PR(アフィリエイト)

トリーツポーチおすすめ10選|愛犬とのお散歩やしつけトレーニングに!

トリーツポーチおすすめ10選|愛犬とのお散歩やしつけトレーニングに!
トリーツポーチおすすめ10選|愛犬とのお散歩やしつけトレーニングに!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

愛犬を連れてお散歩に行くとき、おやつはどのようにして持って行きますか? トリーツポーチは、おやつを入れるだけではなく、トレーニングをする際にも使える便利なアイテムです。

しかし、トリーツポーチには素材や形のちがうさまざまな種類があるので、どうやって選んだらいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。

そこでこの記事では、トリーツポーチのメリットや選び方、おすすめ商品を紹介していきます!実際に使用している方の声も紹介するので、ぜひトリーツポーチを選ぶ際の参考にしてみてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

「ペット」「食品」「ドリンク・お酒」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

トリーツポーチってなに? お散歩やトレーニングに使えるおやつ入れ

 

トリーツポーチとは、犬にあげる特別なご褒美を入れるためのポーチのこと。外出時、トリーツポーチに愛犬がよろこぶフードやおやつなどを入れておけば、あげたいときにカンタンに取り出せるため、とても便利です。

トレーニングの際にも役立つアイテムなので、多くのドッグトレーナーの方が利用しています。これからしつけを行う方や、おやつの持ち歩きが不便に感じている方におすすめしたいアイテムです。

トリーツポーチの選び方 どういうトリーツポーチが使いやすいのかをチェック!

トリーツポーチにはさまざまなタイプがあります。選ぶときは以下のポイントをチェックしておきましょう。

【1】取り出しやすさ
【2】飼い主の体に固定できるかどうか
【3】素材
【4】仕切りの有無

ひとつずつ紹介するので、一緒にチェックしてみましょう。

【1】片手でも「取り出しやすい」ものがベスト!

 

トリーツポーチを選ぶときは、片手でもおやつを取り出しやすいかどうかをチェックしましょう。ご褒美としておやつをあげるときは、タイミングがとても重要。あげたいときにサッと取り出せるかどうかは、トリーツポーチの機能としてとても大事なポイントです。

その取り出しやすさに繋がるのが、取り出し口タイプ。どのタイプが自分に合うのかチェックしてみましょう。

●マグネット式
カンタンに開閉できる。上から手を入れるだけで開けられて、手を抜けば自動的に閉めることができるのが便利。ただし、閉じている状態でもわずかな隙間ができるものもあり、においが漏れたりおやつの鮮度をたもちにくい場合があります。

●チャック式・面ファスナー式
しっかりと封ができるので、閉めていればオヤツが出てくる心配がない。ただし、開け閉めに多少のわずらわしさがある場合があります。

取り出しやすさの確認は大事!

ポシェット型のトリーツポーチを使用していましたが、ファスナーで開け閉めするタイプは少し使いにくかったです。お散歩中に使っていましたが、大型犬なので力が強く、リードを持ちながらトリーツポーチを片手で開け閉めするのが難しく……。

結局、散歩中におやつを持ち運ぶこと自体諦めてしまいました。(Nさん/30代)

【2】飼い主の体にしっかりと「固定できる」と使いやすい

 

トレーニングをするときや散歩で持ち運ぶ際は、トリーツポーチを装着した状態で動き回るシーンが多いでしょう。万が一落としてしまった場合、なかに入っていたおやつをほかの犬が食べてしまう可能性も考えられます。その犬がアレルギーを持っていたとしたら、取り返しがつかないことにもなりかねません。そのため、固定方法も必ずチェックしておきましょう。

●ベルト式
飼い主の体にしっかり固定できる。愛犬を抱っこしたり走り回ったりしても落ちにくいだけでなく、邪魔になりにくい。

●クリップ式
はさむだけなのでカンタンに使用できる。しかし、クリップの形状やはさむ力によってはしゃがんだときに外れやすいものもあるため、クリップ部分をよく確認しましょう。

●カラビナ式
ベルトループに一度固定すれば、ほとんど外れる心配がない。しかし、取り外しにやや時間がかかる場合があります。

しつけや芸を覚えさせるときに、褒めながらおやつをあげるために使っていました。おやつの袋を手持ちすると邪魔になるので、腰につけられるトリーツポーチは重宝します! (Оさん/30代)

【3】シリコンや丸洗いできる「素材」ならお手入れもラクちん

 

愛犬にあげるおやつには、ビスケットのように表面がサラサラしたものや、ジャーキーのように脂分が含まれているものがあります。おやつの残りかすが溜まるだけならカンタンに汚れが落とせるかもしれません。しかし、脂分の場合は汚れがなかなか落ちにくかったり、ポーチの素材によってはシミになったりしてしまうこともあります。

●ナイロン素材
洗濯方法によってお手洗いのラクさが変わります。手洗いなのか洗濯機で洗えるのかどうかを確認しておきましょう。

●シリコンタイプ
凹凸の少ないタイプが多く、水洗いでサッと汚れを落とせるものが多い。熱湯消毒もできるので、清潔感を重視したい方にはぴったりです。

汚れても洗える素材が便利!

