PR(アフィリエイト) article type icon アンケート・調査

ドームテントおすすめ32選【迷ったらこれ】初心者・ファミリーに扱いやすい

ドームテントおすすめ32選【迷ったらこれ】初心者・ファミリーに扱いやすい
ドームテントおすすめ32選【迷ったらこれ】初心者・ファミリーに扱いやすい

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年06月07日に公開された記事です。

設営簡単でソロからファミリーキャンプまで幅広く活躍するドームテント。ポピュラーなテントなだけに、機能や種類はさまざまです。

そこでこの記事では、ドームテントの選び方の説明とおすすめ商品を厳選!コールマンやスノーピークをはじめ、ソロ用の小型からグランピング用の大型、コスパの良いものまで幅広く紹介します。

記事の後半には、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM
キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。 アウトドア誌、WEBマガジン、企業広報誌、新聞などへの取材協力・執筆活動、CMコーディネートを行っている傍ら、キャンプ体験・キャンプ料理レシピをまとめた自身のWEBサイト「 Sam-Home Sam-Camp / キャンプの宝物を探そう!」(2001年開設)並びにブログ「SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !」(2004年開設)を運営。 サイトは通算700万人以上に利用され、ブログ投稿数は5000記事を超える。 同時に、星のソムリエ®として全国のキャンプ場や観光施設等にて夜の魅力と星空の楽しみを広めている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

ドームテントの選び方

それでは、ドームテントの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】実用性
【2】「人数×70cm以上」のサイズの製品
【3】キャンプレベルによってポールの本数
【4】居住性
【5】テントの用途


上記の5つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】実用性をチェック

 
スノーピーク(snow peak) テント アメニティドームM 5人用 SDE-001RH
スノーピーク(snow peak) テント アメニティドームM 5人用 SDE-001RH
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

歴史があり、今でも毎年新しいモデルが登場するドーム型は、テントの基本形といえます。その魅力は、ポールをしならせ側面を垂直に近く立ちあげることで確保できる室内の居住性、クロスするポールが四方にかたよりなく力をかけるために得られる耐風性です。

一方、標準的なデザインすぎるゆえに周囲のテントと差別化しにくいこともあって、個性派キャンパーは敬遠しがち。ドームテントを選ぶことは、ある程度実用性に重きを置いた選択といえるかもしれません。とはいえ魅力も多いタイプのテントですので、自分の使い方にマッチしたものを探してみましょう。

【2】「人数×70cm以上」のサイズの製品をチェック

 
スノーピーク(snow peak) テント ドックドームPro.6 SD-506 [6人用]
スノーピーク(snow peak) テント ドックドームPro.6 SD-506 [6人用]
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ドームテントを選ぶ前提として最初に考えるのは居住人数(家族構成)です。それによって適正なサイズが変わってきます。

たとえば、大人×2、子ども×2の家族構成であれば少なくとも250×250cmの床面積、余裕をもって300×300cm、子どもがひとりなら200×200cm以上と、ひとり当たり幅60cm~70cmで換算していくと適正な面積がみつけやすいです。

わたしの経験からいえば、ひとり当たり幅70cm以上を確保していればまず快適に過ごせると考えます。

【3】キャンプレベルによってポールの本数をチェック

 
モンベル(mont-bell) テント ムーンライトテント 5型 アイボリー[4~5人用] 1122289 IV
モンベル(mont-bell) テント ムーンライトテント 5型 アイボリー[4~5人用] 1122289 IV
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ドームテントでとくに広く普及している構造は、2本のポールを交差して立ちあげ、そこに前室用のポールを1本増やす3本構成のもの。それよりも多くのポールを使用するものは、さらに居住性や耐風性を高めた上級モデルに多くみられます。

ポールの本数が多くなれば、設営や撤収の難易度はどうしても上がってしまいます。1泊2日からはじめるビギナーは本数少なめの前者、レジャーシーズンの長期宿泊を考える中級者以上は、本数の多い後者を選択していくとよいでしょう。

【4】居住性をチェック

 
コールマン(Coleman) テント タフワイドドーム4 300 スタートパッケージ 5〜6人用 2000031859
コールマン(Coleman) テント タフワイドドーム4 300 スタートパッケージ 5〜6人用 2000031859
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

多くのテントは、ポールで立ちあげた居住スペースの「インナーテント」、風雨や冷気、日光などの気象条件からインナーテントを守る「フライシート」で構成されています。

インナーテントには、スリーブにポールを挿し込んで立ちあげる「スリーブ型」と、ポールを先に立ちあげてフックでインナーテントを吊るす「吊り下げ型」の2つの形式のものがあります。

吊り下げ型は設営・撤収がラクで早いという利点がありますが、スリーブ型に比べ天井が低く、やや居住性が悪くなるというデメリットもあります。スタートとしてはスリーブ型の選択がいいかもしれません。

【5】テントの用途をチェック

 
ogawa(オガワ)『 ステイシーST-II(2616)』
ogawa(オガワ)『 ステイシーST-II(2616)』
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ドームテントの多くは「前室」を備えています。前室はテントの玄関であり、靴を脱ぎ履きしたり、荷物を置くためのユーティリティスペースとして活用することができるので、テントの満足度を左右する重要なポイント。

さらには、前室自体が広いリビングスペースになるモデルもあり、居住性の高さで人気があります。前室の間取りや設営するときの形式など、購入する前にしっかりと確かめておきましょう。

アンケート結果からみるテント選びのポイント

アンケート結果からみるテント選びのポイント
アンケート結果からみるテント選びのポイント

出典:マイナビおすすめナビ

ここからは、マイナビおすすめナビが独自に調査した「利用しているテントに関するアンケート」のうち、有効回答数282人のアンケート結果を参考に、ユーザーが利用しているテントの種類や、選び方のポイントを紹介します。

特にドームテントは圧倒的な人気!ぜひチェックしてみてください。

ソロキャンプ編

まずはソロキャンプ編です。ソロキャンパーはどのような点に着目しテントを選んでいるのでしょうか。

使用しているテントの種類は?

使用しているテントの種類は?
使用しているテントの種類は?

1位は「ドームテント」の44.6%。ついで「ソロテント」が23.1%、「ワンタッチテント」が13.8%という結果に。

テントのメーカーは?

テントのメーカーは?
テントのメーカーは?

1位は「モンベル」の26.2%。ついでその他を除き「スノーピーク」が12.3%、「ロゴス」が12.3%という結果に。なお、モンベルでは「クロノスドーム1/2」、スノーピークでは「ファル Pro.air 2/3」、ロゴスでは「ROSY ツーリングドーム」といったテントを回答するユーザーもいました。

※テント名は自由記述のため一部抜粋

選ぶ際に重要視したポイントは?(複数回答)

グラフの画像
グラフの画像

1位は「軽量性」の41.5%。ついで「ブランド」と「価格の安さ」が40.0%という結果に。

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

考察:ソロキャンパーにはドームテントが圧倒的人気

結果を見る限りやはりドームテントがソロキャンパーには人気のようです。個人的にはコールマンの「ツーリングドームST」あたりが上位に食い込んでくるかと思いましたが、そこはモンベル強し!「軽量性」をもっとも重視しているというのも、ソロキャンプを考えれば納得です。

ファミリーキャンプ編

次にファミリーキャンプ編です。ファミリーキャンパーはどのような点に着目しテントを選んでいるのでしょうか。

使用しているテントの種類は?

グラフの画像
グラフの画像

1位は「ドームテント」の49.2%。ついで「ワンタッチテント」が20.5%、「ツールームテント」が8.3%という結果に。ソロキャンプ編に続きファミリーキャンプでもドームテントが圧倒的な支持を得ています。

テントのメーカーは?

