PR(アフィリエイト)

金山寺味噌のおすすめ6選|ごはんや野菜スティックと相性抜群!

金山寺味噌のおすすめ6選|ごはんや野菜スティックと相性抜群!
金山寺味噌のおすすめ6選|ごはんや野菜スティックと相性抜群!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

「金山寺味噌」とはそのままでいただく味噌。さまざまな穀物からなる「麹(こうじ)」と、野菜などを用いた「具」の組み合わせが織りなす深い味わいが長年にわたって愛されています。こちらの記事では、料理研究家・松本葉子さんへの取材をもとに、そんな金山寺味噌の選び方とおすすめの商品について紹介します。金山寺味噌を選ぶ際には、ぜひ参考にしてください。


この記事を担当するエキスパート

料理研究家&食専門ライター
松本葉子
紙媒体およびwebで食関連記事を執筆するほか、食物学専攻の学生時代から継続している料理研究および多くの料理人や飲食店、生産現場を取材してきた経験を生かして食品メーカーや飲食店などにレシピ提供・メニューアドバイスを行っている。 また、毎日のように取り寄せる食品・調理関連品の中から厳選した「価値あるお取り寄せ情報」を限定読者に発信していたが、近くブログとして公開予定。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

主に「食品」「ドリンク・お酒」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

金山寺味噌の選び方 料理研究家・松本葉子さんに聞く

金山時味噌ときゅうり
ペイレスイメージズのロゴ
金山時味噌ときゅうり
ペイレスイメージズのロゴ

金山時味噌は、きゅうりなど、野菜との相性も◎。

料理研究家・松本葉子さんに、金山寺味噌を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

作られている土地で選ぶ

 

和歌山県の老舗(しにせ)メーカーが昔ながらの方法で作る金山寺味噌は、食べ飽きない味わいが魅力。はじめて試す人にもおすすめです。

料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

金山寺味噌は日本各地で作られていますが、なかでも有名なのは、金山寺味噌のルーツともいわれる和歌山県の「紀州金山寺味噌」。これは農水省の地理的表示(GI)保護制度登録産品となっています。

また、千葉県や静岡県、愛知県も、地元で長年愛されてきた金山寺味噌が多い土地です。金山寺味噌を選ぶときには生産地をチェックして、その土地の風景などに思いを馳せつつ選んでみるのもおすすめです。

使われている野菜の種類で選ぶ

 
料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

金山寺味噌の主原料は、麦、大豆、米、野菜など。味噌の元になる麹(こうじ)を作るのにどの穀物を使うかや、「具」とも呼ばれる野菜の種類で味や食感が異なり、それが商品ごとの個性になっています。

よく使われる野菜はなす、うり、しょうがですが、しそ、にんじん、みょうが、大根、昆布などを用いた商品もあります。ほかにもその土地独自の野菜が入っている商品もありますので、選ぶときにはどんな野菜が使われているのかを確認してみましょう。

甘みの種類や強さで選ぶ

 
料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

金山寺味噌は基本的に甘口のおかず味噌なので、ほとんどの商品は糖分や甘味料を加えて作られています。砂糖、黒砂糖、水あめ、はちみつなど、使われている「甘み」は商品によって異なるので、選ぶときには原材料を確認しましょう。

また、甘いものが苦手な方や酒肴(しゅこう)用に辛口の金山寺味噌が欲しいという方もいらっしゃるでしょう。そのような方には、糖分を加えていない金山寺味噌や原材料表示で糖分が後ろのほうに書かれている(使用量が少ない)商品がおすすめです。

金山寺味噌おすすめ6選 料理研究家・松本葉子さんが厳選

うえで紹介した金山寺味噌の選び方のポイントをふまえて、料理研究家・松本葉子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

河村こうじ屋『金山寺みそ』

河村こうじ屋『金山寺みそ』 河村こうじ屋『金山寺みそ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

麹の旨みが感じられる無添加の金山時味噌

この金山寺味噌が作られているのは、和歌山県に近い三重県北牟婁(きたむろ)郡紀北(きほく)町。大豆とはだか麦で作った麹の旨みがしっかり感じられるタイプなので、麹の風味が好きな方におすすめな金山寺みそです。

味噌の色はやや濃いめで野菜はなすのみを使用しています。食品添加物を使わず、調味料を吟味しているのも特徴で、自然塩や沖縄県産の黒砂糖などを用いることでコクのある味わいに仕上げられています。