シリコンタイプはおやつを直接入れられて、褒めるときにサッと出せます。カンタンに洗えるので、お手入れがラクな素材を選ぶといいですよ。(Оさん/30代)

【4】おやつを種類別に分けられる「仕切り」があると便利

 

仕切りがあるタイプは、おやつを種類別に分けられるので便利です。トレーニングをする際、数種類のおやつを使い分けると愛犬のモチベーションが上がり、集中力がアップします。しつけや芸が身につくスピードがグッと上がるので、トレーニングにトリーツポーチを使用したい場合は、仕切りがあるものを選ぶのもおすすめです。

また、仕切りがあれば、おやつだけでなくいろいろなお散歩グッズをまとめて持ち運ぶのにも便利ですね。

トリーツポーチおすすめ10選

 

ここからはおすすめのトリーツポーチを紹介します。サイズや素材など、さまざまなものがあるので、使いやすいものを見つけてくださいね。

▼ノーマルサイズ

▼ビッグサイズ

すぐに各商品が見たい方は、上記のリンクをクリックしてくださいね。

▼ノーマルサイズ

ここからは、ご褒美のおやつだけを持ち運ぶのにコンパクトなサイズ感の商品をご紹介します。開け閉め簡単なマグネット式や、うんち袋を取り付けることが可能な商品もセレクトしています。

PLATZ『ドギーバディ トリーツポーチ』

PLATZ『ドギーバディトリーツポーチ』 PLATZ『ドギーバディトリーツポーチ』 PLATZ『ドギーバディトリーツポーチ』 PLATZ『ドギーバディトリーツポーチ』 PLATZ『ドギーバディトリーツポーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item

散歩中のしつけに便利そうだと思い、購入しました。シリコン製なので、おやつや犬の毛がついても洗えばすぐにキレイになります。カンタンに洗えるため、使うたびに洗うのも面倒でないのもポイントです!

開口部はマグネットで、カンタンに開け閉めできるのも便利。ただ、小さいおやつは隙間から落ちてしまうことがあったので、大きめおやつを入れて使っています。(Kさん/30代)

マグネット式で開閉が便利! コンパクトなポーチ

◆シリコン製なので脂っぽいおやつを入れても水で汚れを落としやすく、清潔に使用できる
開閉部がマグネットボタンだから手を抜けば自然に閉まる
◆手を入れればすぐにおやつを取り出せるので、トレーニング中にもぴったり
◆大きめのクリップで装着するため、はさみやすく外れにくい

開閉部 マグネット
固定方法 クリップ
素材 シリコン
サイズ 高さ10.7cm×幅12.6cm×奥行5.8cm
重さ 87g
全てを見る全てを見る

開閉部 マグネット
固定方法 クリップ
素材 シリコン
サイズ 高さ10.7cm×幅12.6cm×奥行5.8cm
重さ 87g
全てを見る全てを見る

Navaris『おやつケース』

Navaris『おやつケース』 Navaris『おやつケース』 Navaris『おやつケース』 Navaris『おやつケース』 Navaris『おやつケース』 Navaris『おやつケース』
出典:Amazon この商品を見るview item
洗い替えに便利なシリコン製2個セット

◆ドライフードにもウェットフードにも使えるシリコン製トリーツポーチ
◆2個セットだから、フードの種類別に使い分けもできる
ズボンやバッグなどに固定しやすく毎日の散歩に使いやすいクリップ固定タイプ
◆コンパクトなので家のなかでのしつけにも便利

開閉部 マグネット
固定方法 クリップ
素材 シリコン
サイズ 高さ10.7cm×幅12.8cm×奥行4.8cm
重さ
全てを見る全てを見る

開閉部 マグネット
固定方法 クリップ
素材 シリコン
サイズ 高さ10.7cm×幅12.8cm×奥行4.8cm
重さ
全てを見る全てを見る

Hazrth『壺型 トリーツポーチ』

Hazrth『壺型トリーツポーチ』 Hazrth『壺型トリーツポーチ』 Hazrth『壺型トリーツポーチ』 Hazrth『壺型トリーツポーチ』 Hazrth『壺型トリーツポーチ』 Hazrth『壺型トリーツポーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item
多頭飼いの方に! コンパクトなのにたくさん入る

