PR(アフィリエイト)

【2024年】コンサート・ライブにおすすめの双眼鏡6選|防震・軽量・高倍率モデルも

【2024年】コンサート・ライブにおすすめの双眼鏡6選|防震・軽量・高倍率モデルも
【2024年】コンサート・ライブにおすすめの双眼鏡6選|防震・軽量・高倍率モデルも

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2022年10月13日に公開された記事です。

好きなアーティストのコンサートやライブは、会場が広いので双眼鏡があると便利です。

この記事では、手ブレを抑える防震機能や軽量・高倍率モデルなどコンサートやライブにおすすめの双眼鏡や選び方のポイントについてご紹介します。

さらに、記事後半には通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、気になる方はランキングや口コミも合わせてチェックしてみてください!


マイナビおすすめナビ編集部

担当:ゲーム・ホビー、旅行・レジャー、セール・クーポン
名原 広雄

「ゲーム・ホビー」「旅行・レジャー」「セール・クーポン」カテゴリーを担当。元芸能・エンタメ誌・書籍編集者。アナログレコードを1,000枚所有しており、音楽・楽器・アニメ・アイドル関連の情報に敏感。普段はアニメや旅系YouTubeを観ながらスマホで通販生活。ゲームはスイッチやVRなどオンライン対応のハード中心。よく訪れる地域は沖縄や東南アジアなどの南の島。

コンサートやライブ向けの双眼鏡の選び方

それでは、コンサートやライブ向けの双眼鏡の選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

■ポイント1:倍率
■ポイント2:明るさ
■ポイント3:視界の広さ


上記の3つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

ポイント1:倍率

 

まず、チェックしたいポイントは「倍率」です。

双眼鏡の倍率は、肉眼で見た時と比べてどれだけ大きく見えるかを表すものです。例えば、10倍の双眼鏡であれば、100m先にあるものを肉眼で10m先の距離から見るのと同じ大きさで見ることができます。

そのため、まずはコンサート会場の大きさを知り、自分がどこの席からステージを見ることになるか確認しましょう。

コンサート会場の形や双眼鏡のスペックにもよりますが、目安として、ドームコンサートの場合は、アリーナ席前方で8倍、アリーナ席後方~1階席スタンドで10倍、2階席の場合は12倍以上の双眼鏡を選ぶと良いでしょう。

ポイント2:明るさ

 

次にチェックしたいポイントは「明るさ」です。

双眼鏡の明るさは「ひとみ径」で表され、ひとみ径が大きいほど明るい視野を実現しています。また、使われているコーティングの種類によっても見え方が大きく変わります。できるだけマルチコートやフルマルチコートを採用した製品を選ぶのがおすすめです。

ポイント3:視界の広さ

 

最後にチェックしたいポイントは「視界の広さ」です。

視界は、「実視界」で表され、実視界は、双眼鏡を動かさずに見える範囲を角度で示したものです。倍率が高くなるほど実視界が狭くなりますが、できるだけ実視界が6.5°以上ある双眼鏡を選ぶのがおすすめです。

コンサート・ライブにおすすめの双眼鏡

ここからは、コンサートやライブにおすすめの双眼鏡をご紹介します。

Preime『コンサート専用 双眼鏡』

Preime『コンサート専用双眼鏡』 Preime『コンサート専用双眼鏡』 Preime『コンサート専用双眼鏡』 Preime『コンサート専用双眼鏡』 Preime『コンサート専用双眼鏡』 Preime『コンサート専用双眼鏡』 Preime『コンサート専用双眼鏡』 Preime『コンサート専用双眼鏡』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンサートのために本気で作られた双眼鏡

光に強いポロプリズム式を採用し、対物レンズ有効径は25mm、ひとみ径は2.5mmと、肉眼で見る状態とほとんど変わらない明るさを楽しめる双眼鏡です。さらに、見掛け視界が78°の広視界なので、広いコンサート会場でも便利に活用できます。

また、長時間の利用でも疲れにくいよう重さは、わずか236g。着脱式のネックストラップも付属されているので首から下げて使えます。

重量 236g
対物レンズ有効径/瞳径 25mm/2.5mm
実視界/見掛け視界 7.8°/78°
種類 ポロプリズム式
アイレリーフ -
付属品 ケース、‎ストラップ
全てを見る全てを見る

