修正テープ・修正ペンのおすすめ7選【文房具ライターが厳選】

修正テープ・修正ペンのおすすめ7選【文房具ライターが厳選】
文房具ライター
きだて たく

最新機能系から駄雑貨系おもちゃ文具まで、なんでも使い倒してレビューする文房具ライター。 極端な悪筆と工作下手がコンプレックスゆえに自分を助けてくれる便利な文房具を探し求め続けており、その活動の結果得られた情報を雑誌・WEBなどの媒体で公開している。 文房具に関する著書多数。近著には『この10年でいちばん重要な文房具はこれだ決定会議』(共著 スモール出版)がある。

ボールペンで書いてしまったあとに修正できる修正テープや修正ペン。どのように使い分けるか悩む方もいるのではないでしょうか。そこで、文房具ライター・きだて たくさんに聞いた、修正テープ・修正ペンの選び方とおすすめ商品を紹介します! これから修正テープ・修正ペンを買おうとしている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


修正テープ・修正ペンの選び方 文房具ライターに聞いた!

文房具ライター・きだて たくさんに、修正テープ・修正ペンを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。修正テープと修正ペンそれぞれのチェックポイントを確認して、より使いやすい商品を探す手がかりとしてみてくださいね。

修正テープ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

修正テープと修正ペンは、どちらも文字の修正につかう文房具ですが、利用に適した場面が異なります。どちらも用意しておいて使い分けると便利です。それぞれ、商品を選ぶポイントがありますので、自分に合った商品を探しましょう。

修正テープはテープ品質が重要

文房具ライター

修正テープを選ぶなら、まずはテープの性能を確認することがポイント。かつての修正テープは、上から書き直した際に、テープが割れたりはがれたりというトラブルがありましたが、各メーカーともに最新の製品はテープ品質が大幅に向上しています。

より薄くなり紙への密着度が高まった新型テープは、鋭いペン先がのり上げても割れることが少なく、サラサラしていて書き心地がよくなりました。こういった製品はだいたい「薄膜テープ」のような表記があるので、チェックしてみてください。

プラス『ホワイパー ホワイパースイッチ(テープ交換式) プラス』

「薄さらテープ」内蔵の修正テープ。ペン先につきにくく、使いやすい高品質の商品です。

>> Amazonで詳細を見る

テープ幅はノートの罫線幅から-1mmが基本

文房具ライター

修正テープのラインナップをみると、4.2mm~8mmとテープの幅がいろいろそろっています。どの幅を選べばいいのかわからないときは、ふだん使っているノートや手帳の罫線の幅を確認してください。横罫のノートであれば、6mmあるいは7mmが一般的なはずですが、その数値から-1mmしたものが、最適な修正テープの幅となります。

罫線と同じ幅だと、少しズレただけで罫線まで消してしまうので、修正後の見ためがよくありません。

修正テープが苦手な人でも安心な製品があります

文房具ライター

テープを貼るときに、ヨレたり、まっすぐ引けなかったり……と、修正テープを貼るのが苦手という方は意外と多いようです。そういう場合、もしノートや手帳などで横書きが多いのであれば、横引きタイプの製品を使ってみるといいかもしれません。ヘッドが90度ねじれた横向きタイプなので、左から右へテープを引く際の手首の角度に無理がなく、スムーズに動かせるようになるはず。

また、ヘッド自体がサスペンションのように動いて傾きを吸収する製品は、本体が安定するので、ヨレずにまっすぐテープをひける効果があります。修正テープが苦手な人なら、試してみる価値があると思いますよ。

トンボ鉛筆 『MONO AIR MONO AIR ヨコ引きタイプ』

ヨコ引きタイプは、修正テープが苦手な人でも扱いやすい形状です。修正テープを敬遠していた方こそ、一度試してみてはいかがでしょうか。

>> Amazonで詳細を見る

ペンタイプの修正液はボールペンの太さにあわせて

文房具ライター

修正液は、テープと比べて乾燥に時間がかかるといったデメリットがありますが、1文字だけピンポイントで消したいときや、イラスト・図表の修正には欠かせないアイテムです。細かな修正作業に使うのであれば、ペン型の極細タイプが便利です。

ただし、とにかく細い方がいい、というものでもありませんので、商品選びの際は、常用しているボールペンよりも0.2mmほど太い径のものを選ぶと修正しやすいでしょう。

念のため油性用・水性用の確認を

文房具ライター

修正液には、ボールペンのインクの種類に合わせて最適な修正を行うため、「油性インク用」「水性インク用」「両用」の区別があります。ただし、最近の製品は油性・水性どちらも使える両用タイプが一般的になっています。

