモコンを1つに集約でき便利です。さらにアレクサやGoogle Homeなどのスマートスピーカーと連携させれば、音声操作も可能に!この記事ではガジェットライターに取材のもと、スマートスピーカーの選び方とおすすめ商品を紹介。スマートリモコンに関するQ&Aや通販の人気ランキング、商品比較表も掲載するので、ぜひ参考にしてあなたの使い方にピッタリの商品を見つけてくださいね。

tag icon テレビ , レコーダー・プレーヤー(動画) , テレビ・レコーダー・プレーヤー

スマートタグおすすめ21選|おしゃれで欲しい機能が詰まったモデルも紹介

スマートタグおすすめ21選|おしゃれで欲しい機能が詰まったモデルも紹介

本記事では、スマートタグについて、種類や特徴、失敗しない選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。日常だけでなく、災害時にも効果的なアイテムですので、ぜひ参考にしてください。

tag icon 携帯電話アクセサリ , 日用品 , スマートフォン・携帯電話

スマート電球おすすめ11選|接続の注意や失敗しない選び方も解説

スマート電球おすすめ11選|接続の注意や失敗しない選び方も解説

お家時間を充実させるひとつのアイテムとして、IoT家電の「スマート電球」に注目が集まっています。本記事では、スマート電球について、購入前の注意点や失敗しない選び方、そしておすすめ商品をご紹介。また、記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ確認してください。

tag icon スマートスピーカー , スマートフォン・携帯電話 , スマート家電

ホームオートメーションガジェットおすすめ7選【IoTでより豊かな生活を】

ホームオートメーションガジェットおすすめ7選【IoTでより豊かな生活を】

ITライターの酒井麻里子さんと編集部がホームオートメーションガジェットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。普段の生活のなかで「こんな便利機能があったらいいのにな」と思うことはありませんか? 声をかければ家電のスイッチがついたり、鍵のかけ忘れや電気の消し忘れを外出先から遠隔操作で解決したり……。そんな日常の願いを叶えてくれるのが「ホームオートメーションガジェット」。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 生活家電 , スマートフォン・携帯電話 , スマート家電

関連するブランド・メーカー


Tile(タイル)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。