重量 236g
対物レンズ有効径/瞳径 25mm/2.5mm
実視界/見掛け視界 7.8°/78°
種類 ポロプリズム式
アイレリーフ -
付属品 ケース、‎ストラップ
全てを見る全てを見る

ニコン『MONARCH M7 8x30』

ニコン『MONARCHM78x30』 ニコン『MONARCHM78x30』 ニコン『MONARCHM78x30』 ニコン『MONARCHM78x30』 ニコン『MONARCHM78x30』 ニコン『MONARCHM78x30』 ニコン『MONARCHM78x30』
出典:Amazon この商品を見るview item

広視界とコントラストを追求した双眼鏡

明るく鮮明で広い視界が特徴の「モナークM7 8x30」。見掛視界は、一般的な双眼鏡がおよそ50°のところ、60.3°あり、EDレンズによる高いコントラストと解像力を誇ります。

また、メガネをかけた状態でも見やすいロングアイレリーフ(15.1mm)を採用。握りやすいホールド感と操作しやすいピンとリング、そしてロック機構付き視度調整リングも装備。三脚への装着も可能なほか、防水構造なのも安心ですね。

重量 465g
対物レンズ有効径/瞳径 30mm/3.8mm
実視界/見掛け視界 8.3度°/60.3°
種類 ダハプリズム方式
アイレリーフ 15.1mm
付属品 収納ケース、ストラップ、接眼キャップ、対物キャップ
全てを見る全てを見る

重量 465g
対物レンズ有効径/瞳径 30mm/3.8mm
実視界/見掛け視界 8.3度°/60.3°
種類 ダハプリズム方式
アイレリーフ 15.1mm
付属品 収納ケース、ストラップ、接眼キャップ、対物キャップ
全てを見る全てを見る

ニコン『ACULON T02 10x21』

最前列にいる感覚で鑑賞できる!

シーンを選ばずに使えるスタイリッシュなデザインが魅力の双眼鏡です。倍率が10倍なので、ステージから座席が遠い場合でも最前列にいるような臨場感を味わうことができます。

さらに、こちらの商品は、光の透過率を高める多層膜コーティングが採用されているので、光が少なく、視界が見えづらいライブやコンサート会場でも明るく鮮明な視界を楽しめます。

重量 195g
対物レンズ有効径/瞳径 21mm/2.1mm
実視界/見掛け視界 5.0°/47.2°
種類 -
アイレリーフ 8.3mm
付属品 ストラップケース
全てを見る全てを見る

重量 195g
対物レンズ有効径/瞳径 21mm/2.1mm
実視界/見掛け視界 5.0°/47.2°
種類 -
アイレリーフ 8.3mm
付属品 ストラップケース
全てを見る全てを見る

messi『双眼鏡 10×22』

広い視野と鮮やかな視界を実現

高透過率のBak4レンズの採用や多層緑膜コーティングが施されていることで、光をより多く取りこみ、より鮮明な像を得ることが可能なポロプリズム式の双眼鏡です。

レンズは10倍の広角レンズを搭載し、「見やすさ」に力を入れていて作られているのがポイント。普通の双眼鏡より広い視野を楽しむことができます。

重量 138g
対物レンズ有効径/瞳径 22mm/-
実視界/見掛け視界 6.5度
種類 ポロプリズム式
アイレリーフ -
付属品
全てを見る全てを見る

重量 138g
対物レンズ有効径/瞳径 22mm/-
実視界/見掛け視界 6.5度
種類 ポロプリズム式
アイレリーフ -
付属品
全てを見る全てを見る

Kenko Tokina(ケンコー・トキナー)『VC Smart コンパクト 8×21』

KenkoTokina(ケンコー・トキナー)『VCSmartコンパクト8×21』 KenkoTokina(ケンコー・トキナー)『VCSmartコンパクト8×21』
出典:Amazon この商品を見るview item

握りやすくて手ブレも補正できる!

