防災士に聞いた! 防災ホイッスルの選び方とおすすめ商品5選

防災士に聞いた! 防災ホイッスルの選び方とおすすめ商品5選

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級:鈴木 ひろ子
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級
鈴木 ひろ子

DIYアドバイザーを取得後、NHK「住まい自分流」の番組講師出演。 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW:10回、日本ホビーショー:2回、イベントDIY講師:公民館・ホームセンター・小学校・生涯学習などで、DIY講師を行いDIY普及に貢献しています。 また、「快適住まい」をモットーに高齢者やお子様にやさしい住まいを提案しています。 最近特に注目の女性も取り組みやすいDIYも提案しています。 地域の防災アドバイザーをしています。

防災ホイッスルは、暗いところや見通しの悪いところでも、自分がいる場所を音で知らせることができるすぐれものです。災害などの緊急時にそなえて日頃から身につけておきたいですね。しかし、防災ホイッスルと一口にいっても、呼気によって音を出す一般的なものから、電子式のもの、さらには光を発するものなど、さまざまな種類の商品があるため迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、DIYアドバイザーで防災士、福祉住環境コーディネーター2級の鈴木ひろ子さんに聞いた、防災ホイッスルの選び方とおすすめ商品5選を紹介します。


防災士に聞いた! 防災用ホイッスルの選び方

DIYアドバイザーで防災士、福祉住環境コーディネーター2級の鈴木ひろ子さんに、防災ホイッスルを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。いざというときにそなえて、プロの意見を聞いてみましょう!

金属製のホイッスル
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

防災ホイッスルといっても種類はさまざま。選ぶ際のポイントをおさえて商品を検討しましょう。

携帯しやすく音が大きいものを選ぼう

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

持ち歩きのじゃまにならない小型のものがよいのですが、音が小さくては困ります。そこで、ふたつの種類の音を同時に出して知らせるホイッスルがおすすめ。周囲の雑音に紛れにくい、聞こえやすい音を出してくれます。

最近は電子式が出回ることで選択肢も増えました。電子式は電池が必要ではあるものの、ボタンを押せば大音量で周囲に知らせてくれます。スポーツや登山をする際に使っても便利です。

コクヨ『防災用救助笛 防災の達人 ツインウェーブ』

軽くて小さいので持ち運びやすい商品です。2種類の違った音で、より周囲に音を聞こえやすくしてくれます。

>> Amazonで詳細を見る

子どもが楽に使えるホイッスルを選ぼう

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

子どもは大人に比べて、ホイッスルを使うことになる場面が多いのではないでしょうか。遊んでいてどこかから出られなくなるなど危険な場面に遭遇(そうぐう)したとき、ホイッスルがあれば大きな音で知らせることができます。もちろん、子どもに限らず大きな声を出しにくい方でも、ホイッスルを使えば周囲に届く音を出すことができます。

また、LEDライトつきのホイッスルは、自分の居場所を光でも教えてくれるので心強いです。

旭電気化成『スマイルキッズ LEDライト付きアルミホイッスル 』

LEDライトで照らせば、音と光の2つで状況を知らせることができます。

>> Amazonで詳細を見る

壊れにくくすぐに使えるものを選ぼう

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

災害はいつやってくるかわかりません。いざホイッスルを使おうとしたときに壊れていたら、自分の居場所を周囲に伝えることができません。やはり素材をしっかりとチェックして買うべきですね。壊れにくい金属や強化プラスチック製を選びましょう。

また、いつも身近に置いておきたいので、ストラップつきが便利。携帯やカバンにつけるなど、とにかくすぐ手の届くところに置くことが重要です。せっかくのホイッスルも、すぐに使えなければなんの役にも立ちません。

防災用ホイッスルのおすすめ5選! 防災士がセレクト

上で紹介した防災用ホイッスルの選び方のポイントをふまえて、DIYアドバイザーで防災士、福祉住環境コーディネーター2級の鈴木ひろ子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。いざというときに使うものだからこそ、使いやすさが大切です。商品の特徴をよくチェックして、一番使いやすそうなものを選んでみてください!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コクヨ『防災用救助笛 防災の達人 ツインウェーブ』

出典:Amazon

サイズ
52 × 19 × 16mm
材質
本体:ABS、キャップ:エラストマー
重量
カラー
黒、白、オレンジ
動力
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

2種類の音で確実に助けを求める

2種類の周波数で同時に音を発することで、どちらかの音が聞き取りにくい場合でも気づいてもらえるホイッスル。キャップつきの吹き口なので清潔に使えるほか、少ない息で大きな音を出せるのも特徴です。

いつも身に着けておけるようにストラップ用のひもがついていて、ネックストラップやカバン、携帯などにつけられます。形が四角なのでネックストラップに下げても、デザイン的な違和感がありません。

カラーは3色から選べます。手頃な価格なので複数常備しておくのにおすすめ。登山のときは、リュックの肩ひもの前に取りつけておくと使い勝手がよいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

