軽くておしゃれ【子ども用水筒おすすめ6選】アウトドアライターに取材

軽くておしゃれ【子ども用水筒おすすめ6選】アウトドアライターに取材

夏場のお出かけやアウトドアなどで必要になってくる水筒。子どもは、大人に比べて脱水症状になりやすく、こまめな水分補給が必要です。軽くてシンプルな水筒を選んであげたいですが、子ども用の水筒は飲み口の形状がさまざまありますし、メーカーによって容量や重さもバラバラです。子ども用の水筒を購入する場合、どれがいいのか迷うかたも多いのではないでしょうか。この記事では、アウトドアライターの高橋庄太郎さんに取材し、子ども用の水筒を選ぶときのポイントをうかがいました。おすすめ商品もあわせてご紹介いたします。


子ども用水筒の選び方|山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんに聞く

山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんに、子どもの水筒を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました

赤色と青色の水筒の写真

Photo by Shrey Gupta on Unsplash

「飲み口」のサイズで選ぶ

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

大人と子どもの大きな違いは、体の大きさです。
この点から子ども用の水筒を考えると、重要ポイントとなるのが「飲み口」のサイズです。この部分が大きいと子どもの小さな口から飲み水がこぼれてしまいます。ただキャップを開いて飲むシンプルなタイプよりも、子どもがくわえやすいストローのような細い飲み口になっているものを選びましょう。

ただ、細いタイプの飲み口は水筒の外に出っ張っているデザインのものが多く、汚れやすいのが難点です。飲み口に汚れ防止のカバーがついているものが適しています。カバーがわりにカップがついているものもあり、便利に使えます。

サーモス『真空断熱2ウェイボトル』

「飲み口」のサイズが子どもにあっているか確認しましょう。

手に持ちやすい「サイズ」と「形状」

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

子どもの手は大人よりも小さく、握力も強くはありません。そんな手でも握りやすいものは、ボトルが細身のタイプです。特にどこかにくぼみがついているデザインは指へのかかりがよく、滑り落とすことが少なくなります。

また、キャップに指をかけられるループがあるものも子どもの手には適しています。水筒に入れられる水の量はボトルによって変わりますが、大きいものほど重くなり、子どもには持ちにくくなります。子どもの年齢をひとつの目安にセレクトする容量に見当をつけましょう。
2~3歳の小さな子どもなら0.3L前後がよく、子どもが幼稚園や保育園に入り、それでは足りないようになったら大きめのものに買い直します。

ハイドラフラスク『12oz ワイドマウスキッズ 』

「パウダーコーティング」で手から滑り落ちにくくなっています。

「保冷/保温」の機能を持つものも重宝する

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

大人よりも体温調整が苦手な子どもには、飲み物の温度を長く維持して持ち運べる保温/保冷ボトルもおすすめです。

しかし、この手のボトルは断熱性を高めるために、ボトルの壁を二重にしてキャップを深くねじ込むデザインにしなければならず、どうしてもボトルが重くなってしまいます。
水分補給のためならばシンプルな構造の水筒のほうが軽量で、使用する子どもの体力を損ないません。できれば保温/保冷ができる水筒と、一般的な水筒を使い分けるとよいでしょう。

子ども用水筒のおすすめ6選|山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんが厳選

上で紹介した子どもの水筒の選び方のポイントをふまえて、山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クリーンカンティーン『KID カンティーンクラシック 12oz シッピーボトル』

出典:Amazon

容量
355ml
重量
147g
素材
18/8 ステンレススチール素材
保温/保冷時間
-
Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204
山岳/アウトドアライター&プロデューサー

幼児も安心、怪我をしにくい丸みのある形状

355mlの容量をもつステンレス製のボトルです。1歳未満の子どもが使用することを考え、やわらかくて口にくわえやすい形状の飲み口にデザインされています。

飲み口にはかんたんに取り外せるカバーもついていて衛生的なうえに、製造過程でも有害な可能性がある加工は一切施さず、安心して使えます。飲み口以外は丸みを帯びた形状になっていて、思わぬ怪我をしにくい点も長所です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハイマウント『ナルゲン OTFボトル』

出典:Amazon

容量
約420ml
重量
約120g
素材
本体:飽和ポリエステル樹脂、キャップ:ポリプロピレン、ループ部:ポリプロピレン・TPE、パッキン:シリコン
保温/保冷時間
-
Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204
山岳/アウトドアライター&プロデューサー

飲みこぼしが減る「楕円形の飲み口」

飲みものを入れるときや洗浄のときは大きいキャップをまわして開け、飲むときはワンタッチで開けられる小さな飲み口から飲みます。

キャップの構造が二重なので、目的によって開く部分を変えられ、使い勝手がよい製品です。
飲み口の形状は小さな楕円形で口への収まりがよく、飲みこぼしが少なくなるのはうれしい点です。本体の耐熱温度は100℃。熱湯消毒ができ、清潔さを保てます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