グラフの画像
グラフの画像

1位は「コールマン」の32.6%。ついで「スノーピーク」が15.9%、「モンベル」が15.2%という結果に。なお、コールマンでは「タフワイドドームV/300」、スノーピークでは「アメニティドーム M」、モンベルでは「クロノスドーム4」といったテントを回答するユーザーもいました。

※テント名は自由記述のため一部抜粋

選ぶ際に重要視したポイントは?(複数回答)

グラフの画像
グラフの画像

1位は「利用人数」の51.5%。ついで「居住空間の広さ」44.7%、「軽量性」と「設営・撤収のしやすさ」が40.2%という結果に。

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

考察:ファミリーにもドームテントは人気

ドームテントはファミリー層からも高い人気を得ています。また、コールマンやスノーピークが強いのも、キャンプ場の光景を見れば一目瞭然という結果でしたね。とくに、コールマン「タフワイドドームV/300」あたりは居住空間の広さや設営のしやすさ、リーズナブルなお値段という観点からも、ファミリーキャンパーにおすすめかもしれません。

ドームテントの人気メーカー・ブランド

ここでは、ドームテントの人気メーカー・ブランドの一部を紹介します。

Coleman(コールマン)

 
コールマン(Coleman) ツーリングドームエアー/ST+
コールマン(Coleman) ツーリングドームエアー/ST+

コールマンのテントは、初心者から上級者まで対応した豊富な種類と安い価格帯が魅力。簡単設営モデルや耐水性・遮光性など機能性にすぐれたハイスペックモデルなどシリーズごとにラインナップされているため、目的に合わせた商品を選びやすいメリットがあります。

とくに、「ツーリングドーム」「タフワイドドーム」はコールマンの中でも売れ筋の人気モデル。日光を90%以上ブロックする「ダークルームテクノロジー」も魅力です。

snow peak(スノーピーク)

 
スノーピーク(snow peak) テント アメニティドームS
スノーピーク(snow peak) テント アメニティドームS

スノーピークは日本のメーカーです。デザイン性がとてもよく、ベージュやアイボリーなどの落ち着いたカラーのテントが、大自然のなかでとてもよく映え人気です。

ソロキャンプの愛好家も、ファミリーで楽しむ方も、スノーピークの豊富なキャンプ用品のラインナップから、キャンプライフに合ったものを選べます。「スノーピーカー」というワードがあるぐらい、キャンプ愛好家のなかでたくさんのファンがいるメーカーです。

「エントリーライン」「スタンダードライン」「プロライン」といった、初心者から上級者まで満足のいくシリーズが魅力です。

ogawa(オガワ)

 
ogawa(オガワ) アウトドア キャンプ テント ドーム型 ステイシー ST-2
ogawa(オガワ) アウトドア キャンプ テント ドーム型 ステイシー ST-2

オガワのテントは、創業100年以上に渡る伝統と信頼性が評価され、アウトドア愛好家からの支持を集めるブランドの一つです。「小川張り」というテントとタープの張り方はキャンパーのなかでもとても有名です。

伝統を感じさせるクラシカルなデザインが好まれてるブランドですが、最近ではモダンな機能性のあるラインナップも増え、登山やバックパッキング、ファミリーキャンプなど、様々な用途に対応し新たなファンを集めています。

とくにオガワのロングセラーである「ステイシーST-II」は、ソロキャンパーから絶大な人気を誇るドームテントです。

ドームテントおすすめ32選

それでは、ドームテントのおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

Coleman(コールマン)『インスタントアップドーム S』 【1人用】

Coleman(コールマン)『インスタントアップドームS』 Coleman(コールマン)『インスタントアップドームS』 Coleman(コールマン)『インスタントアップドームS』 Coleman(コールマン)『インスタントアップドームS』 Coleman(コールマン)『インスタントアップドームS』 Coleman(コールマン)『インスタントアップドームS』 Coleman(コールマン)『インスタントアップドームS』
出典:Amazon この商品を見るview item

設営・撤収がとても簡単!ソロキャンに

その名の通りカンタンに設営・撤収が可能なコールマンのドーム型テントです。両手を使ってハブを合わせれば、インナーテントがワンタッチで完成!あっという間に大人1人がくつろげる空間が出現します。トップの部分にはベンチレーションも設置されているため、温まった空気をカンタンに排出することもできますよ。

収納サイズ 約210×90×100(h)cm
重量 約4.2 kg
定員 -
室内高 100 cm
セット内容 -
素材 ポリエステル、FRP
全てを見る全てを見る

収納サイズ 約210×90×100(h)cm
重量 約4.2 kg
定員 -
室内高 100 cm
セット内容 -
素材 ポリエステル、FRP
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 【1~2人用】

Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』
出典:Amazon この商品を見るview item

・バイクでのツーリングにちょうどいい
・ソロでキャノピーが作れるのがありがたい

コールマン定番のソロドーム

ソロキャンプやツーリングにぴったりのツーリングドームST。収納時は約49cmとコンパクトになるため、持ち運びにも便利です。ポールを固定できるポールポケットがついているので、設営もかんたん。キャノピーポールをもっていれば、前室にスペースを作れます。

耐水圧も約1,500mmあり、雨天での利用も可能。ソロキャンプデビューにおすすめのテントです。

収納サイズ 約直径23×54cm
重量 約4.4kg
定員 1~2名
室内高 100cm
セット内容 テント本体、ペグ、ロープ、キャリーバック
素材 フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)
全てを見る全てを見る

収納サイズ 約直径23×54cm
重量 約4.4kg
定員 1~2名
室内高 100cm
セット内容 テント本体、ペグ、ロープ、キャリーバック
素材 フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』 【2人用】

Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』
出典:Amazon この商品を見るview item

見た目も機能もクールなツーリングドーム

白系統の色をベースに赤色のラインが入った見た目もオシャレなコールマンのテントです。ベース色が日光をしっかり反射してくれるため、夏場でも内部の気温の上昇が抑制され、快適に眠ることができます。天井の部分にはクリアルーフウィンドウが設置されているので、必要に応じて光を取り込むことが可能なのも嬉しいポイントです。

収納サイズ ‎210 x 265 x 110 cm
重量 約4.3 kg
定員 2名
室内高 110cm
セット内容 -
素材 ポリエステル
全てを見る全てを見る

収納サイズ ‎210 x 265 x 110 cm
重量 約4.3 kg
定員 2名
室内高 110cm
セット内容 -
素材 ポリエステル
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 【2~3人用】

Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』
出典:Amazon この商品を見るview item

設営も撤収もカンタン

ソロキャンプや2~3名でのキャンプの際に便利なコールマンのツーリングドームです。設営方式はポールポケット式で、テントのインナーのフックをポールにかけるだけで準備はOK!少人数でカンタンに設営・撤収できます。解体して付属のバッグに入れると非常にコンパクトになるため、バイクの荷台などに載せておくこともできますよ。

収納サイズ -
重量 約5.2Kg
定員 2~3名
室内高 110cm
セット内容 -
素材 ポリエステル
全てを見る全てを見る

収納サイズ -
重量 約5.2Kg
定員 2~3名
室内高 110cm
セット内容 -
素材 ポリエステル
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 【2~3人用】

Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』
出典:Amazon この商品を見るview item

暑い夏でも快適に過ごせる

一般家庭の網戸と同等サイズのワイドメッシュを採用したテント。大きな網目が低温の外気をしっかりと取り込み室温の上昇を抑えるので、蒸し暑さによる不快感を大幅に軽減させることができます。別売りの専用ファンを取り付ければ、さらなる体感温度の低下が期待できるでしょう。

ダークルームテクノロジー搭載モデルのため、外の光が気にならず、いつでも快適な眠りにつくことができるのも嬉しいポイントです。

収納サイズ 約φ21×49cm
重量 約5.9kg
定員 2~3人
室内高 110cm
セット内容 テント本体、ペグ、ロープ、メッシュハンガー、収納ケース
素材 フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