内容量 150g
原材料 裸麦、水飴、大豆、中双糖、なす、塩、黒砂糖
賞味期限 3カ月
保存方法 要冷蔵(10℃以下)

内容量 150g
原材料 裸麦、水飴、大豆、中双糖、なす、塩、黒砂糖
賞味期限 3カ月
保存方法 要冷蔵(10℃以下)

エキスパートのおすすめ

樽の味『金山寺味噌 泉州水なす入り』

樽の味『金山寺味噌泉州水なす入り』 樽の味『金山寺味噌泉州水なす入り』 樽の味『金山寺味噌泉州水なす入り』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

酒のつまみとしてもおすすめな金山寺味噌

大麦、米、大豆の3種類の麹を使ったもろみの芳醇(ほうじゅん)な風味と野菜の食感が印象的な金山寺味噌です。歯ざわりのいい白うり、香り豊かなしょうがと青じそ、そしてアクが少なくほのかな甘みがある泉州(せんしゅう)名産の水なすがたっぷり入っていて、食べ応えあり。

ご飯はもちろん、肉や魚料理にもよく合いますよ。甘さひかえめなので、酒の肴(さかな)として楽しみたい方にもおすすめです。

内容量 200g
原材料 大麦、米、大豆、水なす、うり、しょうが、しそ、砂糖、還元水飴、食塩、酒精(原料の一部に大豆を含む)
賞味期限 3カ月
保存方法 高温多湿を避けて保存

内容量 200g
原材料 大麦、米、大豆、水なす、うり、しょうが、しそ、砂糖、還元水飴、食塩、酒精(原料の一部に大豆を含む)
賞味期限 3カ月
保存方法 高温多湿を避けて保存

エキスパートのおすすめ

天田屋『紀州金山寺みそ』

料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

はじめての人にもおすすめできる老舗の金山寺味噌

1808年創業という和歌山県の老舗(しにせ)メーカーが、国産原料を用いて昔ながらの方法で作る金山寺味噌です。大豆とはだか麦の食感にうり、なす、しょうが、しその風味がバランスよく混ざり合って、食べ飽きない味わいが魅力。

色は浅めで、保存料などの添加物は不使用。砂糖とはちみつを使ったやさしい甘さは、金山寺味噌をはじめて試す人にもおすすめです。

内容量 270g
原材料 米、はだか麦、大麦、大豆、うり、なす、しょうが、しそ、砂糖、食塩、ハチミツ
賞味期限 約3カ月
保存方法 冷蔵庫(冷凍も可)

内容量 270g
原材料 米、はだか麦、大麦、大豆、うり、なす、しょうが、しそ、砂糖、食塩、ハチミツ
賞味期限 約3カ月
保存方法 冷蔵庫(冷凍も可)

エキスパートのおすすめ

小川屋味噌店『金山寺みそ 甘口』

小川屋味噌店『金山寺みそ甘口』 小川屋味噌店『金山寺みそ甘口』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

まろやかさが特長のシンプルなおいしさ

千葉県ではおなじみの金山寺味噌。こちらのメーカーも1848年創業という老舗です。野菜はなすだけを使い、甘口に仕上げたシンプルなおいしさは、幅広い年齢層に好まれています。

歯ざわりよりもまろやかさが特長の金山寺味噌なので、キュウリやセロリなどパリパリ感のある生野菜にはとくによく合います。もろきゅうや野菜サラダのトッピングに金山寺味噌を使いたい方におすすめですよ。

内容量 1kg×16袋
原材料 小麦、水飴、食塩、なす、大豆(遺伝子組換えでない)、砂糖、香辛料、酒精、調味料(アミノ酸)
賞味期限 90日
保存方法 直射日光を避けた涼しいところ

内容量 1kg×16袋
原材料 小麦、水飴、食塩、なす、大豆(遺伝子組換えでない)、砂糖、香辛料、酒精、調味料(アミノ酸)
賞味期限 90日
保存方法 直射日光を避けた涼しいところ

鶴味噌醸造『金山寺みそ』

鶴味噌醸造『金山寺みそ』 鶴味噌醸造『金山寺みそ』 鶴味噌醸造『金山寺みそ』
出典:Amazon この商品を見るview item

明治3年創業のメーカーが作る歴史ある金山寺味噌

創業明治3年の「鶴味噌醸造」が作る、はだか麦と大豆に昆布・生姜・水あめを混ぜて熟成させたおかず味噌です。

ご飯にのせるのはもちろん、きゅうりにつけてもろきゅう風にして食べたり、魚や豆腐のもろみ漬けにしたりするのもおすすめ!