モンベル『キャメルバック エディキッズボトル』

出典:Amazon

容量
400ml
重量
149g
素材
本体:飽和ポリエステル樹脂、キャップ:ポリプロピレン、飲み口:シリコーンゴム
保温/保冷時間
-
Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204
山岳/アウトドアライター&プロデューサー

飲み口を「噛んで飲む」から水が漏れにくい

こちらの商品の最大の特徴は、シリコーンゴムを使った飲み口のバルブです。
そのままでは水の出口が見えず、ひっくり返しても水が流れ出さないのですが、ここを軽く噛むことによってわずかなスリットが開き、飲み水が流れ出します。つまり、飲むためには「噛む」という動作が必要なので、あまり小さな子どもには適しませんが、ある程度大きくなれば難なく使用できるでしょう。

このバルブは誤飲防止のために外れにくいのも安心できる点です。水筒内部にはストローがのび、ボトルを立てたままで飲むことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SIGG(シグ)『 キッズボトル』

出典:Amazon

容量
400ml
重量
120g
素材
ボトル本体:アルミニウム、キャップ:ポリプロピレン
保温/保冷時間
-
Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204
山岳/アウトドアライター&プロデューサー

子どもが喜ぶ楽しい「デザインボトル」

さまざまなデザインがそろえられているイラストこそ子ども向けになっていますが、水筒の本体自体は大人用と同じものです。

しかし、ここにキッズキャップを組み合わせることで、子どもに使いやすいものにチェンジされているボトルです。半球形のキッズキャップの内側には小さな飲み口がつけられており、軽く回転させないと水が流れ出さない構造になっています。複雑な構造のキャップは掃除が大変そうですが、これは分解して掃除できるため、お手入れもかんたんです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハイドラフラスク『12oz ワイドマウスキッズ 』

出典:Amazon

容量
354ml
重量
274.4g
素材
本体:18/8ステンレス鋼、フタ:ポリプロピレン、パッキン:シリコン、ストラップ:TPE
保温/保冷時間
最大6時間/最大24時間
Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204
山岳/アウトドアライター&プロデューサー

パウダーコーティングで手から滑り落ちない

ボトルの壁が二重構造になっている保冷、保温ボトルです。
本体にはサビにくいステンレスが使われています。飲み口は内側のストローと連結されており、飲み口を垂直に立てると水が飲めるようになり、折りたたむとストッパーがきいて水が流れ出しません。

ポップなカラーリングは、特殊なパウダーコーティングによるもので、滑り止めの効果を発揮して、握力が弱い子どもでも滑り落としにくくなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サーモス『真空断熱2ウェイボトル』

出典:Amazon

容量
中せん使用時:800ml、キャップユニット使用時:830ml
重量
400g
素材
内びん:ステンレス鋼、胴部:ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、コップ・中せん:ポリプロピレン ほか
保温/保冷時間
保温効力(6時間):72度以上 、保冷効力(6時間)9度以下
Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204
山岳/アウトドアライター&プロデューサー

保冷のみ、保冷&保温と使い方が選べる

パーツの組み合わせで、保温と保冷を兼ねたボトルにも、保冷専用ボトルにも使えるユニークな水筒です。保温&保冷の場合は中栓とそれを覆うコップを合わせて使い、保冷のみの場合はそれらを省いて軽量にして使えます。

容量0.83Lで重量400g(中栓使用時)とそれほど軽くはありませんが、付属のベルトつきカバーを合わせれば肩から下げることもでき、持ち運びがらくになります。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

31j6 c loyl
418 wmmhoul
41gm8qnlztl
41+gz8zuvtl
31mqz3woi6l
41t5j iib8l

商品

クリーンカンティーン『KID カンティーンクラシック 12oz シッピーボトル』 ハイマウント『ナルゲン OTFボトル』 モンベル『キャメルバック エディキッズボトル』 SIGG(シグ)『 キッズボトル』 ハイドラフラスク『12oz ワイドマウスキッズ 』 サーモス『真空断熱2ウェイボトル』

特徴

幼児も安心、怪我をしにくい丸みのある形状 飲みこぼしが減る「楕円形の飲み口」 飲み口を「噛んで飲む」から水が漏れにくい 子どもが喜ぶ楽しい「デザインボトル」 パウダーコーティングで手から滑り落ちない 保冷のみ、保冷&保温と使い方が選べる