収納サイズ 約φ21×49cm
重量 約5.9kg
定員 2~3人
室内高 110cm
セット内容 テント本体、ペグ、ロープ、メッシュハンガー、収納ケース
素材 フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『タフワイドドーム V/300』 【5~6人用】

Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームV/300』
出典:Amazon この商品を見るview item

キャンプ場でよく見かけるファミキャン人気モデル

キャンプ場でよく見かける大定番モデルですが、居住性のよさに定評があります。タフシリーズは、日本の高温多湿な環境に対応するため、優れた換気性能と雨に強いという相反する性能を両立しています。

インナーテントまで大人でもかがまず出入りできるだけの室内高があり、子どもの着替えなど煩雑(はんざつ)に出入りする状況でもストレスがありません。それでいて風に強いドーム型テントの利点はそのままで、安心して過ごせます。ファミリーキャンプにぴったりのテントです。

収納サイズ :約23×25×72cm
重量 約11kg
定員 5~6名
室内高 185cm
セット内容 テント本体、グランドシート、インナーシート、収納ケース
素材 フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルオックスフォード
全てを見る全てを見る

収納サイズ :約23×25×72cm
重量 約11kg
定員 5~6名
室内高 185cm
セット内容 テント本体、グランドシート、インナーシート、収納ケース
素材 フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルオックスフォード
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Coleman(コールマン)『タフワイドドームⅣ/300 スタートパッケージ』 【5~6人用】

Coleman(コールマン)『タフワイドドームⅣ/300スタートパッケージ』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームⅣ/300スタートパッケージ』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームⅣ/300スタートパッケージ』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームⅣ/300スタートパッケージ』
出典:Amazon この商品を見るview item
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

定番テントと必需品シートがセットのパッケージ

コールマンを代表する定番モデルです。幅300cm、高さ185cmと余裕のある室内空間を誇り、ドーム型のなかでも居住空間が広いテントです。4人なら余裕、最大6人まではじゅうぶんに使用可能。前室も同様に広めで、ポールを使って張り出しを作れば大きなキャノピー(入り口部分のひさし)が展開できます。

また、このタフワイドには「サークルベンチレーション」という換気システムが採用されており、結露(けつろ)しやすいドームテントの欠点を軽減しているのはありがたい工夫です。

スタートパッケージには専用のグランドシート、寝心地をよくするインナーシートがセットされており、いずれも必需品なので、パッケージ購入をおすすめします。

収納サイズ W75×H25cm
重量 テント:約10.5kg、インナーシート:約2kg、グランドシート:約1kg
定員 5~6名
室内高 185cm
セット内容 テント本体、グランドシート、インナーシート、収納ケース
素材 フライ:75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナーウォール:68Dポリエステルタフタ(撥水防水)、
全てを見る全てを見る

収納サイズ W75×H25cm
重量 テント:約10.5kg、インナーシート:約2kg、グランドシート:約1kg
定員 5~6名
室内高 185cm
セット内容 テント本体、グランドシート、インナーシート、収納ケース
素材 フライ:75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナーウォール:68Dポリエステルタフタ(撥水防水)、
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

snow peak(スノーピーク)『アメニティドームM』 【5人用】

snowpeak(スノーピーク)『アメニティドームM』 snowpeak(スノーピーク)『アメニティドームM』
出典:Amazon この商品を見るview item
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

品質とコスパを両立した根強い人気のベストセラー

キャンパーからは親しみを込めて、通称「アメド」と呼ばれています。高品質を誇るスノーピーク製品のなかでも、とても手ごろな価格で購入できることから、登場以来その人気が途切れることがありません。後で紹介するコールマン「タフワイドドーム」とともに、最初のテントとして選ばれることも多い商品です。

高品質な各パーツにうら打ちされた対候性の高さ、設営のしやすさを考えた細部の工夫など、うれしいポイントたっぷり。前室を傾かせた変形の五角形で2カ所に入り口が設けられているため、狭いキャンプサイトでもテントの出入りがラクです。ただし、やや地上高が低く、居住性がさほど高くないことが唯一の難点かもしれません。

収納サイズ W74×D22×H25cm
重量 8kg
定員 5名
室内高 150cm
セット内容 テント本体、本体フレーム長(×3)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×18)、自在付ロープ、各種ケースなど
素材 フライシート:75Dポリエステルタフタ、インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

収納サイズ W74×D22×H25cm
重量 8kg
定員 5名
室内高 150cm
セット内容 テント本体、本体フレーム長(×3)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×18)、自在付ロープ、各種ケースなど
素材 フライシート:75Dポリエステルタフタ、インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

snow peak(スノーピーク)『アメニティドームS アイボリー』 【2人用】

snowpeak(スノーピーク)『アメニティドームSアイボリー』 snowpeak(スノーピーク)『アメニティドームSアイボリー』 snowpeak(スノーピーク)『アメニティドームSアイボリー』
出典:Amazon この商品を見るview item

・スノーピークのアイボリーラインはやはりテントサイトで映えます
・スノーピークは永久保証なのでキャンプでガシガシ使ってます

定番テントのアイボリーカラーモデル

耐風性を追求した「スノーピーク」ブランドのテントです。一般的に、背が高いテントは上に大きい空間を確保できる点にメリットがありますが、その分、風の影響を受けやすく、場合によってはフレームが破損してしまうことがあります。そうしたダメージを回避するため、本商品では地上高を最低レベルまで抑えており、シルエットも風を受け流しやすい丸みを帯びたものとしてデザインされています。

収納サイズ -
重量 5 kg
定員 2名
室内高 120cm
セット内容 -
素材 -
全てを見る全てを見る

収納サイズ -
重量 5 kg
定員 2名
室内高 120cm
セット内容 -
素材 -
全てを見る全てを見る

snow peak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』 【6人用】

snowpeak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』 snowpeak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』 snowpeak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』 snowpeak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』 snowpeak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』
出典:Amazon この商品を見るview item

これひとつでシェルター兼ドームテントに!

日中はシェルターとして、夜はドームテントにすれば快適な寝室として使うことができるすぐれもの。フライシートだけで自立し、かんたんに広々としたリビングルームがつくれます。

採光窓+ フルメッシュにすれば、テントの中でも開放感は抜群です。ファミリーはもちろん、友人などのグループで利用するのにも大活躍してくれます。

収納サイズ 70×32×28cm
重量 12.8kg
定員 6名
室内高 155cm
セット内容 テント本体、本体フレーム、前室フレーム、ジュラピッンペグ、自在付ロープ、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバグ
素材 フライシート:75Dポリエステルタフタ、インナーウォール:75Dポリエステルリップストップ、ボトム:300Dポリエステルオックス
全てを見る全てを見る

収納サイズ 70×32×28cm
重量 12.8kg
定員 6名
室内高 155cm
セット内容 テント本体、本体フレーム、前室フレーム、ジュラピッンペグ、自在付ロープ、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバグ
素材 フライシート:75Dポリエステルタフタ、インナーウォール:75Dポリエステルリップストップ、ボトム:300Dポリエステルオックス
全てを見る全てを見る

snow peak(スノーピーク)『アメニティドーム エルフィールド』 【6人用】

国内大型ドーム型の先駆けとなったテント

1990年に発売された、『AD-6 アメニティドーム エルフィールド』のフレーム形状はそのままに、現代に合わせたスタンダードな生地にスペックアップした復刻仕様。国内の大型ドーム型の先駆けとなった、歴史的なテントです。「今は手に入らなくなったあの商品をもう1度販売してほしい!」という声から形となりました。

室内高は210cmと背の高い男性でもストレスなく立ち上がることができ、内部も広々。5~6人で快適に使用できます。

収納サイズ
重量
定員 5~6名
室内高 210cm
セット内容 テント本体、本体フレーム、 前室フレーム、自在付ロープ、ジュラルミンペグ、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバッグ等
素材 フライシート:75Dポリエステルタフタ・遮光ピグメントPUコーティング、インナーシート:68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