◆オシャレなデニム生地! デザインが豊富で好みのものを選べる
◆スナップボタンで固定できるので、ベルトやバッグなどどこでもつけられる
◆内側はおやつを直接入れられるナイロン素材! 汚れても洗えるからいつも清潔
◆口が大きく開くから、おやつをカンタンに取り出せる

開閉部 バネ
固定方法 スナップボタン
素材 外側:コットン/内側:ナイロン
サイズ 高さ12cm×幅13cm×奥行7cm
重さ
全てを見る全てを見る

開閉部 バネ
固定方法 スナップボタン
素材 外側:コットン/内側:ナイロン
サイズ 高さ12cm×幅13cm×奥行7cm
重さ
全てを見る全てを見る

HelloGO『トリーツポーチ』

HelloGO『トリーツポーチ』 HelloGO『トリーツポーチ』 HelloGO『トリーツポーチ』 HelloGO『トリーツポーチ』 HelloGO『トリーツポーチ』 HelloGO『トリーツポーチ』 HelloGO『トリーツポーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item
ミニポケットつきでおやつ以外の収納にも便利

◆メッシュのミニポケットつきなので、おやつや携帯電話、ゴミ袋などいろいろなものが入る
◆クリップで引っかけて固定するだけだから、カンタンに装着できる
ナイロン素材で摩擦にも強く頑丈! おもちゃや携帯電話も外の衝撃から守ってくれる
◆汚れにくい素材で、万が一汚れても手洗いできて清潔に使える

開閉部 面ファスナー
固定方法 クリップ
素材 ナイロン
サイズ 約 13×9×14cm
重さ 約45g
全てを見る全てを見る

開閉部 面ファスナー
固定方法 クリップ
素材 ナイロン
サイズ 約 13×9×14cm
重さ 約45g
全てを見る全てを見る

KATOZOO『犬用おやつポーチ』

KATOZOO『犬用おやつポーチ』 KATOZOO『犬用おやつポーチ』 KATOZOO『犬用おやつポーチ』 KATOZOO『犬用おやつポーチ』 KATOZOO『犬用おやつポーチ』 KATOZOO『犬用おやつポーチ』 KATOZOO『犬用おやつポーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item
散歩に必要なグッズを持ち運ぶのにおすすめ

◆ベルトでウエストのサイズに調整して固定できる
◆開閉部はマグネット式なので、片手でもおやつを取り出せる
なかは取り出して洗濯機で洗える2重構造のポーチ
◆うんち袋ディスペンサーつきなので、散歩中に愛犬が排泄したときはサッと取り出せて便利

開閉部 マグネット
固定方法 ベルト
素材 ナイロン
サイズ 高さ16.5cm×幅約10cm×奥行6.6cm
重さ
全てを見る全てを見る

開閉部 マグネット
固定方法 ベルト
素材 ナイロン
サイズ 高さ16.5cm×幅約10cm×奥行6.6cm
重さ
全てを見る全てを見る

Waldseemuller『犬用おやつポーチ』

Waldseemuller『犬用おやつポーチ』 Waldseemuller『犬用おやつポーチ』 Waldseemuller『犬用おやつポーチ』 Waldseemuller『犬用おやつポーチ』 Waldseemuller『犬用おやつポーチ』 Waldseemuller『犬用おやつポーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item
3つの着用方法でシーンに合わせて装着できる

◆ベルト、ショルダーストラップ、クリップの3つの方法で装着できるので、好みの使用方法を選べる
◆洗濯機で洗えるので、清潔感もキープ!
開口部はドローストリングでしっかり閉まるので、愛犬と一緒にジョギングをしても中身がこぼれにくい
◆ジッパーつきのポケットもあるから、貴重品の収納にも便利

開閉部 ドローストリング
固定方法 クリップ/ベルト/ショルダーストラップ
素材
サイズ 高さ17.7cm×幅15.2cm×奥行6.3cm
重さ
全てを見る全てを見る

開閉部 ドローストリング
固定方法 クリップ/ベルト/ショルダーストラップ
素材
サイズ 高さ17.7cm×幅15.2cm×奥行6.3cm
重さ
全てを見る全てを見る

Paw Lifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』

PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PawLifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』
出典:Amazon この商品を見るview item
お散歩に必要なグッズをコンパクトに持ち運べる