基本的には、パッケージにとくに記述がなければ、両用と思って問題ないでしょう。より快適に修正液を使うことができるので、念のため、事前に修正液のタイプをきちんと確認しておくことをおすすめします。

修正テープ・修正ペンのおすすめ7選! 文房具ライターが厳選

前述した修正テープ・修正ペンの選び方のポイントをふまえて、文房具ライターのきだて たくさんが選んだおすすめ商品を紹介します。修正テープ4点、修正ペン3点がセレクトされているので、それぞれチェックしてみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

プラス『ホワイパー ホワイパースイッチ(テープ交換式) プラス』

プラス『ホワイパーホワイパースイッチ(テープ交換式)プラス』 プラス『ホワイパーホワイパースイッチ(テープ交換式)プラス』 プラス『ホワイパーホワイパースイッチ(テープ交換式)プラス』 プラス『ホワイパーホワイパースイッチ(テープ交換式)プラス』 プラス『ホワイパーホワイパースイッチ(テープ交換式)プラス』

出典:Amazon

サイズ W83×D20×H41mm
テープ幅 4mm・5mm・6mm
テープ全長 15m
ペン先 -
インク -
カラー ブルー・グリーン・レッド

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

薄膜テープで修正後も文字を書きやすい横引きタイプ

修正テープの上から文字を書きやすい薄膜テープ。横引きタイプかつ紙に密着するヘッドタイプなので、使いやすい性能を詰め込んだ修正テープです。

右から左へ押してテープが貼れるプラス独自のリバースモードは、修正箇所がヘッドに隠れず目視できるので、テープの貼りすぎといった修正のずれも起きにくくなっています。内部にはテープがたるみにくいラチェット構造を搭載し、貼っている最中にテープが絡んで動かなくなるトラブルを防ぎます。

故障なくテープを最後まで使い切りたいという人には、コスパのよさの観点からもおすすめできる商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トンボ鉛筆『MONO AIR MONO AIR ヨコ引きタイプ』

トンボ鉛筆『MONOAIRMONOAIRヨコ引きタイプ』 トンボ鉛筆『MONOAIRMONOAIRヨコ引きタイプ』 トンボ鉛筆『MONOAIRMONOAIRヨコ引きタイプ』 トンボ鉛筆『MONOAIRMONOAIRヨコ引きタイプ』 トンボ鉛筆『MONOAIRMONOAIRヨコ引きタイプ』 トンボ鉛筆『MONOAIRMONOAIRヨコ引きタイプ』

出典:Amazon

サイズ W47×D17×H90mm
テープ幅 4.2mm・5mm・6mm
テープ全長 15m
ペン先 -
インク -
カラー グリーン・レッド・ブルー

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

とても軽い使い心地のエアータッチシステム搭載

新機構の「エアータッチシステム」を搭載した、修正テープMONO AIRシリーズの横引きタイプ。従来の修正テープと違い、作業時のテープリールにテンションがかからないため、驚くほど軽い力でするするとテープを引くことができます。

無駄な力がいらないため長い距離を引いても失敗しにくく、さらにギアが回るカチカチ音もなし。静かなオフィスで使うときもまわりが気になりませんので、事務仕事が多い人におすすめ。修正作業が気持ちいいと感じるほどなめらかな引き心地は、ほかにない異次元レベルだと思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コクヨ『ケシピコロング』

コクヨ『ケシピコロング』 コクヨ『ケシピコロング』 コクヨ『ケシピコロング』 コクヨ『ケシピコロング』 コクヨ『ケシピコロング』 コクヨ『ケシピコロング』

出典:Amazon

サイズ W90×D20×H44mm
テープ幅 4mm・5mm・6mm
テープ全長 26m
ペン先 -
インク -
カラー イエロー・ブルー・グリーン

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

大容量テープで最初から最後まで気持ちよく使える

26mの超ロングテープを内蔵した大容量修正テープです。左右の傾きと回転方向の2段可動デュアルヘッドは、つねに正しく紙に密着してくれるので、修正テープを貼るのが苦手な人でも失敗しにくくきれいに引くことができます。

また、テープ残量が減っても引き心地が重くならない内部構造は、使い終わりになるほどトラブルが起きやすい大容量テープを使ううえで大きなアドバンテージになるでしょう。失敗がなく最初から最後まで快適に使える大容量修正テープとして、間違いなくおすすめできる逸品です。こまめに修正テープの詰め替えをしたくない人にとくに向いているでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