収納サイズ
重量
定員 5~6名
室内高 210cm
セット内容 テント本体、本体フレーム、 前室フレーム、自在付ロープ、ジュラルミンペグ、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバッグ等
素材 フライシート:75Dポリエステルタフタ・遮光ピグメントPUコーティング、インナーシート:68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 【2~3人用】

ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』
出典:Amazon この商品を見るview item

居住性バツグン!ソロでもこだわりの一張り

広い前室のあるOgawaのステイシーです。コンパクト収納なので、どこにでも持って行けそうです。大人2名、子供1名の3人でちょうど眠れるくらいの寝室があり、荷物は広い前室に入れられるので、定員の3人で泊まっても窮屈になりません。

正面の出入り口のほかに、前室の左右のフライシートをくるくる巻いて止めることで3方向に出入口ができ、タープ要らずで便利に過ごせます。カラーバリエーションは、サンドベージュとカーキの2色で、どちらもナチュラルテイストなカラーです。

収納サイズ 52×19×19cm
重量 3.9kg
定員 3名
室内高 120cm
セット内容 テント本体、アルミピン、張り縄、セルフスタンディングテープ(前室部)、収納袋
素材 フライ:ポリエステル75d、インナーテント:ポリエステル68d、グランドシート:ポリエステル75d、など
全てを見る全てを見る

収納サイズ 52×19×19cm
重量 3.9kg
定員 3名
室内高 120cm
セット内容 テント本体、アルミピン、張り縄、セルフスタンディングテープ(前室部)、収納袋
素材 フライ:ポリエステル75d、インナーテント:ポリエステル68d、グランドシート:ポリエステル75d、など
全てを見る全てを見る

ogawa(オガワ)『ホズ』 【2人用】

ogawa(オガワ)『ホズ』 ogawa(オガワ)『ホズ』 ogawa(オガワ)『ホズ』 ogawa(オガワ)『ホズ』 ogawa(オガワ)『ホズ』 ogawa(オガワ)『ホズ』 ogawa(オガワ)『ホズ』
出典:Amazon この商品を見るview item

星が見えるかも? 天井に透明パネル採用

2人用のドーム型テントでコンパクトな設計と個性的なデザインが特徴的。重量が軽いため、フェスやキャンプにも持っていきやすいテントです。

1番の魅力は天井には透明パネルが使用されていること。ごろんと寝転べば、そこには満天の星が輝きます。仕事やいやなことはすべて忘れ、心ゆくまでくつろいでみるのはいかがでしょうか。

収納サイズ 52×20×16cm
重量 幕体:2.2kg、ポール:0.9kg
定員 2名
室内高 120cm
セット内容 フライ、内幕、グランドシート、ポール、アルミV型ペグ、張り綱、収納袋
素材 フライ:ナイロン、内幕:ポリエステル、グランドシート:ナイロン、ポール:アルミ合金
全てを見る全てを見る

収納サイズ 52×20×16cm
重量 幕体:2.2kg、ポール:0.9kg
定員 2名
室内高 120cm
セット内容 フライ、内幕、グランドシート、ポール、アルミV型ペグ、張り綱、収納袋
素材 フライ:ナイロン、内幕:ポリエステル、グランドシート:ナイロン、ポール:アルミ合金
全てを見る全てを見る

ogawa(オガワ)『ピスタ34』 【3~4人用】

ogawa(オガワ)『ピスタ34』 ogawa(オガワ)『ピスタ34』 ogawa(オガワ)『ピスタ34』 ogawa(オガワ)『ピスタ34』 ogawa(オガワ)『ピスタ34』 ogawa(オガワ)『ピスタ34』 ogawa(オガワ)『ピスタ34』
出典:Amazon この商品を見るview item

簡単!早い!そして快適なテント

初めて買うテントだからこそ、いいものを買いたいと思っている方におすすめのファミリー向けのテントです。ブラウンをとベージュとの落ち着いたツートンカラーで、品質は安心の国内製。初めてでも設営しやすいドーム型のテントです。

正面パネルでキャノピーを作れて、後ろのフラップを巻き上げることで、背面にも出入口を作れます。インナーテント上部の2か所にベンチレーションがあり、夏など暑い時期でも風が前後に通り抜け快適に過ごせます。

収納サイズ 66.5×22.6×22.6cm
重量 7.6kg
定員 4名
室内高 135cm
セット内容 テント本体、ペグ、ピン、張綱、金づち、収納袋
素材 フライ:ポリエステル75d、内幕:ポリエステル、グランドシート:ポリエステル210d、ポール:6061アルミ合金
全てを見る全てを見る

収納サイズ 66.5×22.6×22.6cm
重量 7.6kg
定員 4名
室内高 135cm
セット内容 テント本体、ペグ、ピン、張綱、金づち、収納袋
素材 フライ:ポリエステル75d、内幕:ポリエステル、グランドシート:ポリエステル210d、ポール:6061アルミ合金
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『Tradcanvas エアマジック ドーム M-BJ』 【3人用】

LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームM-BJ』
出典:Amazon この商品を見るview item

空気で簡単に設営できるエアマジックドーム

フレームにあたる部分にチューブがはいっていて、空気をいれることで簡単に設営が完了するテントです。あらかじめフライシートにインナーテントがついているので立ち上げは一度で終わり、あとはペグで固定するだけ。面倒な作業がないので、初心者の方にもおすすめです。

フライシートとフロアシートは耐水圧3000mmと強い雨にも対応できます。エアポンプが付属しており、空気入れも楽々です。別売りの電動ポンプを使うと、空気圧が設定値になると自動で停止するのも便利なポイントです。

収納サイズ (約)70×30×30cm
重量 (約)7.0kg
定員 3名
室内高 127cm
セット内容 フライシート、インナーテント、エアポンプ、ペグ、ロープ、ハンマー、収納バッグ
素材 フレーム:TPUチューブ、フライシート:難燃性ポリタフタ、インナーシート:ポリタフタ、フロアシート:ポリタフタ、など
全てを見る全てを見る

収納サイズ (約)70×30×30cm
重量 (約)7.0kg
定員 3名
室内高 127cm
セット内容 フライシート、インナーテント、エアポンプ、ペグ、ロープ、ハンマー、収納バッグ
素材 フレーム:TPUチューブ、フライシート:難燃性ポリタフタ、インナーシート:ポリタフタ、フロアシート:ポリタフタ、など
全てを見る全てを見る

LOGOS(ロゴス)『Tradcanvas エアマジック ドーム XL-BJ』 【6人用】

LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『TradcanvasエアマジックドームXL-BJ』
出典:Amazon この商品を見るview item

空気を入れるだけのカンタン設営!