内容量 160g
原材料 裸麦、糖類(水あめ、砂糖)、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、昆布、生姜、酒精
賞味期限 -
保存方法 -

内容量 160g
原材料 裸麦、糖類(水あめ、砂糖)、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、昆布、生姜、酒精
賞味期限 -
保存方法 -

丸新本家『金山寺味噌』

丸新本家『金山寺味噌』 丸新本家『金山寺味噌』
出典:Amazon この商品を見るview item

野菜がたっぷりでクセがなくて食べやすい

丸新本家が誇る700年の伝統製法で造られた金山寺味噌は、米や大麦、大豆のほか、なす・瓜・胡瓜・生姜・しそが入った野菜たっぷりのおかず味噌です。

合成保存料・着色料を使わない昔ながらの製法で、手間と時間をかけてつくられています。
温かいご飯やお茶漬けにのせたり、酒の肴として野菜や豆腐にのせたりと、さまざまな食べ方を楽しめますよ。

内容量 270g
原材料 米、大麦、大豆、瓜、なす、生姜、しそ、砂糖、水飴、食塩、酒精
賞味期限 3ヶ月
保存方法 冷暗所または冷蔵庫で保存

内容量 270g
原材料 米、大麦、大豆、瓜、なす、生姜、しそ、砂糖、水飴、食塩、酒精
賞味期限 3ヶ月
保存方法 冷暗所または冷蔵庫で保存

「金山寺味噌」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
河村こうじ屋『金山寺みそ』
樽の味『金山寺味噌 泉州水なす入り』
天田屋『紀州金山寺みそ』
小川屋味噌店『金山寺みそ 甘口』
鶴味噌醸造『金山寺みそ』
丸新本家『金山寺味噌』
商品名 河村こうじ屋『金山寺みそ』 樽の味『金山寺味噌 泉州水なす入り』 天田屋『紀州金山寺みそ』 小川屋味噌店『金山寺みそ 甘口』 鶴味噌醸造『金山寺みそ』 丸新本家『金山寺味噌』
商品情報
特徴 麹の旨みが感じられる無添加の金山時味噌 酒のつまみとしてもおすすめな金山寺味噌 はじめての人にもおすすめできる老舗の金山寺味噌 まろやかさが特長のシンプルなおいしさ 明治3年創業のメーカーが作る歴史ある金山寺味噌 野菜がたっぷりでクセがなくて食べやすい
内容量 150g 200g 270g 1kg×16袋 160g 270g
原材料 裸麦、水飴、大豆、中双糖、なす、塩、黒砂糖 大麦、米、大豆、水なす、うり、しょうが、しそ、砂糖、還元水飴、食塩、酒精(原料の一部に大豆を含む) 米、はだか麦、大麦、大豆、うり、なす、しょうが、しそ、砂糖、食塩、ハチミツ 小麦、水飴、食塩、なす、大豆(遺伝子組換えでない)、砂糖、香辛料、酒精、調味料(アミノ酸) 裸麦、糖類(水あめ、砂糖)、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、昆布、生姜、酒精 米、大麦、大豆、瓜、なす、生姜、しそ、砂糖、水飴、食塩、酒精
賞味期限 3カ月 3カ月 約3カ月 90日 - 3ヶ月
保存方法 要冷蔵(10℃以下) 高温多湿を避けて保存 冷蔵庫(冷凍も可) 直射日光を避けた涼しいところ - 冷暗所または冷蔵庫で保存
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 味噌の売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでの味噌の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:金山寺味噌ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの関連の記事はこちら 【関連記事】

金山寺味噌を食べ比べて好みのものをみつけよう! 料理研究家・松本葉子さんからのメッセージ

料理研究家&食専門ライター:松本葉子

料理研究家&食専門ライター

金山寺味噌は商品によって甘さの度合いや、具の種類が千差万別。好みの商品をみつけるためには何種類か購入して食べ比べてみるのがおすすめです。

もし購入した金山寺味噌がどうしても好みの味でなかった場合は、アレンジしてみましょう。たとえば、刻んだ野菜や漬け物、梅干しや柚子(ゆず)の皮、好みの味噌などを混ぜて、食感や風味を変化させるのも楽しいですよ。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button