プラス『ホワイパー ホワイパー 裏から見えない修正テープ』

プラス『ホワイパーホワイパー裏から見えない修正テープ』

出典:Amazon

サイズ W89×D22×H38mm
テープ幅 4.2mm・5mm・6mm
テープ全長 10m
ペン先 -
インク -
カラー ピンク・ブラック/ブルー・ブラック/グリーン

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

裏から透けない! ピンポイント消しも得意

テープを貼った修正箇所も、紙の裏から透かすと丸見えになってしまいます。それを防ぐことができるのがこちらの製品です。DMの宛名などを隠す個人情報保護スタンプの技術を応用した特殊パターンをテープの裏に印刷しているので、紙を裏から透かしても、修正した内容が読み取りにくくなっています。

こまかい作業が多い人、個人情報保護を日常的に意識している人におすすめ。書類の金額欄など、できるだけ修正前を見られたくない箇所を修正するなら、ベストチョイスといえるでしょう。もちろんプラス独自のリバースモードも搭載しているので、1~2文字のピンポイント消しもズレずにやりやすいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ゼブラ『ケスティック』

ゼブラ『ケスティック』

出典:Amazon

サイズ 最大軸径10.5mm、全長120.5mm
テープ幅 -
テープ全長 -
ペン先 1mm
インク 水性・油性共用
カラー -

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

液量をコントロールしやすいノック式の修正ペン

修正液は粘度が高いため、細いノズルから出しにくいのが難点です。従来製品だと、軸を指で強く押す必要があったのですが、ケスティックはキャップを軸後端につけてノックすることで、ポンプのようにかんたんに修正液を出すことができます。

液量をコントロールしやすいので、かすれたり、逆にどばっと出すぎたりすることもなく、適量の液で修正できるのが大きなメリットでしょう。修正液がなかなか出ずにイライラした経験がある人なら、とくにおすすめできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パイロット 『超極細 修正職人0.5(EC-05)』

パイロット『超極細修正職人0.5(EC-05)』

出典:楽天市場

サイズ 最大径さや19×14mm、全長116mm
テープ幅 -
テープ全長 -
ペン先 0.5mm
インク 油性顔料インキ
カラー -

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

こまかい部分も消しやすい修正ペン

手帳の狭い紙面に書き込む場合、細いペンを使う人も多いでしょう。極細字を修正するのに最適なのが、0.5mm径のペンタイプ修正液「超極細 修正職人」です。

こまかい箇所を狙って消しやすいうえに、径が細いにもかかわらず安定して修正液が出るのは驚きの機能レベル。日常的に手帳を利用する人にぜひ使ってほしい製品です。

また、修正液は揮発(きはつ)を防ぐためにキャップがかためになっていますが、この製品の特殊キャップは側面のボタンをつまむだけでするっとかんたんに開くようになっています。これなら、無理してキャップを開けて修正液が手にべったりとついてしまう、という失敗もありませんね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ぺんてる『ペン修正液 ペン修正液 はがき用(XZL22-H)』

ぺんてる『ペン修正液ペン修正液はがき用(XZL22-H)』

出典:Amazon

サイズ 最大径さや18×15mm、全長128mm
テープ幅 -
テープ全長 -
ペン先 1mm
インク 油性・水性インキ両用
カラー -

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

はがきの色に合わせてあるので修正跡が目立たない

修正液を使わずに書き直すのが手紙のマナーといわれていますが、びっしり書き込んだはがきを最初から書き直すのはうんざりするもの。近しい友人や家族に宛てたものに限れば、ちょっとした修正はご愛敬と思ってもらえるのではないでしょうか。

一般的な修正液はコピー用紙に合わせて鮮やかな白色に作られており、はがきに使うと修正跡が目立ってしまいます。しかしこの製品ははがき専用なので、修正液もやや黄味がかった官製はがきの色になっています。これなら修正跡も目立たず、使いやすいと思います。友人や家族へはがきを出す機会の多い人や、年賀状のシーズンにおすすめです。