ロゴスのエアマジックドームは、エア注入式構造を採用し、組み立てが約100秒で完了するのが特徴。付属の電動ポンプで圧縮した空気を送り込み、パワフルな空気注入が実現しました。

大人4人、子供2人の家族6人ですごせる適度な広さで、出入り口も大きめなので移動もしやすく、耐風性にもすぐれた構造。設営に手間がかからず広めのテントが欲しい方にピッタリです。

収納サイズ W75×D32×H32cm
重量 13.6kg
定員 6名
室内高 190cm
セット内容 テント本体、テントマット&シート、電動ポンプ
素材 ポリタフタ、ポリエステル
全てを見る全てを見る

収納サイズ W75×D32×H32cm
重量 13.6kg
定員 6名
室内高 190cm
セット内容 テント本体、テントマット&シート、電動ポンプ
素材 ポリタフタ、ポリエステル
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

LOGOS(ロゴス)『neos AL PANELリビングプラス XL-AI』

LOGOS(ロゴス)『neosALPANELリビングプラスXL-AI』 LOGOS(ロゴス)『neosALPANELリビングプラスXL-AI』 LOGOS(ロゴス)『neosALPANELリビングプラスXL-AI』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

広いリビングスペースと居住性ばつぐんの工夫が光る

このモデルの最大の特徴は、大きな前室と独自の「PANEL SYSTEM(パネルシステム)」を採用した出入口です。クロスさせたポールで1枚のパネル形状をつくる扉は、そのまま持ち上げればキャノピーになり、広いリビングスペースが展開できます。

また、電源コードの取り込み口や開け閉めがしやすい回転式ジッパーなど、こまかな配慮が多いのもLOGOSならでは。多機能なテントで、コンパクトなキャンプからはじめたいビギナーにはおすすめのテントです。

収納サイズ W68×D26×H26cm
重量 約9.2kg
定員 -
室内高 155cm
セット内容 フライシート、インナーテント、メインフレーム、サブフレーム、ロープ、ペグ、ハンマー
素材 フライシート:難燃性68Dポリエステルタフタ、インナーシート:68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

収納サイズ W68×D26×H26cm
重量 約9.2kg
定員 -
室内高 155cm
セット内容 フライシート、インナーテント、メインフレーム、サブフレーム、ロープ、ペグ、ハンマー
素材 フライシート:難燃性68Dポリエステルタフタ、インナーシート:68Dポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『エクスギア アルミ ファミリー ジオ ドーム 6UV』 【6人用】

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアアルミファミリージオドーム6UV』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクト収納で持ち運びも楽々な大型テント

インナーテントの室内高が190cmと高いため、テント内をかがんで歩くことなく快適に過ごせます。6人で一緒に眠れる広さがあり、荷物が多めの小さいお子様がいる家族や、テント内で遊ぶことが多いグループでのキャンプにおすすめです。

天井やサイドの一部にメッシュ素材が使われており、通気性がよく結露しにくくなっています。ジオデシック構造であることに加え、ジェラルミンポールが使われていることで強風に強く、倒れにくいという安心感があります。前後にある広い荷物室には、靴やコットなど荷物を置けます。

収納サイズ (約)74×21×21cm
重量 (約)7.0kg
定員 6名
室内高 190cm
セット内容 テント本体、ペグ、ガイドロープ、ハンマー、ポール用収納袋、ペグ用収納袋、キャリーバック
素材 フライ:ポリエステル70D、インナー/ウォール:ポリエステル70D、フロア:ポリエステル150D、など
全てを見る全てを見る

収納サイズ (約)74×21×21cm
重量 (約)7.0kg
定員 6名
室内高 190cm
セット内容 テント本体、ペグ、ガイドロープ、ハンマー、ポール用収納袋、ペグ用収納袋、キャリーバック
素材 フライ:ポリエステル70D、インナー/ウォール:ポリエステル70D、フロア:ポリエステル150D、など
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『オルディナ スクリーンツールームドーム』 【6人用】

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『オルディナスクリーンツールームドーム』
出典:Amazon この商品を見るview item

快適!メッシュ付きリビングルームがあるテント

メッシュ付きのリビングスペースと寝室を備えたテントです。高さが190cmあり、着替えたり歩いたりなどストレスなく過ごせます。リビングスペースだけで280×280cmの広さがあるので、テーブルとチェアーを置いてもゆったりと食事を楽しめるでしょう。

ポールを買い足し、左右サイドのフライを跳ね上げひさしにすることで、リビングスペースをさらに広く作れます。また、インナーテントの後ろにも大きな出入口と広い荷物室があり、荷物を置くスペースは十分確保されているので、定員の6名でも余裕をもって眠れます。

収納サイズ (約)70×20×20cm
重量 (約)16kg
定員 6名
室内高 190cm
セット内容 -
素材 フライ:ポリエステル70D、メッシュ:ポリエステル1mmメッシュ、ウォール:ポリエステル70D、など
全てを見る全てを見る

収納サイズ (約)70×20×20cm
重量 (約)16kg
定員 6名
室内高 190cm
セット内容 -
素材 フライ:ポリエステル70D、メッシュ:ポリエステル1mmメッシュ、ウォール:ポリエステル70D、など
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『エクスギア ツールームドーム 270』 【5人用】

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『エクスギアツールームドーム270』
出典:Amazon この商品を見るview item

色分けされたポールで迷わず設営

計4本のフレームワークで強度が高く、大雨でも問題がないほど耐水性も備えています。さらに各所にメッシュ素材を取り入れているので、換気もしっかりと行なわれます。

「設営もさぞ大変なのでは……?」、と思うかもしれませんが心配はいりません。ポールは色分けされており、設営がかんたんにできるよう配慮された作りになっています。本格的な機能を搭載しつつ、エントリーモデルとしても使えるドームテントです。

収納サイズ 20×58×20cm
重量 6.6kg
定員 4〜5名
室内高 155cm
セット内容 テント本体、キャリーバッグ ほか
素材 フライ:ポリエステル185T、インナー:ポリエステル185T、フロア:ポリエステルOXF150Dなど
全てを見る全てを見る

収納サイズ 20×58×20cm
重量 6.6kg
定員 4〜5名
室内高 155cm
セット内容 テント本体、キャリーバッグ ほか
素材 フライ:ポリエステル185T、インナー:ポリエステル185T、フロア:ポリエステルOXF150Dなど
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』 【4~5人用】

mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』 mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』 mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』 mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』 mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』 mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』
出典:Amazon この商品を見るview item
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

月明かりでも設営可能な日本が誇る名品テント

モンベルでもっとも歴史あるテントであり、まさしく名品といっていいでしょう。こまかなマイナーチェンジをしてグレードアップをしているところはあるものの、全体の仕様は発売以来ほとんど変わっていません。それだけ基本設計がしっかりしているということです。

ムーンライトテントの名前は「月明かりでも設営ができる」ことに由来しています。独自のフレーム構造、吊り下げ式のインナーテント、ソケット&ハンドループなどオリジナルアイデアが詰めこまれており、わたしが実際に月明かりのもとで設営したときには10分もかかりませんでした。

5型でもファミリー4人は収容できますが、広さに余裕があるものを希望するなら7型をおすすめします。

収納サイズ W64×D21×H21cm
重量 4.9kg
定員 4~5名
室内高 120cm
セット内容 テント本体、フライシート、フレーム2本、ペグ10本
素材 フライシート:75デニールポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

収納サイズ W64×D21×H21cm
重量 4.9kg
定員 4~5名
室内高 120cm
セット内容 テント本体、フライシート、フレーム2本、ペグ10本
素材 フライシート:75デニールポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

mont-bell(モンベル)『テント クロノスドーム2型』 【2人用】

mont-bell(モンベル)『テントクロノスドーム2型』 mont-bell(モンベル)『テントクロノスドーム2型』 mont-bell(モンベル)『テントクロノスドーム2型』 mont-bell(モンベル)『テントクロノスドーム2型』
出典:Amazon この商品を見るview item

モンベル独自のシステムを採用!

ポールを90℃で交差させる、特許取得済みの独自のシステムを採用することにより、居住スペースを広くとることに成功しています!ソケットとポールが一体化しているため、テントの設置も撤収もスムーズにこなせるのが嬉しいポイントです。通気性の面でも優れているので、夏場でも快適に過ごせますよ。

収納サイズ 17×17×35cm
重量 約2180g
定員 2
室内高 105cm
セット内容 フライシート1、本体ポール1組、3mm張り綱5本、16cmアルミペグ14本、ポール応急補修用パイプ1本
素材 68デニールポリエステルタフタ、70デニールナイロンタフタ、75デニールポリエステルタフタ 他
全てを見る全てを見る

収納サイズ 17×17×35cm
重量 約2180g
定員 2
室内高 105cm
セット内容 フライシート1、本体ポール1組、3mm張り綱5本、16cmアルミペグ14本、ポール応急補修用パイプ1本
素材 68デニールポリエステルタフタ、70デニールナイロンタフタ、75デニールポリエステルタフタ 他
全てを見る全てを見る

DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 【2~3人用】

DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』
出典:Amazon この商品を見るview item

素早く設営できる男前のテントはここにある!