◆121cmのバンドは調整可能! 家族で共有できる
うんち袋もスッキリ収納できるので必要なときにすぐ取り出せる
◆フロントにはメッシュの収納アリ! 頻繁に出し入れする携帯電話などの小物を収納しやすい
◆手洗いできるのでいつでも清潔な状態で使える

開閉部 ドローストリング
固定方法 クリップ/ベルト/ショルダーストラップ
素材
サイズ 高さ17.8cm×幅12.7cm×奥行6.4cm
重さ
全てを見る全てを見る

開閉部 ドローストリング
固定方法 クリップ/ベルト/ショルダーストラップ
素材
サイズ 高さ17.8cm×幅12.7cm×奥行6.4cm
重さ
全てを見る全てを見る

▼ビッグサイズ

お散歩に必要なものをたっぷり収納できる大きめサイズのものをお探しなら、こちらの商品がおすすめです。ご褒美のおやつを分けて入れられるものや、うんち袋や・給水機を入れられるものをセレクトしています。

PetSafe『トリーツポーチ』

PetSafe『トリーツポーチ』 PetSafe『トリーツポーチ』 PetSafe『トリーツポーチ』 PetSafe『トリーツポーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item
薄くて軽い! 大き目だけど場所を取らないタイプ

◆水をはじくナイロン素材なので、おやつを直接入れても汚れにくい
ワンタッチで開閉でき、開いたままキープできるのでおやつを取り出しやすい
◆3つのポケットつきで小物を分類して収納できる
◆カラビナもついているので、クリッカーやホイッスルなどをかけるのにも便利

開閉部 ワンタッチ金具
固定方法 クリップ/カラビナ/ベルト
素材 ポリエステル
サイズ 高さ16cm×20cm×奥行1.5cm
重さ 200g
全てを見る全てを見る

開閉部 ワンタッチ金具
固定方法 クリップ/カラビナ/ベルト
素材 ポリエステル
サイズ 高さ16cm×20cm×奥行1.5cm
重さ 200g
全てを見る全てを見る

RafiCaro『お散歩バッグ』

RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 RafiCaro『お散歩バッグ』
出典:Amazon この商品を見るview item
たっぷり容量で散歩に使うものをまとめて収納できる

◆おやつ収納ポケットはマグネット式なので片手で取り出し可能
◆マナーポーチは取り外して洗えるからにおいも気にならない!
いろいろな散歩グッズをまとめて持ち運べるので荷物が多い方にもおすすめ
◆サイドのDカンにリードをつければ、両手を空けられる

開閉部 マグネット/ファスナー
固定方法 ベルト
素材 ナイロン
サイズ 高さ24cm×幅43cm×奥行12cm
重さ 285g
全てを見る全てを見る

開閉部 マグネット/ファスナー
固定方法 ベルト
素材 ナイロン
サイズ 高さ24cm×幅43cm×奥行12cm
重さ 285g
全てを見る全てを見る

KAINU『散歩用ウエストポーチ』

KAINU『散歩用ウエストポーチ』 KAINU『散歩用ウエストポーチ』 KAINU『散歩用ウエストポーチ』 KAINU『散歩用ウエストポーチ』 KAINU『散歩用ウエストポーチ』 KAINU『散歩用ウエストポーチ』 KAINU『散歩用ウエストポーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item
愛犬との散歩やアウトドア、お出かけが多い方に!

◆ナチュラルな帆布素材で、季節やシーンを選ばず長く使える
◆4つの収納は、それぞれドローストリングやファスナー、スナップボタンで開閉できるので、用途に合わせて使い分けられる
◆ベルトで調整できるから家族で併用可能
ポーチの左右にDカンがついているので、リードを引っかければ、急なハプニングの際にも両手を使えて便利

開閉部 ファスナー/スナップボタン/ドローストリング
固定方法 ベルト
素材 外側:綿/内側:ポリエステル
サイズ 高さ23cm×幅42cm×奥行5cm
重さ 247g
全てを見る全てを見る