All-Weather Safety Whistle『ウインドストームホイッスル』

出典:Amazon

サイズ
80 × 50 × 22mm
材質
-
重量
22g
カラー
オレンジ、イエロー、ブラック
動力
-
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

遠くまで届く大きな音量

人命救助を目的に開発された大音量が出せるホイッスルです。その実力から全米の機関では実際の現場で使用されています。

小さい子どもの吹く力でもしっかり音が出るので、高齢者や子どものそばに置いておくと、いざというときでも周囲に気づいてもらえます。また、水陸両用で水面下でも使えるすぐれものなので、海や川でのレジャーをはじめ、登山、ハイキングなどのアウトドアにもおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

旭電気化成『スマイルキッズ LEDライト付きアルミホイッスル』

出典:Amazon

サイズ
直径143 × 97mm
材質
本体:アルミニウム、リング・鎖:鉄
重量
27g
カラー
動力
LR41アルカリボタン電池×3(テスト用電池付属)
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

LEDライトと一体になったホイッスル

ホイッスルと白色LEDライトのハイブリッド。平時は簡易な懐中電灯として、緊急時は音と光のダブルで自分がいることを示すために使うことができます。

LEDライトの電源は、100円ショップなどでも売られているLR41アルカリボタン電池3個で、いつでも取り換えることができます。材質はアルミニウムで27gと軽く、子どもでも持ちやすいサイズです。

私もバックに取りつけていますが、暗い夜道などにライトをつけて歩くと、光があるだけで気持ちが落ち着くのでおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

旭電気化成『スマイルキッズ ホイッスル付きリフレーター』

出典:Amazon

サイズ
おばけ:45 × 53mm、恐竜:41 × 74mm、音符:46 × 60mm
材質
本体:PVC樹脂、ホイッスル:アルミ
重量
6g
カラー
おばけ、恐竜、音符
動力
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

高輝度反射材で暗い所でも見つけやすい

リフレクター(高輝度反射板)つきで、ランドセルやカバンなどに取りつけやすいキーホルダータイプ。子どもの登下校時あるいはペットの散歩やジョギング中、暗くなったときはライトの光を反射して、自分の存在を周囲に知らせることができます。

リフレクターがおばけや音符、恐竜とかわいい子ども向けキャラクターになっているので、子どもがよろこんで愛用してくれることでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NET-O(ネットオー)『ネットオー 電子ホイッスル』

出典:Amazon

サイズ
115 × 40 × 35mm
材質
-
重量
90g
カラー
黒、灰、赤、青、黄
動力
単4電池 × 3(動作確認用電池付属)
Thumb lg 9acaed0c 1146 43a4 9ed9 8da8872ed2a0
DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

電子ホイッスルで生活防水対応、音量も3段階

吹かなくても音が出せる電子式のホイッスルです。口にくわえなくていいので衛生的。吹く必要がないので、体力が落ちたときや、吹く力の弱い方でも使えます。

音は3種類から選べ、そのとき一番聞こえやすい音を選択することが可能。音量は最大120dbで3段階。生活防水に対応しているので、多少の雨にぬれる程度なら使うことができます。

とくに子どもや高齢者の方に使いやすく、いつも身につけておいていただきたい商品です。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

コクヨ『防災用救助笛 防災の達人 ツインウェーブ』
All-Weather Safety Whistle『ウインドストームホイッスル』
旭電気化成『スマイルキッズ LEDライト付きアルミホイッスル』
旭電気化成『スマイルキッズ ホイッスル付きリフレーター』
NET-O(ネットオー)『ネットオー 電子ホイッスル』

商品

コクヨ『防災用救助笛 防災の達人 ツインウェーブ』 All-Weather Safety Whistle『ウインドストームホイッスル』 旭電気化成『スマイルキッズ LEDライト付きアルミホイッスル』 旭電気化成『スマイルキッズ ホイッスル付きリフレーター』 NET-O(ネットオー)『ネットオー 電子ホイッスル』

特徴

2種類の音で確実に助けを求める 遠くまで届く大きな音量 LEDライトと一体になったホイッスル 高輝度反射材で暗い所でも見つけやすい 電子ホイッスルで生活防水対応、音量も3段階

価格

Amazon : ¥ 540
楽天市場 : ¥ 540
Yahoo!ショッピング : ¥ 338
※各社通販サイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,050
楽天市場 : ¥ 1,384
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,868
※各社通販サイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 513
楽天市場 : ¥ 444
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,045
※各社通販サイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 540
楽天市場 : ¥ 390
Yahoo!ショッピング : ¥ 390
※各社通販サイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,980
楽天市場 : ¥ 1,870
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,800
※各社通販サイトの 2019年5月19日時点 での税込価格

サイズ

52 × 19 × 16mm 80 × 50 × 22mm 直径143 × 97mm おばけ:45 × 53mm、恐竜:41 × 74mm、音符:46 × 60mm 115 × 40 × 35mm