テントトップ中央にあるロープを引き上げ、ジョイント部を連結させることにより、簡単に設営できます。最大収容人数は4名ですが、2・3名で使用するのがベストな210×210cmという寝室の大きさです。インナー内には、ランタンフックや小物が仕舞えるポケットなどがあり、背面側にある大きなメッシュ窓から風が通って気持ちよく過ごせます

前室が広く、大きな窓も2か所についており、キャノピーによりさらに広いリビングスペースとして使えます。グランドシートやキャノピーポールが付属していて、すぐにでもお出かけに使えます。

収納サイズ (約)68.8×26.6×25.6cm
重量 6.8kg
定員 4名
室内高 115cm
セット内容 テント本体、ペグ、ロープ、ポール、キャリーバッグ、グランドシート
素材 アウターテント: 75Dポリエステル、インナーテント:ポリエステル通気性生地、フロア: 210Dポリステル、など
全てを見る全てを見る

収納サイズ (約)68.8×26.6×25.6cm
重量 6.8kg
定員 4名
室内高 115cm
セット内容 テント本体、ペグ、ロープ、ポール、キャリーバッグ、グランドシート
素材 アウターテント: 75Dポリエステル、インナーテント:ポリエステル通気性生地、フロア: 210Dポリステル、など
全てを見る全てを見る

Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 【2人用】

Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパのよい登山にも最適な2人用テント

ソロまたはデュオキャンプにおすすめのコスパがよいテントです。インナーテントはほぼ全面メッシュなので通気性がよく、スマホや鍵などの小物を収納できるポケットやランタンを吊るせるフックがついています

底面とフライシートはPU4000+の高い防水性をもち、さらに耐風・UVカット性能もあるなど、変わりがちな山の天候でも安心して過ごせます。左右にあるベンチレーションから風が通り抜け、暑い夏のキャンプでも快適に眠れそうですね。

収納サイズ 46×26×10cm
重量 2.2kg
定員 2名
室内高 140cm
セット内容 テント本体、固定ボタン、ロープ4本、ペグ10本、専用グランドシート
素材 フライシート:20Dダブルラインナイロンチェック柄、インナーテント:20Dダブルラインナイロン布地 、など
全てを見る全てを見る

収納サイズ 46×26×10cm
重量 2.2kg
定員 2名
室内高 140cm
セット内容 テント本体、固定ボタン、ロープ4本、ペグ10本、専用グランドシート
素材 フライシート:20Dダブルラインナイロンチェック柄、インナーテント:20Dダブルラインナイロン布地 、など
全てを見る全てを見る

FIELDOOR (フィールドア)『ワンタッチテント300 』 【6人用】

FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』 FIELDOOR(フィールドア)『ワンタッチテント300』
出典:Amazon この商品を見るview item

ささっとテント設営を終わらせてゆったり過ごそう!

内側から紐を引くことでインナーテントが立てられるドーム型ワンタッチテントです。インナーテントにフライシートを連結させたり、さらに前室用ポールを取り付けたりする作業も必要なので、本格的なテントをたてる気分も味わえるのがいいですね。

キャノピー用ポールが付属しているので、いつでも広いひさしを作れます。また、別売りのスクリーンタープの入り口にテントの入り口をいれるだけで、リビングと寝室を連結できるので、設営に時間を掛けたくない方におすすめです。

収納サイズ (約)103×20×20cm
重量 (約)10.5kg
定員 6名
室内高 170cm
セット内容 インナーテント、フライシート、テントポール(前室用)、キャノピーポール、ペグ、ロープ、収納ベルト、専用収納バッグ、など
素材 フライシート:ポリエステル 、インナーテント:ポリエステル、グラウンド:ポリエステル、ポール:グラスファイバー
全てを見る全てを見る

収納サイズ (約)103×20×20cm
重量 (約)10.5kg
定員 6名
室内高 170cm
セット内容 インナーテント、フライシート、テントポール(前室用)、キャノピーポール、ペグ、ロープ、収納ベルト、専用収納バッグ、など
素材 フライシート:ポリエステル 、インナーテント:ポリエステル、グラウンド:ポリエステル、ポール:グラスファイバー
全てを見る全てを見る

BUNDOK(バンドック)『ソロ ドーム 1』 【1人用】

BUNDOK(バンドック)『ソロドーム1』 BUNDOK(バンドック)『ソロドーム1』 BUNDOK(バンドック)『ソロドーム1』
出典:Amazon この商品を見るview item

多機能ソロ用ドーム

快適なアウトドアライフを追求するブランド「バンドック」のソロ用ドームです。最大の特徴はコンパクトながら非常に多機能なこと!室内にはランタンを吊り下げるためのフックのほか、キャンプギアを収納するためのポケットやハンモックなども備えられています。インナーテントはオールメッシュとなっており、暑い夏場でも快適に過ごせますよ。

収納サイズ W38xD15xH15cm
重量 1.88kg
定員 1名
室内高 100 cm
セット内容 -
素材 シート:ポリエステル・インナー:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金
全てを見る全てを見る

収納サイズ W38xD15xH15cm
重量 1.88kg
定員 1名
室内高 100 cm
セット内容 -
素材 シート:ポリエステル・インナー:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金
全てを見る全てを見る

finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』 【2人用】

finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』 finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』 finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』 finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』 finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』 finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』
出典:Amazon この商品を見るview item

多機能な軽量テント!登山・ツーリングに

軽量ながら非常に多機能なfinetrack(ファイントラック)の商品です。各辺に「イザナステープ」と呼ばれる独自の素材を縫い込むことにより、テント自体の強度を向上させています。ポールも、直径が異なるものを組み合わせることで天井部分が頭上に大きく張り出した形状を実現しており、開放感を感じさせてくれます。
入口にはメッシュ窓が備えられており、夏場などには風通しを良くすることもできますよ。

収納サイズ -
重量 -
定員 ‎2名
室内高 105cm
セット内容 -
素材 ポリウレタン、ナイロン
全てを見る全てを見る

収納サイズ -
重量 -
定員 ‎2名
室内高 105cm
セット内容 -
素材 ポリウレタン、ナイロン
全てを見る全てを見る

WHOLE EARTH(ホールアース)『EARTH DOME 270 IV』 【5人用】

WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』 WHOLEEARTH(ホールアース)『EARTHDOME270IV』
出典:Amazon この商品を見るview item

近くで焚火もOK!広い前室の使い方はあなた次第

広い前室を備え、高い耐水圧をもつ、ファミリーキャンプにおすすめのテントです。正面のフライを跳ね上げキャノピーを作ることで、テントとタープとの連結が簡単になり、寝室からリビングへの移動が雨の日でも楽になりますね。

また前室が大きいので、夜にはテーブルや椅子をテント内に仕舞っておきたい方でも、ストレスなく使えるでしょう。耐水圧3000mmと十分高い機能をもつのに加え、火が燃え広がりにくい難燃加工が施されているため、テントの近くで安心して焚火を楽しめます。

収納サイズ (約)65×25×25cm
重量 (約)8.8kg
定員 5名
室内高 160cm
セット内容 テント本体、ステンレスペグ、張り綱ロープ、収納袋、修理用ポールスリープ
素材 フライシート:ポリエステル、インナーテント:ポリエステル、フロア:ポリエステル、フレーム:ジュラルミン 、など
全てを見る全てを見る

収納サイズ (約)65×25×25cm
重量 (約)8.8kg
定員 5名
室内高 160cm
セット内容 テント本体、ステンレスペグ、張り綱ロープ、収納袋、修理用ポールスリープ
素材 フライシート:ポリエステル、インナーテント:ポリエステル、フロア:ポリエステル、フレーム:ジュラルミン 、など
全てを見る全てを見る