価格

Amazon : ¥ 2,200
楽天市場 : ¥ 2,260
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,260
※各社ECサイトの 2019年4月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,944
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,725
※各社ECサイトの 2019年4月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,944
楽天市場 : ¥ 1,944
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,944
※各社ECサイトの 2019年4月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,132
楽天市場 : ¥ 3,132
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,132
※各社ECサイトの 2019年4月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 4,104
楽天市場 : ¥ 4,104
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,104
※各社ECサイトの 2019年4月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,940
楽天市場 : ¥ 5,679
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,975
※各社ECサイトの 2019年4月11日時点 での税込価格

容量

355ml 約420ml 400ml 400ml 354ml 中せん使用時:800ml、キャップユニット使用時:830ml

重量

147g 約120g 149g 120g 274.4g 400g

素材

18/8 ステンレススチール素材 本体:飽和ポリエステル樹脂、キャップ:ポリプロピレン、ループ部:ポリプロピレン・TPE、パッキン:シリコン 本体:飽和ポリエステル樹脂、キャップ:ポリプロピレン、飲み口:シリコーンゴム ボトル本体:アルミニウム、キャップ:ポリプロピレン 本体:18/8ステンレス鋼、フタ:ポリプロピレン、パッキン:シリコン、ストラップ:TPE 内びん:ステンレス鋼、胴部:ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、コップ・中せん:ポリプロピレン ほか

保温/保冷時間

- - - - 最大6時間/最大24時間 保温効力(6時間):72度以上 、保冷効力(6時間)9度以下

商品情報

子ども用水筒を買う前に、高橋さんからのアドバイス

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

使用されている素材にもこだわって

子ども用の水筒には、大人向けのもの以上に使い勝手や軽量性が重要です。水はただでさえ重いものですから、必要以上の大きさや機能をもつ水筒は子どもには使いにくく、体に負担をかけるだけです。子どもが扱いやすい重さのものに留めましょう。

それとともに、忘れてはいけない視点は、使用されている素材の安全性でしょう。水筒類によく見られる表示としては「BPAフリー」というものがあり、これは素材のプラスチック類にビスフェノールAという化学物質が使われていないことを表示しています。

樹脂製のボトルのなかには間違って高熱の飲みものを入れると有害な物質が溶け出す恐れのある製品があり、BPAフリーは、購入時のひとつの目安になります。また、金属製は素材の成分が溶解して流れ出すリスクは低いのですが、安価なものはコーティングが剥がれやすいのが問題です。そのような点も購入時に確認してください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【山岳/アウトドアライターが選ぶ】トレッキングシューズのおすすめ商品6選|軽量で快適に歩く

【山岳/アウトドアライターが選ぶ】トレッキングシューズのおすすめ商品6選|軽量で快適に歩く

登山やアウトドアキャンプで使うトレッキングシューズ。足首を守ってくれたり、石や岩場の上でも滑らないようにしてくれたりと、安全に登山を楽しむのに欠かせないアイテムです。しかし、登山靴を選ぼうと思っても、アッパーの素材やソールのかたさ、ハイカットやミッドカット、ローカットなどの形状、ゴアテックスをはじめとした透湿防水性素材が使われているかなど、気にするポイントが多く、どんなものを買えばいいか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、山岳/アウトドアライターである高橋 庄太郎さんへの取材をもとに、おすすめのトレッキングシューズや足にフィットする選び方のポイントをご紹介します!


アウトドアライターが選ぶ! ローカットトレッキングシューズのおすすめ商品6選

アウトドアライターが選ぶ! ローカットトレッキングシューズのおすすめ商品6選

山歩き専用の靴であるトレッキングシューズ。山を歩くことに特化しているため、1足持っているとトレッキングを快適に楽しむことができます。しかし、さまざまな機能をもつ商品があるため、どんなものを購入したらいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんに聞いた、ローカットトレッキングシューズの選び方とおすすめ商品を紹介します。


登山用寝袋の選び方とおすすめ商品5選【山岳写真家に取材】|定番のモンベルやナンガも紹介

登山用寝袋の選び方とおすすめ商品5選【山岳写真家に取材】|定番のモンベルやナンガも紹介

キャンプや登山で使われる寝袋はシュラフともよばれ、素材やタイプもさまざまです。タイプは主にマミー型(ミノムシ型)と封筒型があり、マミー型は密閉するのであたたかく、軽くて持ち運びがラクです。一方、封筒型はゆったり寝られて比較的リーズナブル。中綿も悪天候に強い化学繊維のものとダウン素材のものがあります。登山に行くので寝袋がほしいけれど、どれにしたらよいのか迷われる方も多いのではないでしょうか。そんな方に向けてこの記事では、山岳写真家の荒井裕介さんに取材をもとに、選び方のヒントとおすすめ寝袋をご紹介いたします。最新の「ULスタイル」についてもわかりますよ!