開閉部 ファスナー/スナップボタン/ドローストリング
固定方法 ベルト
素材 外側:綿/内側:ポリエステル
サイズ 高さ23cm×幅42cm×奥行5cm
重さ 247g
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
PLATZ『ドギーバディ トリーツポーチ』
Navaris『おやつケース』
Hazrth『壺型 トリーツポーチ』
HelloGO『トリーツポーチ』
KATOZOO『犬用おやつポーチ』
Waldseemuller『犬用おやつポーチ』
Paw Lifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』
PetSafe『トリーツポーチ』
RafiCaro『お散歩バッグ』
KAINU『散歩用ウエストポーチ』
商品名 PLATZ『ドギーバディ トリーツポーチ』 Navaris『おやつケース』 Hazrth『壺型 トリーツポーチ』 HelloGO『トリーツポーチ』 KATOZOO『犬用おやつポーチ』 Waldseemuller『犬用おやつポーチ』 Paw Lifestyle『わんちゃんお散歩用バッグ』 PetSafe『トリーツポーチ』 RafiCaro『お散歩バッグ』 KAINU『散歩用ウエストポーチ』
商品情報
特徴 マグネット式で開閉が便利! コンパクトなポーチ 洗い替えに便利なシリコン製2個セット 多頭飼いの方に! コンパクトなのにたくさん入る ミニポケットつきでおやつ以外の収納にも便利 散歩に必要なグッズを持ち運ぶのにおすすめ 3つの着用方法でシーンに合わせて装着できる お散歩に必要なグッズをコンパクトに持ち運べる 薄くて軽い! 大き目だけど場所を取らないタイプ たっぷり容量で散歩に使うものをまとめて収納できる 愛犬との散歩やアウトドア、お出かけが多い方に!
開閉部 マグネット マグネット バネ 面ファスナー マグネット ドローストリング ドローストリング ワンタッチ金具 マグネット/ファスナー ファスナー/スナップボタン/ドローストリング
固定方法 クリップ クリップ スナップボタン クリップ ベルト クリップ/ベルト/ショルダーストラップ クリップ/ベルト/ショルダーストラップ クリップ/カラビナ/ベルト ベルト ベルト
素材 シリコン シリコン 外側:コットン/内側:ナイロン ナイロン ナイロン ポリエステル ナイロン 外側:綿/内側:ポリエステル
サイズ 高さ10.7cm×幅12.6cm×奥行5.8cm 高さ10.7cm×幅12.8cm×奥行4.8cm 高さ12cm×幅13cm×奥行7cm 約 13×9×14cm 高さ16.5cm×幅約10cm×奥行6.6cm 高さ17.7cm×幅15.2cm×奥行6.3cm 高さ17.8cm×幅12.7cm×奥行6.4cm 高さ16cm×20cm×奥行1.5cm 高さ24cm×幅43cm×奥行12cm 高さ23cm×幅42cm×奥行5cm
重さ 87g 約45g 200g 285g 247g
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月29日時点 での税込価格

各通販サイトの最新人気ランキング トリーツポーチの売れ筋をチェック

楽天市場でのトリーツポーチの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:トリーツポーチランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

トリーツポーチは巾着やエプロンでも代用できる! 使用感にこだわるなら専用品!

茶色いエプロンを付けた男性がかがんで、白い大型犬の顔を優しく触っています。
ペイレスイメージズのロゴ
茶色いエプロンを付けた男性がかがんで、白い大型犬の顔を優しく触っています。
ペイレスイメージズのロゴ

トリーツポーチは、100均で購入できる巾着やポーチ、家にある袋などにカラビナをつけて代用できます。ただし、しつけのときにトリーツポーチを使用する際は、おやつをテンポよく渡せるかどうかが大事です。代用するときは、おやつをスムーズに取り出せるかどうかチェックしましょう。

また、家のなかで使うときは前にポケットがついたエプロンで代用することもできます。大きなポケットつきのものならおやつも取り出しやすく、使いやすいでしょう。

トリーツポーチは手作りできる? 柄や容量などこだわりが強いなら手作りもあり!

カラフルな糸と花の形をしたリボンが置いてあります。
ペイレスイメージズのロゴ
カラフルな糸と花の形をしたリボンが置いてあります。
ペイレスイメージズのロゴ

トリーツポーチは、自分で手作りすることもできます。自分で作れば好きな柄やサイズにできるので、気に入ったものが探せない場合は、布を用意して自分だけのトリーツポーチを作ってみるのもいいでしょう。

最初から手作りするのではなく、100均などで安く購入できる素材をアレンジするのもおすすめです。ペットボトル用カバーを適当な長さに切って縫い直し、カラビナをつけるだけでもカンタンなトリーツポーチができますよ。

愛犬とのおでかけが楽しくなるアイテムをご紹介! 【関連記事】

トリーツポーチを使って快適にお出かけしよう 愛犬の散歩やトレーニングの際に

トリーツポーチは、散歩やトレーニングに便利なアイテムです。トリーツポーチがあれば、トレーニングの際にもタイミングよくおやつをあげられるので、愛犬との関係もさらに深まりそうですね。

ぜひおすすめの商品からお気に入りのトリーツポーチを見つけて、毎日のお散歩の際に使ってみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button