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME 4』 【4人用】

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME4』
出典:Amazon この商品を見るview item

フォルムが斬新! ザ・ノース・フェイスのテント

なんとも斬新で近未来的なビジュアル。テントではあまり見かけないデザインです。天井までは約2mとかなり高く、男性が立ち上がっても腰を曲げたりせずに行動できます。

設営もかんたんなわずか6本という最小限のポールにも関わらず、この広い内部空間と強度を提供できているから驚き。まわりと一味違うキャンプギアをお求めの方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

収納サイズ 73×26cm
重量 11.07kg
定員 4名
室内高 216cm
セット内容 -
素材 キャノピー:75Dリップストップポリエステル フロア:150D ポリエステルオックス フライシート:75D ポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

収納サイズ 73×26cm
重量 11.07kg
定員 4名
室内高 216cm
セット内容 -
素材 キャノピー:75Dリップストップポリエステル フロア:150D ポリエステルオックス フライシート:75D ポリエステルタフタ
全てを見る全てを見る

NORTENT(ノルテント)『Gamme 8 PC』 【8人用】

NORTENT(ノルテント)『Gamme8PC』 NORTENT(ノルテント)『Gamme8PC』 NORTENT(ノルテント)『Gamme8PC』
出典:Amazon この商品を見るview item

ストーブを設置可能な4シーズン対応モデル

ノルウェーのサーミ族の伝統的な住居をモチーフとして設計された全天候型のドームテントです。直径432cm、高さ216cmの巨大な空間を確保できるため、大人8人が同時にくつろいで過ごすことが可能!薪ストーブを設置することもできるので、雪が降る中でのキャンプの際も凍えることはありません!

収納サイズ -
重量 15.4 kg
定員 8名
室内高 216cm
セット内容 -
素材 ポリコットン
全てを見る全てを見る

収納サイズ -
重量 15.4 kg
定員 8名
室内高 216cm
セット内容 -
素材 ポリコットン
全てを見る全てを見る

MOBI GARDEN(モビガーデン)『COMMANDER 245』 【5人用】

MOBIGARDEN(モビガーデン)『COMMANDER245』 MOBIGARDEN(モビガーデン)『COMMANDER245』 MOBIGARDEN(モビガーデン)『COMMANDER245』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

シックな色合いの大型テント

「人と世界、人生と自然をつなげる」をコンセプトに、様々なテントをリリースしているMOBI GARDENの商品です。カラーはブラック、グレー、サンドの3色で展開!シックな色合いばかりなので、「派手な色であまり悪目立ちしたくない」という方にもぴったり。サイズは500cm×500cm×250cmと非常に大きめで、大人数でもゆったりとくつろげますよ。

収納サイズ -
重量 -
定員 -
室内高 250cm
セット内容 -
素材 ポリエステルオックス
全てを見る全てを見る

収納サイズ -
重量 -
定員 -
室内高 250cm
セット内容 -
素材 ポリエステルオックス
全てを見る全てを見る

Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドーム アウターテント + ポール』 【8人用】

Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドームアウターテント+ポール』
出典:Amazon この商品を見るview item

8人で使用可能な超大型ドーム

1951年にノルウェーにて設立されたブランド「HELSPORT」の大型ドームです。玉ねぎのような見た目も愛らしいですが、最大の特徴はその大きさ!横435×奥行470×高さ210cmと非常に広大なスペースを確保できるので、大人が悠々とくつろぐことができます。中に小型のテントを張って、カンガルースタイルで過ごすこともできますよ。