スキットルのおすすめ7選! アウトドアライターが厳選

スキットルのおすすめ7選! アウトドアライターが厳選

スキットルは、ウイスキーやウォッカなどのアルコール類を持ち運ぶボトル。登山やアウトドア用のグッズとしても人気が高く、材質や容量などのバリエーションも豊富にそろっています。今回は作家でアウトドアライターの夏野 栄さんに取材をし、スキットルの選び方のポイントや、おすすめの商品を紹介します。とっておきのスキットルを手に入れるなら、ぜひ参考にしてください。


雪山登山で活躍【軽アイゼン】おすすめ5選|登山愛好家による選び方

雪山登山で活躍【軽アイゼン】おすすめ5選|登山愛好家による選び方

アイゼンは、登山において自分の身を守るために欠かせないアイテムのひとつです。今回ご紹介する軽アイゼンは、平地や低山、凍結した路面などで活躍する4~6本の爪からなるビギナー向けのアイゼンになります。しかし、アイゼンの外見はどれも似ていて、特徴や違いがわかりにくいとお悩みの方もいるはずです。そこで、登山に精通する登山愛好家・山崎友貴さんに、軽アイゼンの選び方とおすすめ商品5つについてうかがいました。山崎さんの選び方を参考にして、自分に合った商品を見つけましょう。


最新の記事


【アコギ】ミニギターの選び方とおすすめ5選 | 小物王・納富廉邦さんに取材

【アコギ】ミニギターの選び方とおすすめ5選 | 小物王・納富廉邦さんに取材

子どもの練習用や旅のお供に最適な楽器のひとつ、ミニギター。本記事では、小物王・納富廉邦さんへの取材をもとに、テイラー、モーリス、ヤマハなどから発売されている製品の中から厳選した5つのミニギターと失敗しない選び方をご紹介します。なお、エレキギターのサイズが小さいものもミニギターと呼称しますが、本記事ではアコースティックギターの小さいものだけをご紹介しています。


マンゴーのおすすめ6選【フルーツアドバイザーが選び方も解説】

マンゴーのおすすめ6選【フルーツアドバイザーが選び方も解説】

カロテンやビタミンCなどの栄養が含まれ、「世界三大美果」のひとつにも数えられているマンゴー。海外からの輸入が多いのですが、日本でも宮崎、沖縄、鹿児島、熊本を中心に生産されています。幅広い産地のマンゴーが手に入りやすくなった現在ですが、品種によって味わいが違ったり、厳しい基準をクリアした果実がブランドマンゴーとして販売されたりしていることをご存じでしょうか。そこで、フルーツアドバイザーの原 詩織さんに、マンゴーの選び方とおすすめ商品をうかがいました。自家用はもちろん贈答用を選ぶ際にもぜひ参考にしてくださいね。


【整理収納アドバイザーに聞く】水切りラックのおすすめ8選|キッチンをスマートに

【整理収納アドバイザーに聞く】水切りラックのおすすめ8選|キッチンをスマートに

キッチンに欠かせない水切りラック。設置した水切りラック次第で台所の使い勝手が変わるので、自分に合った商品を選びたいですね。しかし、水切りラックにはサイズの違いや折りたたみのできるもの、水はけのよさなど、重視したいポイントは多く、商品選びに悩んでしまう方も多いのではないでしょうか? そこで整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんに水切りラックの選び方のポイントをおうかがいしました。おすすめの商品も選んでいただいたので、そちらも合わせて紹介いたします!


市販アップルティーのおすすめ5選!【紅茶専門家に取材】

市販アップルティーのおすすめ5選!【紅茶専門家に取材】

りんごの甘酸っぱい香りが特徴的なアップルティーは、定番人気のフレーバードティー。缶入りやペットボトル入りなどをはじめ、手軽に楽しめるさまざまなタイプの商品が市販されています。こちらの記事ではCha Tea 紅茶教室代表の立川 碧さんに取材をし、そんな市販のアップルティーの選び方とおすすめ商品を紹介します。アップルティーを楽しみたいときには、ぜひ参考にしてください。


目利きライターが選ぶ! ブックカバーのおすすめ5選

目利きライターが選ぶ! ブックカバーのおすすめ5選

本を保護すると同時に、お気に入りのブックカバーは読書の気分を上げてくれるものです。ブックカバーの素材は紙製や布製、革製など種類が豊富。また、サイズも文庫本や新書、A5サイズなど本に合わせてさまざまです。なかにはサイズに制限されず、どんな大きさの本にも対応できるブックカバーも。そこで、目利きライターの納富廉邦さんにブックカバーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。お気に入りのブックカバーを見つけて、日々の読書を楽しみましょう!