「修正テープ・修正ペン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
プラス『ホワイパー ホワイパースイッチ(テープ交換式) プラス』
トンボ鉛筆『MONO AIR MONO AIR ヨコ引きタイプ』
コクヨ『ケシピコロング』
プラス『ホワイパー ホワイパー 裏から見えない修正テープ』
ゼブラ『ケスティック』
No image a5af4642b0436750e4fa4b9b6657821d796059ff52e9d076f9077c654d1f4c85
ぺんてる『ペン修正液 ペン修正液 はがき用(XZL22-H)』
商品名 プラス『ホワイパー ホワイパースイッチ(テープ交換式) プラス』 トンボ鉛筆『MONO AIR MONO AIR ヨコ引きタイプ』 コクヨ『ケシピコロング』 プラス『ホワイパー ホワイパー 裏から見えない修正テープ』 ゼブラ『ケスティック』 ぺんてる『ペン修正液 ペン修正液 はがき用(XZL22-H)』
商品情報
特徴 薄膜テープで修正後も文字を書きやすい横引きタイプ とても軽い使い心地のエアータッチシステム搭載 大容量テープで最初から最後まで気持ちよく使える 裏から透けない! ピンポイント消しも得意 液量をコントロールしやすいノック式の修正ペン こまかい部分も消しやすい修正ペン はがきの色に合わせてあるので修正跡が目立たない
サイズ W83×D20×H41mm W47×D17×H90mm W90×D20×H44mm W89×D22×H38mm 最大軸径10.5mm、全長120.5mm 最大径さや19×14mm、全長116mm 最大径さや18×15mm、全長128mm
テープ幅 4mm・5mm・6mm 4.2mm・5mm・6mm 4mm・5mm・6mm 4.2mm・5mm・6mm - - -
テープ全長 15m 15m 26m 10m - - -
ペン先 - - - - 1mm 0.5mm 1mm
インク - - - - 水性・油性共用 油性顔料インキ 油性・水性インキ両用
カラー ブルー・グリーン・レッド グリーン・レッド・ブルー イエロー・ブルー・グリーン ピンク・ブラック/ブルー・ブラック/グリーン - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 修正テープ・修正ペンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの修正テープ・修正ペンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:修正テープランキング
楽天市場:修正テープランキング
Yahoo!ショッピング:修正ペン、修正テープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

文房具ライターからアドバイス

文房具ライター

修正テープと修正液は使い分けると便利

修正テープと修正液は、どちらもボールペンなどの筆記の誤りを修正する道具ですが、実はそれぞれ使用に適したシーンは異なります。

修正テープは罫線に沿って書かれた数文字から1行をまとめて消すのに最適ですし、修正液はピンポイントで使えるので、1文字だけの微修正やイラスト・図表の修正に効果を発揮します。つまりどちらか片方を選ぶのではなく、どちらも持っておいて、使い分けるのが便利です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/15 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


簿記用電卓おすすめ22選|初心者にも打ちやすい!経理用も紹介!

簿記用電卓おすすめ22選|初心者にも打ちやすい!経理用も紹介!

カシオやシャープ野人気メーカーの電卓も紹介します。教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、2020年版 簿記用電卓のおすすめ22選をご紹介します。実務や簿記検定などの資格試験にも役立つ機能的で使いやすい電卓をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


電子メモ帳おすすめ21選|アプリ連携タイプや保存機能付きも!

電子メモ帳おすすめ21選|アプリ連携タイプや保存機能付きも!

フリーライター、小物王の納富廉邦さんへの取材をもとに、2020年版電子メモ帳21選をご紹介します。紙のメモ帳代わりに電子メモ帳を使いたいと考えている人にも役立つ電子メモ帳を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


スティックのり人気おすすめ15選|pit(ピット)やコクヨ、トンボ商品も!

スティックのり人気おすすめ15選|pit(ピット)やコクヨ、トンボ商品も!

子どもから大人まで幅広く使われているスティックのり。手を汚すことなく塗ることができる便利なのりです。この記事では、文房具ライターのきだて たくさんがおすすめするスティックのりをご紹介します。かわいいタイプのスティックのりもあります! さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もしていますのでぜひチェックしてみてくださいね。


単語カード(単語帳)のおすすめ13選【アプリ連動も】持ち歩いて賢く暗記!

単語カード(単語帳)のおすすめ13選【アプリ連動も】持ち歩いて賢く暗記!

暗記科目やスキマ時間を活用した勉強で活躍する単語カード(単語帳)。近年ではアプリに対応したデジタルノートタイプのものも出てきました。この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんにお話をうかがい、単語カード(単語帳)の選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半には、Amazonの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてみてください。


就活用ボールペンおすすめ12選|履歴書やメモが書きやすい!【3wayタイプも】

就活用ボールペンおすすめ12選|履歴書やメモが書きやすい!【3wayタイプも】

就活をするうえで必須道具のひとつとなるのがボールペンです。履歴書やエントリーシートへの記入、会社説明会で聞いた企業情報の記録など、就活中は、ボールペンを使用する機会が多いものです。そこで、教育・受験指導専門家の西村 創さんに、就活の心強い味方となるおすすめの就活用ボールペンを教えてもらいました。本記事を参考にお気に入りの1本を見つけてみてください。


新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る