PR(アフィリエイト)

辛口のノンアルコールワインのおすすめ6選|定番の白やスパークリングも!

辛口のノンアルコールワインのおすすめ6選|定番の白やスパークリングも!
辛口のノンアルコールワインのおすすめ6選|定番の白やスパークリングも!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

アルコールが苦手、お酒が飲めないという人でも楽しめるノンアルコールワイン。この記事では、そんなノンアルコーワインのなかでも辛口のノンアルコールワインに注目して、おすすめ商品を紹介します。

記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋などを確認してみてくださいね。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

主に「食品」「ドリンク・お酒」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

ノンアルコールワインとは

ノンアルコールワインは、清涼飲料水(脱アルコールワイン)か、果汁入り飲料(ぶどうジュース)のことを指します。

ここからは、それぞれの特徴を紹介しますね。

清涼飲料水(脱アルコールワイン)

清涼飲料水(脱アルコールワイン)とは、通常のワインからアルコール分を除去して1%未満にしたものを言います。アルコールは飲めないけれど、ワインの本格的な風味を味わいたい人や、料理とのマリアージュを楽しみたい人におすすめ。

脱アルコールワインの場合、アルコールを除去したとはいえ微量のアルコールが含まれていることがほとんど。すべてのアルコールが抜けきらず低アルコールワインになっているものもあります。少しのアルコールでも酔ってしまう人や、アレルギーのある方、妊娠中・授乳中の人は避けるようにしましょう。

果汁入り飲料(ぶどうジュース)

果汁入り飲料は、ワインテイストのぶどうジュースです。脱アルコールワインとの違いは作り方にあります。アルコールが発生しない方法でぶどう果汁を発酵させることで、ぶどうジュースのまま風味だけをワインに似せることができるのです。

脱アルコールワインよりもぶどうの味が濃く感じられるので、ワインの香りや渋みなどが苦手な人にぴったりです。また、アルコールも完全にありませんので、誰でも楽しむことができます。

辛口のノンアルコールワインとは

wine

Photo by Unsplash

wine

Photo by Unsplash

辛口のノンアルコールワインってどんなノンアルコールワイン?と悩まれる方も多いと思います。

簡単に言ってしまうと、辛口のノンアルコールワインとは「甘くないノンアルコールワイン」のことを言います。具体的には、ノンアルコールワインの中に含まれている果汁の糖分がとても少ないものを指すのです。

辛口のものは合わせる料理を選ばないので、食中酒としても楽しめますよ。

ノンアルコールワインの選び方

wine

Photo by Unsplash

wine

Photo by Unsplash

種類豊富なノンアルコールワイン。おいしいワインを選ぶためにも、購入前にポイントをしっかり押さえておきましょう。ポイントは下記。

【1】製法とアルコール度数で選ぶ
【2】料理に合わせてワインの種類を選ぶ
【3】飲み切れる容量を選ぶ
【4】ギフト用なら相手の好みや値段をチェック

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。

辛口のノンアルコールワインのおすすめ6選

ここからは、美味しい辛口のノンアルコールワインを紹介します。商品選びの参考にしてください。

ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココット シャルドネ』

ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココットシャルドネ』 ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココットシャルドネ』 ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココットシャルドネ』 ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココットシャルドネ』 ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココットシャルドネ』
出典:Amazon この商品を見るview item

トロピカルフルーツや桃の香り

シャルドネを100%使用した、ノンアルコールスパークリングワインテイスト炭酸飲料です。輝かしい淡黄色の色調で繊細な泡と、トロピカルフルーツや桃の香りが特長。レッシュでバランスの取れた辛口な味わいが魅力です。

種類
アルコール度数
内容量 750ml
商品区分
原産国 フランス
全てを見る全てを見る

種類
アルコール度数
内容量 750ml
商品区分
原産国 フランス
全てを見る全てを見る

オピア『シャルドネ スパークリング オーガニック ノンアルコール』

オピア『シャルドネスパークリングオーガニックノンアルコール』 オピア『シャルドネスパークリングオーガニックノンアルコール』
出典:Amazon この商品を見るview item

ノーベル賞授賞式晩餐会で提供

ノーベル賞の授賞式晩餐会でも提供された、フランス産オーガニック認証のノンアルコールスパークリングワインテイスト飲料です。辛口で料理とのマッチングも楽しめるのが特徴です。

種類
アルコール度数
内容量 750ml
商品区分
原産国 フランス
全てを見る全てを見る

種類
アルコール度数
内容量 750ml
商品区分
原産国 フランス
全てを見る全てを見る

ピエール・シャヴァン ピエール・ゼロ『ブラン・ド・ブラン』

本格的な味わいのノンアルコールワイン

南フランスのシャルドネだけを使ってつくられたノンアルコールワインです。アルコールを抜いたシャルドネのワインに、シャルドネのぶどうジュースをブレンドしています。値段は安いですが、高級感のあるボトルもポイント。

きめこまかな泡立ちと本格的な味わいで、料理とのマリアージュも楽しめます。食事と合わせてノンアルコールワインを味わいたい人にぴったりです。

種類 スパークリング白
アルコール度数 0.0%
内容量 200ml
商品区分 ノンアルコール飲料
原産国 フランス
全てを見る全てを見る

種類 スパークリング白
アルコール度数 0.0%
内容量 200ml
商品区分 ノンアルコール飲料
原産国 フランス
全てを見る全てを見る

ネオブュル ヴィンテンス『シャルドネ』

白身肉やシーフードと合わせて

質のよいぶどうでできたワインを低温低圧蒸留し、アルコールを抜いたやや辛口のノンアルコールワインです。アルコールらしい香りと味わいが損なわれていないので、豊かなコクと複雑な味わいが楽しめます。ノンアルコールワインとは思えないほどおいしいです。