ライブやコンサートでありがちな大きめの手ブレも、しっかりと補正できる防振補正角±3度を実現している薄型の防振双眼鏡です。ボディは、軽量で女性でも握りやすいフラットな設計になっているので長時間の使用でも疲れにくいところも魅力です。

また、暗いライブやコンサート会場のパイロットランプの点灯を隠す遮光スライドシャッターを搭載。ビデオの撮影と勘違いされることなく、コンサートを楽しめます。

重量 398g
対物レンズ有効径/瞳径 21mm/2.6mm
実視界/見掛け視界 4.8°/-
種類 -
アイレリーフ 16mm
付属品 専用ストラップ、専用ポーチ、アルカリ単3電池2本
全てを見る全てを見る

重量 398g
対物レンズ有効径/瞳径 21mm/2.6mm
実視界/見掛け視界 4.8°/-
種類 -
アイレリーフ 16mm
付属品 専用ストラップ、専用ポーチ、アルカリ単3電池2本
全てを見る全てを見る

FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABI TS16X28』

FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABITS16X28』
出典:Amazon この商品を見るview item

高倍率と強力な防振機能が魅力

小型かつ軽量ボディながら±3度の防振機能を搭載した双眼鏡です。手ブレをしっかり補正してくれるので、鮮明な視界を楽しめます。

また、こちらの双眼鏡は、16倍の高倍率のため、より遠くのものを鮮明に見たいときやアーティストの表情を楽しみたいときにおすすめです。

重量 550g
対物レンズ有効径/瞳径 28mm/1.8mm
実視界/見掛け視界 4°/58.4°
種類 -
アイレリーフ 16.0mm
付属品 接眼レンズキャップ、ソフトケース、ネックストラップ、リチウム電池(CR2 1本)
全てを見る全てを見る

重量 550g
対物レンズ有効径/瞳径 28mm/1.8mm
実視界/見掛け視界 4°/58.4°
種類 -
アイレリーフ 16.0mm
付属品 接眼レンズキャップ、ソフトケース、ネックストラップ、リチウム電池(CR2 1本)
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Preime『コンサート専用 双眼鏡』
ニコン『MONARCH M7 8x30』
ニコン『ACULON T02 10x21』
messi『双眼鏡 10×22』
Kenko Tokina(ケンコー・トキナー)『VC Smart コンパクト 8×21』
FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABI TS16X28』
商品名 Preime『コンサート専用 双眼鏡』 ニコン『MONARCH M7 8x30』 ニコン『ACULON T02 10x21』 messi『双眼鏡 10×22』 Kenko Tokina(ケンコー・トキナー)『VC Smart コンパクト 8×21』 FUJINON(フジノン)『TECHNO-STABI TS16X28』
商品情報
特徴 コンサートのために本気で作られた双眼鏡 広視界とコントラストを追求した双眼鏡 最前列にいる感覚で鑑賞できる! 広い視野と鮮やかな視界を実現 握りやすくて手ブレも補正できる! 高倍率と強力な防振機能が魅力
重量 236g 465g 195g 138g 398g 550g
対物レンズ有効径/瞳径 25mm/2.5mm 30mm/3.8mm 21mm/2.1mm 22mm/- 21mm/2.6mm 28mm/1.8mm
実視界/見掛け視界 7.8°/78° 8.3度°/60.3° 5.0°/47.2° 6.5度 4.8°/- 4°/58.4°
種類 ポロプリズム式 ダハプリズム方式 - ポロプリズム式 - -
アイレリーフ - 15.1mm 8.3mm - 16mm 16.0mm
付属品 ケース、‎ストラップ 収納ケース、ストラップ、接眼キャップ、対物キャップ ストラップケース 専用ストラップ、専用ポーチ、アルカリ単3電池2本 接眼レンズキャップ、ソフトケース、ネックストラップ、リチウム電池(CR2 1本)
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月21日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る 双眼鏡の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での双眼鏡の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:双眼鏡ランキング
楽天市場:双眼鏡ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの双眼鏡の記事はこちら! 【関連記事】

最後に|エキスパートからひとこと

本記事では、コンサートやライブにおすすめの双眼鏡をご紹介しましたがいかがでしたか?

双眼鏡があることで、ステージから離れていても、アーティストをより身近に感じることができたり、まるで最前列にいるかのような臨場感を楽しむことができます。

長時間の使用でも疲れにくい商品などもご紹介しているので、ぜひ、本記事を参考にコンサートやライブにぴったりの双眼鏡を見つけてみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button