材質

本体:ABS、キャップ:エラストマー - 本体:アルミニウム、リング・鎖:鉄 本体:PVC樹脂、ホイッスル:アルミ -

重量

22g 27g 6g 90g

カラー

黒、白、オレンジ オレンジ、イエロー、ブラック おばけ、恐竜、音符 黒、灰、赤、青、黄

動力

- LR41アルカリボタン電池×3(テスト用電池付属) 単4電池 × 3(動作確認用電池付属)

商品情報

ホイッスルは用途や使う人に応じて選ぼう! 防災士のアドバイス

DIYアドバイザー・防災士・福祉住環境コーディネーター2級

さまざまな種類のものが出回っているホイッスルですが、使う人や使う場面に応じた商品を選びましょう。

ただ、どんな防犯ホイッスルにも共通する一番大事なことは、いざというときすぐに使えることです。カバンに下げられるようにひもがついていたり、携帯ストラップになったりするものを選ぶと日頃から自然と身につけられるので便利です。

いろいろな場面で使えるように、携帯やカバンなど持ち歩き用に2個あってもじゃまになりません。さらに自宅の中でも、玄関、寝室、リビング、子ども部屋、とくにトイレやお風呂場などに見えるように置いておけばベストです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:ぴのたろう、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

 

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

本記事では、防災ファシリテーターとして活躍中の南部優子さんへの取材をもとに、防災レインウェアを選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。災害時に着用する防災用のレインウェアは、台風や豪雨のときはもちろん、荒天時に地震が発生する複合災害時にも、全身を守る大切な防具のひとつとなります。日常から着用する雨合羽にも「濡れない」機能はありますが、災害時は風雨の強さも違いますし、周囲の危険物も大幅に増えます。防災時に着用するレインウェアは、登山に使うような機能性の高いものをイメージし、備えておくようにしましょう。機能性の高いものだからこそ、しっかり選んで、もしものときに備えてください。


【家電ライターが教える】使い勝手がいい拡声器のおすすめ7選!

【家電ライターが教える】使い勝手がいい拡声器のおすすめ7選!

この記事では、家電ライターの渡辺まりかさんに拡声器の選び方や商品選びのコツを伺いました。また、おすすめ商品も紹介していただきました。発した声を大きな声に拡大する拡声器ですが、家電量販店ではあまり取り扱いがなく、スポーツ用品店などで時々売っている商品しか購入できないというジレンマがありました。しかし、実は見かけないだけでメーカーではいろいろと生産しているんです! ぜひプロの意見を参考にして、用途に合った拡声器をみつけてみてください。


【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ5選|防災ファシリテーターに取材

【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ5選|防災ファシリテーターに取材

お湯・水の準備や消毒の手間なく、すぐに飲ませられる「液体ミルク」。成分は粉ミルクと違いはなく、衛生的な無菌状態で密閉するため常温で長期保存ができます。ふだん母乳で育てているお母さんの体調不良時や、災害発生時などの非常用ミルクとして備蓄も可能です。日本国内では最近まで液体ミルクの販売や製造が禁止されていたことから、国内で製造しているメーカーは現状2つのみ。本記事では海外製品についても紹介しています。液体ミルクの製造・販売については日本よりも海外の方が先行しており、ノウハウも多く、食品添加物の基準のなかにも日本より厳しいものも。そんな液体ミルクの選び方とおすすめ商品を、防災ファシリテーターの南部優子さんにうかがいました。


【家具転倒防止器具おすすめ9選】防災ファシリテーターに聞きました

【家具転倒防止器具おすすめ9選】防災ファシリテーターに聞きました

この記事では、防災ファシリテーター・南部優子さんに家具転倒防止器具の選び方と、おすすめ商品を取材し紹介します。部屋置きの家具の耐震対策は、身近にできる防災の備えの第一歩です。阪神・淡路大震災のときの調査では、建物のなかで負傷した人の約半数が、家具の倒壊や落下によるものだったという結果が出ています。もしものときに、「対策をしておけばよかった」と後悔しないためにも、この記事を参考にして備えておきましょう。


【ガジェット系ライターに聞きました!】キャンプや災害時に役立つポータブル電源おすすめ5選

【ガジェット系ライターに聞きました!】キャンプや災害時に役立つポータブル電源おすすめ5選

ポータブル電源の選び方とおすすめ製品5選を、ガジェット系ライターの堀井塚 高さんが解説します。ポータブル電源は、電気が通っていないところで家電などを使うための装置です。キャンプなどのアウトドアレジャーばかりでなく、災害時のそなえとして自宅に置いておけば、いざというときにも電源に困らずに済むでしょう。ただし、機器によっては接続できないものがあるので注意が必要です。電源の容量、出力端子の数と最大出力、AC端子の出力波形、対応している周波数、パススルー充電に対応しているかどうか、などを確認するのがポイントです。各通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。