コクがあるので、白身の肉を使った料理やシーフード料理によく合います。

種類
アルコール度数 0.0%
内容量 750ml
商品区分 清涼飲料水(脱アルコールワイン)
原産国 ベルギー
全てを見る全てを見る

種類
アルコール度数 0.0%
内容量 750ml
商品区分 清涼飲料水(脱アルコールワイン)
原産国 ベルギー
全てを見る全てを見る

カプリース『ノンアルコールスパークリングワイン』

糖度と酸味のバランスはシャンパンそのもの

100年の伝統ある名門ワイナリーで造られた2種類の高級ケープワインを使ったノンアルコールワインです。最先端の脱アルコール技術で0.0%までアルコールを抜き、独自に開発したレシピでブレンドして作られました。糖度と酸味のバランスはシャンパンそのものです。

種類
アルコール度数
内容量 750ml
商品区分
原産国 ‎南アフリカ
全てを見る全てを見る

種類
アルコール度数
内容量 750ml
商品区分
原産国 ‎南アフリカ
全てを見る全てを見る

オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』

オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』 オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』 オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』 オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』 オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』
出典:Amazon この商品を見るview item

特別な日にぴったりの華やかなスパークリングロゼ

乾杯の1杯として、ノンアルコールワインをお探しの方にぴったりなのが、こちらのロゼワイン。華やかな淡いロゼ色は見た目にも美しく高級感があり、イチゴのような香りを楽しむことができます。飲み口はふくよかな味わいですが、あと味はすっきりとエレガント。酸味がしっかりと感じられるので、甘すぎることなく飲み進められます。

食前酒としてはもちろん、揚げものや脂っこい料理との相性も抜群です。脱アルコールワインなので、本物さながらの風味を楽しむことができる高級ノンアルコールワインです。

種類 スパークリングロゼ
アルコール度数 0.0%
内容量 750ml
商品区分 清涼飲料水(脱アルコールワイン)
原産国 ドイツ
全てを見る全てを見る

種類 スパークリングロゼ
アルコール度数 0.0%
内容量 750ml
商品区分 清涼飲料水(脱アルコールワイン)
原産国 ドイツ
全てを見る全てを見る

「ノンアルコールワイン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココット シャルドネ』
オピア『シャルドネ スパークリング オーガニック ノンアルコール』
ピエール・シャヴァン ピエール・ゼロ『ブラン・ド・ブラン』
ネオブュル ヴィンテンス『シャルドネ』
カプリース『ノンアルコールスパークリングワイン』
オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』
商品名 ドメーヌピエールシャヴァン『レ・ココット シャルドネ』 オピア『シャルドネ スパークリング オーガニック ノンアルコール』 ピエール・シャヴァン ピエール・ゼロ『ブラン・ド・ブラン』 ネオブュル ヴィンテンス『シャルドネ』 カプリース『ノンアルコールスパークリングワイン』 オリエント・ドリンク『ヴァンドーム・ロゼ』
商品情報
特徴 トロピカルフルーツや桃の香り ノーベル賞授賞式晩餐会で提供 本格的な味わいのノンアルコールワイン 白身肉やシーフードと合わせて 糖度と酸味のバランスはシャンパンそのもの 特別な日にぴったりの華やかなスパークリングロゼ
内容量 750ml 750ml 200ml 750ml 750ml 750ml
原産国 フランス フランス フランス ベルギー ‎南アフリカ ドイツ
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ノンアルコールワインの売れ筋をチェック

楽天市場でのノンアルコールワインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ノンアルコールワインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ノンアルコールワインに関するQ&A

キャップをかぶった男の子
Pixabayのロゴ
キャップをかぶった男の子
Pixabayのロゴ

ノンアルコールワインは大人になってから楽しみましょう。

ここでは、ノンアルコールワインに関する疑問にお答えします!

question iconノンアルコールワインは子どもが飲んでもいいの?

answer icon

ノンアルコールワインには、アルコールがほとんど含まれていません。そのため、「子どもに飲ませてもよい」と考える大人もいるかと思いますが、子どもには飲ませないようにしましょう

子どもが飲んでも法律的には問題ありませんが、ノンアルコールというだけで味はアルコール入りのワインと変わらないものも多いです。そのため、ノンアルコールワインが未成年飲酒のきっかけになることも考えられます。

ノンアルコールワインは大人が楽しむものとして、子どもにはぶどうジュースを与えるようにしましょう。

酒屋
Pixabayのロゴ
酒屋
Pixabayのロゴ

まとめて買うなら、通販サイトが便利です。

question iconノンアルコールワインを買える場所は?

answer icon

「ノンアルコールワインはどこで買えるの?」と思っている人もいるかと思いますが、売っている場所は意外と多いです。カルディや成城石井、やまや、イオン、イトーヨーカドー、コストコなどの食料品店・スーパーで売られているほか、セブンイレブンやローソン、ファミマといったコンビニも販売店になっています。

Amazonや楽天で取り寄せもできるので、自分が買いやすい場所で購入しましょう。まとめ買いしたい、いろいろな種類のなかから気に入ったものを選びたいという人は、通販サイトを利用するのがおすすめです。

関連記事|そのほかのワインのおすすめはこちら

どんな料理にも合う辛口のノンアルコールワイン

辛口のノンアルコールワインのおすすめはいかがでしたか。

辛口のノンアルコールワインの特徴はなんといっても、どんな料理にも合う味の親和性にあるでしょう。肉料理にも魚料理にも、チーズにも合わせられるため、とても重宝します。

また、暑い時にすっきりとさっぱりした味わいのノンアルコールワインが飲みたいときにもおすすめです。

相性のいい料理とともに、この記事を参考にして選んだおいしい辛口のノンアルコールワインをお楽しみください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button