収納サイズ (約)幅27×縦65cm
重量 -
定員 8~10名
室内高 210cm
セット内容 -
素材 -
全てを見る全てを見る

収納サイズ (約)幅27×縦65cm
重量 -
定員 8~10名
室内高 210cm
セット内容 -
素材 -
全てを見る全てを見る

「ドームテント」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Coleman(コールマン)『インスタントアップドーム S』
Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』
Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』
Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』
Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』
Coleman(コールマン)『タフワイドドーム V/300』
Coleman(コールマン)『タフワイドドームⅣ/300 スタートパッケージ』
snow peak(スノーピーク)『アメニティドームM』
snow peak(スノーピーク)『アメニティドームS アイボリー』
snow peak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』
snow peak(スノーピーク)『アメニティドーム エルフィールド』
ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』
ogawa(オガワ)『ホズ』
ogawa(オガワ)『ピスタ34』
LOGOS(ロゴス)『Tradcanvas エアマジック ドーム M-BJ』
LOGOS(ロゴス)『Tradcanvas エアマジック ドーム XL-BJ』
LOGOS(ロゴス)『neos AL PANELリビングプラス XL-AI』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『エクスギア アルミ ファミリー ジオ ドーム 6UV』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『オルディナ スクリーンツールームドーム』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『エクスギア ツールームドーム 270』
mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』
mont-bell(モンベル)『テント クロノスドーム2型』
DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』
Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』
FIELDOOR (フィールドア)『ワンタッチテント300 』
BUNDOK(バンドック)『ソロ ドーム 1』
finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』
WHOLE EARTH(ホールアース)『EARTH DOME 270 IV』
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME 4』
NORTENT(ノルテント)『Gamme 8 PC』
MOBI GARDEN(モビガーデン)『COMMANDER 245』
Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドーム アウターテント + ポール』
商品名 Coleman(コールマン)『インスタントアップドーム S』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/ST+』 Coleman(コールマン)『ツーリングドーム/LX』 Coleman(コールマン)『ツーリングドームエアー/LX+』 Coleman(コールマン)『タフワイドドーム V/300』 Coleman(コールマン)『タフワイドドームⅣ/300 スタートパッケージ』 snow peak(スノーピーク)『アメニティドームM』 snow peak(スノーピーク)『アメニティドームS アイボリー』 snow peak(スノーピーク)『ドックドームPro.6』 snow peak(スノーピーク)『アメニティドーム エルフィールド』 ogawa(オガワ)『ステイシーST-II』 ogawa(オガワ)『ホズ』 ogawa(オガワ)『ピスタ34』 LOGOS(ロゴス)『Tradcanvas エアマジック ドーム M-BJ』 LOGOS(ロゴス)『Tradcanvas エアマジック ドーム XL-BJ』 LOGOS(ロゴス)『neos AL PANELリビングプラス XL-AI』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『エクスギア アルミ ファミリー ジオ ドーム 6UV』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『オルディナ スクリーンツールームドーム』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『エクスギア ツールームドーム 270』 mont-bell(モンベル)『ムーンライトテント5型』 mont-bell(モンベル)『テント クロノスドーム2型』 DOD(ディーオーディー)『ライダーズタンデムテント』 Naturehike(ネイチャーハイク)『Mongar』 FIELDOOR (フィールドア)『ワンタッチテント300 』 BUNDOK(バンドック)『ソロ ドーム 1』 finetrack(ファイントラック)『カミナドーム2』 WHOLE EARTH(ホールアース)『EARTH DOME 270 IV』 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『GEODOME 4』 NORTENT(ノルテント)『Gamme 8 PC』 MOBI GARDEN(モビガーデン)『COMMANDER 245』 Helsport(ヘルスポート)『バランゲルドーム アウターテント + ポール』
商品情報
特徴 設営・撤収がとても簡単!ソロキャンに コールマン定番のソロドーム 見た目も機能もクールなツーリングドーム 設営も撤収もカンタン 暑い夏でも快適に過ごせる キャンプ場でよく見かけるファミキャン人気モデル 定番テントと必需品シートがセットのパッケージ 品質とコスパを両立した根強い人気のベストセラー 定番テントのアイボリーカラーモデル これひとつでシェルター兼ドームテントに! 国内大型ドーム型の先駆けとなったテント 居住性バツグン!ソロでもこだわりの一張り 星が見えるかも? 天井に透明パネル採用 簡単!早い!そして快適なテント 空気で簡単に設営できるエアマジックドーム 空気を入れるだけのカンタン設営! 広いリビングスペースと居住性ばつぐんの工夫が光る コンパクト収納で持ち運びも楽々な大型テント 快適!メッシュ付きリビングルームがあるテント 色分けされたポールで迷わず設営 月明かりでも設営可能な日本が誇る名品テント モンベル独自のシステムを採用! 素早く設営できる男前のテントはここにある! コスパのよい登山にも最適な2人用テント ささっとテント設営を終わらせてゆったり過ごそう! 多機能ソロ用ドーム 多機能な軽量テント!登山・ツーリングに 近くで焚火もOK!広い前室の使い方はあなた次第 フォルムが斬新! ザ・ノース・フェイスのテント ストーブを設置可能な4シーズン対応モデル シックな色合いの大型テント 8人で使用可能な超大型ドーム
収納サイズ 約210×90×100(h)cm 約直径23×54cm ‎210 x 265 x 110 cm - 約φ21×49cm :約23×25×72cm W75×H25cm W74×D22×H25cm - 70×32×28cm 52×19×19cm 52×20×16cm 66.5×22.6×22.6cm (約)70×30×30cm W75×D32×H32cm W68×D26×H26cm (約)74×21×21cm (約)70×20×20cm 20×58×20cm W64×D21×H21cm 17×17×35cm (約)68.8×26.6×25.6cm 46×26×10cm (約)103×20×20cm W38xD15xH15cm - (約)65×25×25cm 73×26cm - - (約)幅27×縦65cm
重量 約4.2 kg 約4.4kg 約4.3 kg 約5.2Kg 約5.9kg 約11kg テント:約10.5kg、インナーシート:約2kg、グランドシート:約1kg 8kg 5 kg 12.8kg 3.9kg 幕体:2.2kg、ポール:0.9kg 7.6kg (約)7.0kg 13.6kg 約9.2kg (約)7.0kg (約)16kg 6.6kg 4.9kg 約2180g 6.8kg 2.2kg (約)10.5kg 1.88kg - (約)8.8kg 11.07kg 15.4 kg - -
定員 - 1~2名 2名 2~3名 2~3人 5~6名 5~6名 5名 2名 6名 5~6名 3名 2名 4名 3名 6名 - 6名 6名 4〜5名 4~5名 2 4名 2名 6名 1名 ‎2名 5名 4名 8名 - 8~10名
室内高 100 cm 100cm 110cm 110cm 110cm 185cm 185cm 150cm 120cm 155cm 210cm 120cm 120cm 135cm 127cm 190cm 155cm 190cm 190cm 155cm 120cm 105cm 115cm 140cm 170cm 100 cm 105cm 160cm 216cm 216cm 250cm 210cm
セット内容 - テント本体、ペグ、ロープ、キャリーバック - - テント本体、ペグ、ロープ、メッシュハンガー、収納ケース テント本体、グランドシート、インナーシート、収納ケース テント本体、グランドシート、インナーシート、収納ケース テント本体、本体フレーム長(×3)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×18)、自在付ロープ、各種ケースなど - テント本体、本体フレーム、前室フレーム、ジュラピッンペグ、自在付ロープ、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバグ テント本体、本体フレーム、 前室フレーム、自在付ロープ、ジュラルミンペグ、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバッグ等 テント本体、アルミピン、張り縄、セルフスタンディングテープ(前室部)、収納袋 フライ、内幕、グランドシート、ポール、アルミV型ペグ、張り綱、収納袋 テント本体、ペグ、ピン、張綱、金づち、収納袋 フライシート、インナーテント、エアポンプ、ペグ、ロープ、ハンマー、収納バッグ テント本体、テントマット&シート、電動ポンプ フライシート、インナーテント、メインフレーム、サブフレーム、ロープ、ペグ、ハンマー テント本体、ペグ、ガイドロープ、ハンマー、ポール用収納袋、ペグ用収納袋、キャリーバック - テント本体、キャリーバッグ ほか テント本体、フライシート、フレーム2本、ペグ10本 フライシート1、本体ポール1組、3mm張り綱5本、16cmアルミペグ14本、ポール応急補修用パイプ1本 テント本体、ペグ、ロープ、ポール、キャリーバッグ、グランドシート テント本体、固定ボタン、ロープ4本、ペグ10本、専用グランドシート インナーテント、フライシート、テントポール(前室用)、キャノピーポール、ペグ、ロープ、収納ベルト、専用収納バッグ、など - - テント本体、ステンレスペグ、張り綱ロープ、収納袋、修理用ポールスリープ - - - -
素材 ポリエステル、FRP フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工) ポリエステル ポリエステル フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルオックスフォード フライ:75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナーウォール:68Dポリエステルタフタ(撥水防水)、 フライシート:75Dポリエステルタフタ、インナーウォール:68Dポリエステルタフタ - フライシート:75Dポリエステルタフタ、インナーウォール:75Dポリエステルリップストップ、ボトム:300Dポリエステルオックス フライシート:75Dポリエステルタフタ・遮光ピグメントPUコーティング、インナーシート:68Dポリエステルタフタ フライ:ポリエステル75d、インナーテント:ポリエステル68d、グランドシート:ポリエステル75d、など フライ:ナイロン、内幕:ポリエステル、グランドシート:ナイロン、ポール:アルミ合金 フライ:ポリエステル75d、内幕:ポリエステル、グランドシート:ポリエステル210d、ポール:6061アルミ合金 フレーム:TPUチューブ、フライシート:難燃性ポリタフタ、インナーシート:ポリタフタ、フロアシート:ポリタフタ、など ポリタフタ、ポリエステル フライシート:難燃性68Dポリエステルタフタ、インナーシート:68Dポリエステルタフタ フライ:ポリエステル70D、インナー/ウォール:ポリエステル70D、フロア:ポリエステル150D、など フライ:ポリエステル70D、メッシュ:ポリエステル1mmメッシュ、ウォール:ポリエステル70D、など フライ:ポリエステル185T、インナー:ポリエステル185T、フロア:ポリエステルOXF150Dなど フライシート:75デニールポリエステルタフタ 68デニールポリエステルタフタ、70デニールナイロンタフタ、75デニールポリエステルタフタ 他 アウターテント: 75Dポリエステル、インナーテント:ポリエステル通気性生地、フロア: 210Dポリステル、など フライシート:20Dダブルラインナイロンチェック柄、インナーテント:20Dダブルラインナイロン布地 、など フライシート:ポリエステル 、インナーテント:ポリエステル、グラウンド:ポリエステル、ポール:グラスファイバー シート:ポリエステル・インナー:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金 ポリウレタン、ナイロン フライシート:ポリエステル、インナーテント:ポリエステル、フロア:ポリエステル、フレーム:ジュラルミン 、など キャノピー:75Dリップストップポリエステル フロア:150D ポリエステルオックス フライシート:75D ポリエステルタフタ ポリコットン ポリエステルオックス -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ドームテントの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのドームテントの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:テントランキング
楽天市場:テント(ドーム型テント)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エキスパートからのアドバイス キャンプ入門テントにドーム型がおすすめ!

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®:SAM

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ここ数年、モノポール、ツーポール、あるいはトンネル型などのさまざまなデザインのテントが流行っていますが、やはりファミリーキャンプの基本はドーム(型)テントといっていいでしょう。

複数の金属ポールを交差しながら立ち上げて作る円形のドームは、組み立てがやさしくなおかつ居住スペースが広く、キャンプ入門のテントとして長く親しまれています。

もし、はじめてのテントの購入で迷ったなら、まずはドームテントからスタートしてみてはいかがですか。

ほかの種類のテントもチェック 2ルーム、ワンポールなど

◆アンケート情報
調査時期: 20年6月6日〜2023年6月6日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 合計510名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button